アソートバレエ

GWといえばラフォルジュルネ金沢だぜ! と言いつつ、今までGWに働いてたもんで無縁だったんですが今年はカレンダー通りの生活が出来るので、ここぞとばかりに浮かれていて、金沢に住んでんだから少しはラフォルジュルネろうぜ!というわけで比較的安価だった「バレエの日」の第一部を姉と共に見に行ってきましたっ
バッレエ!
三部構成で、各公演1500円、遠しで4000円。第一部は「眠れる森の美女」「くるみわり人形」。一時間程なので、ダイジェストという長さでもなく、この部分のこの踊りを見せるだけ、って感じだったんですけど、それでもオケは生演奏だし、指揮者は有名な方だし、ぜいたくぜいたくです。

が……ラフォルジュルネの集客数なめてた。12時台に街に来て途中で買い物したりうつのみや寄ったりしながらのんびり歩きながらあっついねあっついね~~って言いながらへらへら笑ってて、だけど見えて来た行列見て(  Д ) ゚ ゚ でしたww えっこれは…立ち見も辞さない…!?!? いや、座れたんですけど、V席でした。もっと前の方行くつもりだったのに。でも、ちょうど遠過ぎず近過ぎず、いい感じに俯瞰できる位置だったので全体が見通せてすっごく綺麗でした~

眠れる森の美女の方はプロローグの第三曲のパ・ド・シスで、リラの精を始めとした妖精たちの踊り。第三幕第22曲のパ・ド・カルは金・銀・ダイヤモンド・サファイアの精の踊りでしたが、んまー優雅……だった!
でもすごいのはやっぱりそれぞれ個性があること。リラの精は気高い感じ、激しさの精はその名の通り激しく、カナリアは歌うように。個々の動きを見てったら勿論基本は同じなんだろうけど、やっぱ表現や解釈によって味付けが変わってくるんだろうな…勿論バックの演奏も重要だけど。ちなみに踊ってる子達はみんな少年少女。ヘタしたら幼稚園児くらいの子もいたんじゃないかな。それにもびっくりです。サファイアの精がこの幕唯一の男の子だったんだけどプリンス級のかっこよさでした。いやーすごい!王子様っ!
くるみわり人形の方はスペインの踊りとかアラビアの踊りとかいろいろ、そして有名な花のワルツ。個人的にはこんぺいとうの踊りが見たかったんだけど無かった……残念(´・ω・`) でも!でも!も~~~~衣装も踊ってる子たちも踊りもすっごいすっごい可愛かった! スペインの服は明日のナージャでナージャがフラメンコ踊ってた時に着てた服に似てて、アラビアは砂漠の人って感じの服装、そんでめっちゃくっちゃ可愛かったのが中国の踊り! あれはもう、ちんまい子が踊っててな!な!衣装もいかにもチャイナ服のチュチュって感じ。退場まで可愛さ振りまく動きでもうほんっっと可愛かったです゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚ ロシアの踊りはコサックダンスみたいな感じじゃった! キャンディーボンボンもちいちゃい子たちが踊ってて、上から見下ろしてるともーほんと、全体がヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!! カワイイしかいってないw ボキャ貧! 花のワルツはそれとは変わっておしとやか、優雅な感じで素敵でした~!

はあ……ほんと目の保養になったわ゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚ バレエって、小さい子がやってて可愛い!って思うけど、出発前にも姉と話してたんですけど、逆に言えば、小さい頃から仕込まないといけない芸術なんだなーって。芸術っていうか、スポーツに近い芸術なのかもね。バレエからフィギュアスケートにいく人もいるらしいし(姉によると真央ちゃんがそうらしい)フィギュアは芸術に近いスポーツ…みたいな。もちろんお能とかも子方の頃からやんないと身につかないものとかある、だろうけど。
実はこの年になって初めてのバレエだったので、今度行く時はちゃんと通しで見てみたいなーと思います。ジゼルとかコッペリアとかがいーなー♪
Category: 日常

ぱちこち超特急! 【たまくしげ更新ざっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。くもリンが残すところあと1話で、プリパレもあと3話なのに、なぜここで、というタイミングですが、拍手のお礼を更新いたしましたーっ
たまくしげ

○お礼掌編小説「シンデレラ超特急」を掲載しました。
全4ページです~ もしよろしければ読んでいただければと思いますっ
これはついのべ、Twitternovelで書いた話が原作です。大本のお題はユーミンの楽曲タイトル「シンデレラ・エクスプレス」からなんですけど、ぜんぜん全く、曲の内容と話は全然リンクしておりません。あくまでお題感覚です。
なんかこう、あえてラノベ調、というかもっと軽い感じを目指してみたんですけどなかなか出来ませんでした。崩したり、口語っぽくしてみたり。でも書いてて少し面白かったので、またこんな感じで書けるようになりたいな、もっとスイスイと…と思った所存にございます。

ちょっと凹んだことがあったけど、かけーかくんだージョーッてな勢いで書かねばなるまい、と。ポメラさん奮闘中です。連休中は本やゲームを消化したいですが、もちろん書いていきたいなと…ぼちぼち長編に手をつけたいのです。
それでは短いですが……拍手押してくださった方々にこの身いっぱいの感謝を!! おきあたまきでした~

アナログテープをびーっとね! 【あいこだ】

一日一回クリックで精神的なaikoポイントがたまるかもしれないと評判のaikoダイアリー! 29日みどりの日じゃなくて昭和の日なんだけどこれ昭和世代がいなくなったら形骸化するよね?? みどりの日の方が季節的にもピッタリだしきちんとした謂れもあるんだからさっさと戻せよったくこれだから昭和ノスタルジーはうぜーんだよと思っているaikoファンのたまきです! でも私も昭和生まれですギリな! そんなわけでaikoダイアリーの更新がありました。もよもよ。

○テープ
わたしも、最初に音楽を持ち運んだのはギリギリテープの世代で。小学校5、6年の頃ね。でも中学入ってすぐMDに移行したけど、aikoなんかバリバリテープ世代だったんだろうな。私、今で言うとこのプレイリストつくりが好きで、テープ何本も消費してたので、aikoがいろんなテープ買ってた気持ちはわかるつもりです。
ところでテレ子じゃなくてうちのコンポなんですけど、これもまたある意味形骸化といいますか、iPodを出力端子繋げて聴くようになっちゃったので(08年から)もうMDとか全然聴いて無くて。こないだちょっとMD聴いてみたら、すぐ故障しちゃった。MD取り出せなくなった。まあその内取り出せるようになったんですけど……機械っていうのは、使ってないとどんどん衰えていくものなのかも知れんなって思いました。機械も生き物。部屋もそう。生活する人がいないとどんどん荒廃していく。
みんな“存在している”からなのかも。エントロピーの増大…? なんか違うな。

○リニアPCM……レコーダー……!?
わかんなかったからggった! ICレコーダーみたいなもんかな。
ていうか!aikoさんがアナログからデジタルになったのと連動するように! わたしも! アナログも引き続くけど! デジタル導入しました!
ポメラーーーー!!

キングジム デジタルメモ ポメラ (プレミアムブラック)POMERA DM10(クロ)キングジム デジタルメモ ポメラ (プレミアムブラック)POMERA DM10(クロ)
()
キングジム

商品詳細を見る

同じ写真三回も使い回すのがアレだったので今回はアマゾンリンクで失礼だよ。
最初は「ま~~形から入りたいだけでしょ、どうせそんな使わないよね~~」と思ってたらどっこいどっこいだよ!めっちゃ使ってるよ! いいなと思った表現のメモとか本の感想メモとかお昼休みやしごとの合間の休憩にちょっとついのべ書いたりとかプロットっぽいもの書いたりとか。あら! 結構使ってます。わんわん▽・w・▽! ポメラたんわんわんお! ちなみに色は白です。本当はポメラ→犬→日本文学で犬…→「雀の子を、犬君が逃がしつる!」→犬君(いぬき)って名前はどうだろ、と思ったのにずっとポメちゃんポメちゃんいうてます。ま、正式名称は犬君で愛称はポメちゃんな。
というわけで勝手にaikoにシンパシー感じてますます執筆活動張りきろうとする、たまきなのでした~(今日のわんこ風)

○しめんな
オールスター感謝祭ってえ!?出てたの!? と思ったら、なんだ、地デジで参加してたのね…ホッ

さてaikoさんそろそろにゅっと活動する時期で、雑誌などにも出てきてます。「Lips」っていう30代向けのファッション誌の表紙飾ってて4ページか3ページほどあるんだけど、うーん…30代…そうか、ついにaikoもナチュラルに30代向けの表紙を飾るようになってきたのか… 590円、買おうかな…いや、まあアラサー仲間入りとはいえ、あんま興味ない雑誌…やっぱほら私はまだnonnoでいたいし?(知らん) 5/7にSEDA、5/20にminaですね。
それも重要だけど……アルバム情報……まだです……?

きみはひとりでおかえり


詳しいことは書きたくないし書けないのですが、心にぽっかり穴が開いています。
どうすればいいのかわからないし、正直消えてしまいたいくらいなんですが、でもブログも小説も大事で、こんな、欲にまみれた自分が嫌いで。
嫌いで、ほんと死んでしまいたいくらいで。
こういうことブログには絶対に書きたくなかったのに、でもそうとしか説明がつきません。
落ち着くまでブログが抜き抜きになるかもわかりません。
今日(28日)もうっかりしたら抜けちゃいました。

○とは言え。
明日は姉と初めてバレエにいきます。ラフォルジュルネ金沢の催しの一つですね。バレエの日。ダイジェストで一時間くらいですが、眠りの森の美女とくるみわり人形を楽しんできます。
その予習の本も読めてないー!もうすぐ三時だよ!坂道のアポロン見てました。

○今期見てるもの。
参考までに(何の)今期たまきが見てるアニメやドラマなど。
【アニメ(特撮含)】ゴーバス・フォーゼ・スマプリ/謎の彼女・モーパイ・氷菓/Fate/Zero・坂道のアポロン
【ドラマ】清盛/カエルの王女さま/glee/梅ちゃん先生
カエルの王女さまが日本版gleeって感じで良いです。J-POPの名曲好きは見るべき。ユーミン期待してます。坂道のアポロンは見る気無かったんですけど、YUKIと秦基博がOPEDで60年代でジャズで菅野ようことかもうどう考えても……外せないだろ……いま一話見終わったんですが原作買いますね☆
スケジュール的に土曜日がしねる感じです。ニチアサあるのに…!!

ほんとうにもうどうしようもないくらいダメでクズな自分が嫌いですが、
でもここや、あいしているものを、捨てる気になれないです。
こんな私です。生きていてごめんなさい。
あしたブログ書けることを祈る。
Category: 日常

卯辰山がたおせない

○きゅうきょ
明日の予定がぽっかり空いたので、卯辰山にでも出掛けるかー! ということを書こうとしたざっき。

○だがしかし
バスの本数が思った以上に少ないって言うか千寿閣行きだと大きく迂回するじゃないの…!
まあ別に、鏡花の句碑見に行く程度だったらふらっとばす材木町ルートで天神橋で降りればいいんだけど、90番卯辰山行きに乗りたいんだよわたしは…!(妙なところバスオタである)

というわけで軽く積んでます。タワレコいって谷山さんのベスト買いたいのもあるし、どっちにしろ出掛けるんですけどもネ!
今日はまあこの辺で。短すぎる。
Category: 日常

えらいこっちゃええじゃないか 【ざっき】

○えらいこっちゃえらいこっちゃ
手塚治虫のブラックジャックで、新聞の一面に「えらいこっちゃえらいこっちゃ」ってびっしり書かれてる話ありましたよね。まあ私も思いだしたの桜餅さんのツイート見てなんですけどね。センスあるなあさすが天才漫画家……

○ゴーゴー!ワタナベ!
いろいろありまして押し迫っております。ゲームやったりマンガ読んだり、GWことゴーワタナベを前にしてすごいばたばたしています。
GWは映画見たりバレエ見たり(人生初バレエだなあ)オムライス作ったり(唐突)ももクロのDVD見たり卯辰山行ったり(予定)お能見に行ったり(土蜘蛛ktkr!)します。したいです。というわけで身の回りを整理整頓で忙しいのでそしてしごともほどほどに疲れるので昨日はブログが抜けちゃったんだな! 寝落ち。

というわけで明日はブログ無いかもだよ。
この流れでコメント返信サッ

*れんげさん
わ~~いれんげさんだ! aikoカテゴリの中ではれんげさんの登場率かなり高いよ^^ こちらこそありがとうございまぷ♪ また興味深いことになったらとぅぎゃりましょー

*たっかんさん
情報あざす! FOBには近いうちに入会しようと思いますーなんか直接オフィス行っても入会出来るみたいなんでこっちだと送料かかんないしいいかと。FOB入ってるビルがまさかタテマチの通りにあるとは 問題は何時に行けばいいのかって話ですが。土曜日でもいけるかな。今回もたっかんさんもわたしも、当たることを祈ります。

ゲームやんなきゃ!と思うもののカエルの王女さまがかなりツボったんでゆーちゅーぶで「あの鐘を鳴らすのはあなた」を聴いてる。天海祐希さん美声やわー
Category: 日常

aikoの歌詞の二番、その重要性

れんげさんとたまきによる「aikoの歌詞の二番は曲が先だった」TL
昨日のれんげさんとのやりとりをとぅぎゃりました。

ことの発端は昨日の私のツイートから。

「やめて! aikoは夏の曲が無駄に多いくせにホームの二番の歌詞で「桜も夏も羊雲も雪の朝も」で夏だけ具体例挙げてないことにネチネチ言うのはやめて!」

というちょっとネタが入ったでも本当のことを言ったツイートであり、それに対し我らがaikoクラスタのボス・れんげさんが「その夏だけ諦めた感は私も見てみぬフリできんかった」と言うのに大ウケした私がいた。そう、aikoは基本作詞が先になるんだから、何か挙げればいいものを。セミとか。ごめんセミしか思いつかなかった aikoで蝉って言ったらあなたの唄があるから却下されます??
が、しかし
れ「でもほら、aikoって1コーラスだけ作って千葉さんに聞かせて好評だったら2コーラス目も作るじゃない?」
た「(なんですと…!?)そんな仕組みついぞ知らんかった…」

らしいのです。ソースここ↓
「1コーラス目の詞を作って、で、それに曲をつけて、これで行くって決まってから2コーラス目を作る」

aikoの発言を引用してみると。

「確かに2コーラス目は貴重かもしれないですね。特に私の場合、1コーラス目の詞を作って、で、それに曲をつけて、これで行くって決まってから2コーラス目を作るし」
「最初はね、ふっと思ったことを書くだけなんですよ。それに曲つけたりしているうちに、だんだん「書きたい!」って欲が前面に出てくるんです。その思いがぶわーっとあふれているのが2コーラス目なんで、自分にとってはすごく重みがある」

これはとりもなおさず、aikoの歌詞は二番がやはり重要であることの見逃せない言質ではないでしょうか。

aikoは歌詞づくりが基本先であるが、一番だけ作ってプロデューサーの千葉さんに聞かせて、好評を得れば二番を作成し、得なければボツになり、また作るサイクルになっている。ということを昨日ようやく知ったわたくしなわけです。いや、まあ、いいわけさせてもらうなら、フルで作って千葉さんに聞かせるのかなーって。aikoの曲作りにおける千葉さんジャッジを忘れてるわけないじゃないですかやだなぁ~~~ はい。七割くらい忘れてました。

で。
「書きたい!」という欲が二番以降強くなりどんどん書いてしまう、ということはつまり、それだけメッセージ性が強いことを示しているのではないだろうか。
書きたい。すなわち「語りたい」欲。
aikoが描きたい恋愛世界がそこにあり、それはまさしくaikoの世界そのものである。
aikoの歌詞は二番以降が良い、という意見をよく目にし、実際私達もそれを肯定的に受け止めそして発信していく根拠はここにあったのである。

とはいえ一番の歌詞も勿論軽視することは出来ない。言うなれば一番は(その後の手直しが多少あるではあろうが)原初的なものであり、それもまたaiko本人の語りたい情景に直接、それも深く根ざすものであり、二番はそれがより洗練されたものとして見ることが出来るだろう。

というわけで、歌番組などでaikoを見て「いいわ~」と思った方はぜひCDを買うなり借りるなりして歌詞を堪能していただきたいのである。歌詞全体を知ってこそ初めてアーティストaikoの歌詞文学、その本質に触れられることになるのだから。
勿論、全てのaiko曲がそうであると限らないし何にだって例外はある。曲が先になることだってあるだろう。今回のソースもちょっと古いものであるし(たぶん八年前)歌詞解釈、研究を進める上において、このことにあまり執拗に振り回される必要はないと思われる。
あくまで参考に、そしてaikoを愛する者として当然知っておくべき事柄として、頭にとめておくことがベストであろうと思われる。私はこれを知らなかったのでいたく己の無知を恥じた。そう。とても恥ずかしい。と同時に、十年好きでもまだまだ驚かされることがある、それは実に嬉しいことではないだろうか。
……と、わざとらしいくらい綺麗な言葉で閉じて自分のわすれっぽさを肯定するのであった。ちゃんちゃん。

……ところで今日はあなたと握手発売十周年です♪

あなたと握手あなたと握手
(2002/04/24)
aiko

商品詳細を見る

鍵垢の方でツイートしたのでまとめには反映出来んかったけど、(お月様を)「両手の三角でつかまえた」という表現が当時のわたしには衝撃で「だめや…わたしaikoみたいな表現できんしもうだめや…創作やめるべきなんや…」と本気で落ち込んだことをここに記します。今も「だめや…」ってたまになるけど、むしろ最近はわりと貪欲で「この表現盗も!!!」ってなってます。真似してみたりとかね。こうしてたまきの作品はaikoのステマになっていくのである。いや、わりとどの作品もaikoのステマ。
Category: aiko

あなたななびって言うのね! 【たまくしげ更新ざっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。わー、くもリンも残すところあと1回です、ついにっ。今回掲載したお話のお陰でようやく彼女を名前で呼べるようになった! わーい。これでもう一人の喜備とかめんどくさい表記をせずに済みますね(^_^;)
たまくしげ

○連作短編『三国駅より愛をこめて』「雲は白 リンゴは赤 12」掲載しました。
というわけで、喜備の中に眠るもう一人の喜備の名前は七備ちゃんになりましたっていうことです。ちゃん付けなんかしないんですけどね、普通に七備って呼ぶ。
彼女の名前決めるのは本当に二転三転して、もとは全然違う名前だったりもしました。劉備玄徳にあやかった名前にするつもりだったんですけど、たとえば、まぼろしと玄徳のゲンを引っかけて幻(げん)とか でもこの話を考えているうち、そういうことを言いたい話じゃないしな、彼女は幻の存在じゃなくて確かにいる存在じゃん…? 喜備は彼女という確かな存在と向き合いたいんじゃん…? となりまして名前を考えました。今となってはいい名前だなーとか勝手に思ってたり。喜備という名前も気に入ってるので。ちょっといかめしいけど。
さて残すところ一回です~ 出来ればいろんな人に読んでいただきたい作品なので完結した際にでもいいのでちょろっと覗いてくれたら嬉しいです。三国駅からの続編なので、三国駅も合わせて読まないといけないのですけどね。その辺がねっく。

さてこの更新ざっきには記してないのですが同じカテゴリ内には書いたぞ、というわけで念願のポメラをゲットしました♪写真再掲。
ポメラたん!
今までだとパソコンを持ってかないとリビングで小説書けないって感じだったんですが、これがあるとすぐ起動できるすぐ書ける。glee見ながら拍手お礼にしようかなっていう掌編小説をちょろっと書いてたりしました。今日も、まあお遊びの文章でしたがバス待ってる間にちょろっと書いてたりしました。姉からもらった巾着にいれてしごとのちょっとした休憩時間にも持ってけるし。ただまだバリバリ使いこなしてる感じはしない。起動してまだ一週間も経ってないからかな…あと、やっぱりペンで直接手書きでぐわーっと書くのも好きなので、デジタルとアナログ臨機応変に使いこなせるようになりたいです。
そうです。トップの拍手のところちょろっと書いてるんですがお礼の掌編小説ちょこちょこ書き始めてます。実はあんまりな内容なので「お礼……?」な感じなのですが… 出来た暁にはちょこっとぽちっとして頂けると嬉しいです。

さて今日も執筆がんばります。

一生作家鏡花さん 【鏡花よりなざっき】

○書きたいことは、
いっぱいあるような気がするんだけどとりあえず書かなきゃと思ってたポメラ報告とかインガノックの感想とか書いちゃったしあとアレ何残ってたっけって感じ……カタルシスが記憶を消してしまったような…こんどシャルノスFVRの感想書こうか?

○きょうか
鏡花のこれ読んでる↓

泉鏡花集 黒壁―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)泉鏡花集 黒壁―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)
(2006/10)
泉 鏡花

商品詳細を見る

買ったのは大分前で、八犬伝読書から普通の読書に移行する時に短編をいっこずつ読んでったんだけど、久々に自分内鏡花ブームが来てもうあと長いの4つくらいしか残ってないし一気に読んじゃおうと思っていそいそ読書中。ですが鏡花ほんとにっくき敵である。文章難解~~くそっ でも鏡花の文章って実は「こんなところあんまり集中してても実はそこ意味の無い文章だからさらっと読み飛ばすのが吉」っていうの結構あったりするので、つまりわたしはその見極めがあんまり出来てない。08年から真剣に鏡花読み始めたのにこのザマである。なのでもっと継続して読んでいこうと思ってます。鏡花ってやっぱり、わたしにとって一生付き合っていかなきゃいけん作家だわ。
で紫障子についてはaikoダイアリーの記事にちょこっと書いたけどそのあと読んだのは「菊あわせ」と「甲乙」 「菊あわせ」は普通にOh!怪談!って感じで怖かった。あ、鏡花館の近くにある久保市乙剣宮が出てきてた、暗がり坂とか。んで「甲乙」が久々のヒットでしたねー これ面白かった、読みやすかったし。関東大震災後の話で、ちょっと東日本大震災とイメージ被っちゃった。津波の話じゃないけど海辺の話だったし。
そしていま「尼ヶ紅」に挑戦中。これ読めば終わる。これねー春昼の論文に作品比較みたいな感じで出て来て読まんなんなーと思ってたけど全然読めてなかったやつ 読みたかったけど何か長くて「うん!無理!」っていって笑顔でスルーしたやつ。がんばります。なんか情報集めたらドリフみたいらしい。どんなんなんだ。

○ところで
鏡花だし昔鏡花館で売ってたうさぎのブックカバーにしようと思ってつけたんだけどこれって今だとレアもんなのかね。
うさぎブックカバー
鏡花を象徴するうさぎと、鏡花が使ってた紅葉先生リスペクトを感じられる源氏香のマーク。確かもう鏡花館では売ってないと思う。でも鏡花ファンなら欲しいと思う。

コメント返信遅れましたーズサーッ

♪たっかんさん
コメントありがとうございますー(*´∀`*) すいません一週間遅れで…
LLP二回連続金沢はたしか、普通に8・9・10と金沢でやりましたよっ(・ω・) 8だけ観光会館、現・歌劇座でしたが。11はハブられちゃったんですね……ああ……懐かしいあの怒り懐かしい。このハブられの記憶があるので石川あるかないかドキドキしているのです。13はアリーナツアーだったのでナイですね。ちなみに富山は10年ぶりです!LLP7以来なので。わたしもFOBに入会して狙うつもりでございます(^O^) 今から入会でも間に合うかな?
あっ、いきものがかりはわたしも行きます~フォロワーさんの相方になりましたんで。゚(゚^o^゚)゚。 奇跡すぎる…! そして金コミ、おおう近かったのですね! 今度出る時はぜひ。今度はオリジナルで出たいなあ…
お互いいい席が取れるといいですねっ^^!

それではコメントどうもありがとうございました!あと拍手などもうれしいですー小さいことからコツコツと!わーい
Category: 泉鏡花

ふたりの、願いの果て 【赫炎のインガノックFullVoiceReborn!感想と考察メモ】

終わってから二週間近くたつのにようやく手をつけられる~でもウェブノベルも読みたいのに読んで無い。うう、すべては体力と気力の衰えゆえよ…と言い訳してしまうのよくない。と、いうわけで赫炎のインガノックFVRの感想とそれにともなう考察というか、あくまで私がストーリーを解しやすいようとられたメモ書きのまとめです。

赫炎のインガノックFull voice ReBORN赫炎のインガノックFull voice ReBORN
(2011/12/22)
Windows

商品詳細を見る


↑ところでこのパケ絵これと混同してまう↓

似ている
ね…? 輝きの未来のアートワークをワンド2のイメージビジュアルにしてて(カップリングのEvery My Dearの方はルルとソロのジャケ画にしてある)Salute!に入ってるインガノックBGMのボーカルアレンジの方を今回のパケ画をアートワーク設定してみたら……あれ、なんか重なるよ…? 完全にルルがキーアだね…?

と、それはどうでもいいとして。インガノックやる前にシャルノスやってたのになんでそっちの感想書いて無いのって突っ込まれそうですが、おいおい…
思うに、シャルノスよりインガノックってストーリーが、というか謎が難解だと思うんですよね。シャルノスはまだわかりやすいというか、結構把握しやすいんですが、インガノックはついったーのインガノックフェスの時にもう一度さらった、軽く二周目をやったにも関わらず解けない謎が多過ぎて、スチパンシリーズの中で一番わからなかった話なんです。だから三周目に当たる今回では、もうとにかく「わからないこと」を出来る限り把握なり、自分なりの解釈を持てるようになる!って目標を立ててプレイしました。そのお陰でプレイが終わった後もいろいろ考えていっぱいメモを書いてましたし、大切なことを考えさせられたように思います。
もし偶然検索などでこの記事に行き当たった方がいましたら、何かの参考になれば幸いです。ほんでは続きに~


ポメラたんわんわんお!

ポメラたん!
ポメラさん買ったーー! わーーい!
これを職場で書いているという暴挙にでているのであった(・ω・) あっ顔文字も登録しないといけんですねこれは。
前から憧れて憧れていたはいいもののなかなか手を出せなかったのです。あとなんか買って満足しそうだったしね。アイテム的な憧れにのみとどまっていざ買ったら何もせず形骸化していきそうなものランキング一位になってた。お金もあんまりないしね。
一体何で買ったんだかちょっと私もわからんぞ。ついったで時折叫んでたのは覚えてるんだけど、その欲求はどこからでていてのだろう。でもこれがあることでちょっと物書きって感じがあがりましたよねホワァ……

いろいろ考えて職場変わったことが一番の理由にあるような……少し自由度があがりましたので、お昼休みについのべとかちょろっとした短文を書けるようになればいいなと……デスクのPCのワードでもいいんだけど今後のことを考えたらやっぱりポメラあった方が、こうやって小説以外でもブログの下書きとかもできるし、いいかと。
もう、買ったからには元取るレベルでばんばん書いていきたいと思います。でも、軽いメモとか考察とかプロットとかはやっぱり手書きが一番好きだから、結局はわたしの鞄の中にはメモノートと筆記用具が入ってることになるんだろうけどね。デジタルとアナログ、どっちも駆使できるのが一番いいですよね。あ、欲を言えばバックライトが欲しかった。

↑というわけでここまでをポメラで書きました。もともとワープロで小説書いてたんだよなあ思えば。十年前ですかね。なつかしい。まあ、小説と呼べるような代物ではなかったですが…ああおはずかしや。
ちゃんと使っていけるかなーとまだまだ不安なのですが外行った時とかお昼休みに使うぞ!うおー

サクラ、フブキ

ようやく桜さいたー!と思ったら、もう散り始めてて、ものによってはすっかり散りきってたり、ほんとに桜ってせわしない花だなあと思ったりした今日この頃。通勤してて何度か桜の木の下を通るのですが、朝日にきらきらと舞う桜の花びらは何とも言えず幻想的で綺麗でして、ずっとその様を眺めていたい。でも夕方になると今日一日で出し尽くしたってくらいの花びらがこんもりと道に、まるで雪のように残っていて、明日はもう桜の雪が見れないかな、と思ってションボリ。ところで桜で雪とかほんとに拙作・夢幻の雪状態。

というわけで桜の写真を載せないと六日の菖蒲十日の菊になってしまうのでした。
石川門と桜の門
クリックで原寸。14日に夜桜見に行ってきた時の石川門。この桜のアーチがたまらなく好き。本当は青空の下でのコントラストを撮りたかった。

みどりいろに見える桜を撮ったりもした。
緑の桜
どんなに撮り直しても光の加減の所為か緑に見えるという。多分池のコケの所為?

“花ぼんぼり”という表現が気に入りました。
はなぼんぼり
桜ほどぼわぼわ咲く花もない。

この道通って帰りました。
ぼんぼりの道
これもまた幻想的じゃー

んで、今度はおしごと帰りに寄った時の。
薄暮時に。
暮れなずむそらと桜
クリックで原寸。青空とのコントラストは撮れなかったけど、黄昏の太陽と桜の組み合わせもいいなと思った。場所もいいよね。今度はここに菖蒲が咲くのだ。そん時もまた来たいなーけど無料じゃないと入る気しないってダメダメ過ぎる…確か土日って県民無料だったような気もするけど。

桜が葉桜に変わっていくさまはちょっと見ていて苦いものがある。あれ侵食されてる感じするのよね…緑なのが特にね…まあなにはともあれまた来年楽しみたいです。来年は例年通り咲いてなー
Category: 日常

こちらスネーク、これよりaikoダイアリーの報告に入る 【てなわけであいこだ】

蛇とかタイムリーすぎる詳細は書いていく。というわけでタイトルの通りですね。ツアー発表後初のあいこだ! はやくアルバムクレェ

○何の違和感もなく蛇を持つ女
その名はaiko! 新しい風を吹きこむも何も5~6年前からずっとやってることってそれ新しくも何ともないじゃないですか~! ていうかはるちゃんさん男だったのかw

○タイムリーな蛇
というのもちょっと最近鏡花を読んでいるんですけど、まーーーー鏡花ほど蛇嫌いのくせに作品に蛇のモチーフを使いたがる作家もわたしゃ知らんわ。「蛇食い」の蛇めしの描写とか、読んだだけではるちゃんさん卒倒しちゃうんじゃないですかね。
蛇が出てくるその最近読んだ作品は「紫障子」って言うんですが、芸者と一緒に泊まった京都の宿は二匹の蛇を祭ってあるっていう設定で、作中繰り返し現れる呪いのアイテムの「碁石」がまさしく「蛇の鱗」のようだと表現していたり、その二匹の蛇の化身であろう黒と白の芸妓(幽霊みたいな感じ)を主人公が夜中に目撃してしまったり、他にも表現の各所で「蛇」を使っている。ほんと惚れ惚れする表現なんですけどクドイくらいなのよね。いや鏡花がクドイのはいつものことですね。はるちゃんさん鏡花の主人公になれるんじゃないでしょうか。素質ありですよ。
でも白い蛇は吉兆ともいいますし、慣れれば蛇も怖くないんじゃないかなあと思っております。可愛いとおも。来年は巳年でもあるしね。

そんなわけでいたずらっ子aikoが全開な今回のダイアリーでしたね! 鏡花の話が半分じゃねーか。そんなことよりaikoアルバム発表マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

獅子の涙 【たまくしげ更新ざっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。5日連続更新最終日! プリパレ更新しましたっ 残すところあと3話。連載作品が無くなってしまうのはどうにも寂しい…
たまくしげ

○長編『プリンセスパレス』黄の章(下)第二話「オーレ」掲載しました。
オーレさんの名前がそのままタイトルです。こういうの好きなんです…別に飲み物の話ではないです
まるでインタールードのように今回「零」 0が挟まれてますがこれまるまる今年に入って書き足した部分だったりします。これが無い状態を読まされた私の友人本当にGJです… わたしってばなんて不親切な作者だったのだ。なるほど黒歴史という気持ちになります
他もいろいろ書き足したところがあってオーレさんに翻弄されました。はい。そして加筆修正するに当たってすごく久しぶりに昔の文章を読んでたりしたんですがええとてもじゃないですけど読めたものではない… 6年前か…

かさねがさね申しますが残すところあと3話。次の話で一旦区切れるというか、4話からスピカとカーレンに焦点おかれる感じです。この二人が主人公ですからねこのお話は。というよりもむしろ、赤の章三人が主人公だったと言う感じですね。
連載作品が無くなるのは寂しいなあ、やっぱりこの長編を連載させようかなあ、と思ってるのがありまして…去年第四章を書き上げた作品とか…。(この記事の「最近の執筆状況」で書いてる作品のことですな) 自分の作品なんですけどすごく気に入っていて、よく読み返したりしてます。しかし不思議なのが第一章~三章が各100枚程度かそれ以下ってのもあるのに第四章だけいきなり20万字超に膨れ上がってることです…何が起きた
まあ、1~3章から4章まで約三年のブランクがあるので、その間に長い文章を書くクセがついたのか文章力が向上したのか、はたまたただ冗漫になっているだけなのか…って感じですね。載せるとなるといろいろ直さなきゃいけないところも出てきますね。でもプリパレみたいに完結している話じゃないので、第一章を発表した時点でもう後から戻って直したり伏線仕込んだり出来なくなるのが痛い…

そろそろ拍手のお礼小説のことを考えています。拍手のお礼の仕組みをよく知らなかったんですが、あれってランダムなだけじゃなくて順番通りに表示も出来るんですねー ということは拍手を押していけば小説が読める…というのも出来るのでは? と思い、やってみよう! と執筆始めたのがさっき、つい二時間くらい前のこと… だめですね思いつきでやってみては。あんまり書けませんでした。最近ついのべに投稿した話で気に入ってるものがあったのでそれを膨らませよう、掌編にしてみようと思ったのですが……完成したら拍手お礼にします(`・ω・´)!
その間、ついのべ程度の短文をお礼に上げられないかなあと今日もごねごね、捻りだそうと思います。あと二人称小説の方もがんばります。それではまた次の更新で!

怪獣ぽこぽこ 【たまくしげ更新ざっき・読み切り掌編ですよ】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。えー我が創作活動のやる気スイッチを押してくれるミューズのaikoさんのツアーが発表されたのでその日まで全力で生きようと頑張ることにしました。そんで頑張って執筆もするぞ! っていいながらやっぱり長い文章書けてなくてあらら…ってなってます(´・ω・`) 駄目じゃないですか…。何故か長編書く踏ん切りが掴めません…

掌編でお茶をにごすわけじゃないですが、さくっと読める読み切りを掲載いたしました。
たまくしげ

○掌編小説「怪獣たちとめしあがれ」掲載しました。
ふとしたきっかけからとんでもないモンスターを生んでしまって血みどろ展開、こんなの望んでないのに、というのに何故かやたら憧れる私がついに具体的に書いた感じでございましょうか。これはフッと思いついたのをついのべにして、せっかくだから掌編くらいに出来ないかな…? と思って書いてみたものです。
ちょうど春樹と糸井重里さんの「夢で逢いましょう」を読んでいた頃に考えたものなのですごく春樹チックです。嫌いな人はごめんなさいですが、本当に春樹みたいなカラッとしててでもなんか妙に笑える文章って憧れなんですよね。でもその一方で鏡花みたいなゴテッとして枝葉枝葉がめっちゃくちゃ広がって表現重視!話の核心はその次、みたいな文章も一度書いてみたいなあと思っていたりします。

明日はプリパレ更新! 五日連続更新最終日ですっ プリパレは果たして5月で終わらせられるだろうか…いや終わらせますって名言してるじゃないですか…はい、がんばります…

【公演数が増えたよ!】よいこはよっといでLLP15!【やったねaiko!】

タイトルの通りだ! 祭りだ野郎ども!
きたー!
三分クオリティの絵。aikoなのかこれ?もうちょっと髪長いだろ…
というわけで公式にも発表きてるんで! 書いちゃいます!

aiko Live tour LOVE LIKE POP 15開催決定!!!!

どーん! 久々でかい文字どーん!
石川公演日曜日ヤッターーーーー!!!! そして富山10年ぶりすげーーーーー!!!! やったね!! やったね富山!!! ていうか頑張ってチケット取って二公演行きたいところです! しごと終わってからギリギリになりそうだけど…姉と行きたいの! 姉に先いってもらえば…というかチケッとれんくてもグッズ買いにいきたいっっ
そんなわけで公演数が増えたよ! やったねaiko! 31公演だよ! どうせなら47都道府県全部いこうよ! まあポニキャニもようやくaikoはライブ収入がすさまじいということに気付いたんでしょうね、ふ、遅いのだよ

あ~もう楽しみ楽しみですねっ^^!TL汚しになるから表じゃなくて創作鍵垢の方で呟いてるけど多分今年始まって一番テンションの高いたまきさんである。そうなのw?
なんとしてでも富山に姉と一緒に行きたいです~!うおお~! 愛子抄の方も更新してこよ!
Category: aiko

ひとめぼれぶんぼうぐ。

ここのところ更新ざっきのみが続いていますね~はい、普通のたまきです。モーパイ見始めたりゲームしたり本読んだり出掛けてたりしていて時間が全然とれず日常的な私のことはついったーで呟く程度なんですなあ…いやいやそれじゃこのぬるいブログのアイデンティティが…なんだよアイデンティティて

うつのみやに行って天狗の子新刊買うついでに、ちょっと文房具なんか見たり。というか紙? コピー本作るに当たって文房具屋さん行ったらいろんな紙が売っててへえ面白いと思いまして。見慣れた本屋の文房具コーナーも新しい発見がありますな。
でも買ったのは紙じゃなくてクリアファイルでした。クリアファイル厨。
シンデレラにひとめぼれったー
ディズニーのシンデレラのクリアファイル! やべえ~シルエットっていうのが好き! 値段も安かったので即購入したのである。でも実はここだけの話、ディズニーのシンデレラって見たことないんですよ… わたしそういうの結構あるよね。好きなくせにね。バンビとかね。ディズニープリンセスで一番好きなのもシンデレラだけど一番好きな話というかカプは美女と野獣 ベルとビーストが大好き過ぎてな…思えば私の好きなカプって大体この二人の関係に似てるような気がする

本当の本当に一目ぼれして買ったのはこっちだったりする。
ひとめぼれた
上手く撮れなくて何度も撮り直したんだけど結局上手く撮れず。実物で見て欲しい…うすいミントグリーンに薔薇に音符柄ときている…!たまきが惚れないわけがないっ 一枚しか無くて、他のより割高だったんですけど買いましたっ!
しかしクリアファイルたまるだけたまっていく…何も使えていなかったりして(´・ω・`;)

シャーペンもかったー
音譜しゃーぷ
これも音符柄。一本252円でちと高いけど。家用とペンケースに入れる用で計四本欲しかったけど2本でがまん…

でも正直文房具よりもピングーの新しいペンケースが欲しいです。今使ってるやつは高校三年生の頃から使ってるので、経年劣化がすごいのですよ…そら白地も黄色になるわい。

そんな最近まとめ。最初に書いたけどモーパイ見始めました。チアキちゃんが!! すき!!! 茉莉香が予想以上にしっかりした主人公なので好印象です。女子高生ものにありがちな、なんというか朝ドラ系ヒロインではないのがよかった。ナデシコ好きな人とかは結構いけると思いますこのアニメ。というか監督が同じだ、佐藤竜雄さん。
天狗の子新刊はおにっこが超可愛い!!!うららちゃんかわわ。タケルとの関係期待していいんですよね??? 修学旅行で奈良でしょ?? あとマディのミスリードやばいわ…すごいわ岩本ナオせんせい。ミドリちゃんも金ちゃんも進展してうれしい/// 赤沢ちゃんと三郎坊は前巻で話あったからか数コマツーショットがちょこっとある程度だったけどしあわせ/// 白妙さまの人間バージョンたまらんかわいい!! 福山様ぜったい美形なのに顔見せてくれないううう

そんでついにポメラ買いました(^ω^ 三 ^ω^)ヒュンヒュン これからエネループとSDカード買ってきて早速起動してみます!
Category: 日常

桜の木の下にはもう何も無いよ 【たまくしげ更新ざっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。昨日兼六園の桜も満開に近いですね~なんて書きましたけど今日夜桜観賞に行って参りました。満開、満開ですね~

ぶれぶれ
って、ブレブレなんですけども… クリックしたらちょっと大きくなるはずです。

この写真なんか綺麗に撮れたと思うんですけどね~。瓢池の水面にそっくりそのまま映っていてとても幻想的です。
やっぱりぶれぶれ
これもクリックで少し大きく見えるはずです。毎年夜桜鑑賞に行ったらとこれを必ず見ることにしています。
いつもばしゃばしゃ写真撮るだけ撮ってそのままにしておくので、今年はあんまり撮らないで目に焼き付けていたつもりです。それに、青空と桜のコントラストが好きなので、出来れば昼の晴れ間に撮りたいのです。

さてそんな夜の兼六園が舞台になってるけどいつの間にか別の、謎の空間に移行してしまうガラスのこじか後編を掲載いたしました。作者的に聖地巡礼(笑)をしてきたつもりですが、瓢池から上にのぼらないでそのまま茶店通り通って桂坂口の混雑にのまれて石川門通って金沢城公園をちょっと見て帰った感じなので、あんまり散策した感じはしないという…月曜日におしごと帰りに寄ってみようかなーと思ってます。無料開放だとそのまま入れるのがラクですね。

いえいえ作品の話をしなさいと。
たまくしげ

○短編小説「ガラスのこじか」後編掲載しました。
続きです。夜桜なので背景黒くして桜の画像を貼ってみました。作中の「殺人事件の小説」とは、我らが金沢三文豪最大手の泉鏡花「義血侠血」のことです。最初読んだ時はびっくりしたものです…結末にも内容にも文体にも。
はっ!そういえば今日夜桜いってきたのは既に書いたとおりですがガラス細工のお店がなかったのが残念でした…夜は食べ物系に切り替えているのかしら? 毎年初詣にいったら干支のガラス細工を買うことにしているのですが今年はさんがにち中に行けなかったのでじゃあ兼六園のお花見で…!と思っていたのに…残念です。作品の話をしていませんね。はい。昨日で大体書いた感じですので…やっぱり読み返してヘタクソだなあと思ったので、あまり語りたくないんでしょう…

明日はちょっとした掌編を掲載する予定ですっ では今日も執筆しましょうー部分的にでも! 創作の長編らしい長編をまったく書いていないことに気付き、愕然としております…
そういえば! 今日は念願のポメラさんが届きました! 明日エネループとSDカードを買ってきて起動してみようと思います^^ 執筆活動進むといいなあ…そう、そうです。ただ持っていたいだけ、なアクセサリーにしないように頑張ります…

夜桜シーンは後編ですが。 【たまくしげ更新ざっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。兼六園はもう満開に近いですね~ 明日、日が変わりまして今日の土曜日は雨が降るみたいですが、私も今日上げた作品のようにお花見行ってこようかな~と思ってます。たぶん無料開放してるかな? いま調べたら明日からみたいです。タイムリー。桜が散るまで楽しみたいですね。

さてそんな兼六園っぽいところを舞台にした小説を掲載しました。前後編で後編は明日掲載いたします。今日桜を見ていて「やっぱりいまのタイミングがこの作品には一番いい!」と思いましたのです。
たまくしげ

○短編小説「ガラスのこじか」前編掲載しました。
これは去年の五月~七月くらいに執筆していた作品です。ちょうどその頃のことを書いた記事がまさにこのカテゴリにあるわけで、この辺りとか。
タイトル自体はそれこそ中学生くらいの頃からあって、「こんな感じの話にしたいなー」っていう、詩のような形をとった原風景を素描したものは09年くらいに出来て、「こういうのにしたいかな」っていうのを表したツイノベを11年に書いて、五月くらいに書き始めたのでした。7月の頭くらいに書き終わって姉に読ませてみたら「今までで一番好き」と言ってもらえたのは嬉しかったんです。
けど、も。ど~~も自分ではあんまり好きじゃないなあと思っております。なんというか文章が変にガチガチしているというか…本当は後半とかすごくヘタクソで目も当てられない感じなんです。でも、この話書けて良かったな、と思っているのも確かだし、いまの季節も桜満開で作品とマッチしてるし、前後編とはいえ読み切り短編だから、フラッと来て下さった人で、読んでくださる人も中にはいらっしゃるかもしれないし、そしてやっぱり、自分の作品で自分のサイトも肥やしていかないといけないなとも思っているので、掲載に至りました。どうぞ、なにとぞよろしくお願いいたします~ 後編は明日です! 日が変わった頃くらいの更新を予定してますです。つまりはいつも通りの時間帯です。



以下、だらだらと執筆などに関するかたりなど。
最近は二次創作にぼちぼち区切りを付けて、創作は読みきり短編などを書きつつ徐々に今年目標の長編に移行していきたい感じであります。あ、二次創作やめるってわけではなく。むしろ書きたい話がいっぱいあって、案の定危惧した通り創作を侵食する勢いなので、ほどほどにしようと。と言いつつも、アンソロの原稿のことも考える時期になってきました。いつもほんとに多く書き過ぎてしまうので、目安の字数に収まるかどうか心配であります。えっサイトの小説はたいして長くないじゃないって……そうなんですけどね。
何度か書いていることなのですが、私の読書のスタートが三浦綾子「氷点」で、続編も含めるととても長い話で、その為「長い」=「良い作品」という思い込みがすっかり植えつけられてしまっているのですね。だからどうしても長くしたくなってしまうという…何とも困った頭でございます。短いのがいいということもあるのに。



書きたいと思っている話を最初三人称で書こうと思ってたんですが、二人称で挑戦してみたいなあと。二人称小説なんて、北村薫のターンくらいしか読んだことないけど。書こうと思ってる長編の習作みたいな位置づけになるので、人物の名前とか設定とかどう書いたらいいものかいろいろ悩みつつ、ゆるやかにやっていこうと思います。

そしてまた二次創作の話になるんですけど、「毎日書く」っていう目標、ないしは「ちゃんと毎日書くことにする!」っていう意気込みがなければ多分二次創作これほどまでやってなかったと思ったり思わなかったり。毎日ある程度の文章を書こうとするなら自分の萌えも発散できてある程度需要もあるであろうそういう作品群の方が書きやすいんですよね。もちろんうたプリに出逢わなかったら、自分の創作の習作やシーン抜粋を書き続けていたとは思うけど、結構苦しい作業だったろうなあ…とありえたかもしれない現在に想いを馳せてみるなど。いや、どっちかっていうとそっちの方をやりたかったなあ…なんて´`; いやいやレンと春ちゃんの話も大切です自分的には。あんまりあとがき的なことを書きたくないけど、最近掲載したものは前半が春樹で後半が鏡花を意識した文章だったりするので書いててすごく楽しかったというか、なんかすごい興奮してました。ばかだ… 文中のとある語句を太字にするだけですごく春樹っぽくなりますよ!(迫真)

というわけで今日も少しは書かなきゃ~!がんばります。

もりもり行進 いいえ更新 【たまくしげ更新にっき】

管理人兼著者のtamakiことおきあたまきです。最近この文句で更新履歴ざっきがスタートしてるので過去の記事の管理でこのカテゴリ開いたらばーーーっとこの言葉から始まっててちょっときもちわるいとすら思いました。びびるわい。
サイトのウィンドウのバー?にも書いてありますが五日か四日連続更新します!! という宣言を最初にしておいておそらく、しないんだろうなとちょっとびくついておりま、す… それじゃだめじゃないか! 来てくれる方にしつれいでしょう! しかもなんだ五日か四日って…そんなんで許されると思ったのかーっ! ……というのもいよいよ我が住まいの金沢も桜が満開に近付いてきましたので、去年書いた小説を掲載しようと思うのですが、ちょっと長いので前編後編にわけようかなと思ってたり、いや、一気に公開した方がいいのかな、とも思って…それによって日数変わるな、なんて…つまりはまだ企画段階です。

ごたくはいいです! 今日はくもリン11を掲載いたしました。くもリンも残すところあと二話です。
たまくしげ

○連作短編『三国駅より愛をこめて』「雲は白 リンゴは赤 11」掲載しました。
三国紅茶館に蜀陣営みんな集結な話ですね。劉備に諸葛亮に五虎将。
さいごの春龍の「私はもう、どこにも行きません」を書いた時はここまで書けて良かったーって万感の想いでした。元ネタに絡ませるなら、趙雲っていろんな陣営をいったりきたりふらふらしてたけど(くもリンの春龍が言うところの「雲のように」ですな)劉備という主君と出逢って、ずっとこの人についていこうと思うわけですよね。その辺りとリンクさせている意図があったりします。一応三国志ものなんです、このお話。まあ、なんちゃってであり、さりげなく、ですけど。あと喜備と春龍はあくまでお友達関係です。恋愛には発展しないでしょう(^_^;)

さて最近の執筆状況ですがついのべでフッと書いた話から掌編が出来ましたので明日はそれを掲載するかな?って感じでございます。最近春樹に被れてるのでものすごい春樹臭がするなあ…と書きながら&読みながら思いました。原作のついのべを投稿した時も「とっても春樹ですね。やれやれ」って言われました…(じにたん…)
いっぱい創作や執筆について書きたいことがあるのですが切迫しておる時間が…!(深夜一時半/出来れば寝ていたい時間) 明日へ回します。忙しいおかげで執筆がなかなか出来ないのですがせめてついのべだけでもやろうと頑張っていますっ

アルバム制作中アルバム制作中アルアル!! 【aiko】

aikoダイアリー更新~~~んんん~~~

アルバム制作名言きたね^▽^!!!

いやまあシングル三枚出てるから別に不思議じゃないんだけどこうやって本人の口から言われるとテンション上がるね(^ω^ 三 ^ω^)ヒュンヒュン でも今の時点でいっぱい曲作らなきゃってことは完成までまだかかるってことですよね(^ω^ 三 ^ω^)ヒュンヒュン せめて私のお金がもうちょっと貯まるまでまってくれい(^ω^ 三 ^ω^)ヒュンヒュン

納得のいく素敵アルバムをつくってな!
わたしも執筆がんばります~るんるん。るんるん。ってるんるん気分ならいいんですけどね…サイト更新しなきゃうおお~



みじかい。あいこダイアリーが短いと必然的に短くなるんだよ。短いとすわりが悪いぜー。
今年の6月20日は水曜日で、夏服発売の時と曜日も同じだなーって思ったり。11年前かあ。aikoの夏服から私とaiko人生が始まったし誕生日も近いのですごく感慨深いですが夏服ってそこまでaikoのアルバムの中ですごい好きな作品ってわけじゃないんだよなーって今気付いた その当時登校拒否してたから嫌な思い出が染みついてるのかもしれない。

君は完全なるaikoをみたか 【aiko Live at NHK完全版クルー】

ぼちぼちaikoから何かしら動きがあるんじゃないかしらとびくびくしている困ったブログはこちらでございます いやあってもいいんだけどお金が無くてね 遠征だと困るって言うそんなアレ。でもあれかな…少しは落ち着いて欲しいかな…去年一昨年がなんか怒涛だったもんね…
と思ってたら今日入りこんできたニュース。わ~! どのaikoファンも大満足さすがNHK!と絶賛した伝説の番組「aiko live at NHK」が完全版になって帰ってくるんだそうです! わ~!

『aiko LIVE at NHK』再び!今度はBS放送で未公開シーンを含めた完全版をオンエア
エキサイトミュージックより。

未放送部分だったアンコールとかかつて出演したNHK番組からのよりぬきもあるそうな~ やべえ嬉しい(*´∀`)! 楽しみです!
……けど21日土曜深夜零時からってヌオオオBS11のFateと放送被ってんじゃんがっくし いやaiko優先するけど。Fateは配信で。ニコニコの配信とBS11ってほとんど同じだったと思うし。
うほお~久々にaiko充出来るね!しかも髪の長い頃のaiko。そう、aiko Live at NHKって震災前、一週間前の放送だったのよねー……そう思うと何か、もう別世界のことのように思えちゃうな。
ともあれ、楽しみです。
Category: aiko

あなたの愛は生きています 【カーネーションについていろいろ。】

連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド)連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド)
(2011/09/26)
NHK出版、 他

商品詳細を見る

新朝ドラの梅ちゃん先生も第二週がスタートしましたがいまだカーネーションすげえカーネーションすげえと息巻いている困ったチャンのブログはこちらでございます。というわけでさらっとですがカーネーションについて語ろうと思います。ニコ生の徹底討論カーネーション見てテンション上がっちゃったのね。

もーいーかげん朝ドラ輪廻を断ち切ろうかなあと思ってた時分に始まったカーネーション。椎名林檎さんが主題歌ということで話題になっていましたが別にそこまで林檎ファンではない私はふ~ん程度な感じで。というわけで第一週はほとんど見てないも過言であります。まあそれでも朝起きるのでちょいちょい見ちゃうじゃないですか。でもねー善作お父ちゃんが私には無理でした>< 怖い。家父長制怖すぎるだろう>< いまどきあんなお父ちゃん見たくないわ~ そんでもって糸子もそんなに好きじゃなかったんです。女学校やめたい!やめる→パッチ屋で働けるワーイ!→思ってたんと違うツライ…っていうのが見ててイラッとした。お父ちゃんにもイラッと来るし糸子にもイラッと来るし…というわけでなんかこうぽつぽつと見るのを止めてきてしまったんですな…?
じゃあどこで復帰したかと言うと正確に覚えているわけじゃないのですが結婚式の週で既に優子が生まれてて「展開ハヤッ!」ってツイートしてたのはなんとなく覚えてる。その辺りからかな? ぼちぼち見始めたのは。勝さんが出征する前に浮気してるのが糸子にそれとなくバレるっていうエピソードも見たし…

まーね、ツイートもしたんですけど私がぐわーーーっと引き込まれたのはやっぱ戦時中のところでしたの。おひさまも戦時中の描写がなかなかに生々しくてそれで惹かれたんだけど、このカーネーションはちょと違うなって思ったの。すごい糸子が戦争に無関心に近くって「早く服作りたい」とか思ってたり、おしゃれもんぺを考えたり、防火訓練かなんかで「せや。B29は130機もあるっちゅうんに、こんなバケツの水なんぼかけたかて、らちあくかいな」ってすごく批判的な目で思ってたり、ミシンを出せ!って言ってくる国防婦人達にかなり本気の喧嘩腰で迫ったり、何よりもラスト、年明ける前の放送かな。空襲の空に向かって、すごいうろ覚えで悪いんですけど、生きてやるんやーー!みたいに叫んでるところで私は、何が悲しいわけでもないのにとにかくその糸子の、ある意味泥臭いまでの「生きる強さ」にぶわっと泣いてしまったんですね。そんで終戦ですよ。「さ、お昼つくろか」みたいに、玉砕も覚悟でいた日本国民にあるまじきの気安さで、元の日常へスッと移行してしまったっていう……こいつは何者なんだ!?って思いましたよ。その他、なんか今までの、従来の朝ドラとちょっと違うような気がするなっていうのをいろいろ感じました。八重子さんの「糸ちゃんみたいなひとばっかやないんや!」っていう罵倒とかね、朝に流すもんじゃないだろ。

ニコ生の徹底討論でも話されてたけど、脚本家の渡辺あやさんはこのドラマで「良い人」を書こうとしたつもりなんかなかったそうですね。ただそこにあるものを書いていたと。渡辺さんの作品は不勉強ながらカーネーションが初めてだったのですが、知る人ぞ知る映画監督さんで、彼女の作品論という見方で見ていくとカーネーションもまた彼女のやり方に則った作品であり、だからこそ従来の朝ドラとは違ってるんだなーってのがすごくよくわかりましたね。火の魚気になるなあ…これも尾野真知子さんが出てるやつですけど、室生犀星の短編が原作なのね。

あっ前半善作お父ちゃんを悪く書き過ぎたけどほんまはほんとにええお父ちゃんすぎて泣いた(´;ω;`) なくなった時ほんとに。・゚・(ノД`)・゚・。な感じやった…あれは、あれは泣ける演出やばいほんとやばい
それと周防さんイケメン人気ぱねぇええクラスタの垣根を超えてイケメンイケメン言われてたww 宇野さんも周防さん厨過ぎてふいたwww でも私は、ニコ生でもそっちに投票したんですけど北村の方が好きだったりします^^ というのも周防さんすごい二次元過ぎるっていうか実際にはいない感じが、選ぶのにすごく気が引けてしまってだねw 北村くらい人間臭くてぶきっちょな奴が私は好きなんですねー。千代さんの料理に軽く陥落させられてるところもたまらんw

最後の週がまさかのメタ手法で月曜のあれはただのメタネタじゃなかったのかwwwってびっくらしましたw 最終話の「おはようございます。死にました」のナレーションも爆笑してしまったw 朝ドラ史に残る迷ナレーションだなあれは。でもほんとに、死んでもいるんだなあ、人って…って思える最終回でした。宇野さんか誰かが指摘してたけど、メタの手法によって「小篠綾子」という実在の人物から脱却した「小原糸子」という人物の物語を完結させた、独立させたものにした…だっけな? そういう指摘があってほんとになるほど!って思いましたわー それから「カーネーション」の持つ意味ね! 憧れとか愛情とか、いろいろ変化していくけど、聡子がお棺の中にカーネーションを入れた時に初めて本来カーネーションが持つべき象徴である「母性」を表現した、っていう指摘には鳥肌立ちましたわ…

たまにこういうモンスター的名作に出逢えるので朝ドラ輪廻解脱できませんね。今のところちりとてちんとカーネーションがツートップですわ。後期ばっかだ!関西つよ!でもゲゲ女も好きです。次の関西の純と愛も楽しみです~
Category: 日常

お値段なっとくよみごたえ

これもまた先週の話になっちゃうんですがしごとから帰ってきたら机の上に荷物があってなんだろーと思ったらそうだー! 死神と少女オフィシャルピクチャーブックだー!
死神ピクチュア!
たくよ通販で買ったからポストカードもついてきてるっ! アマゾンでも買えますが一般書店での取り扱いはないんだそーですー

で、実はまだあんまりちゃんと読んでないのでとりあえず買ったよな報告ですいません… でもクリスマスのちゃんとしたSSをどうやら私見逃してたようで(ブログに掲載されたやつ)これは読めてラッキーだなと思ったり。多分読んでないと思うんですけど、一昨年のだったのかな?うーん ……いや、見てみたら2011年だった。じゃあ私うっかり気付かなかったんだな。ちくせう
今までのSS収録は勿論キャラ設定とか攻略情報も勿論ありますしカバー下の小噺集どれも可愛いし書き下ろし小説とか藤元さんへのインタビューもついているのでうたプリファンブックより明らかに読み応えあります いや同じ出版社で表紙のカラーも何となく似てて同じ大きさだしどうしても比較したくなってしまってついね…

あっとそれからサントラ発売おめでとうございます!私は特典の奴持ってますけど買うかもしれませんわ~い(^O^) というか発売前に問い合わせてたりするんだよね、特典以外でも販売はありますかって。



スパコミたくよブースいいなあ…神恋の予約とか、5000円以上購入でついてくる特典のペーパー、いや小冊子かな? 良過ぎる…今までの作品ネタとかたくよファン垂涎もんじゃないですかぁ……/// あまるんとすずしくんとか嫌な予感しかしないよお…リーディとノルとか兄弟うおお欲しい……戸神ととくなみさんそしてくしげ君と沢登うおおおん欲しい…ほしいよお… あとカエリーナタンストラップも普通に欲しいよお…///
まあそんな風にもじもじしても行けないってわかってるんではい、あきらめる…むしろ今年のAGFが気になるよねっていう。
神恋結局どこで予約しよーたくよ通販はまだ始まってないしなー どこも送料かかっちゃうんなら絶対ステラかTAKUYO楽天のがいいと思うんですわい おそらくこの二つのどっちかになりそげなのです

ガルスタもそいえばもうすぐ発売じゃーアニメイトで予約してうたプリファスナーチャーム狙おうとか思ってますすみません ああ乙女ゲーキャッチコピーbot更新しなきゃうおんうおん
Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム

あつい心こそプリキュアのあかし 【プリキュアオールスターズNS感想】

映画プリキュアオールスターズ New Stage みらいのともだち 主題歌シングル映画プリキュアオールスターズ New Stage みらいのともだち 主題歌シングル
(2012/03/14)
池田彩 工藤真由、工藤真由 他

商品詳細を見る

さっき今週のスマプリを見たところ。で、先週の話になりますがオールスターズNew Stage見に行ってきました。別に行かなくてもいいかなあと思ったんですけど、せっかくファーストデーだったし公開終了しちゃいそうだし行かないのも勿体ないなあと思って。それに今まで平日に見てて寂しかったんですけど日曜だったら子供達もいるし多少うるさくて迷惑でもプリキュアは本来は子供達の為のアニメだしそれにライトもいっぱいだろうし盛り上がるなと思って。はい、いってきました。
まあ確かに賑やかでしたよ…つーか関係ないとこでライトつけすぎみんな。明るくてすげー迷惑…親御さんその辺りちゃんと管理してよ…文句は沢山言いたいんですがそれは映画に関係ないことなのでまあいいか… やっぱ今度は休日でも人が少ない頃を狙おう。あと私もライト欲しかった!!!! 入場者全員に配ってよドラえもんとかそうじゃん。゚(゚^o^゚)゚。 ライト降りたかったよ~~~

というわけで以下続きに。そんなにネタバレなことしてないですけど。


記録として ~ イェイ!イェイ!イェイ!イェイ!イェイ!

もう四月の第一週が終わりますな~~ 記録としても書かなくちゃ! 「記録として」このカテゴリもといこのコーナーは先月自分が何をたくさんきいていたのかiTunesのトップ25のそのまたトップ10を晒すことで自分の音楽傾向と対策を考えてうつらうつらと語るコーナーでございます つまりは自己満足イェイ!
先月の3月は寒かったなあ…ていうか昨日の夜雪降ってたね四月の雪ってなんだよめぐさんかよ…とぼやきつつ、こんな感じのトップ10です。春ちゃんが一位かと思いきやスキマだった、最後の最後で猛攻だった
上位三曲の共通性
あとスマプリ意外と聴いてたことに自分でもびっくりした…

♪音楽を聞けば時間は止まるのだ
一位と九位はスキマですん。31日、三月最後の日でぐあっと追い上げたんですな。時間の止め方っていうのは確かインタビューで読んだんですけど、音楽を聴き始める時はまさしく時間が止まるように感じるって、うろ覚えで悪いですがお二人がそんな風に言ってて。なるほどなあと感心してしまったのですよ CDショップの試聴機のところで重たいヘッドホンを当ててCDを再生し始めた時がそうなんじゃないかって… 他にもこの時間の止め方は歌詞にすごく感動できるところが多々ありまして、かえすがえすも音楽ってすごいなーと思ってしまうのでありました。そう、音楽ってすごい。

♪音楽は世界を変えるッ
かーらーのー春ちゃん。迷子のココロ、この曲がCD化されるのをどんなに心待ちにしていたことか…という記事はかつて書いたのでした。とってもプリ春です たった一人を選ばない世界がどんなに残酷かとか、実はいろいろ言いたいことがあるのだけど曲はそんなこと関係なくて本当にすっごく好きな曲ですハイ…下手するとうたプリで一番好きかも知れないというアレですな…

♪悲しみの深さなんて何の力にもならない
今月の谷山さんは電波塔の少年です。実は上位三曲全部「○○の●●」ってタイトルな件。あげく、三曲とも六文字に収まっているという…何の奇跡だこれは。
電波塔の少年は四位のoath signに出だしが似てるということを言いたいのだけど多分誰もわかってくれないと思うのでここに書くだけにおさまるのである……ライブで歌われたんですけどちゃんとしっかり聴いてはいないなあって思ったのでプレイリスト投入してました。この曲、翼に収録されてるんだけども出だしが翼の中で一番派手な感じがするからびっくりする。けれど、君のもとに飛んでいくけど受信機が壊れていて…っていう結末はなんとも切ないのう。

♪汚れ切った奇跡を
今日からZero2ndシーズン開始ですね!昨日のライブビューイング行けなかったこと本当にくやしい!!!!!まじで!!! 劇場版並みのクオリティらしいっすねソワァ高まるわあ… 私はBS11組なので来週からです。わくわく。というわけでZeroのOPとEDです。EDのアニメーションすごく好きです、ああいうの。バーサーカーはあの映像だけでわかる人多いと思うんだがw くっそー後ろからだけでも十分イケメンですよねばさか… 本編めっちゃ楽しみだけど一瞬だけやないかい…しかも後半の後半の方やないかい… もちろんOPのアニメーションもすっごい好きです、陣営紹介!って感じで。一番好きなのはライダーのとこへ走ってくウェイバーとその手を取るライダーですね。この二人ほんと主人公過ぎて好きです。そして最近になってウェイバーのその後を知って驚愕しました。なんという…!! ウェイバーこそあの後ライダーともっぺん会えたらいいのにね~(´;ω;`)

♪イェイイェイイェイ!!!
スマプリめっちゃ聴いてたんだねw いやー何と言うかもしかすると歴代で一番好きかも知れなくておののいています だってEDガチで踊ってるんだぜ私??? 踊ってたら姉貴に目撃されたんだぜマジで???? イェイイェイイェイ! だって大好きなんだもんたまらんです

♪ちゅっちゅっちゅちゅー
そしてそのテンションの流れを受け継ぐかのようないきものがかりである。思ったんだけどアルバムの恒例バカソングに当たりそうなこの曲を最初に持ってきてるからNEWTRALってある意味では異色な感じしますね PV見たことないけどいろんなきよえちゃんがいるというのは知ってる。

♪未完成のまま
Halation。ずっと積んアルバム(積読のアルバムバージョン)してたんですけどちょいちょい再生し始めたらあらやだ好きな曲多い…なんか一曲目のドキュメンタリーがちょっと一曲目にしては重いって言うかダルダルっとした感じがあんまり好きじゃないみたいで(中盤辺りだったらよかったと思う)食わず嫌いしてたんですけどやばいよ~Selvaとかoppoとか好きだー!Selvaすっごい好きだから実はHalation並みに聴いてたよー というわけで今月はoppo聴いてます ららっら~

今月の傾向と対策。ももクロちゃんついに入れた><!!!! モーパイの曲だけちょっと聴いてみたんだけどやばいこの子達あたし好きだわwww モーパイ明日ニコニコで一挙放送あるってさっき知ったんでタイムシフト予約しました…!見る!なんか各地では今季一番って言われてましたねーつか主題歌ももクロで音楽エレガって時点で見ても良かったはずなのになぜシンフォギア見てそして途中で見るの止めた私。
あと源ちゃん、星野源をついにインポートしたけどまだッ……まだ聴けてない>< うおおおお!! なんていうかこう踏ん切りがつかないようおおお!!! 源ちゃん! 察してくださいaiko的な意味でね。歌詞だけ読んだんですが普通に私の好きな感じの人なんですよねーでも聴けない…まだ聴く勇気が…果たして四月中に聴けることは出来るのか!?

HETO HETO HETO 【ざっき】

○ぱたぱたぱた
さいきん谷山浩子さんの「パタパタ」が好きでよく聴いてるんですけど(今月は「翼」と「ねこの森には帰れない」がイチオシみたいです、私の中で)そのリズムでヘトヘト、ヘトなわたしですこんばんわ
というのもFate/Zeroのライブビューイングどうしても行けなくなってしまって…事情は伏せますが ほんとにもうすっごい楽しみにしていただけに…それでどばっと疲れが出ちゃったんだと思いますワ…というわけで今日もざっきでお茶を濁す ひっくひっく、こんなんだったら職場残っておしごとしていきたかったよ~~。・゚・(ノД`)・゚・。 ブワワ~ン

○ネットのうみをただようもくず
そんな感じでした……(↑をかいてから30分経過) ふぇいと行きたかったよううわんうわん(´;ω;`)

お疲れちゃんな金曜日ですが、創作のコピー本を発送したりついのべも送らなきゃいけなかったりなので作業作業、そしてお話もかきたい。サイトも更新したいです。
そう。桜というかお花見?のシーンがある作品を掲載したいのですが金沢まったく桜咲いてないし今日富山の方では積雪してたとかききましたよ。なに? なんなの? 妖々夢なの? 幽々子さま春度集めてるの??? 西行妖復活しちゃうの??
あしたあさって兼六園やしいのきの方で桜関連のイベントあるのにねー……毎年この時期になったら絶対咲いてるのにねー…東京の方は開花してるみたいですけど、なんなの、今週の暴風といい寒さと言い 今年なんなの まだ今年始まって四分の一しか経ってないけどなんなの
Category: 日常

粗忽者の勘違い

安藤裕子ねえやんの新譜買いました☆
ああ勘違い
……ということをなぜ落語カテゴリに書く? カテゴリ間違ってるんじゃ? と思うなかれよ! タワーレコードの特典で何故かねえやんが過去ラジオで一度だけ披露した落語「粗忽長屋」が収録されたCDがもらえるのだ! 予約してるならともかく先着だよ! もう貰えないかもしれないですなー 写真も勘違いじゃなくて特典CDの方に微妙にピントあってるっていうあれ。
でも勿論アルバムの方から先聴いてます。「すずむし」がデビュー前の曲なのかー好き 「飛翔」がすごく好きでプレイリスト入ってる。あっでも「鬼」もいいです、最後の。このタイトルにするのちょっと勇気いると思うな

で、粗忽長屋の方なんですけど、ぼそぼそ~っとこそこそ話するみたいな感じの語り口でなんかいいな!と思った。下手に声色変えたりとかしてないし、なんかこのこっそり感がすごく可愛かったですw ねえやんが普通に喋ってるのを聞くのもそういえば初めてでした。

そういえば粗忽長屋はたまき十席に選んでるくらい好きな話なんですけど、なんでかっていうと「既に死んでいる男が死んでいることに気付かないで存在している」というSF的解釈な“粗忽”があるからで、最近になって「顔が熊と似ているだけで別人の男が死んでいるだけで熊は生きている」という解釈がむしろ主流だということを知りました。
つまり死んでる男を今もなお生きている熊だと思ってしまった八の“粗忽”がこの噺のメイン“粗忽”なんですね。そうなのかな~?って八の言い分を信じる熊は粗忽っていうかどっちかってーと長短の長さんみたいですよね。
で、前述したとおり私はSF的な解釈をされる“粗忽”があるから好きであって、後者の解釈の粗忽だと、何となくネタバレされた話を読まされてるようななんというか、面白味がみょ~に薄れてしまって、ずっと「勘違い」してた私こそが粗忽で、それこそ笑いものだな…なんて思って、あっ!「勘違い」ってこのアルバムのタイトル! とうまいこと繋げたつもりです。うまいかどうかは知らんけど。
私は、それがいかに邪道でもSF的解釈“粗忽”でもって粗忽長屋を愛そうと思います。ちなみに粗忽長屋を知ったのはやはりタイガー&ドラゴンからなんですが、ドラマでも虎二がすごい悩んでたはず
Theme: 落語・演芸 | Genre: お笑い
Category: 落語

三十石、夢の通い路!

もう先週のことになりますがようやっと書ける。桂まん我さんの三十石夢の通い路の長講に行って参りましたっ
ちらしだよ
しごと終わってから行ったのよね…朝雨降ってたから長靴ブーツ履いてきちゃったんだけどなぜそれを選んだし…荷物が邪魔だったからコインロッカーに入れました。21美のコインロッカーどこに百円入れればいいかアレ絶対わかんない不親切過ぎる
お客さんは結構入ってましたねーいろいろと文句が言いたいのですがまあそのうちいつか書く。というわけでさっそくれぽれぽ

笑福亭生寿「狸の鯉」
セイジュってやだかっこいい名前…!! でも始まった時「また狸かー狸賽かー」って思ってたらなんか違うな、狸の札? かな? と思って聴いてたらいまだ聴いたことなくて文章でしか知らなかった狸の鯉だったワーーーーーイ(^O^)!!! ある意味狸ものの中では一番レアでは? コモン→狸賽 アンコモン→狸の札 で、この噺はレアでしょ。珍しいっ! 生寿さんの声もなかなか面白みのある賑やかなものだったので楽しめました♪

桂まん我「書割盗人」(だくだく)
本当はプログラムでは一席だけお楽しみ演目だったんだけど今日は二席…^^ですって! ええ~~~いいんですかぴゃあああああ~~~^///^!! しかも!しかもだくだくじゃないですか~~~~!!!上方では書割盗人だけど私の中ではだくだくなのだよ~~~くだらないの大好き★★★★ 生のだくだくは初めてだったから、いろいろ細かい所まで凝ってたもんでもうやばいw たのしいwww もうとにかく笑ってる記憶しかないww 物は持ってないのにいろいろと(花の活け方とか掛け軸とか)うるさい主人公もギャップがww まじこいつらwww あほwww つもりつもりでほんっとバカバカしいです! だくだく大好きー>< たまき十席プラスに入れよう
それにしても落語って基本良い人ばっかだよね、絵描いてくれる人もわりとノリノリでつきあってくれるし、盗人もそんなに悪人ってわけじゃないし。だからこそいとおしいんですが

桂まん我「胴切り」
胴切りキターーーーー^///^!!!! これも大好きだよォォ!ナンセンスの極地ですよね…!!上半身おぶって下半身のふんどしの前たれを引いていくって言う…やだなにこれかわいいww つーか、みんな順応度高過ぎるだろwww 真っ二つなのにwww わたし落語のこういうおおらかなところだいっすきです…(*´∀`) ツッコミ不在といいますかね! 南光さんの型に近いなあと思ったらやっぱ南光さんに稽古つけてもらってたんですね~!

中入りはさみまして。。。

桂まん我「三十石夢の通い路」
フル~~~~!!! 60分近く…はやってたよね。いやはやまさか、上方クラスタのこの私が、まさか地獄八景亡者戯よりこっちを先に聴くことになるとは思いませんでした、よく考えたら。まあどっちも大ネタであることに変わりはないんですけどね。実は受賞された短縮版はNHKの放送含めかれこれ3回くらい聴いてたから、早くもフルが見たくて聞きたくてしょうがなかったのだw でも、フルっていうとわたし米朝師匠のしか持ってなくて、でも師匠の途中で力尽きてちゃんと聴けてなくて、集成の四巻に入ってた速記読んでやっと理解した体たらくである。そんな私がフル! これ、最初のところ聴くだけでも十分京都観光してる感じになるんだよね、楽しい!人形のとこのやりとりがすごい好きですわ~

三十石はさ、旅の噺の中でも特別何が起こるってわけでもない、言ってみればヤマなしオチなしイミなしってな感じの話で、じゃあ一体何があるのかっていうと、その当時の上方の人達の暮らしとか風俗とか雰囲気とか、そういうものを閉じ込めてる落語なんじゃないかな。
つまり、史料としての落語。ある意味では、本当の意味で“古典”落語なんじゃないかな? なんて思ったんですね。他の噺はアレンジして現代に残していかなきゃいけないんだけど、これは多分どころかちょっとでも変えたらダメなんだと思う。まあほんの少し現代味を入れるくらいだったらいいと思うけど……でも、舟唄も人々のお喋りもちょっとしたクスグリも風景描写も、これは本当に貴重だと思います。少なくとも私はそう思いますね。
そして、そういう中に生きる私達と――そう、何百年の時が流れても、変わることなく笑い泣き喜ぶ人々の何気ない一挙手一投足が、笑いを与えてくれるということも、この噺においては重要な意味を持ってるんじゃないか……そう思う。どんなに面白いコントでも、日常に生きる、営みをする人々の人生の面白さには、結局敵わないんじゃないか、そう思うのです。あの船頭と奥さんはあれからどういう会話するのかなとか、船の人は帰ったらどういうお土産話を聞かせるのかな、とか……なんかそういう、ほんとーーーに、取るに足らない人々のそれからや日常を想像することでほっ、と心が暖かくなる……そういう笑いも、この三十石にはあるんじゃないかしら……
なんて、そんなことを思わせた、力のあるしっかりとした高座でした。金沢では千秋楽だったそうです、各地での三十石長講、お疲れさまでした!

この三十石はホントに貴重だし、NHKの賞を取ったのはすごく意味のあることだと思います。他の上方の噺家さんにも伝えてほしいし、いつか出来るお弟子さんにもぜひぜひ伝えていってほしいです! 次の夏の会にも行きますね!でもその二日前の昇太さんと談春さんのにも行きたいああうお金が…あっぷあっぷ…
Theme: 落語・演芸 | Genre: お笑い
Category: 落語

MOU! 【あいこだ】

昨日はうっかり寝落ち(うっかりだけどよくあること)して深夜にパソコンいじってた…もう眠気には負けない。たとえ爆発的低気圧がこようとも我が眠気は私だけがたちむかうものだ(何かドラマチック)(そんなことはない) ところで今は眠気より鼻炎の方がひどいですね。これ何なの、花粉なのかなあ
なんとなくクリックしたらあいこだ更新してた~ 懐かしいステッカーに目が行った。こちらから

○け。
毛っていうか毛糸ですよねっていう。毎年ニットキャップ被れるようになりたいなあと思ってなれずに早七年くらい経ってます。そもそも私のファッションにニットキャップあわねーわだめだわ
FEED US!のステッカーなついなあLLP6だよ。私はルーズリーフのファイルにベタリと貼ってます。グッズ使いを惜しまなかった若きあの頃
aikoセーター編んだことないのか~って感じです マフラーとかは編んだりしたことあるのかな

○やだ!昭和!
スケベは昭和なのかー!アベックも昭和だよねー!そうだよねーエロいと髪伸びるの早いって言うよねーということで私の髪も伸びるのが早いはずなのにそうでもないね! 髪型少しいじろうかな…やっぱ少しパーマかけたいな…でもどうしようかな…髪にかけれるお金があんまりないな、予算がね…なんかもうaikoっぽい髪型でお願いしますよ。新しい美容院も開拓せねばならんのう

○ぺやんぐ
aikoの髪がぺやんぐだったらいいのにと思いました(たべれる)

今日は鼻炎なので調子悪い文章ですね。これ花粉症だったらついにあたしも花粉症…か…。でもaikoと同じ苦しみを共有できる…そう!喜びだけじゃなく苦しみも共有するのがまことのファンの在り方ぞよ…! と言いたいですが花粉症じゃないことを祈ります