日常は冒険だ 【いろいろざっき】

○春にとけゆく名のものは
家帰ったら姉貴が「氷雪王の求婚」買ってきてくれてた☆
さりげなくaikoポスター
ロマン大賞の受賞作なんだけど、もうかたっぽと同じ政略結婚がモチーフにも関わらず全く作風が異なるという。選評を読んだ時、こっちの方がしっかりしているという印象を抱いたため、一度読んでみようと思ったのだ。でまあ、お金がなかったので姉にたかったのです(悪い例)
でも絵がイメージしてたのと違って残念だったりして。本は……いつ読もうかなー。今恩田陸読んでるんですが次は京極さんの「南極人」借りてそれ読んだらまた八犬伝読んで……んでその後にしようかな。全然たまぶら図書館書庫が減っていかない。つまり積読が減らない。
それはともかくサブタイトルがかっこいいよね。たしか受賞時はこのタイトルだったと思う。選評の後作者の対談があったんだけど、三千世界~の人は若干痛々しい人だったけどこの人は好感が持てる人だったのだよ。だから読んでみたいと思った。
でもでも自分特に萌えとか期待してない… この時点で何か間違ってる… そもそも政略結婚ものとかはげしくどうでもいい… こんなやつですが恋愛もの書いてます すみません

○げんだい
そんな私が求めつつ書くのは現代もの+不思議なんだけど、そういうのは主に男性読者を対象にしたラノベに多いような気がするのん。ハルヒと禁書くらいしか思いつかないけど。でもラノベは読む気しない うーん?
無かったら私が書くしかないので(ザ・自家発電)頑張って考えるのである。日常に魅力を見出せ! 無理か。

○気付いたら
10月も終わりで、aikoの誕生日まであと約三週間。最近aikoあいこしてなくてごめんね!てへっ!
こういうの作ってみた
ついったーaikoン
aikoバースデー三週間前待機ついったあいこん
ただし私専用 みんなも文字入れしてみよう! ツイボンであればいいんだけどね。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

二週連続初天神だったのよ。

あ、何気にブログテーマお笑いのトップに落語が来てる。。。やっぱりブームなのかしラァと思っちゃいますねこういう時。でもツタヤとかゲオにあるのはお笑いやコントのDVDばかりだったという。
正直に言うと最近のお笑いは好きじゃない。そもお笑い芸人に詳しくない。好きな芸人はって訊かれたらダウンタウンって言う。その次に爆笑問題って言う。レッドカーペットとか正直あんまり好きじゃなかった。つまり嫌いだった。笑いってインスタントなものでいいの? って。正直お笑いってそんな価値低いのかと。「落語」というジャンルが一般的な「お笑い」に入るかどうかわからないし、それ以外には興味も知識も無い私が言うのもあれだけど、本当に「消費」でしかないよね。まあレッドカーペーット終わっちゃったけど。お笑いやショートコントを「消費」のように見る視聴者にとっては、同じ題材の繰り返しである落語なんて、きっと敬遠するんでしょうね。そういう人達と私は仲良くやっていけるかどうかわからない。芸人側でもそう。テレビのそういう番組でたった数年チヤホヤされて忘れ去られていく一発屋のような人々と、テレビには出てなくて知名度が低くても、毎日寄席や落語会で高座に上がって、自分の芸を一生懸命やる落語家の方が、わたしはずっと好感が持てる。そりゃ、一発屋の悲哀もわからんではないけど。

能書きはさておき

先週、工大祭の落語会にいって参りました。工大って模試くらいでしか入った覚えがなくてですね、あとあんまり野々市にもいかないんで、ちょっと浮かれがちでした。なに、某キムタク大よりもにぎにぎしい雰囲気の学祭は…! うらやま。。。ワッフルとか白いたいやきとか食べてました。あと理系大学だからか男子率高くておどおどしてた。おどおど
多目的ホールは二年前にユーミンが講演をしてたところだったはず。あんときは祖父の葬式とばっちり被ってしまって行く予定だったんですけどいけなかったんですよね。でも多目的ホールまさか二階とは思わなくてずっと下で待ってたw 行ったらたくさん並んでました…(;´∀`)
この日の出演者は小つるさんあらため、六代目枝鶴さんとテレビなどでおなじみの鶴光師匠。枝鶴さんは前日に襲名披露公演を終えての出番となります。枝鶴となって初の地方公演というやつです! そんな日に行けてラッキーでした^^ てか枝鶴さんすげえバイタリティだと思うのだ。口上が鶴瓶さんだったらしいw それはまた大変なw 鶴瓶さんも一度生で見たいなあ。

○笑福亭枝鶴「初天神」
二週続けてのはつてんじーん。その前の週に行った文我さんの落語会でも、開口一番が初天神だったのです。ちょっと残念だったかもと、思ったわけではない。雀五郎さんがやったやつと比較出来て逆に面白かった。どっちにしろ前半、子供が近所の人に夫婦の閨事を語ろうとする辺りwwと思ったw 上方ェ…
小説でもネタに使っているのでやっぱり少し小説の方直そうかなーと思ったり。どっちにしろ飴と団子のダブルコンボだもんね。飴だけやって団子やらないって場合はないし逆もしかりだと思う。自分にしかわからないメモ。雀五郎さんがやった子供と比べると可愛い:生意気=1:1みたいな感じで非常にこ憎たらしく、可愛かった。枝鶴さん、いつのまにかついったのアカウントも出来ててふいたw まあブログと同内容みたいですけど。襲名披露公演楽しみにしてます!

○笑福亭鶴光「紀州」
この噺知らなかったのでググってみたら出てきました。鶴光さんはテレビなどでもお馴染なのですが噺は聴いたことがなかったり。地噺っぽい感じだった。以前聴いた円楽さん(六代目)の「西行」に進行が似てる感じだったからたぶん地噺なんだろう。珍しい噺なんだそうで、まあそれを聴けてよかったかなーって感じ。
んーでも 本当はブログでずばずば言ってしまおうと思ったんですけど……私の今回の記事のマクラで推して知るべしって感じ。
一つだけ言えることは正直つまらなかったということです。落語会に来る人と、石川県の人をなめてくれては、侮ってくれては困ります。東京の寄席と同じような感じでやられるとこちらが困ると言うことです。
もっと本格的な噺に聴いてみたかった。非常に残念です。ずけずけというなら前座の枝鶴さんの方がずっと面白かったです。

……と、鶴光師匠の今回の高座に対する悪口を散々落語ノートにはつけてあるのですが、まあブログなのでこの程度にしておきます。ほんとつまらなかった。米朝師匠の話したからって私が食いつくと思ったか、食いつくわ(つくんか
あーねむい。ご飯食べに行こう。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

譲り受け、奏でるは、天使の鼓動 【AngelBeats!いろいろ感想】



このあいだの火曜日に、ちまちまアニマックスでの放送を見ていた「AngelBeats!」の放送が最終回を迎えました。
ぴくしぶとかニコニコでメジャーなアニメってどうしても石川県は僻地なんで見れないんで、今まであんまり興味はなかったんですが、隣の富山県が制作会社で、富山の人は見れてたんですよね。そんでついったーでもAB!実況があったりして、あんまり、と言えばそうなんだけど、でもちょっと気になるなーみたいな感じではありました。まあ、そんなごたくはどうでもいいのですが、偶然第一話の放送を見てせっかくだし毎週ちゃんと少しずつ見ていく、そういうアニメ環境でもいいかーと思って追っていたら、あれまあ、想像していたバカアニメと違って、意外とシリアス… (どういうのを想像していたのかというと天使の「天使ちゃんマジ天使」はドクロちゃんのぴぴるぴぴるぴぴぴるぴぴ~みたいな感じだと思ってた。すごくわかりにくいごめん)

で、10話のひなユイにうわああーとなって、一回ブログに書いて、そして最終回。
実は名前の元ネタをウィキとかで見てしまった所為で「音無には心臓がない」「かなでは音無の心臓を移植された」ということは知ってたんですが、その所為でやっぱりすこし「やられた!」感はそがれた気がするけど、でも最終回少しつめこみすぎだったのもアレだったかも。電王の最終回の時にも思ったけど、十五分拡大とかしてほしい…ドラマにはあるのにアニメにない、ふしぎ! だからなんだかいろんなものが性急に見えたのです。かなでが卒業式をすごく楽しんでいるところも。急に鼻歌とか歌いだして、可愛い! いや可愛かったのはいいんだけど! 可愛い! 小動物的かわいさがたまらん! 天使ちゃんマジ天使! 感想どこ行った? そして卒業式の題字を花澤さんが書いていたというのにもふいたw あと麻婆豆腐の歌もくっそふいたwww

音無が最後にかなでと一緒に残ろうって言ったところ、あれ、他に迷い込んできた人を助ける為だって言ってたけど、嘘だろうねえ。あからさまに。って、そのあと音無がかなでに想いを吐露してるから容易にわかるんですけど、音無は最後に臆病になったんだな。かなでと離れ離れになるなんて、ねえ。
でも、そういうところがあるべきだと思うのだ、人間って。音無はすごく人間くさいなとそこで思ったから。絶対一緒に残りたいって思うよ。あんなに皆のために一生懸命になってきた音無だから、その願いを叶えてくれてもよかったんだけど……でもそれは本当に正しいのか? 音無とかなでが目指したのはそこだったのか。違うだろと。かなでが音無の言葉聞いてる時の複雑そうな顔が目に浮かんでくる。
かなではそれをちゃんとわかっていたからこそ消えたんだな。
でもかなでこそ独りでよく頑張ってきたと思う。多分、かなでの方がずっとずっと音無と一緒にいたかったと思う。
だって、音無がいつ来るかもわからない中をたった一人で待ってた。ゆりっぺは戦線を作っていって、独りじゃなくなっていったけど、天使――かなではいつも独りだった。
いったいどれくらいの時を独りで過ごしてきたんだろう。
しかもやっと会えた、自分に心臓をくれた人は、記憶喪失で。
やっと真実がわかって、やっと楽しめるようになって、やっと友達が出来て、もっともっと二人が触れ合えるところだったのに、かなでは消えてしまう。でも。

“あなたが信じたことを、私にも信じさせて”
“生きることは、素晴らしいんだってことを”

ここまで言えるようになるには、どれくらいの葛藤があっただろう。
実際、彼女も「言いたくない」と言っていた。彼女も、本当は消えたくなかった。かなでだって、音無と一緒にいたかったはずだ。でも、想いを口にしたら、消えてしまう。それが心残りだったから。
だけど、彼女はそれを乗り越えた。
彼女のその瞳は確かに人間のものであるのだけど、葛藤の震えも、別離の悲しみに戸惑う潤いもあったけれど、だけど彼女はたった一人、大切な人に想いを伝えた。
そうして、彼女は別の世界へ消えていく。
つまり
天使ちゃん、マジ天使(結局これが言いたかっただけ)

EDもやっとかなでが戦線に入った絵が見れたと思ったら、これ最終回だし……あう。
ラストシーン、よかったです。私、ああいう終わり方弱いの! スイプーでも、時をかける少女(筒井版)でも、仮面ライダー龍騎でも(見てないけど聞いた話)夏空のモノローグでも、「確かになんかあったんだけどなんか思い出せない」っていうタイプの終わりが! すごく!
でも、転生後のかなでと音無、同じペンダントつけてるんだよね…ペアアクセ…!? てことは! 付き合ってるんだよね! そうだよね!
これはもう完全に視聴者が想像するしかないんだろうし、いやいや実は赤の他人ですよって原作者が言うかもしれないけど……でも信じさせて! 生きることは素晴らしいんだってことを!(え?

きっとユイと日向もあっちで再会して、もしユイがやっぱり体が弱くてもちゃんと介護してくれてるだろうし、いやいやユイは健常者になって多分相変わらずケンカップルな感じでらぶらぶしててさ!! 岩沢さん達はまたガルデモやってるんですよ! ゆりっぺは野田を従えてるんですよ! 松下五段は肉うどん食べててTKは踊ってて椎名はアホなことしてるんですよお!
って別のキャラのことに行ってすみません。でも!! 戦線メンバーみんな好きなんだよ!! もう! 12話でゆりっぺ好きになりまくったよ! ゆりっぺええええ
そして直井は別格なくらい好きだよ^//^ まじ途中から直井が一番の目的になった^//^ でも正直もっと活躍してくれると思ってたお!! 特別編とか作ってくれ…転生後のみんなが偶然によって一同に会してくれないかな!

とゆうことで最後の方ぐだぐだしましたが、実はこの作品が、私がちゃんと接した初めてのkey作品でございます。昔、兄貴がプレイしてたKanonはおぼろげながら知っていますが、Airはいつかやる予定リストにずっと入ったまま、クラナドはPSP版でやりたいから積んだまま、リトバスはそんなに興味ない…って感じで。この中で一番興味あるのはAirなんですが。まあKey作品っていうか麻枝准作品ですね。
麻枝准が贈る「人生賛歌」(人間賛歌って書いちゃってオイオイそれじゃジョジョだよと思ったり)ということで、どんなものなんだろうと……はい。とてもいい作品でした。
自分も、っていうかなんか、私よく感想書く時こう書いてるんですけど、こういうことを自分の作品で描いてみたいなあと常々思っているのです。そうだよ、人生そんなに捨てたもんじゃないし、ひどい人生だったとしても、誰かが認めてくれるかもしれない、受け入れてくれるかもしれない、生まれてきてよかったね、と言われるかもしれない。というか遍くそういうものだと思いたい。どこかで報われていると思いたい。だってこの世界はとても辛くて醜くて残酷なんだから、せめて、どこかに、何かがなくちゃ生きていけない。そして、私達は生きているから、きっとそれがどこかにあるんだ。
死んだ先にではなく、生きている先に。
生きていることは、素晴らしいんだから。

ということで、AngelBeats!の最終回もろもろの感想でした! また折に触れ語ると思います~
Category: アニメ全般

\DS!/


いままでうたた寝してたんですが変な夢見まして、昨日買ってきたDSがものすごく巨大で、まるでゲーセンの何かの筐体みたいで、うそーんと思っている夢でした。夢でよかった。

確認のために箱から出してみました。じゃじゃーん。
買ったのは今や新品入手困難なLiteのノーブルピンク。どうせ私がDSでするゲームなんて、おそらくときめもGSシリーズと暗闇の果てで君を待つと今後発売されるDSでの乙女ゲーくらいでしょうから、Liteで十分だろという結論。あとDSiにはあんまり好きな色がなかった。
のはいいんだが、ノーブルピンクがもう新品ではどこを探してもなくて、買うなら中古か、妥協してメタリックロゼ新品にしなくてはならなかった。そもそも何故私がそんなレアアイテムにこだわっているかと言うと、aikoが使ってるDSが、確かノーブルピンクだったはずだから。あとそれと単純に色の好み。白でも良かったんだけど、PSPも白・PS2本体コントローラーも白・PCも白で若干白に飽きてきたのが理由だったりする。(まぁ書いてたら白にしとけば良かったかもな、と思ったりするけど…統一感出るし)
それならiでもいいかー、ってかまだ別に買わんくてもいっか、積みゲなんて沢山あるし…でも乙女ゲーマー名乗るならGSやってないと恥だし…とかいろいろ考えながら過ごしていたのですが…あったのですよ! しかも新品が!西念のTSUTAYAに!
でかしたTSUTAYA。見直した。よくぞ売れ残っていた!(褒め言葉?) 取り置きを頼んでおいて早速次の日買いにいきました。最後のひとつだったようで…なんとも嬉しい。

まだ遊びたいソフトは買ってないのですが、とりあえずGS2はやるつもり…3もほしい、1はPS2版を借りてるから先にそっちでやってみてから、様子をみて買う。まあPSPも本体買って半年くらいやるゲームなかったからまた半年くらい待つんだろうなw
まずはaikoのステッカーで、デコーる!
Theme: 日記・雑記 | Genre: ゲーム
Category: ゲーム

腕の変幻 【読み切り短編を掲載しました。】

ついったーのリプを全然見れていない……作業するって決めたんだ! というわけで作業してました。そのわりに映画の日を調べたり、ボソボソ呟いたりなどはしてますが。あっ、夕ご飯食べてない、うっかり(忙しいアピール
というわけで、鋭意執筆中でした短編が出来上がりましたので掲載しました。
たまくしげ

○短編小説「例えばの話」掲載しました。
元ネタは自分の夢です。ソース夢。なんか自分的に変な夢だなあと思ったので、どうせなら小説に使えないだろうか…と。でもあくまで元ネタですのでこの小説の通りの夢を見たわけでは決してございません。次に書くやつもソース夢です。ソースゆめ…ってなんか変な響きだ。
個人的には確かにコントローラーを投げたくなるようなオチですが、でもこれって見方を変えてみるとすごく切ないなあ、ならまあ情状酌量の余地はないかしらん…と思ったのですがまあそのへんは当然、読者の皆様におまかせです。結構気に入ってる話なので読んでくれると嬉しいです。

出勤だと思ってたら明日休みでした。おおう。
秋モノ……っていうかもう冬ものってばりの気温ですよね。さっむ!さむい!! 秋モノ買いに行こうと思ってたんだけどニンテンドーDSをようやく買ったのでお金ないにゃん(´・ω・`) てゆーか結局読めなかった天狗の本を一度返却しに行こう。天狗と言えばオン友有鬼くんの「くそとびっ!」が面白かったので、リンク作業しようかなあとおもてます
とりあえずゲームを終わらせて、仕事中に考えた(わりと暇なのでそんなことばっか考えてる)次の短編作品のネタ出しをして、えっちらおっちら書き始めようかしら。。。落語小説の方は休暇中です^▽^ えっ

チカチカチッカチカッカチチッカチカ12色の 【さみいいいい雑記】

○続・部屋の照明
以前書いた部屋の照明の件。昨日からいよいよチカチカチカッチカチカッカカカカッカッな状態です。チカチカ12色の光があなたとあたしを照らし続けています。買い替え時です。いつも蛍光灯を間違えて買ってくるようなことになるので覚えておきましょう。40型と30型です。ふむふむ。結構高いんだよねえ(´・ω・`) 一年八ヶ月。よくもったと言うべきか…

○AB!最終回見た
ネタバレ既にしてたからそれほど衝撃ではなかったけどでもいい終わりだった。ああいうラスト大好きです。詳しくは別枠で書けるといいな。タイトルが秀逸だよホント

○DS!
AB!のサントラ買いにつたやまで行ってきたんですけどあれ…? え? あの色のにんてんどおDSが??
あったので取り置きしてもらいました。明日買いに行きます。なんといふ。でももしかしたら違うかもしれない。あの色じゃないかもしれない。ていうかその可能性の方が高い気がしてきて… もしそうだったら買わないでおこう(どういうことだー! まあどっちにしろ、CDを返す予定があるのでつたやには行くんですけどね…

○めちゃくちゃ
さむい さむいさむいさむいさむいまむあははは!!(よくわからない
ほんとはお風呂はいりたいんですほかほかになりたいんです あああでもAB!見たかったんだよあわわ
というわけでふろって、サイト更新作業したいな…(希望的観測。

ほかーる! なぜ今日明日とさむいん!!
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

aikoは人生とか創作の根幹 【さむざむ雑記】

○なべ
ごはんが鳥やさい鍋だったよ(∩´∀`)∩ワーイ と白菜らしきものにがぶりとかみついたらネギでした…オオゥ。トラップ過ぎた。ネギきらいねぎ。

○長野に雪マーク
(つд⊂)ゴシゴシ としても雪マークでした。え、え、そんな寒いがん!? 明日。ヒョエー怖い。
昨日ようやくうちのお布団に伝説のアイテムMOUFを装備させたばかりだというのに、そろそろ伝説の英雄STO-BUを出さなければいけないかもしれませんね。暑さには徹底抗戦するけど(なるべく扇風機で乗り切る)寒さには全力で負ける(ストーブたきまくり)それが金沢人。イエー!

○うどん
唐突にうどん写真を出す
おうどん
先週の日曜日にmgmgもといzrzrしてた。うま!かった!わかめいいよわかめ。本当は玉子もいれたかった。
うどんが出る落語を聴くとうどん食べたくなる。誰だ、病人の食い物とか言った奴は! でも私、風邪の時肉うどん食べたわ。松下五段じゃないよ。あと本当はお蕎麦が食べたいんだけど、金沢でいいお蕎麦屋さんないかな(・ω・) 別に駅の立ち食いそばとかでも全然構わなかったりするけど…

○明るいかそうでないか
蝉さんに感想メール送って返信をやっとよんだ。本当は昨日のうちから頂いてたのにごめんなさい。
自分の作品は明るいところがあるらしい。何でかなあと思ったけど結局それはaikoがいるからじゃないかしらんと思った。いつだったか書いたけど、自分の筆の先、タイピングの先にはaikoが絶対にいるんだということを思い出した
あとそれから自分の作品でまで暗い気分になりたくねーよってのもあるんだと思うな。所詮物語なんだしウソッパチなんだし、そこだけでもせめていい話にしておきたいじゃない なんていうとすごくdisられそうでこわいん。確かに後味の悪い作品というものも書きたい。でもやっぱ読んだ人が良い気持ちになってくれればいいなと思うの
というわけで、作品校訂&うp作業しなきゃ! でもゲーム進めたかったりもするし。。。(・ω・) こんな物書きですみません。でも風色もうちょっとで終わるんだ…

何が言いたいかというと、ほんとうaikoは自分の人生の根幹なのだということでした。それを出すまでにすごく壮大な序詞でしたね。はい、作業します。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

死神と少女とカエル畑と 【がるすた読んでみて】

死神と少女 応援中!
ガルスタいいのかなあ? こんなに大大大的に「死神と少女」をプッシュしてくれても。なんか悪いよね! というわけで読みますだす。死神楽しみにしてくれてる人多くてなんか嬉しい! シナリオは藤元さんだから安心だし。鳥籠の向こうがわのシナリオも藤さんだったみたいだけど(やったことないけど鬱っぽいゲームらしい)それっぽい感じになるのかな。あとずっと藤さんのこと「ふじもと」だと思ってたけど「ふじはじめ」なんですね……アカウント名見て知ったのン ばかす。ソラユメも藤元さんなんだよね。メインは井上さんだったけど。井上さんが入ってくるとギャグ要素もありになるのかな。つまり井上さんがいない藤さんの独壇場ということはゴゴゴ
ごたくはいいとして、読む!

~きつね読書中~

プロローグは読みごたえがあった。これは藤さんの文章だろうか。とても好きです。ゲーム中の文体は今までのTAKUYOシナリオのようにキャラクター達の会話が主体になるのかしら。
ゲームは紗夜が主人公なので、時計台に行くところから始まるのかな? 時計台に紗夜はどんな想いを抱いているのだろう? 何となく最初は家で十夜との会話から始まって、それから時計台に行くっていうイベントになりそう、などと妄想。
本当に蒼には「死神である」という情報しかないんだなー。しかしホントあんなとこにあんなナリの人がいたらびびるわよねw ボーッと壊れた時計台見てるんだから。死神であることが、もちろんタイトルにも書かれているから当たり前だけど、大きく物語に関わってくるんだろうけど、一体どういう能力や特性をもっているんだろう。そういうのも謎であると書かれてたけど気になりますね。そもそも死神というのは近く訪れる死を宣告するだけの存在なのか、それとも命を奪う存在なのか? と思ったりもする。落語に「死神」という話がありますが、あの噺に出てくる「死神」は病人の枕もとか布団の所に立っている存在、という設定ですね。枕元に立ってたら死んじゃうっていう。
ところで死神っていうとセーラーサターン@ほたるちゃん思い出すクラスタでもある。死神は消滅の象徴であるとも同時に再生の象徴でもありますよね。原作でサターンが鎌を振り下ろしたあと(世界のリセットをするんだったけな?)に「破滅と共に希望があるのです」的な言葉を言ってて、小学生の私は意味がいまいちわからないなりにほへーと感動したのでした。だから、もしかしたらそういう意味合いもあるのかもしれない。
話が進むにつれて、もしかしたら紗夜の命を奪うとかそういう展開になってくるのかもしれませんね。いまんところ私の最萌えは十夜兄さんなのですが(ついったーサブアカのアイコンにしてみたり。近親相姦は苦手なのだけど…)「死神と少女」という、明らかにこの二人を指したタイトルである以上、蒼のルートが一番面白い物語になるんじゃないかなあと期待しています。



藤元さん、蒼のことを「蒼さん」と呼んでいてなんか可愛いなあと思ったw 書き/塗り/描きにくいと、3Kみたいですねw 私は文章書きですが、記憶喪失のキャラって……書いた覚えないなあ。でもある程度融通が利きそうな反面、キャラクターを立たせるバックホーンとなる背景をそのキャラ自体が忘れているという難点があるので、結構大変かもしれませんな。
設定からして日本ではない、けれど漢字なども使われている、ある東の国みたいですね。なんかこういう準異世界(似ているけど少し違っている)って結構好きかも。現実感を出したくないのかもな。幻想的なストーリーになりそうだし。
ともゑ←この字、乙女ゲーでは花宵ロマネスクでしか見たことないかも も記憶喪失か…なんか彼女の性格かなり厄介みたいな感じだと藤元さん答えていますけど、なんか見た感じは大人しそうなんだけどなあ… 臥待さんは「俺らの春夫」って通り名にふきましたw 和み系。
ゲームの画面も二つ程出てますね。よかった……ちゃんとPSPだ……(そこ? たくよはシステムはいつももっさり気味なので、そこも頑張っていただきたいです。



さてオリジナル絵本。主人公のお姫様は紗夜のことだろうか? これは誰が書いてるのかな、十夜兄さんか?
なんとなく白雪姫を思い出すストーリーですね。なるほど、一番美しい言葉を探す目的がわかったぞ。
これは次の号に続くのよね。気になります気になります。



さて死神でがっつり書いてしまったのですが、カエルカエル。千木良先輩けしからんわ!!
空閑と風羽の描き下ろしかわいいなー 風羽はこういう女の子らしい服似合う。友情組のルートどっちも楽しみだなー戸神もミサキちゃんも好きだしさ。
広瀬の誕生日がうちの某恩師と一緒で10月8日な件。あ、うん言われてみれば似てなくもないわ… SかMかで「N(ノーマル)」って答えてるのにふいたw 法月が好きな季節を梅雨って答えてて嬉しかったなー。梅雨生まれだから嬉しいのです。
真相ルート楽しみだなあ。あ、あと予約どこでしよう。メッセの特典がいいなあと思うんだけど、公式がちゃんと発表してくれないからなあ(´・ω・`) メッセなんかついったで早めに終了するかもとか言っててうわあと思ったんだよ…早く予約しなきゃ。でもメッセ嫌いなんです。送料たかひ。まだ使ったことないけどさ。
ここのページに載ってる、ポスターの柄かな? センターに千木良と風羽とか、どんだけ! すごい好きだ! と思ったよ。千木良先輩マジ天狗 ところで、千木良先輩って誰かに似てる、と思ったらあれです。東方のゆうかりん。風見幽香。ゆうかりんの場合は二次創作設定って感じもするけど二人ともドSだし緑髪でチヂレてるし人外で強い。ねっ! だから私が惹かれるのかもしれない…



たくよ関係ないんだけどガルスタペラペラしてたら「乙女のための萌えるクラシック」てのがあって、おおこれなら私もようやくクラシックを聴きこなせるかもしれない!と思った。そんで恋戦記ドラマCDの収録インタビューがあったのに気付かなかった。よもよも と読んでみたら師匠はぶかれててわろた
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム

ガルスタ読みながらブログかく。 【おとめげ】

ガルスタ発売したの→2週間前
ガルスタ買ったの→1週間前
ガルスタ読んでない→いま
もうガルスタじゃなくてビズログの季節だよばか! なぜ放置したしばか! すいません書きます。二ヶ月に一度の乙女ゲー分だぜぇっぃいええい!

電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2010年 11月号 [雑誌]電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2010年 11月号 [雑誌]
(2010/10/09)
不明

商品詳細を見る

表紙は薄桜鬼の黎明録。いま薄桜鬼プレイしてるけど土方さん終わったとこでとまってる…というのも風色の方にのめり込んでるからですね。面白いよ風色ー
というわけで読みながら書いていきます。マンセーも多いけどふつうにdis入るかもしれません注意

○乙女ゲームアワードってなんだ
えっ なんか私も応募すればよかったなー。中間発表だけど作品部門で恋戦記二位です嬉しい^▽^ 一位スタスk……まさかあんなことになるとは思っていなかったヨ。もうすっかり乙女ゲームの一大勢力だったのに…残念です
キャラクター部門がはくおーきとスタスカしかいねえワロタwww

○はるとき5!
幕末にやってきましたみんなの神子と八葉が… 正直最初は、うぇえ?って思ったけど、まあ幕末は基本的にいつでも需要あるよね…私は特に欲しいわけではないんですよね、でも。うーん。幕末好きだし、戦国好きだし……でもあんまりホイホイされない。ネオロマだからかなあ。というより特定の材料に頼らない現代ものの方を求めてるのかも。はるときに比べたらコルダの方が好きだなあ。と、そんな感じです。
龍馬(ふつくしい意味で)かっけえなーと思うけどやっぱり土佐弁にもえもえしたいな。今日の龍馬伝も面白かったです。天狗党のキャラがいるよ! で、沖田くんなんだけどそこまで靡かない。なあ。総ちゃん好きなんだけどあれれ…あとなんか、あんまり設定もすきくないのかもしれないな。あ、でも声が好きな岡本信彦さんじゃないか…(※綿森で惚れた
帯刀かっこいいな! と普通に思う。アーネストサトウが出てきてさすがにふいたw あーねすとさん(フォロワーさん)は一回このアイコンにしてみてほしいw アーネストの中の人知らないなー。英語も出来る人なのかふむふむ。高杉カッコイイ。でもごめん龍馬伝の伊勢谷高杉が好き過ぎてもう
しかし見事にバラバラなこいつらをどうまとめるんだろう神子よ。てか黒龍の神子斎賀さんじゃないか! サイガーの女子キャラは珍しいからはすはすうれしいですはすはす。
いきなりだけど遙か4やりたいな。古代だし気になる。オリジナルな感じもするので。

○葵座異聞録
言いたいのはこれだけです

旅芸人

芸人

落語家も入る????

俺得!!!!!!!

てゆーかほらなんか蜂須賀の見開きページの右の方になんかそれっぽいひといるよね!!! 扇もってるしさ!!! しかも舞台は明治だ明治! 圓朝だよ寄席花やかなりしころだよたしか! えんちょおおおおお!!!寄席四天王ウウウウ!!! はいあらぶってすみません落語が大好きなのです。立派な私のステータスになってます
あと前から明治ゲーが欲しいって言ってたのもあるしね、うん買う、買う買うー(はやい その落語家っぽい人以外では淋が好きです。

○アルカナファミリア
主人公の名前をフェチリータとか読んでしまった/(^o^)\ ダンテさんごついっすね

ほか! たくよは別枠!

○雅恋…みやこいじゃなくて「みやこ」って読むんですって! すみません。ほんとは欲しいのですがちょっと出費がきついので見送りました。ムービーでは清明よりもドーマンの方が目立ってる気がしました。
○うたプリFD…シャイニングが若返っただと…!? 中の人はそのままなのか??
○猛獣使いFD…FD出るのか! それなりに売れたってことなのかなー? 移植を友人が楽しみにしてるので、移植の方を待ってるんだが…
○あなたとワンド…パッケのルルがカーワウェーフーーー!! でもそれより何より予約特典のアルバロプレゼンツクイズミスルクリオネアが聴きたすぎて\(^o^)/!! ええーんお金ないのにほしいよー予約特典キキタイヨー
○舞羽高校演劇部…スクエニのアプリゲー。アプリかあー。演劇部ものの乙女欲しかったんだけど……ってすみれの蕾があるじゃないか私…?

うーんビズログだともう少しこのゲームについて深くやってくれるのにな、と思ったりして…
本当は死神とカエルについて書きたかったのですがちょち長くなったので別記事にします。二部構成しゃきーん!
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

はっ ブログかいてない 【ざっき】

○なんということでしょう!
何故だー! ガルスタ読んでブログ書くつもりじゃなかったのかー!
蝉さんに感想メールをしたためていたらこんな時間でごあす。あう
というわけで限りなくりあたいに近い、密度の薄いざっきで!

○工大祭
に行ってきました。鶴光さんと枝鶴さんの落語会めあてでした。
実は工大なんて、高校生の頃模試でいったっきりなんだよなあ…(遠い目 工大前でバス降りたのも初めてよ!
男子率がすごかったのでおわおわしていました^^; あほか。でも工大はこれでも女子が増えたそうなんだ!
落語については明日か明後日くらいにブログに書けるといいな。鶴光さんについてはすこし厳しく書く

○そしてこれから
パンストを見て寝る。
パンティ&ストッキングね! いいお下品アニメ。ビッチどもかわいい。パンティかっこいいストッキング可愛い
そしてこれを書いていて、あー、BS11の俺妹見逃したと思う等。まあそこまで好きな作品じゃないからいいか。
そもそも中学生がエロゲーをしているという大前提からして、いかんやろ。エロゲは高校卒業してからにしてくれ。中学生・高校生時代は、エロゲやるより楽しいこといっぱいあるよ。

コメへんしーん!

○しょくじんさん
コメありです♪ 「ロマンス」はさすがに古すぎですよね^^; 「ひらり」でのドリカムはやっぱ印象的だったんでしょうなあ。
「あの子の夢」ブログの最初に出てきただけで取り上げられなくて私も(´・ω・`)ショボーンでした。
でも紅白で、まだ未発売なのに「あの子の夢」を歌ったというのは紅白史上初だと思うので、やっぱ朝ドラすげいなあ、と思いましたのでした!

ではこのへんで! 穴埋め過ぎます!
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

短編はもうちょっとまって

う、う、猛烈に眠い。今なら安らかに眠れそうです。その前に更新。です。
たまくしげ

○みくあい「チルドレンインザゴールド」その4掲載しました。
在りし日の夏休みを思い出しながら書いていた記憶。かわいそうなぞうとか今のってるのかな。というか「なつやすみ帳」というもの自体が存在しているのだろうか。なつやすみ帳に載ってる戦争話で太平洋戦争というものを知っていった…でも私は、日本に空襲に来る戦闘機にのってるのが日本兵だと思ってたので、「なんでこの人達は自分の国をこうげきしているのだろう」とかなり本気で疑問に思ってたんだぜ。お馬鹿さんであります。
次回から物語が畳みかけるような感じでクライマックスへ向かうらしいです。よろしくお願いします。

さてサイトに掲載する用の短編は昨日書き終わりました。日常雑記の方に「コントローラーを投げたくなるようなしょうもないオチである」と書いたのですが、なかなかどうして結構、それなりに、たぶん、きっと、うん……まあ酌量の余地はありそうな感じになりました。すごく…煮え切らないですね。。。なんなのという
でもこう言っては何ですが自分的には結構好きな話になりました。しかし今日一日いろいろどたばたした所為で校訂作業が出来なかったのが残念…その前に書いた話も、一週間以上寝かせてる。いや寝かせた方がいいんだけどそれにしてもすごい放置ぶりだ。そしてこの猛烈な眠さである。ちゃんとしなきゃ。がんばんないと。明日から、少し、まともになるのでがんば、る

フォロワーのれんくんの小説を読みたいのだけどなかなかネット媒体だと読みにくい…だから印刷してよもうと思ってます(見てないだろうに私信) そして蝉さんのhigh blueというすてきな作品を読んだので近いうちに感想を送りたい…一応箇条書きにしたっていうのにメールに出来てない あう
そして天狗の小説書きたいから天狗の本借りてきたのに読めてない現状。それとは別にもひとつサイト用に話をこさえたいのに紙に出してない惨情。しゃきしゃき行こう。

息遣いさえ聞こえそうな至近距離でれっつ落語

鼻炎で臥せってた所為で眠れない! まあ眠れんのはいつものことじゃけど。というわけで、今からこないだ行ってきた菊之丞さんの独演会について感想ちらちら書こうと思います。

会場は新竪町商店街入ってすぐ右の「畳世」という和装小物店。金沢に住んで23年になるけども、新竪町は実は!まったくと言っていい程足を踏み入れたことがない。新なのにタテマチよりも古い感じがするのはなんでだ!? といつも気にしている。だからおっかなびっくりでした。場所間違ってるかもと思ったりしたけど大丈夫でした。志の輔独演会で一緒になった岡本さんことおかちゃんさんの奥様が菊之丞さんと繋がりがあって今回の落語会とあいなったようです。
メンバーはわたし・カトさん・おかちゃん・そしてかどしまいずみさん。素敵なブログいつも読ませていただいてます。いずみさんのブログを読んで知ったことから小説を書いたりしたこともあります。ってここで言ったらだめだ^^; 今度リプライかDMを送ろう。お着物素敵でした。
TLで饒舌な奴は大抵口下手、という法則にもれず私はおどおどしっぱなしでした。というか、私の発言って結構見られてるんだなあと思ってヒヤヒヤw みんな、呟いてないけどいるんだよねちゃんと。まあかく言う私もそうですが。こうやって発信してるんだからそりゃ見られるよなー。ブログ書いてるしついったしてるし小説発表してるし。なんだかだでね。
キャパはとても小さくて、前にも書いたけど25人くらいでいっぱいいっぱい。こないだの小つるさん(今週枝鶴になるよ!)の里山の家の時も狭くていいなーと思ったけどそれよりぐっ!ぐっ!ぐぐぐぐぐ、ぐぐっ!と小さくした感じですよ。で、座布団が並んでるの。
たまきちゃん前に出なよって最初言われた時は遠慮したけど、どんどんお客さんが集まってきたので一番前に座りました。く、食い付きのいい魚のようですわたし。はずかしいですう>< でもまああんな至近距離はもうホント滅多にないと思うのでいい経験したなあと思います。
おかちゃんのおくさまの挨拶。お店で落語会をするのが夢だったようです。なるほど、と思った。とっても落語に向いた、いい空間だと思ったから。ここで二席やることを知る。うれしい!一席だけだと思ってたから。
そして挨拶が終わって、ひょっこりと現れた菊之丞さん。細い! そして高座に上がる時に思わず足袋と着物の間に出来る絶対領域に目がいってしまったことをここで素直に白状するのである。男の人のそこにどきっとするのである。ばかか。

○古今亭菊之丞「天狗裁き」
あ、よく考えたら古今亭系の人を生で拝見するのは初めてだ。前々から菊之丞さんは好きだった。けど生で拝見することはなかった。三月に里山の家で同じような催しがあったけど、その時はゲームやりたくて家に引きこもってたし… そんな初めてと好きが重なって、しかも私の大好きな「天狗裁き」 たまき十席のうちの一つを見れてこれまた嬉しかった。マクラの内容はいろんなところで落語会をした思い出。足湯寄席は正直どうかと思いましたよ!? そんなのが存在するのか… 加減をしないと噺家さんもドボーンしちゃうんじゃないの。湯の中に。こわいす。落語家は大変な職業である。けんのんけんのん。

で、天狗裁き。夢の話をふってきたからねずみ穴・夢の酒・夢金辺りが来るのかなと思った。天狗裁きだろうなあ、とは思っていたけど、「人に言えない夢」だったら「夢の酒」でもアリなんじゃないかなと思って。夢の酒、すごく好きな噺なんだ。ってどうでもいいすか。同じ夢を見るんだよ。よくない?(どうでもいい
嬉しかったけど以前繁昌亭で都丸(現・塩鯛)さんのを聞いていたので、なんかまだ生で聴いてないやつがいいなあと思っていたのですこーし残念だった。ほんでも、この落語をネタにひとつ小説書こうと思ってるのでタイムリーといえばタイムリーだしやっぱり嬉しい。そして私、天狗裁き好きなくせに関東のやつはまだ聴いたことも見たこともなかったのでちょうどいいのだ。(天狗裁きは見たのも聴いたのも上方、それも米朝一門のなんだよな…聴いたのは米朝、見たのは宗助さん(DVD)塩鯛さん。まあ米朝一門好きの私だから当然と言えば当然かもしれない)
書いた通り一番前なんで表情とか男女での着物の使い方とかいろいろ見たりしてしまった。表情とか目とかね。なのに興奮してあんまり覚えてないw でもどうしても以前見たものと比較してしまう。米朝型が好き過ぎるのがいかんのです。でも私が何を申したところで落語歴約一年のトーシロなので、書かない。大変楽しめました。
無限ループって怖くね? という主旨の落語なのですが、私がこんな落語もあるんやー!ってめっちゃ驚いた噺でもある。粗忽長屋と同じくらいね。知らない方はぜひ聴いてみてください。ありがちなオチといえばそうかもしれないけど。

お中入り。菊之丞さんがすいっと後ろに去っていくのがなんともいえなかったw
ここで質問内容を考える。自分はいま落語の小説を書いているが、二つ目さんに関する資料が少なすぎて困っていたのだ。これはいいチャンス。ばっちり質問してやろうとたくらむのである。

○古今亭菊之丞「寝床」
義太夫ときたらこれですねー! 実はそんなに関東の寝床を聞いてるわけじゃないのでラッキー。この噺は本当わかりやすいし現代にもあるあるなネタだしウケがいいしクスグリも入れやすいし、いい噺だと思うのです。あくまで私はそう思うのです。
「がんもどきの製造法」にテラフイタっすw 旦那が諭される時の「……うん、うん」が子供っぽくてかわゆすでした。だんだん嬉しそうな顔になっていくのねw これいいクスグリだなーw 古今亭では定番クスグリなのかも。
長屋の皆さんが集まってするやりとりは以前見たまん我さんのとはやっぱりバリエーション違うので面白い。羊羹食べてる人が褒め言葉のあとに羊羹って付け加えるのは面白かったw これを見てつくづく、笑いを生みだすのって「間」の持たせ方だなあと思ったのでした。枝雀でいうとこの緊張の緩和みたいな?

んで質問です。
まずおかちゃんのおくさまからの質問「やる噺はいつ決めるの?」というのには、「寄席だったらネタ帳を見て、出来ない噺を省いた中から決め、マクラなどをふりつつお客さんの反応を見ながら考える」とのことでした。
んで私の質問。「二つ目時代に覚えたネタ、および二つ目がやるネタはどういうものか」なんか専門的でごめんなさい>< 二つ目時代は「幾代餅」「三味線栗毛」などを覚えたとか。他にもいっぱいあるのでしょうが、三味線栗毛なんかはわりと大ネタだと思っているので意外でしたね。二つ目ってのは、真打になるまでの修業期間だから、どんどんネタを覚えるべきで、いろんなネタに挑戦し、いつか来る真打昇進の日のために持ちネタを増やしておくものなのだそうです。寄席や他の落語会の二番目とか開口一番に出る時はかけられたネタや出演者との兼ね合いもあって出来るネタというのが限られてくるけど、独演会ではどんな大ネタをかけてもそれは勉強だからオッケーなんだそうだ。なる!ほど!ザ!ワールド! これで私も作品を進めることが出来ます! 菊之丞さんありがとうございました!
あとの質問は、金沢落語情報を管理しているなぁさんこと瀬戸さんといずみさんからだったのだが、ちょっと度忘れしてしまった。たしか天狗裁きをやったのは何でか、だったっけな。その日は「幇間腹」か「天狗裁き」をやるつもりだったらしいけど、落語はじめてという人もいるかもしれないので、オウム返しでわかりやすいので「天狗裁き」にしたんだろうです。いずみさんのは食べる仕草の質問だったけど、実際噺家からしたら仕草なんぞは軽い問題だとか。そうよねー大切なのは中身よね。



会が終わって、CDサイン会だよ! カトさんその際はありがとうございます>< 幕末太陽伝もみます!(すごく私信です
「法事の茶」という噺は聴いたことがなかったので、これにしました。
ふつくしい
実はちょっと油性ペンがケースにカスッちゃったんだけどね。でも「大丈夫かな?」と菊之丞さんが息を吹き込んでくれたので、なんか得した。えへ、ミーハー! aikoのLLP13名古屋公演思い出したりしたぞ。菊之丞さん、終わったらメガネかけていらして、またまたカッコイイと思ってしまいました。きゃあきゃあ。
今度聴こうと思います! 楽しみだー。でも一番の収穫は質問だったな! さっそく話を練らねば。でももっと二つ目のことが書かれた本が欲しい。川柳つくしさんの「女落語家の「二つ目」修業」は今度読もうと思ってるけれど…
やあ、予想以上に長くなったなー というわけでこれにて切り! 次の落語充は12月にはあるけど、11月はないかなー
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

食欲の秋的なナントカ

とりやさいが石川の郷土料理?ということを去年くらいに知った。マイナー? マイナーなの? こんなにおいしいものを他県の人は知らないのかーッ!?
☆TORIYASAI☆
というわけで先日、今シーズン初のとりやさいでした。んまんま。とりやさいってどう説明すればいいのかな? とりあえず鳥のとん汁みたいな(とん汁のアイデンティティは…) とりやさい味噌というものを使って作る鍋料理みたいなものですかね。うまいよ。今年はとりやさい味噌と「武士の家計簿」がコラボしているという。フォロワーさんに教えてもらったのですが先日CMを見てふきましたw 武士の家計簿みたいなー。堺さん! 仲間さん! また北國新聞があらぶってるんですね。わかります。



ハロウィンだなあ…と思って久しぶりにクレープなるリア充おかしを食べた。
かぼちゃがみている
包みが可愛い。けどクレープが作りたてすぎてアッチッチで包みと同化したww こまったね/(^o^)\ たしかチョコバナナを食べてた気がする。けどチョコバナナに更にイチゴを足したらもっとシアワセになれると思うの。んまんまでした。ちょっと高校生時代を思い出したりしたね! あとはアイスもあればなおよい。



さいきんリスカのさくさくチョコ(商品名わすれた)が好き。ところでリスカってリストカットかと思ってひやひやするねー。
久しぶりに買ってきた時に見つけたんだけど、ハート型が入っている。
はーとっ
画像がいきなりでかくなってびっくりした人、は、私です。ついぴくにあげたから標準サイズでとったのね。ブログだったらミニサイズくらいがありがたいんだが。ってそんなことはどうでもいい。
てっきり某ピノさんくらいにレアアイテムだと思ったらそうでもなくごろごろ出てくる。うまい。ハートかわいい。でも「ハートがでてくるよ!」みたいな文が一切ないので、ちょっとびっくりするのである。でもうまいものはうまいのである。

そしてどんどん肥えていくのである。がっしょう。
Theme: 日記 | Genre: 日記

あいぽっどに放課後ティータイムだ


AB!見てる時でした。オニーィチャンが「けいおん!」借りて来てるという衝撃発言。私、今日探しに行って、なかったんだよねーっていったそばからw
しかも一期OPEDと二期前期OPEDを今日あいちゅんずに入れたんだぜ… 安部礼司聴いてたらBGMでゴーマニ流れてきたからめっちゃびっくりしたんよなぁ。あれがいれようと思わせるタイミングと言えばそうだったな。
ゴーマニ最初に聴いたときはなんだこりゃ意味わからんわーないわーと思ってたら…毒された…電波。いや、可愛い曲ですよね。どんとせいれいじーは前から欲しかった曲だし入れてうれしい。
今から見るので今日はりあたいブログなのです。手抜きだ。

音楽からアニメ見る。ありだと思います!
そしてAB!は来週最終回。ABも映画化してくれればいいのにん…12話詰め込みすぎてわけわからんかっただ…だがまあゆりっぺカッコイイ。戦線男子はみんなかっこいい。松下五段スリム化にふいた。野田まじやばカッコイイ。

とゆことで今日はりあたいから失礼しました。いい加減ごはんブログつけたい。とりやさいうま。

やはり本業の人から訊くのがいちばんである。 【ざっき】

○古今亭菊之丞さんの落語会に
行ってきました。キャパ25~30人くらいの小さな落語会で。さーせん。一番前でした^^^^^^^ おっけいきっみをがんーみさ! レポはあとで書きまんす。
そして落語会のあとの質問コーナーでは前から気になっていた「二つ目がかけるネタ」についてお聞きすることが出来たので参考になりました。やはり本業の人に訊くのがいちばん。これもレポに含めて書くつもりですが、簡単に書くと「二つ目というのは真打になるまでの修業期間なので自分メインの落語会では何をかけてもOK いっぱいいっぱいネタを覚えて立派な真打になりましょう」ということらしい。菊之丞さんは幾代餅・三味線栗毛などを二つ目時分につけてもらったとのことです。
ほんと二つ目のネタについて書かれてる本ってないんですよ。だから二つ目ってのはそういう感じなのかーと感動しました。すみませんこんなマニアックなこと訊いてしまって。

○で!
あれだなー。aikoのライブいったあと、大体において頭痛くなるんですけど、今日も頭痛い。たぶん今日は、菊之丞さんに質問出来て&あんなまん前で落語きけた興奮のせいで頭痛いの。のおおおお。
おおおお小説かけねえええ^^^^ 笑ってる場合じゃない! 今週中とかいったのに、出来てない。しかもー! もう八千字くらいなのにー! いまだ序盤ってどういうことですかああああ!! しかもあんなオチでしょ!? ひどいよ! コントローラー投げられるわ! と作者にしかわからんことを言われても困る。でもあのオチはちょっとひどすぎると思うから変えたいけど、変えたら凡庸な感じがする。だからこのままいく。ってそんなメモをブログで晒されても困る。
落語の方は実は次のプロットあがってないし。あうあう。とにかくいま、このサイトに上げる短編の方に全力です。あたまいたいです。

○むむむ。
あたまいたい(´Д`) というわけでもう今日は寝ちゃいます。うぐう、やはり非生産的な一日でござった。ブログもこんなんでごめんなしあ。今日はドクターストップあられちゃん。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

二ヶ月ぶりの落語充 ~ サインもあるでよ

九月は落語会の予定がなくて(志の輔さんの会があったらしいけど、チケットはソーールドアウト。人気だあ)まだ聴いてない噺とかしらない噺の音源を食いつぶしたり赤めだかや談志の現代落語論其二とかいった落語本を読んだりしてました。まあお金がなかったのもあるけど。でもやっぱり音源尽きてくるとあれだね…なまけるね。
で、10月も半ばになって、もう落語と関係を持ってから一年が過ぎました。一年かあ。私はホントまだまだだと思う。東京の寄席にだって行ったことないし、まだまだいっぱい聴かなきゃなあと思う。勿論映像も見なきゃいけない。でもやっぱり生で見てナンボよねえ。
と、いうわけで、年に一回の文我さんの会にいってきましたよ。今回は親子寄席にも参加ー。こどもいねえじゃないかw まあいいのだ! 久しぶりってこともあるけどたくさん笑いました。うん、やっぱ落語はライブだ。
約一年ぶりに文我師匠の顔を見てびっくりしたなー。5~60代の米朝さんにめちゃくちゃ似てるんですよ面影が! ホントに! って私そのころ生まれてなかっただろと言われるとそうなんですけどw でもDVDとか本とかで見たことある、もん! いやこれはほんとにすごく似てて。びっくらです。師匠じゃなくて大師匠に似るとか隔世遺伝じゃないか…
うおー、公式サイトいったら今週の日本の話芸に出るじゃん文我ししょー。船弁慶らしい。

■まずはおやこ寄席の方から。
ちびっこたちが前から四列に座って大人達はそのうしろー みんなソワソワしててどこかがなんか動いてる、草むらが風に揺れてるみたいな。でもちゃんと落語聴いてて笑ってるのねー
最初は文我さんと桂米平さんという米朝師匠のお弟子さんの二人で落語についての簡単なお勉強。8月に見たまん我さんとひろばさんのとほとんど似たような感じ。まあ文我さんとまん我さんは師弟関係だから、まん我さんの方が文我さんにレクチュア受けてたのかも。手拭をおいもにしたりとかも同じだったし
米平さんは名前というかエピソードはなんとなーく知っていましたが拝見するのは初めてで、とても巨漢だったので驚きました。上方の歌武蔵ともいえる…! こ、これはあの喬太郎さんたちのグループに入れるんでは…あ、喬太郎さんは入って無かったかな? てか米平さんの足痺れエピソードがwww べいちょししょwww
でもそんな米平さんにいちいちちょっかいをかける文我さんw この二人のかけあいがいちいち面白くて可愛くてw 二人は同期くらいなのかなあ? 調べてみたら文我さんの方が先輩みたいですね。着物の解説の時帯をぐるぐるしたりするの楽しかったですw
一番短い落語で、子供さんがちゃんと三秒って答えてたので、もしかしたら学校寄席とかで既に知ってたのかもわかりませんな。ここでも一番長いのは一時間半と言ってたんだけどやっぱ単品で長いのは地獄? でも精々60分くらいじゃないかなーと思う。もっとじっくりねっとりやれば90分くらいになるかね?

○桂米平「狸賽」
私が生で最も多く聴いている落語はコレだー!四回目です。こどもさんにわかりやすいようにいろいろ用語を言い換えていたのが印象的でした。賭けのお金をおこづかいって言ったり。サゲは従来の天神様オチではなく、「サイコロの5は四隅に「ポンポン」と点が打ってある」→壺を取るとタヌキに戻ってお腹をポンポン叩いていたよ、というメルヘーンなものでした。このサゲはもしかしたらおやこ寄席特別製なのかもしれないなあ、なんか得した感じ。お腹が出てるので(褒め言葉)すごくタヌキだなって感じもしますしね^^ でもサゲでちょっこし噛んだのが惜しかったです><

○桂文我「お化け長屋」
出てくるチンピラ風の男がもう!! すごく!! 枝雀だった!! 巻き舌とか声とか。でもかなりあからさまだったしワザとかな?ファンサービス的な? でもホントに一発で「あー!枝雀だー!」と思って、やっぱりお弟子さんなんだなあとちぃとしみじみ思いました。
お化け長屋は小三治の音源で聴いたことあるんだけどこんな噺だったかなー。てか小三治のは夢うつつで聴いてたからうろ覚えだったし、逆に良かったかも(でもだめじゃん!) 今回はじっくり聴けて良かった。

○桂文我「平林」
平林キタ――(゚∀゚)――!! ってか平林って何て読むのが正しい落語名なの? ひらばやし? たいらばやし? 前に見た小つるさんverとはサゲが違ってた。やっぱこどもさんも親御さんも聞いてるし気違いはNGかな。
もうホントほぼ誰しもがおかしい落語で「だめだこいつらはやく何とかしないと」のオンパレードなんでこれぞ落語って感じがして大好き。定吉かわいいよ定吉!


■今度は文我の会の方。大人向け、というか一般向けね。
ちょっと用事があっておやこ寄席から開場までの一時間をどたばたと過ごしてしまった。たいへんたいへんたい。あ、あと本とか買ったらサインいただけると聞いて前から読みたかった四代目桂文紅日記・若き飢エーテルの悩み買いました! 中入り休憩に。図書館、どこも置いてないのー。そしてサインンン!
文我さんさいん
名前入りです!でもブログなので塗りつぶし。ご本人にはお会いできなかったのですが、楽屋の方で、筆でさらさらっと。すてきです。そして私すごくミーハーですね!

○桂雀五郎「初天神」
雀三郎さんの二番弟子さん。aikoよりも二つ年下。てか噺がもうしょうがないほどエロくて対応に困ったwww こんなにえろい初天神ははじめてだwww 前の時間との落差が激しくてふいたwww いや、初天神の中身自体がえっちいとかそういうんじゃなくて、クスグリとか子供が話す親の話とかね。やや露骨過ぎるようにも感じたが。
飴のネタも団子のネタも美味しそうでしたー。ちょうど小説で「初天神」について書いたところだったのでタイムリーでした。わりと寄席の定番ネタなのに生で見たこともなかったしね。え? ないよね。

○桂文我「癪の合薬」
この噺知らないなーと思ってたんですがよく考えたらもしや「やかんなめ」か? と思ったらそうでしたの。「はげろ!」に爆笑しましたwww 「笑うなー!泣くなー!」もマジ爆笑www
マクラの内容も楽しかったですー。みのわのサルの件でaikoのみょんみょん騒動を思い出してたaikoファン^▽^ サルたち頭いいなあオイ。自販機でジュース買うとか。そして消費税ェ…だがそのお陰で被害はなくなったわけだが。
紅葉狩りに行く姉妹と友達、という設定で秋の噺にしてましたけど、今の季節に合わせたのかな? 喜多八さんは何にしてたっけ。でも別にこれ季節何でもよさそうだし多分合わせてくれたんかな? と思う。それにしても「はげろ!」はマジで笑えるww

○桂米平「阿弥陀池」
関東では「新聞記事」 すごくないですか。一気に新作くささがしますが、阿弥陀池だと古典くさい。っつってもこれ、準古典なんですけどねー。明治に作られた新作。あー、でも芝浜とかも明治だよね圓朝。じゃあもう古典かな。試し酒とか代書とか動物園だと準古典って思います。しかし新聞記事だと新作っぽく…って、もういいですねスミマセン
以前聴いたのが大分前で、なおかつうろ覚えだったんでどんなんだっけー。と思いつつ。だからほぼ知らない噺でしたね。聴いてたらもうモンノスゴク面白かった! オウム返しのよくあるパターンとはいえ、米平さんの持つ雰囲気…フラっていうのかな? そういうのが絶妙に利いてて、そしてやっぱり上手いのもあるのか、もうとにかく笑いっぱでした。あとでまた米朝さんの聴いてみよっ

○桂文我「仔猫」
まん我さんのでも聴いてたんですけど、文我さんのは演目が先に発表されてるのですよ。ハメもの入ってた! つづらのフタしめる辺りとかめちゃくちゃ怖かったなあ。あと番頭さんが何度もタバコ(煙管か)に火をつけるのが面白かったw 焦り過ぎw
個人的には、サゲは変にタメないで、まん我さんみたくもっとスッパリ言った方がいいんじゃないかなあと思ったりしました。まん我さんは文我さんから稽古つけてもらったのかな?
お鍋を解雇しないで欲しいなあと思う。というか、あの話をもし旦那さんが聞いてたら哀れに思ってお店に置いてくれるんじゃないかなと思います。この噺は怪談噺であり滑稽噺でありなおかつ人情噺でもあるんじゃないかなと思う。お鍋のこと思うと可哀想だなって思ってじんわりきちゃったし。

○桂文我「試し酒」
お酒の噺なのでお馴染三代目文我伝説のマクラw ビールの話おもしろ!この人ネタつきないなあw マジ三代目パネェっす。以前来た時よりも米朝一門に詳しくなってるので、以前聴いたのと同じ話を聞いても萌えあがった、いや萌えたぎったよ。米朝師匠が体調や病気のことは深刻そうに言わないと信じてくれないっていう話は、牛の丸薬で使ってたマクラを思い出す。
三代目のお葬式での春團治師匠がかわいすぎてつらw 
春「この坊さん、陰気やな」
枝「まあ、しょうがないですけど……」
春「それにしてもひどい(キリッ」 師匠むちゃ言うなw
枝雀師匠はダーツよろしくポイポイ棺に献花してったけど、出棺の前には二人きりになって私もすぐ行くさかいにってことを話してたって聞いたらなんかしんみりしてしまった(´・ω・`) もちろん笑わしてもらいましたけどね。
試し酒は生では二回目。権助の「知らん」がひどいw うんちく語った後では余計にww それにしても一斗って何リットルくらいかな。で、ググってみたけどまずは一升が1.8リットルくらいらしい。てことは単純にその十倍だから18リットル。つまり、大体2リットルのペットボトルが9本分。わぁお! ぬげー。酒じゃなくても無理!

ほか、マクラや小噺も面白かったです^^ 特に小噺は初代露の五郎兵衛がやっていたという顔のパーツが全部出てくるという植木屋さんと盆栽の小噺がとても面白かったです。顔の縦の長さ横の長さのやつも面白かったけど。そんな珍しい小噺知ってるなんてさっすが文我さんだぜー!

で、あとは12月の吉弥さん喬太郎さんの二人会までないかと思ってたら……18日に! 菊之丞さんの! 一席聴けるんだな! ヒャハー!! でも新竪町よくわかんないw すみません。ちゃんと遅れないように行きますー!
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

きもちわるいほど執筆ランナーズハイ

今週はもう一回更新するってことでしたので更新しましたー ちるごる(この略なんかいやだ)本来その2はこの長さでした。
たまくしげ

○みくあい「チルドレンインザゴールド」その3掲載しました。
ここで出てくるゆゆしくんなる人物がいわゆる周瑜都督ですね。彼が出てくる話も書きたいのですが、当然そんな余裕はないという。その3で折り返しな感じです。短いです。昔私が書いてたものはのきなみ短いようです。感想でも小説でも日記でもなんでも。

せみさんのブログひらいたらいきなり私への感想というか想いが書かれていてあたまぱーんでした。う、うれしいです…! 私信ですがこちらも読み終わりました。私もこんな話書きたいな。。。(そればっかり)
来週にはオリジナルの短編を掲載できるように頑張りますー 今日書き始めたのですが、書くまでがすごくおっくうな私、なのに書き始めたらドゥアーッてなることが多いのでアレです……貧乏ゆすりの嵐になります。変に加熱するのです。書きたいところまでなかなかいけなくていらいらいらいら、でも焦らずじっくりと。左手はそえるだけ(違う)

明日は実に二ヶ月ぶりに落語充してきます^^ あと日曜日には母校の中学の文化祭に行きたいなあと思ったり。中学校自体は大嫌いな場所なんですけどね。作品の肥しに出来ればいいのう

朝ドラララ!!! ~ 主題歌のはなし 【どらまな雑記】

ドラマの内容おおめな感じなので、お久しぶりのドラマカテゴリに。でも、音楽の話が大半。

○てっぱん
見てる。初音おばあちゃんいつデレてくれるの正座して待ってる。でも段々デレてきてる気がしないでもない。まあまだ三週なのでこれからこれから。今期の婿はあの駅伝くんやな。伝さんはちりとてちんでは鞍馬会長の役でおっかなかったんですけど今回は優しい大阪のおっちゃんっていうイメージですごく好き。他のキャストさんも大阪~な感じがします。ちりとてちんのスタッフが多く参加しているこの作品。朝ドラって結構遊び心があって他の朝ドラ作品の小ネタを仕込んだりするんですよね。だからちりとてネタ期待してみる。

○朝ドラソング
今期のOPは久しぶりのインスト曲。すごく好きです。しかも今流行の踊り付きである。あれ、踊る人募集してるのよねw お好み焼きにふりかけられた鰹節が踊っているように見えるから…? とかいろいろ想像してみる。
ふと気になった。「そーいえば、朝ドラっていつからボーカル曲起用したのかな?」

これを聴きながら、ルーツを探ってみたのは先週くらいの話かな。

これを聴いててもちろんぜんぜんわからないながらも「おー、おしんだよ」とか「純ちゃんの応援歌!」とかいろいろ反応しておりました。

私の朝ドラ主題歌最古のものはユーミンの「春よ、来い」だったのですが、これを聴いていたら「ロマンス」という作品に初めて女性男性ボーカル(デュエットかな?)曲が登場したのでした。ちなみにロマンスは男の人が主人公という、朝ドラでは珍しいもの。が、それ以降はさっぱり。ずっとインストです。
で、まあ気になってて、何となく朝ドラのwikiを読んでみたら、あら、歌詞ありOPのリストが、NHKのオフィシャルブログ?っぽいものにありました。ちょうど、aikoが歌う「あの子の夢」がOPであるウェルかめがスタートした頃のブログみたいね。aikoの名前があってたまきさんちょっと嬉しいぞ!
確かにロマンスが最初なのですが、エポックメイキング――つまり大々的に人々の印象に残ったのは「ひらり」という作品、ドリカムの主題歌。あの名曲「晴れたらいいね」でした。ついったーでのんたんさんや食人さんが言ってた作品だ。と思った。エポックメイキングと聞いてなるほどなっとく。だからか。
その後にも何曲かあるんだろうけど取り上げられてるのはユーミン夫妻、山下達郎・竹下まりや夫妻、桑田&原由子夫妻のこと。原由子さんの「涙の天使に微笑みを」はiTunesに入れてたので「まさか私のライブラリに5曲も朝ドラソングがあるとは…」と驚いていたのでした。

んで最後にリストがあるのだけど、ここにaikoが名を連ねているのにやっぱり感動してしまう。朝ドラって、意外といろんな人が見てる。なんだかんだいってNHKの伝播力は侮れない。新人女優が有名になると共に、主題歌や、それを歌うシンガーも共に人々の心に残っていくんじゃないかな、と思う。今年の紅白でいきものが「ありがとう」を歌うのが楽しみ!
ちなみに過去の曲では元ちとせさんの「この街」 森山直太朗さんの「風花」 Kiroroの「Best Friend」なんかが好きだ。朝ドラボーカルソング集が出ればいい。ていうか私が自分でつくる。あいちゅんで。

それにしても、朝ドラアーカイブスを見ていろんな作品があるな~と鳥肌を立ててみてしまうのはあれだな、これだけ長い帯ドラマ枠をずっと続けているというすごさの裏に私が、たくさん作品が並べられているのがたまらんのだね。うん……ゲーム的な意味で!!(サーセン だってこんなに女の子主役がいぱーい…!! 乙女脳が乙女脳が
純情きらりと芋たこなんきんは見たいなあ。純きらはDVDあるだろうけど芋たこの方はあるかなあ…田辺聖子好きだから見たいなあ…
あとついったでも呟いたけど「マー姉ちゃん」は「ゲゲゲの女房」ちっくなストーリーだなと思いました。サザエさんでおなじみ長谷川町子のお姉さんの話。それにしてもゲゲゲはよう売れましたねえ(ふみちゃん風 確かに名作だった。向井さんを起用したのもよかった。

NHKアカイさんブログ楽しい。アカイさんってアーカイブスのことかよw と思ったりするなど。では遅ればせながらコメ返信。

○わださん
コメありがとうございます! そうです、水の旋律は乙女ゲーです。なんか私が聴き慣れないタイトルを出したらまず乙女ゲーのことだと思ってもらっていいですw この記事でも朝ドラを乙女ゲーみたいに見てることがバレバレですからねHAHAHA…… aikoから燃料がないとほかのところにいっちゃうのだ。浮気じゃないのだ。

それではこの辺でしめ。意外と長くなってしまった。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: どらま

君を泳ぐ 人魚に変わる 【水の旋律・感想】

そろそろ水の旋律の感想書かないとな… なんか最近いろいろなものを先延ばしにしすぎだっ。というわけでこれも一年くらい積みゲだったのですが一通りプレイしました。

水の旋律(通常版)水の旋律(通常版)
(2009/12/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

ジャケはPSP版を上げておきます。
一通りと書くのはCG未コンプだから。EDは全部見たけど。まあそれは感想でいろいろつらつら書くのです。

やる前は結構好きな感じで期待してたんだけどな……以下書きますが相当猛烈に辛口でいろいろ言ってます。ここに甘い乙女ゲーマーたまきの姿はない。というわけでその点注意してください。


Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

短く書くこともまた一興

遅くなりました。元気でないのに元気を装うのがネット社会の辛いところだと思います。本当のことは書けないしね。まあそんなことはどうでもいいのです。サイト更新しました。ちょっとだらだらし過ぎなので今週はもう一、二回更新しますです。本当は短編とかも載せたいんだけど別のところの短編書くのでいっぱいいっぱい…です…
たまくしげ

○チルドレンインザゴールドその2掲載しました。
その2は本当はもう少し長かったんですけど、バランスわるいだろーということで切りました。ちるごるは全7回予定です。

○リンク整理しました。
蝉さんのnanatsuを追加しました。ブログの方まだ全部読んでないので読むぞー! 頂いた本も読み進めております、ちまちまとですが。あとで感想も送ろうと考えているのですが、私はこういう話は書けないのでただ憧れるばかりだ。でも挑戦したくなったです。
そしてスガイチさんの8wanを閉鎖にともない削除致しました。寂しいです。またいつかお逢いしたいです。

さて短編を一つ書き終わったのですがおおう 尻切れトンボ感。もっと書ければいいのに、でも枚数制限があって。どこかを削るかしないと駄目だなあ。短く話を展開しまとめるというのも立派なことだと思います。そうです、私は昔から短い芸術が苦手なのです。俳句なり短歌なり詩なり。
まあ沢山赤いれたりなんだりしていきます。そして新しい話を考えます。そして本も読みます。今読んでるのはティファニーで朝食をです。海外文学久しぶり…下手するとライ麦畑以来? あ、アガサ以来かな…
さっき乙女ゲーの雑記で書きちらしたようなゆるゆる日常乙女ゲっぽい少女小説とか書けたら理想だなあと思います。いわく主人公は天然でなければならない。

ゆるやか日常ライフ女性向け恋愛アドベンチャー(嘘)

○今日は
乙女ゲーっぽい雑記。なので乙女ゲカテゴリどぼん。まだガルスタ買ってない!

○かぜいろ
サーフやってるんだが(といってもまだ第三章までいってない)序盤で鳥肌が立つゲームはちょっと初めてだ。私は飛行機とかあんまり興味がないんだけども、エリカがコリンと一緒にオオルリ乗るイベントですごく感動してしまった。そしてあんなに素晴らしいものでも戦闘機で人をころす道具なんだなあというところにも一抹の悲しさを感じた。戦闘機好きな至青がいつかどこかで言っていた気もするけど。
こんなにワクワクする乙女ゲーははじめてで、進めるのがちょっと勿体ない気がします。あ、あとアリサ役が豊崎愛生さんだった。初めて聴いたわあいなまさんの声。

○ちょっとあそぶ
薄桜鬼PS2版のOPと行殺新選組の主題歌・見つめて新選組を合わせてみた……ら結構あってたw だいたいあってる。だがこんなもの投稿出来るわけがないw
仁義なき乙女の曲とFlyable HeartのOPムービー合わせたりもしたなー。それも結構合う。そして想った通りセレナリアの曲と風色のOPムービーが合う。風色、OP曲が英語歌詞ですごく世界観にあってる感じがしました。

○寮もの
最近やった乙女ゲー作品は寮ものが多い。
・ワンドオブフォーチュン
・ガーネットクレイドル
・金色のコルダ3
・ひめひび
・水の旋律
多い。更に遡ってカエル畑とスタスカを付け加えるとなお多い。カエルは物語の展開上仕方ないとしてやっぱ都合がいいんだろうなー。でも寮生活って実際そんなに簡単じゃないと思う。というのはうちの友達が寮住まいだったからかな。もっと寮内のコミュニケーションもリアルに描くべき……とか要望ばっかり言ってたら肝心の恋愛部分がおろそかになるというね。多分。個人的にはリトエイとか夏空みたいに家族との関係も描いた作品が欲しいなあと思っている。GSとかは結構家族とのコミットがあるよなー(弟しか思いつかないけど

○寮と言えば
ようこそ微笑寮へというなかよしの作品を思い出す。どんな話だったかは忘れたけど、一巻だけ持ってたな……あゆみゆいの絵は好き。でも確か主人公とメインの男の子の名前が同じでそれが因縁になって云々という話だったような。こんどブクオフででも見かけた時読んでみようかな。
つーわけで寮ものの乙女ゲーがあったらそれなりに面白そうじゃないか、というかなんかこう普通に現代ものに特化した乙女ゲがあってもいいんじゃないかっていう。いわゆるアニメやマンガでいう日常系の。やったことないけどストラバはリア充ゲーだからなんか違う。
ゆるゆる日常系乙女ゲー。事件が起こりそうで起きない。うわすごく需要なさそう。でも実は水面下ではものすごいことが起こってるんだけど主人公とキャラ達は恋だの勉強だの部活だのに必死であると。なんかここまで書いてて自分用メモになっている これに近いのはリトエイなんだけどもさ。
でもゆるゆる日常系っていうと同性同士の方が描きやすいんじゃないかしらん。けいおん!とからき☆すたとか、よく知らないけど。ゆるい日常とゲームになり得るドラマチックな恋愛はやっぱり相いれないか。むむ。

なんだかよくわからんシメになってしまった。
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

私に挿入歌を歌わせて

○なぜか
今日はみょ~に暑かったですね。起きた時むあっとしてましたもの。久しぶりに上はキャミソールだけで寝ましたわ(結局寝たんだ

○だが見るのはスキー映画
ごはんたべにいったら日本映画専門チャンネルで「私をスキーに連れてって」がやってたじぇーい
といってもクライマックスあたりしか見れなかったんですけど。ちょうど私が生まれた年に公開されたんですね。23年前。うん、画面からにじみ出るバブル臭がすごかった。バブル臭といえばバブルへゴーも見てみたいんだった。あの時代はとても愉快で可笑しいと思う。女の人みんなえろい(そこかよ まあスキーをかじっている父からは「ねーよww」の連続でしたけどね! でも何回も見てる父母。私も「ねーよww!」だった。
ブリザードを挿入歌として聴くのは初めてでした。やっぱ挿入歌っていい! 映像やストーリーと一緒に聴くとさらに盛り上がるね。

苗場での動画。配信された奴かな。あげちゃだめなんじゃねーかなーと思いながらも貼る私も私である。それにしてもホントブリザードはスキー場(とゆーか雪山)の曲である。この曲聴きながらスキーしたい。スキーなんて出来ないと思われそうだけど大好きです。でももうブランクが十年以上…

○挿入歌
主題歌を歌う人より挿入歌を歌う人になりたい(いきなり何言ってんの
挿入歌と言えばaikoだったら「KissHug」ですな…あれはいい演出だった。挿入歌のお陰でファンになったのは奥華子さんだなー「変わらないもの」 これはほんとに鳥肌だった。
アニメでもドラマでも挿入歌あると一気に好きになる。挿入歌プレイリストを作ってみよう。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

つれづれ乙女遊戯雑記

○夏空の絵
やっと塗ったダー

本当は線画の時点では(うわやっぱやめとこうかな ていうかこれ葵に見えない。だれてめ絵)と思ってたんですけどいろいろ加工してたらノってきまして。そんなの試してもどうしようもないのに初めてグロー効果なるものをやってみたんだが、うん、わからん。私みたいなやつがやっても意味がない! しかし、ぴくしぶ思ってた以上に夏空絵が少ないのでないた… コルダ3の絵はいっぱいあってすごく楽しかったのだが

○コルダ3
12人同時攻略してたんだけど挫折したんでとりあえず8人はクリアしました(それでも3分の2じゃないか。あっでもハルちゃんは珠玉見てない)

金色のコルダ3(通常版)金色のコルダ3(通常版)
(2010/02/25)
Sony PSP

商品詳細を見る

やる前はしょーじき興味なかったくせにやり始めると面白くてとまらなかったのぜー! でも私、無印をプレイしておいて2をプレイしてないという不思議状態なんだぜ… 加地くんと衛藤くんってどんなキャラでしょうか…HAHA…サーセン やるならコルダ2fをやればいいのかな?
まあその話はおいといて3の話。ものすごく部活してるぜええええって感じでした。やりこみたのしい。最萌えはニア>千秋>大地だけどカプでの最萌えはやっぱ冥かなだなあ。冥加のストーリーはすごくなんかこう…トゥルーって感じがするんですよね。愛のあいさつを弾いて待ってたり、ヴァイオリンロマンスだったり。好きと憎いは紙一重、という感じで。薄い本ほしいよ! でも意外に冥かなの絵少ないんだよな…
好きなキャラを書いておくとニア・千秋・大地・冥加・土岐かな。かなでも好きです。スチルでの顔の鉄壁ガードはすごかったよ。律の威風堂々の前に出るスチルとか。大地先輩は近年まれに見ぬ完璧超人ぶりでした。とっきーは都都逸とかなにそれ私ホイホイでした。千秋はもう声から何から全部好きです。ニアももう全てが好きです
律やハルや七海や火積も好きだな。ていうかうん、みんな好きだ。また12人同時攻略挑戦するのが楽しみです。しかし、珠玉エンドというかネオロマのキャラ一人語りEDって毎回慣れないわ……通常EDの方が好きです。スチル出るし。

○おとめげ総合評価
総合評価で見るとやっぱり一番は恋戦記。雑誌発表からずっと追い続けてきて、そして現在の大ヒットにはわが子の成長を見る気分でもある。ドラマCDは全部欲しいけど全部一気に買ったら萌え的な意味でも財布的な意味でもしんじゃうので孟徳とあとは……師匠にしようか仲謀にしようか。まようなあ。
シナリオだったら夏空。これはガチ。あとはソラユメも。ソラユメは涼志君ルート以外は並より上ってくらいなんだけども。音楽でも夏空かな。
絵……なんだけど私自身絵には特に頓着してないというか。いや、でもあんまりヒドイのはいやですけど。緋色とか薄桜鬼とか、やっぱヨネ絵って何だかんだで綺麗だよなあと思う。だから緋色・薄桜鬼で。
ゲーム性というとこだとコルダシリーズかなやっぱり。好きな会社はTAKUYOいちおしで。

なんかいろいろやってきて結構厳しい意見も言えるようになってる自分になんかびっくりしてるんだよなあ。昔は、いや昔なんて言葉使う程やりこんでもないけど、もっと甘かったのに。まだそんなにやってないよな、と思うけど、実際は結構数積んでるんだなあとか思ったりしました。自分はラノベとか読まないのですけど、一般の人がラノベとかアニメとか漫画から摂取する二次元要素&サブカル要素を私はホント乙女ゲー(ないしはギャルゲー)から摂取しているんだなあと思います。最近は、ついったーだってaikoからの燃料がないので、乙女ゲの話題ばっかな気がする。もしくは落語。aikoでフォローした人はリムってるかもしらんねw
でもそれでもブロックされるのは乙女ゲークラスタさんからだったりする。自分は何も悪いことしてるつもりじゃないけど、普通にしてるだけでも誰かに迷惑かけたり嫌われたりするんだなあと思う。そういうのはついったに限らずネットでも現実でも同じことなんだなあと。
それでも私につきあって頂いてる乙女ゲクラスタのお姉さまたちが大好きです!! と、ツイートするんではなくブログに書くふしぎ。シャイなのさ(夏空の部長風
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

燃えよ! 【ざっき!】

○剣!
というわけで昨日から薄桜鬼をやっとこさ始めてる感じです。燃えよ剣って感じじゃないけど。今でこそ乙女ゲーの大きな勢力になった薄桜鬼だけど最初はここまでブームになるとは思わなかったなあ……アニメ化までしてるし。ヨネ絵+新選組だもんなあ……まああんまり語り過ぎると乙女ゲーカテゴリにわけたくなるからおさえおさえ

○血風録!
自分が最初に読んだ新選組ものといえば新選組血風録である。まあもう6年前にもなるから全然覚えてないけど。もう六年も前になるのかー、大河で新選組やってた頃は。龍馬伝は新選組!ほど真剣に見てない…もっとちゃんと見てたらもっと面白いだろうな…11月いっぱいで終わるのかな。坂の上の雲あるし。ところで新選組!は「タイトル名+!」という流行りの先がけだと思ってる。そして近頃の私は「!」使いすぎである

○君だけの夢の新選組を作ろう
近藤さんはあの作品のが一番好きで、土方は、総ちゃんは……ということをやっていたらドリームメンバーみたいなの出来るんじゃね?と思って考えてみた。……んだけどどちらかの作品に偏り過ぎて参った/(^o^)\ 近藤さんと総ちゃんと原田は風光る。土方と山南さんと源さんは新選組!で、新八っつぁんは幕末恋華。平助は行殺新選組ふれっしゅの平。斉藤さんが一番わからん……うーん薄桜鬼かなあ。まだ攻略すらしてないのに。誰のルートに入ってるわけでもないのに。山崎さんは一瞬銀魂でもいいかと思ったけどやっぱり吉弥さんじゃないとね、ということで新選組!の方で。幕末にハマったのはそもそも銀魂があったからなんだよ!
実は自分でつくった斉藤さんが一番好きかも知れないというていたらく

サムネじゃみえにくいけど右下の一番はじの子。でもこの斉藤失敗したんだよなー…おりじなる新選組めんばーも描いてみたくなったっていう。

そんなわけで、はくおーきしてたら新選組熱もりあがったよ、という話。新選組!のwiki読んでるだけでもおもしろい。薄桜鬼なかなか面白い、と言いきれないが、特に瑕は見えない感じだ。まだ第二章だからねー全然進んでませんよ。何か最近(ゲーム内の時間のことです)短期間で恋に堕ちる乙女が多かったのでこれはかなり長いスパンでの物語とみた 長いって言っても新選組の歴史なんてせいぜい6年程度ですけどねー
Theme: 日記 | Genre: 音楽
Category: 日常

やっとここまできたのだ

前まではすごく読みにくかった古文がいやにすらすら読める不思議。八犬伝も二回分って結構きつかったのになあ。そんなわけで第百二十七回まで読みました。そしてついに八犬士達が揃いました、ヤホーイ
たけのこけのごはん
毛野ちゃんがたけのこを見つけてたので(え、そーいうシーンだったと思うんだが)つい描いてしまったでござる。いわしさんが描いてたたけのこ八犬士のシーンは次からなのねわくわく。。。

それにしてもここまで来るのに四年もかかってしまった…最近は読書のサイクルに入れたお陰か回転率が上がってきたけど。でも馬琴さまは二十年以上かけたんだよなあ。「作者は二十余年の腹稿、その機を発く小団円、いはでもしるき一朝の、筆ならざるを思ふべし」ってある。当たり前のことだけど読者である私以上に感慨深かっただろうなー。でも義実に全員会わなくちゃね。会ったらすぐに親兵衛京都へ参る編かなあ。まだまだずっと親兵衛のターンが続きそうです。いま岩波七巻だけどあと三巻もある。一巻半くらい京都で一巻半くらい管領戦かな。だといいバランスなのだけど。早くみんなが大活躍するバトル読みたいー!
八犬伝はやっぱり原作が一番面白いと思うのだね。抄訳で切られちゃった部分とか、ダイジェストでは書かれないところとか、原作でしか味わえなくてとても楽しい。脇役達の活躍も燃えるしね。



たけのこと毛野は名前が似ている。
Theme: 日記 | Genre: 音楽
Category: 八犬伝

あきのびえん

○鼻先をくすぐる
春、じゃなくて私にとっては秋。
というわけでただいま絶賛ガヒガビ鼻! 苦しいぜー!
今日みたいな天気のいい乾燥した日がいちばん辛いんだなあと実感。もしかしたらフツーに秋花粉なのかもしんないけどもっ

○だうーん
だから何となく、いや何となくではなくて、からだがだるーん
治すためには寝なくちゃいけないのだけど、てっぱんを最初五分くらい見逃したから、BS2の再放送見てから…臥せる…だが正直苦しい…

○こるおん!
じゃなくてコルダ3、好きなキャラは大体エンドみました。ほんとは12人同時攻略してかなでさんマジリア充状態を作りたかったんだけども、まあもっかいやった時に頑張ろう。それにしてもかなでさんマジ天使(AB!の天使もかなでって名前だけど) ちょろちょろっとした感想はたぶん後日書くかもだ
次はようやく薄桜鬼…。しかし一応新選組オタを名乗っているが、最近はめっきりだからなあ…新選組熱が高かったのはやっぱり大河で新選組!やってた六年前で……正直いろいろ忘れてるぜ! つまり新選組始末記も積ん読して六年という

では…てっぱんみて寝るのだ。威風堂々でコルダ思い出すクラスタ。

あたしの幸せ、ここにあったんだ 【ざっきのような】

○ひなユイマジジャスティス

うああああわあああんうああああ
アニマックスでのAB!の放送は残すところあと3話となりました。今日の放送は10話でユイ回。正直そんなに期待してなかった。しかし、ユイ回と思ってたら最後はひなユイだった。
「俺が結婚してやんよ」って辺りからの流れはもうほんと萌えで泣きそうになった。「また60億分の1の確率で出逢えたら、そん時もまた、お前が動けない体だったとしても、お前と結婚してやんよ」が……!!
兄がいるし鼻炎気味だったので泣けなかったのが残念でしたが一人で見てたら多分ちりとて第13週みたく泣いてた。
もう! もう! もう! この二人……きゅんどころじゃなくてぎゅん。あうあう。萌えがたぎってしょうがないのでブログに叩きつけているのでした。いつも喧嘩みたいにじゃれあってたけど本当は大好き同士だったんだなあと思うときゃーぎゃー。どうしてだろう上手く表現できないぜとにかくきゅんなんだよ
いつもだったら深夜三時から再放送があるのになんか放送休止だし。いじめとしか思えない。
EDテーマだった曲の歌詞調べてみたらなお泣ける。来世で絶対出逢って欲しい。ひなユイマジカップル。これはDVDでも絶対見たい。キャラのオーディオコメンタリーがあるからね。

○AB!は
ノマカプ豊富でいい。と思ったけど音かな・ひなユイ・野田ゆりくらいか? 萌えアニメ(?)なのに男子多いのが好きだわー。
実はKey作品にちゃんと触れるのはAB!が初めてなので、麻枝准の脚本やキャラクターの魅力に圧倒されております。あこがれる!
あとAB!の学校は母校がモデルだったり。10話にはよく使った通路にそっくりなところが出てきてうわーなつかしーとも思ったりしてました。

○寂しくて寒い
今日はホコリエリアに入った所為で(うっかりマスク忘れた。というかマスクなしでも大丈夫だと思ってた)鼻炎が燃え上がった。ということはあいこだでも書いた。
あとすごーく寒くて「やべー風邪ひいたかね」とも思ってしまって、そしてすんごく寂しかったです。
一番あったかいもの頼む。

○ねえやん
安藤裕子さんホントすきー

chronicle.(DVD付)chronicle.(DVD付)
(2008/05/21)
安藤裕子

商品詳細を見る

「六月十三日、強い雨。」でどっか連れてかれそうになります。「クロニクル」やばいなー「海原の月」も入ってるしなー 気に入ってるのは「再生」でし

さて最後はねえやんで締めましたがAB!の感想みたいなもんなんでアニメカテゴリに。いい作品やいいカプを見ると二次創作すればいいのに自分もこんな作品を作りたいとだいたい創作欲にはじける。でも特に何も出ません。しょぼーん。
Category: アニメ全般

ハロウィン? 10月31日。 【あいこだ】

昨日のよにきも(世にも奇妙な物語ってこう略すのね)TLの中で突如割り込んできたあいこだぶろぐ更新ェ… いやいいんだけどw おかげで久々にリアタイで気付けました。あいこだ更新!

○その、ハロウィンは
10月……31日です…… え? 間違ってないよね。ばんせいせつ。の前の日?

○写真の位置
パソコンのカメラが固定だから前回とほとんど同じ位置なのであろう。

○中耳炎! いや風邪!
風邪ってあらゆるところが異常になるよね。という教訓話です(ちが
あーワタクシゴトで恐縮ですが九月後半に悩んでいた腹まわりの熱ですがすっかり収まりました。なんだろ。一体なんだったんだあの異常な発熱は。猛暑だったから? とりあえず脂肪はやけたかな? とか考える。
そして今日私はうっかりマスクつけずホコリエリアに入り鼻炎が燃え上がり…(炎ってついてるからおkだよね) AB!の再放送が始まるまで臥せってました…とりあえずいまんところ大丈夫。ついでに風邪引いたのかと思った… そしてこれがaikoと同じくまだ治ってなかったらうけるな

○\ヨナベット/
なんかこう……ヨナベット……なんか語感が何かに似てるような…… うーん?
ビーズの指輪嵌めてるaikoの左手がドアップだったので思わずじろじろ血管とかみてしまった\(^o^)/ 血管? 指紋みたいな? うんとにかくじろじろみた!

○あんぱん! さつまいも! マフラー!
だんだん寒くなっていくことを如実に表しているような… マフラー欲しいな。ヨナベットがガチャガチャの中に入っててもいいけど、aikoの編み物系が入っててもいいんじゃ。

○最後のは
バッタ? aiko! イヌ! バッタ! あ!い!ば!(略) 相葉君…?

冬はちまちまって書いてるけどaiko、まだ秋! 秋よ! 寒いけど。
Theme: 日記 | Genre: 音楽

ひめなひびもラクじゃない 【ひめひび感想】

色々紆余曲折あってPSP版をDLしてフルコンしました。たくよのひめひびさん。

ひめひび -Princess Days- ぽーたぶるひめひび -Princess Days- ぽーたぶる
(2008/07/17)
Sony PSP

商品詳細を見る

だから一応PSP版を貼っておくのでござる。

TAKUYO儲なのにひめひびをやってないとは…と自分でも突っ込みを入れてしまう程放置してました。まあ外的要因があってなかなか手をつけれなかった、というかTAKUYO好きになる前まで絶対にやらないでおこう地雷だと思ってたのもあったり。まあ今はそんなことないんですけども。
というわけで以下感想。紆余曲折も書きます。

Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム

家にも咲いた狐花

以前神社で撮った彼岸花を掲載しましたが、家にもちょぼちょぼと茎が伸びてまして。
せっかくなら綺麗なやつを見てみたいなあと思っていたので、納屋の奥にあった如雨露をひっぱりだして水入れて、十ウン年振りに水やりをしました。懐かしい。むかしは空き缶に水を入れてせっせと木に水をやってたなと。
そしたら意外とすくすくと成長しまして。
綺麗に咲きました。
私は花あなたは太陽
後ろの荒廃ぶりからも察せる通りうちの家はじーちゃんが不調になってから(もう亡くなって二年になりますが)全然庭いじりをしなくなったのでもう荒れ放題なのです。誰か庭師に来てくれませんか。翠星石と蒼星石を紹介してくれませんか。

でも綺麗な花が咲いた時はそこだけぱっと明るくなりますね。水やるとやらないで結構違うもんだと思います。
赤くていいのよ
秋に咲く赤い花と言えばサルビアも好きだな。ウエピーでもサルビアが好きだった(しらんがな
お向かいの家にはコスモスがわ~っと咲いててそっちも羨ましい限りです。
窓を開けると金木犀の香りがふわっと薫るような季節になりましたね。でもこの香りが楽しめるのも少しだけですから、十分心に刻んでおかなければ。ばば。その次には紅葉の季節ですかね。秋の兼六園ってまだ行ったことないからいきたいなー。
Category: はな