暁のラブレターvs夢の中のまっすぐな道

私が最近聴いているaikoのアルバムは
「彼女」ではなくて

あかラブ!
暁のラブレター (CCCD) 暁のラブレター (CCCD)
aiko (2003/11/27)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

現在も再生中。「夢のダンス」です。

しかし私がオススメするのは、
ゆめます!
夢の中のまっすぐな道 夢の中のまっすぐな道
aiko (2005/03/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


私は「夢道」とは略さずに「ゆめます」と略しています。
再生回数で言えば、圧倒的にゆめます>あかラブだったはず。。。
でも、最近聴いているのはあかラブ。
なぜ、なぜ今あかラブが強いのか!
自分のことだけど自分のことを書くブログだから自分のことでも徹底検証だ。


あかラブのパワープレイについての考察。
理由①
熱~彼の落書きのくだりがたまらなく好き。

理由②
「彼の落書き」は現在執筆中のプリパレのテーマソングの一つ。

理由③
「アンドロメダ」は星ネタ、「天の川」も星ネタ。

理由④
「すべての夜」「風招き」「ふれていたい」など秀作が多い。中でも「白い服黒い服」は最近の事件のせいでリピート率高し。またバラードの傑作(カブトムシを凌ぐか!?)「えりあし」も収録されている。


そしてゆめますを必死で押す理由を考察。
理由①
カップリングが無く、ほとんどが新曲だった。10曲ー!

理由②
「青い光」のイントロに聴く者はしびれるから。というか「青い光」自体が本当に傑作。「すきだよ すきだよ」のところは要ちぇき。物語のラストを飾ってもいい(だけど、最初の曲)ちなみにこれを最初に聴いた時私は京極夏彦「姑獲鳥の夏」のクライマックスを読んでいたため、ウブメには青い光というしょうもない公式が出来た。あとaikoシリーズとしての作品を初めて考えた。

理由③
このアルバムのとある曲がなかったら現在執筆中のプリパレは出来ていなかったと言っても同然だから。

理由④
ジャケット、ブックレットの写真が秀逸。aiko寒そう!震える!青い!

理由⑤
「恋人同士」のような変拍子、「明日もいつも通りに」のような三連、「恋の涙」のピチカート、「Smooch!」のようなキュート!!な曲などなど様々なaiko曲を楽しめるから。

aiko自身も「濃ゆいアルバム」って言ってるからねー。
てかゆめますの理由がかなり自分勝手ですな!
そしてゆめますのこと書いてたら結局今、すむーちを聴いているという始末。どういうことだねこれはー
と、それから、多分ゆめますを聴いていた頃はきっと充実していた頃だったんだろうなというやっぱり個人的背景が。。。
あかラブの頃は、かなりしんどい恋愛の時期やったなーそういえば。

アルバム全体に限らず「曲」というのはその時々の心情を鮮やかなまま預かってくれて、私たちの心にそっと思い出させる一種の記憶装置のようなものなんだろうな、と思う。
小説のように、明確なストーリーがあるわけでなく、聴くのにそんなに時間がかかるわけでもないから。
私が思い出を託せる大切な曲というものがこれからもたくさん増えていけばいいし、それがたくさんのaikoの曲であったらいいなあ、と私は思いましたとさ。
Category: aiko

aikoヒタスラモード

久しぶりにaikoの日記更新
ちょwww(゜□゜;)なにこのギザカワユスな写真!!!
思わずしょこたん語を口走るほどの可愛さだったため即行保存。
大好き……
ぱんだ~vvv

まあ例の事件についてお詫びしているんですが、こっちはもうふっきれちゃったし、aikoが元気ならそれでいい!となっていますので。
久しぶりのaikoの写真だし、幸せでもう寝転がりたいわあ~。
DVDも楽しみだー。

aiko、ひたすらリンゴを剥く!の隠し映像は勿論見たことがあって、
キャーキャーとこっちもひたすら画面をキャプチャしまくって、そのaikoがリンゴ剥いてる画像は多分八枚くらいある。
アホか・・・。
確かめようとしたらSDに移動してたの忘れてた。

ここでたまきからもヒタスラ案を出してみようと思う。

「aiko、ひたすら本を読む」
ただaikoがもくもくとページをめくっていくだけの映像。見ていると本が読みたくなる。

「aiko、ひたすら食べる」
ただaikoがもくもくと食べている映像。見ていると何か食べたくなる。

「aiko、ひたすらルービックキューブで遊ぶ」
ただaikoがもくもくとルービックキューブで遊んでいる映像。見ていると何か懐かしくなってくる。

「aiko、ひたすら黒ヒゲ危機一髪で遊ぶ」
ただaikoがもくもくと黒ヒゲの樽にナイフをぶっさしていく映像。見ているとこっちがハラハラする。

「aiko、ひたすらプチプチを潰す」
ただaikoがもくもくとエアパッキンのプチプチを潰していく映像。見ていると何だか自分も何かを潰したくなって気がつけばニキビを潰していたりする。


・・・・ふう、もうこんなもんでいいですね!
aikoは何をひたすらするんでしょうか!楽しみだ(´∀`。)

ちなみにDVDの隠しは、ワタクシまったく探せない子なのでいつも他力本願だったりします。
でも、ウタウイヌ3の最後のやったら難しいルートのやつはまだ見れてません!!射的ゲームのやつね。途中までやって諦めた。出来るかっ!あんなもん!そういえば、LLRのやつもまだ全部見れて無いなあ……
くそっ……ポップンとかみたいに解禁キーとか無いしな……

あと今日「あした」も予約してきました。カラートレイ楽しみだな~大穴で黒がくるか…?
Category: aiko

にゃんこ注意報

うちの猫・サカナ(ちょいヨワなオス六歳。オッサンざかり)は何故か私のスリッパの上によく乗っている。
玄関に置いていても、ストーブの前に置いていても(次に履く時あったかい、妙な生活の知恵)
乗っていることが多い。

激写。
殿のスリッパをあっためておりまする
豊臣秀吉かねキミは・・・。
もっとあっためる!


もっと可愛いコヤツの写真を撮ってみたいのに、全然シャッターチャンスがないんですよね・・・ノン!
Category: 日常

そりゃ一年も書き続けてればそうなる

どうなるんだ!
タイトルが思いつかなかった。

あ、「あした」12cmシングル版、DVDと同じ日に発売!
予約してこよう。。。
カラートレイ予想→ものっっっっそい濃い青
わくわく。

今日はー、二二六事件71周年ですね!
北一輝!
じゃなくて、
今日は今書いている小説の執筆一周年記念日です。
続きにてタイトル発表~。

西のベスト東のベスト繋げる七つのアルファベット

どのスレテーマに行けばいいか全然わからんから適当にしてみた……
八犬伝現八フィーバーでも前夜祭。
何となく私だけの八犬伝キャラクターをちゃんと作っておかないと、と思って描いたらなかなかいい出来。創作とごっちゃになったら大変ですので……
でも絵は専門じゃないので。。。苦情とはなんかここおかしいとかは聞かない!ですよ。
それと、授業で使ったプリントの裏に書いてスキャンしたら英文がすこーーしうつって大変なことに。。。
今度から反故プリントは使わないようにするアル。
Category: 八犬伝

風花

いい天気が続く。
今日は、それでも冷たい日でした。寒いというよりも冷たい。
だけど空は青かったわけで、雨も雪も何も降らないと思っていた。



バイト中に見た。
悲しいほどお天気な外に降る、白い粉雪。
そういえばプラネタリウムで聞いた。
風に舞う花のようだから雪は風花というと。
そんで天気雪は、たぬきの嫁入りっていうんですよ。

天気雪は一瞬で、次に顔をあげて窓の外を見た時にはもう降ってはいなかった。
ワタクシはそのきらきらする天気雪にぼけーーーーーっとアホのように(バイト中なのに)見とれておりましたとさ。

うん、なんか久しぶりにあの子に連絡取りたくなった(意味不明)



以下おまけ
おかんに風花っていうんだよー森山直太郎だよーあー朝ドラ朝ドラのやつね!ほら「純情きらり」の前のやつだよってあれ?なんだっけ?「てんか」け?と言っていたら朝ドラについて知りたくなったからウィキ検索してたりする。。。そしておかんとしばし盛り上がりましたとさ……
朝ドラは、一回見続けてみたいなあ。。。
aikoが主題歌だったら、絶対見逃さないのにっ(とかいっときながら、受験生だったため「がんばっていきまっしょい」は見れなかった)
「さくら」「春よ、来い」「純情きらり」が見たいス。「ちゅらさん」も朝ドラだったんだよなあ。
純情きらりは、もう、冬吾さんがいれば何もイラネ(オイ!)
Category: 日常

埋めちまうぞコノヤローーー!!!

ようやく……ようやく八犬伝29回・30回読了。
最後の最後に現八が!
キャー!キャー!
あ、でもここではまだ見八なんだった。
ぱっつぁんラブー。

29回~。
道節VS荘助!
「わが大望を遂るまでは、女弟にすら、うけ引かざる、大刀を汝に与んや」
「否とらでやは、とくとく逓与(わた)せ」


たまき脳内↓
「妹にも渡さなかった刀を―――誰が渡すものか!」
「返せっつってんだろおぉォがあぁァ!!!!
 埋めちまうぞこのヤロオオォ!!!!

荘助キャラ変わってるし!
「埋めちまうぞ この野郎」ってゆー必殺パンチラインは、Mummy-D氏のものなのですが、aikoの「お~~~~い!?」と同じように、現在私の中の流行語。

そのパンチライン収録「プロフェッショナル現場アクター」も入った「ベストバウト」発売中!

道節に言わせようと思ってたのにな~。
このシーンは、普通の小説読むのとと変わらないように二人が活発にバトルしてました。

蟇六・亀篠夫婦はとうとう死。てんやわんやだなあ~タワシ入ってましたよってとこはこっちもびっくりだよ。昔のタワシはどれくらいの大きさだったのだろうか?

そして30回。荘助、とらわれのお姫様になる(違う)
押しが弱い信乃ちゃん、流れに流されて芳流閣へ。
現八の……挿絵がかっくいいっ!
しかもバトルの直前で終わるなんて~にくいわ!馬琴様っ。
楽しみじゃん……こっちは虞美人草byソウセキナツメも読んでるんですよ。執筆+バイト+チャイ語べんきょもあるからてんやわんやパート2ですよ!

虞美人草は……藤尾カワユス!こりゃあ美禰子を上回る漱石ヒロインだと思われ。漱石三大ヒロインは那美・藤尾・美禰子やね!
甲野君と宗近君に危ない色気を感じてしまう……でも、たまきは腐女子じゃありませんよ。いっとくけど。勘違いされるのは大嫌いだ埋めちまうぞこのやろー!

維月さんありがとうございます♪
遅くなりましたが、紫電一閃の維月さんに描いて頂いた、キリ絵。
大角・毛野・荘助。なんでこの三人。。。ま、好きなキャラだからですよ。いろいろ理由はあるにせよ……
本当感謝です♪
Category: 八犬伝

お買い物は続くよどこまでも

久々にブックオフに寄ったら、ぬわーにいー!
ウタウイヌのビデオが300円ポッキリで売ってるっ

買った。DVD持ってても買う。
ウタウイヌと明暗
漱石の明暗もなにげに安価で購入。
ブックオフはすごいね!
Love Like PopのDVDの初回版も、初恋の初回版もボーイフレンドの初回版も、私はブックオフでゲッチョしたぜ!
そして、通常盤でも安かったら買う。あなたと握手の通常盤はフロームブックオフ。今はお母さんのCDボックスにあり。

ゲオでフルーツバスケット22巻を立ち読みし、そんでブックオフで最終回を読む。いい話やーーー
次に出る巻で最終巻。とりあえず全巻買います。一回全部売っちゃったけど。
はあ……最終回は和むね。
私も今書いてる話は全力出せば多分。。。誕生日までには書けるかなっ!?
と、意気込んでみる。無理かー?
Category: 日常

キティの園

aikoも八犬伝も執筆業も関係ない、いたって普通の写真日記。

わたくしたまきは、ご当地キティ大好きっ子。
旅行に行ったら必ず買う、根付け420円を。

大阪さん
これはaikoライブに行った時に大阪で買いました。たこやキティ。
こめとあかべこ
新潟限定米キティと、福島限定あかべこキティ。
福島のは友達が里帰りした時に買ってきてもらった。あかべこ……昼ドラ「吾輩は主婦である」でいきなりあかべこが出た時は噴き出したぞ。
そして米キティはそのとんでもないフォルムに一目ぼれして買いました。なんだこりゃぁぁぁあ!
キティ吊るし上げ
そしてこれが、私の部屋の、今まで集めてきたご当地キティの展示場所。
「源氏物語キティ」「沖田総司キティ」「十二単キティ」「新撰組キティ」などは京都。「紅葉キティ」「折鶴キティ」は広島。「異人館キティ」「南京町チャイナキティ」は神戸。「琵琶湖(なのになぜかなまずのような)キティ」「信楽焼きキティ」は滋賀。こん時は「戦国武将キティ」も買ったけど、友達へのお土産にした。
「永平寺キティ」「えびキティ」「越前水仙キティ」は福井。メガネキティとかはないのかな。富山は「チューリップキティ」しかないけど、可愛い。ちゃっかり金沢のキティもあるが、一番欲しいのはたまひめキティ。眉が太くて可愛いのに、駅に売ってないのは何でDA!
この展示場にはなぜかLLP8ライブグッズ青ストラップとLLP7ライブグッズレゴaikoストラップも展示してある(さびっぽくなってるけど)
ライブグッズにストラップ復活して欲しい。

ちなみに下方に写っているのはaikobonのチラシ、左方にあるのはLLP8のライブグッズであるステッカー(未使用)写ってないけど右方にあるのは「暁のラブレター」のポスター。

ポスターといえば……
破損した桜の木の下ポスター
部屋のドアにはってある、もはやレア物「桜の木の下」のポスター。
だが先日、犬に破壊されて、右下が破れた。
別のに貼り替えたいな~。と思ってモバオクを検索してみたらやっぱりポスターは高いな~……ヤフオクでもそう変わらんねー誰か譲って。
ちなみに部屋のaikoポスターは今日数えたら八枚(彼女・夢ます・あかラブ・秋そば・夏服ブックレットポスター二枚・桜の木の下・かばん)でした。はっけんでーん。もう貼れる場所がなくなってきた。天井に進出しそう。
ちなみに欲しいのは縦型ポスターなら何でも。
あー結局aikoも八犬伝も絡めてしまった。うわーあ。執筆業はないけど。
さて中国語勉強しよ。
Category: 日常

ぬきうち星座テスト

去る2月17日、愛知事件でボケーーーとなっていたのにプラネタリウムに行ってきました。朝もはよから。

後ろの小学生の女子?男子?8歳のがきんちょちゃんがやたら星座に詳しかったので、正直、ウザかったです。児童会館のプラネタはやっぱ平日の一般投影がおすすめですね。児童館はやっぱ、お子様のものですからね。
しかし8歳……8歳にしてあれだけの星座の知識!くそっ、羨ましス。


そこで、星座を独学で勉強してきたたまきに抜き打ち星座テスト!
日本からは見えない南天の星座を除く星座、いくつ言えるかな?思いつくまで書いてみることにする。
ポケモン言えるかな?みたいだなー。ピカチュウカイリューヤドランピジョン……

Category: 星空・天文

簡潔に800字以内で述べよ

大手八犬伝サイト・白龍亭さまを覗いていたら、
「むー、とても週一で読んでいて大学四年のうちに八犬伝は終わりそうもない……」
と思ったので、今日も読んでみた。ただし一回分。
執筆もあるし、バイトも勉強もあるしな~。



というのはタテマエであって、多分漱石の「虞美人草」が草枕を上回るほどの読みにくさだったから、古典に逃げているのかもしれぬ!
だ、だって!近代文学のくせに難しすぎるんだよ!(近代文学だからなのでは)しかも他の新聞小説モノより一回一回が長そう。でも、第二回で藤尾たん出てくるし……ああ読みたいけど読みたいけど難しいし八犬伝読みたい

今日は~第28回
「仇を罵りて浜路節に死す 族を認て忠与故を譚る」でーす。
燃えるお兄ちゃん・道節登場!手裏剣投げて網乾を攻撃して登場とかかっこいいよーヒュー!ステキステキ。
挿絵見てると、水戸黄門の弥七さんみたくて、イイ。絵~描きたいわ。
でばがめ荘ちゃんも、なんか可愛い。。。

といろいろみちまっちゃん@道節を賛美しているが、たまきの道節第一印象は悪かった。とゆーか嫌いだった。高2でしたか栗本薫の里見八犬伝を読んだのわ。

・いきなり瀕死の妹のところへやってくる
(そ、そんな展開ありかよ!)
・やたら長く語る
(長ええEEEEEEE!!もっと短く!)
・村雨丸を奪う
(コラアアアAAAAA!!)

やなやつ!やなやつ!と耳をすませば@ジブリ並みに思い込んでいた。
今日も、長かった。あれだけの長い話を聞いていられる浜路もすげえ。浜路も、今回すごいかっちょよかったよ。鬼気迫るものがありましたわ。烈女烈女。
うん、そんなわけであたしの中で道節の株はいろいろ低い。だけど、自分の小説の道節役花火君は好き。aikoネタだし。
夏の星座=さそり座=aiko。
夏の星座にぶらさがってー上から花火をみおろしてー♪
さてこれからどうなるか!好感度は上がるのか下がるのか。
次回は荘ちゃんVS道節!キャー!

みちまっちゃん蘇生に関して。
阿是非さんが、金沢の民話でおなじみの飴買い幽霊になって、道松を育てていたんじゃないかな、とか思った。そういえば、このアイデアは自分の小説の方の道節に当てておこうとしてたんだったーと思い出しましたよ。うっかりー。

道節といえば、いちラキのあべ美幸「八犬伝~東方八犬異聞~」の方の道節をさっさと再登場させて欲しい。あと大角も早く登場してほしい。
さ、執筆がんばろ
Category: 八犬伝

のわあーメールきたぁー!

なんか格好つけた記念すべき100回目の記事を書いた後にaikoメールきたああああ

あの、気まずいメールを送ったそれの返信みたいな感じで、容易には開けなかったけど、読みましたよ。


うん
すっごい大丈夫そうだ


だあああああああああ
aikoーーーーー
好きだーーーー!!(万福寺の万典さん風に)
大好きだーーーーー!!

というわけで、たまきもすっごい大丈夫そうだ。
何が怖かったって、多分aikoから音沙汰なかったからなんだよ!うん(すっごい笑顔)
で、この一連について本当のところや詳細については書いてないけど、

そんなん、もうどっちでもよか!!

aikoが大丈夫で元気で笑顔ならそれでいいんだ。
まったくもー!こっちはあんたのせいでパソコン盗まれた夢見たんだからね!今度からは気をつけてよねっ(プチツンデレ風)

うん。。。
aiko好きです。
執筆より漱石より八犬伝より星空よりなにより
aikoが好きです。

好きが溢れていく。
梅の缶チューハイを半分飲んだだけで頭痛いのに、そんなのもうへっちゃらなくらい。

で、aikoのオフィシャル行って初めて知ったんだけど、あの恐怖ソング「あした」が12cmシングルになって帰ってくるんですねー。
8cm持ってるけど、買お買お。
あー早くDVD出ないかな~。
Category: aiko

愛にはいろんな形がある

うん。
久しぶりにaikoのこと書きましょう。

「あたしが抱きしめるから
 お返しにしっかり頷いて」

というのはaiko「白い服黒い服」の名句ですが、例の愛知事件(2/17参照。愛知事件という名称は、たまきが考えただけで、愛知県は関係ありません)のため相当ショックが今なお続き、そのせいでか「家に泥棒が入った夢」という相当ショッキングな夢を見るほど……え?二人関係ない?
よーするに疲れているのである。いろんなこと考えすぎで。
で、この名句をただひたすらaikoに贈りたくて、気がつけば白い服黒い服をリピートしっぱなし。

歌詞画も久しぶりに作った。
メイキング画像。
原画は雲リンPVです。ごっつ可愛い!
歌詞画のみ載せると肖像権&著作権違反ですのでめーいきーんぐ。使用ソフトはフォトショ。アンチ熊(Pictbearのこと)歌詞画職人・たまき。
ただこの名句を入れたいがために。

おまけ
初恋メイキング。
ロコ式さんでやっていたコラボ画・シングルシリーズ。閉鎖してしまったため自分で作るしかなくなった。シングルが出た日に待ち受けにしたいから、近々発売六周年を迎える「初恋」を作りました。しかし聴いていたのは暁ラブ。彼の落書き、アンドロメダを熱唱。
さて、次に作るのは桜の時かな?と思ったら。。。
うおっ!桜の時の発売記念日過ぎとるっっ!!
2月17日でした。
次は……「ナキ・ムシ」やね。3月3日が発売記念日。夢ますは3月2日だったけど、まだロコさんのが残ってるからそれを待画にします。ナキ・ムシのジャケ画像ってなさそうだからスキャンしなくちゃいけないのかしらん。

はい本題は続きから。
Category: aiko

ぼたんとバラ

日本の古典に一応投稿しますが、八犬伝は古典に入れていいの?いやいいんだよね、読本だし?なんてったって日本古典最長だし?もしかしたら投稿してるブログさんは源氏とか伊勢とかについて書いてるかも。うん伊勢も源氏も大好きだよたまきさんは。aiko好きなら源氏より伊勢かなと思うんだけどどうだろうか。
って全然八犬伝関係ない話にいっちゃいましたよワー。

今日は円塚山直前。
寂莫道人肩柳@道節兄貴出たー!
挿絵が、オッサンだ……!腹出てたはず。
肩柳=道節と知らずに読んでる人はもしかしたら丶大法師だと思うのかなとか……思ってみたり。そういう展開もまたアリでは……
はう!何にせよ、早く道節に逢いたいものである。
でも28回が長文だったからパスしました。
今確認したら、29も30も長文だーいやん。
でも30回目はついに芳流閣!うわー楽しみだ~!ごろごろ~

はい、今日の爆笑(ホントに笑った)ポイント。

かれ(浜路ね)が節操(みさお)をつくすもの、信乃なるべきか、われなるべきか。定かには聞わきたがたけれども、大かたはわれなるべし

スゲエ自信だな!網干!!

いいなー、こいつ、笑ったーやべー好きだー笑

で、網干から離れて。八犬士ネタ。
お花屋さんのぼたんを撮影してきました。
ぼたん
6300円もするんです。高いー。野生のぼたんってないのかねえ。
Category: 八犬伝

思いっきりはまってる……

プリキュアに。
はいそこ!引かないひかなーい!
いろんな感想・考察を日記に書くとオーバーしそうなのでブログにかいとく。

また、ピンチからチャンスへ♪の次は「タフに」だった。昨日の「かれんに」「かかんに」どれもカスってねえ!
Category: 日常

書けたあーーー!!

ついさっき、執筆している作品の一章が終了しました。
残るは、最終章上・下のみ!話数で言うと、残すところ13話!

本当に嬉しくて、自分で勝手にやってることなのに嬉しくて、
大声で「シュリちゃん大好き!ほんと好き!」と自分のキャラを賛美する。アイタタタタ

こんなに喜んでいられるのは、
多分aikoのことがあったから。
今日筆を(K大学のシャーペン)とっても、何度も
「今日は書きたくない気分……」となっていた。
でも、書こう書こうと何とか自分を走らせた。
書くことで気を紛らわせていたのだろうし、
aikoへの想いは、プロット上に書いてないのに登場人物のうち一人が言ってしまったし
ほんでもかなりナーバスになっていた。

書き上げて、自分の作品なのに、なのに、すごく救われた気分になった。
書いたって世界がどうなるわけでもないのに、決められてしまった現実や現在は動き続けるのに。
(だから、小説を書いているんだけど)
だけど今日一日のブルーな気分が飛んでいった。本当に。

でも今日ぐらい嬉しい終了はない(まだ一章残ってるって)
ここまで一年で書けるか?と思ってたのもあるから。
2月26日が執筆一周年記念日。前期試験が終わってすぐに書き始めた。
一年考えてきた。高校二年生の頃から数えると二年とちょっと。
酷く拙い作品だけど、だけど救われた。嬉しくなった。
aiko以外で救われたのは初めてだ。
マンパワー!サービス精神旺盛!(放送室ネタ)

最終章もがんばっていきバッカス。
プロット立てバッカス。
でも明日はバイト九時からなので寝バッカス。

うん………
aiko、それでも相変わらず日記はアホやね……
このバッカスの意味を知りたい方は、aikoのオフィシャルページの日記をチェックしてくださバッカス。

ぴーんちから♪ちゃーんすーへー♪

今日のAM2時頃(aikoの二時頃ですね!)今書いている章第七話を書き終わって残すは最終話。
女の子たち描きました。

久しぶりに描いた。
全然女の子たちが可愛く描けなくなった……!
飛べない!キキ飛べない!ジジの言葉わからない!とプチ魔女宅状態。
別に絵は専門じゃないからいいんだ……ネット上にさらすけどいいんだ……直前の痛い記事のほうがイタイから。

タイトルはプリキュア5のOPテーマから。5人だから。音源発見してリピって聴いている、なんだ俺ヲタだったのかってくらい。~~にへ~んしんって続くのだけど「かれんに」なのか「かかんに」なのか空耳では解らない。また「ピンチはチャンス」という言葉はaiko史上大変重要な言葉である

あらたなるはじまりへ

朝起きたら青天の霹靂ですよ。
何が起きたかは続きに書くが、書いている私自身、気が動転している。
aikoと私の歴史についてにもなりそうなので、長くなりそうだ。
Category: aiko

だから絵は専門ではないリターンズ

執筆業の話ー。
今書いている章は、調子に乗ったら結構早く終わりそう(ただし楽観。その作品は遅くても大学卒業までには書き終わりたい……)
が、ここにきて次章である最終章で、もうちょっと練りこみたいよ~と思っているので、それの考察や伏線の張り・回収、およびプロット作成などがどどどっと押し寄せ、一気に最終回まで書き上げたいのにまたもや筆が止まりそう。
考えるのは楽しいけどな~……早く書き上げたいのにっ。
今日は執筆もしてプラスそれ考えようと思います。明日バイト休みになってよかった。
でも日曜が9時入りになって、プリキュアが見れない……!

プリキュア5は俺的にすごいオススメですよ!(いきなり何?)りんちゃんすごいいい子だ!
早くナッツ出て来てほすぃ。


以下タイトル通りらくがき絵。
たまき八犬士ご来店~。

愛したって愛したってこれっぽっちもこっち振り向きゃしねえさ

岩波文庫二巻突入。五本立ては無理とかいっときながら、本当に五回連続で読んでしまって、さあ大変だ。ちなみに有名な浜路くどきのシーンがありますよ。

八房の梅ー。碧也八犬伝のイメージアルバム「夢を一つずつ」を思い出す。梅が多くなって喜んで塩漬けにしてるあたり亀ざさ蟇六夫妻ってやっぱり侮れねえな。せこい。
浜路は、もっと、碧也八犬伝みたいに信乃といちゃこいてるのかなと思ってたけど……そういう描写ないなー。そういえば浜路って、もともと信乃に対抗するために貰われて来たし、いきなり許婚かよーな展開だったのかも。くどきのシーンまで、二人が話したりしているシーンはないし、信乃も浜路のこと特に考えていたわけじゃないし(それとも、古文だからなの?)あ、でもP39の挿絵は好き。

そんなわけでただ浜路からの信乃ラブを切々と読み取り、浜路くどきへ入る。
明らかに信乃はうざがってる気がするんだよねー……
何かにつけて早く帰れとか二親が起きるからとか。額蔵や糠助さん以外にはあんまり気を許してない感じだったし、浜路は名目上伯母の娘なわけだし、あんまり快く思ってなかったのかも。
小谷野敦『八犬伝綺想』で「大望を抱く信乃にとって、どこの馬の骨とも知れない田舎娘は、邪魔なだけ」と書かれているらしいが、私もそう思うなあ……
これを読んでいた当時の女性(けり子さんとかも子さん)たちは
「キーッ!信乃さまったら!こんなに想ってくれてる乙女を置いていくなんて!でも、そんな冷たいところがス・テ・キ(ポッ)」
とかなったりしたんだろうか?
(参考リンク:伏姫屋敷さま。勘ぐりと細かいネタ「信乃は浜路を愛していたか」へGO!)
今回のブログタイトルはRhymesterの「We love HipHop」より。何となーく浮かんだ。
ところで「もののあはれ」って八犬伝にはないんだろうか?

額蔵のびっくり祠大作戦はびびったな、話には聞いていたけど「なんという計画性……ムムム、おそるべし!」とか思った。うちの作品の荘助は、書かない裏設定として、誰かに作らせるんじゃなくて全部自分でちっちゃいのつくっちゃうんですけど。
そういえば、糠助さん死んじゃうんですね。つくづく碧也ぴんくさんの演出は見事だよなあ……と思ってしまった。はう。

そんなわけでBLIND GAMEも最終巻。さっきゲトして読みました!
ブラインド・ゲーム 5―ニューエイジ八犬伝 (5) ブラインド・ゲーム 5―ニューエイジ八犬伝 (5)
碧也 ぴんく (2007/02)
ホーム社

この商品の詳細を見る
いい話だった……ぴんくさんが子供が出来にくい体と知ってびっくりしてしまった。その上での決断は素晴らしく見習いたい。私も生きていくことに意味があると思いたい。
ドラえもん感動編の「ぼくが生まれた日」ももう一回見たくなった。
はう。全然八犬伝関係ない筋になってしまったわ!

来週は道節が出るところまでいきたいな~
Category: 八犬伝

遠い音楽

ビビアンへのリスペクトを感じる
スキマスイッチのチケットが届いたー!ていうかキョードー北陸ハデやね

遠っ!
ZD席・・・・・・・・!!!!むちゃくちゃ後ろの方やなかとですか!!!

まあ、ネット上の先行販売なんてたかが知れてるか……。
別に二人が見たいわけじゃないもん!意地張ってみる。
aikoの席が二回連続で二列目だったからイイデスヨ!ぷんすか。運が悪かっただけ。次回参戦する(ライブがあったらの話)aikoのはきっといい席☆(そういえば今月の隙間産業は、大橋教授の運トレな内容だったな)
ちっこい双眼鏡持ってるし、そっから見る人は私のほかにも何人も居るし、音は(多分)ちゃんと届くし。
何より一つの会場でみんなが一つになれること!これがライブの醍醐味ですよ。
楽しみだー
Theme: 音楽 | Genre: 音楽
Category: 音楽全般

キャッチフレーズは大事

現在、私が執筆している八犬伝+12星座と、
いつでも書き出せるというかようするに短編のaikoシリーズ。
そして、今書いているその作品の後釜として脳内連載(設定をヒマさえあれば考え、またシーンを再生して一人悦に入る、痛い行動)する作品のキャッチフレーズが、金沢帰ってきてバスを降りてから唐突に浮かんだ。

おきあたまき『吾輩は魔法使い』のキャッチフレーズ!

「セツナマジカルロマンチックラブコメディ」

でたあー!大風呂敷広げたあー!
以下、キャラクター達の(本来ならネタ帳で繰り広げられるべき)お喋り。

八犬伝とBUMP OF CHICKEN「カルマ」考察

苗場で八犬伝読みながらBUMPの「カルマ」聴いてたら、なんとなく八犬伝向けな曲なのじゃないかなーと思い、ちょい考察。難しいことは出来ないけど、あくまで「八犬伝ソングだ!」と思ったいきさつ。解釈できないところは問答無用でパスします。
さて八犬伝と言っても、ワタクシ原文まだ第25回までしか読んでない。
なんで現代語訳から手を出さなかったのか!
疑問である……
でもまあ、どうせ新学期からは古文ばっか読んでくだろうし、江戸の読本とはいえ少しは勉強になるはず。。。

※歌詞を全文引用していたため凍結されたので、改めて投稿します
Category: 八犬伝

帰りもテンペスト

朝ごはんもびゅっふぇ。おなかぺこぺこだったため、やたら取りまくり、でも朝はやっぱり小食だから残す。スイマセン……

朝の雪山
当たり前だけど雪でした。久しぶりの雪に、ルンルン。
ピンガのみみあて。ほしかったな…
ライブ行く途中に見つけた、ピングーの耳あて。欲しかったけど、お金なかったので買えませんでした。見た感じ子供用だったし……
ピングーは子供用グッズが多いのですよ。
雪国は川端康成作
「雪国」に出てくる、駒子の人形in越後湯沢駅。
お母さんに言われるまで気付かなかった、文学ネタ。

思った通りというかなんというか、はくたか12号は運休。よって二時間遅れで着いたはくたか8号で金沢へ帰る。
が、このはくたかちゃんも止まっては動き止っては動きで……
なんだかんだいって、六時過ぎに金沢到着。八犬伝も五本立ては無理!とか言いながら、五回分読んじゃった……行きで陰摩羅鬼も読み終わりましたよ。

駅前のところが久しぶりに吹雪いていました。その景色がすごく好きなので、やっぱ金沢には雪がないとねー!と思いながらの帰宅になりました。
次に行くのは卒業前がいいなー。
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行
Category: 日常

サーフ&スノー07

ユーミンライブだよ!
27回もやっているんだよ。
ユーミンの曲はおよそ350曲もあるらしいから、実は全然わからなかった曲多いのです。
でも楽しかったですぞー。

テンペスト

去る2月14日、たまきとたまき母は、ユーミンの27年も続く伝説のライブ「SURF & SNOW」に参加するため、越後湯沢駅へ、苗場プリンスホテルに向かいました。

だがしかーし!!!!

そこには大きな罠が待ち構えていたのだった!



春一番が二月に吹くとかいう暖冬もたいがいにしやがれという状況の下、金沢駅へ向かったたまきとおかん。電光掲示板で二人が目にしたものは……

「新潟方面、強風のため運休。米原経由でうんたらかんたら……」

母「えっ!うそー、どうしよー」
たまき「え?え?なに?いけるよね?いけるよねえええ!?」

精算所へ。
駅員さん「あーはくたか動かんわ。米原行って東京経由で新潟行かんといけんねえ」
まず13:25のしらさぎで米原へ15:19に着いて、それから東京行きの新幹線に15:29で乗り換えて、18:12発で新潟まで…(予定)
ライブは、21:30から。しかも、越後湯沢から苗場まで約一時間はかかる。
母「あーそうですか……」
たまき「え?やだ!そんなんぜったい間にあわんよ!!どーしよーびへえー(マジ泣き)」

ということでしらさぎで米原へ……!(自由席)
たまき「ぐす、ぐす……(本気で泣いてました)」
母「泣いたってどうにもならんがいね!」
たまき「だってえー、もう間に合わんよぉ……六時に乗って間に合うんかいね!」
母「じゃあ、やめよっか」
たまき「やだ!」
↑お前どっちやねん。
悲観することはする(どうしようもないほど)でも、やれるだけのことはやる!やらないで後悔するより、やって後悔ですよ!

暖冬のさなか突如襲った厳冬。っていうか強風。その所為でしらさぎもゆっくりスピードだったりする。始終、たまきは手を組み祈っているのであった。切符拝見でまわってた駅員さんが優しくてすごい嬉しかったし暖かい気分になれました。

久しぶりの新幹線・ひかりちゃんに乗って(新幹線は約三年ぶり)岐阜やら名古屋やら新横浜やらを経由し、何故か三月に東京ではなく……
二月に東京上陸!!
解りにくいけど、東京駅だ。
なぜか、なぜか東京へ。ひかりちゃんは遅れずに東京へ着きました。人がいっぱいじゃーーーー!!!写真には写ってないけど。乗り場が20番台まである。スゲイ!

上越は20~23番乗り場。ダッシュ!!
すると……なんとぉ!21番乗り場に新幹線たにがわ……
越後湯沢行きがっ!!!!
早速飛び乗る!ええいあとで駅員さんに説明すりゃいいんじゃ!
二階だてで、中に売店とかあって「こんなんねー、金沢にないよねえー!!」と田舎もん丸出しで喜ぶたまき。写真はその車窓からでした。

途中父から電話。金沢から新潟方面は全て運休になり、高速道路もなかなか走れなかったという。一回「ねーパパンの車で行こうよぉ」と言っていたたまき、あやうし。

車窓からは秋葉原のネオンや、にぎやかな、まさに都会としての東京、そしてちょっといくとおおう!ものづくり大学まで見えました。
小さなしあわせ♪
柿の種チョコ(むちゃくちゃ美味いので見つけたらぜひご一食!)でも食うかーと思ったら。キャー☆aikoの誕生日が賞味期限♪
こうして埼玉、群馬と通って越後湯沢に無事、到着したのでした!
到着したとき見えた文字が「標高365mの駅!」みたいな風なのでした。ワラタ……

苗場プリンスホテルまでのバスにもギリギリ間に合いました!やったね!「よかったねー、間に合ってほんとによかったねー!」と喜ぶたまき親子。
バスの中には、同じくユーミンのライブに参加するらしい人もちらちら……私は荒井由実のベストを聴きながらぐーすか寝ていました。オイ!でも、セブンイレブンがあったのは覚えています。

せっかく夕食とったんだから食う!!開場ギリギリまで食べようとバイキング参戦。「にく!肉!」と、お腹が空いた時は何でもかんでも肉と言う俺。主食のパン以外のおかずは本当に肉だけでした。栄養バランス悪いっつの!
レストラン窓から。夜の雪~
こんな風景を(時間がないのに)見つつ
ショコラプリン
バレンタインだったからこんなデザート。チョコプレートは私の取ってきたこれしかなかった。
ガトーショコラとちっちゃいケーキ
ケーキケーキケーキ。
アイス好き
アイスアイスアイス。
お母さんの食べてたサラダについてたハムは、ハート型に切ってあって、オシャレでした。
ゆーみんばっぐ。
部屋に行ったらこんなんあったよ!

ライブレポに続く!
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行
Category: 日常

少しは文学部らしいことをしようと思って

中国語検定の勉強を全然してないくせに、日本語系の児童向け書物をごっそり借りてきました。
にほんごをまなぼう

特に「生まれることば・死ぬことば」が面白そう。
古文は八犬伝読んで、近代は夏目漱石読んで、現代は京極夏彦読んで、日本語学はこれ読めばいける・・・!
とかいってまだ今週は八犬伝読んでないです。わー!
今から苗場行く準備するから、それが終わったら読もうかしらん。

なつかしきこくごのじゅぎょう

aikoのぱちこちに私が送った質問は「aikoが小学校から高校までやってきた国語の中で、印象に残っている作品は何?」というのでちょっと書いていたら記事が長くなったので独立させます。古文は割愛。

私だったら、小学校は読んだことないけど「サーカスのライオン」(姉と兄は読んだけど、私の年から教科書になくなったのだ)そんで「ガオーッ」、ねずみのアナトールの話、やまびこの精霊?みたいなのに逢う話、「わらぐつの中の神様」宮沢賢治の「やまなし」「ちぃちゃんのかげおくり」「白いぼうし」もちろん「ごんぎつね」も、それから赤い実だったかなんだったか……初めて「あとずさり」という言葉を覚えた作品とか。今調べたら、「赤い実はじけた」というやつですよ!ほのかな恋のやつですよ!
光村図書の教科書のページ。ここの教科書タイムトラベルで、現在調べてます。みなさんも懐かしさにひたってみては)
「三年とうげ」で「棒読み」を覚えたな~。さっき書いたやまびこ云々のは「あなたはだあれ」だと思います。「附子」なつかしい~!「あおげ、あおげ」「あおぐぞ、あおぐぞ」ですよ!(同級生が続けて「あおぐな、あおぐな」と書いていて、教室の笑いを誘った)尾瀬の話も懐かしい。まだ尾瀬行ってないなあ……
教科書タイムトラベルでaikoが使っていた頃(まあ光村図書かどうかは知らないけど)のを見てみたら星新一の「おみやげ」が…!小松左京まで!筒井康隆もあったらいいのになあ。

でもでも、ここに書いた作品は今の教科書にはほとんど残っておらず、最近は文学系が減っちゃって、発表だの作文だのインタビューだの調べ物だの、児童のやる気が出なさそうな、つまんない国語になってますね。
そういうことは、国語の時間で教わることではなくて、他の授業や生活の中で身につけていくもののような気がする。(というのは、恩師・国語のS先生からの受け売り)

中学生だと向田邦子の「字のない葉書」えーと文庫本も持ってるねじめ正一「六月の蠅取り紙」んでニャンコの話で三木卓「おいのり」ってのも。中学校の国語の教科書は全部保存してある。ちょっとおいのり読んでたら泣きそうになってきたのでやばい。それからキャー!漱石「坊っちゃん」うきうき!賢治の「銀河鉄道の夜」椎名誠の話もあったな~

高校生。あぎゃーー「こころ」ですよ!「羅生門」「山月記」「ナイン」春樹の「七番目の男」あと「舞姫」もかー。

そういえば、えりあしのPVで出てくる本は実は「舞姫」だったりする(全然違って、「椿姫」かもしんないけど)「舞姫」の内容はえりあしとリンクするものだったか……?
「今もあなたを好きなままよ」がエリスの気持ちといわれりゃそうだろうけど。何が言いたいかって漱石の本が出てほしかったの。。。「それから」とか。

ぱちこちセカンド!

おおうおおう!aikoの公式ページでついにぱちこち第二弾が公開だー!
aikoさんがファンのみんなからの怒涛!200の質問にばっちりお答え中。中にはふざけた回答もあるぞ。ゲゲゲの森ってどこだよ!
aikoファンじゃなくても、aikoという一人の人間観察にはもってこいのこの企画。見事にたまきは落選してますがaikoの回答が楽しかったし参考になったわやーい。

れっつぱちこち!

ちなみにたまきの質問は確か……「aikoが小学校から高校までやってきた国語の中で、印象に残っている作品は何?」ってのだったと思う。文学部っぽい質問だなあ。でもこれ純粋にほんとに気になる。

↓以下ツッコミ&感想
Category: aiko

愛があるから

168円の愛
明日は全国の男子女子関係ないヲトメたちが待ちに待ったバレンタインデー!
想いを伝えることはいつでも出来ることだけど、本当はなかなか出来ないことだから、季節に手伝ってもらって私たちは自分の想いを確認して相手に伝えるのだー。

そこで私もaikoへチョコ買って来ました!
「バッカスかよ。安!お前、去年のaikoの誕生日も市販のケーキだったな(しかもコンビニ)」
愛があるから大丈夫なのです。
「で、これをどうするんだ?」
お供えする。
「地蔵かよ!ホトケかよ!」
そして食べる。明日は苗場行くから電車の中で食べるわー!
「・・・・思ったんだけどさあ

ファンクラブに送ればよかったんじゃないの?

 バッカスじゃなくってもっと豪華なやつをさー・・・
 ・・・今更か?」
・・・・・・・

大丈夫、そこに愛があるから!!

ひとりボケツッコミでお送りしました。
Category: aiko