aikoの花火を聴きながら

中央郵便局前。花火がすごくよく見えます。今日は、北國新聞の花火だったかな。
仕事が遅番だったから、どーせ終わる頃には花火も終わってらい、とたかをくくっていましたら、ばんばんどんどんいってました。おかげでaikoの花火がエンドレスサマーヌード。それ真心ブラザーズな。

花火はたいがい写メるのが難しいので、私の、花火に感動してポケーとしている文章でしばしお楽しみください(いやだよ)

たーがやー!(それ花火とちゃう!落語や!)
たーまきー!(自分大好きダサカッコワルイ)
あーいこー!(ネタがないな)

去年aikoの花火イメージイラスト描いたけどまた描きたいなー。
花火の、イントロとかブリッジのバスドラの音って、まさしく花火が上がる音に近い気がします。

そいや至青が以前「夏の風物詩である花火を秋の花である菊に例えるのは斬新だ」とメールに書いていて、私も感心してブログかなんかに書いた気がしますが、
もしかしたらこれはaikoなりに季節のうつろいを表現した方法なのかもしれないなぁ。
花火が咲いて散る一瞬間のように、季節もまた速く過ぎていく。そんな感じで。
花火はまだまだ研究しがいがある気がするよ。勝手にそう思う。

……暑い。ジト暑。
最後にいつも上がる、稲穂のような花火はまだなんかいっ(`・ω・) あれを見るためにほかの花火見てるもんだよ!
あの花火見てるとビール呑みたくなってくるね! なーんて言ってみただけだお!

aiko以外の花火も聴こうかしら。
capsuleの花火なんかけっこー好きだったんだけどな…デビュー当時のカプセル曲はヤスタカ的には黒歴史れすか? でもその頃のカプセルを一番よく知ってるおっ
題名には入ってないけどユーミンの「永遠が見える日」は花火大会の曲だし。そういえばaikoには線香花火もあるわ。いきもののHANABIは、他の曲と比べてそんなに好きではない。でも聴いちゃう。奥華子さんのはあんまり聴いてない。。。

まぁ一番好きなのはaikoの花火。
「桜」と同じように夏になると「花火」曲。J-POP歳時記があるなら必ず載りそうね。
こないだのツイートオンサタデー、花火がテーマだった時、aikoの花火かかったんやよ(聴いてなかったのになぜかどや顔

………
ちゃりんこに乗ったままこれポチポチ書いてたらケツいたくなってきた…
花火といえば小説…小説書きたいなぁ…

ふむ、ついったを一時的にやめてるとこれだけ書けるか。普段わたしがどれだけ呟いてたかしっかりわかりますね。きゃっ、恥ずかし。

ぼちぼち終わったのかな、人が引き上げていく。
あたしもかいろ、と思ったら大きいの。
いつ帰ればいいがん。とりあえずりあたいはこの辺で ノシ

深夜の落語めも帖

そろそろ寝たいのになーどうしよう月亭可朝の落語が思ってた以上に上手過ぎてときめいたなんて言いたくても言えない…カンカン帽パネェ…

米朝 珍品集 その八米朝 珍品集 その八
(1999/04/28)
桂米朝

商品詳細を見る

現在の問題はこれである↑
珍品集、いつかそろえようそろえようと思ってたがさあ金がない身の置き所がない困った困ったってんで……でもまあアマゾンならちゃんとこさ置いてあるよね、と思ったんだけど
「再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません」
これである。アマゾンでおそらく一番見たくない文言である。
これはまさか…… ぜ っ ぱ ん とかじゃ……ないだろうか果たして……
そ、そんな、ありふれた噺のCDならまだしも珍品なのよ珍品……これじゃ本当のレアものになってしまう…!!
と、いうわけで何とか確保しよう!!と思って一応他の所を探して(もちろん他のとこも在庫なしや再入荷予定なしとか多かった)注文してみたけど……注文後に来たメールが「メーカーに在庫きいてみるさけまっとって^^」的な…お……い……騙された……いや、お金は払ってないから騙されてはいないけど。
これは……これは……もし手に入らなかったら師匠が死ぬ(→追悼CDとか出る→昔のも再販したりする、という流れが来る)のを待つしかないんじゃないかしらという不埒なことを考えてしまうくらい、なんとしてでも手に入れたいのでござった。頼む、頼むよ~あってくれ~
マァ、珍品集第七段が「三十石夢の通い路」だからなんとなく最終回な感じはするよねー。上方落語でなんかストーリー組めって言われたら私絶対三十石最後にするもん…



今後の落語充予定表

8/1…桂まん我さんの落語会。於:21世紀美術館 12時から1000円のやつが、14時から2300円のやつが。1000円のだけかと思っていたのですが、ちゃんとした値段のとこもあったのね。出来れば両方いきたいです。

8/7…笑福亭小つる師匠のき楽寄席。於:市民芸術村 最初は行けないかなと思ってたけどどうもいけそうなので。といっても、もうDMのチケット先行とうに終わってたので、音楽堂のチケットボックスいってこようかな…

8/17…はひふへほっと寄席。於:県立音楽堂 市馬師匠と聞いて行く気なかったのにガラララッと飛んできました。柳家名演集でひときき惚れしちゃったのよ…それまでまったく知らなかったのですが。

はい。やっぱり全体的に上方寄りな落語充ですみませんデス。でも江戸も好きなんだよ可愛くて…
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

乙女ゲーソングが聴きたい夏 【ざざざっき】

○今までで一番遠出した場所は
高校二年生の時の修学旅行・沖縄だと思います。ブログ始まってからだと多分仙台。

○という感じで
トラックバックテーマに頼るほど書くことがのうなってしもうた…気がする。そんなことはない。大阪旅行記マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン なのである自分的には。まだ書かないのかよ…

○夏だ
気付いたら夏将軍・オーガストが目前に迫っていた。と同時に「夏空のモノローグ」が発売になっていた。たくよのミックス箱も。
ああ、夏だ。ゲームしたい。ワンドPSPと車輪FDしてるけど、旬のゲームしたい。夏空のモノローグちょう面白そう。なぜループものは夏が多いのか。みんな夏が好きだからですか!? 夏休み終わって欲しくないからですか!? チクショウ! 夏でループものだからウケるだろうと甘く考えてるんだったら私承知しないからね! なんつって書いてますが井上和彦さんが収録途中で感極まって泣いちゃったっていうのをビズログで読んだのでマジかほ…と思いました。どんだけすごいんだ。

曲が意外とよかった件。オトメイトのはわりと女性ボーカル多いから好きだなあ。

○はらり
女性ボーカルといえば吉岡亜衣加さんの「はらり」がすごーく聴きたくてアルバム欲しくてたまらない件

はらりはらり
(2009/09/02)
吉岡亜衣加

商品詳細を見る

でもまだ薄桜鬼PS2でもPSPでもやってないのにいきなり曲をフルで聴くなんてというよくわからない抵抗感 私、やってもいない乙女ゲーの曲をフルで聴くのにちょっと、と思ってしまう。ギャルゲーならいいんだけど。いや、本当はギャルゲーでもちょっと悪いなーってなるんだけど。
いい加減はくおーきやりたくてやりたくて。これなんべん書いてる…PSP版でもいいかなあうーん…PS2版もそんなに値下がりしないんですよねー。値下がりしないっていいゲームの証拠ですよねー。シナリオ読むだけのノベルゲーだったらいいんだけど(ゲーム内容すらよくわかってない)

○曲で気に入ったと言えば
もともとやりたい買いたいと思ってたグリムのOPがすごく好みだった件

ムービー制作が夏空と同じ人だった件。この曲の為だけにサントラ買いたいと思うくらいにはすごい好みだ…! なんでもかんでも、曲から入る私ですね。よう考えたらニトロとかもいとかなさんの曲が好きだったからだし…

○そして
ふふふ、実は話題を誘導させていたのだ…乙女ゲー音楽という流れに!
恋戦記のサントラが夏コミで先行発売とか! くそー欲しいぞ!欲しいぞ! 2500円ってあるけど夏コミ価格でなのかなー…何気にあのジャケット孟徳目立ってるよね。恋戦記で音楽といえば公瑾じゃないのか! ないのか! 所詮犬ですからなー…

む。いろいろ書いてたら乙女ゲーのことばかりになってしまったので乙女ゲーカテゴリに投下しておこう。
Category: 乙女ゲーム

ざくざく和菓子紀行

このところ和菓子が好きです。和菓子に目覚めました。……というわけでもないのですが、今まであんまり食べたことなかったしね、日本人なのに。落語も日々精進しながら聴いていることだし、あんまり落語の中には和菓子って出てこないけど(まんじゅうはよく出てくるけど、くずきり・あんみつ・ようかんとかって聞かないのう)なんとはなしに和~な雰囲気になれるしね。
……細かいことはいわいでいい。食いたいのである。ただそれだけなのである。

円楽襲名公演の日に食べた、森八さんのくずきり。
くずきり!
くずきりを食べたのはおはずかしながら23年生きてきて初めてのことでございまして…おいしかったです。とても。黒蜜とくずが口の中に入って重たくもなくかといって軽すぎることもなくまるで清流のように胃の中に流れていくその美味しさと言ったら(わけわかんね)……ええ。入ってお品がきをみて「タッ、高価い!」と思ってしまったなんてことは恥ずかしくて言えないくらい、美味しゅうございました。森八さんだからだろうか…わざわざ入って食べなくてもよかったやもしれぬ(´・ω・`) 恥ずかしい…買って帰ればよかった。そんで冷やして食べればいかった。(言ってはいないけど書くわたし)

こないだの日曜日、講談VS落語に行った帰りに食べた、柿木畠「つぼみ」さんの白玉あんみつ。
(あんみつもあんまり食べたことなかった)
「あんみつ」というものがあまりわからなかった私。これは抹茶アイス入りだけど、本来の「あんみつ」というものはいかなるものなのだろうか? もっと研究が必要である。ようするにもっと食べなければいけないのである。さあ、お中元に暑中見舞いにあんみつ。いつでも受け付けておりますぞ。別にあんみつじゃなくても受け付けて(ry
それはともかく美味しかったです^^ お店の雰囲気もとてもよくて、たべろぐだったか何かの賞も貰っていたはずです。友人はくずきり食べてたから本当はくずきりも食べたかったのーん。また今度行った時に食べよう。

もまけ
ドオモ
某所中村屋で買ったあゆ。中にぎゅうひに包まれたあんが入っていておいしかったです。ぎゅうひって、漢字で書くと「求肥」なのね。見た時最初なにかと思った。夢パティとかでは全部ひらがなで書かれてるもんだから、漢字表記には慣れてなかったのだよ…

それにしてもあれですねーあつい濃いお茶をこういう和菓子を食べた後に飲むとおいしいですねえ。まさしくお茶がこわいの一例でごんす。次はようかん食べるか。これは、わざわざ食べにいかないでも、買ってきた方がいいな、うむ。

きままに絵を描くことと、小説を書くことは違う 【ざっき】

○さっき
Pixiv見てみたらイラスト管理の他に「小説」ってのが増えててはっ? えっ? とか思ったし。
私も小説を一応書いている者なので(最近は停滞しているが、ぐぬぬ。一日書かねば三週間の遅れ…by車輪FD)何かあげよかー……と思ったけど、短編を。ないよーないない。
イラストつき小説、ようしまへん。そりゃあ長編のキャラクターデザインとかは基本自分でしますけど、挿絵はおろか読み切りや短編のキャラデザとかはないなあ…うん、ないない。ていうか、イラストで描けるんなら最初から絵でやってるっちゅうねん! とか言いながらさっき冷蔵庫あけてきた。麦茶おいしい。
絵でも表現出来るんならええ。けど、自分は、絵で表現出来ひんから、小説で書いてるんやろ。何してけつかんねんほんまに。口調がやたら上方かかってるのはご愛嬌です。
あれですね。二次創作をやってて、なおかつ絵も文章も出来る方ならしめたーッ! って感じでやるんやろうけども、あたしはようしません……絵を描くことは好きやけど、文章を書く方がずっといいからね。その絵の為に時間を裂くよりも執筆や読書にあてたいし。
夢幻の雪の絵をちょちょちょいと描いて、プロローグ部分だけでも載せるとかまあ考えたけど、ムーン。蝶々の髪飾りの絵を描いて云々……んー、デフォルトで8つから絵を選べるしなあ。……少しのせても。…ほんでも、視覚情報として閲覧数とかわかってしまうし、それでまた凹んだら、あれやさけな。
だめだ。だめだめ。自分で好きに、きまま~に絵を描くことと、小説を書くことは違う。

○とか大層なことを言いながら…
あっ もう七月終わるし…せめて月二回は何か更新したかった、わがサイトたまくしげ。ごめんねたまくしげ…

○せっかくなので
千両みかんの絵を描いてみた。ホタルノヒカリ2を見ながら。というか聴きながら。こういうざっくばらんらんな絵を描くのが私にはしょうにあっている、と勝手に思う。

落語の内容とはまったく関係ない絵。だけどみかん持ってたり、サイコロ持ってたり、かぼちゃを持ってたり、する女の子達の絵を描きたいなあと思っていたのである。あれですよ、角川文庫の夏限定の、モデルさんが表紙のあれみたいな。
夏ですねー。夏の噺が聴きたいですよねー。なのに、尻餅だの睨み返しだの、なぜか年末の噺を聴いているという…あんれ。あんれれれ。
まあ落語の噺は落語カテゴリに書いていきたいですね。はひ。
Category: 日常

びっくりするほど電池が減らない

スタバでまたーりなう。チャイティーラテ。

さいきん精神状態がやっぱり不安定なので(身の置き所がいまだ定まってないから)ツイッターなんかしとられんわ、というかしたらしたでリア充な方々にキリキリしてしまうし、というわけで意図的に絶ってるわけですが、寂しいですね。aikoはもちろん落語や乙女ゲーの話も出来ないし。
フォロワを増やし馴れ合いを重ねていくうちに日々の中で一番のエンタメツールにまで肥大してしまったようです。ずいぶん自分はたくさんの人と繋がってたんだなあなんて。
またそのうち、かつてと同じ頻度で呟くんで、そんときはずうずうしいですが、よろしくお願いいたします。

近況
・あしたは人生はじめてあの場所にお世話になりにいく予定
・あした休みなのになして天気崩れるん…私の日々の行いが悪いせいや、とまた被害妄想。はー
・車輪FDで涙する
・八犬伝読書中。政木狐にハスハス
・東京行きは諦めたが落語充はしたい
・ワンドPSPの作業ゲーぶりにいらいらする…車輪FDやってて何がよかったってシナリオ読んでけばいいだけなとこだね…早くガネクレやりたい!
・夏だからDLしてちょっとやって放置してた学校であった怖い話Sをやればいいんでないの? と気付く
・いっぱいやりたいことはあるが、先立つものがない

うんぬん。
では八犬伝よも!

わたしがホットケーキを作っているだけのブログ

こないだの龍馬伝でいきなり龍馬達がカステラを作りだしたところに爆笑してしまったたまきですこんばんわ。なにあいつら。ちょうかわいかったw まぜてばっかりじゃのお~! とかw あれ、これどんなドラマw? って感じた。龍馬伝まじめに見てないんですけど(ながら作業)はじめて爆笑したよw 弥太郎ファミリーもかわいい…

さて、きょうのブログはカステラではないのですけども。大分前になるのですが急きょ「ホットケーキ食べたい!」という気分になりホットケーキミックスやらなんやらを買いこんでいざホットケーキ作りが始まったわけであります。うん、GS3のルカの好物がホットケーキときいてね…ホイホイしてやろうと思ったのさ! ああう、GS3やりたいなあ…でも個人的に一番やりたいのはGS2かな。

だいたい、ホットケーキミックスはコブクロ一つにつき三~四枚やけるようになってゐる。私も四枚焼いてみた。
一枚目。大失敗。黒焦げ。え、ホットケーキで失敗っておまいさ…え? っていう気分に。見なかったことにしよう。こんな黒歴史(まさに黒い)はしまっちゃおうね~☆
二枚目。まあまあ。可もなく不可もなく。
三枚目。厚さはまるで物語に出てくる「絵にかいたような」ホットケーキのよう。言うなれば理想的な。だが茶色さが足りない。色が薄い。
四枚目。まあまあ。再び可もなく不可もなく。

で、無意味に算段。じゃなかった三段にしてみる。
でろーん
ついった、というかついぴくにもうpして色々反響やコメントを頂いたのですがあんまりリプ欄覗けなくて(さいきんこわくて覗けない。ていうかいまついったするの辞めてる)各々返信できず失礼をいたした。
本当はメイプルシロップで「aiko」だの「15」だの書きたかったが見えないのである。こんどチョコのやつでやってみよう。
味は、フツーにおいちかったです。

まだタネは残っているのでホットケーキ作りはまたやりたいのである。めざせ、ちびくろサンボのような美味しそうなホットケーキ。(あれ、サンボにでてくるのってホットケーキよな?) しかしキッチンはぎょきぶりが出そうで怖いのである。
食事ネタが続くのである。次の記事はきっと最近の和菓子日記になるのであらう。

じょしらくだんの一日

うしろのはaikoのチケ
まるで女子の楽団、某十二楽坊みたいなタイトルになっちゃってるようですが、女子の落語と講談という意味です。じょしらくは久米田の漫画ね。内容、全然落語関係なくて泣いた落語ファンはどれだけいるんだろうね! ちょっと期待したわたしが馬鹿だった。まあドラマCDの二次元無の内容は面白いと思うけど

講談は08年に聴きにいったし、その時ちゃんとブログも書きましたが、女性の噺家さんの生の高座は初めてでございます。まあじょしらくなんてのがあるくらいですし、ちりとてちんも女性落語家の話、落語娘も同様だったので、何かと落語×女子というのは注目を集めるようです。ブームなんだね。その渦中にいるわたしが何を言ってるんだろうね。私は、落語をようやりませんが、落語ないしは落語家を題材にして話を書きたい程度には落語女子です。あくまでも程度。でも、高座みたことない……というわけですごい楽しみにしてました。
といっても前半に全部落語は終わってしまいましたのでちょと残念だったりもしないでもない。それはともかく以下感想です^^
 怪談があったよ! 演目表がなかったので、わからないタイトルは適当につけさしてもらいますわー

○桂さろめ「寿限無」
じゅげむ! じゅげむ! メジャーな落語であるわりになかなか生では聴く機会がなかったのでかなり嬉しかったです。あやめさんのお弟子さんですが山形の方なので東京よりの言葉でやっているんだそうだ。しかし寿限無(ryはなぜ誰も略そうとしないw

○神田京子「ジャンヌダルク」
オロナインが出てきてフイタww なんかこう、「こんなこともあろうかと!」で展開する内容はぶっとんでて好きだw なぜそれがそこに?みたくw 西洋ものでも講談に出来るのがいいところですね。もちろん語り口調はすごく江戸江戸しいのですが。マクラの内容にもふいたw 落語家もっとちゃんとしろw 文治師匠のイメージがwww

○春風亭鹿の子「松山鏡」
このあいだ真打に昇進した鹿の子さん。見た時「あっ・・・とーるさんのおくさまに何となく似てらっしゃる!」と思った(どうでもいい) 女性の化粧を仕草で表現してすげえwww せ、扇子がマスカラに! チークブラシに! みらくる!!
で、演じたのは「松山鏡」 これ好きな噺でねーマクラの内容とも自然に繋がっていいなあと思いました。柳昇師匠の門下(亡くなられたので今は小柳枝師匠の門下)なのでてっきり新作でくると思ったとかどうでもいいことをしるす^▽^

○桂あやめ「リサイクル」
上方VS江戸なのに関西弁つかいがあやめさんしかいない不思議w 年功序列の落語社会なので、露の都姐さんと一緒に上方落語協会の大刀自になっていただきたいものです…^▽^
噺はまさかのループものww といっても天狗裁きのそれじゃなくてね。えっ、いきなり二十年後で似たようなことをwwという感じです。噺に入る前に大体羽織は脱ぎますがその時のアクションがw 喬太郎さんの「時そば」よりももっと激しくガバッと。ガバッ。思わず半角カナ使いますよええ。マクラで一番話がうまい女性で黒柳徹子さんが出た時やっぱりって思ったわたしです…
嫁姑のバトルはいつの時代もあるでしょう&これ面白いから他の方もやって残って欲しいけどなあー捕鯨ネタってどれくらい先まで通用するだろう… そこが新作の悩みどころだ。

なかいり。ウーロン茶gkgk。物販にあるぇー神田陽子先生が…?

○神田茜「あの頃の夢」
高津の富+芝浜みたいな感じの創作講談。牛乳のくだりが今でもじわじわくるw 二億円の使い道…おとーさんの分がない^▽^ 芝浜は三年後に実は…って切り出すけどこの噺はもうどっちも老いぼれちゃってるしw! でもなんか和んだのでございます。ほのぼの。

○神田陽子「四谷怪談・伊藤喜兵衛の死」
プログラム見てこれだけ講談じゃないのね。怪談。なのね。wktkがとまらない…! 市川堤みたく幽霊にふんしたお弟子さんが客席に現れてキャー!とかあったらいいのに! と思っていたけどそういうことは特になかった。でも段々照明が落ちていって、最終的にほのぐらーくなるのが怖かった…いや、ここの「怖い」はものすごく直接的なものを感じた、というわけではなく、話を引き立てる演出をふさわしい言葉で書いただけですので、実際そう怖かったわけではないんですけど、それでもどきどきですわね。自分は四谷怪談のことをよく知らなかったので(嗤う伊右衛門は読んだことあるけど、だいぶ前の話)いい機会に恵まれました。
陽子先生の声は可愛らしいのなんの。そして張りと味があって、二年前もよかったけどそれよりずっと脂乗ってる(あ、顔にじゃないよ!)感じですごく聴いてて心地よかったですな! でも怪談噺だから情のこもってるかよわい声のお岩さんが段々恐ろしい声になっていく。ううむ…引きこまれた…顔にネズミが群がって、肉が飛び散って骨が見えてっていうのはスプラッタやグロが苦手なわしにはうげーでした。だって顔が膨れてると思ったらネズミて…一瞬暗転してお岩さんのお面をつけた時もヒヤッとしたなあ。
で、語り終えるとこのままじゃ陰気でいけないってんで踊りを披露。確かにあのまま帰ると後味悪いです(´∀`) こういう気遣いとかは必要ですよね、演者もお客さんも。

帰り際はやはり物販に陽子先生が立っておられました。私の横をパタパタ軽やかに駆けていった先生はまるで少女のようでした。ほんとに^^ またこうやって落語と講談が聴けるといいなあ

さて話は赤羽ホールに入った時に配られた今後のプログラムに移るのですが。。。あ、赤羽亭……12月に……喬太郎さんと吉弥さんの二人会、だと……ッ(ガタガタガタァーッ
うわあああえらいこっちゃえらいこっちゃ大好きなお二人がくるくるくるくるぞーッ!! そ、その頃までには身を落ちつかせていたい…いやチケット発売の頃までには身を落ちつかせていたい、切実に(;´Д`)!! たのしみだなあああああ
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

丑の日!


ことさらにあいこめに対抗しなくていいのにw
うなぎどんです、どーん! 今日は鰻屋を見ようと思ってDVD借りてきたのに見てません。寝てたァ…いかんですな、どうも。

借りたといえばスキマスイッチのアイスクリームシンドローム。ようやく見つけたぜ! 今回はレンタルで失礼しますわ。
そしてサマーウォーズもようやく。今度金ローでやるのに何故かと申すと、なんか削られて放送すると聞いたから。見た、がただしいか。もしそれがガセでも、金ローまでに予習として見ておいて放送を復習で楽しめるし。ちゃんと来週までにTLに乗れるようになってるといいなぁ

寝て過ごすのは悪い癖です。ゲームも読書も出来ないやー
読書といえば、八犬伝を少し読んだら、鴨川ホルモーを買ってこようかなー京極さん今年の角川に入ってないじゃない。いい加減前巷説よみたい…

約半年ぶりなる赤羽


赤羽なうなのです(^-^)/
今日は江戸の講談VS上方の落語なるものにきています。オール女性陣!
女性講談師はそうでもないけど女性の噺家さんはあんまりお目にかかれないので楽しみです。いちおうそういう小説も書くしね。

お手洗いすまして待機しよー(`・ω・)

毎朝こんな感じです! 【にっきというかざっきというか】

ここ最近の写真や画像や描いた絵などのまとめ。いかんなあ最近集中がたらんとです。小説も書きたいのにな…本は読んでるけど、落語の本だったりする件。本と言えば鏡花の日本橋のブクログがちょっと長くなったので天災、じゃなくて転載してブログの肥しにしようかしらというもくろみ。

○あーうー
aikoデビュー記念日祝いに「あした」のイメージイラストなどを描いたりしました。
あしたのいちぶ
最初は姫カットにしようと思ったのにおかっぱになった件。あと下描きはもうちょっとキリッ!としてる感じだったのにどんどん色を塗っていくとイメージが変わっていくあるあるある。もっとこうガーッと悲壮感を垂れ流しにしたかったのですが、そんなことできる画力は私にはない。文章でもあやしいぞ。DECADEのLLP11.5で歌ってる方の「あした」のイメージに近いかも知んないです。青い髪にしようと思ってたのは決定だったのだが赤い糸を描いたのはネコソギラジカルの下巻のイメージに近くしようと思ってたのかもしれない…あれ表紙の玖渚の小指に赤い糸が結ばれてるから。


○なつだー! なつだー!
なつだー!!
あづい
毎日いいお天気ですね! やたら高い気温ですね! ごらんくださいわたしの寝床! 光はいつも東方よりきたるってね! あれ、なんか違うな? 誰得!? 毎朝こんな感じです! そりゃ起きますよね! あついしね!! そりゃあもう「!」多用したくもなりますよ! みなさん熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。
その代わり夜はそんなに暑くないです。むしろ涼しい方です。だから「エアコンつけて寝てる」というのはちょっと信じられなかったりします。私も、朝暑いなら、エアコン予約にしとけよって話なんですけど、エアコンつける時は窓やドアしめんなんといけんよね。寝る時点からそうしてると、ひじょーに寝苦しいよね。だから、わたし、このままで! ムーン。これは修行修行
ていうか、てっきりわたしは冷夏になるもんだとばっかり思ってたら……梅雨明けが劇的過ぎたから、ここまで典型的に「夏」な感じを七月から展開せずとも…と思います。いや、いいんだけどw

○夏の暮れ
煌めく西の空 大体六時半ごろにはこんな風に暮れていきますね。とてもまばゆい光を残して
輝く西の空
今日は満月に近かったなあそういえば。まだ暮れきってない内に東の空に浮かんでました。いまかいまかと待ちかまえているようなそんな感じ。
夏暮れ空
これは別の日の写真ですけどね。この、東の方に残ってる赤色が結構好きな件。
やっぱり夕暮れはいいですね。星も出始めるし、涼しくなるし。小説書くテンションになるし。書いてないけど。あう。がむばります。

○おーれをあいせーおーれをあいせー
何故か乙女ゲーOP集を作業用にしている…あれ/(^o^)\? なぜw ヴぃたみそはやりたいと思いつつやってないっていう。PSP版出るから欲しいけど、PSPってロード遅いのなーワンドやっててとても気になる。だからPS2版でもいいのかなーとか思い始めてきている。SYKとかも。薄桜鬼も。あれっでもはくおーきってPS2の番が古いとどっかでフリーズするんじゃなかったけ…
はくおーきは歌がとてもいいので吉岡さんのアルバム欲しいです。曲から入るわたし。レンタルでは見つからなさそうなので買うでしょう、きっと

○夏だから
エロゲーやりたいと高らかに叫ぶわたし…あれ/(^o^)\? なぜw
いや思い返してみると夏は何かしらえろげやってるんですよ。だからなんかこう、えろな季節なんですねわたしにとっては。どうでもいいね。
つーことで「車輪の国、悠久の少年少女」やってます。車輪のFD、もっと早く手をつけるはずだったんだけど……まあ季節としてはピッタリだね。本当は乙女ゲーでも季節に合ったやつをやりたいのだよね、あさき、ゆめみしとか。お金ないから買えない…やる時間もない。

よし! まずはやるべきことをやってからゲームすすめるべ! 本当は明日の講談・落語の予習をしたいのだけど、鹿の子さんの動画とかないねーん(´・ω・`)
Category: 日常

はてなのあいこ

ちゃんと過ごそうちゃんとチャッキリキャッカリ過ごそうと思っていたら疲れてちょっとゲームやったら寝ちゃったり、母親と言い争って泣き疲れて寝ちゃったり、ほとんどの時間を寝て過ごすなど。プヒーン あああ時間が勿体ない^^; 飛んでいってしまった……わたしは八月からまた路頭に迷うのでどうなるのだろう……aikoに拾って欲しいな、な…と思いながらaikoダ更新されているの知らなかったんだってば。aikoblogはホント、アカウントが出来た頃からきっちりフォローしてるけど、あれね、TLで遭遇出来ないと気付けないのが玉にきずなのですよね。まあ、所詮は地道にクリックしてみて気付くっていうね。
ぐだぐだはいいや。ミューンと飛びます!あいこだ!

○へい!おはし!
イン代々木。おお、このロゴ入りお箸よろしすなあ。よく見ると言葉も違ってる。手作り感溢れてるなあ…aiko愛されてるなあ。ホントに……

○おいしいもの説明書
イン仙台。丁寧過ぎるw ひとつひとつaikoたちのことを想って書かれているのだと思うとホントいたみいりますナ

○ブブゼラはなぜ音を忘れないのか
いや、そのネタはいつかツイッタでブブゼラ新書ネタがRTされた時に私が出したネタなんだけど…aikoがブブゼラに嫉妬(?)してぷくーーーっとしてるのが可愛くてしょうがないw 仙台ライブはそっか、オランダ戦があったもんねー。負けちゃったけど。ライブのあとはハイライトとかやってたのかな。他の組み合わせの試合かな。

○はてなあいこ
イン京都。お、お、お、音羽の滝だー! いいなあ~京都いいなあ~京都住みたいすみたいれんげたかやん夫妻が羨ましいですドー 以前清水寺での写真はupされてたし、清水寺自体が初めてってわけじゃないみたいな。

はてなっていううのはなんかこう…清水寺と言えばはてなの茶碗かなあとか思ってつけたタイトルだったりするよ…はてなあいこってちょっと首ひねってる感じね。かわいいね。ところで「はてな」って可愛いと思う。語感が。はい本日はこの辺で! 大阪旅行記書かねばいい加減!

りあるたいむ雑感

つまりりあたいぶろぐの超雑記

○ねてた
ねてました…今日は疲れがたまっていたのかそのままガーコンガーコンと
よってトトロ見れず。トトロで好きなのはさつきの作るお弁当です

○乗り越えるの歌
それが最近の私のテーマソング。特に今日は失敗ばっかりだったので…
自信がなくなっちゃって、肩身も狭いし、家では母親とまた言い争いするし、なんだかなぁ

○とーきょーに
いきたいいきたいいきたい……未だに迷っています
格安バスを使えば往復代と寄席にいくお金含めて一万とちょい…だが問題は先立つものがないことでした
やっぱり見送ることになるかなー…はぁ

○ねむい
というわけでまた寝ます
はやく大阪旅行記書かなきゃなむにゃむにゃ…

二代続いて いい噺家だねと いわれるように

三遊亭の家紋カッコイイ…
もいもーい! 帰ってきて忘れない内に今日のシューメー披露のレポ書くぜ! 明日とか忘れちゃいそうだし、なるべく簡単に、です。
今週の一番の楽しみでした。かつて「私が知る唯一の落語家」だった歌丸ししょおと五代目円楽さんの跡をつぐ六代目円楽さんが生で見られる! 高座が聴ける! 落語充おいしいです⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン な気分だったのです。最近は観ること聴くことすぐ落語に結びつけてしまうのであかんですな、自重しないと…と思いつつやっぱりやってしまうの>< まあ創作にも使うんだから仕方ないよね! という言い訳。

グッズ売り場は円楽さんをはじめとして他の笑点メンバーのCDやDVDもございまして。開演前はすごい人だかりでした。買うの大変でしたーパンフと笑点ドロップス購入。パンフはまだ読んでませんが最初の襲名公演の口上の写真が。談志!談志!(まるで絶滅危惧種のように見るのはやめろ自分w これも後々の資料に出来るかなあと勝手にほくそ笑んでおります。
↓笑点ドロップは東京のおみやげ売り場でも売ってるかもなー
全員しゅうごう
フタあけるのすんごい苦労したんですけど……親指いったいんですけど……最初小遊三さんがどこにいるのかわからなかった件 ごめん小遊三さん好きなのにごめん…あ、でもこのドロップはまだ「楽太郎」名義だった

○ほんじつのばんぐみ○
三遊亭楽大「寄合酒」…円楽さんの四番弟子さんで以前は伊集院光さんが名乗っていたお名前だそうな。寄合酒も前座系なのかー最初聞いた時は「酢豆腐」かしらんとか思っちゃったけど。みんな酒のさかな持ってくる手口がうまいなw 乾物屋の災難www

三遊亭兼好「看板のピン」…マクラが若干長かったのでなんだろ~何の話だろ~ストレスの海?力士の春?ってそれは昇太さんの新作だし…とか思ってたら例の賭博の話で看板のピンキタコレエエエ!! 入り方は嫌だったけど(各界disに心を痛める) 看板のピンはたまき撰10席には入らないけど二十席には絶対入れたい噺で生で聴けてこれまたラッキィですよ。江戸版を聴いたのは初めてやな。でも自分は米朝師のやり方、間の取り方とかがすごい好きで、サゲで冷や汗かいたくらいですから、それに比べるとわりと明るくてアッサリした感じだな~とか思ったり。看板の説明そういえばなかったな。看板ってなんだ、っていう下りね。

桂歌丸「鍋草履」…めくりがめくられた時に空気変わったなあ。歌丸がくるぞザワザワって。いやー遠くからでしたけど真ん中だったのでその存在感をとくと楽しめた気がします。眼鏡持ってこなかったのが本当惜しいのー。「宅急便できました」っていうマクラにふきましたw 「笑点」の思い出話などが聴けて長いマクラでしたけど、やっぱりみんな歌丸さんがいたら笑点の話とか期待するよね。私もそうだった。なかばトークショーみたいな感じになったよw 師匠の大師匠って今輔なんだなあ。これは知らなかった。入門したのって昭和26年?らしいですが大体米朝さんもその頃に米團治に入門してなかったっけ。今度歌丸さんの本も読んでみよう。
「鍋草履」は実は前日にあいぽに入れたんですが聴いてなかったっていうね! また今度聴いてみます。しかし草履が鍋の中に入ってるなら気付くだろう普通w

仲入。ちょっとついったーしたり。ていうかついったーしてた。後ろの人が「なんも面白くなかった」って言ってちょっとしょぼーん(´・ω・`) 私は面白がってるのにさ~やめてよおテンションさがるし~´`

口上! 円楽さん・司会の兼好さん含めざこば師匠・歌丸さんの四人しか並んでなくてサミシー。春蝶さんの時は沢山並んでたから物足りなさを感じてしまったの、すいません。
ざこば師匠。上方代表できはったんだそうです。まさかのBL展開に唾吹きそうになったwww ざこば×円楽は誰得ですかwww 相変わらずかわゆい師匠です
歌丸師匠。五代目円楽さんは実は楽太郎に殺された説www やめてイイハナシダナーだったのにwww 口上では円楽さん本人はほとんど喋らないのですが時々入れる突っ込みが呟き程度でなんかよかったですw いっぱい並んだ口上だと一人あたりの時間が短いから今回のはかえってよかったのかなー

桂ざこば「強情」…ざこば師匠の飼ってるわんこの名前が喜六とかw かわいいw しかもトイプードルww マクラは奥さんとのやりとりのことでそういえば前もそうだったなーとか思ってました。仲良いのよねきっと^^ 聴いたのは今回初めての「強情」 強情灸じゃないよ。江戸落語では「意地比べ」みたい。「強情」だと強情灸くらいしかヒットしないなーもしかしたら上方ではざこばさんしかやらない? わけではないよね。強情、意地っ張り? なんとも落語な噺だったなーひじょうにくだらなかったからw おまいらww って思ったw あ、あと円楽さんとすれ違った時「ここの客アホやなあ」って言ったらしいw ちょww

三遊亭円楽「浜野矩随」…来るんじゃないかなーと思っていたのであえて聴かなかった、という言い訳w でも最初お父さんと中学生の息子のやりとりの小噺聴いた時は「あっ薮入りかなー?」って思った。薮入りでも同じマクラだったし。昨日聴いたばっかなんですけどね薮入り。なんかこうガッツリ人情噺聴いたのは久しぶりな感じがしまして。というか初めて? 志の輔さんのあれは古典じゃなくて新作だったし いやしかし、浜野~って古典? なんかね最初の若狭屋さんの激怒がものすごい今の自分の身にしみてマジで泣きそうになったし、あー、私社会のお荷物。死のう。と思った。これほんとに… でもその後の展開を聴いててあーめっちゃがんばろって思えた。何をどう頑張るのかわかんないけど(だめじゃん
途中の「あの世に行ったらおとっさんについていっぱい修行しよう、そして生まれ変わっていい職人になろう」っていうのは絶対に五代目と自分を重ねているんだなあと思いましたね。だから泣けたよ。化粧崩れるから涙腺は緩めなかったけど。確かこの噺に関してNHKの番組があったなあ、あの時途中からつけたから、全部見れなかったの。あれ無いかなあどっかに…確か途中のおっかさんの描写について、五代目と六代目の考え方の違いがあって…これは五代目の音源を聴いて比べてみればすぐわかるはなしだから、今後の宿題にしようと思う。
あっ途中に出てくる定吉が可愛すぎた…江戸版の定吉ってあんまり聴かないから(ただ私の聴いてるのにあんまり出てこないだけ)もえもえしちゃったよ…若狭屋さんはいい人だなあ。
サゲはほっこりしましたw のりゆきにとっては黒歴史だからやめたげてww てっきり最初の三本足の馬を売るのかとおもったぞいw
最後は「二代続けてよかったねと言われる円楽になるよう精進していきます」と残しました。がんばって! がんばってー! わたしにとっての「円楽」が段々五代目から六代目に変わっていきますように。明日の能登のも出来ればいきたい\(^ ^)/

拍手がやまなくてちょぴっとカーテンコールがあったよ! でも時間押してるみたいで本当に挨拶程度だったけど嬉しかった。

わらわら~っと退場。演目ついーとしようとしたら後ろのおじさんが別の人に「落語を聴いてる時は私語は慎んでください」って注意してたのら。
ついでに書くと今回どの噺でも 携 帯 電 話 が 鳴 っ た 件 。あんまりにもイラッときたので太字にします。え? 電話の電源きらない人なんて都市伝説じゃないの? ここ金沢でしょ? 本当に! もう! ありえへんわ!! 落語は、高座は落語家ひとりだけが作るんじゃないですよ! お客さんや会場の雰囲気も含めて高座なのに!! あーーーーはらたつなあ! 次の日曜日は江戸の講談VS上方の落語を見に行くんですがここでも鳴ったらどうしよう!
みなさん今一度お願いしますね。劇場、映画館とかでも、必ず携帯電話の電源はお切りください。お切りくださいね!! こんな初歩的なことでこの記事締めたくなかったよ(´・ω・`) 

日曜日は先に書いた通り「江戸の講談VS上方の落語」みにいきます♪ 女流落語家ー! あやめさんとか鹿の子さんとかーー!! 女流は聞いたことはあるけど見るのは初めてなのだ^^ たのしみ!
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

しゅーめえ!


文化ホールなうなんですー実は忘れ物とかして、マァ些細なものだけど、んで汗だくで急いで家まで引き返して、そんで汗だくで来たっていう。あーもっとゆっくりきたかった

写真はパンフレット。パンフレットがある落語だと(ガタッ 1000円だと思ったら1500円だったでござる。高いお…あと笑点飴も買ったです^^

昨日何本か歌丸さんと円楽さんの噺聴きましたー高座楽しみだなっわくわく
ではそろそろなのでメロンソーダ飲んで席にいきます

余韻サンシャイン&ハトプリざっかん


動画消されちゃうかも でもサムネが神すぎる

ハトプリまじおもろすなあ。サンシャインTLすごく楽しかった。変身シーンぬるぬるしすぎでたぎった。本当はあんまりサンシャシンの髪型とか衣装好みじゃないけど、変身シーンは凄く好きだ。可愛いものになれて楽しそう&嬉しそうないつきがたまらん。しっかし私は新しいプリキュア登場はいつもたぎってる気がするw パッションもそうだしプリキュア5の時は最初揃うのが楽しかったし

ついったでフォローしておられる方はご存じでしょうがハトプリ真面目に見てます。ちゃんと見てるプリキュアは初だw スプラッシュスターは結構おいかけてた方だけど、観てない時もあったし。ハトプリは1話も逃してないゼー。
映画のCM観る限りではゆりさんもパリに行くみたいだけど、その頃までにはムーンライト復活してるのかな。ムーンライトのプリキュアの心の種が欠けているのは、月が欠けていることを意味しているのかななんて思ったり。ゆりさん変身シーンマジ楽しみです… ムーンライトはこう、プリキュアっぽくない衣装なのが好きだ。オトナー

衣装と言えば今回のハトプリの衣装はなんかこう統一感があるというか、無意味にハートつけてないところが好きです。ハートキャッチなのにね。しかしマリンだけはどこらへんが「海」なのかわからないのであった。髪のウェーブが波? それだったらキュアウェーブ? なんだその必殺技みたいなのは。あっでもえりか好きですえりか可愛すぎるえりか 青はいらない子なんかじゃないえりか人気絶大すぎ えりかの為だけに毎週見てると言っても過言ではない
でもつぼみも好きだーいい子過ぎる。しかしえりか・いつきとプリキュアになった子はデザトリアンにされているのでいつかつぼみもデザトリアン化する話があるんじゃないかと密かに期待している。あれかな? ムーンライト復活の回とかどうだろう。つぼみデザトリアンが思った以上に強くて二人が苦戦してるところにゆりさんが現れて。。。みたいな。中の人は人気声優の水樹奈々さんですが私の中ですっかり奈々さん=つぼみになりつつある件。リディアじゃないのかー! しかしつぼみも妖精見えそうだよな。あっ、妖精ってシプレとコフレとポプリとコッペ様か。あとは伯爵だな。あのイケメン絶望先生いつ正体わかるのかな

最近変身シーンのことを専門用語っぽいもので「変身バンク」ということを知った。バンクって何? 貯蔵? ウィキって見た→バンクシステム(bank system、造語)、略してバンクとは、映像作品、中でもアニメや特撮において、特定のシーンの動画、あるいは背景を保存し、別の部分で流用するシステムである   へえええーーー
まあそんなわけで変身わたしもしたいなあとか思いつつ仕事中は変身バンクの映像が頭に流れてます OPとEDも無限ループ。aiko盛大に浮気しててごめんしかもアニメでごめん


------------
追記
ウィキとか無心に読んでた… ゆりさんの欠けたプリキュアの種はダークプリキュアが持ってるのね。もしかしたらダークプリキュアは月の「陰」なのかもしれないな。月は影がないと月じゃない。満月の時は陰がないけど、新月は陰そのものだし。陽と陰が常に一緒になっているのだということを、欠けた種を二人が持つことで意味しているのかもしれない。などなど思う。
あ、そういえば本作のプリキュアたちは名前がプリキュアネームになってるのいいな。今までもそうだった気が若干するけど(特にスプラッシュのネーミングは素敵) 花咲=花=ブロッサム 来海=海=マリン 明堂院=明=シャイン=サンシャイン 月影なんて、「かげ」は古語で月の光の意味だったはずだし、ゆりさんはモロムーンライトなんですな。

誰かの文脈にいること 【ざきざき】

○そうだよ!
コメント返信しようよわたし…すみませんみなさま><!

○ついったとブログの違い
140文字とかそんじゃなくてツイッターにはフォローしてるひとたちのそれぞれの事情における各種雑多な呟きが縦横無尽にTLに流れてて、ブログは完全に個人の空間なんだなということ。
「他人」の文脈があるかないかの違い。なのかな。
そして常に流れているかそうでないか。流れているから何気ない呟きをポイッと出したり出来る。すごくたくさんフォロワーさんがいるとなかなかログも拾えなくなる。他人の文脈にいると、何となく安心できるかそうでないか。誰かいるかいないか。誰かが反応してくれるから、呟くのがなんか嬉しい。ブログにはそうそうコメントは入らない。
で、これをまとめる私は一体なんなんだw 何が言いたいんだw

○でも
ブログは好きです。自分の部屋というか好きにデコれるし、閉鎖空間でもあるし。閉鎖じゃだめじゃん。いろいろ書いても文句言われないのが好きです。自由帳なトコあるわね。うん。
……あれか? 独演会と寄席の違いか!? 最近なんでも落語化するあたし乙^▽^ 落語と言えば大阪観光のことも書くか、写真撮ってあるし。高津神社にいってきたのらー あと通天閣! 通天閣ってなんかの噺にでるん? 新作?

○きっと
久々にしごとしてるから疲れちゃってるんだな^^; ブログほんとはいっぱい書きたいんだけど…(言い訳

○今日は
スキマの新曲借りようと思ったんだけどないでござる、 あるぇ…?だった。 今日からなのに… 一枚借りられてたし…定収入がないからレンタルなのさ。ごめんスキマ。昨日初めてMラバでアイスクリームシンドローム聴いたくらいなんだえ。借りてきたらきちんとプレイリストにいれるお

○0655/2355
傑作選でした。遅番だったから朝の見れた…^^ 夜の部も同じだったけどね。おれねこもあたしねこもわたしいぬも吾輩はいぬもみんなめんこいなあ…最近駐輪場にいるにゃんこにお熱なので二代目にゃんこ早く迎えたい…´` 駐輪場っていっぱいぬこいるよねなんでだろ……去年その写真撮ってブログかこーと思ったのに流されていくあばばばば 精神的にも肉体的にもついった慣れ過ぎてます
しかしジョーンウッドポールハリスンはわからない……現代アートむずかしいれふ

○さんしゃいーん!
キュアサンシャインのこと書こうと思ったら長くなりそうな雰囲気だったから分割。↑の記事へ。


コメントお返しします! とどけ愛のメッセージ!

■knockout0726さん
わ、字ほめられたw ありがとうございます! しかし、汚いとは思います…

■とーるさん
コメありです! あの話は感動したのよさ。ハッ!とした。私はまだまだだなと思いましたですよ(´・ω・`)
5月12日に引き続き泊めていただきありがとうございました。またお世話になってもいいですか(`・ω・´)シャキーン?

■じにーさん
コメありです! それは脳内で何度も余韻ライブしたりメモったりしてたからさ…^^ リプレイできたようで何よりです!

■しょくじんさん
あっ!わたしまだ食人さんのレポ読みに行ってな…>< でも読んでいただきありがとうございましたっ^^
aiko部のツイートは昔はちゃんと追ってたから読めたけどいまだと埋もれますね… 定期RTとかすべきですねw

■hanaさん
コメントありがとうございます~あ~代々木も出来れば行きたかったです…暇だったんだし…
浮気するなよ! っていうのは単純にaikoのファンへの執着心のあらわれだと思います。と安直に書いていいものなのかしら。前から結構言ってるような気がしますけど… 何かの伏線じゃないことを願います。そう例えば三人でシアワセになるんや的な展開とか いいえ何でもありません…

コメントありがとうございました。
拍手もありがとうございます。弱音吐いたやつにポチポチついててなんか悪いなーって気分になります。アレ愚痴なのに。
んむ、ブログちゃんとかこ。っていうか集中力がないのよね、きっと。がんばる。まずは今日、もう寝る(キリッ
Category: 日常

あらためてaikoを祝うの回 主に絵の点で

あっ。ナチュラルにブログ書くの忘れてたでござる。久々に一日空きましたね… 別に祝日なんて関係なくおしごとしてましたが。祝日が悪いのよ…お金下ろせなくて所持金六円じゃない…
それはいいとして(いいの?) こないだ載せたaikoの12周年記念画をここにのせます。ピクシブリンクじゃないやつな!

12周年おめでとん!600
500KBまでなんだよなー。なので解像度下げた。まあでかい画像じゃなくてもいいでしょ…
これは新着で素敵な鍵盤柄素材を見付けてから思いついた絵柄。素材さまさまであります。もちろんLLP13の鍵盤柄Tもあったからなんですけどね。
周りの色は何かというと、内側がシングルの「あした」から「向かいあわせ」まで、「花火」をのぞくカラートレイの色。「花火」は匂い玉の色にしました。はい先日の謎の絵の一部の意味がわかったね! はいスッキリ! シャキーン! しないか。これを円状にうまくブラシ置くのが大変でした…あと色選び。微妙過ぎるよね。特にシアワセ・アンドロメダ・桜の時・ナキ・ムシのピンク系たち。
外側の色はアルバムのカラートレイです。小丸はカラートレイがないので小丸っぽい色を選びました。あと配置場所もアルバムがリリースされた時期、というかシングルの切れ目になってたり。あとDVDのもおこうと思ったけどちょっと隙間があき過ぎるのでやめました。あとこの隙間に「OMEDETOU」+ハート書いてたんだけどうるさいかな? と思って消しました。
こういう趣向にしたのは素材の鍵盤が円だったっていうのもあるけど、12年=干支が一回りする、という感じがあったので。回転させたということ。です。

それにしても相変わらずaikoにない。aikoに何かがないんじゃなくて似ない。
ひきまるさんが言ってたっけ。「写実で描こうと思えばかけるけど、イラストっぽくかつ特徴とらえた見た人があいこってちゃんとわかるような絵かきたい」ってついったーで。ところでもしぴくしぶでさ、コミュ機能とかあったら、ひきさんと一緒にaiko部つくりたいな、なんて思った。

で、そこでピンチはチャンスである。「シルエットにしたらそれっぽいんじゃね?」 よし、やろう。
シルエットにするだけでなんかいい出来に見える!ふしぎ!
12周年おめでとん!シルエット600
このシルエットバージョンはニヤッと笑ってますます。その方がaikoっぽいかな、とおもって。本当は姫カットもシルエットにしたかったんだけど髪の毛適当に散らし過ぎたから難しかったのでやめたナリ

本当はOMEDETOUアリの差分も載せようかと思ったんだけど別になくてもいいやと思ったのでこの辺で。うん、今日は19日の分も含めてなんか雑記書きますかね。

あいこ わるいこ ふつうのこ

フリかよ! というつっこみはおいときまして。おっおっおおっaikoダイアリーが更新されてるおっおおう( ^ω^) なんだけどいつもこれに気付くのしょくじんさんのブログでだったりするw あ、あれれー。定期的にTLとかに流しといてくれるとありがたい どなたか。たのむ。かゆうま

○ねとるー!
しょっぱなから寝た振り写真でフイタw 最初は思いっきり寝てると思ってましたけど。

○子供の体は暖かい 人の体は暖かい
かわええなああこの子…^^ 私もにぱー☆って笑うよ! 笑うよ! さあ誰か私を梨花ちゃまにしてくれ。意味もなく笑うのって可愛いよねえ。犬がハッハッハッて口あける時笑ったように見えるじゃないですか。あれ見てるのすごく好き。犬ってバカっぽい(笑)って思うから 猫は利口そうに見えてたまにすごい間抜けなことするのが可愛い。
寝るとあったかくなるのかな? 体温が下がる気がしてたけど。

○あいこ わるいこ ふつうのこ
鍵盤にヨダレを垂らすなあーッ!! ピアノで寝るってどういうw 私このくらいの頃何してたかなあ。本なんて読んでませんよ。そういう文学的素養なんてまったくありませんでしたわ、ぷんぷん! 音楽的素養もね。ピアノやりたかったのに… まあ、小さい頃は色々鬱な思い出ばかりなので正直、あんまり思い出したくないわな。

○その時aikoが動いた
その時歴史が動いた……みたいなお母さんでした… 私も頑張ろう。誰か「たまきさんの小説、本で、雑誌で読みたいです!」って言ってくれる人募集( ^ω^) たまきの歴史を動かすのは君だ!

○(・_・)
この顔文字素朴すぎてなんかじわじわくる……w
(・_・) (・_・) (・_・) (・_・) (・_・) (・_・) (・_・) (・_-)---☆

○ちたまっこ
ねえなんかちたまってきたまに似てない? ほら動かすとたまき! ハハッハハァ!!
……虚しい。風呂入ってくる。

|←aiko風呂|     ┗(^o^ )┓三

くるっとまわって12周年!

ふっごおおおおおaikoおめでとうううううううううううううううう!!!! ううう!!! あーーーーうーーーーー



TLとか乗りたかったのにあした絵描いてたもんだから作業作業さぎょうううう で、やっと描けたけどちょっとうpするの遅いかな…明日に回す。フヒーン
ここは盛大にケーキとか買ってお祝いしたいところですがあいにくとお金がない。今日も髪切ったり服買ったりしちまったもんで、へぇ。ていうかまず定収入がないことが問題だよね
それでも寂しいのでささやかながら何か買ってこうかな、ちっこいんでもいいわ、ケーキとか……まんじゅうとか……
↑のaiko絵についてはaikoイラストカテゴリで説明します。まあわかる人はわかるよね、まわりの色が何を指してるか

なんかこうもっとハジけたいのですがなにぶん深夜+作業疲れ+心労+雷怖いのまだ引き摺ってるので、後日加筆するか別記事にでもこうしたためたいと思うのです。ごめ、ごめんねあいこ……久々にペンタブがりがりして肩がこっちまいました
でも現在「あした」からずーっと発売順にaiko聴いてますよ。ねじまきaikoクロニクルっていうプレイリスト。クロニクルが使いたかっただけだな。いま「桜の木の下」です。恋愛ジャンキー。あいらぶジャンキー。いや、あいあむラブジャンキー? どっちだろーん
Category: aiko

雷ばちばちこあいよ


これまでのあらすじ

ハウルみてた

かみなりどっかんどっかん

花火みたいダナー

バチッ

あっ……電気おちた…ハウル…

あ、復活

みっつ前にもどるを二回繰り返し

はー。怖かったです。パチパチと。こわい。エネルこわい。ポニョの時もとんだけどね。ジブリ…いや金曜ロードショー…
ハウルもせっかくちゃんとみてたのに……でも最後の方は見れたんで、ノマカプ充出来ました。ハウソフィはイイね! ジブリはノマカプ豊富でほんとたまらん。

さてあしたの絵はまだ仮塗り状態…先にaiko絵あげちゃいますわ。

またしょうもない絵をかいてる

サーセン

みょんみょん
※ことわっておきますが一応aikoです

むかしQ太郎が好きな先生が担任になった時があって、その先生がよくQちゃんのイラストになってるしおりをくれたんですよ。それから私もQ太郎が好きで、よく描いてたんですナ。原作自体はたぶん読んだことないんだけども。まーそんなわけでソラで描ける漫画のキャラ×aikoというわけで。どうしてこうなったか詳細はライブレポ参照のことですのよ。





もうすぐaikoデビュウ記念日ですよんということで
aiko絵しんちょくじょうきょう。
5色
これだけじゃなにかわかりませんね。はい、狙ってやってますよ。
ところで私花火の初回版だけ持ってなくてですね、匂い玉ってあれ何種類アルンダローとググったら4+1種類だそうです。レモンの香りするのがレアで小粒なんだそうです。欲しいんですけどそのためだけにオークション戦う余裕がないっていうね。どこかで巡り逢えたらいいなあ。あ、その五種類はちょうど↑のような色合いなんじゃないかしら。

という関係ないようである話でした。
あした絵しんちょくじょうきょう。
まだ下書きも出来てない。ちーん。

aikoがいてくれて今日もごはんがうまい

本当は「aikoが好き過ぎて生きるのがつらい」にしようと思いましたがごはんがおいしいのがいいなあと思ったのでこれにしました(えー) ダイアリィィィ更新されてるよォ! ひろさんがみくしいボイスに投下しているから知ったという^o^ ついったのあのアカウントの意味あらへんな! URL久々にスッキリしておる

○ホラー!
ダイアリ開いていきなりあの写真なのでビクッてなったじゃん・・・スクリィム…いやジェイソォン 最終日の写真かな? あとでれんげさんの最終日レポ読みに行かなきゃ(´・ω・`)! だが仁王立ちのaikoはかわゆし

○無事に終わった
終わった……終わっちゃった。出番無かったね、わたし。なんの出番だよ! まあノリツッコミはいいとして
約一年も……いや、リハーサルをしていたであろう期間を含めて計算すると本当にみっちりライブだったんだろうなと思います。aikoはライブ以外何を考えていたのかしら?? 今日の献立とか? 私はaiko以外にも考えることはいっぱいあったのだけど(残念だけどaikoだけで生活でき、創作出来るわけでもないので。出来たらいいんだけど)
aikoにとっては勿論、私やわたし含むaikoファンもすごくいい経験になったと思います。どんな日々にでも歌っているあなたがいること。皆の為に歌える自分がいること。それがないと生きられない。そんなことを知った一年ではないでしょうか。……で、アロハあるんでしょ? うりうり(やめい

○ふ つ く し い
aikoをふつくしいと想うことはたびたびあるのですが、今回のこの照明の画像、イイ!! 素敵シルエット! 私デビュー記念日にはこれTwitterのaikoンにするよ(`・ω・´) と言うだけ言っておく

○七夕めっせーじ、お手紙
あ、これ私も書きたかったんだよなあ。mixiで見かけて、「いいなー」と思ったのん。
で、私は毎回、aikoに手紙を書いてプレゼントボックスに入れるのですが、なんか今回手紙のことを取り上げてくれて「あーなんかもしかしたら読んでくれてるかな、かな」と思ってしまいました。どきどき。ね。
……まあ最近のは暗い話題しか書いてなかったけども^▽^ あいこごめんだぜ

○あなたとみんなの楽屋裏
あっ。このaikoのブラウス、ちょっと前の会報のやつだ。私が「抱いてくれ!」って思わずツイッタで呟いたやつ(しらんがな
おつかれさま! おつかれさま! 私も「最初で最後」っていっつも思ってるよ!
aikoは私の彗星みたいなもんなんだよ。一年周期くらいで逢える彗星。
時間にしてみたらとてつもなく短いけれど、神かと見まごうほど強い、切ない光を空に胸に、弧をすうっと描いていくんだよ。その一瞬の為に、やきもきしたり、もやもやしたり、大好きだって思ったりするもんだよ。
これからもよろしく。
こちらこそすっっっっっっっっっごく、ありがとう!

↑「っ」がゲシュタルト崩壊\(^o^)/ さて2355みよかー(`・ω・´)

ほんとのこというと 【たぶんざっき】

○タイトル
喬太郎さんの噺じゃないよ

○つらつら思ったこと
あんまり暗い話題を出すと陰気を呼び寄せるし、考えが悪い方向にどんどん走ってしまいそうなので書かないでおこうと思ったけど穴埋め程度に書いておく
たぶん私は外面とか自分の印象というものを考えすぎて、それが悪くなったり、みっともなくなったり、恥ずかしいものになったらいややから、自分が今何に腹を立てて、どう毎日を送っているのかとか、そういうことを誰かに話す日も書く日もやってこないと思う。
話そうと思えば話せる友人がおるけど、それでも少しはぐらかしてしまうと思う。
ブログとかでも、書いたって意味ないからな。書いたところでねえ。基本はたまきはるやtamakiや皆の思うたまきのイメージを崩したくないわけだし。
たぶんそうやって私は爆弾をため込んでいってしまうんやろうなあ。
そしてそれはたぶん、永久に出すことは無い。
体の中に埋め込まれた不発弾になっていく。
いつどこで、それが爆発するかわからなくなっていく。
私が、ひじょうに個人的なことで誰かに泣きながら悩みをはなしたことは、もう随分無い気がする。
最後は高校生くらいの時かな?
aikoにだったら話せるだろうか。
もうずっと無い気がする。

○しめる
ブログの印象とかが悪くなるしこんなとこで何書いてんだm9(^Д^)プギャーになるからもうやめるけど
私が誰かに、何かを悩みをぶちまけて泣くことはないんだと思うとすごくすごく辛かった
すごくすごく辛くて、いつかこの辛さを小説に活かせたら、と考える点はすごくあこぎだなあとか思ってたりした。

はい。もうこの辺でやめよやめよ。
「ほんとのこというと」っていうタイトルなのに、結局書いてないね。ほんとのこと。
Category: 日常

きませ いきませ! 繁昌亭!

七夕の夜、これでもかというほどaiko充をして、その夜はとーる家でドンチャン騒ぎをして、まーとにかく普段非リアの私がリア充の極致のようなところにいてまして、実は結構緊張したり、きょどったり、あうあう、だったり、やさぐれだったりしてました。aikoクラスタリア充ばっかでいきつら…^▽^
次の日からは聴いてる音楽はaikoだけども、その時間が来るまでずっとaikoのことやライブであったことを反芻していたり、していたけれども!(けっして、ソフマップで、アダルトコーナーがあんまりにもぴんくぴんくしすぎて、どうしても入れなかった、なんてことは、ないんでございますのよ)
繁昌亭パンフ
今回の大阪行きの第二の目的であった天神天満繁昌亭にいってきました! ……ひとりたのしすギルぜー^^! さみしくなんかないやい!

しかし。初めての土地。東西線降りてもよくわかんない。ぐーぐるまっぷを印刷してきたけど、どこ? どこ? と毎度恒例の迷子スキルを発揮。アッツイ中うろうろし、ようやく見つけたのが開場十五分前くらい…? ご、ごはん食べる暇がない…てかなんで私はこんなゆっくりきとるげんて>< なぜドトールでまったりしてたし! なぜソフマップによったし!(あっ、ばれた!ちなみに梅三小路だよ!) 近くの某店でメシかっこんだのは言うまでもないんす。
これが繁昌亭だ! どん、じゃーん!
生協、じゃなくて盛況
ってなんだこの盛況ぶりwww 見て内心爆笑したんですけどwww
どうも団体旅行がツアースケジュールに組んでたみたいです。いや、そうじゃないのかもしれないけど、察する限りそんなだった。うわーいっぱいいっぱい。入口、一番太鼓をたたいてた前座の方が丁寧におばあちゃんたちに説明してた。あ、あと整理番号の並ぶ場所教えていただいてありがとうございます…^^ すいません空気よめなくて…って別にここで書くことじゃ無くねw
ちなみに整理番号は結構早めの16番。だから前の方の席とーった! うひょっ

意外と繁昌亭は 狭 い です。ホールはそう狭くないけど、売店とかそういうのがね。だから入場後なんてぎゅうぎゅうづめみたいな感じ。東京の寄席を知らんから比べられんのやけど、こんなもんなんかなあ? ああ東京の本場の寄席にいきたいですしおすし…
で! 演目!

・桂とま都「兵庫船」 キタ――(゚∀゚)――!! 最初は旅のお噺。前座なのにババーンとはめものが入って非常に賑やかでした! 私この噺好きなんだよなあ^^ なぞかけだけでサゲてたけど、これ本来のサゲも秀逸。

・桂福矢「時うどん」 マクラの内容から「青菜」かなーと思ったけど。うどんすする仕草がウケてました。私もあんな近くで見るのは初めてだったのでちょと興奮したけど別にそんな笑うもんでもないだろーとかイラッと思っちゃうのは少し落語かじってる所為だろうな。ところで時うどんはオールシーズンやってもいいものなのか

・笑福亭鶴二「替わり目」 替わり目を生で見るのは二回目だなーもし落語が映像になったら、かか大明神!のあたりカメラワーク駆使して実は後ろにおかみさんがいるって視聴者にわかるようにするんだろうなーそしたらかなり爆笑もんだよなーとか思って一人で笑ってました。まあその想像をすべきなんだろうね、替わり目では。

・漫才/宮川青丸・とん子 正直漫才か~とややテンション下がりましたがもうドッカンドッカン笑いましたw それで思ったのは、やっぱ漫才の笑いと落語の笑いは全然違う!ってこと。漫才の笑いに近いのは枝雀落語だと思うけど、もうとにかく瞬発力とか体に巡る一種の清々しさとかはもう、漫才とかコントとかしか出せないんじゃないかな? と思った。私、落語以外のお笑いには全然詳しくないけど。青丸さんとん子さん、実際のご夫婦だそうだ^^ ギャグも冴えてたしとにかく和んだ!

・桂春雨「にゅう」 これは聞いたことない噺でした。ググってみてもそんなに出てこない、喬太郎さんがかつてやったみたいな記事は出てきましたが、「にゅうらいおんず」くらいしかあとは出てこないぞw 知らない噺でもあるし、オウム返し系は眠くなるんで、ここで私こっくりこっくりきちゃったんだよなあ。貴重な噺だったのに。あ、春雨さんは虚弱体質だと最初から仰ってて「上方の喜多八…!?」とか思ったことはここだけの話ということでひとつ あとでポラロイド写真に書かれてた「無理しない」にツボったw たしかそんなんが書いてあったw

・森乃福郎「手水廻し」 あのフクロウの家紋の一門でございます。今の福郎さんは二代目なのですが、名前に合ってるお顔でした。和む。初代は落語家タレントの草分け的存在の方だったそうです。私はよく知らないのだけど。この噺も知らない噺で得した感じ。よく出来た噺でしたよ。大阪と京都の噺と言えば「愛宕山」や「はてなの茶碗」ですが、これは京都の方がおちょくられる方。まあ京都といっても丹波のほう、田舎ですが…


なかいり。
東西落語家系図を見てうおおお米朝一門なげええとか思ったりえっ松鶴って七代目ももう亡くなってるの…!? とか思ったり故人の写真が載ってるところで枝雀、吉朝(´;ω;`)ウッ…となったり、休憩所で本日の出演者のポラロイド写真に和んだり(*´∀`)売店に繰り出してこんなもの買ったり↓
家紋タオルかわいすぎる
じゃじゃーん家紋タオル! かわいい! 本当は上方落語系図にしようかとも思ったけど……ていうか米朝一門系図手ぬぐいが無かったんだよね!繁昌亭ならあると思ったのに! けどこれ入手して満足(*´ω`*) 可愛すぎるー! 落語会行く時はこれ持ってこう^^
動物園……
「千両みかん」(500円の和菓子)を買おうと思ったけどちいと高かったんで、150円のこんなのあるじゃねーの、と思い購入。しかし何故に「動物園」を選んだしwww 普通のどら焼きなのにwww あ、最近どら焼きの美味しさがわかるようになってきてドラえもんの気持ちもわかるようになってきた(どうでもいい)
フォロワーさんの見解によると「推測するに最寄り駅地下鉄堺筋線南森町から乗って北上するとすぐ動物園前駅ですよね、ざこば師匠の動楽亭もここにあります。周辺の天王寺、新世界、天下茶屋など大阪で一番コアな場所の代表格天王寺動物園に敬意を表して合わせ技一本で命名した」とのことではないか……でも苦しい!とw でもすごいw
まあ「動物園」ってストーリー仕草サゲに至るまでまさに落語って噺だもんなあ。東京でもやる人多いし。もとは上方の創作落語。代書のように、もうすっかり古典ですね。古典っていっても、動物園が出てくるから江戸とか明治ではなく、大正~昭和初期くらいのレトロ感がいいよね。


・踊り/桂三象 ついに!ついに三象さんの踊りが(゚∀゚)! 初めて落語会に行った時、文我さんが「踊りもやってる」と言ってたことを私はちゃんと覚えていたのだよ! 踊りに入る前ももう仕草のひとつひとつがバカウケしてたw 私もあの「ウフッ!」てのツボッたw 出てきた時から既に白粉塗ってたなーでも踊りでまさかあんな髪型(禿げてるけど)になってくるとはwww 踊りはめちゃくちゃ綺麗でしたーいろっぽ!いろっぽ!
そいえば、三枝師匠のお弟子さんだから新作派なのねー。今になってようやくわかるという。

・笑福亭学光「試し酒」 三象さんの後にやるのいやそーでしたがw もう噺のさわりからあー試し酒ktkrと思いましたフンフン。柳家権太楼さんの音源をこないだちょうど聴いてたので、上方にもあるんだーと思いつつ。権太楼さんのはお酒を飲むのは権兵衛さんで、もう言動からして陽気な田舎っぺだったんだけど学光さんのは陰気な、出稼ぎ労働者って感じの人でした。お酒を飲んでく間の話も面白かったw 私はサゲ知ってたけど知らない人が結構いたみたいで「五升も飲めるわけねーよjk^^」って人を内心ほくそ笑んでたのは内緒! これも古典の仲間入りをした新作ですね。サゲもすごい好き。こういう準古典、いや準新作? 結構好きです。

・林家染雀「豊竹屋」 義太夫の話がマクラで出たからすわ寝床かーと思ったけど違った。軒付け? とも思ったけど、正解は私の知らない噺。わーい得した^^ 染雀さんすごくよく通る声で聴いてて気持ちが良かった。ちょっと調べてみたら芝居噺や音曲を得意としているようで、なるほど今回のは得意ネタだったんだなあと。豊竹と三味線の掛け合いがすっごい面白かった^^! なんかこうミュージカルみたいでしたよー!

・桂都丸「天狗裁き」 ま さ か の 天狗裁き キタ――(゚∀゚)――!!!!!! うわあああああどうしよほんとめっちゃかめったか嬉しかったんやけど!! ほぼ始終前のめりやったし!! 私が選ぶ好きな噺十席のうちの一つなんです、天狗裁き。生できけるなんて…きけるなんてえ!! ああ私はたまき十席を生で聴くまで死ねない…^^ とわけのわからない誓いが生まれるなどw あんまり興奮したもんで天狗裁きを元ネタに何か小説書けないかしら? と思いました。まあ、よくあるループものだけども。
じつは少し前に米朝さんの天狗裁きを聴き直していたので、比較が出来ました。映像と音声の違いはあれども。ざこば師匠と米朝師匠の良さを合わせた感じで非常によかったです。もしかしたら米朝師匠につけてもらったのかもしれないなあ。導入の夢のマクラとかもほぼ同じだったし…根拠にはならんか。wiki見たら今の形のは米朝さんが作り直したのが主流みたいだし。
なんかもう噺の展開もお客さんには簡単にわかったみたいで、もうなんてことないとこなのにめちゃくちゃ笑ってましたね。トリだからかもしれませんが。
マクラの小学校訪問の話もよかったなあ。三秒で終わる落語ってのはいわゆるダジャレやけども、一時間半かかる噺なんてあるんかなあ?? 精々一時間とちょっとが最長だと思うけど。まあ真景累ヶ淵とか牡丹燈籠とか、そういう続きものは抜くとしてね。てか、私の頃にもそういう落語訪問とかあったらよかったんになあ(´・ω・`) ああ戻りたい戻りたい(落語の為に)


終わってお手洗いに寄ってたら、落語家さんのお見送りが見れなくってショボーン。でもちらっと福郎さんや三象さんやとま都さんが見えたなー演目表とか写メるの遅くなってすみませんホントに… 結構性急に追い出すものなんだなあと思いました(・_・;)
かーんばん
7月8日の看板。本当は周りをじっくり見たかったんだけど時間が惜しかったので戻りましたー。ああ、夜行にしとけば周辺も見れたし、aikoの過去のライブグッズを売ってたなつかし屋にも寄れたのに(´;ω;`)ウッ… あーあー…てかなつかし屋が登場したこと自体アコギすぎ! ぷんぷん! と、ここは落語カテゴリだった…

まあなにはともあれ初めて寄席にいけたし、まあ寄席っていっても、繁昌亭は寄席の定義から若干外れるかも知んないけど、上方スキーには満足だ( ^ω^)おっ!! 8席で、前売り2000円だったから計算してみたらなんと150円で落語がきけたという! ふしぎ!! 全部で割ると200円になるけど。えっえーいいの?いいのこんな低価格で!?
天狗裁きも聴けたし、珍しい噺も聴けたし、ホントごちそうさまでしたァ…! またくる大阪!またくる天満!
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

わたしもといつめられたい。

いやー本当は繁昌亭のことを書きたいんですけど… みずさわさんのブログで見かけてどうしてもやりたくなってしまった^^ そうっと取ってきましたでありんす…


「小説書きさんを問い詰めるバトン」

1:小説を書く際、資料などは使いますか? 何を使いますか?
  (例:wikipedia、書籍名、etc)

短編とかで必要な時はなるべく調べてから書きます。そしてちょくちょく参照にします。大体ぐぐる。ウィキとかで満足せずにごりゃーと調べるところまで調べますけど実際役に立ってるんだろうか。。。
書籍は具体名あげると新紀元社の「星空の神々」とか。いまは落語ものが書きたいので、ふさわしい本が一冊欲しいです。理想は落語事典…あのたっかいやつ^▽^
類語とかだと……日本語大シソーラス、喉から手が出るほどに欲しいけど高いお……だから、ツイッターでお世話になっている音羽純さんに教えてもらったここのサイト使ってます。無料…だと……

2:プロットやフローなどは用意しますか?
  用意するとしたら、どのように立てていますか?(例:メモ書き、 StorYBook、etc)

プロットは必要です。おおまかなものを無印良品で買ったA5くらいのリングノートにかいちゃいます。設定とか今後の内容とかも。短編長編ごちゃまぜにします。このノートは表キンキン先生、裏K先生のサインつき。で、非常に使いづらいぜ\(^o^)/ はずかしいですう>< でも頑張ってるよ!
そんなわけで大体アナログなプロットになります。テンションによって字の汚さや、内容の丁寧さが大分違っているという。こないだ上げた「織姫の箱」は汚い上に内容が雑でした…
でもデジタルの方でもメモをたまに書く時があります。メモ帳で。それは「彼の彼女の一番長い日」で多用しました。きっとアナログで書くよりパソコンの方がすぐ書けるからだね。

3:小説を、どこかに投稿したことはありますか?
準備中とかいったら方々から文句が飛び交うだらう

4:あなたの小説(文章)が一番影響を受けている作家さんを一人挙げるとしたら、どなただと思いますか?
京極夏彦じゃないかなあ……と書いて、「そういえば私ここ最近ずっと京極さん読んでない…」って気付きました。最後に読んだのなに? 覗き小平次…? えっ、二年前…!?
最近だったら森見登美彦と村上春樹だと思います。女性いないなあ……そもそも女性のをあんまり読まない…

5:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな情景描写の言い回しを一つ、見せてください。(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
そ、そんなの覚えてない… でも「夢幻の雪」の雪の描写は自分では気に入ってます。一応、雪国(?)の生まれだから、いつか雪をテーマにした作品を書きたいと思っていたというどうでもいいこぼれ話

6:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな心理描写の言い回しを一つ、見せてください。(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
そ、そんなの(ry まだ掲載してないけどプリパレの黄の章(上)の第5~7話辺り。載せてないんじゃだめじゃん。こういう書き方してるとネタバレになるんじゃないだろうか

7:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、好きな台詞を三つ、見せてください。(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
・「もう私は、どこにも行きません」
・「我慢我慢で我慢の子だよ。お腹が減っても我慢の子!」
・「またいつかどこかで、お逢いいたしましょう!」
三つっていうからちゃんと三つ選んだ……二つ目だけがなんかはっちゃけているのは仕様です

8:あなたがこれから小説に書こうとしている台詞で、「今後の見所!」になりそうな意味深台詞を三つ、ここでコソッと教えてはいただけませんか?
・「私、古柳さんに認められたい。認めてくれるような落語を、絶対してみせる!」
・「約束がある。――あの日に帰るんだ」
・「君の話だもの。信じない余地なんてないよ。――ずっと秘密にしてて、辛かっただろうね」
一個目はうわさの落語ものですね。とだけ言っておく。セリフなんてそうぽんぽん出るものじゃないよー

9:小説を書く時に、音楽は聞きますか? 聞くとしたら、どんな音楽を聞きますか?
ただでさえもない集中力が散漫してしまうので聴きません。けど、意外と聴いてもかけるんだなーってことに気付いたのは最近。パソコンで聴くんじゃなくコンポなら大丈夫。

10:日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?
あったりなかったり。うーん。あるキャラを彷彿とするモチーフを見かけると「あっ○○だ」と思うことはあるけど、言動とかは、どうだろうなあ…あんまり無い感じ。面白味なくてすみません

11:これから小説を書き始めようとしている方に、何かアドバイスがあればどうぞ。
人の数だけ物語があるって言葉botが言ってた。あなたの物語はあなただけしか書けない。まずは書いてみること(自分にいってる感つよい)

12:ありがとうございました。 もし良かったら五人くらいにパスしてはいただけませんでしょうか。
意外と知ってる人で小説書いてる人が少ないんだけども… もしこれを見ている物書きの方いましたらどうぞ。


というわけでといつめられました。なんか答え被っちゃったところある感じでみずさわさんごめんなさい 私も明日から小説また書こうと思いますのんでん
あ! 拍手や「よみました」報告のポチリ、ありがとうございます^^ この場でお礼を述べさせていただきます~

出逢えたそれだけ あなたの背中に 何度も見てるの 未来の奇跡を ~ Love Like Pop Vol.13 add~【7/7ライブレポ・アンコール編】

ぐーぐー すーすー……はっ!
あんまりにもライブレポにこん詰め過ぎてる所為でなんかねみょい。その割に、アンコールで何が起こったか覚えてなかったりする。私なにやってんろw ねむねむです(´・ω・`)



というわけでアンコール編です。どぞどぞ。無意味に長くしたようなそうでないような
書いてから思ったけど、ずっと終わって欲しくないな、そう思ってたみたい。
ずっとずっとaikoを目に焼き付けておきたいと思ってたんだわ。きっと。
……なんて、最初から無理やりいい話みたくしたよ。うふっ


出逢えたそれだけ あなたの背中に 何度も見てるの 未来の奇跡を ~ Love Like Pop Vol.13 add~【7/7ライブレポ・後編】

九日午後四時。
はじめてパソコンでラブホテル(もしもしピエロ)のホームページを開いたり、おとなのえほんのウィキ見たりなんかしてる。やっていることはaikoのライブレポ執筆なのに、あれぇ…? ていうか書き終わらんなんかw あたし大丈夫かいね…

はい。まあ怒涛の後編でございます。電波ちゅうい(みょんみょん的な意味で)



出逢えたそれだけ あなたの背中に 何度も見てるの 未来の奇跡を ~ Love Like Pop Vol.13 add~【7/7ライブレポ・前編】

7月9日。七夕から既に二日を経過している。どうも、おきあたまき23歳別に厄年じゃない子です! 男だったら厄年だったけど
昨日をもちまして約一年にもわたるaikoのライブ漬けな日々が終わりました。もうあれやこれやTLで想い出話やaikoへの想いが縦横無尽に飛び交い、私のテンションはじっくりコトコト弱火だったのが一気に強火に! コゲる!コゲちゃうよ! だったのですが一度きちんと寝ないと体力的にヤバいので寝まして今に至るということになったのであったー。うん、ちょっと落ちついた。あのままだったら変な文章書いてたぜったいw それでもオイシイかもしれんけどさw
ということでライブレポを書いて私もこの一年を締めさせていただきたいと思います。まあもう二日も経ってるしちょっと疲れてもいるので微妙な出来になることは目に見えていますのですけども。


ライブまえ。
京橋にてaikoカラオケ。れんげねえやんが来るまで女子あちき一人^▽^ えっどういうことなの…リア充ェ(違うよ! ネットでのaiko関係の知り合いは、断然男の人が多いからなー。実生活じゃなかなかaiko好きって言えないけどネットだと言えるからとかそういう理屈なのかな。
ライブの相方りさやんがはるばる香川から到着し、ぞろぞろと城ホールへ。城ホールではPixivでのマイピク・ミナチカさんことミナミさんにお会いしました(*´∀`) Pixiv関係でオフでお会いするのは初めて。長い時間待たせてしまってすみませんでした>< お会いできてよかったです♪
あっ、グッズはポーチと、手に入ることあたわずと思っていた透明ストラップを無事ゲット! だからっていって何に使うわけでもないけども(´・ω・`) ポーチはPSP入りそうだなホント。ということで入れてみたけど、まだ全然余裕ある感じだなー。普通にちいさい化粧品とかも入りそうだ
アンケートとか書いてしまいたいので先にアリーナ入り。胸を伝う汗の感覚をよくおぼえている。いや、ただ単に暑かっただけなんですけどw 入口付近のお花は(覚えているのだけ)そうでない人代表のお店Smoochさん・NHKのMJ・FM大阪・シルク姐さん・それとたしか別冊カドカワからきてました。本出してくれるのかなあ
城ホールの7列一番二番はもうとにかくはしっこ。でもサイドステージ? が見えておおここにaikoが来た時にガン見してやるのさっ!と思いました。ただ機材とかが邪魔でステージがよく見えないのが難点だったわな。

六時半近くなってくるとaiko!aiko!のコールが多くなってきました。
手拍子が遅れて聞える。人がいっぱいいるから。流れてる女性ボーカルの洋楽がなんかaikoの声に聞こえるマジックも私の中ではおこってたりした。あくまで私の中で。
ブレーカーが落ちるみたいに急に消えるんではなく、わりとやんわり照明が落ちていったかな。さあ魔法の時間の始まり始まり。。。


お麩aiko お麩たまき

共に治部煮に入れると美味しいです。金沢に来た際はぜひ。
とか書きながらライブレポも書きつつ。集中力が最近無いので、ピクシブみたり、mixiのaikoコミュ七夕ライブのトピックみたり、ついった眺めたり、いろいろしながらレポ執筆進めたりなど。だらだらと過ごしております。


なんていうかこう、昨日のライブ終わってからのツイッターのTLの回転がものすごくてウッヒョオオオオと私もテンションあがって関係ない子に電話したりあらぶって眠れないからマクドナルドに再襲撃かけたりまあもうとにかくaiko好き過ぎてたまらんテンションが、俺の股間がフジヤマヴォルケイノっていうか、もうなんか頭パーン!! みたいな状態やって、その渦中で描いた絵が↑です。いま結構冷静やけど多分まだ頭パーン!! な状態やと思う。大丈夫か、わしは大丈夫か!?

ふつうブログもいちお書かなきゃね。たまきさん帰宅しましたでござるの。ごはんの為おそとに出た帰りに夕立に襲われましたですの。いやー、ほんとすごい、調子の悪いシャワーみたいな雨できもちわるかったべー。
今日の耳をすませばまでにレポ書けるかなあ。てかこんなことしてる暇あったら書けよって話ね。さーせん。見捨てないでねaiko。
今日は実家にいるらしいaiko。縁側でごろごろしているaikoの図を受信したぞ^^! 縁側があるかどうか知らんけどな!
Category: aiko