まってましたの電書です
2017/06/13(Tue)

ぐぬぬ、疲れすぎて中途半端に寝たら逆に疲れが出るという矛盾いらっしゃい状態でブログをしたためている…
なんと!わたしの小学生時代の青春を飾った漫画であるツインシグナルが待望の電子書籍化です!やったー!泣いて喜ぶ。シグナルは題材が近未来SFでロボットものなのに電書化されないのが不思議でしょうがなかったし、かつてのガンガンの作品はいろいろあったらしいので難しいのかな…と思っていたら。てかSideMでサイバネやでーってなって久々にシグナル読み返したいなー、けどコミックスはしんどいなーと思ってたら数日後にこれですよ…誕生日プレゼントかな。自腹切るけど。シグナルのコミックス2015年に買い集めたことここに書いたっけな…?

とりあえず五巻セットで買おうと思ったらwebマネーの残高が少し足りないのでまた明日! 五巻の時点で私の好きなエピソードのアトランダム編はすっかり終わって一番好きな女性キャラのエモーションが出てくるところまでやってるので文庫すごいと思いました。てかちょっと前に文庫を買おうと思ってたんだよな。ほんとすごいタイミングだわ…
この記事のURL | マンガ全般 | ▲ top
ジョジョ四部実写化について思うこと
2016/09/29(Thu)
三部実写化!?みたいなニュースがサイゾーだったし、後から特に続報もきかないしやっぱデマだったかな~と思ってたら、どうせ実写化するなら四部にしてくれと思ってたので嬉しいやら苦しいやら。

まずはじめに私は三池監督の作品をほとんど知らないけどテラフォーマーズがアカンかったのは知ってる。それと山崎くんは舞台の八犬伝で信乃やったのと、朝ドラ・まれでマイ朝ドラランク栄えあるワースト男子一位を誇っている圭太を演じたのを見たくらい(それでもまれは半年見たことになる) でも最近の山崎くん推しが酷過ぎて、それでヘイトたまってるところはある。正直良さがわからない。だから、それに憤りはある。
あとは小松菜奈さん名前は知ってたけど顔とかよく知らないで由花子やるならもっと大人な人の方が色気あっていいんじゃないかな~と思ったけどいざ見てみたらこの子の由花子いいかも~と思ったので(女子に甘い)見たい。あと神木くんが康一くんなのは賢明な判断。君の名は。もヒットしてるしね。後はまあ~よくわからん。でも岡田将生さんの形兆期待しかない。出来れば音石はオーケンにやってもらいたい。

私は別に実写化嫌いじゃないし、どういう風に解釈してくるかすごくわくわくするのだけど、私が実写化にヘイトためてしまうのは、あまりにも実写化が嫌いな人が多いため、実写化へのヘイトを目の当たりにしてしまって、そのヘイト活動によって好きな作品が汚されてしまうように思えてしまうから、そういう意味で「実写化は嫌い(周りがうるさいから)」だな、と思います。
あとまあ、それだけじゃなくて、金儲けとか話題性のためだけに安易にコミック映画化するのもどうなんだろうなって思うし。でも実写で動いてるの出来れば見たくない? 私は見たい。基本的に私は三次元から2.5次元系の作品は好きだ。舞台とかミュージカルとか。別に積極的に見に行ってるわけじゃないけど例えばとうらぶのミュージカルも舞台も配信やLVで見た。自ジャンルの八犬伝も舞台作品が非常に多い。普段でもアニメよりドラマ見てる方が多いし。ただし「実写化に耐えうる作品であるかどうか」ってところは大事だと思う。その出来上がった実写映画が映画として優れているかどうかというところも。原作のネームバリューにだけ頼っておざなりに作られては困るのだ。ただでさえもジョジョは第一部の映画が失敗に終わって円盤化すらされてないのに。

で。荒木先生なんで許可したんだとかそういうのも見ますけど多分荒木先生はアニメ化しようが映画化しようが興味ないと思う。あの人はなんかそんな感じする。あの人はあくまで漫画&絵だけで勝負してる方でその他はどうぞご勝手に。と言う感じがする。シン・ゴジラでいうとこの「私は好きにした。君らも好きにしろ」を地で行ってるような人。外野が騒いでようがファンが何言おうが自分の芸術と哲学を貫き通している様は孤高だが美しさを感じる。すごく尊敬する。そこに痺れる憧れる。
なので私もまあ実写というか映画は好きなので公開されたら、だって一番好きな四部ですよ?見に行かない訳ないじゃないですか。だから行きますよ。でも私があくまで好きなのは、基本は漫画のジョジョであるってこと。これが大事。とか言いながらジョジョリオンの新刊未だに読んでないしSBR二周目の読書も途中で(しかもいいところで)止まっててごめんなしゃい。
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近のアニメ雑誌って高いのねん
2016/07/11(Mon)
順調におやすみを挟んでのびのびいくたまきはるです。お蔭で歌詞研究が進んだぞ。まだ完成してないけど……どーすんのー!もう今週末には仕上がってないとだよ!
それはともかく。四部2クール目のオープニング20回くらいリピートした…!! 絵とか構成とかスンバラシースンバラシー! 大満足の15話でした。前書いたジョジョヒストリーには書き漏らしてたけど、私がジョジョ四部を最初に読んだのが露伴初登場の回なのは多分確かなんだけど、それだけがきっかけじゃないんですよね。あの仗助の恩人のエピソードがあったから、あれに感動したからどんどん読み進めていったのね。あそこなかったら私の人生にジョジョはなかったよね。だからなんか感慨深いー。二十年経ってアニメで見れるなんてね。恩人のCVはASB・EOHで仗助やった羽多野さんがいいなって思ってたんだけど、無声字幕にするとはベネベネ。いろんな想像が出来ますよね。

オープニングの話に戻る。もうさー記憶消して見たい!!! だって四部、アニメ初見かつネタバレ避けてる人にはわかんないことだらけじゃん??? あの変な丸い小さい子(しげちー)誰? 何? とかなんでネズミ(虫食い)走ってんの? とかサビ前の由花子とあの女の人(彩)誰?とかその前に出てくるなんかスタンドっぽい(ACT.3)の何?とかサビで出てくるあの女の子(鈴美)誰?何で泣いてるの?とか最後の人影(吉良)誰? 何で目(眼球というか虹彩?)だけアップになるの? てか誰と戦ってるのこのOPっていうか四部ー!みたいな風に思うわけじゃーん!! 何にも知らないからさー!! いろいろわくわくするわけじゃーん!! うわーうわー最高! 記憶消してみたいよ~~!! 前のOPはあんまり何だこれ? って疑問が(悪い意味ではなく)浮かばなかったからさ、もう一気に物語動くよ~!って煽ってんなあって思います。でも(予想通りとはいえ)未起隆とか裕也とか早人とか猫草とかいないってことはもう一度OP変わるってことですね……あ~~~未起隆はやく見たい裕也も~~!!
ところでサビ入りに吉良の親父が映る三カットがあるんですけど、あれ2カット目は吉良と手首だけの彼女だと思うんですけど1カット目がさーわかんない。誰かと手を繋いでいるか握手しているかの絵なんだけどもしこれ鈴美と露伴幼少期だったら泣くぞ私……でもあそこ多分吉良関係だと思うからそれはないかなあ……露鈴……公式からの露鈴が欲しい…

で今日ニュータイプウン年ぶりに買ってしまったでやんよ。ほんとふろく目的じゃないアニメ雑誌何年ぶりですかだよ。雑誌買うレベルでアニメにハマったのなんてホントトラブルチョコレート以来なんじゃなかろうか、まじに… まあトラチョコは原作が好きだったからなんだけど。
ウン年ぶりニュータイプ
わーいクレDと仗助~ まだ読んでない……これから読むぜしヽ(・∀・)ノ しかし800円もしたよ、昔と違ってたかいのね… んでぺらぺらめくってて縦横無尽にアニメ雑誌買って読んでた頃が懐かしいなあ、CDの情報とかもチェックしてたなあ。今のオタクなりたての子はそんなことしないでネットネットネットかなあ……なんて思ってました。あ。あと真綾さんのエッセイに旦那さん(鈴村さん)のことちょっと書かれててほっこりした
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きっと人は言う恥知らず
2016/06/29(Wed)
きょうも短めー。恥パこと恥知らずのパープルヘイズを読み終わったので世界が五部の黄金の輝きで満たされている…

恥知らずのパープルヘイズ-ジョジョの奇妙な冒険より- (JUMP j BOOKS)
上遠野 浩平
集英社
売り上げランキング: 13,362

アマゾン、評価がぶっちぎりの☆5でそれもむべなるかな。最近活字欲と言いますか本が読みづらくてしょうがなかったんですがやはり自分のハマってるものだと摂取のスピードが段チなので恥パもひょいひょい読めました。久々に本読んだ気分だ。ずっとマンガぶっ通しで読んでたのもあるかな。上遠野氏の小説はそれこそブギーポップ以来だったんですけど、そのブギポ自体ももう全然覚えてないんですが(なんせ読んだっていうか買ったのが小学校六年生くらいで周りの流行を受けて買ったもんだからな~)ラノベ作家って感じは全然しない文章でそれもよかったです。上遠野氏のことよく知らないんですけどやっぱりジョジョに影響を受けた方だったのね

ヴォルペの実兄や石仮面を始めとして他の部とのつながり(多分財団を通じて既にジョルノと承太郎は面識あると考えると胸熱)(てかそーなっててくれ)(承太郎は嫌だろうけど)を感じさせてくれて混部好きにはたまらないし、何より最後に出てくるジョルノのカリスマぶりに卒倒しそうになった……でも私が好きなのは敬語使ってるジョルノだからボスになった後も敬語でいてください…せめて亀ナレフに対してだけでもいいんで… あとどうしてブチャラティではなく自分だったのかってフーゴが泣く所で私も泣きました… そんで神ではなく星のようなわずかな光明でもそれを頼りに進みたいってところでああジョースターの血統だってひしひし感動しました うーん感想がうすぺらい。もうちょっと読みこみたい。
あとシーラE可愛いし強いし好きだしカップリングとしてフーシラも好き ラブってよりはバディな感じがいいですね 是非新生パッショーネwithトリッシュで杜王町遊びに来て欲しいです そんでヴォルペの兄であるトニオに会って欲しいな… トニオの弟がでるってのは前もって知ってたんですけど知らずに読んだらすげーびっくりしてただろうな~やっぱ平気だと思って安易にネタバレ踏むのはいかんよね しかしThe bookでもちょっと出たし恥パでも思わぬところで出たしファンからも愛されてるしトニオすごいな…四部は偉大だな(結局四部ageに持ってく流れかよ
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
誰に言われたでもないが自分のジョジョヒストリーを書いていく
2016/06/25(Sat)
さっき六部読み終わったぞーい\( 'ω')/ いやあ、ジャンプ本誌で読んでた当時もこのラスト……こんなのってないよー!って思ったし今もその気持ちは少なからずあるけど、でも希望と感傷のあるいい終わりだと思う。それでもきっと一部から五部にかけての彼らの物語が全てなくなったんだろうなって思うと少しく憤りのようなものはあるんだよな……やっぱり。でも確かに引き継がれているものがあって、それを追いかけて応援して見届けたいんだよなあ ジョジョリオン新刊来月! 電子書籍で買うけどコミックスも欲しいなあ。

JOJOVELLER完全限定版 (マルチメディア)
荒木 飛呂彦
集英社 (2013-09-19)
売り上げランキング: 34,523

前に出たものとかあとから欲しくなるのはよくあること。ジョジョベラーは公式による歴代ジョジョ一同のイラストとかそれもいいんだけどむしろツェペリ三人が並んでるのだけで私はブワァッとなる……ツェペリさーんシーザージャイロオオオ!!!

さて今日は自分のジョジョヒストリーを振り返って見るのでござるん まず8歳だか9歳だかそれくらいの頃、主に何を読んでいたかは忘れたけど(確かラッキーマンは読んでた)ジャンプを読んでた幼少期。ジョジョは確か第五部連載中でした。でも絵が苦手だったし何か気持ち悪かったし(ごめん)絶対に読むことはないだろうなーと飛ばしつつ、でもペロッとちょっと見たりすることはあった。何故かブチャラティのことを覚えていたのですが、この度のジョジョマラソンで私が初めて目にしたエピソードが判明。それは!第五部屈指のベストバウトの対プロシュート戦!! フィレンツェ超特急に乗ってるエピソードですな。これはなんか持ってるゾォォ~(何を あと台詞にすごく傍点がつくのも他の漫画と違ってなんか変だな~って印象でした。
9歳か10歳の頃。兄がジョジョ3部のSFCのゲームをプレイしてました。あんまり話題に上がらない(上がってるのみたことない)けどRPGのね。兄のゲームプレイ見るの好きだったので見ている内にタロットカードモチーフのスタンドに惹かれるように。その頃ちょうどタロットに興味があってタロットモチーフのお話も作ってたりしたような記憶がある。

でこのゲームが面白かったので(私がプレイしたわけではないが)段々ジョジョ自体にも興味を持つようになるも、何故か第三部をフルで読むことはなく、確か最後の方をちこっと読んで、第四部の方へ。今となってはマジで謎なのだが、何で四部を読もうと思ったのかマジで覚えてない。普通三部を読むべきだろうに。しかも、私の記憶によれば最初から読んだのではなく、これもまた何故か! だが、露伴初登場のコミックスから読み始めたのだ。君は引力を信じるか??? 的な展開ですよこれは。うん。だって私最初から四部読んだ記憶ないもん、なんか途中から読んでそれで最初にもどって読み始めたの、それはめっちゃ覚えてるんよ。最初の方の康一くん頭身が全然全然チャウよ~ってゲラゲラ笑ってたモン あとそれから露伴回で語られる仗助の幼少時のエピソードに子供心にすごく惹かれたんだよね。あのエピソードがあったからこそ四部にずぶずぶ落ちていったところはあるな。

そんな四部は、日常が舞台であること、日本が舞台であること、康一を始めとする親しみやすいキャラクター、トニオ回やしげちー回やチンチロリン回などギャグテイストもあるところ、などに十歳かそこらの少女の心は簡単に奪われ、二十年近く愛読してる部となったのでした。ジョジョ初心者におすすめしたい部でもあります。十歳……と書いたけど、うん。ジョジョを読み始めたのはまだオタクにはなってなかった時なんだよ。だから98年以前だったと思うんだなー と考えると十歳の時だったと思うんだ。
んで2000年の年明けにストーンオーシャンの連載がスタートします。でもこの頃私はONED PIECEの方にハマってました…今のワンピはもうすっかり読んでないから追いつけないけど。でもどのタイミングからかはわかんないけど追って連載読み始めました。承太郎のディスクが奪われたのとかアナスイの祝福しろとかプッチの素数を数えるんだとかリアルタイムで読んでた記憶あります。

以下長くなってきたので続きにぶちこむ。

この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シルエットっていいですよね
2016/06/22(Wed)
ジョジョの話を書く時、マンガ全般を選べばいいのかアニメ全般を選べばいいのかよくわかんなくなってきた。オリジナルアニメじゃないしマンガ全般でいっか。発送メールが来たから発売日の今日には届いているだろー! 四部アニメのえんばーん!ばんばん! これで私もジョジョアニメ制作に貢献したことになるな…(大袈裟


パソコンの再生機能が壊れてなければBDを買うんだけどなー。ピンポイントでなぜここだけ壊れたのか… 原作読書マラソンは第六部に入ってるけど多分七部以前だと一番過酷な舞台なのでひたすら息抜きがしたいです…だからDVD見るんだろうなー

ところで四部第1クールのOPの特徴と言うとイントロでわーっと出てくる四部スタンド使い達のシルエットだと思うんですけどあれを四部好きとしてはやっぱ全部把握しておきたかったので超今更だけどどういう順番で出てくるか調べてみた。ひたすら一時停止の繰り返し。

仗助→康一→億泰→形兆→彩→タマ(猫草)→音石→玉美→吉良の親父→乙(チープトリック)→アンジェロ→間田→エニグマの少年→静→吉良→未起隆→ジョセフ→裕也→鋼田一(スーパーフライ)→由花子→露伴→しげちー→虫食い(鼠)→トニオ→ジャンケン小僧→承太郎

縦に書くと長くなるから横に。間違ってはないと思うんだけど、もし間違ってたらスイマセン。これ何か意味がある並びなのかなー?と眺めてて、前後のキャラに共通する事柄や相反する事柄などをいくつか抜き出してみた。

ジャンケン小僧→承太郎:スタンド使いLv1とLv99
虫食い(鼠)→トニオ:不潔な害獣と清潔な料理人
由花子→露伴:康一繋がり
彩→タマ:吉良に利用されて殺され、吉良に生かされ利用された
音石→玉美:「岸部露伴は動かない」の「六壁坂」でサインをねだってた者同士
音石→玉美・その2:形兆没後のボスと最初の敵(?)
チープトリック→アンジェロ:ラスボス前の敵と最初の敵
静→吉良:静かに暮らしたい
億泰→形兆:兄弟
形兆→彩:敵に殺される者同士
未起隆→ジョセフ:宇宙から来た(自称)と宇宙に敵を追放させた(事実)
エニグマの少年→静:身元不明?同士

こじつけようと思えばいろいろ出来そうで結構楽しい。特に静→吉良はこれしかねえ!ってコーフンしたw あと彩と猫草もね。こおうして見るとスタンド使い多いな。一番バリエーション豊かっていうか個性あふれるスタンドが詰まった話だと思います四部。舞台がね、あくまで平和な街だからね…… 旅の行く手を阻まれたり暗殺チームに狙われたり刺客が襲って来たり刑務所の中だったりしないもんね……(げっそりしてんな!
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
転がる運命の中で黄金の風になれ 【繋ぎでまたジョジョのはなし。】
2016/06/20(Mon)
さっきまでライブレポ書いててめどがついたので今日あげちゃうのですがその前に繋ぎでまたちょっとジョジョの話。金沢⇔名古屋の移動中ずっと五部読んでたので頭が五部です(ワー(aikoどこいった


2011年に初めて読了した時も最後のエピソード眠れる奴隷がすごくイイッてことここに書いたんだけどやっぱりイイ。です。ジョジョメノンでも先生が一番印象に残ってるエピソードで挙げてるしね
人は運命に抗うことは出来ない。みんながみんな、運命の奴隷。苦難の道を知っていても知らなくても自分が正しいと信じることの為に、あるいは真実へ向かってあえて歩んでいく。それが誰かの希望になるかも知れない。五部のジョルノたち全員の行動がこのテーマに結びついていく、そう読めました。全部が一番好きなのは四部だけど、テーマで選べと言われたら絶対に五部を上げます。5年前よりずっと意味のある作品になったと思います。まあ、私自身成長出来てるかどうかは微妙だけどもよ… 年取ったあとにそういうこと言うのかー

あとジョルノは歴代ジョジョで一番好きになりましたーナンダッテー ジョセフが一番好きと言ったな、あれはウソだ だってねえだってねえ一人称「僕」+基本敬語+家庭環境が不遇+自分を支えてくれた名も知らぬギャングに憧れる+実はジョナサンとディオのハイブリッドとかいう歴代ジョジョの中でもトップクラスの血統+ゴールドエクスペリエンスレクイエムとかいう実質最強のスタンド+パッショーネの若きボス!!!+ギャングだからワルのはずなのにすごくイイヤツ+髪の色が黒から金に変わった(まーーた髪要素かよ~~!!) なんかもう私が好きになるべき要素を全てしょってきたかのような存在です……これも2011年の時点ではまだピンときてなかったような気がする… ジョルノのその後読みたい、新生パッショーネの慰安旅行でミスタとフーゴとトリッシュ連れて杜王町きてくれ、ついでに亀ナレフも連れてきて仗助たちと会ってえっえ~承太郎さんの昔のお仲間なんスか!?この亀が!?ってびっくりされて欲しい

んで恥知らずのパープルヘイズもポチッたよー 明日か明後日のうちに届く! でもいても立ってもいられなくてもう六部に突入してしまいましたよ。リアタイで一回読んで、その後10年後くらいに読んで、んでまた読む。三度目かなこれで。
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黄金の風が吹いている 【ぷちざっき】
2016/06/16(Thu)
aikoから華麗に舵をジョジョに切る。きょうはニチアサまだ見てないってーのにダラダラジョジョ四部読んで我が人生何度目になるかわからない四部読了を迎え(たぶんそんなに読んでない。五回目くらいじゃないかなまだ)そのまま間髪入れずに五部に入りました。hontoのポイント倍やクーポンのお蔭もあっていま!私のhontoアプリってかクラウドには四部を除くすべてのジョジョがあります! そうだよ六部も全巻セットで買ったよダニー!
いっぱい集まった!
みごとに四部だけハブられてるのが四部好きとしては非常に心苦しいのですがいつかカラー版を買うということで。ほんとはhontoの方がSDにデータ保存できるからkindleよりはhontoのがいいんだよな。でもhontoには目次がないから章ごとにジャンプ出来ないのがめんどくさくて。ブックマークつければいい話なんだけど。
五部は五年前のブログにも少し残してありますがいろいろ最後が衝撃的だった。ほとんど忘れてるのでまたその衝撃を味わえるのかと思うと嬉しいです。マイジョジョヒストリーもライブ終わって落ち着いたら書こう。

七月から露伴いよいよ登場だけどメインビジュアルに出ておきスピンオフシリーズを持ちぶっちゃけ主役を食うほどの人気キャラながら登場が遅いっていうのにくいですね 成田美名子のNATURALの西門みたいでこういうのズルいね(なかなか伝わらない 仕事中暇さえあれば四部アニメの放送スケジュールを考えてるんですが(仕事しろよ)露伴登場からシアハ戦まで1クール分使うと尺が余るんだよなあ… 10月の3クールからジャンケン小僧だとキリがいいんだけど、そうすると若干詰めなきゃいけんくなるのよねー どういうスケジュールをしてくれるんだろう。どれも好きな話だから必要最低限のカットで頼む~
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ