どっこいaiko 【あいこだいありー】

どっこいどっこいのこったのこった! そういえばaikoダイアリー更新されてたのにブログ書くの思いっきり忘れてたって言うアレです。褒められないaikoクラスタ。どっこい離れぬ! この「どっこい」ってくそ真面目な文章の中に出てくるとかなり爆笑もんだけど太宰のメロスに出てくるのよね、どっこいどっこい! 肝心のダイアリーはここからどっこい

○ジグザグジグソー
ウタウイヌ4の特典映像でやったとしか思えない…aikoがただひたすら1000ピースジグソーやってる動画ください!!! もしくは会報とかかな。

○たべてもふとらない・・・?
aikoが羨ましいね!!!(殺意を込めた1000%の笑顔) シャーーーーッ

あ、短い……尺取らなきゃブログじゃないわ! というわけでaikoメディア情報ひゅ~~~
3/7の「日テレ系音楽の祭典 音楽のちから2012」に出るもようです てかさaikoオフィシャルさ、メデイアにカーソル合わせたら「2011.12.26」ってなってるんだけど未だに また仕事してないんかーーーー!!!ってなったぞ私はw いいかげん怒るぞw いや怒ってるけど

あとそれと。ユーミンのインターネットラジオことうそラジオのバックナンバーにaikoの写真がちょろっと。「うしろゆみすがた」では、ユーミンとaikoおそろいのポーズとってます。No.546の回ね。左カラムのうそアーカイブスから辿ればバックナンバーは見れるかな。うしろゆみすがたは373回です。これなかなか可愛い写真なのでぜひ見て欲しいです。こうして並んでみるとaikoとユーミンそんなに離れた身長じゃないのね。

ガルスタ月刊化で財布が火を吹く / リメイクについて私が考えること

だって・さぁ~(オバケのQ太郎のノリで)

電撃Girl's Style (ガールズスタイル) 2012年 03月号 [雑誌]電撃Girl's Style (ガールズスタイル) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/10)
不明

商品詳細を見る


というわけでどれだけ放置してんだかって言う…買ってから二週間は経ってますね!
月刊化だそうですガルスタ。ビズログも買ってる人は大変ですね…私はガルスタ派なのですが(ビズログも好きだが買うのはガルスタ)隔月だったからこそ買ってたわけで…うーんどうしようかなあ…

■十鬼の絆
緋色・薄桜鬼のプロデューサーさんですってね 関ヶ原ものktkr-!どんどんぱふぱふー
主人公がカッコイイです。髪型に三つ編みがあるところがいい(そんなとこか)
関ヶ原ものは前から欲しかったので多分いつか手をつけるんだろーなーと思います。

■神恋
5月31日発売です! と書いてDebutから一週間しか経ってないしカエルと同じく手をつけるのは大分遅くなるんだろうなあという褒められないTAKUYOクラスタのブログがこちらでございます 前も書いたけど今回あんまり食指が動かないんですよね…全体的に…まさしく褒められないTAKUYOクラスタ。ガルスタにSSが載ってたのにも開くまで気付かなかった…
キャスト発表されましたね~見事にアクセル声優ぞろいらしいですが声優さんの事務所のことは全然知らない私なので正直よくわからない…きーやんとてらしーがいることが嬉しいよ
テキストウィンドウとか見る限り死神から流用してる感じなのでシステム面はそんなに憂えなしですがこういう育成系乙女ってコルダしかやったことないな…積みそうだなーとまあネガティブ全開ですねほんとTAKUYOクラスタとは思えないね!大丈夫期待値低く設定しておけば期待以上のものが見出せるから(クズの考え)

■恋戦記
雲長と花ちゃんの描き下ろし~^▽^ しかしあの世界にチョコレート的なものはあるまい、まんじゅう? まんじゅうこわい?
三国小話なごんだ…やっぱわくわく呉ランドもいいなあ~ 公瑾のあのスチルどういうことなのガタガタ ああ早くやりたいですわんわん^^

■葵座再演
許さない絶対にだ リメイク?ざけんなこんちくしょう 今更宝船攻略できるようになっても毛ほども嬉しくねえ!!!!! わたしが噺家攻略乙女ゲー作ってやるわ!!!!!!
…………という想い、というか噺家六人(おじいちゃん師匠・真打兄弟子・二つ目兄弟子・主人公おちこぼれ二つ目・主人公のライバル二つ目弟弟子・前座弟弟子)に女の子一人というどう見ても乙女ゲーな布陣の小説設定を拵えて一本小説書いた 主人公とその女の子がメインカプなのですがね やっぱり私男の子主役の方が書きやすいなあ…男の目から見た女の子の描写が好きなんだろうね。あーでももう一つ噺家一門作って女の子の目線からも書いてみたいなあ…
ていうかアレだ。宝船って噺家ってよりは講談師に近かったので。リメイクされてもまた投げ売りされるような値段に下がるようだったら買ってもいいしやってもいいよ あームカツク

リメイク自体はやってもいいのかもしれない。でも、やるなら、リメイクされるのにふさわしい“タメ”の期間と、リメイクされるまでの期間を待ってくれたファンの期待に応える新要素と、最初のものより出来るだけお求めやすい値段、もしくは内容に見合う程の値段でないといけないと思う。
それらを全て兼ね備えた私の理想のリメイク作品が、男性向けになるのですが、ライアーソフトのスチームパンクシリーズ初期三作リメイク。

スチームパンクFull voice ReBORNセット 限定受注生産「大機関BOX」スチームパンクFull voice ReBORNセット 限定受注生産「大機関BOX」
(2011/12/22)
Windows

商品詳細を見る

これはまず、シリーズ一作目・蒼天のセレナリアから五年が経過していたこと。シリーズは最新作・紫影のソナーニルまでに五作あること、そしてソナーニルで新規ファンを多く獲得したこと(たぶん) ←ここまででもうリメイクには十分ですね。
ライアーソフトは、初期作品である蒼天のセレナリア・赫炎のインガノック・漆黒のシャルノスをプレイしていない新規ファンの為に、そして、スチームパンクシリーズ五周年記念の最後を飾るものであるかのようにこのリメイク作品「大機関BOX」を発表したわけです。
新規スチルは勿論、それぞれタイトルの末尾に「FullVoiceReborn!」とあるようにフルボイス。シリーズ四作目の白光のヴァルーシアからフルボイス化したのですが、それまではパートボイスだったわけです。しかも男性陣のボイスは男性向けなのでほとんどありませんでした。しかも、それまでちゃんと買ってくれた方にもお求めやすいように「廉価版」として単体発売もされています。一作3990円のはず。さらに!予約特典としてのみついてきた現在入手困難な各作品のサウンドトラックも大機関BOXなら同梱されちゃうわけですよ!
・廉価版 ・フルボイス化 ・新規スチル追加 ・復刻サウンドトラック 全てついて9800円(税抜) しかもファンクラブ価格では7800円+ライアースタッフによる手作りコピー本同人誌という特典付です!

男性向けで、規模も決して大きくない会社であるライアーがリメイクでここまでしてくれんだから乙女ゲーリメイクもここまでしてみろってんだ

はあ……もう新作手ぇ出したくない。エルクローネのアトリエと神恋とDebutくらいしかやりたいものがない…もうわたし、今年はほんと積みゲ崩しに徹しますね…???
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

一週間の沈黙の後のうたプリラバストは美味い

※食べてません

荷物受け取って一週間開封せずに放置していたのはいったい何故なのか自分にも問い質したいのだけど実際よくわからない。はい! コトブキヤで頼んだうたプリのラバーストラップとクリアファイルセットが届きましたわよやっと開封致しましたわよひゅ~~ぱふぱふどんどん!
11人のやさしい歌い手
コトブキヤダイレクトで注文したのでHAYATOもついてきたぜ。ていうかHAYATOがいたからこそここで注文したっていう…
うたプリのグッズ関係はほとんど買わないたまきが何故手を出したか。それは
春ちゃんの存在しかないわけでね?
はるちゃああああああああああ
撮影技術が全然無くてごめんですけど薄暗いですけど春ちゃんんん!!!! 確実に欲しいから人生初の箱買いをしましたです!!!イェイ! 乙女ゲーにここまでハマることは初めてだけど、まさか主人公にここまで入れこむはめになるとは誰も予想しなかった展開。乙女ゲーなのに。でもしょうがない春ちゃん可愛いから…大好き…

とりあえずほとんど脳内に住んでるかのような夫婦を並べてみた。微妙な距離感がこの二人の関係を如実に表している
微妙な距離感
aikoのCD棚の前。レンの方がちょっとひいてる感じ

でもラバストより実用的だからこっちのグッズが実に嬉しかったのよね。クリアファイル厨とはわたしのことだ
クリアファイルせっと
音也だけ光かぶっちゃってごめんね… ルーレット組のファイルには印刷したうたプリの攻略情報、御曹司組のファイルには今まで書きためた小説のプロットなんかを詰めました。らば、結構な量があってぱんぱんになっちゃったねっていう。創作とかは専用のノートとかルーズリーフに書くんだけど、二次創作は実にメモ書きなのよね。

そういえば仕事中に書きためた考察とかもあるな。それ、ここで書きたいなーと思ってたんだった…まあそのうち。毒にも薬にもなりませんが。レンと音也の比較のこととかレンとaiko「星のない世界」考察とか、です。音也も好きなんだよなーというか単体で誰か一人選ぶならレンじゃなくて音也なのね レンもまあ好きなんだけど「レンと春ちゃん」の二人が好き過ぎてなんか常にペアで選びたいんですな。勿論、音也も「音也と春ちゃん」のカプが好きなんだけど、でもそこはレン春の方が勝るから二番手なわけで で、じゃあプリンス7人の内一人だったらっていうと、そこは音也の方が勝つわけだ。性格好きだし、何より「赤い」 色は重要ですよ皆さん???それとレンはちょっと羞恥が勝って選びたくないのなw たまきさんがこんないかにもなフェロモンキャラ好きなわけないじゃないですかはっはっは いやほんとに 羞恥が勝る ほんとに その点音也は非常に無難ですよね

あと。HAYATOショッパー二つ入ってた。
しょっぱー
これどう使うべきだろう…

あ、レンと春ちゃん以外のラバストはですね。
くびつり
クビツリハイスクールになりました。なるべく変なカプを想像させない並びにしてみたけど音也とセシルは並べさせたかったんだ~愛島兄弟大好き… あとそれからまーさまと翔ちゃんのDJ組も好きなので隣り合わせで。DJ組はいつかラジオをネタに小説書きたいなーと思ってるんですよう… aiko「ラジオ」が主題歌でな…? 私自身もラジオっこだったからすごい書きたいんだ…? ただどういう設定にしようか…うーん

あ、Debutのラバストもコトブキヤで予約ってます。

ラバーストラップコレクション うたの☆プリンスさまっ♪Debut BOXラバーストラップコレクション うたの☆プリンスさまっ♪Debut BOX
(2012/05/25)
壽屋

商品詳細を見る

ぬっちゃけ春ちゃんとレンと音也とあとトキヤがあればそれでいいのだけどコトブキヤのオマケが砂月でな…ホイホイされたさ…あ、リンクはアマゾンリンクですコトブキヤじゃないです Debutの春ちゃんちょお可愛いよなあ…帽子やばい水玉模様やばい…ほんと女の子にしか興味ないな私…
Debutの発売日とそう変わらないのね、Debutラバスト。楽しみです
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

らくごのかみさま? 【たまくしげ更新/噺家主役の小説ですよ】

間を開けずに更新とはやるではないか…!なにいってやがんでい。どうも著者兼管理人のtamakiですー。最近暖めている落語家小説の習作短編をこしらえたので掲載しました。ずっと書きたいと思っている落語小説とは違うのですけどね。
たまくしげ

○習作短編「落語の神様」掲載しました。
習作のカテゴリに入れたのは一応長編にしようかなーと思っている設定を使っているからですね。徳子さんも夢之助も、どちらの設定も断片的に語られるだけですが、まあ問題は無いかと 今度イベントで頒布する予定の掌編にもこの徳子さんと夢之助の話を入れようかなと思ってます。
もともと「落語は楽しい。けど、あれは独りぼっちでやる芸なんだ」っていう今回のキーワードはもう一方の落語小説を書いていた時にふっと浮かんだことでそっちの方にも書いたのですが、一回これだけで小説書いてみたいな~とちょっと考えてたんですね、胸の中に入れて。でまあいろいろ考えたことを小説に書いたので、ここで書いてもそれじゃあしょうがないのでぜひ読んでいただければと思います。

昨日もお知らせしましたがイベントでますっ 金コミです金コミ82です。二次創作だけじゃなくて創作もありますのでもしお近くの方いましたらぜーひー ペーパーとかも作んないとですね…
イベントの掌編は一作完成…二千字ちょいです、長くならないように努力する感じはツイノベに似てます…と書いてツイノベそういえば全然投稿してないなあツイッターのプロフ詐欺だなあ…と思っております。すみませんっ

不安を埋めるように抱きしめ返した夜は深く 【たまくしげ更新】

一日に三つも記事投稿するのは久しぶり…ユーミンの苗場のリクエストコーナーの配信見ながら書いています。たまくしげ更新しました~
たまくしげ

○連作短編『三国駅より愛をこめて』「雲は白 リンゴは赤 8」掲載しました。
シーン7の存在をうっかり忘れていました。このシーン8がくるもんだとばかり思っていました。このシーンは小説のタイトルになったaiko「雲は白リンゴは赤」の二番の歌詞「不安を埋めるように抱きしめ返した夜」に該当するような描写があるので好きです。そういえばこの話は梅雨の話なのでわりあい気に入ってます。というのも著者である私が梅雨生まれだからなんですね。梅雨の話はいつか短編で沢山書いてみたいなー

○イベントにサークル参加のお知らせを掲載しました。
はい!出ます!需要がおそろしく行方不明ですが自分が出たいだけなのです…そしておそらくとてつもない手作り本になります。本文は全てこれからです。

金コミ82 日時:2012年3月25日(日)
会場:石川県金沢市北安江町3-2-20 金沢勤労者プラザ 1階 多目的室+101研修室
スペースNo:未定 サークル:『tamaki blrand』(タマキブランド)

で、出ますー。以下、イベント情報に載せてないですけど、頒布予定~
------------------------------------------------------------------
・小説【ジャンル・創作】 掌編二~三本収録予定。ページ数等未定
いつも長く書き過ぎてしまう私が果たしてどれくらい短く出来るか。「時計塔の少女」「空を歌う少年」「徳子さんと落語絵本」(全て仮題)の三本を予定しております。千字~二千字くらいで、そんなに長くならないように…がんばります。

・小説【ジャンル・創作】 ツイノベ(#twinovel)抜粋集 無料配布
最近は投稿していないのですが、Twitterで投稿した超短文のある意味自選集です。タグつけなきゃいけないから実は140字じゃなくて130字なんですよ? ペラペラのペーパーで無料配布です

・小説【ジャンル・うたの☆プリンスさまっ♪ CP・レン×春歌】 掌編一作予定。ページ数等未定
・小説【ジャンル・うたの☆プリンスさまっ♪ オールキャラギャグ落語ネタ】 小噺集。ページ数等未定
二次創作です~ スペースもゲームその他のジャンルでとってますのでこっちがメインですね。レン春は猛吹雪の中を二人がただ歩くっていう激しく意味不明の話を書こうと思っているのですがイベントは3/25なのですっかり春やん…。微妙に時期ずれてるやん…いや、金沢の三月はまだ冬。オールキャラの方は落語の小噺集です。意外とネタが集まらない。
↓二次創作の小説は全てPixivに掲載しております。
pixivbannner.jpg
------------------------------------------------------------------

それといっこ前の記事でもお知らせしたんですけど、2012年9月発行予定のうたの☆プリンスさまっ♪ 神宮寺レン×七海春歌 非公式小説アンソロジー「最初で最後の恋の歌 -First, and last love song-」に執筆参加することになりました。きちんとした同人誌に小説載せて頂くのは初めてです…! どきどきします。
いつも大体好き勝手書いてるんですが、どういうの書いたらいいんだろう? とかなり悩んでおります。わたしの作風とはなんぞや? 当たり障りのないもの書いても面白くないですしね… そして意味不明な文章を濫造しちゃうはめに…ならないように気をつけます。とりあえずはイベントの作品つくります。

男はいつも最初の恋人になりたがり、女は誰も最後の愛人でいたいの 【レン春小説アンソロに執筆参加します】

タイトルの通りです。2012年9月発行予定のうたの☆プリンスさまっ♪ 神宮寺レン×七海春歌 非公式小説アンソロジー「最初で最後の恋の歌 -First, and last love song-」に執筆参加することになりました、わー
bana01.gif
執筆者のブログだからリンクしても大丈夫…だろうか…といってもリンクしなければ話にならないのだが…

わーわーそんなのあるんだわー参加したいなーわー……って思いながら過ごしてたらお誘いのメッセージいただきまして本当びっくりいたしましたですよ…ふうの様本当にお誘いありがとうございます!
と、いっても。執筆陣の中でわたしだけぴくしぶリンクなのでよくわかるように 明 ら か に 二 次 慣 れ し て な い 。 のですごい……はぐれ感がやばいですね…? 誰こいつ? ってレベルですね? むしろ私自身がそうですよ誰こいつ? ですよ。ベルばらのデュバリー夫人みたいですね…? なんか違うか… 末席過ぎてもう本当恐縮過ぎて泣けます…オフ本とか作ったことないもんね、うん、イベント参加も個人ではしたことないもんね、うん…

ですが依頼いただいた以上は頑張ります。締切までにレン春萌えと書く意欲が尽きていないことを祈ります。こればっかりは本当に。頼むぞ私… 今までの作品は全部ぴくしぶに掲載しておりますので興味がございましたらぜーひー。
pixivbannner.jpg
自分の作風が今一つわかってませんが、果たして需要はあるのかと思いますが、まああんまり悩まないで書こうかなと思います。
あと地元のちっちゃいイベントでこちらも需要がものすごく行方不明ですがうたプリと創作で出ることにしましたー もっとこう具体的なものが出来てきたらお知らせします

タイトルはユーミンの「魔法のくすり」より。このアンソロのタイトルを見た時からずっと「魔法のくすりや…」と思っていたのです 歌詞のどの部分がどっち視点とは言わないけどほとばしるレン春臭がすごいと思います 歌詞こちらより 欲しいものは欲しいと言った方が勝ちなんですよ…? いやレンはわりと素直に言ってるな…うん

何とぞアンソロ応援よろしくお願いします。
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

Last.fmに春ちゃん!!! 【とある春歌厨のLast.fm】

うたプリDVD六巻来たで~~超来たで~~~~
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 6 [DVD]うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 6 [DVD]
(2012/02/22)
沢城みゆき、寺島拓篤 他

商品詳細を見る

トキヤさーーーーん みてくださいこのドヤッぷり!!! 大トリですからねえええ~~~
「マジLOVE1000%とはつまりこの私の独演会だったのですよ!」ドヤッ
『な、なんだってー!!』
「一巻の音也などプログラムにすら載らない前座です」
「ひどいよトキヤ!」
的な感じでお願いします。
ってわたしは別に一ノ瀬さんなんてどうでもいいわけですよ。あっでもブックレットのキャラ紹介がトキヤとシャイニーでこの二人も疑似だけど親子だからぶわってなったりしたよ

わたしの目的。
春ちゃんの歌う迷子のココロだけですよ!!! はい!!!!
春ちゃんきたわソワァァァァ!!!
きゃあああらすとえふえむに春ちゃんぴゃああああ! 何気にHAYATOもいますけど。ほかのプリンスもキャラ名(声優名)って感じの表記なのでそれに倣ってみました。「CV:」はついてなかった。

編集へんしゅう
画像もアップロードする…アニメの春ちゃんの曲なんでアニメ絵で。私しか聴いてないので私だけの春ちゃん…はふん

再生履歴がこんな感じになるわけです
見事にうたプリ揃い…
にへらそ…にやにやにや…… おまわりさんわたしですっていうな

みゆきちの歌はそれこそぷちこの時代から好きで、というかぷちこ曲しかよく知らないくらいなんですけど、すごい好きだったんですよねー 透明感のある歌声がすごく春ちゃんだなあと思います。
歌詞はプリ春ですね。一番Aメロの「月から逃げたうさぎみたい... / 戻らない時計を見つめていた...」ってのがすごく好きです。二番の歌詞はひとりはぐれてしまっているトキヤのことだと思うとなんかきゅーんとくるなー。プリ春志向のオールキャラギャグのうたプリ落語書いてて、それの「百年目」が彼主役だったのですが、聴いてて思い出しました。そうだぜ…みんないるからこそのおまいらなんだぜ…! いや、皆いるからこそのあなた、皆いるからこその春ちゃんですがな。

さてレン春小説アンソロに執筆参加しますーってことをお知らせしたかったけどちょっと長くなったので次で。
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

スチパンいろいろ ~ 蒼と黒のはざま

ちょっとたまっているのでまとめてスチパン関係かいちゃう。
FC通販でクリアファイルかったー 五周年記念冊子とRicordo買った時についでに買っておけばよかったよ~クリアファイル好きなのに解せない
スチパンクリアファイル!
ソナーニルのは未開封でもう一方にシャルノスのコラム印刷したやついれてます^^ コラムも読み応えがあって…読んでおくとさらにシャルノスの理解が深まるのですな。それと、架空の歴史とはいえロンドンのことも。感想にも書いたけどロンドンもの好きだから嬉しいですね

ソナーニル原画AKIRAさんによる非公式ファンブック「しえいのそんなにいる」と、桜井さん独立サークル「Nest of the ENGINE」の「瞬旭のティルヒア」もゲットしております。
スチパン好き必携
「しえいのそんなにいる」はもうホントに、ついったーでも言ったんですけど、間違っても同人誌とは思えないクオリティ。カバー下も凝ってるし、ページ数も多いし。非公式ながらほとんど公式ファンブックのようなものです。桜井さんの書き下ろしもある~ シャルノスの方も再販待ってます!
「瞬旭のティルヒア」は実はまだ全然読んでなくて…スチパンの世界観ですね。表紙の絵からもわかりますが幕末の日本舞台です!ばっくまつ!ばっくまつ!イエーイ!もちろんスチパンな世界なので蒸気だったりエンジンだったりカダスだったりしてるわけです…シャルノス終わったらインガノック進めつつ読もうかな… 本自体は枕元に置いてるんですけどね。…いや実はソナーニルのノベルブックも全く読んでないんだけど…ふがいない
そして桜井さんブログのバレンタインデー……ああうう最高でした。ケルカンとルアハあぁぁ!! 嬉し過ぎる本当… あっあと FCの会報…カルコニ……ほんとありがとうございました(´;ω;`) 公式の結婚式があんなにおいしいものだとは思わなかった…!!



セレナリアFDの感想をすこし。去年やった時にはちょっともえもえ語り過ぎたから少し真面目に…といっても今回のメモも断片的過ぎて文章にはしづらいな…
まずメアリがおしゃまさんだけど年相応に子供なところがすごく可愛い! とにかく可愛い可愛い言ってました。んで、小説家なので「あるべき想いは形となって初めて意味を成す」って言うんですけどそれすごく心に残りましたね。めもめも。
メアリが「ずるい」って言ってたけどフィンチとウォレスはたしかにずるいと思います…死んでいくのずるいよう。結果的にメアリを捕えるという形になってしまったけどフィンチがウォレスの為に頑張ったのがいじらしいです。好きな人=神様だったりするよね、うん。わたしなんか本当にそうだ。
それから何度書きかえられても、残された想い、記憶ってのがあったからフィンチはずっとウォレスのことを想い続けてたわけですが、本当の記憶とか強い想いって脳みそとかじゃなくて体全体に残ってるのかもなあって。マクロスFサヨナラノツバサで、バジュラの心が脳みそにではなく体にある説を出してたけどそれに近い感じで。何度何度書きかえられても忘れられない想いは絶対にあると思います。それにすごく感動しました。
あとやっぱりスチパンシリーズでは「手を差し伸べる」ということが本当に重要なんだなあと。ウォレスが手を伸ばしてくれなかったら、フィンチは死んでただろうしね…「お前に手を伸ばせるだろうか」って訊いたけど、既に伸ばしてたんだよ…

萌え萌え語りだとネーエルとマタイオスさまのことに終始しそうでこわい。そこはスチルつきの回想で語るところですよ!!って何度ツッコミを入れただろうか… カルコニのキスシーンが可愛かったでふ

漆黒のシャルノスFull voice ReBORN漆黒のシャルノスFull voice ReBORN
(2011/12/22)
Windows

商品詳細を見る

いまはシャルノスRebornやってますーけどゲームパートがむずくてなかなか進まないんだ…早くもシャルノス(Reborn前ね)プレイはじめてから一年経ってしまった…震災の起こった3月11日にプレイし終わったんだけど(詳しくはシャルノス感想参照)それまでに終わらせたいなあ…インガノックやりたい…

もうすぐ三十石船にのれる

こないだ桂まん我さんの事務所?からお知らせとどいたー^ワ^ 三十石長講のおしらせ!
おしらせきました
直筆メッセつき。もちろんコピーしたものですけど。それでもあたたかみを感じられます
新人演芸大賞とった「三十石 夢の通い路」のフルバージョンですよ~ こないだのまん我さんの会で特別前売り買ってるのだ。手筈は上々なのだ。しかも、これ最後の公演、最終日が金沢なの。わー。三月いっぱいはこれにかかりきりなんですね、まん我さん。二日国立文楽劇場からスタートするみたいです。

うち三十石はこの音源しか聴いたことないんだ……そんでこれ一時間あるからいつも途中で寝てしまって↓

米朝珍品集 その七 三十石 -三十石夢の通路-米朝珍品集 その七 三十石 -三十石夢の通路-
(1999/02/24)
桂米朝

商品詳細を見る

で、これの速記版が米朝集成4だったか2だったかに入ってまして、それでようやく内容把握したって言うダメっぷり。でもこれ楽しいんですよねー、当時の京・大阪を行き来する人達の詳細なスケッチ。この落語を演じ受け継いでいくことがもう重要な資料になってるっていう
あと「夢の通路」っていうサブタイトルがすごく素敵。自分好きな漢字が「夢」なので、きゅん。三十石船っていってみれば今の夜行バスとか寝台特急みたいなもので、寝ている間に大阪についちゃうんですね。当時からそういう交通手段あったんだなーって感心してしまう。
夢といえば枝雀の新作夢たまごも好きだな。どんな話だったかいまいち覚えていないのが不甲斐ないけど…

むっちゃ楽しみにしてます。一石(一刻)をあらそうんじゃー
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

ウタウイヌと掃除機

aikoダイアリーしかクリックしてなくて公式の情報に疎いたまきの登場だよ。
ウタウイヌ4のジャケ公開ですね、かーわいー

aiko/ウタウイヌ4 (初回限定仕様) (Limited Edition) [DVD]aiko/ウタウイヌ4 (初回限定仕様) (Limited Edition) [DVD]
(2012/03/21)
aiko

商品詳細を見る


ところで収録PVが

【雲は白リンゴは赤/シアワセ/星のない世界/横顔/二人/KissHug/milk/嘆きのキス/戻れない明日/beat/向かいあわせ】

恋スパとホームェ…… 恋スパはともかくホームがますます都市伝説化していきますがこれ大丈夫なんですか??? ウタウイヌ5出るのにまた5年くらいかかってホームのPVなんてあったの!?的な展開になったらこれ失笑もんですよ!ねえw! れんげさんの言う通り向かいあわせの後に出してくれればいいものを…LLP13addのあとくらいに出してくれたらよかったのに。まあでもbeat……久しぶりにアルバム収録曲でPVは嬉しい。
でお値段ですけど4410円ですね。しっかりウタイヌ3より400円ほど高くなってますね。はい。ところでまだ予約してないんでいきもののニューアルバム買いに行く時にでも予約してこよかなと思います。

あっ……なんで掃除機かっていうとジャケの女の子が持ってるマイクスタンドが掃除機かと思ったから…です……犬が掃除機本体でね? ほらaiko一時期LGの掃除機のゴミパックが見つからないってヌルコムで嘆いてたじゃん?10年前の話だけど…
Category: aiko

もうれつにNEMUIのであります! 【だからざっき】

○三大欲のせめぎ合い
東:食欲(ごはんたべなきゃ)
西:睡眠欲(ねたい)
南:性欲(R18しょうせつのつづきかきたい)
と、滅多に見られたもんじゃないさんだらぼんのうもとい本能、三大欲の三つ巴の火蓋が切って落とされたわけですな。
……で勝ったのは最終的に食欲だったんですがその勝負に決着がつくまで何してたかと言うとTwitterのタイムライン眺めてただけだったんで、ついったー欲つまり人と人とコミュとりたい欲?こわいなあって思いました(いい笑顔)

○いべんと
金コミに出るよーという報告だけ。信じられるか!申込用紙出すのに一時間くらい迷ってたんだぞ!!!
だってだって需要が無いと思うから お察しの通りうたプリですの。イベントページたまくしげにまたうぷしますの。
でも勿論創作がおきあたまきのメインなので創作のミニ冊子的なものもつくります。とてもショートショートでもう無料配布でもいんでねってくらいの手作りにします。

さて性欲VS睡眠欲ですが多分睡眠欲が勝ちますおやすみなさい
Theme: 雑記 | Genre: 日記
Category: 日常

どう考える?厩火事 【ちょっとした落語かたり】

ブログに載せるつもりで書いたら予想以上に長くなったのでしょうがないから小説として投稿した。

髪結だからピン止め
レンと真斗による厩火事問答 【レン春前提のただの落語・物語論】

しかもうたプリキャラでっていう。ちょっと「厩火事」を使って小説書こうかな~二次創作ですけど、と思ったんですが、待てよ。と。厩火事という落語に前からずーっと釈然としない気持ちがあって。それこそ多分、タイガー&ドラゴンで見た時からだと思うんだけども。
どんな釈然としない気持ちかと言いますとね。抜粋しますとね。

----------------------------------------
(前略)
「お前さん、そんなにあたしのことが大事かい?」
 そして八はこう答えるわけだ。
「大事に決まってる。お前が指でも怪我してみろ。明日から遊んで酒が飲めねえ」
 ……」
「……」
「随分憮然とした表情だな」
「釈然としないよ。落語っていうのは面白いものじゃないのか? これのどこが面白いんだい?
 結局、八はお咲のことを金蔓程度にしか思っていないわけじゃないか。ただのヒモの話だ、こんなの」
 (中略)
 で、それからお咲さんは? どうなるの? 離縁するの?」
「どうもこうも……これで終わりだ」
「終わり?」
「当たり前だ。落語はサゲた以上終わりだ。どこにも続かない。牡丹燈籠や真景累ヶ淵のような続きものの怪談噺ならともかく、終わってしまった以上何もない。終わりとは、何もないということだからな」
「……釈然としない。お咲さんはそれでいいのかい?」
「だから、俺に訊かれても困る」
(後略)
----------------------------------------

落語にこういう議論を持ちこんだところでほんとに意味が無いんだけど、でもこれって笑えるのかな?と、およばずながら恋愛小説書きとしては思うわけですよ。↑で言っているように、サゲをそのまま取ると「お咲のことを金蔓程度にしか思っていない」わけで…ここでは略したんですが、要は孔子タイプだと思って安心したら結局八は自分が遊んで暮らしたいだけで、お咲への愛なんかないんだっていう「落差」にここは笑うところなんだろうっていう分析は、ちゃんと出来ます。その「落差」こそが笑いを生み出すわけですね。まさしく枝雀の言うとことの緊張の緩和ですわいな。
でもでも釈然としないわけで。なんでぃ、お咲のことなんてこれっぽっちも思ってなかったんやないかー!って、どうしても納得できなかったのですよ。でも、↑に書いたように、落語なんて終わってしまえばそれまでで、いくら私がぎゃーぎゃー喚いたところで、意味なんかこれっぽっちも無いわけです。いろいろ考えたところで定説になるわけでもないし。
でもそれじゃあ報われない。誰にだって笑いを生み出すはずの落語が、笑えないものになってしまうのは、私だっていやだ。

そこで、そういう人の為に託されている手段が、「解釈」ではないかと思うのであります。
落語だけに限らない。文学でも、漫画でも、ドラマでも映画でも演劇でも。
もっといえば、現実でも。
――で、私はどう解釈したかというと、

「八は本当に金目当てでそんなことを言ったと思うか? 八は本当にお咲を愛していないと言うのか?
 お咲に言った言葉は……本当は照れ隠しなのではないのか?」

↑に引用したように、本当は八だってお咲のことちゃんと好きだったのだけど、面と向かって伝えることが出来ない彼は、シャイな人、照れ屋だったのではないかな、ということです。「替わり目」の男のように、お酒が入るといばりんぼで妻を煩わせるけど、彼女のいない裏では「かかあ大明神」と本当は妻に感謝してて心酔しているように。
と、まあそんな風に考えてみると、「なんだ、可愛いやつじゃん」とちょっとだけ、胸が晴れたんですな。まあ、賛否両論あるかもしれないですけど。でもそんなに無理やりでもない解釈じゃないかしらん、そう自分では思っています。

男だから、奥さんに対して威張りたい。いいところを見せたい。乱暴であること、本音を見せないことこそ男の魅力。黙って俺についてこい――。
でも、本当のところはとっても繊細で、奥さんに何かあったらと気が気ではなかったりする。だけどそんなところを見せたら、幻滅しちゃうだろうな、なんて思いながらまた酒をあおっては狼藉をやらかして、夫婦喧嘩はエンドレス…

……なんつって。あるいはここまで想像して男の可愛さを笑いにするのが、この落語の奥深いところであったりするのかもしれませんが…さすがにそれはないかな(;´∀`)
それに、小説でも書きましたが、わたしが落語家にそう説いたところで、こう言われるのがオチだろうと思うのです。

「そんな綺麗な八は、落語じゃねえ」

……おあとがよろしいようで。ちゃんちゃん♪
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

苗場スキー場に服のまま出るのと冬の金沢で傘持たずに出るのは自殺行為 【あいこだ】

あいこだやーーー! あいこだが更新されよったぜええええ aikoかわいいいぶひぶひぶひ というわけで今回もぶひってます。aikoに対しては徹底的に萌え豚です。だって私服aikoかわいいんだもんもん こちらから。

○相手は死ぬ
しぬぞ!そのまま出たらさすがに凍死覚悟や! というわけで、いつでもどこでも自然体のままのaikoさんらしいパフォーマンスでした、わ~^▽^
で、それとは全然関係ないんだけど昨日ですね、図書館まで出掛けたんですけど、出る時うわっまぶしってくらい晴れ渡ってて傘持って来なかったけどいっか~って思ってて図書館やらドトールやらで時間使ってたら帰る時には雪ゆきユキYUKI奇跡の40歳くらいに降ってて穀物の雪再びで全然止む気配全く無くてそらあもうブリザードでしてバス停から私の家まで数分もかからないくらいなのに傘なしで行ったら見事にたまきの砂糖漬けが出来たよやったねaiko! ってくらい雪にまみれました。この季節じゃなくとも金沢で傘持って出掛けないなんて金沢舐めてるの死ぬの? ってちょっと本気で思いました。ばかなの? ばかなの。

○なえばあああ
あ~~~~すげえいいなあああああ~~~~!!! aikoとユーミンいいなあああああ 胸熱 来る日がわかってたらそんなん行かないわけがない
というか、Y-MODEで配信される回にあるんじゃ? と思ってしまう。わたしは今回コース2を買ってるんですが、コース1の配信はもう終わったしコース4は最終日だから除外するとして、残るはコース2と3。でコース2はこないだ機材トラブルで録画失敗したのかどうかしらんけど、配信スケジュールが延期になった。でコース3は22日からの配信、のはず。もし配信される内容にaiko飛び入りがもし、もしあるとするならば、コース3が一番有力ではないか…と思うからどうしようかな~~~チケット買ってみようかなあ~~~うーん。。。 コース2の録画失敗したのがaikoの回だったらY-MODE恨むけどね。もし配信されたら誰かこっそり教えて…

○夢の中のわき役でいいから
「わき役でいいから」わたしもすごく好きだー^▽^ ときーにーはー 思い出してー ゆめーのーなーかのわーきやくーでいいかーらー♪ 大サビに入る前の「そう ただそれだけ」がすごくいい。ユーミンの声がちょっと辛い感じがなお歌の情緒を引き立ててるかんじ。
辛い歌詞×明るい曲調ってそれaikoさんですよね…とか思う もしかしたらその手法はユーミンにルーツがあるのかもしれんとか思った。ルーツの一つかな。うん。

○正隆さん
板を持ってたのか…千葉さんのオモチャがきになる。そしてaikoと一緒に映ってるひとが気になる。千葉さん? そんで写真の中央に映ってるものがさらに気になる。なに?

苗場いきたいな~っていうか君もユーミンの苗場みたいなんやってまじで切実です頼むから 二週間くらいやろう? リクエストコーナー設けよう? 頼むよBP…

運命の音楽の果実を一緒に食べよう 【うたプリDebutについてあれやこれや】

うたプリの記事テーマに投稿してるわりにガルスタについて書こう と思ったけどやっぱうたプリに限定して書こう。はっきりしないやつ。

電撃Girl's Style (ガールズスタイル) 2012年 03月号 [雑誌]電撃Girl's Style (ガールズスタイル) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/10)
不明

商品詳細を見る

さすがに表紙はうたプリではないです。ブラコンかな。

ビズログは買ってないので情報が重複してるかどうかはわからない。けど描き下ろしいいね。でもなんで持ってるのが林檎なのか小一時間。おそらくあらゆる果物の中で一番シンプルでかつ一番意味ありげな果実ですよね。なにこれはどういうこと運命の果実を一緒に食べようとかそういうことなの運命線の乗り換えしちゃうのしちゃってよマジLOVEという運命線からDebutの運命線へ ととりあえずピンドラを意識してみる
Debutは正式デビューなわけだけどつまりAA・SSではインディーズ的な活躍だったわけよね。まあわりと自由にやってる感じだもんね。ジャニーズでいうとこのジュニアみたいな感じなのかしら…ジャニーズのしくみよく知らないけど AKBなら候補生みたいな? AKBもよく知らないけど
はじめてDebutのゲーム画面見てみたけどメッセージウインドウがすごくかわいいね。というかト音記号とか音符とかついてるとついついそう思ってしまうのですね…
今回はそれぞれのキャラのシナリオについてちょろっとコメントがついてるのですわ。ざっと読んだ感じ前半四人の順番は変動しなかったんですが後半戦が大混戦ですね。というわけで一応この順番で攻略するよっていう感じでたまきsコメントつけてく。

♪真斗
うたプリ処女を破ったのはまーさまだったからDebutでもまーさまから行きます。別に真春に興味ないとかそういうんじゃなくて。ほらアレだライバルキャラとしてレンもちょっかいかけてくると思うしね…うん、好物は最後の方にとっとくとか言いながらちゃっかりこっそり最初の方に据えておくっていうね
「運命の恋」とありますがまさしくピンドラの晶馬の台詞を思い出した人たぶん私以外にもいる……僕は運命って言葉が嫌いだ。紺野さんのコメントだけで真春書きさん一篇お話こさえられますよこれ。Mostffも意味深な曲だしね。「本当の運命に向かいまっすぐに」ってあるわ。
運命について。私も恋愛小説書きの端くれとしてよく運命とかいろいろ使いますけど、でも運命ってのは最初から決められているもんで、なんかその通りになっちゃってるのってなんかすっげーつまんなくない? というか面白くなくない? と思うのもまた真理です。私はそういうとき「運命よりもっと大きいものがある」とよく思います。思いますし、実際小説にも書いたりします。そういう神様の思惑を超えたものが、最終的にこの世界のものごとを決めるのではないかなと思うのです。だから、真斗も、もし何か運命というものに翻弄されることがあるなら、あんまり運命というものにこだわらずに、もっと大きな目で見て欲しいなーと思います。まあ、プレイする前だから何とでも言えるよね。春ちゃんを見失うようなことだけは絶対にしないで欲しいです。

♪セシル
最近セシル好きです。ただし自分が書く場合に限る、という…私はセシルを何だと思っているんだ…「一途」っていいですよね。好きな言葉です。そして好きなタイプです。女子でも男子でも。
セシルって多分この7人の中では最年少だと思うので、今作のテーマである「成長」に一番合致しているのかなーと思う。まーわがままというか、AAでもそうだけど春ちゃん至上主義だもんね。どうなるのかしら。でも一途ってことだから、春ちゃんにとにかくラブなのはわかるわ。先輩のカミュは全く真逆のタイプだし、そっちの関係もどうなっていくのかなあと。楽しみです。

♪那月
さてAAにおいて那月は砂月を取り込み完全体に進化したと思ってる私なのですが、「強くなる恋」だとアレッAAとあんま変わんなくねとか思ったりしなくもない。あれだ。伏線回収をお願いしますね。何がって、あれですよ! 砂月誕生の原因になったクラシックの事件ですよ! まあ紺野さんコメントでどうやらその点もちゃんとやるみたいな感じに書かれてますし、楽しみですね。

♪翔
コメントにもありますけど確かにこの異色揃いの7人の中では一番まともというか私達に近い翔ちゃんなわけで。一番災難とか、もう無印の頃から一番災難だろう…と思わずにいられない だからこそ頑張る彼に皆いいなーと思うわけで、人気も集まるわけよ。私も彼は動かしやすいので好きです。いろいろ天才奇才変人が多い中だからこそ、彼だけしか輝かせられないものが確かにあると思うので、その点春ちゃんと一緒に伸ばしていってほしいと思います。

↑はい。前半四人はこの順番で攻めます。で問題はよおおおおお 音也とトキヤとレンなんだよおおおお!! 最初は音也→レン→トキヤにしようと思ってたんだけどもよおおおお!! 音也ルートに期待がかかりすぎてうわああああ
まあここで悩んでいてもアレなので、一応その順番で書いてく。

♪音也
おとやあああああああ音也のルートが一番楽しみだよおおおおお!! シャイニーとはどうなるの!? セシルとの血縁を意識するの!! 音也の心の奥の部分ってそんなん孤独にうちひしがれる音也しかおらんがなおらんがな早く春ちゃん早くきて早く音也抱きしめたって!!!
はあ 音春書きにもなりたい…です…ね… 紺野プロデューサーイチオシのシナリオって…ブオオオ どうすればいいのん!どうすればいいのん! OVER THE RAINBOWの歌詞もさーすごいアレだしさー もうほんと、中入り休憩後の食い付きどころかトリになりそうな勢いだよ…?(落語で喩えるな) どうすればいいんですか アミダくじでもしろというのですか。一直線って、一直線なのに、なんか迷いそうなアレです。はやく春ちゃんを与えて!はあはあ

♪レン
何の因果か最萌えになったこの人のことについて語るのは何と言うか恥ずかしいので絵にしてみた(こないだの落書き収録)
村上春樹的うたプリDebutレンルート
「やれやれだよ」って言えないような困難って正直ほんとに春ちゃんの消失以外に考えられなかった結果がこれだよ! 消失といえばこれだ! ハルキストの私があらぶった。一番いいのは1Q84的な終わり方ですね。
「つまり、神宮寺さんは今まで本気ではなかったということですか?」(じと目春ちゃん)
「そんな目で見られてもオレ達の業界ではご褒美だよ?」
「本当のところを答えてくださいぃ!」
というわけで、Debutではかっこわるいながらも本気を出して頑張る神宮寺さんが見れるということなので正直彼がトリでもいいんですがこんな奴をトリにしてなるものかというわけのわからない対抗心が燃えあがりていうかそんな最後までとっておいたら二次創作できねーじゃんとかそういう汚い意図もあって まあ、最後から二番目か三番目くらいになりそうですね。あっちなみに言っておきますが私は本気で好きなキャラに対しては徹底してツンデレなので(ex.実在する歌手だけどaikoとか)こういう歪んだ愛になるんですよ? つまり、「言わせんな恥ずかしい」っていう好きね。
初めての恋とありますがいまちょうどSSやり直してて「春ちゃんもレンも初恋過ぎてもどかしいなあ…」と思ってたところだったりする。

♪トキヤ
ほらMy Little Little Girlがいかにもグランドエンディング曲って感じがする所為で最後なんですよ?? それだけなんですよ?? だったらトキヤ最後から三番目でもいいかな…? いやここはメイン枠ということでトキヤ→音也か音也→トキヤか…むーん
そんな彼ですが、マイリトルリトル(ク・リトルリトルじゃないよ>▽の)でも歌われてるように「強がりはやめ」る恋らしいね。コメント読んだ時に「やさしくなりたい」が何故か浮かんで「ミタ!ミタさん!?」ってなりました そうなんですか?(しらん)

というわけでこんな感じ。あ、紺野さんと上松さんのインタビューあることに気付かなかった。ていうかむしろこっちで重要なこと書いてるよw
・各キャラ全六章だけど、Repeatと同じくらいの長さなのかな。わくわく。
・おお、メモリアルたっぷりwktk
・真斗はそうなんだよなー能動的というよりかは受動的で。しかし情熱的な真斗が爆発したら大変なことになるんじゃないかと思う
・レン。おい…二人を引き裂くような展開て…… やっぱりねじまき鳥だ!ワタヤノボルだ!!(おちつけ)

というわけで楽しみですねDebut! という記事でした。
Category: 乙女ゲーム

ラストスパートをかける勢いで著者は 【たまくしげ更新】

ようやくプリパレ更新いたしました! いきなりですね。こんばんわ、著者兼管理人のtamakiです。二月も半ばを過ぎましたね。今年はうるう年なので一日多いですがそれでも時が過ぎるのは早い早い。
いい加減ずっと凍結してる感じに見られてしまうのもあれですなというわけで、もう五月終了を目標に頑張りたいと思います。
たまくしげ

○長編『プリンセスパレス』黄の章(上)第七話「涙の数だけ」&第八話「三十年目の夜明け」掲載しました。
一気に二話掲載して見事に黄の章(上)これにて完結! あとはもう5話しかないんですね~淋しい。
第八話は思いっきり加筆した部分があります。文章の質がもしかしたらちょっと違うかもしれないので気付くかもしれません。この部分を書かなかった当時の自分の愚かさを呪いたい…愚かさ、というか一人よがりですな… これを読まされた、しかも手書き原稿という更に難易度をあげるようなもので読まされた私の友人本当お疲れさまでした。そしてありがとう…
続く黄の章(下)も今年に入ってから加筆した部分があるのでちょっとおや、と思うところがあるかもですね。プリパレはちょうど今頃、冬の時期に頑張って書いてたので、他の季節よりも当時の、プリパレに頑張ってた自分と重なるところがあると勝手に思ってます。
キャラクターページも更新しております。

落語家の出る短編が書きたいな~載せたいな~と思って書いてます。カテゴリは習作短編になりそうです。もしかしたら長編に使う設定で書いてるので、その腕ならしな感じで。
あとまだ確定してないのですが どころか申込さえしてないんですがまた地元のイベントでたいなー無料配布みたいな折本作れたらなーと思ってます。いまんところ売り出せる?創作がその落語家一門の話しかないので…それのちょっとしたお話というか ってまだキャラとかも何にも固めてないのに、何を言っておるのだ私は、という感じですが。
まあ二次創作がメインでしょうけどね。こっちもちょうカンタンな折本とかコピー本とか…作れたらいいななんて。
申込してから考える(開き直り)
以前書いた長編の方もプロット書き始めなきゃと思って手をつけられていない。私は憶病なんですね…はいとても臆病です。
でも以前ツイッターのRTで見たのですが、「一番いいのは完結している小説。一番悪いのは書き始められてない小説」と大体こういう内容のツイートで、はい、撃ち抜かれました。わたしは、なんという… だからはよ、書きなさい。と。はい。頑張ります。

チョコレイトワンルーム

いわゆるチョコレート記録。ごはんおやつ奇跡の二連続。

バレンタインなぞ私には全く関係ないイベントなのですが何の因果か好きになったキャラの誕生日がバレンタインやったもんで今年は未だかつてバレンタインにこんなに頑張ったことはなかっただろーというくらいいろいろしました。残念ながら二次元的な意味でですが。
それとは関係なしに、おうちに芝寿しのバレンタイン商品があったのでパチりしてきたよ。
あ~ん娘
ああ~ん娘 じゃなくてあん娘です。
中はこんな感じ。
もちうまー
チョコとホワイトチョコとストロベリーで求肥かおもちか、たぶんおもちだと思うんですけど、皮がんみゃい。ホワイト→ストロベリー→チョコの順で食べました。

今年のバレンタインチョコはすごいですよ。一つ四役です! aikoへのチョコ(おそなえ)・レンへの誕生日を兼ねたチョコ(ただの嫌がらせ)・春ちゃんへのチョコ(レン春よすえながくしあわせに)・で、自分用 というか自分用ではないんだけど、最終的に私の腹に収めることになるので私用になるんです。
去年はmerrysの和風チョコだったけど今年は普通に洋風のアソート。どっちにしろmerrysだけど。
見てるだけでもたのしい
かわいー こういうの好きです。
で、おそなえ。
OSONAE

後日スタッフがおいしくいただきました。むしゃむしゃ

えびめしオルタ / フォートレスオブクリムゾン

最後に行った日は8月15日なので実にえー、約半年ぶり?くらいにかりおすとろに行ってきました。なんで日付を覚えているかと言うとうたプリ初プレイの日を覚えているだけ。人生を狂わされ始めた日ですねっていう…
今回はクルマでもなく徒歩でもなく自転車でもなく在来線、つまり電車で行きました。在来線!そうです。金沢にもあるのですよ。といっても私はそんなに使用しませんが。野々市駅とかりおすとろはそんなに離れていないのでむしろバスで行くよりもラクかな? と思った。今度行く時は在来線使おう。

地元タウン誌のFAVOの今月号に載ってたえびめしが食べたかったの。メニュー表にはなかったんですけど言えば作ってくれる…と思う。
目玉焼きに弱いたまき
めだまやきー!!(そこ?)
えびめしはたしかティーランド時代にもあったはず…ちゃんとウィキペディアにも載ってたけど岡山のソウルフード的な食べ物なんですね。
引用:「えびめしとは、ご飯に海老などの具を入れて油炒めしソース味に仕上げた料理で、焼き飯やピラフの一種である。岡山県近辺で食されており、特に岡山市(中心市街地)の郷土料理として有名である」「基本的にはピラフの一種で、具に海老を用いたものを、ドミグラスソースとケチャップ、カラメルソースなどをベースにしたえびめしソースを絡めて黒褐色に仕立てたものである。付け合せとして錦糸卵を上にのせてキャベツの千切り(酢漬けやコールスローの場合も多い)を添えるのが一般的である」
で、ウィキにもあるように「えびめしソースは店それぞれの秘伝」なのでかりおすとろのは大店長の開発したものになってマス。美味しかったYO!



この日のメインイベントは満を持して復活した紅の要塞を攻めるということでしたの。
三人前でちょうどいい
ベベーン! まさかまた目にすることが出来るとは思ってなかった。正直。
ついったでもなにこれ!?って訊かれましたので一応説明しておきますと往年の金沢の名喫茶店・ティーランドの伝説のモンスターメニュー黒の要塞の春季限定モデル紅の要塞です。いちごがメインです。お値段3150円なので大体三人前だと思います。ていうかたまきはるの過去ログあされば黒も紅も写真あるんじゃないかなと思う。氷の要塞とか琥珀の要塞とかもありましたね。どっちも食べてないはず。
下はパイ生地、そのサイドにプリンといちごゼリー、いちごソースにコーンぶっさし……と文章で説明するのもアレですよね。写真見てください。ブログ書きとしてどうなんだってくらい投げてますね。
あをだま・しおちゃん・わたしの女子三人でもしゃもしゃ食べてました。すごいカロリーだったと思います。
思えばあをだまとしおちゃんとはツイッター上でお喋りすることはあってもオフで三人そろって会うのはそれこそ金コミ以来だったのではないかと思うと、そらーあんだけ喋るわ喋る。今考えると相当うるさかったような気がするw ご迷惑おかけしてすみません。

春が近いので、かりおすとろでは現在いちごパフェフェアやってます。いろいろあるでよ!わたしのお薦めはレッドオクトーバーです。でも練乳とかでもいーなー。

きぶんがなんだか【りあたいざっき】


○優れませんね
というわけで今日はなんだかPCを起動する気になれません……でも何かしら文章は書くつもり。シャルノスが全然進まないわー(;▽;)

○小人怖い
春樹の初期短編集「螢・納屋を焼く・その他の短編」を読んでました。そのあと伏せてたんでめくらやなぎの花粉で眠らされてるのかしらん、なんていろいろ考えた
踊る小人の話が怖かったです。なんかこういうタイプの話って春樹には珍しい気がするなー 女が腐ってくとこ気持ち悪かったわ…

いろいろぐるぐる考えてしまうと何も手につきませんな(´△`)
今日はこのへんで。

バ “レン” “タ” イ “ン” 【二次元の誕生日にこんなに振りまわされたのは初】

正直aikoの誕生日でも、もうここまでやらんぞ私は(言いきった)
あと二次元キャラの為にaikoの「瞳」聴くとは思わなかった。



「今日はお前の誕生日なのだったな…」
「何だよ聖川。何かくれるのか?」
「やらん。が、祝辞くらいは送ってやらんこともない」
「祝辞ねえ」
「神宮寺! 貴様みたいなみそっかすが、今日まで生きてこられたんは一体、
 誰のお陰やと思とんねん!!」(なんちゃって上方弁)
(え、ええー何でこいつこんな上から目線なのー!? しかもオレ罵倒されてるー!)

↑おそらく誰もわからないだろうけど元ネタは松本人志&高須光聖「放送室」。確か、いつだったかの高須さんの誕生日(クリスマスイブ)に松本さんがこんな感じのことを言ってたはず… 落書きにするほどでもないネタだったので文章でひつれい。
というわけでバレンタインですね。にしてレンの誕生日ですね。場末レン春ものかきとして小説らくがき共々馬力を尽くしました。もう出ません。もうしばらくレン春は書きません。ていうか書きません。書く気力がなくなりました。とか言ってまた何か書くんでしょうね。
本当はガルスタについて書こうと思いましたが、別記事にします。今回は↑の落書きの絵解きと、小説のライナーノーツを書きます。

1ページ:レン誕アイコン元絵。こういうベタ塗りのが性に合ってる。
3ページ:バレンタイン=電磁嵐 伝説のラジオドラマ・トラブルチョコレートにおけるバレンタインネタ。
4ページ:柿の種チョコ美味しい。この写真の為に柿の種チョコ買ってきたら、既にお母さんが買ってきてた。なん…だと…
5ページ:きつねの☆プリンスさまっ♪落語ネタ。
6~8ページ:おうじの☆きつねさまっ♪落語「王子の狐」の解説。もっと濃い色にすればいかった。見にくいですね。

9~11ページ:春樹小ネタ。羊男レンは以前の記事に載せましたね。かえるくんトキヤに品川猿なっちゃん。ついぴくに載せたやつと同じ。本当は「HAYATOくん、早乙女学園を救う」っていうタイトルでHAYATO=かえるくん、トキヤ=片桐さんで何か描こうと思って挑戦したんですがこれレン誕らくがきだよねと思いとどまりました。また今度春樹ネタやりたくなったら描きます。
前日に「あっ、もしかして私がレン好きなのって「やれやれだよ」っていうのがあのメンツで一番似合うからじゃね???」っていうことに気付いたのでそれを記しました。あとレンとトキヤが好きなのも多分あのメンツで春樹の主人公っぽいのがこの二人だからだと思うのね。それはスペースの都合で書きませんでした。レキシントンの幽霊はいい作品ですよ

12ページ:「やれやれ」なんて言ってもられない困難が待ち受けている(ガルスタ情報)らしいので、あのレンさんがそうも言ってられない状況なんて正直「七海春歌の消失」以外にはちょっと考えられなかったので、恋人の消失といえば春樹や!というわけでここぞとばかりに春樹ネタを詰め込んでみました。5個くらい挙げられればいいかなと思ったら10個も挙げてました。
以下、正解↓
1・1Q84 2・1973年のピンボール 3・羊をめぐる冒険 4・ねじまき鳥クロニクル
5・海辺のカフカ 6・世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
7・かえるくん、東京を救う(「神の子どもたちはみな踊る」より)
8・パン屋再襲撃 9・ダンス・ダンス・ダンス 10・スプートニクの恋人
で、こん中で一番恋人の消失っぽいのはねじまき鳥とダンス~とスプ恋? わりとハッピーエンドなのは1Q84なので最初に持って来たという。

13ページ:すげえ雪が降った日に妄想してついったに投稿したレン春。
14、15ページ:手がちんちんして冷たいコピーライト新美南吉 ソフトな淫語攻めレン春らしい。でもレンさんに悪気はない。春ちゃんの左手を思いっきり右手に描いてますが、はい、まあスルーしてください
16ページ:大安吉日~。レンにメガネかけさせたのは何となくでしたが良い感じになったと思う。
17ページ:小説宣伝のコーナー。あんまり宣伝するのは好きじゃないんですがまあせっかく書いたし。
18ページ:ついったのアイコンそのまんま。
19ページ:羊男と羊女。ひつじレン春でありがとうございました。

で、小説については続きにおとーす。ライナーノーツなんて笑止千万シリーズ。

Category: 乙女ゲーム

きみはやさしいたんぽぽ

小学校1年か2年の時に教科書に載っていたお話がすごく好きで、でもタイトルも作者も思い出せなかったんです。覚えているのは「たんぽぽ」と「ミルク」という非常に頼りない情報のみ。あと、夜の話だったかなあ、というくらい。
ですがこのたび奇跡の再会を果たしました。それも全くの偶然で。
やさしいたんぽぽの御伽話
何故かアマゾンリンクでひっかからなかったので(アマゾン自体にページはある)写真で失礼します。安房直子さんの「やさしいたんぽぽ」というお話でした。

安房直子さんは前に「うさぎのくれたバレエシューズ」という昔家にあった絵本を借りてきて読んだ時からあー好きな作家さんだなあ他にも読みたいなあと思った次第。同じア行なのであまんきみこさんの近くに棚があって(あまんきみこさんも大好きです)あまんさんと安房さん、二人とも物色してたとき、ふっとそのタイトルが目に飛び込んできた。
「あっ、もしかして……!!」と思いさっとあらすじを読んでみると、ああこれだ! これだ! と。
こねこを捨てなくちゃいけなくて野原にやってきた女の子。でも、こねこが可哀想で捨てることなんてとても出来ない…
すると、真っ暗な野原が突然光だす。何だろう…? それは、野原に咲くたんぽぽが一つずつ輝きだしていたのです…。

たんぽぽを折るとその茎からミルクが出てきてそれをこねこに飲ませるんですね。やさしいこころを持って折ればたんぽぽは死なないから大丈夫。そしてそのたんぽぽをこねこのリボンに差し込むと、他に捨てられた猫や犬達が乗ってる電車が来るんですね。それは「ひかりのくに」行きの電車なの。……正直に言うとちょっと怖い(;´∀`)
いやあでも、うさぎのくれたバレエシューズの時も思ったけど、幻想的なお話ですごく憧れますね。こういう世界描きたいです。

あまんきみこさんも小学校の時、教科書に載ってましたね。「白いぼうし」というお話。これもすっごく大好きでした。ポプラポケット文庫で読みなおしたんですが、帽子の中の蝶々のかわりに夏みかんを入れる松井さんのユーモアというか遊び心というか、「あの子びっくりするだろうな」っていう優しさがすごく素敵。誰も傷つけてないんですよこれ。たしかに少年は蝶々を逃してしまったかもしれないけど、「チョウが夏みかんになってる!」ってびっくりするだろうし、蝶々は逃げ出せて「よかったね、よかったよ」だし。ああ、ほんとこのお話すごく好き。爽やかでいいです。しかもこれ、私の誕生月の6月のお話だし。

車のいろは空のいろ 白いぼうし (新装版 車のいろは空のいろ)車のいろは空のいろ 白いぼうし (新装版 車のいろは空のいろ)
(2000/04)
あまん きみこ

商品詳細を見る

これは、あまんさんのデビュー作である「くましんし」から始まる一連の作品「くるまの色は空の色」の内の一作なんですね。主人公はタクシー運転手の松井さん。松井さんのタクシーには人間以外のお客さんも乗ってくるんですな。でも松井さんは最初こそちょっと怖がったり怪しんだりするものの、邪険に扱ったり、虐げようとか、もう二度と乗せないとか、そんなことは絶対にしない。「山猫おことわり」の最後の「また、いつでもどうぞ!」には泣きそうになった…
こういうお話書きたいなあ。現実と非現実が混ざり合うんだけど、それに恐怖したりしないで、ただそこで起こっていることがどんな不思議なことであろうときちんと受け止める作品を書きたい。

などと。
絵本を読んでもらった覚えはあんまりないけど、こうやって小学校の低学年の時に読んだお話というのが、絵本の代わりにわたしの心に“物語”を楽しむための土壌を作ってくれてたのかなあとかちょっと思ったりします。

あっそうそうなんで今更「車のいろは空のいろ」を読んだかっていうと、またかーとか言われるかもしれないんですけど谷山浩子さん繋がりなのです。というのも「ねこの森には帰れない」のB面5曲?がこの「車のいろは空のいろ」を原作とした組曲になっているため。全然知らなかったよー。

ねこの森には帰れないねこの森には帰れない
(2011/07/20)
谷山浩子

商品詳細を見る

「すずかけ通り三丁目」「おさかなはあみの中」「山猫おことわり」「くま紳士の身の上話」「本日は雪天なり」この5曲ですね。
「すずかけ通り三丁目」だけはベストアラカルトに入っていたので聞いたことあったんですが、まさかあまんきみこさんの作品が原典となっているとはまったく知りませんでした。しかも、これ戦争の話。CDは持ってないんですけどYouTubeにあった音源聴いてみたら、真珠湾攻撃に成功した時のラジオ音源がバックに流れていると言う……ってそんだけでも十分に怖いぞw 谷山さん、本当は空襲の音を入れたかったらしいですが…そんな音源あるんだろうか…ないからこのラジオ音源にしたんだろうけど…
はい。怖いです。お話の方もしんみり、しましたね。あまんきみこさんはよく太平洋戦争のことについても書かれるので…「ちいちゃんのかげおくり」知ってる人多いと思いますが、これも彼女の作ですね。やっぱり絵本などで戦争のことは、多くの人々が嘆き悲しんだ苦しい経験はやはり語り継いでいくべきだろうと強く思います。
Theme: 絵本 | Genre: 本・雑誌

えっそれだけ 【aikoダイアリーをブヒるだけの簡単なお仕事】

ん~~~(んまこしじゃないよ) 今日は書くことがないわけじゃないんだけどちょっとてんぱってるので(二次元キャラの誕生日で何でこんなに切羽詰まらんなんいけんげんてね)ブログ何書こうかな~~と思いながらaikoダイアリークリックしたらあっ更新されてる~~~~~(^o^三^o^)

○って
短っっっっ ついったーじゃねえんだぞ

○でも
何気にちゃんと可愛く描けてるピカチュウ。可愛い。うん、可愛い。aiko可愛いぶひぶひ

というわけでaikoをブヒるだけの簡単なブログでした(>▽の)--☆





いやさすがに短いからなんかつまらんっていうかおさまりが悪いw いや~なんか、何すればいいのねえ? みたいな。すごい反応に困るこのダイアリー。aikoピカー
どうでもいいですけど昨日歌ったaiko曲は4曲です、少なくてすみません。でもれんげ畑ずっと歌いたかったから嬉しいよ。あとあをだまもしおちゃんも「aikoってすごい跳ねてるよね」って言ってましたが私も正直14歳くらいからつまりaikoファン黎明期からずっとそう思ってます。お前は鳥かー! 落ち着いて歌えー! でも跳ねちゃう気持ちわかる。恋スパはもう跳ね曲ですよね。beatもね。

歌うことはたのしい 【今日はざっき】

○縮小営業
今日は著者が疲れてるので、だいぶ短いです

○にっき
きょうはあをだま・しおちゃん・私でじょんかり行ったりカラオケ行ったりしました!
いろいろあってじょんかりからカラオケ店まで歩いていったらそら疲れますわな。
そして歌歌うのも楽しいけど、疲れますわな。精一杯ですからね。
というわけで、寝落ちしたいです。

○たまきはるのお約束
大店長みてる~~ノシ? 店長のコメントへの返信はこの記事で返してたみたいです! ほんと不親切なブログですみません。゚(゚^o^゚)゚。
ブログ冒頭に載せとこうかしらん。コメントの返信は基本的には同記事内では行わず後日別記事で返信しておりま~す。不親切かもしれないですがそういうことですみませんがよろしくお願いしますなのです ブログ拍手にコメントいただいた際にもそうやって返してます~
そして今日あをだまと店長と話しててびっくりしたのですが、「たまきはる」は「TAMAKIWARU」です! たまき「わ」ると読むのです! 玉が極まる、という表現から多分来てるんかな? 「命」「世」などにかかるれっきとした枕詞です。つまり歴史的仮名遣いなだけなんですね~ たまきハるじゃないですからね~! その点お間違いのないように。

というわけで、ぱたり。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 日常

君達二次元三次元? / 羊男のバレンタイン

うたプリの話。ちまたで話題のフリーセル買った!
このひとたちは二次元じゃないんです?
まさか私が買うとは思わなかった 別に買わなくてもいいかなと思いつつかといって立ち読みするのも恥ずかしいええいここは男らしく買ってしまえという感じで 女子ですけど
いま思ったんだけど、こうしてST☆RISHどもが三次元の雑誌に出てくるなら、アイマスはもとより放課後ティータイムだって出てきても!いいんじゃ!ないですかね!! などと思う。アイマスはまだ手出してないので、実は何も言えません。
うたプリクラスタではあるけどぐっと限定して言うならレンさん春ちゃんと愉快な仲間達が好きなだけで、そこまでグッズに踊らされてたりはしない方にして至って普通の場末のレン春書きにしてうたプリ落語書きです ほら落語カテゴリが3つ続いていきなりこんな二次元ネタ記事になるから正直戸惑いますよねっていう

レンさんの編み込み髪型いいですね。男性陣唯一の長髪キャラである利点を最大限に発揮してますね(カミュもそうだけど) っていうことよりも私三つ編み大好きなんでやばいですはい 特にこういう編み込みとかで使われる細かい細い三つ編みが大好きなんですはい
二次元アイドルな彼らが三次元アイドルもかくやと言わんばかりにインタビューに答えているので二次元と三次元の境目があやうくなっているという症状報告が続々と届いております。ところで音也がたまにギター抱いて寝るとかお前はどこの平沢唯だー!って思った人私の他にも絶対いる

しかし春歌坦の私としては春ちゃんの存在が全くもうこれっぽっちも匂わされてもいないことに失望を感じ得ません まあ当然のことだろうけども!!! しかし、あまりにも出てこないのである意味強烈な存在感を逆説的に感じてしまいませんか?? マジLOVEと未来地図は既に出来ていたっていうけど「おい……その作曲者誰だよ……ゴクリ」的な感じになるんじゃないかと、ねえねえそう思わない?(しらん はあ……いつか春ちゃんもこういう雑誌でお目にかかりたいよね…

バレンタイン兼レンの誕生日も近いんでついったーサブアカはこんなアイコンにしてる
レン誕前アイコン羊男のバレンタイン
レンさんさあ羊の着ぐるみ着る仕事するしメモリアルでドーナツ春ちゃんに買ってきてるし音楽の才能に優れてるしお前どこの羊男だよっていう うたプリクラスタにハルキストはいらっしゃいませんか? と思いつつ描いた。
羊男のクリスマスがあるならバレンタインもあるんじゃないかと…ただし、羊男のクリスマス、私は未読である。14日にはレンさん春ちゃんなアイコンにしたいなあと思いつつ描く時間が取れませんね。などと言いつつかえるくんトキヤも描きましたが、片桐さんがトキヤでかえるくんHAYATOの配役のがいいかも
あとは品川猿那月も。春ちゃんの名札盗んだ所為で春ちゃんが名前思い出せなくなるんですねわかります。品川猿は名前を盗んだ人のネガティブなことを全部引き受ける性質があるからそこらへんは砂月ぽいかもとか後から思ったなど。他に春樹ネタで描けるのって何かあるだろうか。やみくろとか…? いややみくろ姿ないし。わかんないよ。
うたプリ黎明期に御曹司組でパン屋再襲撃ネタで落書き描いたけど誰かやってください。メロンパン30個テイクアウトで。

などとボチボチ書きつつ、場末は場末らしくひっそりとレンさんお誕生日にかこつけた小説を書いております。ラブコレとか全然羨ましくなんかないんだからね。くそう羨ましいなあ。14日までに全部Pixivにうpされてる感じだと思うのでもう少々お待ち下さい レン春好きの皆さまに楽しんでいただければ幸いでございますね。
この一連のタスクが終わったら久しぶりに落語書くー禁酒番屋ー!!これ思いついた時はマジでどうかしてると思った
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

まんこわ! ~ 饅頭こわいの話



饅頭こわいの絵を描きました。ただし別にこれといって噺とリンクしているわけでもない落書きでございますな。以前千両みかんの絵を描きましたがあんな感じで。あの感じが結構気に入ってて似たような感じで出来ないかな~と。ちょうど二次創作で饅頭こわいの話を書いていたので、描いておこうと思いざくざくと描きました。ベタ塗り。

で饅頭こわいなんですけど、これ多分一番有名な落語なんじゃないかなーと思う次第。
というのもPixivで落語を検索すると、饅頭こわいネタのイラストがよく引っかかるのですね。そうじゃなくても落語知らない人でも多分「饅頭こわい」あるいはその噺の中で使われる「こわい」が何を意味するか、大体わかってるんじゃないかなーと。
まんこわのウィキペディアによると「寿限無、目黒のさんまに並んで有名な落語」とあります。「寿限無」は、落語を知らない私でも「じゅげむじゅげむ五劫のすりきれ…」ってことで知ってたし(ただし、サゲは落語の勉強を始めるまで知らなかった)目黒のさんま…は何で知ったんだっけな? でも何か知ってました。
ほんで饅頭こわいは「タイガー&ドラゴン」で知って、そのサゲのうまさ、当意即妙さに本当に感動したんですよね。あの痛快さが「いつか落語を楽しめるようになりたい」と私の心に強く約束を交わしてくれたような気がします。そういえば、喬太郎さんが落語をやろうというきっかけの一つに挙げているのもこのまんこわでしたね。入船亭、たしか扇橋師匠だったと思うけど、その師匠が出演した学校寄席でかけたネタ。「落語こてんパン」とかに書いてあります。

「寿限無」はじゅげむじゅげむの言いたてが長いってだけで、言葉遊びの面白さはあるものの、サゲや噺の展開は、まんこわほどのエクセレントさは無いと思う。「目黒のさんま」は落語ではあるけど地噺の要素が強く、また有名だけど季節ネタでもあるのであんまりかけられないし、意外に思われるかもしれないけど実は音源も少ない。
「饅頭こわい」は人物がわりと多く出てきて、演じ分けと言うほどカッチリといかないけど、それ故演者の力量が試されるものでもある(気がする) 「饅頭がこわいってどういうことなのよ?」っていう噺の展開も惹きつけられるものがある。そして何の疑問も抱かずにまんまと騙される連中の屈辱と、騙しきってやったと言う小気味の良さを同時に体験出来る。しかもそれは、例えば黄金や両手に余るほどの富、などといった大仰なものではなくただ、他愛もない“饅頭”というお菓子でしかない小ささには、いかにも落語らしいくだらなさを感じます。そしてお馴染みのサゲ「今度は濃いお茶がこわい」(あるいは熱いお茶がこわい) “こわい”の真の意味を文脈から理解し得なければわからないサゲであるところも、聴衆にとって大きなカタルシスになるはずです。

まさしく「饅頭こわい」は、落語が何であるかということが一席のうちに全て詰められているかのような完璧な噺である。
なーんて、こわっぱの私が言うことじゃないですけど、でも本当によく出来た噺だと思います。



コメント返信します~

*なぁさん
コメントありがとうございます~!
そうです、席が真ん中だったのはそういうわけなのです。いやぁお恥ずかしい(;´∀`) 交流ホールが原点だったとは知らず、むしろ私の方が失礼しました…
宿屋仇、そういえば確かに権太楼師匠の演目で何か見かけた覚えがあります。寄席じゃちょっと無理ですね。私の持っている米朝師匠や枝雀の音源でも40分くらいあるので、やっぱり独演会向けかと。関東上方、どっちでも人気のあるネタになればいいなーと思います。枝鶴師匠もよくやってますね、ブログのネタメモにちょくちょく載ってますし…

>やっぱり同じ演者で3席続くと、観る方も疲れたんじゃないですかね。集中力が続かないというか
んー、やっぱりそうなんですかね。今度まん我さんの三十石の長講に行くのですが、大丈夫かしらん。ひょええ。ちょっと長い音源や映像で力つけとかないといかんですね(・。・;

落語でしか動かない動かないと言っている通りに落語ネタが続いている当ブログです。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

落語書籍にうもれたい

インタビューズ流用です(・ω・)!

Q・落語がお好きで、勉強熱心でもあるたまきさんですが、たまきさんがお勧めする落語関係の書籍を著者が落語家とそれ以外とに分けて教えてもらえますでしょうか。


ひょええええ~~~い落語関係うれしいです! あざーす! でも私みたいなこわっぱがお薦めしちゃっていいのでしょうか。
なんてちょっとビクビクしつつ、かいつまんで選んでみました。私もそんなに沢山読んでないので(何せ読書のスピードが呆れるくらいのろい)ほんと恐縮です。

○落語家が著者のもの

落語と私落語と私
(2005/11)
桂 米朝

商品詳細を見る

中高生向けに書かれた本ですので、「落語って何??」っていう方にとっては入門書としてオススメ。落語とは何か、歴史・サゲについて、寄席のことや過去の名人、関東と上方の違い等々、米朝師の丁寧で上品な文体で記されています。そこに貫かれる理念は、ただの入門書として収まらず、米朝師の落語論の一冊とも言えましょう。……なんて書くけどこれ図書館で借りた本なのでたまき部屋には所蔵されておりません( ;∀;) 買う…

あなたも落語家になれる―現代落語論其2あなたも落語家になれる―現代落語論其2
(1985/03)
立川 談志

商品詳細を見る

やはり談志のこの著書は画期的だったでしょう。有名な文句「落語は人間の業の肯定である」はこちらが出典です。現代の落語や寄席についてのの問題点など談志目線から鋭く切り込んだ一冊です。現代、とつきますが出版当時は80年代。立川流を創設した頃…かな? 確かまだ志の輔さんが二つ目として名前挙げられてました。談春さんは前座ね。その当時のゴタゴタとかも記されているので、戦後関東落語史をおさえる上でも読んでおきたいかと。

む、この調子でいくとこりゃちょっと長くなりそう。
以上の二冊がまずぱっと浮かんだ二冊です。以降はアマゾンリンクなしの箇条書き+短文で失礼します。

・「桂文紅日記 若き飢エーテルの悩み―清く、正しく…面白く」 著・桂文紅 桂文我・編
四代目桂文紅の若かりし頃の日記。当時“滅んだ”とまで言われた戦後上方落語の世界がどうあったかを、四天王以外の目線から非常に生々しくスケッチしています。というのも日記だからでね。これ読んでて落研のフォロワーさんのツイート読んでるみたいだなあと思いました。

・「女落語家の「二つ目」修業」 著・川柳つくし
意外と謎の多い身分である「二つ目」を、女流落語家にしてなんとあの大人物・川柳川柳師の唯一の弟子である絶賛二つ目なうのつくしさんが紹介。「二つ目」について勉強になるし、お人柄が伺える文章で非常に好感が持てます。わたし、今度上京する際は、川柳師匠の高座ある時にするんだ…(言わんこっちゃない川柳師の死亡フラグになるぞ)

・「赤めだか」 著・立川談春
今をときめく談春師の前座・二つ目そして真打昇進までを描いたエッセイ。謎の多い流派・立川流の前座・二つ目修行とは。家元・立川談志とは。正直に言います、ボロ泣きしました。映画化まだですか!!!!(本気で言ってる)

■落語家以外が著者のもの

新宿末広亭のネタ帳新宿末広亭のネタ帳
(2008/07)
長井 好弘

商品詳細を見る

落語協会・落語芸術協会が交互に出演する新宿末廣亭。果たして寄席でかけられているのは一体どんなネタなのか? 志ん朝末広亭最後の十席は? 一番かけられてるのは? そしてそうでないのは? 門外不出のネタ帳を徹底解剖! ……した一冊でございます。落語創作をする際非常に役に立つ一冊だと思います。出来れば「二つ目がかけるネタ」もデータ化して欲しかったです。

「落語の黄金時代」 著・山本進/稲田和浩/大友浩/中川桂
昭和30~40年ごろを「落語の黄金時代」として、放送の面から、ホール落語、上方落語、新作落語の面から、そしてあまり研究されたことのない「落語評論」の面にもスポットを当ててそれぞれの執筆者がまとめあげた一冊。(ブクログコピペママ) 特に落語評論なんかスルーしがちですが、これのは結構面白かったかも。

「師匠噺」 著・浜美雪
東西様々な落語家に「師匠」についてインタビューした一冊。まあ十人寄れば気は十色と申しますようにいろ~んな師弟関係がありますわ。面白いんですが米朝一門スキーとしては一組もいなかったのが悔しいのだ。

「戦後落語史」 著・吉川潮
立川流顧問の著者による、タイトル通り戦後の落語史をまとめた新書。ただし関東メインですので上方のことについてはほとんど書いてないです。
落語、というか関東の落語・寄席事情についてまだ何にも知らなかった頃恩師キンキンせんせいから貸していただいた一冊。吉川さんは立川流顧問ということで立川流について比較的筆が割かれております。


*番外・落語もの小説
あらすじや引用もつけるのでめっちゃ長い。すいません。

「落語娘」 著・永田俊也
三松家柿紅の落語に憧れて、男社会の落語界に飛び込んだねっからの“落語娘”である香須美。しかし師匠となったのは落語界にとって異端者である三々亭平佐だった――尊敬する柿紅が大がかりな落語プロジェクトを立ち上げる一方で、演じると死ぬという呪われた噺「緋扇長屋」の封印を解く平佐。果たして、噺は無事に演じきることが出来るのか――?
映画化もされてます。映画から先に見たんですが、小説の方はこんなタイトルですが非常に真面目な文体で面白かったですねー ただ映画の方が落語らしいサゲ方なのでそっちもあわせて見ていただけると嬉しいです。映画の落語監修は喬太郎さんです。

「円生と志ん生」 著・井上ひさし
日に日に被害が過酷になる日本を抜け出し、満州にやってきたものの、敗戦のあおりを受けて、噺家二人、あちらこちらへ珍道中。そこで繰り広げられる戦争の悲哀と煩悶、涙と苦しみ、そして笑い――円生と志ん生、二人が日本へ戻れる日は来るのか?(ブクログコピペママ)
小説ではなく戯曲なので脚本ですね。
引用しておきます↓
(中略)
「生きている者はいつも涙を流しています。それでこの世のことを「涙の谷」というのですよ」
「苦しみや悲しみは、放っといても生まれてくる?」
「だから、生きると、つらいは、同じ意味なのです」
「その鉄則には笑いが入っていない?」
「もともとこの世には備わっていないのですよ」
「ところが、それをこしらえている者がいるんですよ」
「……はい?」
「この世にないならつくりましょう、あたしたちは人間だぞという証しにね。その仕事をしているのが、じつは、あたしたちはなし家なんです」



いや~~~んむっちゃ長くなりましたねすいません。ほんとはもっともっと紹介したいんですが、どうぞわたくしのブクログからタグ「落語」とか「落語もの」とかで手繰ってみてくださいタグだけに。
たまきのブクログ:http://booklog.jp/users/tamakiblrand

最近読みたいのは米朝座談。集成は全部読んだし。談志も読みたいですね。志らくさんのも読みたいし、末廣亭のネタ帳の著者による「末廣亭定点観測」も読みたい。三代金馬の「浮世断語」も読みたいし、かと思えばルーツのルーツである「醒酔笑」も読んでみたいです。アンツルさんの「講談 本牧亭」も。あと圓丈師匠の、分裂騒動書いた「ご乱心」も読みたいんだけどこれ軽くプレミアついてるどういうことなのーーー
などなど。むっちゃ長くなりましたすいません。ほんと最近のワタシ落語でしか動かないね。なんなんだろうね。そのわりには聴いてないよね。吉朝師匠の最後の高座の音源持ってるんだけど最後ってことで気おくれしてどうしても聴けない…
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

記録として ~ 祝カテゴリ化クックー!

二月に入ってもう一週間が経とうとしているのにどうして? どうしてiPod再生晒ししないの~~~ってそれはただ単純に忘れていたわけじゃなくて、書く時間が取れなかっただけです、クックー
もういい加減毎月の恒例作業なのでそろそろカテゴリ作るかーってことで拵え☆ました。あとで過去の奴もぶっこんでいくつもりです。iPod再生記録。読んで字のごとし! 毎月1日に再生回数を全てリセットして毎月記録をつけることで自分の音楽傾向を知っていこうと言う完全に自分のために書かれる記事でございます。あと、単純に何聴いてたかっていう音楽記録ね。

1月はこうなりました。
鳥籠姫一位ならず
谷山さんの鳥籠姫をむっちゃ聴いてたんですけどおしくも二位だった。

○Melt into....
真綾さんのコンセプトアルバム「Driving in the silence」 これがすごくいいアルバムでして! クリスマスの曲とかも入ってて冬にぴったりなんですよー。真綾さんの透明感のある歌声は冬の痛いくらい澄んだ空気にぴったりですよね。実は、いや確実に「You can't cacth me」より聴いてる感がすごかったりする。9曲っていうコンパクトさと、一位にもなってる「Melt the snow in me」がすっごく好きだからだと思う。「たとえばリンゴが手に落ちるように」も好きだし「誓い」も好き。「誓い」は今月入りそうな予感。
歌詞読んだ感じではうわーめっちゃ一ノ瀬さんやーんと思いつつ、中の人的な意味とあと雪ってことで勝手にまーさまソングだと思っててごめんなさい

○クックー
12月のコンサートで聴いた時はよく見るタイトルだけど、うーん思ってたほどでもないかな? と思ってたけどやはり谷山女史の歌の世界には引き込まれてざるを得ない… そんな鳥籠姫でございます。突然ですが~姫っていうのは昔から好きなネーミングです。わりと問答無用で惹かれます
曲は、ライブレポでも書いたと思うけど、もう帰らないあの人の帰りをそれでも待ちわびて自分から鳥籠の中に入って待ち続ける歌うたいの女の子……の歌。ですね。バックの、時計のふりこのような音(メトロノームっぽい感じもするなー)が永遠に待ち続けなければいけない時間、あるいは自分を終焉へ追いやろうとする時間を表している感じがしてて怖い。
絵も描こうと思ってるのに間に合わない。のろのろ塗ってます。
鳥籠姫はるちゃんくっくー
レイプ目はるちゃん……ハイライトはつけません
春ちゃん描いたけど、これ男女逆転すればまんまプリンスと春ちゃんの曲やで…しかももれなく春ちゃんDEAD ENDやし… ちなみにプリ春じゃなくても、龍也先生と春輝さんの曲とも取れる。というかそう取ってた。

谷山さんですが先月は鳥籠姫の収録された「しまうま」もまーわりに聴いてたんですけど、「銀の記憶」がむっちゃ聴きたくてそれ買って聴いてました。銀の記憶も10位圏外ながら25位内にはいるし。

銀の記憶銀の記憶
(2011/09/14)
谷山浩子

商品詳細を見る

「ひとりでお帰り」も入ってるしほんと名盤。「Miracle」「二人目の人類」もすごく好き。ちなみに「夜のブランコ」がベストアラカルト版しか聴いたことなかったのでアレンジ違いに衝撃を受けたり。「銀の記憶」はメゾピアノに入ってるスケールのが良かったんだけど、どっちにしろ好き。冬の曲だしぴったりです。「月と恋人」はらんらららららん♪が愉快で気持ちいいんですけど歌詞怖いですね。歌詞と言えば「鏡」がスッゲー怖い曲ですね。aikoにも「鏡」って曲がありますが、全く次元が違いすぎます。

○さあ思い出して 愛し合ってた頃を
「灰色の水曜日」と「ROCK OVER JAPAN」!
輪るピングドラム キャラクターソングアルバム輪るピングドラム キャラクターソングアルバム
(2011/12/21)
トリプルH

商品詳細を見る

ピンドラの挿入歌~トリプルH~! ろっく~は生存戦略バンクで流れるあの曲で、あの音の後に生存戦略、しましょうか!って言いたくなります。
ピンドラですが、哲学的な作品なのであんまり作品に対してぱーぱー言いたくないかなーという。ウテナもそう。幾原ワールドですから。あ、ウテナはちゃんとTVシリーズも劇場版も全部見ました。劇場版良かったって話したっけ
ただ、あれは兄弟…というか広く「家族愛」もっと言えば「愛」の話なのかなーと思います。あるいは支え合い…のような。冠葉・晶馬・陽毬の三人が“禁断の果実”を、誰かが独占することなく、冠葉が晶馬に、晶馬が陽毬に、陽毬が冠葉に分け合うことであの三人は生きてこれたんだなあと。ただ私が、この作品に対しある意味憤りに近いものを感じている部分はどこかっていうと、「親」や「大人」というものを完全に悪として描いている感じなところですかね。確かに子供ブロイラーに子供を捨てる親はいるだろうけど、でもそういう親や大人ばっかりじゃないよなっていう。まあ、極端な描き方をしないと、「愛」は描けなかったのかもしれない。

○ガムでシャラでガムシャラにしちゃおう
無意味にRAD風のつもり。無茶しようそんでくちゃしよう二つ合わせて無茶苦茶にしようみたいな。今月のうたプリ枠は嶺ちゃん先輩率いるROT組です。先輩では嶺ちゃん推し、音也もトキヤも好きってことでROT組ほんと大好物だけどあんまりほもほもしいのは欲しくないです。嶺ちゃんはあの四人の中では黒幕だと思ってるんですが多分そう思ってるの私だけじゃないだろうね~一番怪しいもんね~~牛耳ろうとしてるよあれはあの人は何かを
歌詞を読むと光GENJIを思い出します。ところですっごいどうでもいいことなんですけどトキヤさんが「あーいーことーばーはー」って歌ってるのでaikoクラスタはトキヤ好きになればいいと思います(でもaikoは音也似) あと「何もかもが虹になる」なのに「意地になる」って聴こえてつらい。これも一ノ瀬さんのことや。もう。ほんとにもう。

○しばじゅん
なんか無性にしばじゅん聴きたくてですね。ようやく新しいアルバム入れたのに、でも聴いてるのは前の曲っていう。でもこの「椿」すっごく雪の季節にあった曲なんで…ほら椿は冬の花だし… 今月は新しいアルバムから多分何か入るんじゃないかなっ

○恋をわずらう人と 恋がわずらわしかった人
今月、じゃないや先月のクラムボン枠。このね! この「恋わずらい」がレンルート11月の奴の心境に合うんじゃないかと思ったらもう手加減なしのパワープレイですよね!! って結局うたプリかよーって話だけどさ。いやでもホントなんでレン春クラスタは一度聴いてみるのをお薦めします
“恋をわずらうなんてひどくわずらわしいこと”
“恋をしてしまうなんて 思いもしなかったこと”
この曲入ったドラマチックからオリジナルアルバムせめていくかーって思ってたのに雪とかでレンタルやさんにいけないお……もうしばらくベストで経験積みます。

○ときはかげろう。
みんなの春よ来いは紅白で歌われたやつですね。あああ~~あの時のaikoとユーミンのツーショット思い出すと今でも胸が熱くなるね…!!
で、時はかげろう……とゆーか「天国のドア」をわりとパワープレイじゃった。あんまり聴いてないかな? と思って。好きな曲はあるのだけど、全体的に経験値が低い感じ…つうわけで。でこの「時はかげろう」ですがAA那月ルートを思い出しますねーって結局うたプリなんですね。もうなんなのよ。でも「ひとりではなく もっと強くなって 君を愛しにゆくよ」「別れではなく もっと強くなって君を迎えにゆくよ」ってすごいなっちゃんっぽいと思うんですよ。まあ迎えにいくのはサザンクロスの方やんっていう話ですけど「光る砂の色」「揺れる海の色」とかAAの大恋愛を彷彿とさせる感じですね。四ノ宮クラスタのみなさんどうですか聴いてみませんかバンバン

ほかー ですが長いんでこのへんで 挙げるとしたら、aikoさんいませんねっていう…いやちゃんと25位内にはいるんだけど10位にはいないってだけですよ…ちゃんと聴いてるよ! あとアンジェラさんよくきいてたかなー、やっぱアルバム曲数少ないと回転率いいみたいで…そんなこと言ってるから、あんまり褒められないリスナーになるんだろうけどねっ

交流ホールは初めてでした。 【き楽寄席いってきた】

さいきん落語熱が再び高まってきてですの~ 持ってる音源ほとんど聴き尽した感すらあります。でも音源ばっかりなので映像ものも見たい、出来る事なら生で見たい。というわけで久しぶりの生落語充でした~^▽^ 枝鶴ししょーのき楽寄席!
がしかし 今まで邦楽ホールでやってたから思いっきり場所間違えてあばばばばばばばってなったあああああ(^o^三^o^)笑えねえよわはははははは いい席とろうと思ってめっちゃ早く来たのにm9(^Д^)プギャーも甚だしいですはずかしいいいいいい
はい。交流ホール覚えました。あの、一階のところから見下ろせるあそこね。ていうかあそこ私、合唱部の集まり、高文連かなんかでいったことあるわ…
あんまりいい席は取れなかったけどばっちり楽しみましたので以下かんそ~

○笑福亭枝鶴「初天神」
今回は枝鶴ししょーオンリーロンリーグローリーだったのですねw 初天神と宿屋仇やるってのは知ってたのです。枝鶴師匠の初天神は確か二回目のはず。しっかしこれ前半(というか冒頭)の夫婦の色ごとを真剣にみっちりねっとりやったら途端に艶笑落語になりますよねw 子供の目からだから余計にエロス感じるしね、ちょっとゴクリ…と思ったよ! あ、あとみたらし団子食べたくなりました。糸引きアメも舐めたいなー
今回はフルサイズでしたね。そう、初天神って融通が利きまくるから季節関係なくかけられるけど、本来なら冬の噺だもんね。1/25は天神様の日。aikoのLLP8金沢公演8周年でもあるよ(すごくどうでもいい) たこあげるところまでやったのを生で聴いたのは初めてだったかもしれません。私、ほんの数回しか上げたことないけど凧揚げ大好きだったので、童心にかえってやりたくなりました。

○笑福亭枝鶴「つる」
つるktkr――(・∀・)――!! しったかぶりって言うし、ごはんの話もしてたから若干ちりとてちんを期待してたのだけど、まあ普通つるが来るよねw 枝鶴ししょーの名前にも入ってるもんね。
つるは自分の創作でも二次創作でも重要な噺なのにそっちのけで没頭して聴いておりました。いやしかし、なんで鶴って「つる」って言うんでしょうね? いやこれホントにw
なんか枝鶴師のつるも何となく二回目な気がするんだけど多分はじめて…だと思うんだが。つる自体初めてのような気もするし。ブログに記録してあるから探せばわかるんだろうけどもーうーん。なんか初めて見た気がしない。

○笑福亭枝鶴「宿屋仇」
しかし中入り挟むとはいえ一人で三席って結構体力いるんだろうなーと思います。しかも次のは長い噺だし。おつかれさまです! そんな宿屋仇ですが、音源で聴いたこともあんまりなければ、生で見るのも初めてなんですねー。世話人のなぁさんも初めてですってついったで仰ってた。こういう初めて見るのがあると落語会きてよかったなーってなりますよね^^
「しじゅう三人」ってのは最初から「始終三人」とわかってたので、伊八の間違いがわりと新鮮でしたね。三人のどんちゃん騒ぎから侍のいはーーちーーーって呼ぶシーンへの落差がほんとにたまらなく笑いポイントですよのう…^^
しかしこの噺の状況って現代でもままあることですよね。三人組がはしゃいじゃう気持ちもわかるし、侍がイライラする気持ちもわかる。そして伊八の気持ちもわかる。もっと演じられるべきー関東でもかけられてるのかな? サゲも爽快というか痛快ですわね^^
ところで、源やんがホラ話といったあの話をしてた三十石船の人は本当に斬ったのだろうか…その人もホラ話として話したんだろうか…などなどいろいろ思いました。

ちゃんと動作とかも見なきゃな~って思って注目してるんだけど、だんだん演じてる師匠が見えなく…というか、意識出来なくなってくるんですよね。
音源で聴き過ぎてる所為かな? 噺の世界に入り込んでるからだと思うんだけど、もっと体の動きだって注目したいのになあって思います。重要なのは視界を意識するか、脳内を意識するかなんだろうけど。

背景がさみしかったので
何か写真いれとこうと思ったんだけど、別になくてもよかったかしらw タワレコでもらったコロムビアの落語クリアファイル。これにプログラムとか入れてるー
今回初めてなぁさんにご挨拶しました(^O^) いつも挨拶しようしようと思ってたんですけどもw 夏楽しみにしてます~^^
あと退場の際、枝鶴師匠とあくしゅ~ ここでも夏楽しみにしてますと言っちゃう。でも里山の家以外でもまた、き楽寄席やってほしーなー(・ω・)
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

優子とaikoがスノボなんてそんな情報に釣られクマーーーーーー 【あいこだ。】

ほんとだ、aikoダイアリー更新されてますね。今日まだポチッてなかったので気付きませんでした。拍手で教えて下さったからありがとうございます~^^
というわけでだいありだいある。こちらからプルルル

○aikoクマーーーー
くまだ!!! aikoくまだ!!!!! だけど顔のほとんどをマスクで覆ってるから一見して全然わかんないよ! こわいよ!?
この服2~3年前くらいからありますよね。LLP12くらいから。これいいな、欲しい。だがしかし着る勇気はない。このくまダッフルうたプリの那月に似合いそうだなあと思う午前零時
そうよね。aikoきぐるみの中の人だったのよね。aikoくらいの低身長だとちょうどいい仕事だと思うわ。って書いて「低身長=翔ちゃん=着ぐるみのしごとクルー……?」って思ってしまう程度にはうたプリ脳です。そんなアイドルで着ぐるみとかかわいそうだよ!

○優子とaikoとスノボ
わたしAKBではあっちゃん・しのまり・まゆゆ・たかみな・ゆきりん推しって書いたでしょ!?(しらんがな ですがついったのフォロワーさんには優子アイコンの某方がいらっしゃいますので、このことを知った時は「きゃああああ私となつさんのケッコンやああああ(^O^)!!!」と大喜びでした。なつさん見てないかな? こんどTLで見かけたら教えるんだ~
しかし私はスノボよりもスキー好きなのですお…だってスノボこわい! スキーの方が板二枚でスティック二本で安全!! すべりたい!すべりたいよおおお こう見えても私、好きなスポーツはスキーです。ただしブランクは14年です。誰かスキーつれてって~すべりたいよおおお
優子若いな…若過ぎるな…みなぎってる感じ…aiko……たくましく生きよ(何

後日のaikoの筋肉痛が気になります。

遅すぎたシンギングドッグ4

や っ と か

aiko、5年半ぶりPV集「ウタウイヌ4」は秘蔵映像満載

五年ぶりwwww もはやここまでくると存在を半ば忘れられていた感がすごいwww
予価はこないだのウタイヌ3が(こないだって、こないだってあなた、私大学一年生やった頃やで…)4095円だったので、7000円くらいするんじゃないかなーって思ってます!どーん!
てかね、ウタイヌ3が10曲でウタイヌ2が7曲だからこの二枚足した値段くらいになるんじゃないかなって。そしたらほら7000円くらいですよ。ていうか貯めすぎだよあほが!二枚組か?二枚組なのかー!?

……まあうたプリDebutが延期になったのでこれをうたプリDebutの代わりだと思って私は自分を慰めることにいたしますです。aikoを春ちゃん変換するわ…うん…
そしてbeatの映像がめっさ楽しみだね!!!! イェイ! あとホームのPVって都市伝説じゃないんですか というかホームまで入るの? うーん…

尺が余ったと言うか少ない。
手がちんちんしてつめたい。お腹は熱いのに手はちべたい。うひーん。明日は落語会ですたのしみ
Category: aiko

YUKI式収納ボックス

YUKIが十周年ということでベスト出したんですね。

POWERS OF TEN【豪華BOX仕様&10周年記念Tシャツ&10周年年表付きライナーノーツ&「Hello !」フリップブック付】(完全生産限定盤)(DVD付)POWERS OF TEN【豪華BOX仕様&10周年記念Tシャツ&10周年年表付きライナーノーツ&「Hello !」フリップブック付】(完全生産限定盤)(DVD付)
(2012/02/01)
YUKI

商品詳細を見る

うちは自分で買うんじゃないんですが姉が買うので必然的に私も聴けることになります。タワレコに買いに行くんですが、ねえやんのアルバム予約してこようと思ったので私が行って来たんですわ(アルバムのタワレコ特典が!!ねえやんがやった「粗忽長屋」なの!!落語完全にわたしホイホイイイ!!!)

そしたら
立方体じゃった。
わからんだろうか
出てきた時ちょっとびっくりしたよねww かばん中に入れられるもんだと思ったけど、はいらねーよかさばるよ

この写真じゃちょっとわからないので、aikoクラスタ的にわかりやすく写真に映すと、
大きさ的にはこんな感じです
aikoでさえもかなわぬ
「まとめ」と「ポップとロック」を足してもなお余る!! 収納BOXやーん。これ今までのCD入れられるやーんていう
Tシャツは、姉は体型的に着れないので保存することになりました。これについてるHello!のフリップブックがもろパラパラ漫画で最高にくだらなかったですGJ

ライナーノーツとか歌詞とかペラペラしてました。まだ全部聴いてないんですけど、新曲の「世界はただ、輝いて」っていう曲が、今まで出した曲のタイトルをそこかしこに歌詞にちりばめてあるという、私のすごく好きな手法を取り入れた歌なので、もう俄然テンションあがりましてやばいっすぱねえっす。ライナーノーツはとても興味深くて、YUKIという歌い手と歌の世界の関係が知れて面白かったです。これもまた今度じっくり読もう。
Powers of tenってどういう意味なのかなってググったら「10のべき乗」のことで、教育映画のタイトルなんですね。これ見てみたいな。

以前も書いたかもしれないけど、YUKI自体意識的に聴きだしたのってわりと最近なんですな。2010年。嬉しくって抱きあうよが出た頃から精力的に聴きだしました。でも「プリズム」が出た当時のMDにはちゃんと入れてあったりして。というかプリズムくらいしかちゃんと知らなかった…かな? プリズムから三年くらい経ってようやく入った次のYUKI曲が確か「長い夢」だったと思うんですね。「長い夢」「ドラマチック」「歓びの種」はちゃんとMDに入れてた。だからこの辺りの曲が一番わかるのね。そんなわけで「WAVE」すごく好きなアルバムです。
逆にWAVE前の「PRISMIC」「commune」はちょっと経験値が低くて馴染みがあんまりなかったり。でもハミングバードとかすごい好き。この辺りを重点的に聴かなきゃなー。
でもでもいろいろ考えて一番好き…?かな?と思うのは「joy」かもしんないなー。ティンカーベル・Home Sweet Home・ハローグッバイ・愛しあえば・スウィートセブンティーン等々。ティンカーベルは自分で描いた絵もすごい気に入ってるから余計。

いつかJAM時代も聴かなきゃなー部屋にベストあるんだけど何故かまだ入れてないっていう。そんな感じで〆。
Category: 音楽全般