二月あと二日だけでも良いからのばしてください 【ざっき】
2013/02/28(Thu)
おっと八犬伝ぺえじ更新するつもりが時間がなくなってきちゃいまして。お茶濁しざっきで失礼します。今週中に新刊の小説の執筆を終えてしまいたいものでして、ちょっと時間がないのだーうむうむ、三国の渡しとか、えのき公園とか、書きたいんだけどな

○ドラマ
先生、あたし、ドラマ、見たいな。見られるさ、すぐに。(c)赫炎のインガノック 
今期ドラマすんごい豊作じゃないですかね…… だがしかし!!! 八重の桜以外わたしは見ていないのでした(´;ω;`) あああああ~~~最高の離婚なんて最高峰じゃないですかねえええええオノマチさんだしaikoも見てるし! 第三話だけご飯食べてた時に見たんですけど、ジュディマリの「クラシック」が出て来てさ、セリフの文脈に。うわーすげーJAMってその曲名の通りJ-POPの古典になったんだなあこうやってドラマの文脈に現れるくらいに!ってすごい感動しました あと猫が可愛いよね最高の離婚は
それから泣くなはらちゃんも気になってます… 長瀬くんの出るドラマはハズレがないとはもっぱらのうわさ! うー休日にインターネットのわるい力を使ってみたいなあ、でもドラマって一時間くらいあるからさ、うう、きつ…

○おお二月よ
28日で終わってしまうとはなさけない。なわけで明日から三月ですねえ。明日とてもあったかいの金沢市。何があったの最高気温15度。でも雨が降ります春雨と読んでもいいのかしら。ながぐつ履いていかなきゃだ、傘持っていかなきゃだ。
段々日が長くなっていって嬉しいです。バス待ちの間に本が読めるしあわせよ。

5月に…大阪のイベントに出たい…とか考えはじめてしまってゐるのでした 本当に半年連続遠征になったりするのかしら。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
じつに大阪らしいなにか 【どーとんざっき】
2013/02/27(Wed)
きょうのざっきは短めです。拍手コメント返信もあります。

○松竹座が
偶然にも松竹座が道頓堀どまんなかにあることを知らないで向かったたまきは… 観光客になった! このブログの中の人はちょいちょい大阪いってるわりには用事すましたら即帰るのが常なので今まで大阪らしい写真ってそんなに上げてないんだよ

○かにだーーー!!!
わしがカニやーーーー!!!
だがしかし、たまきは海老は大好物だけど何故か蟹アレルギー持ちなので(カニ鍋は平気なんだけどねー)せいぜいカニっぽいものを見てテンションを高めることしか出来ないのであった。ごめんねえ。石川県に生まれてカニ駄目とか、生まれたときから罰ゲーム執行中みたいな感じで滅入る。

○グリコだーーーー!!!
わしがグリコやーーーー!!
おおおおー!!!すごい!!! テレビ!テレビで見てる風景!! ケンミンショーとか!! はい、田舎者まるだしの観光客乙。でもやっぱテンションあがるよね、ラピュタは本当にあったんだ!みたいな。
ちなみにここから写真を撮ったのは、2004年の6月、aikoのBPM2の為大阪にやってきた時以来。あの時のあたし17歳、この時のあたし25歳。ひゃーおう 道頓堀辺りが生活スペースの人にとっては全然真新しいものじゃないんだろうけど、当たり前のことなのかもしれないけど、でもこういうものが変わらずにあるっていうのはやっぱスゴイなあ。

○きつねだーーーーー!!!
おまけで明治製菓である!!!
わしがキツネやーーーーー!!!
キツネとみたら写メらずにはいられまい…! ところで……ここは何なのだろう…びっくりドンキーが左下にちょっと見えてるけど 大阪、4月6日と7日に八犬伝の舞台を見に行くので6日はお泊りしていくんですけど夜暇なんですよね、昼公演しかチケットなくて。なので夜はどこかに繰り出してみようかしらんと思ったけど…ここの詳細とグリコがぴかぴかしてるのとか見る為に道頓堀再来してもいいかもしんない。あ、文フリの会場の下見もしにいくのだけど。御堂筋線終点ですやな。

拍手コメント返信いたしまする(*´ `*)

*まさやんさん
拍手ありがとうございますー♪ この日はめっちゃ朝早かったんでGAROさんにはお邪魔しなかったのですが(商店街もまだ眠っている時間。。。)先月26日の大阪公演翌日にはちょろっと見て来たのでした。あそこのボーリング場がどの辺りにあったのか、06年に訪れた時は見えていただろうか…覚えていないのがなんともさみしや。でもaikoの中にはずっとある景色なんですよね。
たまアリ公演たいへん良かったようで! わたしも歌舞伎と被ってなかったらどうにかこうにかしていってましたね~うらやましい! DVDはLLA4もLLR5もLLP15addも映像で改めて見たかったので発売今から楽しみです"(((∩'ω'∩)))"

今日はこのへんでー。実は文フリ新刊の小説の舞台が道頓堀というか、宗右衛門町辺りなので、はからずも聖地巡礼になっていたのでした。といっても南地五花街、今はあんまりその当時をしのべないのだけど。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふるさとは遠きにありても思ふものなの 【愛子抄トップこうしん・aiko文学第二号とかちょっとおしらせ】
2013/02/26(Tue)
aikoーーーーーたまアリ公演おつたま! LLP15addおつたま! DVDが出るらしいたま! 嬉しいたま! 特にLLA4は見たかったから嬉しいたま! たまたま言ってるとなんか自分がプリキュアとかの妖精キャラに思えてきたたま! なのでこの辺でやめるたま。まだついてる。
さて15addも終わりましたのでいつまでも公演なう、なトップページにはしておけないので愛子抄トップページの文言を変えただけで特に何も更新はしてないのですが、無事にブース取得出来たし入金も確認出来たと言うことでaiko文学第二号のお知らせをどどんと置きましたドン もう一回遊べるドン
愛子抄

詳しい内容は愛子抄見ていただくとして、簡単に言うと「れんげ畑」について、それから「三国駅」「ホーム」について書きます。
前号に比べてそんなに難しくないと思います、難しいこと言ってるつもりはないかと……純粋に歌詞を解釈したり考察したりしてる文章になってます。特に「ホーム」はずっと謎だった「何度か」問題についてひとまずの回答を出せたので結構満足してます。
ていうかこの二曲、本文中でも書いてるんですがただ開催地が大阪だからっていう実に安易な理由で選んだに過ぎないのですが、なかなかどうして「三国駅」「ホーム」は二曲並べて語るとおもしろーいなーって思いました。今回の記事タイトルの元ネタはご存知室生犀星からですが論のサブタイトルは「そして愛しくうたふもの」としました。aikoにとって決して「悲しくうたふもの」ではないのですよ、大阪わっ! サブタイトルといえばaiko文学第二号自体のサブタイトルが「aikoと大阪」と銘打っちゃってますが別にaikoと大阪をすごい関連付けて書いてるわけでもないので、良い感じにそこそこ出オチだと思います。
部数も詳細ページに書いた通り十分にありますので会場でも通販でも頒布大丈夫だと思います。ていうか在庫抱えたくないのでみなさん、会場遠いですけど関西近郊の方はぜひいらしてお買い求めくださいぜーひー 300円てちょと高いですかね前号に比べて二つしか論入ってないですし。かといって200円にするのも少々厳しいのでした。その辺ご了承くださいぜーひー
そんで今回はむっちゃ可愛いイラストが表紙なのですよひゃっはー!! ミナミさんありがとうございますかわゆい(*´∀`*) わかる人にだけわかる三国駅の小ネタが入ったイラストになってます! いま表紙は鋭意せいさくちゅうです! 入稿いそげ! っても文フリまであと二ヶ月近くあるけど。

小説の方も改めてちゃんと告知書きたいのです。ブログでもおしらせ記事ぼちぼち作りたいと思います~ みなさんよろしくお願いしますー
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きょうもまじめに八犬伝 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】
2013/02/25(Mon)
昨日は弾丸ツアーで大阪日帰りでしたので今日はゆっくりしてました。まじめ更新続いてます、そろそろねた更新したいですなあ、絵だけ描いてたまってます。八犬伝ぺえじこうしん~
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)

・原典読書めも更新しました
第16回まで、信乃誕生までですね。最近は第13回までの発端ばかりに注目してて、今後伏姫の小説を書く予定ですがその時もたぶんその辺りをうんうん読んでると思うので正直はやく違う話読みたいのであったw だって飽きちゃうんだもん、八犬伝は何回読んでも飽きないけどもさ。でもそうなんですよ…抄訳とかも読もうとするとだいたいこの最初の辺りを何遍も重ねるわけじゃないですか、大塚村エピソードとか芳流閣とか行徳編とか。いわば経験値が積まれていくわけですけど…だから岩波五巻とか六巻とか七巻とかのエピソードってあんまり覚えてないわけですよ… もう氷垣さんとこで何があったかとか鈴ヶ森の仇討ちとか五十子城攻めとか結城法要とか全然覚えてないよね…? 正直この辺りの経験値をもっと高めたいんですけど… 二周目の七巻辿り着けのは一体いつ頃だろう…

・関連作品紹介ぺーじ・八犬伝をおいかけて更新しました
舞台カテゴリ開通、おととい見てきた二月花形歌舞伎と児童書カテゴリも開通、こちらには先日読了したつばさ文庫版八犬伝をそれぞれ収納しましたでありますー もっともっと増やしていきたいこのコーナーです。ちょびちょびとでもね。

冒頭に書いたようにネタとかをぼちぼち更新したいといいますかたまりにたまってきましたよと言う。去年描いたものだって全部あげられてないしね… そうそう滝風さんがわたしのだめんず八犬士達を描いて下さったのでそれも掲載したいところです わたしのこの犬士達やその他のキャラクターって誰かに描いてもらうことを前提にデザインされてないし(あくまで自分で表現するためなのだ)自分もそんなつもりないわけでして、読了した時いわしさんにもイラスト頂いたのですが、なんかもうその時も今回も本当嬉しかったです…ありがとうございます、ありがとうございます(*´v`*) でもまずはねた、ねた更新 ウームさしあたっては東映昭和29年版の感想がまず先ですかねえ。
それとちょろちょろっと書きたいなーと思うことは、いま「るいは智を呼ぶ」プレイ中なんですが「サトミちゃんちの8男子」と一緒に並べて、八犬伝二次作品においての「呪い」について、ということ。まだ体験版の終わりまで行ってないくらい鈍足進行なんですけどるい智は呪いの物語なんですよ。でサト8もワンコの呪いの所為でみんなサトミちゃんを狙ってくるんです 他の作品まだ思いつかないけど八犬伝二次において「呪い」を使う類型って結構あるんですよね。そこで何か、うだうだーっと書けないかなって考えてます サト8もちょっと読み直したり。あああもうミッチーは可愛いなあ!! たぶんあらゆる二次作品で一番好きな道節だと思います。
はっそうだ。二次作品とかの比較と言えば各八犬士所感だよ更新しなきゃといえば。毛野ちゃんしか書いてない…ようし次の更新では大角さんをあげよう。そんなこんなで25日の更新りれきざっきはここまで。25日…国立大学の前期試験なんですねえ。次の日の26日からプリパレ書き始めたのを思い出します。なつかしやーもう7年も前なのか。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初歌舞伎だったよ!八犬伝 【二月花形歌舞伎昼の部感想】
2013/02/24(Sun)
とざいとーざいっ 金曜の23時に出発して土曜の23時に帰ってきました。弾丸ツアーだったっ 二月花形歌舞伎昼の部「新八犬伝」を見てまいりましたん
女形歌舞伎でしたっ
松竹座初めて行ったのですがりあたいブログにも書いたように道頓堀のド真ん中だったので思わずかに道楽や戎橋からのグリコに感動してたにわか観光客は私です 道頓堀で写真(写メだけど)撮ったのもー10年近く前の話じゃんっ 着々と大阪経験値が上がってきてます。もうなんばはばっちりだ(うそつけ

やるのを知ったのが先月の17日くらいだったのでチケットどうなるかと思いましたが何とか無事とれました。むしろ16日17日とかがよかったのだけど夜行バスが埋まっちゃってたのね。なので23日。すごい楽しみにしてました。歌舞伎はおはずかしながら玉三郎さんのシネマ歌舞伎(鏡花作品の)しか見たことなくて、つまり生での観劇は初めてっ。金沢はお能がつよいのでお能なら見たこと何回もあるんですが、歌舞伎は……ぜーんぜん知らないのだ私。金沢でやってたとしてもなかなか行こうと思えないのなあ。作品を知らないから。そんな何も知らない私が言うのもおこがましいのですが、歌舞伎界は勘三郎さんに團十郎さんと惜しい方の訃報が続いておりますね……好きな方には本当にショックなことだろうと思います。落語で言ったら、枝雀や志ん朝が亡くなった01年みたいな感じなのかな。でもこの歌舞伎に出ていた若い人達がどんどん盛り上げていって欲しいところ。新しい歌舞伎座もオープンまで40日切ってるそうですしっ 私ももっと見たいとおもえた!
そうなの感想なのよ。席は、まああんまりお金もないし初心者がいい席座るのもアレだなと思って3等B席。大向こうってやつですかね。ライブ会場で言うならスタンド席みたいなところなんですが、舞台すごく遠いのかなと心配してましたがそんなことはーないっ むしろ全景がよく見渡せていいところだな、と思いました。花道がちょっとしか見えないのは残念だけど。それから音羽屋っ! とか松嶋屋っ! とか声あげられるのもここの席のウリだなあなんて。すごーい落語の芝居噺にある通りだ… あとアイドルのコールってきっとこれが元祖なんだろうなって思ってしまってすいませんw
内容につっこまない感想、初歌舞伎の感想としては、もうすっごく面白かったです! 役者さん達はみんなかっこよかったり美人だったり、道化の人はひたすら道化で笑えたw 歌舞伎らしい拍子木の音で見栄を切るのもTHE歌舞伎!って感じでひゃ~かっこいいっ 双眼鏡でガン見してたりしました。勿論面白かったっていうのは八犬伝補正もあると思うけど、きっとそれ抜かしても惹きこまれてたんじゃないかなあって思います。

さて以下は内容につっこんだ感想です。もし検索などでこられた方のために但し書きしておきますと書いてる人間は歌舞伎はまったくのド素人ですが八犬伝の原典ファンです。


この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はつかぶ。
2013/02/23(Sat)

松竹座に入りました。
思った以上に道頓堀のどまんなかにあるとこだったのでグリコ見たりかに見たりプチ観光客してました。おのぼりさん。

いま席までやってきまして。
もちろん歌舞伎初心者だしお金もなかったので、大向も大向なんですが、
わーっ すごいすごいーっ高いたかーいっ
きっといいものが見れる気がする。
作法とか全く心得ておりませぬが楽しもうと思います。
この記事のURL | りあるたいむ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
朝からみくに
2013/02/23(Sat)

おはようございまーすー
まさか一ヶ月経たないうちに三国駅に来るとは思いませんでしたね。バスがはよから着いたもので、江坂より先に。

ちょっと神崎川も見ていきたい、でもまずはごはんです。
この記事のURL | りあるたいむ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とびますとびますまわります 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】
2013/02/22(Fri)
大阪出発直前でございましたり。八犬伝の歌舞伎を見に行くのですよん♪ ですが何とか原典めも伏姫切腹の回まで書けました、なんとかー
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
今回も真面目更新ですな。

・原典八犬伝読書めも更新しました
第13回までで、13回はとてつもなく長いです。けど急いで書いたので書きもらしていることとか…… 伏姫の超訳はすごいぶっとんだ感じで訳したけど本当はすんごく流麗な文章なのでぜひ原典で読んでくださいとか! 13回で伏姫死去ってことは八犬伝冒頭は1クールのアニメに出来る! 二期からが犬士列伝か! 深夜アニメか! とか! いやほんとにすごいどうでもいいことですけど、自分メモだから~ またつけたします。
今はやっと15回、番作パパのお話だーい! 早く信乃をこのオーディオコメンタリーめいた原典めもに登場させたい。そうですねこれオーディオコメンタリーなんですよ

そして無事に大阪につければ明日のお昼はこれを見てゐるはずです。また日本海側厳しいからなあ、夜行だからどうなるかわからないけど…

と、飛んでるザンス!
初めての生歌舞伎観劇ですっ やだー作法とかあるのかなーどきどき。もちろんすんごい後ろから見るんですけどね。久々に双眼鏡なんか引っ張り出して来た。たのしみです。では準備しなければ、これにてどろんぱ。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白い道ふたたび 【ざっきー】
2013/02/21(Thu)
○この世の終わりは一緒に居ると 君と僕は似ていると
言われただけで飛びたてたの 寒い日はもう越せない

○ざっきが続く
べつにネタがないとかそういうんじゃなくて いやないこともなくはない ないない ない…どっち?

○これで終わりと思ったか!
まだまだ二月は終わらない!ってくらいに寒波再びです。白いです。モッコモコです。道が。雪積もって。今年はでも去年ほど降らないかな~と思っている。のだがどうでせうか。降らないっていうか積もらない、とした方がいくらか正しいか。
明日は夜行で大阪に出発なのでまた先月みたいなことにならないよう祈ります。昼公演だしー。

○冬来たりなば春遠からじ
高校生の頃雪が降るのを見たり寒いのにぶつくさ言う度に先生が冬来たりなば春遠からじや、と言ってくれたことを思い出します。お元気ですかK先生。
というわけで商戦的には春なのよ。まだ春ものの服も買ってないというのにスタバで春を飲んできましたさくらホワイトなんとか。メニュー名を覚えてない辺りがいまいちシアトル的になれない私のダメなところです。
桜ホワイト
むかしは桜ものってシナモンよりな味でダメだったんですけど最近はかなり好きです。桜キットカットも好きだな。ちょっとしおっぽいところがあるのもいいよね。なんだかんだで和菓子なテイストが結構好き。そういえば金沢市はチョコレート消費量だったかなんかが全国一らしいよ。和菓子だろうと洋菓子だろうとうるさいのね。アイスクリームも個人当たりでは一番だしね。
明日のバス待ち軽く二時間くらいあるのだ。その時はもうちょっと大きいサイズで頼もう。

あっ、桜繋がり。コメント返信します~

*桜の時さま
コメントありがとうございますー♪ 解釈と鑑賞はわたしも定番中の定番です。ですが2011年に休刊になってしまいましたね…じつにショックでした。大学時代に一番お世話になった雑誌なので、その敬意も込めた名前にしてみました。ラブライク文学って言うのでもよかったんですがこれだと自分の好きな文学について語るみたいな感じになっちゃうな… 別の国文学で解釈と教材の研究もありますが、あれは國文学で學燈社から出てるやつなんですよね、ややこしい。三種類あると思ってました(「国文学」「国文学 解釈と鑑賞」「国文学 解釈と教材の研究」という感じで) 以前書いた通りやたら部数を刷ることになっちゃってばっちり通販いたしますのでもし会場来られない場合はご利用ください~
ザイロバンドについて詳しいことありがとうございます~おおコールドプレイが。(不勉強でin my placeという曲しか知らないのですが、この寒い時期によく聴いてました)結構最近なんですね2012年。アルバム自体は2011年。なかなか素敵な試みだと思います。アイドルのコンサートとかですと光ものは自分で用意するのは当たり前で自分達もライブを作るという気概がありますが、アイドルでない普通の歌手がこういうのを用意するのはこちら側もライブを作っているんだなと強く意識出来るのでいいと思います。またあるといいですね。ザイロバンドで検索かけるとUVERworldが日本初、ということで沢山ひっかかりました。ほんとにaiko二番目くらいの使用だといいなあ。
そういえば自分の部屋にはエレクトーンがあるのですが、その音の中にザイロフォンはなかったです……ビブラフォンならありました。こっちは鉄琴ですね。木琴がビブラフォンだと思ってました。タンバリンと言えば個人的には相合傘汗かきmixですね~ 昔は打楽器をやりたかったものです。保育園のお遊戯会の演奏で、小太鼓とか叩きたかったのです。木琴や鉄筋も憧れでした。木琴といえばマントのPVで小学生のaikoが叩いていますね…
それではまたコメントおまちしております(^O^) こちらこそいつも興味深いコメントどうもありがとうございます! 宝塚での八犬伝のことが気になったので私も「わが小林一三 清く正しく美しく」図書館から借りてきました~
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もっとこうすぱっすぱっすぱって読んでいきたいの 【八犬伝ぺえじ更新りれき】
2013/02/20(Wed)
別に小説をアップしたわけじゃないのにブログテーマ文学・小説カテゴリの更新・お知らせのスレッドを使ってるわけじゃないけど、よく考えたら八犬伝て古典文学だしそれの読書めもなら立派に文学カテゴリに合致するしいんじゃない? と思いましたとさ。そんなわけで八犬伝ぺえじ更新なのです。
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
久々にネタとかやろぐがない更新。まじめに八犬伝サイトしてる感。まじめ!

・原典八犬伝読書めも更新&加筆修正しました
第二輯入ったー! いざ読書めも書こうとするとすごい長くなってあれもこれも拾いたくて、とめどきがわからなくて長くなるのです。すごくめんどくさい仕様ですね。今回は第11回だけですがほどほどに長いです。今週末の歌舞伎見に行くまでに第13回まで書きたいのですがリミットは明日までしかないぞ……金曜日の夜出発なので。第12回くらいならまとめられないかなあ。でも本当にあれもこれも拾いたいんですよ。キリがない… もっとこうですね、スパッスパッスパッて読んではい次の巻はい次の巻ってどんどん攻めていきたいんですよう……ぐす。
それといま県立図書館からJICCの完訳八犬伝を借りてて復習がてら読んでて、あっうっかり誤読しちゃった、てところを直したりしました。こんなのが国文学専門だったのできいてあきれます。んがー!私はー!古文読むのがー!苦手なのー!八犬伝は大分慣れてるけど。冒頭の漢文とかずっと読めなくて完訳によってやっと意味を理解できていやぁよかったよかった こっちの完訳をちょぼちょぼ読んでくことになるかもなあ…

・関連作品紹介ぺーじ・八犬伝をおいかけて更新しました
小説カテゴリに新編八犬伝追加しましたーほんとはつばさ文庫八犬伝も児童書カテゴリに追加したかったんですけどすいません後日! そしてこのブログを書いていてそーいえばあのコミックスとあのコミックスどこやったっけ……と思って書棚探したんですけどない……って最近この手の紛失物本当多いぞaikoのCDの帯といい。もしかして売っちゃったか処分したかしたのかなあ……あんまり八犬伝してるわけでもないものだったので。しくったなーうーん。買い戻す程でもない…紹介する時はあやふやな記憶で書くことになるです

さて先日つばさ文庫八犬伝読了しましたも~~~~ほんっと面白かったです!! ブクログにあんな長いレビュー書いたのもしかしたら初めてかも知んない、ってくらい書いた…かも。毛野かわたしは。ハッシュタグつけながら実況ツイートしてたのでtamaki_okiaのツイログのハッシュグ一覧からつばさ文庫八犬伝を選ぶと実況がみれます。ブクログレビューはこちら 当然のようにネタバレいっぱいしてますのでご注意を。もっとこれについて書きたいんですけどちょっとおねむなので眠ります…… 伏の三回目も見たから考察感想つけたいのでやっぱ原典めもはむりかも…
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オッシャレ! 【ざっきだYO】
2013/02/19(Tue)
○かきょ
科挙ではないです。文フリ小説原稿が佳境も佳境ですなあ。もっと妄想深めないといけないので少し熟成したいのですが……まあaiko文学程しめきり厳しいわけでもないし とか言ってるとすぐ書く時間逃すんですよ機会逃しちゃうんですよ。なので書いて書いて書いていかないとです。あっタマキブランド入金確認出来てるみたいなのでそろそろばーんと告知したいですね^▽^ サイトにオフラインページ作ったので今度からそこにイベント情報書かなきゃなあ。

○美術館でみつけたの
金美の卒展が21美でやってるんですけど、告知チラシ(ミニポスター?A4くらい)がすっごいオッシャレ~
オッシャレー
尾山神社とか加賀水引とかあと石川門?もかな?ほか茶屋街っぽいアイテムの和傘に三味線とか簪とか金沢らしいギミックをぎゅぎゅっとつめて、赤レンガ色の背景と金箔っぽい金文字で「金沢美術工芸大学」も~~すっごい!和風なオシャレ!すてき! 誰が考えたんだろう~めっちゃ可愛いです。赤(というか臙脂に近い)と金って組み合わせも好きなんだよね~ 卒展だから入場無料で入れるかな? 21美の市民ギャラリーで開催中です(^O^)

○ここのところ
日が段々長くなってきていいですね。帰る時まっくらなのちょっと淋しいというかあ~もう夜なのね~って感じ。明るいと外でバスとか待ちながら本読めるしいいんですよ。
そんな薄暮時、入口にふっとほのかな灯りがさしただけで風情のある兼六園ってすてきよね。
ほのかな灯り

本日のざっきこれにて!
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三倍速いaikoさん 【あいこあかいこあいうえおダイアリー】
2013/02/18(Mon)
何気なくポッチポチしてみたらあいこだ更新きてるー ってなんだこの写真。ちょっとカーネーションのOP思い出したぞ(わかるひとだけわかる) まあいいや!更新してます

○創作活動
私もaikoも鋭意制作中! aikoは音楽、わたしはものがたり。
aikoが創作(つまり作曲)のことについてちょろちょろっと書いている。いちおう同じ創作びととして(もちろん、aikoの方がぐうんとグレードが上なわけであるが。)参考になる。というか、全部私に言われているような。だ。文フリで頒布する予定の小説、いよいよクライマックスなんだけども。ああ、お腹がきりきり。
「作曲期間はいつもですよ」
小説もそうだろう。だいたいいつも何か考えていて(それが一次創作であろうと二次創作であろうと。)メモしたり、ポメラにちょっと長く打ち込んだり。私の場合この、ワードや書面に向かう以外の妄想の時間っていうのが一番大事で、ここでどれくらい熟成出来てるかがお話の肝、ポイントになるのだけど、aikoはどうかわからない。絵以上に作曲はもっと専門外だわ。aikoの作曲のやり方がむかし聞いたのとは少し違ってるかもだし。
aikoの頭の中にはどんなメロディが流れているんだろう。
見るもの聴くものを、aikoは歌詞と言うフィールドでどう表現するのだろう。
そこにはどんな背景があって、どんな想いが込められてて、そして、どういう物語を読めるだろう。
……そーんなことをコンセプトにしたおきあたまきによるaiko歌詞研究個人誌「aiko文学 解釈と鑑賞」第二号は第16回文学フリマin大阪でどどーんと頒布予定ですので皆さま何卒よろしくおねがいしますね!!!!!! 巧妙に宣伝に持って行けたぞヤッターーー! 部数が異常なのでさばききれない今から在庫をどこに置くか場所を心配してるわたしですよーーー!! ちゃんと自家通販も出来るからねーーーよろしくおねがいしまーーす!!

○数は多い程よいけど、質も大事です。
正直aikoの世に出てる作品なんて彼女の15分の1にも過ぎないんだろう。彼女には曲が書けなくなったらっていう強迫観念もあるようだし(ソースわすれた(こら)
もっともっともーっとリリースされればいいのにな、と思いながらも、aikoは一曲一曲を本当に大事にしている人でもあるなと思うので、一つ一つに時間をかけて発表してもいいよ、とも思います。昨今の曲濫発に意見するわけじゃないけど。昨今て。いつよ。でもほらaikoと同期の某なんとかさんとかなんとかさんはaikoよりシングルいっぱいだしてるわけじゃない。

○曲は人に届いて、人と共に完成するもの
この時期になると毎年恒例なんですが、こないだユーミンのY-MODEのSURF&SNOWの配信を見ていたのですが、そこのリクエストコーナーで、壇上に登ったお客さんが歌詞の解釈について話してて、作詞者のユーミンに問うていたのですがその時ユーミンは「歌詞は解釈次第だからねえ」「曲って言うのは、人に届いて完成するものだからねえ」と話してたんです。
第一号の序文ではテクスト論との絡みでやっぱユーミンについても触れてたし、aiko文学出す前にも現代の詠み人知らず云々とブログに書いたんですけどまさしくそうだなって。今日aikoの「新曲を作る時は何気ない事からスタートするんやけどみんなに届ける事が出来た時はもうすでに色んな想い出が更新されていてそれが何年も経つと、更にかけがえのない物になっています」っていうのを読んで、やっぱそうだよねー。と。
歌は世につれ、世は歌につれ、と言うよりは、歌は人につれ、人は歌につれ。な感じ。のような。
いやむしろ、人と同じかな。人の誕生と同じで最初出来た時は何もない、誰もの解釈によらない、そんなまっさらな曲が、世に出て、愛されて、認められていく。きっと「二時頃」も「瞳」も、こんなに大きな曲にはならなかったんじゃないだろうか。
人の数だけ、想いや思い出の数だけ「二時頃」の、「カブトムシ」の、「花火」の、「桜の時」の物語がある。私が今回取り上げる「れんげ畑」も「三国駅」も「ホーム」もそうですね。
私はこれからもっと年をとっていくけど、いいものも、悪いものも、悲しいものも経験していくけど、そういう想いをaikoの曲がくるんでくれるんだろう。解釈はどんどん変容していくんだろうなあ。
物語のきっかけは小さい。最初は些細なアイデアから。でも、大きなものに変わるのです。少なくとも私はそうだ。aikoもそうみたいだ。

○ところで
何でこの人また赤くしてんだよ!!! おまえ三倍速くなるんかよ!!!! どうやら最終形態みたいです。

明日だっけ明後日だっけ名古屋ですね~あっじにたんたまアリで巾着忘れないでね!!!(すごい私信)
この記事のURL | aikoダイアリー(2013) | CM(1) | TB(0) | ▲ top
いちごホットケーキはこんど!
2013/02/18(Mon)
一週間どころか二週間遅れだやっぱり。JOHNかりおすとろに久しぶりにいってきたよ~ブログ。いまのじょんかりはいちご!いちご!いちごフェアーーー!!! そうなのです夏季にはメニューを停止してるイチゴ達が帰って来たのです!ですです!帰ってきたといえば紅の要塞もありますよ~おおなつかしやなつかしや。毎度の如くおかゆさんと行きました。そろそろ一人でも行きたいけどいかんせんちょと遠い。道のり自体は単純なんですけど。今度事務キチ行くついでに行こうかな?(どっちにしろ距離あるような)

そろそろ普通のメニューを全制覇したいとろこです。とろこってなんじゃい。ところね。最近こういうミスタイプ多いね。グランドメニューっていうんでしょうかね。でも黒板メニューを食べるのも好きなの。あそこランダムだしね^^
で、この日はにんにくの芽とプチトマトとスウィートコーンのホワイトソースドリアを食べました。メニュー名ながいぜー!
肉分が足りなかった
おいちかったー(*´ヮ`) のはいいんだが、来てから気付いた。肉分がたりない…タンパク質が足りない…… ので、おうち帰ったら肉はさんである恵方巻もぐもぐしました節分だったので。たまきが恵方巻食べるの巻で韻踏んでるのよ!恵方巻何でもアリだな

で、目的はイチゴ!イチゴ!イチゴ!である。
おかゆさんのこれ!
こっちもたべたしゃ
ガトーショコラー! アイスが本丸でガトーショコラが二の丸である。城攻めとはそういうことか。

私のこれ!
アラザンあらざん
いちごガトーショコラパフェーーー! ガトーショコラが売りのようだったので、レッドオクトーバーでイチゴ飽きるまで堪能したかったけどこっちにしました(〃・ω・〃)

がしかし二人ともイチゴとホットケーキが食べたい食べたい言ってうなってましたw 5月までやってるってお話だったので今度また行こうねおかゆんゆん!! ホットケーキ食べたくてしかたない。
ところでティーランド&かりおすとろの常連・鷹山誠一さんの「俺と彼女の絶対領域(パンドラボックス)」が漫画化してそこにじょんかりをモデルにした「かりおすとろ」が出てくるらしいですね♪ わたしも小説に出していいですか、かりおすとろ…? 大店長御検討おねがいします。あと作った小説お店に置かせてくださいお安くしておきます笑 ってこのメッセージ届いているのだろうか(なさそう)いや届いてるということにしよう。
姉妹店・ちむちむ堂もむちゃんこいきたし。野々市ちょと遠い。邪魔な雪もなくなって天候も安定してお外に気軽に出れる春が早くこないかな。
この記事のURL | ごはん・おやつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五月もどっか行ったら半年連続遠征になる? 【ざっき!】
2013/02/17(Sun)
○aiko文学いろいろ
諸事情でものすごく刷ることになりました。正直こんなに絶対いらないって冊数なので通販絶対大丈夫だと思います。今から在庫をどこに置くか心配しています。事前通販フォームとか作った方がいいかな…とりあえずチャレマで。参加費の入金もしてきたので、入金確認リストにタマキブランドの名前が挙がったらそろそろ愛子抄とたまくしげにお知らせページ作ろうと思います。小説の方はまだ書いてる途中です…

○今週末は大阪
松竹座に歌舞伎を見に行きます新八犬伝~~ワ~~イ(^O^) 初めての歌舞伎だ…何をどうすればいいのかわかんないぜ。席はものすごく遠いから双眼鏡持っていくんですぜ…! あ、上演時間書いてある~~
……終わるの2時35分…!? バス出るの3時10分だけど…! お、おう……どうしよう……なんばから大阪駅まで……行けないことないとは思うけど、かーなーりギリギリな……おう……
と焦っていましたが高速バスネットでさくっと時間変更出来るんですねえ。5時10分に大阪発つことになりました。八犬伝とグレンラガンはまた録画だー。来週のグレラガは第一の山場が来るらしいどきどき。カミナが本当に大好きです。。。でもなんかカミナいなくなりそうなフラグ…

○浩子さんの放課後の音楽室
浩子さんスタッフのツイッターアカウントが乗っ取られるなんて……こーいうことがあるんだなあついった怖い。で、新しいアカウントになりましたね。それとはまた別の話なんですが、6月15日の土曜日に行われる浩子さんのコンサートに行きたい……東京なのですけど。「学生時代、放課後の音楽室で先生と一緒に歌ったり、演奏したり...そんな懐かしい 雰囲気をコンセプトにしたコンサート」 まあ、素敵じゃないですか。浩子さんらしい。(私の)誕生日近いし、15日くらいなら仕事も被らないだろうし、東京朝についたらお昼は寄席行けるし…ちょっと自分への誕生日プレゼントみたいな、な。eプラスのプレオーダーは20日まで受け付けか…ちょっと職場の先輩に相談してみよう。

○五月どこかへ行こうか?
で、もしこれ行こうと言うことになったら1234、5がなくて6、遠征するってことになるんですけど、まあビックリ…来月? 来月は名古屋に行きますももクロ^^!!! 杏果の誕生日後なんですよねえおめでとう(´;ω;`) 名古屋すごい倍率高かったみたいで相方してもらえるの恐縮なんですけど、精一杯楽しんできます*
こうなったらしかし5月もどっかに行った方が面白いんじゃないかとフト思うのですが、4月は二回大阪いくからそれで五月の分を賄うことにしよう…とかいいながらどっか行ってそうだけど。うーん5月はたまりにたまってる自分のことの為に時間使いたいな

コメント返信いたしますね~

■桜の時さん
コメントありがとーございますっ* 阪急電車はシックでどことなくレトロで高級(ラグジュアリーと言うのだろうか)でほんとに素敵でした~今週末にまた三国駅行く予定です。江坂行ってまた梅田戻ってそっからまた乗る感じで…
本の引用たいへんありがたいです。池田の猪買いの道行きはまさに阪急宝塚本線なんですね… 三国橋をググってみたら大阪市政のページが出てきて「神崎川に橋が架けられたのは三国橋が最初で、明治6年のことである」とあるので三国橋登場は明治6年みたいですね。三国駅から徒歩で三分くらいみたいなんでaikoも渡ったことあるかしら…十分ありそう
昔の宝塚での八犬伝上演についての情報もありがとうございます! 「時代錯誤歌劇八犬伝」てすごい…オーケストラ演奏だから「時代錯誤」でもあるのかな。新しいことをしてたんですねえ、ミクスチャー! 私も図書館でちょっとこの本調べてみます。あらゆる書籍やメディアの八犬伝情報を網羅している伏姫屋敷さんにこの書籍の情報は調べてみるとなかったので、今度管理人のゆーかさんに伝えます。私も宝塚のベルばらは一度見てみたいです。やっぱり女の子の憧れですからね~宝塚は。ベルばらを読んでみたいと思ったのもプロジェクトXの宝塚回があったからだなあ……。そういえば宝塚は角川版八犬伝を結構前にやっていたのでDVDを入手出来るなら一度見てみたいです。八犬伝なんてすごく宝塚向けな感じするんですけど、また新しくやってくれないかな~
ザイロバンドはホント良いアイデアだなーと思います。やはりこれも海外発祥なのかしら。お客さんもライブ参加=ライブ作ってるって気になれるし、まえならえ。のミナミさんが書いていたのですが光ることはなくてもバンドはライブ後のおみやげになりますしね。特にスタンド席だとテープ届かないので。また次のライブでもザイロバンドを使用して欲しいなあと思っております*

それでは今日のざっきはこの辺でー よしっ執筆しようっ
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最強の8男子、ここに見参! 【つばさ文庫八犬伝発売おめでとう~】
2013/02/16(Sat)
待ちに待った2月15日だよ~バレンタインよりも重要なことはつばさ文庫八犬伝の発売日だということです!ですです! 前の記事にも書きましたが特集ページがオープンしててはあ早く買いに行きたいでもまだ書店から連絡ないしな(予約してた)でももしかしたら入荷してるかもしれないしなわくわくじたばたじた、してて退勤して本屋さん行きましたよーーあったよーーーー!!!
というわけで買いました。
買ってきたよ~
帯にサトミちゃんいるです。黒とピンクなのかわいい(そこかい) この日はまだ新編八犬伝読んでたのでまだ読みませんでしたがなんか結構原典に添ってる感じなのでよかったです。いやほんと八房が爆死するような八犬伝じゃなさそうでよかった。(伏姫屋敷さんの感想ページに飛びます) 目次見てみたら人物の名前で章立てしてあるので全員出るみたいだよかったよかった(ここ大事)
新編、昨日読んでたら寝落ちしちゃってですね~今日読み終わりました。いやーしあわせ八犬伝というか全体的に明るい感じがすごくよい。青春小説っぽいのがいいです。信乃と浜路はけしからんですねほんとね(それしか言ってないような) 大雛夫婦もいいしね、雛衣死なないのがありがたい! でも雛衣おいてくなよアッサリ言うなよ角太郎小文吾におぶってってもらおうや!!!! ほんとお薦めです* 昭和29年版の映画が先になっちゃったけど、やっぱあの映画はこの作品をもとにしてる感じだわ。

15日はつばさ文庫版の他にも八犬伝書籍がおうちに届いてました。
新・里見八犬伝~ 角川映画の原作の方ですね、鎌田敏夫氏のです。
古本屋さんありがとう
これがですねえ、有名な作品であるはず(少なくとも私はそう思ってる)なのに図書館になくって。県立も市立も。それならわざわざ遠方の図書館から取り寄せてもらうのも面倒な話だし八犬伝なんだし買っちゃおう、と思ってアマゾンのマケプレ覗いていたんですけど、ノベルス版ならともかく文庫は上下合わせて結構なお値段なんですよ。うーん、と思って「日本の古本屋さん」にアクセス。最初にポチッたところでは品切れで徒花で終わっちゃったけど次にポチッたところはちゃんと在庫あって届けてくれました。
実は日本の古本屋さんで本買ったの初めてでした。すぐ届いたし後払いなのがありがたかった。しかも手数料書店側負担で、何から何までありがたい。住所見ると千代田区神田とあるのでおお、かの有名な古書店街~と思ったらそれは古書店組合の方の住所で書店は町田市の方でした。おお、町田ー!aikoクラスタ的には特別な市である。
それはともかくとして新編からのつばさ版からのこれって相当な下落だな……と感じてはいる。だって、ねえ、結構エログロ強くて、新編とは正反対に女性達は報われないし だからいつ読むかはちょっとめどついてないです。

こっちはまだ手に入れてなかったこれ。武器で読む八犬伝。
すべすべ
なんか表紙が日本列島ぽいんだが。新書版でちら、と見てみたけど文字が大きくてなかなか読みやすそうというかさっくり読めそうなデータ本。そのうちに。

さて! つばさ版読むぞー! わくわく…! 小説の原稿もあるけどね……そろそろ文フリ原稿頑張らなきゃいけない時期なので八犬伝ぺえじ更新出来なくなるかもー別に誰も見てないだろうけど ネタが溜まり過ぎてわたしが困るのだった
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まん我の流儀ディケイド!
2013/02/16(Sat)
落語会いくのすっごい久しぶりでした! 二~三ヶ月ぶりくらいかな。落語の方も随分御無沙汰で、あ、でも、ちょっと、新刊の小説の為に特定の傾向の噺は集中して聴いていたのですが。そんなわけで落語ノートやっと三冊目に入ったのに全然つけられていませんでした。うう。でも来月はき楽寄席あるし…入船亭扇治さんが確か富山かどこかの落語会に出るの見てああ行きたいなあ~って思ったんですが平日だったような
ぐだぐだとマクラは必要ないですね。桂まん我さんのまん我の流儀に行って参りました。なんとナンバリング10回目だそうですぜい! 三十石の会とか入ってるので実質11回目くらいになるのかも。まん我道場から名前を変えて10回目なのですが会の名前があまりにも会場とそぐわないだろう、ということでしたw 美術館だからね…!
今回はパンフレットもありました!
ペーパー
すごい手書きです ちょっと、同人イベントとかのペーパーを彷彿としました。いえ紛れもないペーパーだと思いますw 二つ折り片面印刷ですが左側はなんと、最近の演目として09年4月からの公演のネタを全て綴ってあるのです!! そしてすごいのはまん我さんのネタは一つとして被ってないこと! これほんとすごいですー! ざっと数えたんですが30以上は持ちネタ十分ありますね。私が行けなかった会に限って私の好きな噺とかやってるわけなんだよ~~佐々木裁きとか一文笛とか…尤も一文笛をやったのは09年8月の会なのでまだ私の落語歴始まってない頃ですけど。餅屋問答とか見てみたかったなあ 私はその6から連続で行ってるので、11回目以降も楽しみです。

・桂まん我「牛褒め」(池田の牛褒め)
最初風の神送りの話してたのでもしや!風の神送り!!と思ってワクワクしたけどそんなことはなかったぜ。風の~って今やってる人好楽さんくらいしかいないって話ラジオ深夜便で前聴いたんだけど、上方では誰かいるのかしら。あと池田が出てきたから池田の猪買いかな?とも思ったけど違った。三国の渡しちょっと期待したのだ。小噺やりつつネタさぐるまん我さんがいかにもお客さんの反応伺ってネタ探してるって感じでちょっと興味深かった。なんせネタ被りはないって御自分で豪語しちゃったものですからねw
で、牛ほめです。私は結構落語会でこの噺に当たるのだよね、なので正直ちょっと退屈するかな~……と思ったけど全然そんなことはなかった(^O^)!! 台本をローマ字で書くかとか金閣寺の草履とかw 上方ってやっぱ面白いですわあ~~あとでまん我さんもつっこんでたけどずーっと台本を読むことに何で突っ込まないのかってw アホが台詞を覚えられないから台本を用意するっていう理屈立てはいいけどその不条理があるよねww そうそうこの上方は理屈っぽいっての米朝師匠の長屋の花見・貧乏花見対比論思い出した~ そしてたい平さんの「ドラ落語」のシナリオライターをちょっと思い出したのでした。

・桂まん我「吉野狐」
志ん朝師が落語のいいところは動物達が出てくるところと言った有名な言葉がありますが、と冒頭に置いたので(よく談志と比較される台詞でもある)てことは動物の噺か~はーどうせまた狸の噺なんだろうな~私は何故か狸の噺当たることが多いんですよう私はキツネをマスコットにしてるのに…(プロフ写真等参照) どうせ今回もキツネじゃないんだろう縁ないんだよね……と思ってたら! ら! ら!!!! きつねの噺だったああああああああああああ!!! しかも!!!! 超絶珍品ッッッ!!!! 吉野狐だよーーー!!!!! あとで落語通でもなかなか知らない噺ってまん我さん仰ってたけど、ほんとに! 私タイトルしか知らなかったよ! 良く出来た噺だったし(サゲもすごい良かったー♪ きつねネタでサゲ!)はじめてのキツネ噺がこれですーーーーっごい嬉しかったです^^^^!! 本当にありがとうございましたまん我さん( ;∀;) これはやっぱ文我師に教えてもらったのかな?
キツネって悪いイメージが先行する動物だけど、善い動物でもあるよねやっぱ。というか「正直」な動物なのかも。いいことをした人には恩返しするし、悪いことをした人には仕返しをする。それがキッチリしてるなあと感じました。この狐は政木狐思い出したよ八犬伝の。
それと噺に入る前に干支の小噺を一挙12個披露して下さったのですがこのwwww へびがwwww じゃっ!ってwwww 最高にくだらなくてまさにTHE落語THE小噺www あまりの衝撃に馬の噺忘れたww 思い出したけどw あと羊のやつは初めて聞いたーようも(羊毛)ないw 犬の小噺は珍品好きな文我師からのものらしいですが、うーんw 猪のも初めて聴いたかな、牛のも。鶏のは「法華坊主」って噺にもなってますね。たしか米朝師の珍品集5に入ってる

・桂まん我「尻餅」
最初の、演芸新人賞前日のまん我さんと奥さんとのエピソードがwww まさか前日にそんなことがあったとは誰が知ろうかwww 奥さんも落語詳しいのかなーでもまあ噺家の奥さんなら何かしら落語と縁ないと繋がらないかー 「旅噺は駄目」わろすwww これなんかもう、落語メタネタだからわかる人には大ウケするでしょうねww 喬太郎さんのすみれ荘思い出したわw
そんで夫婦ネタなわけで、うーん夫婦喧嘩とかそういう噺なら厩火事かなあと思ってたら尻餅! なんとーー! 年末の噺ってイメージ強いからなかなか聴けないかな、と思ってたら! でもこれ結構おピンクな噺だよね…w ソフトSMですよね…w 夫の方が牛褒めみたいにいろいろシナリオこしらえてるのが面白かったww スーパー自作自演過ぎるww 何だかんだでノリノリな上方落語の夫婦ってほんとに可愛くて大好きです^▽^ あ、あとまん我さんのうさぎ柄の手拭可愛かったーv なぜあんなに広げて見せてくれたのか…!

奥さんとのエピソードももっと聞きたいけどお子さんとのエピソードも気になるな~(・ω・)なんて思ったり。11回目は6月!8日!わあい誕生日とおか前(^O^)!土曜日だし結構人きそうですよね!私は前回と同じように前売りさくっと買って帰りました~ まん我さんわたしはそろそろ花街のお噺が聴きたいです…でもはめもの必要なのもあるから難しいかな。6月だから笠碁がありそう…と思ったけどこれ江戸落語だったでございます… てなわけで次回も楽しみ。次の落語会は来月2日!枝鶴師のき楽寄席~
この記事のURL | 落語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ばれんたいんだったんだよ 【八犬伝ぺえじ更新りれき】
2013/02/15(Fri)
ネタだけは昨日に用意しておいてアップロードしたのは今日である。ちこくちこくなバレンタインの非常にどうでもいいネタと関連作品紹介ぺえじ八犬伝をおいかけて更新しましたです。
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)

・バレンタインだったんだよ八犬伝!up
だったよ、じゃなくてだったんだよ、な辺りにくやしい気持ちが込められていると思います…… まさか職場でブラックサンダーやきなこもちチロルチョコやごえんがあるよを模写するとは思いませんでした。ごえんがあるよ食べたいなあ… いや見つからなくてもせめてきなこもちチロルは食べたいなあと思って探したんですけどなかったのでもうしょうがないから私の推しチロルであるミルクチョコレート買って食べました。20円のバレンタイン。ところでバッカスはどうしたんですか?
義理チョコよりもかわいい
毎年aikoにお供えしてるはずが…いいえだって、お金節約しなくちゃですもの。あと時間がなかったんですもの。ところでブラックサンダーのキャッチコピーは本当爆笑しました 潔い…!! あれ見たら笑ってしまうのでちょっと買うか~って思っちゃうでしょう、コピー考えたひとすごい。

・関連作品紹介ぺーじ「八犬伝をおいかけて」更新しました
ももいろクローバーの「未来へススメ!」をその他カテゴリに追加しました~ これ紹介したかったからこのページ作った!えっ! いやそれは言い過ぎなんですけどね。
歌詞は読めば読む程「きれいな八犬伝」ですので(何を以て暗いとか汚いとするかはさておいて)ぜひ皆さま聴いてほしいと思います。私は生で聴きたいなあ…でもインディーズの頃だしもう和風って言う程和を押し出してるわけでもないからな~~って思ってたら、この間放送されたももクロ秋の男祭りで未来へススメ!が!!! しかもそれからのPUSHで最高にテンションあがってしまいましたっほんっとうに!! 和太鼓によるパーカッションが熱くてかっこよかった~!! テレビでの放送は歌詞字幕も出るのであの例の当て字な歌詞がわかるわけですよw みんな何で仁義礼智忠信孝悌なんだろうって思うはずですよ! ここから八犬伝入ってもいいんですよw! なんて必死だなわたし。でもいつか生で聴ける日をゆめみて。

さてさて今日はつばさ文庫八犬伝発売日ですよぉ~~~~゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚ つばさ文庫公式ページに特集ページ出来てます! ここです! まあ発売日に公開されるんだろうなっては思ってたんですけど、二月に入ってからとか、週が明けてからとか、お前はどこのネトストだってレベルでつばさ文庫HP通ってたかいがあってお昼やすみに堪能出来ましたよ。浜路がちょっとサトミちゃんの面影あるよね。サト8では彼女のママの名前がハマって言うのでサトミちゃんて浜路の属性もやっぱし持ってるんですよね~ 八犬伝ヒロインのセンターだからね!
さっそく今日おしごと終わってから買ってきましたるんるん(^O^) このことについては次の記事にでも書こうと思うんですけどちょっとシチュー作りますので抜けます(どういう理由)
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恋する烈女のばれんたいん 【八犬伝ぺえじ更新ざっき】
2013/02/14(Thu)
バレンタインネタなんてやるつもりなかったんですよ。でもなんかフッと浮かんだら数珠つなぎでネタが浮かんでろぐページでやるよりはネタとかに入れた方がいいなーってくらいになったんですけどスキャンする時間や編集する時間なんてそらねーでやして、しかも私今日落語会で帰宅したの十時でしたこんばんは。ぎりぎりバレンタイン更新! 八犬伝ぺえじに浜路の絵格!納!
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
バナーがあった方がいいと思って以前作ってサイトにも貼ってあるやーつー。ただしたまくしげに飛びます直通じゃないです

・烈女のバレンタインupしました
初浜路! 浜路初出し! キャラページに先駆けてしまいましたね。キャラページの方はちゃんと原画出来てますのですけどお察しの通り時間がありませんぎゃあ。せっかく八犬伝はまってるしバレンタインだしカップルといえばしのはまがスタンダードだしで浜路の絵ちゃんとかこー と思って原画自体はちゃんと用意してたのですが何分とりかかるのが遅すぎました…浜路はちょっと道節に似てるんですけどイメージカラーは青系なのです。

ぴくしぶの方が先になっちゃったですね。はあ、今日一日おやすみしたかった。むりです。


八犬伝タグのことについてぼやいてんですけど八犬伝で検索すると異聞たくさんじゃん…って話 いや異聞好きなんですよすごくね。でもなんかちょっとこううーんな気持ち 異聞も好きなら原典もね。ってこそっとおすすめしたくなるん…そもそも八犬伝創作そんなにひっかからないの…マイナーなの…?? 創作八犬伝でタグ統一しよかしらんどしよかなあ。
そんなぼやきを残しつつ新編八犬伝はついに旦開野が毛野になって対牛楼の仇討ちのとこまできてますわーーっっ 私の大好きな女装男子×女子だった旦開野×お夏ちゃんもたまらんかった… お夏ちゃんしんじゃったけど(´;ω;`) そして明日はついにつばさ文庫から八犬伝が発売されますよおワックワクだーーー とにかく急いで新編読み終わらねば!!ば!
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そわそわしてる女の子や男の子になりたかった 【ざっき】
2013/02/13(Wed)
○バレンタイン
前日です! ですがこれといって何もしてませんね… 職場の人に配るのもあれかなーと思うし。明日はまん我さんの落語会だけど準備してないし……仲の良いフォロワーさんたちにチョコ配りたくても遠いもんね~ aikoに備える用に何か買おうとは思うけど~あっ明日はバッカス買ってこようと思います。オンコチシン

○ばれんたいんえ
毎年ってほどじゃないけど絵描いてるな。お菓子作りはしないけど絵はかくぞ。
八犬伝のスタンダードカップル
去年はレン春だったけど今年は八犬伝はまってるので八犬伝で。スタンダードカップルの信乃と浜路。八犬伝ヒロインのセンターは勿論はまじぃ↑(かなこぉ↑風にお願いします) まあ本編は女性キャラがこれでもかっていうほど悲劇なんですけども。だからこそこういうお遊びでは幸せにしてやりたいよね。まあ私の創作の方でも容赦なく浜路は死んでるんですけどね。そら死なすよ、原作準拠ですから

○そういえば
じにたんからウィーンのおみやげをもらってて、それチョコだったの唐突に思い出したでうす。
あまでうすでうす!
ウィーンの風やで
モーツァルトさーん。ウィーンから石川県金沢市にようおこし。マスカット包んだ?チョコレートで口ん中ぬっちゃぬっちゃさせながら食べました~~おいしかったよーじにたんありがとー゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚

コメント返信いたしまーうす!

*hacosatoさま
お久しぶりです~コメントありがとうございます(^O^)! いえいえ全然ゆっくり読んでいただければいいのですよ~^^ 私も文フリで買ったみなさまのご本全然読めてないので…( ;∀;) ほんと、時間ないですよね…

>ところで先日このブログに感化されまして『三国駅』を読みました。
>次々回(3月5日付近)に私のところで取り上げたいと思いますので、
>よければまた遊びにいらしてくださいませ♪
ワーオ! 皆さんききまして?? 5日と20日はJ-POPを読もうさんで取り上げる予定だそうですよ~!! わ~楽しみにしてますっ^▽^! しかし私のaiko文学の原稿はもうとっくに(って程時間たってないですけど)書き終わって今回も締め切りがちょっときついのでhacosatoさんの読んでから書きなおすってことはまずしないだろうなあ……ここだけの話ですけど今回のも、自分的には結構面白くなってると思うからー!(自文自賛) 書いて良かったaikoぶんがく。

>たまきさんの行動力、常々尊敬しております。
>現地で同じ空気を吸ったら、見えなかったものも見えるようになりそうですね。
すいませんただのaikoファンなだけで特にすごいことしてるわけじゃないです・笑  でもフィールドワークって結構文学研究にも関わってくるんですよねえ。いろいろ違って見えてきたりします。たぶん。。。泉鏡花の「春昼」「春昼後刻」の舞台である逗子に行きたいなあとぼやいてた大学四年の時代はもう遠く。。。わあ!3年前の今頃って卒論提出の頃…!? 口頭試問のころ!?

>私はあんな文章を書いているのにもかかわらず、
>雑誌を読んだり買ったり歌い手さんに会いに行ったりは
>ほとんどナイです…よくないですね…。
ノンノン~!わたしはただaikoファンってだけで、ただの歌詞研究じゃなくてほとんどaiko研究に近い領域(作家研究てやつですな)に入ってるので。お送りしたaiko文学の序文でも書いてるんですけど、aikoのことや曲の背景にあるものを何も知らないで好き勝手話されるたりaikoについて変な風に言われるのが我慢ならないっていう理由もあるんですけど。本当はhacosatoさんみたいに自由に読むのが面白いし読みの幅が広がるし、正しいんだと思いますよ~いろんな意見が出てきて切磋琢磨出来るだろうし 私の意見も「いやそのりくつはおかしい」って言われるのは覚悟してます…

それでは楽しみにしてますねー((・ω・*≡*・ω・)) あっあと僭越ながらリンクはらせていただきますー! コメントありがとうございましたっ* 帯のことも心配ありがとうございます! 出てきますように…!
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
あたしの中で、街並みは変わらない 【三国駅周辺聖地巡礼ぷち紀行(やっと)】
2013/02/12(Tue)
かわらないーまーちーなみー あそこーのーぼーおりーんぐーうじょーおー ってボーリング場もうなくなってますやーん!!べしーん! というわけであなた27日から二週間以上経ってますよどういうことなのよ。別に誰も待ってないと思うだってここは個人のブログだから好き勝手やるのが基本なんだもーん私ルール私ルール! そんなわけで時間が経っちゃいましたがaiko大阪遠征の二つ目の目的だった三国駅周辺ぶらり一人旅の模様をお送りします。

りあたいブログにも挙げた写真ですが、じゃーん。三国駅です~
moblog_48e1f399.jpg
ここに至るまで。ホテルでスマプリ最終回を見届け、9時過ぎに出発。モスで優雅にのんびりあさごはんして、谷町駅から梅田まで。途中乗り換えた。最初何線だったか覚えてないけどこの辺りは地元の方は脳内補完しておいてくだしゃい。ともかく御堂筋線で梅田まで。あのダンジョンと名高い梅田駅である。が、私も成長しておるノダ。地下鉄攻略もさくさく進み、地上へ出てコインロッカーに荷物預け案内板に従って阪急梅田駅へ。三国駅までの切符を買い(200円しなかったと思う)阪急宝塚線を探す。探す。あ、ちょっと間違える。降りる。のぼる。正しいホームに到着。フウ。
そして乗りこむ~ 日曜日の午前中でもそんなに人がいない車体。全然、ってほどではないけど、まばらよりちょっと多い、くらいかな。なんともローカルな感じがいたしました。時間の流れが穏やかな感じ。ほどなく出発。今まで乗ってきた都会の電車の中で、たぶんいちばんゆったりとした流れだった。
阪急電車はシートの色が深い若草色で、内部は木目調の壁で、なんとなくシック。車体も私の好きな臙脂色。aikoがよく立っていたと言うドアの辺りを見ながら、過去のaikoに想いを馳せる。いまの私より若いaiko。夢とか、将来への不安とか、いろいろ抱えてた、私とおんなじような子だった、まだaikoじゃない愛子という子。
陽射しはあたたか。厳しい寒さに身も心も凍らせる日本海側とは打って変わって、これも電車のスピードと同じように穏やかな小春日和の日曜日の大阪。空はすっきりとした青。電車の窓に映る風景は、滑るように流れていく。「キスする前に」は神崎川を越える電車のイメージがある、とどこかで読んだ。どこだったかは、はっきり覚えてないけど、確か「彼女」リリース時のどこかの雑誌。そんな神崎川を越えて、三国駅までもう少し。
(2/14追記)……うわああ神崎川だと思ってたら新淀川でしたーーー!!ごめんなさい大阪におすまいのみなさま!神崎川は三国と庄内の間に流れてる川なんですね。ええんええんごめんなさい。お恥ずかしい´///`
「お待たせしました、三国駅まもなく到着です」というアナウンス。はっ。駅員さんに気付かれてる?? この聖地巡礼… なんて思ったりしながら到着したのであります。7年ぶりの三国駅でした。

三国駅の近くのサンティフルみくにという商店街をちょとお散歩。私は見てないけど、「たまこまーけっと」に出てくる商店街ってこんな感じなのかしらと思いながら。アーケードのある商店街なので、かつての金沢の横安江商店街を思い出しました。アーケード、なんでなくしちゃったのかしらん。雨の多い街なのに。
さて入口近くにはかの有名な、aikoがよく利用していたと言うCDショップのGAROがあり、お店の入り口には外からも見える位置にaikoのサイン! 最初はちょっと見るだけ。往復して来た時は、お店のご主人であろう老夫婦にちょっと見せてもらってもいいですか、と断りをいれたところ快く承諾していただきました。なのでじっくり見たぞよ。さすがに愛子堂の時みたく写真を撮るのは礼に欠けると思いましたのでしませんでしたが。サインの日付は2005年3月7日。三国駅と夢道発売の頃ですね。ここを訪れたaikoに、そして高校生時代の、aikoでないただの愛子に胸をきゅんきゅんさせながら、商店街をあとにしました。またきっと来ます!
それからはぶらぶら、特に行き先も決めずに歩いてみる。イヤ、本当はaikoの母校である宮原中学と東淀川高校に行きたかったのだけど、それはもちょっとあと。
ぶらぶら歩きしていると、綺麗な青い空を、すごくはっきり見える形で飛んでいくのは飛行機! すごいですよ、何か小さい模型が飛んでるかな~、とかそういうレベルで見えてたんじゃなくて、本当に「わっ!!飛行機とんでる!!!」ってびっくりするくらいの近さで飛んでました。近くに伊丹空港があるからですって。私が唯一利用したことのある空港だ。aikobonライナーノーツの「アスパラ」で、aikoの母校は飛行機の騒音対策に窓を閉め切らないといけなかったと書いてあったのだけど、なるほどそれもむべなるかな。
一機だけでなく二機目も飛んできました。はー。飛行機乗りたいな~

そろそろお昼。三国駅に引き返し、某所でごはん。の前に、記念でこれ買った。
三国駅の切符じゃーい。
150円
150円とか狙い過ぎ~ 愛子駅の切符と同じようにお財布に入れてます。日記帳に貼る分忘れたから23日の遠征で買おうと思います。

んでごはんを食べたら宮原中学へ向かいます。これが、結構歩くのだ。もしかしたらaikoは三国駅に自転車とめて自転車通学してたんでないかい? と思った。「学校」の歌詞にあるしね。「「自転車を貸して」 教室飛び込んで あなたに言ったの」
マンションとか児童公園とかがちらほらあったり。思い出すのは勿論、「小鳥公園」でございます。小鳥公園ってきっとこの辺りが舞台なんだろうかな…違うかな…とか思ったり。
宮原中学へつきました。写真は遠慮しておきました。けどちょ~っとだけ外見を拝見しましたが、うむ……なんか小学校みたいだ……と思ったり。すいません宮原中学の関係者さま。いい意味で言ったのですよ。校訓は自立・敬愛・創造。素敵です。
それからまた歩く歩く。もうちょっとしたら、東淀川高校! ……しかし私が辿り着いたのは「裏口」だった……道を間違えたわけじゃなくてですね。こっちいった方がいいんかな?って思ったら。まあ、塀に沿って歩けばそのうち正門へつくわけで。
そしておおっ!!と私がくらいついたのは、僅かに見える、aikoの愛した食堂!!! でした!! 勿論中に入ることあたわずだったから、見ただけだけど、それもほんの一部だけど、わーっ!わーっ!aikoの好きな食堂だっ!食堂だっ!って大興奮してました笑
ちょっと行くと、正門に辿り着きました。この日の前に2011年に放送されたMラバを見直してたので、おお、テレビの通りだ!(あたりまえだ)と感動していた。
校名だけ、ぱしゃり。
校名だけ
aikoのとても大切な時代。それを包んでいた世界。

こっからは新大阪駅まで行って大阪駅へ帰還しました。ていうかぶっちゃけ三国駅より新大阪の方が学校近い。ので新大阪で降りてaikoのW母校→三国駅の方がまだ良心的なプランかもしれぬ。
さいごに、もっかい阪急梅田駅まで行って、入場券かって、阪急電車をぱしゃりしてきました。
阪急電車はえんじいろ
この写メじゃわかりにくいけど、いい色なのですよ。

前日がとても大変だったのに、それとは対照的なのんびりとした一日でした。寒いってほどでもない、むしろあったかかったし、陽射しも気持ち良かったし、冬だから空気は澄んでて、いろいろリラックスできました。まあ、歩きに歩いたので翌日は筋肉痛だったけど笑
高校生時代のaiko、中学生時代のaiko、あるいは短大時代のaiko。そういういろんな時代のいろんな時のaikoをどこかで感じながら、すれ違いながら、のんびりお散歩出来ました。また今月は23日、朝早く大阪に着く予定で、歌舞伎観劇までに時間があるので、三国駅は勿論、今度は江坂に行く予定です。江の木公園のグミの実を…食べる…(成ってないだろう)
この記事のURL | aiko | CM(2) | TB(0) | ▲ top
さがしものはなんですか? 【お願いだから出てきて見つかってざっき】
2013/02/11(Mon)
○やったー
aiko文学の三国駅・ホーム稿がなんとかひとだんらくつきました! とは言え三国駅はともかくホームは昨日と今日で書き上げたものなので、しかも三国駅考察からの乗り換え(電車関係だからあえてこう言う)がどうもあんまり美しくなかったりするのでまだまだ練らなくてはいけないのですが、ひとまず今回の考察は出来上がりました。あとは序文と編集後記~ 表紙は「前ならえ。」のミナミさんにお願いします^▽^! イラストですよ~カラーじゃなくてモノクロですけどね!

○おいでよ文フリin大阪
無事ブース取得のメールも届きましたー 大阪は結構申し込みがあったみたいですね、だから2ブース取得が1ブースになる、とか。超文学フリマがなかったら抽選だったでしょうって文フリ事務局通信に書いてあったんですが、あーよかった…散々宣伝してるので

○ところで
さがしものチャクラが欲しいと言ってこの言葉の意味が通じる人は果たして世の中に何人くらいいるのだろうか。
何を探しているのかと言うとですね、aikoのCDについている透明帯を一定数いれた袋を紛失しました。いや……多分棄ててはない、捨てては無いのだけど、aikoコーナーにもある気配がない。多分シアワセか星な世横顔くらいまでの帯は全部その中にいれてあったんですけど(それ以降はCDの中に入れてる)そんで机近くのカラーボックスの鏡花とか漱石とか文学史の本とか入れてあるとこに入れたはずなんですけど……ない……よ…… ていうかなんでそんなとこに入れてあったのだよ…
今日多分のべ45分くらいは探してます。でもあんまり気にし過ぎると執筆なんか絶対出来ないし(探したい、どうしても見つけたい、で気になってお腹熱くなる・何も手につかなくなる)井上陽水も歌っているじゃないですか、探すのをやめたら「見つかることもよくある話で」って! なので一旦おいといてホーム稿執筆してました。
で、で、見つからない…… いやあ多分さあ……aiko関係ならaikoコーナーにおいてあるんだろうけど……ここも09年から時が経って相当なカオスを展開しているので……それっぽいところを探しはしたけれど…見つからないのだ…
aikoコーナーというか主に切り抜きを整理したいと思ってたのでその整理のついでに掃除して見つけられないかとは思っているのだけど、もし見つからなかったらそれはそれで気がかり。ワーンどういうことなのよーーーー。・゚・(ノД`)・゚・。 なんで私はこうさー大切なものをさーもっと丁寧にしまったり出来ないんだろうねー

○第八戦
ももクロ話。徹子の部屋はリアルタイムでみました! 寝過ごすかなとおもったけど。みんなたまねぎヘアーだ! 杏果の最初のフリップ可愛かったです。パンダwww画伯だなホント… そして徹子さんのコスプレ歴なんなんだw 第八戦は徹子さんの圧勝だと思いました。でもみんな可愛かったしよう喋ってた。

はあ……帯よどこにいってしまったのだい。。。(まだ気にする。 みなさんもちょっと祈ってやってください……
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
抜けば麺散る! 【八犬伝ぺえじ更新りれき】
2013/02/10(Sun)
八犬伝ぺえじ更新こうしんです 昨日「伏」の二回目を見てきたんですがいやあ大変面白かったです。一回でいいかなと思ったんだけどもう一回見てこようと思います。いろいろ感想兼考察書きたいなと思ったので いやいや八犬伝ぺえじ更新したんだろうそれを書きなよ。たまくしげからお入り遊ばしください

・抜けば麺散る春雨丸upしました
こないだざっとした(中身まで踏み込まない)感想を書いた東映版八犬伝のDVDのパッケをつらつら見ていたら、村雨丸じゃなくて春雨丸だったよ…!? 届いてからすぐ描いたネタ。てことは去年のネタ絵ですね…やっとぺーじが出来た。信乃オルタをこんなところで初めて描いてしまった…
てっきりこりゃ誤植かーわっはっはーと思ったのですがどうやらそうでもないようで、解答編をお待ちください。簡単に言うと中国語に村雨に当たるものがないんだな。ひとしきり強く降ってはやみ、やんでは降る雨に当たるものは別の漢字が当ててあるのだな。解答編もそうだけど感想もあげなければー

・関連作品紹介ぺーじ八犬伝をおいかけて更新しました
小説カテゴリ開通ですー、山田風太郎の八犬伝を入れました。児童書以外では八犬伝小説らしいものってこれくらいかな、読んだのは。読んだ当時も熱く書いたけどいい八犬伝小説で大好きですね。オリジナル要素もありつつ後半はダイジェスト風味だし初めての人にもお薦めしたい。今読んでいる新編八犬伝も早く入れたいです。まだ…まだ芳流閣…やっと芳流閣…先は長いな… それと凡例なんかも追加しました。全ては私の判断で振り分けられるのです!わたしジャッジです!(何)

ほんとは伏も入れちゃおうかと思ってたのですけどもう一回見てきてから……そしてさっき異聞第五話を見ました。あやねちゃん可愛いね、ちかげさまも可愛いね 来週はほまち山エピソードで毛野ちゃんクルーわくわくです
ああそうだ昨日は国会図書館から読みたかった論文が届きましたので引き取りにいってきました。とても読みたかったので嬉しかった。これもそのうち八追にくわえようかなーどうしようカナー。にしても国会図書館すごい安くてびっくりですよ…今度から論文複写取り寄せは国会図書館一択に出来ないだろうか…
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二回目の捕物帳っ
2013/02/09(Sat)

金沢で念願の伏上映です、ヤッタネ!
イオンシネマ系では今日から公開のとこ多いのね。しかしロングラン上映とは言えマイナーな作品のためか一日一回の上映なのら…せめて一回くらいレイトショーやってくれないかしら…

ですがやっぱり見たいのでまたしても初日にやってきた。
今日は素直に映画としてこの作品を楽しもうと思います。八犬伝関係なくね。

ポストカードもらったー!わいわい!

今日はこのあとに開幕戦とか男祭りとかももクロ充もあるので好きなもの充出来る良い日です。良い日にしたい。
この記事のURL | りあるたいむ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あいこふぇぶらりー 【これが2013年一発目のあいこだ】
2013/02/08(Fri)
私は待っていたのよ…… aikoダイアリー2013というカテゴリの0が、1になるのを!!
というわけで皆さんお待ちかねのあいこだいあり~~だよぉ~~!! 実はこれが一発目であることに動揺を隠しきれない。1月の消失… こちらへ。 昨日はゲームしてたら寝落ちしました

○ニゲツ
にげつって… 自転車の二人乗り…?(それはニケツ)

○食われる
aikoが白いモフモフした何かに食われてるでございます。そうとしか見えなかった私の脳内って。でっかいわんこに頭からガブリいっちゃってるみたいな。かわい。

○ちょいーっす
ねーちゃんビールふたつ! って吹き出しつけそうな。パンフのプライベートあいこちゃんに採用されそうな。
ライブっていうのは、aikoもバンドメンバーもスタッフさんも、そしてお客さんであるうちらも、みんな一つで作っていくものですよね。すごいものです。コメントがわりとあっさりなのしか出来ないな… もっとこう熱いれて!(いきなり自己注釈いくない)

○傘がない
都会では自殺する若者が増えている 今朝来た新聞の片隅に書いていた だけども問題は今日の雨 傘がない……
じゃなくて。ライブグッズに傘ってあんまないよなーと思う。いや意外とあるもんなのかもしれんけど。未開封だから「押して!!」ボタン初めて見たやーつー あとお腹使ってしまうよね傘って。しかし買ったはいいものの、この派手な柄は絶対に外では使えないわー……ってなってる、少々aiko方面で老い始めているaikoクラスタおきあたまきです。でも私もaikoも雨女!イエー!雨がなんぼのもんじゃーい!弁当忘れても傘忘れるなじゃーい!! 日本一雨日数の多い都市、金沢です!

○わたしをスノボにつれてって
こいつまたサーフ&スノー最終日に苗場プリンスホテルに現れるに100aiko!! いやそうだったら困るケド。てか無理だよねライブのスケジュール的に。

あと3公演かあ~私もいきたい、たまアリいきたいたま。でも23日は大阪行ってるンだけどね…なま歌舞伎。だから24日とかもムリです。は~~今年はaikoにもう一度あえるだろうか? はあ~~~ でもライブがんばれ! そして私はそんなことに溜息ついてる余裕あるなら原稿やれ! aiko文学! はい、書きます…でも小説の方の原稿もだいじよ。
この記事のURL | aikoダイアリー(2013) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪は降る、そのスピードで 【たまくしげ更新ざっき】
2013/02/07(Thu)
八犬伝ぺえじはこれでもか!と言う程更新していると言うのにたまくしげはウンともスンとも言わないですいません>< 最近また小説執筆スランプでお腹が大変熱いおきあたまきです。
何とか冬の内に、雪の降る内に掲載したい話が書けました。かきおろしです。
たまくしげ

○短編小説「雪の降る、そのスピードで」掲載しました。
大河ドラマ「平清盛」でゆっくり雪が降るところを見ていてへェ~雪ってあんなゆっくりなんだなア~と呟いたら長野の友人サンダース軍曹さんがあれが普通の雪なんだよと教えてくれました。北陸の雪はつくづく普通の雪とは違うのだなァ、と実感したものです。
でも、だったら私が25年間ずっと見てきた、触れてきたこの雪は雪じゃないのでしょうか?
私がずっと見上げてきたこの金沢の空も、友人が言うような「さめざめ意気地なく泣いている女のような空」も、空ではないんでしょうか?
以前、もう7年も前のことですが、正直かなりうろ覚えなのですが、私が受講していた金沢学において、能登地方に伝わる和太鼓についての伝承が「そんな出来事は無かった、その伝承は嘘だった」とどこかの新聞と学者が書いたことを木越教授が取り上げました。何分昔のことなので先生が仰ったことを全部は覚えてはいないのですが、「それを否定して何がしたいのだ」と、「それを否定することは誰にも出来ないし、たとえそれが幻想だとしても壊すことは出来ない」と先生は仰っていました。
この小説で書いたことをオブラートを取って、もっとありていに、ぶっちゃけて書いちゃうなら「あんたらが何言おうがあたしにとっては金沢の雪が雪だし、金沢の空をここで育ったわけでもない人がそんなわけ知り顔で泣いた女のようだとかなんだとか言って欲しくはない、あたしにとってはこの空が空だ」と言うことです。たとえどんだけぐずつこうとも灰色の隙間の向こうに澄んだ青を見せてくれるこの空が好きです。たとえどんだけ重たい雪が速く降ろうと、降れば嬉しいです。積もるとちょっとテンション高くなります。
このあいだ友人のおかゆとも話していたのですが私が太平洋側に生まれていたら大分性格が違っていたと思います。ここの気候が、空が私を作ってくれたものの一つなのだと思います。
小説で書いたことをこんなところで書くのは小説書いた意味がないのですが私としてはここにも書きとめておきたかったのです。我儘をおゆるしくださいませ

○リンク3件追加しました。
創作系に追加するのは久しぶりです。ついったーのフォロワーさんでもある蒼さんの「et cetera」 ありすうちゃさんの「ANGEL x ANGEL」 それと文フリでご本買ったのにまだ全然読めてなくて小説家になろうさんの方で掲載してるものを読んでこっそりついったーフォローしてる天竜川来良さんの「黒い紅茶」をリンクさせてもらいました。蒼さんやありちゃさんは職場でお昼休みとかに読んでます…! 小説家になろうさんもですね~投稿した方がいいんですかねえ…

トップにもありますが文フリin大阪は参加申し込みばっちりですー 今回は売り子さんもちゃんとおさえたので笑 イスは2脚なのです。売り子さんは詩人さんらしいので、無料配布でもすればいいのにと思ったり・笑
ですが前回の文フリの戦利品をほっっっとんど読めていない( ;∀;)ひいん……ことを考えると、あんまりあれこれ買うのは控えた方がいいような気がしてきました 私も部数抑えめで発行します、小説の方は。
当落発表になりましたらあらためて頒布予定を書きたいと思います。この小説に大変難儀しておりまして、上手く書けない→スランプ→モチベーションさがる→書かない→ただでさえ無い文章力がどんどんおちていく→上手く書けない(二回目) エンドレス な不幸のスパイラルに陥っております。お蔭でお腹が熱いのなんの。毎晩「ちゃんと書かんなんとやろ!! あんたが今まで書いてきたのだって「書けない…」って言いながら書いてきたもんねんから!!」とお布団の中の自分を叱咤しております。本当です。1月の成人の日前後からツイッターアカウントと連動する即興小説トレーニングも始めたのですがまだ三作しか出来てないし小説って言えませんこりゃ素描だ… ついのべもやっぱりご無沙汰ですし。時間の使い方が、配分が問題なのだ。

ですが原稿は、初めて書くタイプのもの五里霧中な中をえっちらおっちら書き始めて、なんとか、やっと前半終わりました。明日からは後半戦…!まだプロットも出来てないですが。aiko文学の方もあと半分なので頑張らなきゃ。今週三連休だし…! と思ったのですが9日は出勤日でした。ぷー。それではおきあたまきでした。
この記事のURL | 更新履歴&小説執筆&創作 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
異聞について書きもらしてたこととか(第四話まで見たよ)
2013/02/06(Wed)
タイトルセンスがないからこんな投げやりなタイトルになってしまうのである。読んで字の如く第三話まで見た時にうっかり書きもらしたことを書くのでありました。

音楽が黒石ひとみさん! OPでクレジットに名前見た時フワアアってなった!びっくり!すごく好きな方なのです…といってもCDは最初のアルバムしか持ってないけど 挿入歌とかよく歌ってるイメージでしたがそうか、劇伴も作ったりなさるんだなあ。黒石さんにはぜひ挿入歌を歌ってほしいところです。と言うのも、プラネテスの挿入歌でお名前を知って惚れたクチなので…Planetes [Affettuoso]を高校二年生の冬何度聴いたことだろう。懐かしい(*´ `) あと石川県出身の方でもあります。確か金沢市だったはず。
二話からEDが流れましたが最初の色彩のきついパッパッパッときりかわるアニメーション見てて横尾忠則みたいだな…と思ってしまいましたw 莉芳と要はいいから、どうせアニメ出るの間に合わなくてもいいんで大角と仁を出して欲しかったな…
声優さん。前野さん現八はよかったんですがてらしー小文吾、てらしーがてらしーに聴こえなくて焦った!! 音也くらいのてらしーにすっかり慣れてたので、全然てらしーと思えなかった…びっくらだよ… あっ、てらしーも石川県出身です^▽^

そんで主題歌について。

God FATEGod FATE
(2013/01/23)
飛蘭

商品詳細を見る

ジャケット、村雨抜く信乃っぽいですよね。
飛蘭さんほとんどお初です。タイプムーンフェスでCANAANの曲だけ聴きましたがそれだけじゃ何ともでしたので… OPが女性ボーカルで嬉しかった。男性ボーカルじゃあんまり聴く気しないのです(聴くけどね)
この曲はiTunesStoreで買ったので歌詞カードとかなくてあとで検索して読んでみたんですけど、結構八犬伝ライクな歌詞でした。異聞に沿ってるのは勿論だけど、原典のイメージソングとしても読める感じ。作詞は飛蘭さんご自身なので、漫画を読んだのかな? アニメのシナリオを読んだのかな? 知りたい。
「因果は奇跡に変わる」というフレーズに「因果」があるのは因果応報譚でもある八犬伝らしいとも言えるし、禍福は糾える縄の如し方式で玉梓の呪いを受けた伏姫の死(犬士の出産)という因果が犬士達を世に出して里見を助ける=奇跡になった みたいな。「選ばれし 鳴く冒険者」ってのは犬士達のことっぽい感じ 犬だし「鳴く」よりは「吠える」の方がよかったかもだけど。あ、でもサビの最後に「吠えて交わる」ってあるか。そんで「誓いの痣」ってのはまんま痣意識かなあなんて
あと大サビ前のGIVE1~GIVE8ですね、8だし。「閉ざす」「隠す」「伏せる」「冷める」「さすらう」「探る」「染める」「迫る」 その後の英語は、えーと英語能力が受験以来皆無になってしまったので受け身文なのかただの過去形なのかちょっとわからんですが(お恥ずかしや。もし受け身だったら受け身に直して)「何を言った?」「何を見た?」「何を聞いた?」「何を感じた?」「何が満ちた?」「何を隠した?」「何を汚した?」「何を求めた?」になりますね。
よい曲。八犬伝ソングとして推していきたい。柿原さんの歌うEDは今週発売ですね。iTunesStore配信ないかしら。

で、第四話ー いや特にこれといって語ることないんですけど(ないのか) このエピソードって原典で言うと荒芽山にあたるんだよなあ…って最近気付きました。強襲されるし、火放たれるし。マア肝心の道節は不在ですけどね。アト私はおほもあにめを見る気はないので本当のこと言うと現八さんの信乃好きはあんまり好きじゃないんだよなあ…
これといって語ることない、とか書いたけど、荒芽山と同じく道節不在ですが道節的なことが語られているぞ。本妻の子(青蘭)妾の子(要)って、これ犬山兄妹じゃん??? 阿是非が本妻だったかどうかはちょっと覚えてないけど、浜路は犬山道策の妾・黒白の子で、黒白が道節を毒殺(生き返るけど)した為に浜路は里子に出される(この時点では名前はむつき(正月)) ああそうか。(原典で)妾の子ということで浜路は要のところにいるのか、と合点した。イヤ、あべ美幸氏がどこまで考えて描いたのかはわからないけど、もし意図的にやっているのだとしたら上手いと思う。原典の芳流閣における現八との鬼ごっこは絶対意図的だと思いますけどね。

第五話はあやねちゃん登場ですねわくわく。あやねちゃんと言い雛衣と言いやなと言い異聞は女の子が好きだ。リリスさまも好き。ちかげ役がピンドラの陽毬でお馴染みの荒川さんと知って今から楽しみ。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
苦しんでこその人生ヨ 【八犬伝ぺえじ更新りれき】
2013/02/05(Tue)
おお!あまり間を置かず更新出来たぞ! しかしネタはほとんどゝ大様のことだったりする。たまくしげ八犬伝ぺえじ更新しましたん。たまくしげよりどうぞ。

・私の分まで苦しんでちょうだい♪ upしました
タイトルはちょっとショーGEKI八犬伝の挿入歌を意識した。あれは私のために戦ってちょうだい♪ だったけど。
これがやりたかったからゝ大様キャラデザしました…っていうのは7割くらい本当です。ゝ大様は初登場からしてツイてないのでモロに呪いを受けてる気がするな…ほら良将義士につくことが出来なかったって書いてるしさ馬琴さま 子の世代が受ける呪いっていうのはえげつないな~と思いますわ。でも考えてみればネタの中で伏姫も言ってますけど生きることの方が死ぬことよりうんと辛いので、私達は生きると言う呪いを受けているのかもしれません となると犬士もどんな苦境にあろうとも絶対に生きるという呪いを背負っているのかも。

・ろぐ14(ゝ大さままつり)upしました
ゝ大さまが大変描きにくい人物のため慣れようと沢山描いたのでろぐ一つまるまるゝ大さまです。まるごとゝ大さま。多分15もゝ大さまです。誰得とはこのぺえじのことだわ。私も得しないよ別に見たいと思わないし(酷/この扱いがデフォルトです)

・関連作品紹介「八犬伝をおいかけて」更新しました
原文・抄訳カテゴリに平岩訳・ビギナーズクラシックス・栗本訳追加しました。栗本訳は私が初めて読んだものなので思い入れがあります。再読してみようかなあ。ビギナーズクラシックスも全部読んだ覚えないし。
そしてその他小ネタカテゴリオープン。あ、安部礼司・蓬莱学園の冒険!・黄雷のガクトゥーン追加しました。他のカテゴリに先駆けてその他小ネタの方が出来ちゃいました。いやいやそれよりも他にも追加するところあるだろうと。安部礼司についてはサトミちゃんのこと、蓬莱学園とガクトゥーンについては先日のこの記事をサイト用に編集した感じです。サトミちゃん最近再登場多くて嬉しい。

・りんく一件追加しました。
ぴくしぶのマイピクである相原にこさんの「Gaspard」さん追加しました。お恥ずかしながらサイトもってらっしゃるとは知らず…! 水彩やアナログ画材の八犬伝絵がうつくしいのです。バナーになってる伏姫様がお気に入りですわー ブログの方に八犬伝絵多くあげられてます

そういえば!先日よーやく「るいは智を呼ぶ」購入しインストールしましたっ

るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-
(2010/09/23)
Windows

商品詳細を見る

男性向けソフトなのでご注意くださいまし。私が買ったのは↑にあるようにフルボイスエディションの方。いや、前のを買ってパッチ当てる方が経済的によかったんですが、ファンディスクもやるかもしれないということを考えると声優さん変更がない方がいいなあと思いまして。とりあえずインストールしただけで、何とか二月中に手をつけられたらなあという感じです。体験版やった5年前はシナリオの文体が肌に合わなかったけど、今なら少し許せる気がして。たのしみー
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
実は愛子抄更新していた
2013/02/05(Tue)
なのに忍者側のサーバーが悪いのかすぐ反映されなかったよ…FC2のサーバーはすぐ反映されるからFTPソフトがだめってわけではない。だからお知らせが遅くなりました。

愛子抄
愛子抄更新されとります。といってもこないだのライブレポ収納しただけです。ちょっと写真が増えてるくらいでだいたいコピペです。あと歌詞研究に入るのか分からないけど歌詞に関するコラムということで4月頃に私とれんげさんがツイッターでお話ししたaikoの歌詞の二番の重要性について、をまとめたTogetterへのリンクを追加しました。参考ブログこれ→aikoの歌詞の二番、その重要性 一応歌詞に関する話だし加えちゃってもいいかなと。Togetterはついったーアカウントなくても読めますのでどぞどぞ それとaiko文学の情報も載せました。新刊は予定は未定状態。
LLP15addもう一回くらいいきたいナア。チケットは今回余ってる感じですし。といっても日が空いてないのですが。23日は大阪いってるしねー

あ、そうだ。こないだ紹介したaiko全アルバムレビュー、暁のラブレター前半きてます
kenzee観光第二レジャービル aiko少林寺木人拳 Part.6 (5thアルバム「暁のラブレター」前編)
「aikoファンどんだけネットのリテラシー高いねん」に爆笑したww それはね、aikoの話を(それも音楽方面での話を)してくれるのがみんな嬉しくてたまらないからだよ…!燃料に飢えてるんだよ…!aikoはマイナージャンルなんだよ…!(うそつけ) あと私があんまりガミガミ言わないのはaikoの知識はともかく音楽の知識があんまりないからだと思う。
それからコメントでaikoと同期のヒッキーや林檎さんに関してはよく書かれるのにaikoは書かれない、取り上げられないっていうのがあったけどこれ歌詞にも言えると思うんだよなあ。私が大学にいたとき、卒論執筆してるころついでだしと思って、いつのやつだったかは忘れたけどユリイカのJ-POPの歌詞特集かなんかのやつをコピーしたのを持ってるんだけど、aikoほんのちょっとだけだった。コピーしたの探したのだけどどこにもない…aikoコーナーのどっかにつっこんだかもしれん。まあ無理して探すほどのものでもないでしょう…


aikoカテゴリですがコメント返信します~

♪夕月望 (sogetsu2)さん
コメントありがとうございます! 実は今月のみゆきさん、コメントにあるように「短篇集」にしようかな…と思ったのですが、短篇集入れる前に入れた「恋文」が気になったので「恋文」になりました。「銀の龍の背に乗って」は発売当時聴いていましたし。でもドラマは見てなかった… でもでもドラマの挿入歌?として柴咲コウさんに提供した「思い出だけではつらすぎる」が気になってたので。「J-POPの作詞術」という本で取り上げられていたからなんですけどね。「恋とは限らない」「ミラージュホテル」「娼婦の証言」あたりがお気に入りです。来月「短篇集」を聴こうと思います♪

♪桜の時さん
遅くなりましたー!すみません>< 渾身の三国駅紀行どうもありがとうございます!大変興味深く読ませていただきました。って私まだ三国駅周辺聖地巡礼のこと書いてなかったお恥ずかしい。
大阪城は、地図で見るとそんなこともないかなと思ってたのですが、ちょっと戦国時代をなめすぎていました。さすが秀吉の城、大変……広かったです……なにせ城ホール駅から歩いて谷町までいったものですから・汗 ライトアップされた大阪城が綺麗でちょっとこにくたらしかったです笑 まだ大阪城の観光はしていないので、また大阪遠征した時にでも。
神崎川はもともと三国川だったのですねえ。そこまでは歩きで行かなかったのですが、バスで通過しました。上方落語に「池田の猪買い(ししかい)」と言う噺があるのですが、その噺の道行き文に「三国の渡し」と言う用語が出てきます。コメントにも書かれている「三国の渡しと呼ばれる渡船場」がこれなんでしょうね。私の知ってる限りでは上方落語に三国が出てくるのはこれだけだったと思います。道行き文なので本当にほんの少し出てくるだけなのですが地理的にも歴史的にも重要な所だったようですね~
映画「阪急電車」は神崎川周辺ということを考えると八犬伝よりも水滸伝(水のほとりだし)に近いのかなと思います。勿論、梁山泊の好漢達と映画は全然イメージ違いますけどね(^_^;) 間接的にたまきはるとも関係があることを知れて嬉しいです♪
今度は庄内駅まで行くとのことですが、aikoの母校である大阪音楽短期大学(大阪音大に併設?)の最寄り駅がそこなので、aikoが短大時代によく使った駅だと思います。aikoは大阪のアーティストというイメージですが大阪は大阪でも吹田とか江坂とか三国とか庄内とか、実は北大阪よりの歌手なんだなとしみじみ思います。

>ただ、そこに書いてあるのは、一部を除いてaikoというより、島田さんの音楽性ですね。
そうなんですよね。aikoの音楽をちゃんと仕立てるのはしまやんこと島田さんなので… でも確か「陽と陰」はイントロのギターを「かまいたちみたいな感じで」と伝えてああなったとaikoが言ってたのでaikoの意向も当然反映されてはいると思いますが(それにしてもそん抽象的な言葉からよく仕上げられるものだなあ、と思ったり)
私もいきものがかりが好きになったきっかけの曲は「茜色の約束」と言う曲でして、編曲は島田さんでした。大体いいな!って思った曲はしまやん編曲でこれを「しまやんマジック」と呼んでいます笑 ほかにもYUKIの一部の曲が島田さん編曲だったり。いきものがかりもYUKIもaiko好きな人が好きな場合が多いので私達は“島田さん編曲のファン”とも言えるのかなと思います。それとよっちさん(水野良樹リーダー)が作る曲よりもほっちさん(山下さん)が作る曲の方が独特の雰囲気があるなと前から思ってたので、aikoと通じるところがあるというご意見は同意です。よっちさんの曲も好きですがほっちさんの曲の方が何かこう、不思議と惹かれるんですよね。山下穂尊ワールドと言われていたような。

>この前、神田の古本屋で、白井喬二訳の『南総里見八犬伝』を買いました。これは現在は河出文庫で出ているものですが、買ったのは河出書房の『日本国民文学全集』(昭和三四年発行)の版です
わお!(馬琴さまの代わりというわけではありませんが笑)ありがとうございます! 私は河出文庫から出てるものを上下、この間買いましたが資料として持ってるだけでまだ読んでいません。最後の方はまとめて訳してあって省かれてるところもあるようですが、現在では一番読まれている、メジャーな翻訳です。ぜひぜひ楽しんでください!

そうだそうだ、三国駅聖地巡礼かかなきゃです。デジカメ持っていったわりに一枚も写真撮らなかったので、内容は薄いだろうけど…
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すべてはその輝き、ひとつ 【黄雷のガクトゥーン感想】
2013/02/04(Mon)
クリアから一週間どころか二週間たってやっと感想に着手するたまきはるクオリティ。というわけでやっとサポーターサイトらしいことが出来る! どこまでちゃんとした感想が書けるかわからないけど!
スチームパンクシリーズ最新作「黄雷のガクトゥーン」を読了いたしましたっ

黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版
(2012/12/21)
Windows

商品詳細を見る

そう、読了なんですよ。サウンドノベルみたいな感じです。
あ、この商品画像がジャケットではないですけどね。すごく売れているそうです! 周辺展開もこの間解禁になりまして、ノベルアンソロジーとか! ドラマCDとか! ファンディスクとかッ! もうほんと楽しみです。ツイッター企画の小説の方も楽しませていただいております~

プレイ時のツイートとかメモ帳にメモしたことを参照に(なんかネオンみたいw)あんまり長くないかもしれないですけど書いていきたいと思います。では続きに。


この記事のURL | スチームパンクシリーズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お兄ちゃんズが鬼いちゃんズ 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】
2013/02/03(Sun)
わっ、ブログテーマを何となくアニメ・コミックで選んでみたら異聞がトップに来てるでやんす。ごめんね異聞じゃない方の八犬伝です。でもこないだ書きもらしたことあったのであとで追加するからその時に使おう
今日は道節分だよー絶対ガイシュツなネタですよね道節分て。鬼さんな年上組三人を描きました。
どーせつぶん!
ついぴくにあげてあるのとおなじです 小文吾のポーズが浮かばなくてアイドルジャンプっぽくなってしまったぜ… 異聞では現八と小文吾は鬼さんですね
そんで節分だからってわけじゃないですけど八犬伝ぺえじ更新したのですたい。たまくしげからアイドルじゃんぷ

・ネタとかに「郷に入れば郷に従え」upしました
郷に入りては、と言うより大角さんが朱に染まっていくところのネタ。雛衣は朝ドラの純と愛で言うところのおじいみたいな感じですね。第84回だから岩波五巻辺りかしら。一ヶ月前くらいに描いてたネタなのです。アップしてない・スキャンしてない、そういうネタいっぱいあります。はーまとまったお休みが欲しいですわ><

・関連作品紹介ぺえじ「八犬伝をおいかけて」更新しました
ちびちび更新するのデス。白井訳と丸屋訳と安西篤子訳を追加。丸屋訳は思いきった買い物だったなあとしみじみ。一万円近くしますからねえ。実際ほっとんど使ってないのだが…(だめじゃん) お薦めは安西篤子訳です~

最近のはっけんでん。
戦国八犬伝をですねー道節のGOOD ENDを一応見たんですけど、それはいいんですけど……これマズイんじゃないの……いやあの、盗作的な意味で。玉梓との和解のとこで。ごにょごにょ。とりあえずある程度エンド回収したら詳しいこと書こうと思いますがなんかすごい複雑な感じです。誰も気付かなかったのかこれ。ほとんど丸パクリなんですけど。私は正直に書きますよ。別に告発とかそういう意図はないけど。
話題を変えて。県立図書館が半月以上休館するので、ほんなら借りちゃおうと、JICC完訳八犬伝を借りてきました。ちょっと読んでみようかと。そしたら絵がふつくしいーわ~! 完結しなかったのが悔やまれますね。
今読んでるのは新編八犬伝!しあわせ八犬伝! 信乃と浜路のキスシーンがほとんど官能小説なのでどうしようかと思いましたあせあせ 最初信乃は浜路のこと興味ないっていうか敵視してたのにこの子も可哀想な子だ→守りたい→エンダァァァァな感じが良い!
そんで荘助がよく出来た人間過ぎてその達観はどこからくるのかしらと!
 「冷やかしっこなしさ。額蔵は生きる必要がある男だ。この点、信乃さんだって同じだろう。生きる必要があると自分ではっきり自覚している男が、どんな意味にもせよ、人生がつまらないと思うはずはないじゃないか」
↑伏姫屋敷のゆーかさんも座右の銘で挙げてるけどこれはほんと名言ですわ 荘助ほれてまうやろこれ~~ というわけで更新りれきざっきでした。では異聞第四話みます。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ