2017 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2017 03
ひぐらし ざ むーびー
2008/06/18(Wed)
なんかめっちゃ蒸し暑いんですけど。ねえ。

ひぐらしぃ
ということでひぐらしの映画に行ってきました。
そういえば、綿流しのお祭りの前の日じゃないか今日。
……てことは明日は桜桃忌。

席が前の方過ぎてやや辟易してました。

意外にもというかなんというか。
なかなか面白かったです。ええ。
映画は映画だし、というスタンスで臨んだら結構得るもの多いと思うんですワタシは。だから「××がいや!」「こんなの認めん!」って人はどうぞお帰りください。
アップの描写とか細部とか映すカメラワークは、前の方だから少々ウザかったけど、後の方で見たらまた違う印象だったかも。
個人的には日活ロマンポルノみたいな、一昔前の雰囲気がするなと思ってました。

以下思ったことつらつら書きます。続きへ。
この記事のURL | ひぐらし | CM(1) | TB(0) | ▲ top
先生! シールが邪魔で悟史くんが見えません!
2008/05/15(Thu)
どうでもいい小説ほど
帰り道に小説思いついて勢いだけで書いてみたはいいものの
激しく「うはwwwww二次元乙wwwww」ってな内容だから書き終わってから急激に萎えた。
四千字未満の短編で、起承転、までは良かったんだけどなー
こんなの絶対人には見せられないぞ
でもネタに困ったらHPに上げよう……
作家さんは偉大だと思う

さて気付いたら解答編が発売されてたひぐらし小説版。

ひぐらしのなく頃に解 第一話~目明し編~(上) (講談社BOX)ひぐらしのなく頃に解 第一話~目明し編~(上) (講談社BOX)
(2008/05/08)
竜騎士07

商品詳細を見る

書店行ったら「わーい詩音だー!」と嬉々として手に取ってみるも
シールが思い切り悟史のジャマをしているよ、ママ……
下巻は勿論悟史が表紙なんだろうね
目明し懐かしいなあ……謎が解けていくのが本当快感だった

しかし漫画版では皆殺しやらないのか……?先に小説が出ちゃうぞ。

鏡花の「琵琶伝」はひぐらしの目明し編だ!って前も書きました。来週の演習はその琵琶伝です。わくてかー
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
書こうと思ってて書かなかったカケラ遊び
2008/04/24(Thu)
ひぐらしの映画、こっちでやるわけねーって思ってたら

あれ……え? ルネスでやんの……?

( ゚Д゚)

( ゚Д゚ )チョットツラレニイッテクルハ

誰か一緒に行かないかな。誘ってみるか……

ひぐらしのなく頃に 第4話 暇潰し編 (4) (講談社BOX)ひぐらしのなく頃に 第4話 暇潰し編 (4) (講談社BOX)
(2008/02)
竜騎士07

商品詳細を見る

解答編はまだ?
ほとんどゲームと一緒の文章だから、買ってないんだけど、表紙が楽しみで。
祟殺し下巻で梨花ちゃんが出ちゃったから、おや?じゃあ主役の暇潰しは誰になんねんと思ってたら赤坂だったの
……完全に忘れてた赤坂のこと orz
祭囃しでは感動をありがとう

ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(限定BOX) 特典 注射器型ボールペン付きひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(限定BOX) 特典 注射器型ボールペン付き
(2008/06/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る

DSで出る。もー賛否両論の嵐ったらない
がめついぞー販売元
ていうか
主題歌がいとうかなこさんだった(゚∀゚)
ついさっき知ったよー
最近聴く曲に飢えてるから、そっこー音源DL。
いとうさんアルバム買おうかなあ……カオヘの曲もすごくいいし。
あーあーあーひぐらしじゃなくて、カオスヘッドの話になりますけど、本当これメッチャ面白そうだよー
今日の関羽ボイスの子(一騎当千的な意味で)のカウントダウンは、脳の話にいっちゃってるんだもんなー
ウチのガッコの心理の子とか哲学の子とか好きそう。
あ、どっちも友達いるし……
買ってたらごめんね友人
いや、買うことはないと思うけど……でも何かの間違いでうっかり……

ひぐらし全体、鏡花に通じる何かがある
目明し編の詩音はまんま「琵琶伝」

そういえば、「鬼曝し編」はまだどんな話かしらないので近いうちに読みたい
マンガだけのやつは特に。「宵越し編」も
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サイコロジカル~オヤシロ羽入の黒梨花殺し
2007/12/28(Fri)
交通事故には気をつけろってことね
ひぐらし礼終了~

賽殺し編
梨花についてずーっとスッキリしなかった点があって。それが彼女の両親(特に母親)に対する態度だったんですね。
今回では、そのことに関してわだかまりが取れて、これでやっとひぐらしが終わったという感じになりました。
梨花には、罪がない。
言われてみれば確かに罪がない。むしろ何度も殺されるバッドエンドを迎えている悲劇のヒロイン。
祭囃し編でみんなと協力してやっと手に入れた世界を本当にスタートさせるには、あまたの世界で彼女が両親を見殺しにしてきた(彼女自身は、自分が死ぬという運命に抗ってきたというのに)という罪を背負うことが必要だった。そうすることで、みんなとようやく同じスタートラインに立てる。
そしてそれは、千年前、母・羽入を討った梨花の先祖・桜花に重なるもの……
羽入は梨花にこの罪をあえて与えることで、本当のスタートをきらせると同時に、梨花に千年前に別れた娘の姿を見ているのかもしれない。
……うん、よくできてる。
梨花がやっと両親に対して心を改めて、みんなと同じになれて……あれだ、いい話だなと思った。

昼壊しは爆笑。
ひぐらしのカップリングといえば、やっぱ圭レナだよね!最後の二人の会話ラブラブすぐる……はう……

罰恋しも爆笑。
こ、これが目明しのお疲れ様会だったのかwww最後が鬼隠しのパロであはは
てかまさかのBL展開にふいた。詩音腐女子www


賽殺しって、サイコロのことかーと昨日気づいた。
サイって聞くと、お絵かきソフトよりネウロよりゲームの方が真っ先に思い浮かぶんだぜ
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時計はいま、動き出す
2007/12/18(Tue)
わたしは百年分、あなたは千年分の幸福を。
祭囃し編終了&アニメも終了。
アニメはアニメで端折ってたけど重要な部分はきっちりやってくれて作画も綺麗&声優さんの演技も素晴らしくてよかったです。
何よりもラストの大人梨花と子供34さんにびっくらこきましたよ。
「おいきなさい」に「釈裕美子?」と思った私って。
あの時間では(ひぐらし的に言うとカケラですか?)田無一家死ななくてよかったし美代子も20本目の旗をちゃんと箱にしまってたし……感動でした。最後にこれはないよ!(もちろんいい意味で)
美代子の引き出しがすごく昭和っぽかったので「これなんて三丁目の夕日?」とか思ってしまった。三丁目の夕日は映画じゃなくて漫画オンリーなたまきだから映画がどんなんか知らない。

やっぱ原作アニメともども感動したのは最後の富竹ですよ……
34さんを救えるのはトミーだけ!本当カッコイイんだから!もう!アニメは途中の二人の会話(診療所攻略前)をほとんど端折ってたんで味気なかったけど富竹が34さんの頭を優しく抱きかかえるとこはキュンとしたよ……この二人のカップリング大好きだ!もへ!
よかったよーよかったよー34さんがいなくならないでよかったよー!と原作やってた時は泣いてました。

原作ではラスト、そらのむこうが流れるところで泣くんじゃなくて鳥肌バァァァーッとなった。まさに泣きではない感動。
直前のフレデリカの詩が感動的だったもんで。もうあんま覚えてなくて残念だけど

ひぐらしで出てきたババ抜きとジジ抜きのたとえは最近ちょっと思い当たる節があって(罪を押し付け合う、勝者を決めるのではなく敗者という生贄をだすだけ)ああ、その通りだな、鬱だななんて思ってたんですけど(今もちょいブルー)
梨花の「私が望んだ奇跡は敗者のでない世界」ってのは本当理想だなーって思うんですよ。実現できないだけに……
実現できないから羽入がオヤシロ様となったし、綿に自分の罪をつけて流すんだし……
綿流しみたいな、自分で自分を許す、そういう折り合いっていうのが大切なのかな。誰かに罪を押し付けるんでなく。。。
ああ、罪滅しの圭一覚醒の辺りがまた読みたくなってきた……あそこはマジ泣きした……主にaiko的な意味で

えーつらつら書いてしまった。ここらへんでやめなければ。
本当はメイドインヘヴンと魅音VS小此木がアニメで無くてショックとか給料いくらだカッケーとか大石後編ほぼ空気で涙目とかいろいろあるんですよ、祭囃し編はほんとすげいってことがね!アニメでは梨花がカレンダーめくるところに感動したりとか。まだまだ語りつくせない。

間違いなく、私の07年ベスト作品賞だと思います。一位一位。ぶっちぎり。
最初は、「嫌いな人がひぐらしの話してたからゼッタイやらない!」とか決めてたのに、いやはや運命とは不思議なものだ。絶対にハマらないと思っていたものは絶対にハマる法則のいいモデルですよ。

次は礼をやります。お疲れ様会が楽しみじぇいー
あと漫画版オリジナルのも読みたいなー鬼曝しと宵越しと。

今回の絵は授業中に描いてたからかなり手抜きです。レナ空気すぐる。圭一の服装覚えてなかったからテケト
この記事のURL | ひぐらし | CM(1) | TB(0) | ▲ top
おわった・・・
2007/12/10(Mon)
ポケーーーーーーー

ひぐらしのなく頃に 解

終わりました。

(;_;)

白状しましょう
随所で泣きました。
日ごろゲームで泣きたいと願っていた私が
かなり本気で泣きました。

彼女が、許されてよかった
彼女が、舞台から降りなくてよかった
彼女が、夏休みを迎えられてよかった



罪は、人が殺すことで祓われるんじゃなくて、生きて償って赦されるもの。
私は、ずっとそう信じてきた。だけどそれでいいのかなって、罰を誰かが受けなければならないと私は疑っていたけれど。
このひぐらしにおいては、それが答えだった……

だから私はこのパソコンの画面の前で泣いて、笑って、緊張して、鳥肌を立てられた。
そんな答えを、やっぱり、期待していたから。



アニメも残すところあと少し。
アニメがどうこの作品を描くか楽しみです。



あんなシリアスな中で笑わせてくれた入江にGJ。
「礼」も、買うよー!
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カケラを拾い集めながら 夢の終わりを待っていた
2007/12/08(Sat)
音もなく飛び交う 時の欠片
祭囃し編をスタートゥ!させたのはいいが、なんじゃこの、カケラ紡ぎってのは!ひぐらしはただ単に読み進めていけばいいものじゃなかったのぉー!?

なんとかいい感じに読みたいなと思って適切なフローチャートをググろうかと思いましたが……乙女ゲーとかギャルゲーとか何にでも、きちんとした道筋に沿っていきたいものだから(つまり他力本願。バッドは後で見る)でも。
いや、頑張ろうとカケラ拾いを開始。羽入だって頑張ってきたんだものーとか。そしたら意外と面白くなっちゃって、もう昭和58年、スタートラインです。
対象aも奈落の花も歌詞に出てくる欠片ってこのカケラのことだったのかな。

ヤバ……ひぐらしばっかりだ。ひぐらしカテゴリ作ろう。
しょこたんの紅白記者会見のあの服がギザカワユスー私が着物好きと知ってのことかあ
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
嫌な奴+嫌な奴=皆殺しの法則
2007/12/07(Fri)
僕も、みんなと一緒の未来に、行きたかったです……
パパッと皆殺し編終了……!意外と早く終わったなあ。
ラストのみんな殺されてくとこはアニメでは長かったんでどんなもんかとビクビクしてたらあっけなかった……あまりにあっけなくみんな死んで泣けた……アニメの方が感動できる作りだったなあと思ったケド。
てか、むごい。ほんとむごいよ。滅菌作戦、血も涙もねえな。
もう、よしてよ……と途中クリックするのやめてました。。。
34さんにマジギレしそうになった。34さんのアニメ見てるから事情はわかっているが、ここまでするかあああ!?って。あー胸糞悪い。
ムカツクマジギレといえば羽入にもちょっとムカついてました。おーまーえーがちゃんと信じてれば!いじいじと後ろ向きなっ!クソー!ってな風に。でも羽入は個人的思い入れと可哀想度合いが激しいので許す。オイオイ

運命に抗う梨花ちゃんが素敵でした。ほんと。
足掻けるだけ足掻く大切さを知ることができるのは、一回きりなんだー!人生は一回きりだもの!

今日「藪の中」の演習だったんですが考えてみたらひぐらしも藪の中っぽいんだよなー

さあ次はいよいよここまで来ました祭囃し編!きけばアニメももうちっとで終わるらしい。あうあー!アニメの最終回見るのと私が読み終わるのとどっちが早いかなあ……
この記事のURL | ひぐらし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ