しゃくしゃく梨しゃく

葉月が終わる! あとちょっとで! しまった、いま自信満々に小説見直し始めたところだった…あぶない。一時間半そのまま執筆に入るところだった。最近は毎日いっこ書くゆるやか更新になっております。夏空の感想は明日また綿森ルートやってからにしよう。友達に布教のために貸すからだ。

まだまだ暑い日が続きますが、今年の夏にし忘れたこと。

・スイカを食べていない
もともとあまり好きじゃないけど。それでも必ず一回は食べてるんだけど。あっれ~?

・ついでに言うとスイカバーも食べていない。
あっれれー? ていうか、買わないよね。かわりにガリガリくんは食べましたよ。えっへん。

食べ物だけかいって話ですよね。まあそんなもんです。なるべくこの暑さが続けばいいと思います。秋物まだ買いたくないから。お金が無いから。はたらかざるものきかざるべからず
そんな秋の食べ物と言えば目黒のさんまですが、今日さんま食べた! 今年は高級魚なんだじぇー! でもそこまで脂のってなかったな。これからに期待。高級魚だけど。だからこそリアル目黒のさんまになるけど。
デザート。秋を感じさせる。
なし。
しゃくしゃく
これ……切れ目見にくいw ちゃんと食べましたよ。むぐむぐ。ただ、一皿ぜんぶわしのかと思ったら姉の分も含まれていたというオチ。頑張って食べんと怒られるわー、と思っていたのに…oh……
ほとんど水だな、梨。おいしかったですむぐむぐ。とーるさんにも送ったのよ!

さあ明日からは九月。せーぷてんばー せーぷてんばーあー!
Theme: 日記 | Genre: 日記

サントラは重要だ

今日はちょっと穴埋めな感じでだらだら書く。雑記に近い。
恋戦記のサントラが届いたのでござる! 発売元(というか公式通販)はもう月曜日に出荷してくれて「公式…!」と涙流して感心していたのですが、何故か発売日になってもとどかない。とどかない! とどかない! ない!
部屋の掃除をしながら待っていた。ああもうこねーなこねーな。っくそー、佐川かどこか知らんけど、仕事しろま仕事! わたしはしてないけどな! この日は前半小説書いて後半掃除に費やしたからな! 掃除楽しいよ掃除! と、ヤケになりつつ。
半ばあきらめかけてまー明日になったら来るやろ、と思ってたら「あー、あんたに渡すの忘れとったわ」と母が持ってきて( ゚д゚)ポカーン 真犯人は…おかんかよ……!! こんなことなら母に「なんか届いてないけ?」って聞けばよかったんですね。ぷしゅる。

三国恋戦記~オトメの兵法!~ サウンドトラック三国恋戦記~オトメの兵法!~ サウンドトラック
(2010/08/27)
No Operating System

商品詳細を見る

ゲームのサントラってなかなか買わないのですが、恋戦記は別。恋戦記はどんな公式グッズも欲しがる。ところでこのサントラジャケで一番目立ってるのは孟徳だとおもうよ!(センターだもの)
これ流しながら掃除してた。すごいな、サントラって。音楽を聴くことでもう一度ゲームをしているような感じになれるのですから。iTunesに入れてからすぐに友達に貸してしまったので、いま手元にないのですが……やっぱCDはいいね。高音質サイコーです。何故かしょっちゅう止まっていたコンポさんも一度も止まらなかったし。私は感動したよ(´;ω;`) 「心の雫」流れたら孟徳ルートの最後の方思い出してめっちゃ切ないです…
ガネクレはサントラと一緒のセールの時に買ったので既に持ってる。今日からまたガネクレ再開しますんだ。



前々からいとうかなこさんに乙女ゲ曲歌って欲しいと思ってたら、気付かないところで叶ってた。
しかもスタスカ春PSPのEDだった。

英語歌詞で、いい曲。
スタスカはキャラ好きだけどPSPでやるほどではないかな… いや、月子の顔が出るようになったのはいいし、PSPでやる方が楽なのはあるんだけどなー。そういえばまだ冬をやってないのじぇ。春夏秋ときて冬をやってないのはけしからんな…
シュタゲも前から気になってるんだよなー。最近Win版が出たから(そのテーマ曲と両A面なのですけど)やってみたい…評判はかねがね聞いておりますので。見たら、バイオもシナリオに参加してるのか。

サントラといえば、ゲームはやってないけど主題歌がどうも気になってすごくサントラが欲しいってのはある。二世の契りとグリムね。主題歌と言えば、TAKUYOゲーの曲を担当しているflaqueさんはベスト版でも出せばいい! ほんとflaqueの曲はいい曲ばかり。
夏空の曲も好きだなあ…うん、BGMも含めて。そんな夏空は今日終わりました。感想は後日。葵の絵が描きたい。かくのだ。
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

約束かたき石になって 鬼神の姿は失せにけり

でい! 昨日はまたまたお能充でした…。毎年夏の二ヶ月にわたって開催される「観能の夕べ」も今年は昨日で終わっちゃいました。それでも千円ポッキリでお能と狂言が観れるなんてすごいことだと思います。イヤほんと破格じゃね?
てことで昨日は「殺生石」そして狂言は「文荷」でした。殺生石は残念ながらメインの作りものが出てこなくてちょっとショボンコだったです。能楽堂の人に訊いてもわかんなかった……宝生流だけが無い演出ってわけじゃないだろうし。事情があったのかな。まあキツネキツネもふもふと脳内でいろいろ補完していたのでいいのじゃ!

解説で「ポケモンのキュウコンは「わるだくみ」と「あやしいひかり」が得意技」と知り、まんま玉藻の前じゃないかwwとびっくりしたりして。日本乗っ取りを狙って怪しい光を出して鳥羽院を苦しめたんだからね。ちゃんと元ネタとしてたんだな…当時小学生の私には九尾の狐が何だかわかりませんでしたけど。でもぬ~べ~で好きだったのは玉藻せんせいだった。カコイイ。話逸れてる。まあ私の狐好きがちゃんと根拠のあるものだということで(そうなの ところで玉藻の前が光る表現はキツネピカーと名付けたいと思います。
赤い髪の後シテは動物というのも初めて知ったなー。あと、どすんっ!と座るあの表現は調伏されたとか死んだとかいう表現なんだそうです。ふむ。



狂言「文荷」
稚児狂いの主人から手紙を届けるように頼まれたおなじみ太郎冠者・次郎冠者。恋重荷のパロときいて! たかが手紙ひとつなのにすぐ持ち手を交換したり、重いと言ったりw 棒にぶらさげても片側に寄せたり寄せ返したりw きみらはまじめに仕事しろw
あれホントに重い手紙だったのかな… 想いが重いんですね。すてき! なんて言ってみたりなど。恋しい恋しいからこいしがいっぱい、とかクスグリがあるわけですが。手紙が破れたら実践・風の便りとかちょww と思った。扇げ扇げあおぐぞあおぐぞ。ウーンやっぱ狂言楽しいな!
狂言原作の落語ってないのかなー…探してみたけど「花子」っていうマイナーな新作しかないみたいだ。やっぱり喜劇と話芸は違うのかな。すごく落語っぽいなと思うのだけど。狂言はむしろ喜劇・コントに受け継がれていく感じなのかなー。
と、思っていたのですが……以前から「そういえば狂言にも落語にも「宗論」ってのがあるな」って思っていま調べてみたら、落語の「宗論」は浄土真宗VSキリスト教、狂言の「宗論」は日蓮VS浄土真宗の筋であり、おそらく源流は狂言にあるだろう、ってウィキペディアに。また大正の新作落語で、「試し酒」「代書」「動物園」のような準古典にあたりますね。音源は見つからなかったけど六代目円楽さんの得意ネタらしい。ゆーちゅーぶに落語協会が配信してる動画があったーあとで見てみよう
ちなみに落語→狂言では「子褒め」があるそうな。



能「殺生石」
謡曲大観の解説だと「シテ出現の理由が不鮮明・石魂らしさが足りない。内容は優れているが脚色が足りない」と大体70点くらいの評価だったり… まあ言われてみたらそうかも。作りものが出てくる分派手さがプラスされるけどもね。でも今回はその作りものが無かったわけで。しょんぼりこ。ちなみに今回シテは女性の方でした。玉藻の前由来の石だから出来れば女の人がいいなと思っていたのでらきー。
前シテの衣装は紅葉柄だったし、「ものすさましき秋風の」ってあるし、もしかしたら秋の曲なのかも。扇も秋な風情でしたし。
後シテが出てくる前、こないだと同じで太鼓をドンドン鳴らしてたけどあれはそーゆー合図としての演出なのかしら。後シテがくるぞー!悪しきものがでるぞー!みたいな。今回はワキが数珠をじゃらじゃらじゃらんじゃらんしてたので余計おどろおどろしかった。急に「土蜘蛛」観てみたくなった。あれはバトルものだから。
シテの面は「小飛出」 ワキに「野干」と言われてるけどこれはキツネの異名という注釈が。やっぱりキツネの姿をしてるんだな。こんこん。
地謡多めでシテはすぱっと舞ってたなあ。帰る時もシュタタッと帰っていったし、いい加減石の姿から離れたかったのかなあと思ってみる。ここでキツネの地位向上があったのだー、とかも思ってみる。でも最近はキツネってわりと良いキャラで扱われることが多いらしい(うぃきぺでぃあ先生調べ)



というわけで作りものはなかったものの脳内でキツネ充出来たので今年もよい観能の夕べが過ごせました。また冬にも多分行きます(●´ω`●)
Category: 能楽

一日誰もが24時間 【ぷちざっき】

○ただし
私は今のところ時間だけはありあまっている。

○ひさしぶりに
創作のキャラの絵を描きたくなったのでSAIでもそもそ落書きしようかな…マイピク限定のひどい落書きだ。あれっ、でも私…夏空コンプするつもりじゃあ…夏空面白いよ。オトメイトの中ではかなり頑張ってるんじゃないかな。さて二世はどうだ?

○あきそば
気が付いたらもうすぐ秋そば発売8周年だなんて…てことはそろそろ私のaikoファン記念日が来て、aikoファン9周年になるのですね。なんかしてたいなあ。そう思いながら秋そば聴いてる。だったら 愛 子 抄 の 更 新 し ろ って話だよね。はい。ごめんなさいね。小説書いたり見直したりでいっぱいいっぱいなのです(空虚な時間を消費ではなく生産に回している。それもまた空虚だが)

○ひこにゅあん
にゃんって書こうとしたらにゅあんて。にゅあんておま
おまんじゅうもらた! まんじゅうこわい!
長浜いきたいのう
友人が長浜にいってきたんだそうです。いいのう。青春18きっぷでどっか行きたいけどそんなお金はない。バラ売りしてないかなー。でももうすぐ使えなくなる。でも青春18きっぷで関ヶ原いきたい。京都でもいいな。
ていうか東京いきたいです。寄席いきたいン。金沢から東京って鈍行でどう行くの? ググってみた。……すごい。大体12時間かかるね\(^o^)/ どうしろというのだ……

○24アワーティービー
思うんだがこの手のぶっつづけテレビ番組はテレビ局の文化祭みたいな感じだね。手前味噌ですがこのたとえは非常にわかっていただけるんじゃないかなあと。さてサライが流れる季節になると夏休みも終わりですね。
いまついったで24hTVdisひどいね。私だって確かに…って思うところあるよ。全体的に大きな偽善に見えるしね。でも偽善すら無くしたらこの世で一体善はどれだけ残るだろう? 私達はそれについて何の確証も持っていないじゃないの。私の持っている善意がニセモノじゃないかホンモノじゃないかなんて自分すらわからないじゃない。
エコのためを考えたら確かに二十四時間テレビを消した方がいいのかもしれない。でもあの24時間テレビがやっているのはエコ活動というよりもボランティア活動だ。地球というのは私達の暮らすフィールドとしてではなく、人間の社会という捉え方をしているのだと思う。ミクロ的に言えば、わたしたち人間の繋がりであり、ふれあいだ。それを救うのはじゃあやっぱり「愛」だと思うし、「愛」が壮大過ぎるなら「思いやり」とかでいい。それも私が言ったように偽善であるのかもしれない。だがそれを偽善と決めつけることは出来ない。それを信じてやるしかないのだ。信じることで人は救われるのだから。信じることだって愛なのだ。

何が言いたいかというと24時間disに萎えたけど人と人が頑張ることって決して悪いことじゃないってことやねん。はあ。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

爪の間に隠れていた 夕方 オレンジ 星の砂

きみはああああああああ あたしいいいいいいいいいいい あたしいいいいいいいいいいいいわ きみいいいいいいいい
はい、いきなりブラクラみたいな書き出しでサーセン。この曲はあれだよねー。すごいコブシ利いてる気がするわあ。でもコブシってなあに? 演歌? 演歌なの? ウミウサギは演歌! 三遊亭圓歌! 中沢家の人々! ちょっとたまき落ちつこうか。ほんでも、ウミウサギってカラオケで歌ってみたいなあ。みんな寝るだろうけどね。すごく催眠音波だしてると思うの。アルファー波。

そんな私ですがウミウサギすごく好きな曲です。秘密オリジナル曲で好きな曲あげい! って言われたら秘密・ウミウサギ・約束≧星電話 な感じで挙げるかな。最初は海にいるウサギさんという超幻想的なストーリーでaikoの新境地だワクテカと思ってたら壮大な勘違いでした。ウミウサギは貝の名前です。貝の。わたしは貝になりたい。そしていつも思うことですが「ウミウサギはaiko曲中で一番「象徴詩」に近いのではないか?」と。でももう大学を離れて久しいのでそんな研究している余裕がないわけですが(主に心の余裕が)
で、何が書きたいかと言うと、思わずこれを図書館で借りてきてしまった。
ウ!ミ!ウサギ!
ものすごく……ネタのために借りた臭がします……実際そうだけどね!
だってさ! だってさ! 図書館歩いててフッと顔あげたら特設のところにデデーンと「ウミウサギ」ってあるんですよ! aikoクラスタなら手に取らざるを得ないじゃないですか! お~いお茶あったら買うでしょ! それと同じ理屈だよ(わからん)
というわけでネタのため借りました。そしたらかばんが重てえ。ウケ狙いはだめか。そうかそうか。でもちょっとだけ中身見てみたけどすごく綺麗なのな! 貝が! 生きてる時の貝の写真とか実際初めて見た気がするえ。
もう少しぺらぺらしてみてから、返却しにいきますでな。

ところで最近あいこさんはあいこめにおいて「スキル:縦読み」を披露し、アロハはありませんと宣言されました。イエー、ヒュー、ぱふぱふ。ぱふぱふ。ぱふp(ry
こうなるとゆっくり休んで欲しいものです。私も休む。うそ。小説書きます。そのわりに今月サイトの更新はないのだけど´` すみません…
でもウタウイヌ4くらいはそろそろ出してほしいな。ねえねえマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
Category: aiko

写真在庫放出なり。 【こまとめ雑記】

○むう。
写真がたまっているわけじゃないんだけど、「エッこれまだブログに貼ってなかったンかー、モーしょうがないなァ」というのが現状であります。油さしてくれ。だれかー。体がぼろぼろのようです! しごとしてないのにね。小説だけはもんもんと書いてて、でも果たしてこれでいいのかな? とか思うんですよね。あー。アホな小説書きたい。そして一回くらいたまくしげを8月中に更新したいのです…

○というわけで写真1
庭に咲いてたしゃくやく。
私はしゃくやく
この写真を撮った後、花が庭から消えていて、どこいったのかと思ったら本家の応接間っぽい部屋に一輪ざししてあったよ。今は別の花になってますけど相変わらず名前はわからんちんでございます。一輪差しっていうとドラえもんのび太のアニマル惑星を思い出すな。どうでもいいけど私の中で怖いドラ映画ナンバーワンである。そういえば来年のドラ映画は鉄人兵団のリメイクときいたぞ。グオオオ

○写真2
名古屋行った時だよこれー。アーカイブスもほどほどにした方がいいよね。
万葉の時
aikoのライブ終わってテンションあがっていた。イン名駅。私、三大歌集でいちばん好きなの万葉集だよ! 表現がストレートだもの! ポップやロックもってこれさっきまで行ってたaikoのライブ全否定じゃないかw うえっええww サーセンww
でも冷静に考えてみると古今和歌集が一番安定感ある気がするな…。なんだかんだで私レトリックスキーだし今だったら古今選んじゃうかもな。
ちなみに私、中学国語の教育をほぼ受けていないので、実はこういう和歌系の知識は疎いというか劣等感があります。百人一首は三年の時に暗記したので(当時の過去ログ参照のこと)わかるのもあるけど、そういう負い目があって語るに語れないんだな。

○写真3
これもしかしたら載せたかも。ていうか夕日の写真って大分だぶるよね。
うっかりサイズが。
いやーいい写真が撮れたきがするよー。と思ったらグエエエサイズ小さかった^q^っていう典型的な例。いい空だったんだよ…一日として同じ空はなく、同じ夕焼けはないんだよ…

○ところで
うちの恩師の第二子がそろそろ予定日だということで私もなんかソワソワしている。そわそわ そわそわ

○明日の申し送り。
・執筆をします。
・28日に友人が来るので、部屋を掃除します。ずいぶん久しぶりの掃除です。
・夏空を終わらせます。

以上です! 華もなにもないブログおわりー。なんでこんなことやってんだろね。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

ジャパン大阪馬場町の角 【さいきんのたまき落語探索プチまとめ】

祝! 米朝さん殿堂入り! とスポーツ新聞めくって和んだら隣の一面が梨元さんの訃報でエッ!?!?!てなったよ。。。亡くなられてたなんて知りませんでした。あんまり好きとは言えないけど、でも最後のリポートとか最後のツイートとかなんかもうね、ブワッ 今朝も「パプリカ」「千年女優」の今監督が亡くなられたって情報があって、最後の日記にブワッ

…話を戻します。
祝! 米朝さん殿堂入り! このわはーと笑う写真がたまらなく好きです。わはー。ウオオオテレビで見れないかなあああ動画ニュースないかなあああと思ったけどないみたいで(´・ω・`)ショボーン どんだけ動いてるのが貴重なんだとw 今見つけたけど更新されてもうないっぽい。ショボーン 都丸さん(もう塩鯛になってるのかな)関連のニュースで出てきたけどほんとだね師匠だけだね襲名経験してないのw
さて以前わたしはこのCDを手にすることが出来るのか!?と物議を勝手にかもしていたことがありましたが。
そのあと、やってきたメールを見て。
「ゲエーッ、この店「会社に在庫あるか確かめてもらうけんまっとてや☆彡」とか! これ絶対ないフラグやでえ!」
ああ。珍品集。諦めねばならんべか。と。思ったら。
在庫あったよメールキタ――(゚∀゚)――!!キタ――(゚∀゚)――!!キタ――(゚∀゚)――!!

というわけで、手に出来たのでございます! 珍品集その八!
てーれってれーてってれー
「雁風呂」「眼鏡屋盗人」収録。「雁風呂」の方はまだ聴いてないのですが、マクラだけ聴いた。JOBK=ジャパン大阪馬場町の角にはフイタw 眼鏡屋盗人は落語には珍しいであろう賢い丁稚さんが機知を凝らして盗人三人組を追い返す噺です。面白い。



う。落語の音源が底をつきてきた。ニコニコさんに頼むしかないか…と思ってDLしたらちょっとMP3壊れてるあはーはーはー。はい。素直にサイト上で聴きます。
しかしほじくり廻したらホントに私の知らない聴いてないネタなんてほんとごろっごろ出てくるね。イヤンなるね。いま小説書いてるところだけど、一体どこまで行ったら認められるのかなと思うよな。ああ、そんなわたくしめももうすぐ落語に接して一年になろうとしておりんす。
こないだ小説の資料に必要だからってんで県立で今村信雄編集の「落語全集」ちょろちょろ読んでたりなんぞした。小噺で艶笑噺収録してあったな、意外とたくさん。なかのイラストが可愛かった。あとね協賛者の名前で志ん生の名前が中巻だけしか入って無かったのよw なんなのw

ところで今赤めだか読んでる。

赤めだか赤めだか
(2008/04/11)
立川 談春

商品詳細を見る

談志にほれた どうすればいいですかどうすればいいですか あれ なに なんかすごい愛しい

でもいい加減落語関係の資料だけを読書するのも正直きつい(´・ω・`) 今日の未明の読書TLすごい楽しかった。ふつうの本読みたい。。。です。。。 でも「オチケン!」読んだら八犬伝読むターン。オチケン!ってけいおん!みたいね。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

写真は怖いのでイラストでお届けします

ほら言わんこっちゃない……aikoの所為でスズメガを検索して、うわあああああ( ゚д゚ )になるaikoファンがどれだけ急増したと思っている。きっとスズメガを検索する時「スズメガ aiko」って出てくるに違いないんだから…! 私? 検索しませんよ。だっていもむしとか写真みたくないもーん。
至って健全です。暑いです。たまきです。フォロー整理してたらわっ!あいこだ更新に立ち会えた^▽^ というわけでした。とんでけあいこだいありー。アロハないの。ねえないの。はっきり言って。

○スズメガは公園に移動したのだ・・・
二匹いたのだ・・・ しかし、ガーデニング命のaikoさんにこれは痛いだろうなあ。私はやってないけど、やっぱ一生懸命愛情込めて育てたものがこうも無残に虫さんにたべられるとなるとね。残念だなあ。
そしてイラストでお届けします。にふいた。こんなファンシーじゃないんだからな! みんな検索するんじゃないぞ! 絶対するなよ! しかし6センチくらいあるって……蛾になったらどんだけでかくなるの? 東京マジジャングル。

○クマー
すげえええー! LLP12タオルでテディベア! かっわいー! aikoのお友達のエメラさん(漢字で書くの? それともエメラルドが由来で普通にカタカナなの? ていうか本名なの?)は記述を見る限りれんげさんのような方だとおもいました。何でも作れるってところが。そんなれんげさんのブログはこちらからどうぞ。 私はお裁縫とかお洋服づくりとかいっさい出来ないあばばばばばな女子なのでれんげさんマジ尊敬です。女子力!

○くろれきし
手紙とかwwww うわ痛いwwww でも凄く見たいwwww すごくみたいですwwww

○aikoがパンダになって富士登山
おお! つい最近ついったーのフォロワーどる氏も富士登山してきたんだよな。というわけでaikoも合成ですが富士登山。LLP10のパンフの写真だね。残念ながら文字が潰れて読めない。むいー。いつか私も富士登山……はいかないまでも白山くらいは登りたい。我が家で一人だけ記帳してないの私だもんで。
それにしても本当にaikoの友達は、いろんな方がおりますね…私は友達少ない方だから羨ましい。

そしてどる氏の富士山写真を見てホゲーッ。雲が雪のようだ!

頭に戴く鉄輪の足の 焔の赤き鬼となつて

昨日は久しぶりのお能充でした! 演目は二年前初めて見た「鉄輪」 初めてのお能でした。能楽カテゴリの最初の方、というか最古記事かもしれん。能楽堂に着いたのは五時くらいで、それでも何人かの人が開場を待ってて、さすが金沢……とか思ったりなんだり。来週は殺生石という狐関係のお能なので、ぜひ見たくて、またこれくらいの時間に行っていい席とろうとおもいますん。
それにしてもあついあつい……街の方では聴かないみんみんゼミとつくつくホーシが(ひらがなカタカナまじりだとかわいい。つくつくホーシじゃなくて、ボウシなのだけど)鳴いてるから、余計に暑い感じする… つくつくほーしは癒しだけどね。可愛い。羽根とかあぶらゼミと比べて薄く見えた。
誰かと一緒に行きたかったけど、お能はちょっと誰かと一緒に気軽に行けるもんでもないからなあ…狂言はまだいいけど。そんなわけでぼっちだったので、待ってる間はついったしたり詞章読んで予習してたりしてました。

解説はお久しぶりです恩師のキンキン先生でした。合わせる顔がないのでこっそり避けてました(笑) そしたらいいタイミングで出会ったので、縁ですねー(すみません。がんばります。何を? 執筆を)
鉄輪の前半の舞台は貴船神社。最近ふるさと一番だったかなー? 紹介されてました。水占いのあれとか。パワースポットなのね…石川の、有松の方はいったことないけど香林坊~長町辺りのあのちっちゃいのは行ったことあります。行ったってレベルじゃないんだけどね。すごくちっちゃいから。
「浄化されない恨み」について先生は仰っていたのですが、何回も読んだのになんか初めて気付いた気がするなー。そんなにやわじゃないっていう。だからこそなんか、なんでこうなってしまったのか……とか。そんなことを思いながら見てました。



狂言「宗八」
なにごとも適材適所が肝要である、という狂言(え 逆・賢者のおくりものみたいだよね!と思ったけどそれが果たして例えとしていい例なのかまったくわかってません。
同じく久しぶりの狂言。「さてさて」「なかなか」「こころえた」「あはーはーはーはー」とかの言い方がいちいち可愛く・アホっぽく聞こえる。SEはセルフSEなので「がりり!」の衝撃がたまらなかった。かわいい。お経も「じゃらんじゃらんじゃらんじゃらん」の以下略がwww だってそんな以下略表現がくると思わないじゃんwww じゃらんてwww 旅行会社かwwパチンコかww あとSEだと「すっぱりすぱすぱ」が可愛すぎる。きんかんなまなまみたいな感じする。「がりりがりりちょんちょん」も。
作りものがすごく、魚でした。のっぺりと。魚を持って読経したりお経を切ろうとしたり、最後まで面白かったなあー結局この二人はこのあとどうなるんだろうなー。先生が言うようにそれぞれ料理人・お坊さんとして雇えばいいのにw

能「鉄輪」
さて、鉄輪。狂言とお能は声の落差が激しいよね。聞きとりづらいという点においてだけど。
せっかく正面の席を取ったのでいろいろ見ようと思って見てました。地謡さんは歌に入る時は扇を持ってスタンバイするのかー、とか狂言座は大体地謡さんの列の前なのかー、とか。最初の地謡はすんごく陰気な感じで、勝手なイメイジだけど雨の中を歩いているのかなあと考えていました。笠も被ってたし。中入りする時にボトッと落としてたけどね! あれはちょっとびびったw 既にアイと話してる時から、表面上の変化は現れてたんだよなあこわい。

場所は変わって下京へん。清明登場! \清明/\清明/\清明/
白い衣装がいかにも陰陽師っぽい。しかし「もう手遅れです」なんて。今書いて「手遅れ医者」って小噺を思い出したけど、まあヤブじゃないね清明だもの。先生の解説で丑の刻参りの話が出て、わら人形に五寸釘、って話も当然出ましたけど、ここでは呪い(危害)を避けるために人形使うんだよね。なんか逆転してる感じが不思議におもったり。
なんかなー。この時点でもう既にダンナはよりを戻すつもりは全くないのがなー。せつないなー。なー。女の方だって恨みはらさでおくべきか状態なので、もうこの二人がもとに戻ることはないのだと思うと。

後場。作りものが出てきてオッ山場。ワキの清明が祈祷していろんな神様を出現。エア神様仏様です。心の清い人には見えます。たぶん。
そして後ジテ鬼と化した女登場。鉄輪が王冠のように見えます。面は橋姫。恐ろしい顔をしてるけども、私にはどこか苦悩しているように見えたりするのです。詞章を読んで舞台を見て、目のあたりに手をやっているのを見て「ああ泣いてるんだなあ」と思うと、なんか切なくなってきた。時々聞こえていた「ひょー」という音が(字面はマヌケですが)泣き声のように聞こえたのです。あれは笛の音?
思うんだけど、この時に女は完全に鬼になっていたわけじゃ、ないんじゃないか。な。未練をこぼすところとか、「鬼になってしまうのも仕方がない」って諦めたように言っているところとか、まだ若干人間の理性が残っている気がするのですね。三十番神に責められてはじめて完全に鬼化したんじゃないかなというのが私の見解です。はたして彼女は責められるべきだったのか? 彼女に非があったのなら仕方がないけれど、悪いのは男の方だったのか? 女の方だったのか? 彼女がもっていた僅かでもあったはずの好意はどこへ消えたのか。なんだか私は、こういうことを考えてばかりのような気もします。こういった類の恋愛話を読む時は。



まあ難しい話はこの辺にして。来週の「殺生石」はスペクタクル! な気がしています。作りものでかいし! 中に人はいってるし! キツネだし!
Category: 能楽

飛行機雲と痴話喧嘩


という曲がありましてね。好きなアーティストでしたが解散してもうすぐ十年になる。

今日は半年ぶりに能楽鑑賞!ハイハイ! きっと開場時間前に行かないと混む。いい席なくなる。私の見立てでは。というわけで早めの行動です。
演目は鉄輪なんですけど、私が初めて見たお能でもあるんだなー。過去ログ参照。一回りした気分。最近はめっきりお能充が減りましたが…来週も行く予定。観能の夕べ。

予習もしてきたけど、ありきたりなパターンだけど、やっぱり切ない話だと思う。鬼になるより仕方がなかったなんて。
授業で自分が担当したところがまさしく嘆きの場面ど真ん中だったことに、改めて気付いたり。
むう。

寝落ちしませんように。
みんみん蝉鳴いてる。まだまだ暑いです。

明日もさわやかに!

朝顔のはなことば。をググってみていろいろありそうだったんだけど最初に目についたこれをタイトルに。タイトルセンスがない子です。一番足りないのはそれなのです。

いろいろ思ってみたんだけど朝顔ってガンガン暑い盛りに咲いてない気がする。
朝に咲く
これはもう先月の写真なんですけど、7月の下旬、朝の時間帯にきれいに咲いてたのでぱちゃり。
なんかこう、夏を象徴する花はやっぱり向日葵ですね。ひまわり。ひまわりになったら、ある日のひまわり。ごめんなさい今あるひまの方を二回間違えました。あの子のひまわりて。あの子の夢との合体か、ひまなつか。最近ひまわりになったらとシャッターを連続してきいてて百合コンボと思いました シャッター百合じゃないですし 完全に趣味ですごめんね
それはさておき朝顔といえば観察記録だなー。種とかあつめてたなー。最終的には年月が経ってすごい干からびちゃったけどね。あと染めたりした。ハンカチを。なつかしい。今でも観察とかしたりするのかな? 一年生は。

これは撮った時間が夕方なので夕顔かな。
夕方に咲く
色もピンクだし。勝手に夕顔=ピンクなイメージなんだけど、え? どうなの。ちがうの。

朝顔は夏の訪れ、ひまわりは盛夏をイメージさせます。晩夏はなんだろう。やっぱりシャッター? ってそれaikoの曲だから。ちがうよ。素で間違えた。晩夏な花ぼしゅう。



ここでコメント返信しますー

■丸太たぼ吉さん
うおおおあの丸太たぼ吉さんですか(・_・;)!? 確かaikoがmilk発売した頃にラジオかなんかで何か言っていた…ような コメントありがとうございます!
プリキュアはそういえば…まだ観ていないw つぼみのおじいちゃん回なのに…日曜日までには観ます。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: はな

いちばキャメル!

普段テレビとかのお笑い番組は見ないけど(お笑い芸人にすごく疎い)落語はお笑いカテゴリに入ってるテーマなのでお笑いを選択する。するとわりと上の方にあったりするわけで、やっぱり落語はやってんだナァーと自分もその渦中にいるというのにまるで他人事のように思ってたりなんかするもんでして。
たまきです。パッパラー。17日は朝から落語充!うな充!イヤうなぎは食べてないけど。ほっと寄席に加えてワンコイン寄席にもいってきましたー。……のはいいんだけど入った瞬間なんだこの行列ううううとびっくりしてしまいました。いや、確かに、全席自由だから早いもの勝ちってことわかるんだけど……も、もっと早く来るべきだったー。とひとしきり後悔しますがまあ前の方…でもはじっこみたいな。ところをキープ。今度もし来ることがあったら絶対早くきてやる。やるやる。
以下ワンコイン寄席の演目です。

瀧川鯉ちゃ「転失気」
てんしきを何のことかわかっている人とわかっていない人では大分噺の笑いどころが異なってくるんではないかしらんw 知らないことは素直に人に訊くのがいいと思います! ちなみに生で聴いたことはなかった。圓生の音源を聴いたことはあるけどサゲはどんなんだったけなー。でググって調べたところなるほど、現在だとちとわかりにくいものなんだナ。

瀧川鯉昇「船徳」
暑いし、ちょうど四万六千日の前日にあたる日だったので、ぴったりの演目でした。わかってらっしゃる! 音源だけではわからない櫓をこぐ・竿を使う・舟が揺れるといった動作が見てて新鮮だった。見てるだけで酔いそうだったわ。サゲはよくあるタイプのものではなくて「(徳三郎が質屋の息子だから)通りで客をよく流すわけだ」というものでした。これもまた新鮮だったなー。しかし最後お客さんがおりてるところ、もっと浅瀬だと思ったのに水が首くらいまである表現してたよw 深いw 泳げるw そうじゃない表現だったらごめんなしあね。



そんでほっと寄席です。ちゃんとメガネ持ってったよ!(ワンコインでは忘れた)

桂宮治「元犬」
わんこかわいすわんこかわいす(U^ω^)わんわんお! この噺はラジオ深夜便で聴いたっけな…しかし兄弟犬が死んだところを話すのはムゴかったのぜ>< かわいそす。ちくしょうめ…(二重の意味で)

立川生志「マサコ」
まさかの新作落語! しかも昇太さん作らしい。ああやってごろりと横になったりするのかw 扇子がリモコンになったりするのはまことに現代だなあというところ。やっぱ新作もいいねえ新鮮で。途中の怖い話はつい聴きいっちゃってオチは読めてるのにこわあ!と驚きました。ウーン話芸だ。最終的なサゲもなんとなく読めたけどやっぱ面白いなー最近古典ばっかりだったからなおさらです。

柳亭市馬「らくだ」
(  Д )           ゚ ゚
らくだktkr!! えっ えっ えっ! えっ? えっ!?(だんだん大きくなる感じで)
今回は市馬師匠が出るから、行くつもりなかったんですけどチケット買ったんですね。CDで師匠の高座聴いて惚れてしまって。まさか…そんな…らくだやってくれるなんて! なんて! なんて!!(だんだん大きくなる) 私がらくだ好きなことは落語カテゴリの過去ログを読んで下さいましね…^^
マクラほとんどなしでスッと本題に入りまして、らくだって言葉聴いた時は夢かと思いました。ほんとマジうれしいやれうれしい。その分、市馬師匠自身のお喋りがなかったわけですから、それはそれで寂しいですけど。
兄貴分が暴力と言うよりは言葉と存在感で威圧する感じだったのがらくだと対照的な感じしていいと思いました。屑屋さんの酩酊時の行儀の悪さっていったらないわw
ホーントに噺の世界に引き込まれてて、師匠以外に何もなかった世界でもありました。私も生で聴いて頭で思い描くのがこれほど楽しかったこともないです。正直、十年後じゃないと、誰かの独演会でないと聴けないなんて勝手にハードルを設定してた分、いいのかな? と思ったくらいです。生で聴けるまで死ねないたまき十席あと八席! しばらく落語行く予定もないので、余計に嬉しかったです。師匠あざーっす!(市馬師匠は次の日もう鈴本の昼の部に出てるんですよね。とんぼ帰り…噺家すごい)

なかいりしまして。

ナイツ「漫才」
わーナイツだナイツだ! と言っても冒頭に書いた通りあまりお笑い芸人には詳しくありません。CMに出てるなーってイメージはあったのだけど。芸協に所属で小遊三師匠に師事しているとは、そんなこともしてたのか師匠、という。。。あとでウィキ見てみたら漫才ブームの際に売り出したってあったよ。なるほどね。そしてナイツはもともと落研だったという。ボケ倒すんじゃなくて殊勝で当意即妙なサゲで一旦締める、という感じでもあったからその点はなるほどなーと思う感じ。
まあお笑いに関しては詳しくないしあんまり書かないようにしますがやっぱり落語の笑いとは違って本当に瞬発性と爆発性に溢れるよなー。それでもナイツのはわりとじわじわくる感じでしたw 塙さんかわいいよ塙さん

瀧川鯉昇「佃祭」
佃祭はきかなきゃきかなきゃと思ってるけどつい他の噺を方を調べてしまう、そんな感じでしたので生で聴けてワーイ。佃祭は調べてみたところ夏のお祭りみたいな? やっぱり季節にあったのにしてくれて嬉しい。噺に入るまでが長くて、いくつか小噺を組み合わせたマクラという感じだったんですけど、今考えてみるとあれ全部「佃祭」への伏線だったのかなあと思う。サゲの梨を導くのには必要だったと思うし。グーパーチョキVSグーチョキパーには目からうろこんぶだった。無欲って大切ってコトネ。
お話は、まさに情けは人の為ならずな人情味と可笑しさが相まって江戸らしい落語だなあと感じた次第。舟が沈んで、亡くなった人には悪いけど…そこの後味は悪いんだが。鯉昇師匠は噺に入りだすとそこまで控えめだったのがすごくいきいきと各人物を演じ出すからすごく好きです。こっちも盛り上がれる! と。

画像がないのも寂しいので、演目表。
電池が少なかったのよ。
いちばん左端、なんて読むのかわかんないけど、多分縁起のいいことばでしょう。
今月末には小三治の独演会あるんだけどなあ…さすがにちょっとお財布きびしい感じです。行けないだろうなあ。というわけでしばらく落語充はなし。しんみり本を読んだり音源聴いたり動画見たりして落語ポイント(なんだそれ)ためとこうとおもいます。でもホント市馬師匠のらくだが見れてよかったです! 思わずタイトルを化物語風にしたくらいです
年末のほっと寄席は菊之丞さんと三三さんだ(゚∀゚)! 三三は前から観たいと思ってたし、菊之丞さんはすごく好きだからやれうれしや!
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

ブログの願いがかなう頃 【ざっき】

○さっきまで
「映画タイトルの一部を「ブルマ」にしてみたら」のとぅぎゃざー読んでたんですけどブルマがゲシュ崩壊通り越して全然不思議になってきちゃったんですけどw 私は「博士の愛したブルマ」を投稿したんですがとっくに既出だった件。しかも私これまだ読んでないしね…小川洋子好きなんだけどねごめんね/(^o^)\
これ曲名でもやってくれないかなー。と思って今日はタイトルをこんなんにしてみましたが、aikoではなくヒッキーというわな。活動休止か…

○そういえば
WCの時期書名の一部をブブゼラって変えるやつもあったな。それはとぅぎゃざられてないみたいだけど、私の「なぜブブゼラは音を忘れないのか」がまとめブログに取り上げられたな。元ネタは、まだ読んだことないげんけど花禄の「落語家はなぜ噺を忘れないのか」 ググったら出てきました。ここ参照。 あ、私のついったリンクもしてありますね。ありがたいことです。

○じゅにああああ
最近食べたミスド。
ちび。
ちっちゃくてもちもちしててかわいくてんまいよ! フレンチクルーラーのこのひつじ好きだ。なんできつねないの? きつねはやっぱりうどんなの? どうなの?

○にゃんこ
写真なし。自転車とめよーと思って動きをとめたらいきなり動き出した背景。茶色地にオレンジまだらのにゃんこだった。三毛かな? ちょ……天然迷彩毛皮かよ。と思うくらい風景、というか地面に同化してて気付きませんでした。ちょっとおいかけたけど少し鳴いただけでさわらしてくれんかったよ、ひーん。

○ゲゲ女
なんだかんだでちゃんと見てる朝ドラ。最近はお家も立派になり、娘さん二人も成長して、「家族」らしくなってきたなあと思います。終戦記念日とは時期がずれたけど、あえて「戦争と楽園」という水木先生の戦争体験がモチーフになっている今週。面白いです。
思ったんだけど、ゲゲ女は朝ドラの本来のテーマである「女性の半生モノ」「逆境に負けずに逞しく生きていく女性」が感じられていいなあと思います。特に「半生」かな。ふみえさんの幼少期から、結婚、苦しい生活、出産、子育て、姑・舅との同居、子供が成長してふみえさんも「お母ちゃん」になっていく姿……もしかしたら、視聴者の高年代主婦の方は自分の姿を重ねて見ているところもあるのかなーなんて思います。私は全然、ひっかからないのだけどね! よしこちゃん可愛い左利きかわいいぺろぺろ

○次の記事は
ほっと寄席のです! 奇跡おこれり!
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

死神と少女と蝋燭と

TAKUYOの次の作品が「死神と少女」ってのは知ってたけど、
まさかこんな本気PVを作るなんて思ってもいなかったわけで



いやホント…なんか今までのTAKUYOじゃないみたい… たくよの本気…
原画の人は前から知っててサイト見てあー好きな感じの絵だわーしかもニトロ好きとか嬉しいーと思ってました。今までのたくよ原画陣と違って、「固さ」がないのが良い。まあ、塗りで左右されるかもしれんし、まだスチルとか全然出てないからわかんないけど。
PVは死神が沙夜に問うて沙夜が答える形式だったから、その沙夜が主人公というのがちょっと心配 いや、主人公disじゃなくて、沙夜の目的がどうゲームに作用していくのかな、と。PVが死神(蒼)目線だったし、彼の目線からシナリオを書くのかなと一瞬思ってしまい。ところで蒼の名前はそのまんま「死神」がよかった。そんで「死神君マジ死神」とか言いたかった。
お兄さんの名前が十夜。たくよ作品ではFFのシドとかみたいな名前になっていくんだろうか。ちなみにうちの作品にも十夜って人物がいるのでうはっと思うのです うちの十夜もまあなんというか乙女ゲーで攻略したいようなあばばbお前の話はどうでもいいよ 他では、七葵くんが気になるかな… むつーりな感じが。

死神と言えば落語。一度私も生で見てみたいネタです。サゲが面白いしストーリーも面白い。さあググってみよう!
あと死神と言えば死神ピカー。このネタ通じる人少ないだろうなあ。ファンロードで一時話題になった用語なんだぜ…と思ってググってみたらひっかかったしw
(以下コピペ……「とある漫画賞の応募作品の8割が「死神物」で、しかもあらすじ(主人公の魂を取りに来た死神が、人間となっていっしょに住む)や「死神が光るシーンのページ数(光った後人間になる)」まで一緒だったという。FRではこの現象を「死神ピカー」という用語にした」)

ガルスタでは巻頭の数ページもさいてくれて……いいの? ガルスタどうしちゃったの? 乙女ゲー雑誌ってのはたくよには冷たいんじゃないの??(なんという思い込み



そう、ガルスタ買ってきたんです。

電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2010年 09月号 [雑誌]電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/08/10)
不明

商品詳細を見る

ビッチリア充バカップルゲーというひどい認識が出来ているストラバが表紙です。ついったでは好評ですけど私にはちょっと合わないかなー。こういうのが、私の思い描いていた「乙女ゲーにおける抜きゲー」なのかもしれないけど。

はいストラバのことはともかくですよ。
カエル畑FDおめでとう千木良先輩ルート開拓おめでとう^▽^!!
うわーいFD欲しいと思ってたから嬉しいよ嬉しいよ いやちぎら先輩が攻略できるのがほんと嬉しいよ チッおめーも千木良派かって言われそうだけどだって好きなものは好きだからしょうがないじゃない…^▽^ 風羽と千木良って似合うと思うのよ? 二次創作でカエル畑DE天狗裁きやっちゃうよ? やっちゃうよ? やれればだけど。たのしみすな!
そいえば死神は最初からPSPみたいです。うれしいね。動作もサクサクだといいんだけど。

ほか
・大和彼氏…最初「ヤマカレ」の略称を見た時は「山登りが好きな男子と恋愛するアウトドア乙女ゲー」だとばっかり思っていましたがなんだ日本の地方擬人化みたいな感じか…擬人化ではないんだけど。石川は中部に入るんだけど、あんまり好きじゃない…´` きーやんキャラが好きです
・アルカナファミリア…タロットといえばペルソナとジョジョ3部 キャラの絵がキレがあってよい
・びたみそPSP…やりたい^^^
・ワンド2…なんでキャラがフルネーム化したのか気になる(そこかい

現在「夏空のモノローグ」プレイ中なんですが、涙腺が弱かったり涙もろい人は泣きまくりかもわからんね。私は変にしぶとくなったようで泣いてないのですが、何度も目の奥がむずがゆくなりましたですハイ 篠原君攻略終わったところですがもう彼のルートは私ああいう設定弱いわ…なんで泣けないんだろう…一回乙女やって泣いてみたい…
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム

私の寝ずの番をしてくれますか

寝ずの番 [DVD]寝ずの番 [DVD]
(2006/10/18)
中井貴一木村佳乃

商品詳細を見る

中島らも原作の落語好きは見ておいても損はない映画「寝ずの番」をこないだ観ました。すでに一週間前の話になってるじゃねーの! たまきはるクオリティは今日も元気に発揮中です。
ネタバレは特にないと思うので隠しません。R-15なの? なんでなの? と思ったらもう最初っから隠語猥語のマジパレードで全私がふいたwww 木村佳乃さんふつくしい! スカートたくしあげるの色っぽくて素敵すぐる>< 最初、病院に連れていこうとしてやっと説得したのにせくろすにながれこんでおまいらwww と思ったりw 妙に爽やかだしなんなのwww

笑満亭橋鶴はどう見てもどう考えても笑福亭松鶴がモデル。ウィキにもあるしね。おかみさんも同じように「あーちゃん」と呼ばれてるし。ほかにも「島の内寄席」が「山の内寄席」だったりして、なんかこうマニア心くすぐるわ。そこまでマニアじゃないけど。小田先生は小佐田さんだと思うよ。破天荒な彼の人生をそのまましのばせるような豪快なエピソードが面白いのだけど、死人のかんかん踊りを実践しだしてちょwww ってな気分に。らくだは松鶴の十八番だもんなー。いや明らかに死体が動き出してきてこあかったから! こあかったから!
次に橋次兄さんが亡くなってまた寝ずの番、なんだけどもこの人のモデルはどう考えても二代目桂歌之助。詳しくはウィキをどうぞ。お寺の落語会が遺体や負傷者の搬入場所になったのは映画オリジナルかと思ったら、ウィキにのってるしwww 二代目歌之助師匠まじパネェっす… ちゃんとウィキにも橋次のモデルって載ってるや。死んだはずの橋次が出てきて喋り出すってのはファンタジーだった。でもこわい
その次に橋鶴のおかみさん・あーちゃんが亡くなってまたまた寝ずの番。今度はあーちゃんを巡って橋鶴とライバル関係だった、堺正章さん演じる鉄工所の社長が出てきて歌合戦なんだけどこの時の歌の卑猥さがはんぱないwww でもなんか小粋な感じもしたのよ。何が良かったとか書かないけどw ぜひ映画を見てくださいね!

なんか起承転結が特別あるわけじゃなくて、オムニバスみたいな映画だったなあ。それが逆に良かったと思う。原作も読みたい。まだ中島らも読んだことないんですよねー。白いメリーさんならもってる。
Theme: 最近見た映画 | Genre: 映画
Category: 落語

時の流れは血の流れ

暑いですね!しょっくーん!(夏空の部長風) うっかりプリキュア前半見逃したあげくその後すぐ墓参りだったたまきです。べらぼにあつかった。今年は親戚のお墓の方にも行きました。野田山じゃない方。
で、古いほうの墓を見てみたらうちの家はどうも元治、慶応の前くらいからあるようです。少なくとも。その頃までさかのぼれるってコトネ。名前がね、「徳三郎」だったんですよ。お、おせつ徳三郎! と思わず反応。落語好きにはちょっと嬉しかった(*´∀`) うちの家の男どもはだいたい漢字二文字の名前なので、三文字ってだけでも結構新鮮でしたね。これはあたらしや。いや、古いんだけど。
で一昨年なくなった祖父方の家の方に墓参りしてきたんですが、祖父の兄、わたしの大伯父にあたる人の墓があって。その人は昭和18年に「中国の高地において名誉の戦死」を遂げたんだそうです。いや、何となく中国で戦死したことは知ってたのですが、その掠れた墓碑の文字をみてあーホントだったんだなあと。
くしくも今日は、終戦記念日なのでなんか、余計に。といっても、昭和18年だから太平洋・大東亜における南方での戦死ってわけじゃない……と思います。たぶん。場所が中国だし。どちらかというと日中戦争による戦死かなと思います。いや、詳しいことはよくわかんないから、すべて憶測。
8月も折り返し地点で、お盆というこの時期に戦争特集がピークを達する。なんだか不思議な感じがする。巡り合わせなんだろうか。今日は久しぶりに天気も良く、太陽の日差しがいちだんと肌を指していた日でもあります。あの日の玉音放送は、当時、どんな風に耳に刺さったのだろう。

終戦記念日で戦争ものしめくくり、で「防空演習」という噺を聴こうと思ってるのです。本当は金語楼の「落語家の兵隊」きいてみたいね。でも一番見たいのはNHKのわらわし隊のドキュメンタリー。見逃したのさ… もしくは桃太郎海の神兵の続きを見るとか… それ去年もいってたよね。ようつべで検索したらわらわし隊のSPレコードの音源が出てきたけどね。「落語 金語楼の後備兵」ってのが金語楼検索したら出てきた。

追記:そいえば他のお墓見てみたらふつーに天保とか文久とか安政とか元治より前の元号がぞろぞろとw うーん長くこの地にいるんだなあ。感心

コメント返信します。長々と放置しててすみませぬ。

○knockout0726さん
ご心配おかけしました。コメント残してくださって、ありがとうございます! かえってきてます。東京は、またいつか…。
戦争についてのコメントが一番心に響きました。このブログやってく限りは毎年ちゃんと何かしら書いていこうと思います。

○うずらさん
あああだから検索注意だったのにw オッサンみたいな蛾…ですね…わかりました!
蝉はじりじりじーじーと鳴いております。わりといつも通りな気がしますけど。。。言われてみたらちょっと静かな気もしてきました。しかし夜中にも鳴き、止むこともなく朝も昼も鳴き続けている辺り、そこらのロックフェス以上のソウルを感じられます。サミロックフェスティバル2010。暑い。
Gパラ……ゲリラとかゴリラとかはげふんげふん

○軍曹さん
さっきコメントしたねw びっくらしたっぺよw まえたけさんと言うたら君くらいしか浮かばないからネタにさせてもらったんだよ^▽^
軍曹さんが前見た、まえたけさんのあの演劇気になるなあ…と、知らない人おいてきぼりな話を振ってみる。あれネタバレされてもいいから、最後どうなるのか気になる。。。というのを、実は地味に気にしていたのだった。

あつい! パソコンがあつい。キーボードはあつい。今日はこの辺で。もうすぐついったー四万ツイートだお!
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

スズメガ注意報

雨の所為でどこもいけないから一日中ヒキコして夏空充してたぜワーイ じゃねーよワーイ。TLにはりついてたおかげで、aikoダイアリの更新にも気付けました。やったねたまきちゃん。というわけでこけしはこげ茶になりましたなダイアリーはこちら

○ダークブラウンaiko
正直どこが違っているのかわからないがこげ茶というと少しは黒髪に近くなっているのだろうか。そしてそんな彼女の髪色の変化が季節の変化を教えてくれる…せつない…
猿の捕獲大作戦はよく知りませんが、お盆ですねー。私も明日は墓参りかもしれん。エッ すげー雨降るってきいたお? どうなんおとん…

○Gパラ!
ごきぱらとかまじやめてください気持ち悪いです^^
さっきのアイコメのネタバレになるけど、蝶々と蛾って本来区別がつかないもの、と友人に聞いたことがあるよ。だからその…あいこ、元気出せよ…あいこが蛾を蝶だと思えば、それは蝶になるんだぜ…(さりげなくいい話にもっていこうとするわたし
ちなみに私は大抵の虫はそれなりに普通~苦手のレベルですが、とりわけ駄目なのはセミです。前もかいたかもしれんけどあいつらの声、虫やない。あんな、ラジオのノイズみたいになくし! 翅バタバタさせるし! こあいよ!! でも、死骸ならだいじょうぶ。だからaikoの部屋に行って虫警備員になりたいれす あっ、いや、どうかな。やっぱだめだこあい

○検索してはいけない
あいこさん……勇気を持って検索と書いてあるのは認めますが、せめて「グロ注意」とかかいてください……いや、私は見てないけど。さっきTLちらほらみてたら気持ち悪いってツイートが… 検索注意だよ^▽^!!

○僕は君に片腕を伸ばす
さぼてんかわいいなあ。きっとこのさぼちゃんはaikoと握手したいんだよ。グシャハァァア(あいこが握手した後針が突き刺さる音) なつかしいなあ私がサボテンで痛い目にあったことが… 以上もうそう終了。ところで写真の背後にある妙な猫が気になります。どういうグッズ?

今年はアロハあるのかな…あるなら私、このままだらだら過ごしてたいな。

あんみつ きんつば くずっきり!

もう八月も13日だー。うちの姉の誕生日で故・枝雀も誕生日です。同じ誕生日羨ましえ……そしてコミケが始まりました。いいなあ一度行きたいなあ´` 企業ブースにだけでも行きたいです。さて何か書かないとな。最近はだらだらし過ぎでもう…誰か仕事ください…
さて気を取り直して八月二日のかりおすとろ日記を今書くのだ。金沢を去ってしまうオランダコロッケ嬢とかりおすとろいってきました。けど駐車場が全部埋まってて(かりおすとろの駐車場は少ないので涙目)空くまで時間つぶさなきゃいけなかったんだじぇ。。。入ってみてもお客さんいっぱいいました。多分FAVOとかに取り上げられたからかなあと思うんですが。だがまあ商売繁盛なのはいいことです。あんまり喋れなかったー。

さて和菓子がさいきんとみに好きなので、あんみつをセレクトしました。
フルーツゆたか
そういえばこの頃つい禁しとったさけついぴくとかにはあげてないんだよね。フルーツがいっぱいで甘酸っぱくて非常によかったです^^

オラコロ嬢はクリームチーズパフェ。くりちー。
くりちー
チーズとクリームチーズはどう違うんだろう。。。あんまりお菓子のチーズ系は、食べたことがないので苦手だ。じつはチーズケーキも若干苦手。でもたまにチーズケーキ食べたくなる。おいしいよね。でもクリチーは自分では頼まなさそうだなあ(・_・;) 誰か頼んで、また少しわけてもらうしかないね! おこぼれ待機組たまきです。

また和菓子食べたいなあ。くずきりが特に…おいしい。くずきりじゅるり。ところでさっき賞味期限切れのきんつばを貰いました…そんな、押しつけるようにくれなくても家族よ…
しかし一週間くらいずっと天気悪いみたいで。このままどんどん秋になっちゃうのかなあと思うと寂しいです。。いかないで、夏。たまきでした。さーて夏空やるかね^▽^
Theme: スイーツ | Genre: グルメ

「高津さんにはどう行ったらいいん?」「こうずーーーーーーーっと行くねん!」

一ヶ月以上遅れても書く。それがたまきはるクオリティ。どうもこんばんわー。台風の所為で一日ヒキコしてたら何も出来なかったわたくし、たまきでございます。さる七月七日、aikoライブのため大阪へ行った際、あまりに前半に時間があるのでどうしよう、という話になった時、私が「高津神社…」って呟いたら本当に行くことになりましたw

高津神社、というと上方落語「高津の富」、江戸落語では「宿屋の富」の舞台でございます。私はまだ宿屋の富は聴いたことないですが高津の富は米朝師のを聞いたことがあります。また米朝師が一番初めに舞台でかけたネタでもございます。トリビア。
大阪は何度も来ていますがあんまり観光的なことはしていない。そして落語を好きになって、初めてこんなに時間がある。まあ特に行くところもないので本当に行くことになりました。ワーイとーるさんありがとーん^^ 言ってみるもんだね(・ω・)! 行くまでにラブホ街通ってたんで「本当に宿場街なんだなw」という話も。えっそういう意味^▽^

高津宮
入口ー。上方落語聖地巡礼パート1! ここのそばの石段を上って神社内に行きます。ちょっとここらへん工事中だったな。今は多分工事は終わってるかな。あ、どこの神社もそうだと思いますけど蚊に注意! すごい刺された^▽^ O型涙目…

石段を登っていくと文枝の碑があります。
文枝の碑
五代目桂文枝をしのんで作られた碑ー。ググってみたところ、最後にかけたネタが高津の富亭での「高津の富」だったみたいです。それはちょっと、うるっときた。四天王の中で唯一私が聴いてない文枝。大丸屋騒動の音源は持ってるのですがね。何かおすすめがあったら教えていただきたい……やっぱり女性の噺が白眉なのかな。なんか探してみよう。また、碑の字は春團治師匠の筆です。

七夕だったので短冊書いたり、お稲荷さんもあったのでそこにもお参り。未だにご利益が来ているのかどうかわからない…(´・ω・`) そういえば少し欠けてるキツネさんがあったなあ可哀想
本殿(?)の方には富くじのことについてや高津宮の歴史などが展示されててちょっとした博物館なよそおい。坂田藤十郎襲名記念や桂春蝶襲名披露公演の様子なども写真で飾ってあったでやすよー 文枝の碑完成時のときもね。もっとじっくり見たかったけど蚊に刺されてかゆかゆかゆかゆ

前出した「高津の富亭」はここ。
高津の富亭
落語会なども結構活発に行っているらしいです(*´ω`) ええのう大阪落語充できて。

このあとは通天閣もいきますた。それはまた別の機会にこさえましょう(といってまた一ヶ月後に…
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

私は世界に虹を架ける

こないだの日曜日。はいろいろとツキの無い日でございました。履歴書何枚もくだらないところで失敗したりとか。図書館行ったらすぐにわか雨が降ってカンヅメになっちゃったとか。そして大して本も読めてないし。あーあ。ホント最近ツキ落ちまくり。たぶんこのまま死んじゃうんじゃないかああというか死んだ方が負担にならないし…とか思ってます。でもまだ死ねないかな、まだ書きたい話あるしaikoにだってなんべんも会いたいし、見たいもの読みたいもの聴きたいものやりたいものいっぱいあるもの。生きていかなきゃ。。。

TLで金沢のどこそこで雨だなどという情報をぼんにゃり見ながらあ、安部礼司聴いたり笑点の大喜利見てたりしてまして。大喜利はみなさん麻の着物でンマー涼しげ! と思いました。怪談噺をよくやる歌丸さんがお露をやったり(もちろんカツラあり)木久扇さんが彦六の真似したりw そういえば日本の話芸の彦六伝まだ見てない。みなんと。
そんで虹が見える!というツイートを見て、まさか見えるわけないと思ったら
見 え た!!

虹の根元ライト

まだ曇り空で汚くてすみませんが、おそらく今までブログに虹の写真は掲載してはいなかったはず… 私もこんなにハッキリ綺麗に虹を見るのは久しぶりだったので大興奮してしまってボーッと見てました。最近書いた小説でも虹をモチーフにしたりしてたので… また姉はクリスチャンらしく「虹は神の現存の証拠」と言ってました。

ここだけしか見えないのかなと思っていたら、なんと
もう一方も 見 え た !

虹の根元レフト

つまりこれ、でっかいアーチを描いていたわけです! なななな、なんと! 興奮ますますたかまったり。
てっぺんの方は薄くてほとんど色も見えなかったんですけど、写メにもデジカメにも収まらないとても大きな通り雨の置き土産にただただボケーッと網戸もあけて眺めていました。風がごうごうと入りこんで、aikoのポスターがばたばたとはためく。虹の七色の魔力と、まだどこか湿った空気とベッドのマットが、だるい空間の時間をとめるようなそんな気がした。

夏のある夕方のお話です。(そのあとアニソンSPを見たのは秘密でございます!)
Theme: 空の写真 | Genre: 写真
Category: 日常

記録として ~ 七月はaiko三昧でしたよ?

ゲェーッ記録として7月分やってネェーッ もう八月も10日だよあと三週間しかないよ!? というわけで個人的にいまさらですが記録として。です。そういえばきろくって変換したら喜六って出てきてもうねアホかとバカかと 13日から執筆始めるんだって決めたのにまだプロット立ててない(´・ω・`)

さて7月は7日にaikoライブだったため結構aiko無双だったんですけど
ほとんどaikoだった^▽^
トップ10もaiko無双だったし……^▽^ 語ることが何も無いくらい7日・8日・9日のaiko祭はすごかった…甘い絨毯は株がグンと上がったので一気に順位上がりましたが、基本的には夏なので夏系の曲。
ひまわりになったらはインディーズ版。初めて聞いたのが高1の夏休みの頃で、当時の恋愛とダブらせて泣いたっていうね。同じく夏を思わせるインディーズ曲は、えっ?て思われそうだけど「光のさすあしもと」かなあ。「この階段上がれば会えるのに」に夏休み、むあっとする高校の階段の踊り場を思うんです。よし、プレイリストに組み込むかね。
9位の「ひとりじゃない証」はワンドオブフォーチュンのOPですね。バラードバージョンも好き(`・ω・´)

せっかくなんで11位以下も。ていうかトップ25全晒し
縦に長い
縦に長い画像はるとちょっと得した気分になる。大したこと書いてないのに書いてる気分。「どろぼう」も夏に聴きたいいい曲ですね。アンドロメダの三曲はどれも夏ソング。「えりあし」はライブプレミアムアンコール効果でだな。プレミアム~ってなんじゃい。ドラマチックはYUKIちゃん。この時期に聴いてた影響で。
迷子犬と~と、神様の~は四畳半効果。いやーホント四畳半面白かった。また見たい。読本も欲しい。
Eternal Storyは霜月はるかさん。確かイリスのアトリエ2の曲なんですが問答無用にテンションあがるすごい曲。こんなファンタジファンタジなのあんまり最近聴かなくて、より一層テンションあがったっていうね! 「泡沫」はアカイイトのBGMをボーカルアレンジした曲ですね。アカイイトはBGMも好きだったからうれしいね。
Message of windはカエル畑EDでして……FDおめれろう!! 私カエル畑で天狗裁き書いてもいいよ^▽^
のうぜんかずらは安藤裕子さん。今月も安藤さんはよく聴いてます。バーモントキッスは相対性理論。プレイリストの最後を締めくくるのはこの曲でした。とろけるキッスはだれのため?そして今月に入ってようやく「シンクロニシティーン」を聴き始めたというねー。

駆け足で7月分記録としてでした。8月はaikoの動きが沈静化しているのが気になるなと思いつつ吉岡亜衣加さんとか安藤裕子さんとか柴田淳さん聴いてる… まあaikoはきっとアロハがあるんだろうけど…きっとね。うん。

穴埋めりあたい雑記

○長崎忌
なのにうっかり寝ちゃって。だけど二分後くらいに起きて黙祷。長崎の投下時間、正確に知らなかったのですが今年になってようやく知りました。ふまじめですみません。

○一日にDVD二本
はいろいろ厳しい。借りたらすぐ見なきゃですな。
寝ずの番とひぐらし誓を見ました。寝ずの番はあとで記事にこさえるとしてひぐらし。わりと良かったです。罪滅し編大好きなんですけど、細かいとこもちゃんとやっててよかった、かな。
ただあれ映画だけ見ても完全に謎解決されてないね…続きはアニメか原作か小説か漫画で!みたいな感じ… 映画しか見てない兄貴にも私、口頭で説明したような。空の境界みたいに全部映画化しちゃえばいいのになぁ…

○本棚
オランダコロッケ嬢からもらった…とんだ夏休みの工作ですよ。夏休みなんてないけどな!
想像してた以上に大きかったので置場所にやや難儀してる。わしの部屋は細長く、あまり自由にものが置けないんだな。ま、まずは組み立ててみないとな…

○やりたいことの
半分もできてない気がする。けど、それで往生してたらあかんな。ひとつひとつ片付けていこう。ひとまずはワンドのラギルート終わらせる。そしてガネクレも進める(小説執筆はどうした…

あっとほーむ高座

昨日はゲーム音楽三昧だったり落語会だったり久々にツイッタ復帰したり八犬伝絵茶やってたりしたこともあってブログ書こうにも書けなかったのでした。
とゆわけで今日書く! 「き楽寄席」イン市民芸術村里山の家に行ってまいりました。実は芸術村のイベントに行くのって金沢市民23年やってきてほぼ初めてなんだぜ…一度か二度行ったかもしれないけど覚えてないのでカウントせず。何故か急に雨雲が通ってばりっ!と狐の嫁入り状態。写真撮ったけどわかんないな… 水辺のところではちびっこたちが水遊びしてて涼しそうでした。
もっと早く行って前の方とるつもりだったけど起きるのが遅かった&ゲーム音楽三昧聴いててのろのろな動きに…ごはんもちゃんと食べてなかったン。一番前にはカトさんとかっきーさんがいたお! あと二列目には葵さんがいたらしいです。金沢クラスタが妙に揃っていたという。
里山の家はその名前の通りすごくこじんまりとした会場。こ、高座にマイクがない…! あたしゃマイクなしの落語会は初めてだわ。そのことでもわかると思いますが、とても小つるさんとの間にある「壁」が全然感じられなかったんですよね。侮ってるわけじゃないです。いい意味で。なんか、たとえがおかしいかもしれないんですけど、aikoのLLRみたいだなーと思いました。ほぼゼロ距離みたいな。こういう形で落語をするのが、本来あるべき形なのかもしれません。というかそうあるべきだって米朝師が書いてた気がする。こりゃいい経験しましたよ。3月の古今亭菊之丞さんの時もいきたかったな。
さてアンケに書くためいろいろ数えてみたら生で落語見るのもう10回超えてました…… 回数で数えたらやっと10回超えた感じだけど実際にはもっと見てる気がするんだよな。てか七月が怒涛過ぎたよな。ちなみに行った落語会のレポは全部ブログに書いてあるはずなので落語カテゴリを参照のこと。この経験が小説にちゃんと反映されればいいんだけどね。

○笑福亭小つる「平林」
マクラの高速バスの話がわかりすぎてつらい。京都嫌いじゃない、むしろ好きだけど、なぜ京都経由にしたし!!! 小つるさん7月に私が金沢帰る時に乗ったのと同じ便でこっちこられたんね。めっちゃ共感しながら聞いてたよ… あっあとバナナといえば私なんだぜ^▽^ バナナだいこうぶつ!
前座噺をやろう、と世話役のなぁさんと話していたらしい。実はこの時から「平林こい!平林こい!」と念じていたので念願かなってうれしや!うれしや! もうこの噺は「たまき十席+(プラス)」に入る! 定吉かわいーし登場人物はほぼ手に負えない奴らばっかりだし(だめだこいつら早く何とかしないと…)な展開がものすごく落語っぽくて大好きなんですー! 生できけてよかったお…(しかしたまき十席+はほとんど前座噺のような気がする)
定吉が可愛すぎて家帰ったら定吉の絵描くって決めた… けどまだ描いてない。うちの定はこんな感じ。前も載せたかも。↓

定吉とデートしたいよね(ほんきでいってる

なかいり。世話役のなぁさん(瀬戸さん)がついったーしたり~とかここでだったか始まる前でだったか言ってたのでaikoみたいに言ってみたいだけなのかそれともやってらっしゃるのかと思ってたらやってたw リプいただいてしまったお! お世話になってます!
十月で六代目枝鶴を襲名する小つる師匠。もう小つるというメクリも最後……だから抽選プレゼントへw えっwww

○笑福亭小つる「ろくろっ首」
夏だし、ホラーな! まあ落語に出てくるホラーは、関東だと牡丹燈籠・真景累ヶ淵で、演出次第でフツーに怖いんですが、上方のはこないだのまん我さんの「仔猫」みたいに最後にしょうもないサゲでぶちこわす怪談噺が多かったりする(それでも「怪談市川堤」はガチだと思う) 「ろくろ首」は関東にもあるね。私もこないだ二つ目さんの動画で見ました。ろくろ首というと友人の有鬼くんが卒論でやっていたので、彼がこれ聞いたらどうコメントするのか気になるなあと思ったり。
にゃんこがこより引っ張るクスグリが可愛かった! これで思い出したのは先週のひろばさんのマクラに出てきた九官鳥だった。さてちょっと艶っぽいくだりをさらりとやったり。関東版のサゲとは少し違うのねー。首が伸びる嫁さんなんてそうそういないからいいじゃない!(えっ

さてさてお楽しみの抽選会です。家紋タオルは以前繁昌亭で買ったから当たらなくてよかったw けど小つる手ぬぐいはすごく欲しかった…カトさんうらやましす。でももっとウラヤマシスなのは五代目枝鶴が枝雀・福團治と三人同時襲名をした時に作った手ぬぐい(小つる師匠使用のもの)を当てた割烹勝一さんですね…あとでフォローしました。ありゃーマニア垂涎ですよ(←マニア。というレベルまでいかんか) 枝鶴、いまどこでなにしてんだろうね。これって、さすがに誰にも聞いたらいけんのかな。
私は千社札というシールがあたりました。やったね! 握手もどさくさにまぎれてやったよ! やったね! このミーハー^▽^!!
使うのもったいない

写真撮影もありだったからおもわず!!
ちゃらららーん
きゃーきゃー ミーハーですサーセン。解像度無駄に大きいけどうまくは撮れてないです。あと「いい音鳴らしましたね!」って言われたのはあたいです。その写真は上手く取れなかったから削除したけどね!

襲名公演披露の予約もしてきました⊂二二二( ^ω^)二⊃ 本当は文楽劇場の方も行きたいなー。しょ、笑福亭がこんなに。私はどの人とどの人が仲悪いか知らんねんけど…あと七代目松鶴騒動も知らんくて、あとで勉強したよ。複雑だよね…あと、いきなりだけど、私落語家の亭号で一番好きなの、笑福亭だわ。笑う門には。な感じが好き。
葵さんはサインももらってたらしい。ほしいほしいよ…でもゲー音三昧聴きたかった…の…… あとは余韻寄席ということでしばらく芸術村でマターリしてました。マターリしてて帰り際aikoTの人に思わず声をかけちゃったよいきなりすみません

枝鶴さんのブログも昨日からRSSで読んでる! またバスで帰ってらっしゃって、また遅延してるw JRバスもう京都寄るのやめておwww リンクもしとこー タイトルが凄い素敵ですよね。「枝鶴の資格に死角はあるのか」って、地口攻め。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

乙女の夏 ゲームのある夏

現在ワンドPSPとガーネットクレイドルやってますえー。ガネクレはなんだかやってるとぽおーっとしますね いろいろと言いたいことはあるのだがとりあえずは報告のみ。ワンドは作業ゲーなとこがけっこ辛いですがキャラは好きです。今はラギルート。

「犬も歩けば棒に当たる」の菅井さんが二世の契りのPVは何度も見てしまうと書いてたので見てみたらなるほどこれは確かに何度も見てしまうw

映画の予告編みたいなのがすごくいいですね! まえたけさんも出てるよ(チラッ
プロモ2も映画の特報みたいな感じでね。ただ最後の方クレジット画面の切り替えが速すぎて「ちょw サブリミナルっすかw」と思ったりなんぞしたw
この曲もすごく好きでゲームサイズだけど取ってみて聴いてます……やっぱ女性ボーカルはイイね! オトメイトはどんどん女性ボーカル起用してくだしい

あっ女性ボーカル×オトメイトと言ったら華ヤカ
みとせのりこさんが主題歌…だと……

もともとアルバムか何かに収録されてた曲なのかな? びっくりしましたよー… すごく評判がよかったので様子見だったのが一転してやりたくなりましたね。まえたけさんもいるよ(チラッ

いまのついったはストラバが大変人気なようです…夏空も人気のようです。夏空はええい買ってしまいます。ワンドやったら買う。アマゾンで揺るぎない評価☆5だった
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

65年目の折り鶴

今日は8月6日、実に65年目の広島原爆忌です。去年も書いた気がするけど原爆の日って表現するのがちょっともさいので原爆忌って自分は書きます。式典見ようと思ってたんだけど暑くて寝てました。すみません…20分くらいに起きて黙とうささげてそんでまた布団に転がりました。ごめんなさ…
というのも昔からすごく戦争ネタが怖くって。これも多分去年書いたけど、ホントだめなんですよね。怖くて。

まあそれでも節目だしと、昨日、ちょうどもてなしドームの地下でヒロシマ原爆展が始まったので行ってきたんです。それで新しい資料とか写真とか絵とか本とか見て、怖さに拍車がかかっちゃった感じですね。
何度でも甦る
折り鶴、折ってきました。ただし私の手先の不器用さ・折り紙の折れ無さはまさに折り紙つきなので、スゲエボロボロの折り鶴になりました。だけど色は情熱の赤。人間を動かす血の輝き。不死鳥の命。何度でも何度でもよみがえる! ……とかっこつけてみるなど。これは多分広島に送られると思うので、こんな拙いものでも平和祈願になればいいなと思います。

もーねー。一言でいうなら地獄ですね本当。あの残酷さ。私がいくら言葉を尽くしても表すことは到底できないくらいの悲惨さ。
本当の「地獄」ってきっとこういうものなんだなと。……と思ってみて、違うのかも。とおもい。地獄って、罪や業を負った人が送られて罰をうけるところだ……という程度の認識ですけど、でも、被爆者の方々は敵国の国民って、ただそれだけですよね。いつ終わるかわからない戦争の日々を送ってはいるけど、それ以外はきっと善良な市民だったはずです。よしんば少しくらい悪いことをしていた人がいたとしても、それでもあんな爆弾落とすなんて、あっていいことなんでしょうか。
どこかで見ましたが、今でも原爆投下が正しいことだと思っている米国民は5割以上らしいですね。でも、平和資料館やこの展示を見て果たしてそう思えるのだろうか。
「なにもここまでする必要はなかったんじゃないのか」
少なくとも、そういう認識に変わればいいと、私は思うんです。願うんです。

やー。思い出しただけでもこわいですよ本当。やです。やですよ。もし他の国で核が使われたらと思うのもやです。
陳腐な言葉ですが、ほんとに戦争はいやです。毎年、8月がやってくると、私はいつも思います。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

扇風機を回しても 【なつのあるひのざっき】

○扇風機をまわせどもまわせども
熱 風 しかこない。
おわかりいただけたであろうか! つまり私の部屋暑いんですよ。東・南の日が朝の日の出から西日になるまで余すところなく照らしつけますからね。夜になっても暑いっての! パソコンも暑いっての!

○蛇口を回せども回せども
ぬるい水 しかでない。
おわかりいただけたであろうか! 水道管もいかれちまってるのである。いくら顔を洗っても暑いのである。あげく今日は特に猛暑日だったそうで。。。ジュースとかもおいといたらすぐぬるくなっちゃう。はうーん

○夏髪が頬を切る

こう暑いとaikoの夏曲が大活躍しますよね… KissHugはとくべつ涼しくなれる曲だと思います。ちょうど日が暮れる頃で暑さもなりをひそめつつある時、ふっと梢を揺らす風は汗ばんだ髪も揺らしてく。それが不思議と涼しいことすずしいこと…その梢の隙間から、とろりとした夕日の雫が見えてくる。 そんな感じを思いながら絵を描いてました。龍馬伝見ながら。以前どろあで描いた絵の子を成長させた感じでと思ったんだが何故…セーラー服…

○天使ちゃんマジ天使
こないだ兄貴がうちの家の方に来てケーブルTVいじってたら偶然「Angel Beats!」の第一話の放送に頭から出くわしたので一緒に見てみました。「??」の連続だったけどまあ見てみりゃわかるということで来週もみることにしました。私はね。第二話見ようと思えばわるいインターネットの力を使えば見れるのですがまあ毎週楽しみにしてみるのもいいかなと。ツイッタで見てて興味持ったのもあるし。
ただOP動画だけは見ました。神曲すぎて天使ちゃんマジ天使

ほんと神曲…ピアノ好きだからイントロからやられましたがな! Liaさんは妊娠中だったってのにこの歌声…お腹の赤ちゃんのいい胎教になったであらう!
もうぴくしぶとかで音無の本名とか天使ちゃんの本名とかわかってるんだけどなー…見るつもりなかったから別にネタバレオッケイですわーみたくピクペディアで見た。でも話の流れとかはよくわかってないので楽しみ。直井くんが好きなので早く出てきてほしい。
Category: 日常

そして私はaikoダイアリーを忘れる

だってしょうがないじゃん……情弱生活してるんだもん…あえてついったーしてみない生活なんだもん… というわけで実に三日遅れのあいこだ返信だいありー。おめでとう12周年! 愛子抄も更新しなきゃナーと思う……だけ。あかん管理人で申し訳ないです。

○即席ケーキとでこケーキ
いっけんこじちゃん素敵☆ 私も描いたイラスト印刷してaikoに送りたくなってきたちょん。まあへたくそだけども。。。
12周年ケーキ、あれはTISSUEのケーキだったのねー。恒例だから去年のもそうなんだね。ものすごく食べたいのですが…まんなかのジェイソンあいこが フルフル。あ、あと虫歯になりそうなくらいこれでもかっ!と甘そうなケーキだしちょっとおっかなびっくり

○とどけ 愛のメッセージ
私、去年はどうだったか忘れたけど、めっきりTalk to aikoに書きこんでないわ。あうあう。手紙も自分に何かあった時にしか送らないし(なんという迷惑)こんど、aikoの誕生日の時にはガシッと書き込みするか、送るかするかしたいなと思います! うっす!
あらためまして、デビューおめでとうございます!

○あなたの夢
いまの状況が、以前よりも暗転してるものだから、歌手でありながら「歌手になる」という夢を持ち続けているaikoが眩しくてとてもかなわない。目がくらみそうで、かえって真っ暗になってしまいそうな「ヒカリ」だけど、でもそんな彼女だからこそ私の星として慕い続けたいわけで。私もちょっとずつ頑張ろうと思うわけで。
どんな形でもいいから、頑張ろうとおもうわけで。うん。
aikoもまたすぐに、何かをやってほしいなと思います。まずは新曲とか欲しいです(ずずずいっ

さてまあ実はそんなに元気も頑張る気力もない。定まらないとついったにも帰る気しないし、aikoを応援する気力もなくなってくるな…いかんですな><

向日葵は悠久に咲く 【車輪FD感想】

車輪の国、悠久の少年少女やりましたー

車輪の国、悠久の少年少女 通常版車輪の国、悠久の少年少女 通常版
(2007/01/26)
Windows

商品詳細を見る

なんだか全ヒロインのなかで一番好きなのはみぃなになっちゃったなー。というか、将臣×みぃなが大好き過ぎるんだわ…
FDなんですがメインは多分法月の過去だろうと。あとでヒロインシナリオやってうあーとっつぁんルートとっとけばよかったし…と思ったくらい、ヒロインシナリオはすごく…ファンディスクでした… そうだよね。ファンディスクってああいうものだよね。いちゃいちゃらぶらぶきゅっきゅえっちももりだくさんであるべきなんだよね。
だからすごく…(申し訳ないのですがはっきりいって)面白くなかったです…特にりりこのは苦痛で私は初めて未読スキップというものを駆使したぞ… だがしかし、ファンディスクがこういうものであるということはつまり、すごく好きなゲームのファンディスクが出たらそれはもう…!! じゃないですか。恋戦記期待age!
えりシナリオはそれなりに読ませる話だったなあ。掌編というかんじ。

ま、法月シナリオはすんごく面白かったので簡単な、ネタバレにならない程度の感想を書くっ。……とは言ってもどこかでネタバレになりそうなのでさげさげ。

ある大家族の夏の陣

やっとこさ「サマーウォーズ」を見ました!

サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラックサマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック
(2009/07/29)
松本晃彦

商品詳細を見る

DVDだと画像ちっちゃかったんでサントラ画像で。
金曜ロードショーでやるとは知ってても、カットなしそのままノンストップで見たかったのであえてDVDで見てみました。疑似家族ものは好きだけど、あんまり大家族ものとか好きじゃない私。なんですけど面白かった面白かった! 真夏のこの時期に見て正解でした。
ネットの世界とか、白背景に赤い線がぐるぐるまわってるのとか細田さんが監督したデジモンの、ぼくらのウォーゲーム、時をかける少女を彷彿とさせる感じだったなー

以下ネタバレを含む短い感想なので隠しますー 金曜ロードショーで見るのも楽しみです。
Category: アニメ全般

まん我の流儀にいってきました。

本日も昨日もお日柄がよく。落語充な毎日を送らせていただいておりんす。
いい意味でチープその2
まん我さんの落語会いってきますた! 四月のには残念ながら行けなかったのでようやく行けたーワーイ!という気分だったりする。21世紀美術館に入るのもちょっと久しぶりだった。竪町小学校改造プロジェクトがなんか面白そうだった。休日&夏休みだから人が多くて、けっこうなことで。冷房が強かったのが余計よかった(`・ω・´) えっ



まず12時からの「美術館で気軽に落語!?」の方の感想から
落語入門のコーナーって感じで噺家の衣装から小道具から仕草、小噺からひろばさん・まん我さんの落語二席、というプログラム。一時間なのにすごく充実してました。私も、まあ初歩的なことなのでわかってることは多い方に入ると思ってたんだけど、あんなにまじまじ男物の着物を見たことがないので(笑)ガン見してたのはここだけの内緒ですよ! ひろばさんの扇子は米團治からのものとかごくり ほしい
小噺は非常にくだらないダジャレオンパレードだったのでくだらねー!と思いながらも楽しんでました。前に座ってたお子さん二人が大活躍w ちなみに私が好きなのは「煙草盆が倒れた!」「ハイ(灰)拭きましょー」と「高津さんはどういったらいいん?」「こうづーーーーっていくねん」です。

演目はひろばさんが「動物園」 最初名前の話をしてたのでてっきりメジャーな「寿限無」かしらんと思ったんだけど。マクラの九官鳥かわいす。虎の皮を着ていくところ、なんだかこっちも暑くなった気がしたw 名前噺だったら「平林」もいっぺん生で聴いてみたいなー。ざこば師匠のお弟子さんだなあと思わせるきっぷのいい豪快な語り口がとてもよかったです。
まん我さんは「時うどん」 こないだ繁昌亭で聴いたのですがまん我さんがやったバージョンのうどん屋はとても…まずそうでした… 辛いのはやだけどうどん食べたくなったよ! 喜六が愛すべきボケキャラだから可愛いことこの上なかった



14時からは本編「まん我の流儀」 ちょっと一服しに美術館を出ていたのですが出てなきゃいかったな。もっと真ん中あたりの席がよかった。でもそれだけお客さん来てるなってことなんで嬉しかったです。
ぷろぐらむには今までかけたネタが書いてあって、あー!前のトリは佐々木裁きだったんやあ、ああ一文笛もやってるし、七度狐も、あー南光さんも来てたのかーすごいなーいいなーこの噺はまだ知らんなあーとか、過去に想いを馳せてました。もっとはやくから落語に親しんでおけば…くうっ

桂ひろば「上燗屋」
知らない噺だったからラッキー。ググってみたとこ「首提灯」の前半みたいだけど、ちょうど私この日の前日に志ん朝の「首提灯」見てたのね。でも志ん朝は前半、というかマクラで「胴斬り」の話を出してたなー。人によって違うのかもしれません。枝雀の動画がようつべにあったみたいですけど削除されてます。
途中まで「一人酒」だと思っていた私。よう考えたら一人じゃないしね。普段お酒呑まないし酔わないので酒呑みの噺はまだまだ理解しがたいのであるが、面白かったのでマル。微妙に、どっかで聴いたことあったんだけどなあ… それにしてもマクラのインド旅行の話はすごかった… かいがいこあいよ…

桂まん我「狸賽」
おそらく私が生で一番見ているであろう落語であるw 初めていった落語会、文我さんの独演会もこれが開口一番だったしなー。狐、狸……ってマクラで出てきてきつねの噺こい!こいこいこい~!!と念を送っていました。でも天神山は春の噺だし。王子の狐は…高倉狐になるのかな。でもこれ上方じゃあんまりやらないだろうし…稲荷俥はちょっとマイナーだろうしなあ…
大抵ああいうフリからだと狸の噺になるんだよなー。ああ私はいつ狐の噺にめぐりあえるのだろう。と、ブツクサ文句言ってますが高座はとても面白かったです。私の噺の好みはどうでもいいのだ。

桂まん我「仔猫」
見台膝かくし出してきて上方のもの、それもあんまりやらないやつを…というわけで始まった噺。最初は「口入屋」かな? と思ったけどお鍋がブサイクな子だし、そもそも別に口入屋は見台膝かくしいらないかな… 「仔猫」かな? と思いあたってああ仔猫だ! と確信がついた時からもう噺の中に引きずり込まれていきました。ちょうど始まる前に、米朝集成で噺に出てくる女中さんの名前について読んでたのでオッタイムリーと思ってたり。噺も怪談がかっているのでちょうどいいね、今の季節には。
一度か二度米朝師の音源を聴いたんですがなにぶん前のことなんでサゲ忘れてました。どんなやっけ~ととにかく噺の世界に身を浸していきました。やっぱどうなるんだろう??って聴くのが一番いいな。まあサゲはすごく取ってつけたものなんだけどもw 築き上げた世界ぶち壊し度でいったらかなり上位にいくんではないかしら
特に季節が決まっているという噺ではないと思うのですが、旦那さんと番頭さんがお鍋の衣装つづらを開けて着物を一枚一枚とっていくところなんか、夏の、熱のこもった暑い部屋で無言で服を片づけているような錯覚が起きましたね。すごく暑い。汗がひたひたと首を歩いていく。その先に何があるのか、大変な禁忌に触れてしまうのではないか。それを警告するように汗が吹き出し、身をとどめようとする。そんなかんじ。
――シアター21はすごく涼しかったはずなのに暑くなりました。どっと。噺をモノにしているなあとただただ感心しました。

なかいり。米朝集成もりもり読む子。そしてアンケートも書く。

桂まん我「寝床」
マクラだけ聞いたらあーうーあくび指南かなあと思ったからちょっとテンション下がったけど(噺自体はよく出来てると思うけどあまり好きではない噺) 寝床キタ――(゚∀゚)――!! もうホントに、脳味噌渡しますから!ってくらい噺に飛び込んでました。もーサゲまでみっちりきっちりクスグリふんだんでほとんど省略することもなかったですね。時間大丈夫かなっと思ったけど、でもそれが嬉しい。これもまた好きな落語だわーまさか来るとは思わなかったので、笑いに笑いましたね! ありがとーまん我さん_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!! ヒャッハー!!



思っていた以上にいい落語をする方でした、まん我さん。偉そうにいいないなってかんじだけど、ちょっと気難しい感じを受けてたのね。個人的に。この人はたくさんのネタをものにして、日本全国まわって欲しいなあ、独演会とかたくさん人きてほしいなあ、と思いました。本当に、すごくいい「ニン」を持ってる人だとおもったので。
会場のお客さんも、みんな落語を聴きに来ているんだなあということがよくわかって、落ち着いて噺の世界に入り込んでいけました。途中退出する方もちゃんと気を遣って静かに退出していったし。こないだの円楽襲名公演のマナーが最悪だっただけに感動するレベルでしたわよ。
そしてこれはどうでもいいことかもしれないけど、まん我さんはとーるさんそっくりだったw というかとーるさんが落語家っぽい
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語