2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
AGFに行っていた。 たくよ編
2012/12/03(Mon)
一週間どころか二週間経っちゃってるですよ。11月17日に開催されたアニメイトガールズフェスティバルにいってまいりやした~ 次の日18日に行われる文学フリマの為の上京だったのですが一日前乗りしたのは実はこのイベントに行きたかったからなのだ。東京行く前か行った後かにちゃんとカテゴリわけしてようようTAKUYO作品関連なるカテゴリをつくりました。だいたいたくよ作品のことはここのカテゴリに置いてます。

AGFに行くといっても然程他のゲームや女性向けアニメなどに関心はなく、TAKUYOとDaisy2に行ければそれでいいか~って感じでしたのでゆる~い感じで行きましたが相当並びました。なんか……こういうイベントってずーーっと昔に東京キャラクターショーに行ったくらいだけどそこでもすごい並んで待たされてたし… 前売りチケットを買っておかなかったのが痛かったのですけどもね。でも買おうとしたらもう既に売り切れてたから…僻地だからって甘く見てはいけないと学習。もし今度行くことあったらちゃんと買おう。寒い中当日券列も含めて3時間半くらい並びました。去年はもっと酷かったらしいけどこの入場列の長さなんとかしてくれないかなあ。レッドゾーンとかゾーンわけがもっと早く始まって欲しかったなあ……

入ったら入ったですごい人だったので、なんかあんまり覚えていません。外の寒さと打って変わった人いきれというんでしょうな、その熱気に当てられてそして人ごみに流されてわあわあしてました。
けどTAKUYOブースにはちゃんといけましたっ
もっとグッズいっぱいあったらよかったな~
神恋のサントラと最新作!月影の鎖のチラシ~! そんで死神の文庫もちゃんと予約してきましたよっ
神恋はクリスマスカードが送られてくる特典つきだったのですがまだ誰もクリアしてない(どころか未開封…という…)未プレイなのが申し訳ないです…ということをちゃんとスタッフさんに申しました汗 本当にごめんなさいですううう。でもTAKUYO好きです!これてよかったです!応援してます!ってちゃんと言えたのが嬉しかったですわ~´///` 月影も楽園男子も楽しみにしてますからねっ

そうなんですTAKUYO新作のことついったではちゃんと言ってるんだけどブログにはまだ書いてなかったです。
月影の鎖 応援中!
バナーも公開されたらすぐに貼ったんですけどね。楽しみですねえ、大正後半から昭和前半って感じの時代背景で何やらシリアスで。シナリオはカエルでもサブでやっていらした白鳥さんですねーわくわく これはちゃんと…発売されたらすぐやれたらいいな…ガルスタとかサイトとか、しっかり情報追うぞー
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お値段なっとくよみごたえ
2012/04/09(Mon)
これもまた先週の話になっちゃうんですがしごとから帰ってきたら机の上に荷物があってなんだろーと思ったらそうだー! 死神と少女オフィシャルピクチャーブックだー!
死神ピクチュア!
たくよ通販で買ったからポストカードもついてきてるっ! アマゾンでも買えますが一般書店での取り扱いはないんだそーですー

で、実はまだあんまりちゃんと読んでないのでとりあえず買ったよな報告ですいません… でもクリスマスのちゃんとしたSSをどうやら私見逃してたようで(ブログに掲載されたやつ)これは読めてラッキーだなと思ったり。多分読んでないと思うんですけど、一昨年のだったのかな?うーん ……いや、見てみたら2011年だった。じゃあ私うっかり気付かなかったんだな。ちくせう
今までのSS収録は勿論キャラ設定とか攻略情報も勿論ありますしカバー下の小噺集どれも可愛いし書き下ろし小説とか藤元さんへのインタビューもついているのでうたプリファンブックより明らかに読み応えあります いや同じ出版社で表紙のカラーも何となく似てて同じ大きさだしどうしても比較したくなってしまってついね…

あっとそれからサントラ発売おめでとうございます!私は特典の奴持ってますけど買うかもしれませんわ~い(^O^) というか発売前に問い合わせてたりするんだよね、特典以外でも販売はありますかって。



スパコミたくよブースいいなあ…神恋の予約とか、5000円以上購入でついてくる特典のペーパー、いや小冊子かな? 良過ぎる…今までの作品ネタとかたくよファン垂涎もんじゃないですかぁ……/// あまるんとすずしくんとか嫌な予感しかしないよお…リーディとノルとか兄弟うおお欲しい……戸神ととくなみさんそしてくしげ君と沢登うおおおん欲しい…ほしいよお… あとカエリーナタンストラップも普通に欲しいよお…///
まあそんな風にもじもじしても行けないってわかってるんではい、あきらめる…むしろ今年のAGFが気になるよねっていう。
神恋結局どこで予約しよーたくよ通販はまだ始まってないしなー どこも送料かかっちゃうんなら絶対ステラかTAKUYO楽天のがいいと思うんですわい おそらくこの二つのどっちかになりそげなのです

ガルスタもそいえばもうすぐ発売じゃーアニメイトで予約してうたプリファスナーチャーム狙おうとか思ってますすみません ああ乙女ゲーキャッチコピーbot更新しなきゃうおんうおん
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストレイシープ-迷える子- わかって?
2012/03/29(Thu)
TAKUYOクラスタなのに最近めっきりTAKUYOたくよしてなくてごめんなせえ…でも死神と少女のピクチャーブックはばっちりTAKUYO公式で予約してるよイェイ! 死神もまたプレイしたいんですけどねえ、小説とか出て欲しい…

いつのまにか神恋のムービーが公開されてました。主題歌flaqueで安定のいつものTAKUYOです。

イントロがピアノなのによわい(たまきにはよくあること) タイトルのstray sheepってのを見て真先に三四郎を思い浮かべる程度には漱石クラスタのつもり。美禰子が言う「わかって?」が蠱惑的ですよね。あ、ムービーの最後鐘鳴ってるから死神…!?って思うよね、プレイした人はね
ムービー見てて気付いたんだが昴が私の弱いメガネオンオフキャラである…! キャストはてらしーだしぶっちゃけこのメンツの中では一番好きなので楽しみですね。ちなみに神父見習いの中では兼我が一番好きですよっと

特典ですがOPとEDのフルサイズはつかないみたいなんですよね~うーん…今回は初回予約特典以外の音源特典の情報がまだ来てないので、もしかしたら各店舗で何かあるかもしれませんけど、公式かステラにしようかな、多分公式かなあと思います 何だかんだで公式が続くね私…カエル畑も千木良参戦も死神も公式続き。送料かかるのが痛いんですけどね~おまけが嬉しいから。
しかし公式のおまけのチープさ(いい意味で)を見てると、やっぱり乙女ゲー界のTAKUYOの位置って絶対ギャルゲー界で言うとこのライアーソフトだと思わざるを得ないんだが…だからTAKUYOもはよファンクラブつくって(・∀・) そういえば百合霊さんは店舗別特典がドラマCDでどこの乙女ゲーじゃああって思ったw 百合霊さんは今日か明日発売でしたっけね。お金に余裕があればやりたかったよう…(´・ω・`) でも百合はそこまで得意じゃないジャンルだしな…すごい好物ってわけでもないし その前にLamentoくずさねば…そっちはBLですがな
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リアルにシスターになりたい身内がいるんですけどプレイしても大丈夫ですか? 【TAKUYOぶろぐ/神さまと恋ゴコロ】
2011/10/12(Wed)
みんなー!待望のTAKUYO新作の詳細がガールズスタイルにきてるわよー! でもここではガルスタ全体のお話はしないのよー! TAKUYOのお話なのよー! いい加減TAKUYOカテゴリ分けたらどうなんですのー!

神さまと恋ゴコロティザーサイトへ

もうちょっと時間経ったらティザーじゃなくなると思うけど。死神と少女の時はPV作られてたけど今回はそういうのないのかなー
えー、カエルとはうってかわって、どちらかというと題材とかは死神路線ですね。神ですもんね。いやそういうわけじゃないか。
アドベンチャーではなくシュミレーションらしいね。SLG…そっかー作業ゲーなのね…
主人公はどーん、シスター見習いです! セイントテールでいうと聖良です! ティザーサイトでも教会っぽい背景にキャラクターたちです!

もうここで思い切り白目で見られるようなこと言っちゃいますが正直に書くとあんまり楽しみじゃないです/(^o^)\ えっ……TAKUYO儲なのに? っていう。
えーそんなにシスターものや教会ものに興味ないのと、あと西洋系にも興味ないのと、「愛される主人公」という制作陣のコメントから伺えるちょっと逆ハーっぽいのがやや難点なのと、ティザーサイトに打ちだされてる攻略キャラのセリフが「こういうのおまえら好きでしょ?」って感じがするのと。死神でただでさえもハードル上がってるのに期待値激低じゃないですかww! TAKUYO儲なのに裏切りですよこの低さww まあ、舞台が現代っぽいのが唯一の救いかなーとは思いますが。
TAKUYOなので買うのは決定してますよええ。ただ死神やカエルほど楽しみじゃないです。
ライターの関口琴子さんは死神のスタッフロールで見た覚えあります。スペシャルサンクスじゃないけど(確かスペサンはユアンさんだった)何か、シナリオ関係かなんかにいたような気がするんだけど… 井上ゲー・藤元ゲーとは違う雰囲気なんでしょうね当然。そこは楽しみです。「神」と「恋」を天秤にかける、だから当然「神さま」的なものがあるんだろうな、と思いつつ。

でも、個人的な事情であれですがうちのクリスチャンの姉が結構ガチでシスター志してるので、プレイしながら姉に突っ込みもらえないかなーあわよくば一緒に楽しめないかなーとは思ってます。てか教会ものシスターもの!?と見て真先に姉に伝えたww ほんとうちの姉は教会ものに弱いんですよ…それで一体どれくらいの漫画小説を集めたのやら…w
でストーリーをかいつまんで話したら「あーシスターものによくある話だよねー」とか鼻で笑われたり「小説だったら読みたい」とか言ってますがあんまり軽々しくゲームとかの題材に取ってほしくは無いそうで。
そらそうだ。本気でシスターになるってことは、私も姉の話を聞いた限りの知識ですが、ほぼ出家いやいや完全に出家同然ですからな… 姉の事情を考えるととてもじゃないけどシスターにはなれないと思うんですよね、残念ながら。でもうちの姉はシスターになるしかないと思うんだよな…という、口じゃ言えないからネットに書くジレンマ。

各キャラについて。実はいま初めて読む。

・如月…最後の英文が「あなたを信じたい」 教会の仕事で告解ってありますよね。彼が自分の本心を喋らないってのを見てなんかそれを彷彿としたね。
・久遠…「恋愛感情?ないよそんなの」っていうセリフがねえ…努力家なのが意外。
・辻宮…説明を読む限り結構好きな感じのキャラではある。そこはかとないヤンデレ臭のする桐島先輩タイプ
・笠原…愛梨から距離を置いてるのに愛梨中心の世界とはこれもまたヤンデレ臭がするのである
・東條…最近好きな某誰かさんっぽい感じがする。愛梨と関わることで本当の愛を得られそうな孤独系キャラか。こういうキャラに弱いと最近気付いたのでうっかりすると最萌えになるかもしれない。
・日渡…過去に何らかの問題がありそうな感じで他人と距離を置く系のキャラか

なんだこのざっくりとしたキャラ分析は…
さてさてまさかの期待値激低で始まった神恋ですが今後どうなることやら。TAKUYOなのでもっちろん買うんですけど、買うんですけど まあ今後の情報次第だな! たくよさんたのんます。そして私ももっとこうガーッと教会萌えたかめよう。トーマの心臓読もう(それギムナジウムや!
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TAKUYOグッズ充でした
2011/09/26(Mon)
ひさびさの日曜日お休みひじょーに充実した一日でした。いろいろ書きたいけど充実してた、そんだけで! 連休って好き、心が穏やかになる! また連休こないかな…´`

スイプリのおかげで早く起きれたので二度寝するつもりだったけどなんか天気も快晴で寝てるのもったいねーってことで秋服冬服出したりお掃除してましたら、フォロワーの松之助さんに頼んでいたAGFでのたくよグッズが届きました。松之助さん、たいへんな混雑の中本当ありがとうございました(・∀・) ブログ上でもあらためてお礼申し上げますっ
新発売のグッズをお願いいたしました。ポスターの方は大きくて後日また送って下さるとのことです(本当にありがとうございます~!)
さっそくブログ用にパシャリ。シャランラ~
グッズ群!
死神と少女のクリアファイルはネタバレ的な意味で見せられないよだったから裏面だけー うおおおこれもう一部頼めば良かった…通販始まったら買おう! つかクリアファイルは何部あってもいい。TAKUYO主要作品のクリアファイルぜひ作ってほしい。あー、そうなるとライアーのスチパンクリアファイル買っておけばよかったなあ。。。
時計塔の鍵チャームは予想以上に小さかったです。こんな鍵であんなでかい塔を締めていたのか!ってそういう話じゃないか。ストラップみたいな紐はなくてチャームだけなので、PSPにつけよっかなーと思ってたけど断念。ジッパーチャームとかにするといいかも。
でカエル畑本と設定資料集っ とても掃除の片手間に読めるもんじゃないww のでまだパラ読みしかしてないんですが、漫画がwww 本の方はフルカラーです! フルカラーで風羽の水着!!

ひさびさにカエル畑に触れたもんだから高ぶっちゃって、そのあとうたプリSSやってたら気がそぞろそぞろで。いや無事にSSの方は全員大恋愛見ましたけどねっ カエル畑落語サイトやっぱつくりたいなあ…物は出来上がってないデスケド。あんなに落語と相性のいい作品滅多にないぞーと思っている
あとTAKUYOの新作タイトル、「神さまと恋ゴコロ(仮)」というらしい? 死神に続いてまた神か…とか思ったのは私です



AGFですがちょこっとついったで見たりまとめブログとかで見たりしただけなんですが相当ヒドかったみたいんですねー… 行かなくて良かったとかちょっと思ってしまった。いやはやうたプリ10分完売はひどい 個数制限設けてないとかってそれ…て思ったよ。。。
では本日はこの辺で もう少し心境回復してきたらぼちぼち通常営業でやってきたいなあ、インタビューズも答えたいし。つーか今週9月最終週じゃないですか!
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時計塔の鍵チャーム買って日生先輩ごっこしようぜ
2011/09/09(Fri)
アニメイトガールズフェスティバル2011 9月23日(金・祝)24日(土)開催!!
AGF行ける人が心底うらやましい。
どうも!tamaki&aikoの、乙女ゲーに目ぱち口ぱちはいらない方、たまきです! 勝手にaikoを組み込むなよ… というわけでAGF、アニメイトガールズフェスタについてです。うわああん。本当なら金曜日休みだから強行軍で日帰りで行けたのに……仕事の都合上出勤なのれす…(´;ω;`)ウッ… どっちにしろ11月に(もう既に行ける気になっているが)東京行くので、そうホイホイ東京行けないんですけど…石川県つらあ。日本海側つらあ。田舎つらあ。でも行けない人だってきっといっぱいいるんだから…うん、がまん

TAKUYOは本気出すとほんとうにおそろしいメーカーさんでして。
なんだなんだカエル畑のファンブック的な本は出るわ、資料集は再販キターだわ(ただしカラーページは犠牲となったのだ)
死神と少女はなんと「死神と少女」の朗読CDが出るわ、時計塔の鍵チャームが出るわ、いくつあっても嬉しいクリアファイルが出るわ、
そしてそしてそして!!!! 私が何度も書いてきてついうっかり公開にしてグッズアンケートを送ってしまった恥ずかしい記憶もある主題歌CDが!!!! ついに!!!! うれしいいいいいキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!です!! まず第一弾はラインナップを見る限りではOP集ですね。flaqueさんだけではないのかな? アプリコットは違う人が歌ってたっけ? まあもうとにかくウッハウハです。Be shiningがやっと綺麗な音質で聴けるよママ! しっかし私本当に音楽にホイホイされるなあ…もう本当にありがとうございます

ああほんとに行ける方が羨ましい。こういうイベントに行ってフォロワーさんと逢いたいなあという夢があります。そしてみなさんの女子力の高さにおそれおののき、一方で私のあまりの女子力のなさに皆さんをドンびきさせるんだろうなあ…という そんな夢が。どんなだよ



……何となく思ったんですが、8月にプレイした二大乙女タイトル「死神と少女」と「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat」はこれ、どっちも私を形成する上で重要なファクターをテーマにしてるゲームだなあと。
「死神と少女」は【物語】であり、あるいは【創作】であり、私を私たらしめているもの。一方、うたプリはかつて憧れた夢である【音楽】で、これは感想にも書こうと思っているのですが、春歌がHAYATOに寄せる想いや憧れ、夢というものはこれまた私を語る上では欠かせない【aiko】の存在を想起せざるを得ない。aikoが私のアイドルなんやでぇ…
それもあるけど、私は【音楽】を諦め【創作】の道を選んだ過去があるからこそ、今こんなにうたプリが楽しいのかもしれません。キャラ萌えカプ萌えもあるんだけどね。



コメント返信いたします! やしろさんへの返信です。続きに落としておきます! あんまり拍手とかコメント見ないもので(すいません!)今日初めて気付きましたすいませんっ><!
この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
物語は終わらない 【死神と少女 総合感想】
2011/08/27(Sat)
えー感想書く期間も含めて約一ヶ月に渡って死神と少女に浸ってまいりましたがこの感想をあげることで一応の〆とさせていただきます、うーん寂しい。
死神と少女 応援中!

感想は続きから。しょっぱなから飛ばしております。
ネタバレにならない程度に言うなら、……と言ってもこのゲーム「何を言ってもネタバレになる」系のゲームなので当たり障りのないことしか言えないのですがw だからこそ雑誌掲載時もつっこんだ情報を載せることは無かったのだなあと理解できるのですが… あえて言うならKIDの作品みたいな感じです。Ever17みたいな。
まあ、乙女ゲーシナリオを語る上で外せない作品になることは間違いないと思います。“キャラ萌え”とかドキドキできるとか、そういう乙女ゲーでまず挙げられる要素を盛り込んでいる、オーソドックスなシナリオとは別の、もっと、“物語”あるいはメタフィクションとしてのシナリオ論を語るならってところで。そしてそういうところで、男性向け作品のシナリオと真っ向から対決できる作品でもあるなと。
この死神と少女が世に出たことによって、全体的な乙女ゲーのシナリオの水準というものも上がっていけばいいなーと私は切に願います。というかもう頑張るところは頑張ったと思うの。もうキャラクターデザインも絵もボイスも(ボイスなんかとくに)打ち止めだと思うのね。これから伸ばすべきはシナリオだと思うんですよ。もう何年前からも言われてきてるけどさw
そんな時代で、TAKUYOだからこそ出来た冒険作。この作品が及ぼす影響は一体何年後に見られるのかな…と書くと大袈裟か。でもそれくらいの扱いを受けてもいいと思いますっ

この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
出逢った全ての物語たちへ 【死神と少女 蒼感想】
2011/08/26(Fri)
死神と少女、今日で全部感想あげられたらいーなーという希望的観測。もうそろそろ発売一ヶ月経つんですねー!感想の葉書書いておくらなきゃ。このゲームに出逢えてよかった、ずっと信じて待っていてよかった!というはちきれんばかりの想いをぶつけたいなと思います。こういうのはアンケートハガキ出すのが一番適切だからね。
死神と少女 応援中!

蒼の感想ですー蒼はイベント回収ってこともあるけど二周したりしました。別に回収がなくてももう一回やってただろうなってくらい好きな話でした。じっくりじっくり、年に一回しか取れない伝説の果実の一粒一粒を味わうように楽しみました。ほんとに、aikoのライブが終わることと、発売をずっと待っていたゲームが終わること、この二つが私の中では世界で最も寂しいことです。

感想すごく時間がかかったのに、書き出してみると、「新しい話が書きたい!!」という想いがそのまま創作脳を刺激し、うたプリが来るまで激しく私を熱っぽくさせてました。「頭がもにゃもにゃする」などとツイッターにはポストしていましたが、その正体は死神をやったことによる創作脳が生み出す知恵熱だったのです。
ソラユメでもそうだったけど、創作脳を活発化させる作品はそれだけで貴重で、評価出来るものだと思っています。

この記事のURL | TAKUYO作品関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ