りあたいじゃない!


りあたいブログの存在をすーっかり忘れていました。いま新幹線の中で書いてます。どうもアロハ明け石段登りアフターのたまきです。

アロハすっごく楽しかったです!めっちゃ疲れたけどw! 体バッキバキやけどなw! そんなバッキバキな状態で逗子の岩殿寺、北鎌倉駅近くの円覚寺(予定にナシ)に行ってきました~ 石段がきついっすよ!

ちょくちょくツイートしてたんですが、この写真はついったには上げなかったやつ。鏡花の名前が書いてありますね。鏡花が寄進した池の近くにあった石碑です。

では余韻ライブしながら金沢かえります~ 明日からの仕事がつらいw 主に体の節々がw

始まる前からハードモード


やっと…やっとアロハへの切符を手にしたよ… いちばん後ろのブロックだけどネ!

7時20分くらいについて午前中ずっと並んでたんだぜ… ランダム指定券終わってたからいちばん後ろのブロックですわ。まあそれはいいんですけど、グッズに何で時間制限もうけるかねー きょうaikoT持ってきてないから買わなきゃだったのに。まあいいや16時にまた来ます。

とにかくおなが!すきました! ので、宿とってある藤沢まで一回かえりまうす。無事に楽しいアロハが過ごせますように!

祈りの果ての照らす月 【艦これ・15夏イベE-7きろく】

今日の夜に神奈川へ出発なので書けることは書いておきましょう、イベント延長うれしいな!掘り作業がはかどるよ! いやさすがに風雲チャレンジはキツイのですが。今週末でイベント完遂しようという提督たちも多いと思います。皆さん頑張ってください~私もアロハの指定券ゲットがんばります……大丈夫かなw

E-7はまずXとYのマスで最低三回S勝利取らないとわるづきこと防空棲姫を落とすことは出来ないと言うギミックつき。しかも深夜零時にはその効果が切れてしまうという、余暇時間はお金よりも大切な社会人にとってはかなり鬼畜な仕様になっております。みんな次の日に攻略する為に夜更かしして零時過ぎたらXY叩き行くんだよね…
19日は用事があってお休みをいただいてたのでE-6抜けたその朝から攻略。艦これwikiの情報に従ってあきつ丸を入れた水上打撃部隊でまずは様子見… やっと今イベントで初めて由良を入れることが出来て嬉しかったヽ(;▽;)ノ 私にとっては14春以来の港湾棲姫、そして14春には練度不足で攻略をスルーしたため会えなかった離島棲鬼が待ち構えてるXとY……会えなかった離島棲鬼は再登場してほしかったので実は結構嬉しかったです。XとYはあきつ丸さえいれば一回の出撃で叩けるからよかった。別々に出撃しなきゃいけんと思ってたので。1回目2回目と順調に行けてましたが3回目、最初の鬼門・潜水マスで由良秋月中破。くそう、梯形陣……そしてXマスであきつ丸大破で強制送還… 四戦目の潜水マスで筑摩大破、秋月に避難ついてもらって、Xマスで由良が大破するハプニング。で、でも……第二艦隊の旗艦は轟沈しない制度を利用して、春のローマ掘り同様のことをやってしまう……つまり進軍です。由良ゴメン。゚(゚´Д`゚)゚。たま鎮のおかみさんなのに でもこのお蔭でギミック解除できました。

そして用事済ませて夜十時ごろにいざ出陣。いろいろ情報を見て回って、悩みながらもまずは機動部隊で行くことを選択。メンバーはこれまたほぼE-6流用です。羽黒が時々鳥海になったりしました。しかし出撃一回目、能動分岐どっちにいけばいいかわからず、潜水マスで事故って大破。すごすご帰ります。そして二回目。わ~~~~~支援出し忘れたばかwwww まあ、どこまで行けるか様子見で進んでみることに。Jマスで秋月中破。フラヲ改怖すぎ。Mマスで羽黒中破ですがボスには行けます!

「……あれは」
「秋月?」
「あれは……わたし……秋月?」
わるづき
でたーーーわるづきーーーー!この絵、しずまさんですよ!この先他の方も深海棲艦描かれるかも知れないですねえ

(知ってた……深海棲艦に、わたし達とうり二つな存在がいること……)
(戦艦水鬼と長門さん……駆逐棲姫と春雨ちゃん……空母棲姫と加賀さん……軽巡棲鬼と阿賀野さん……)
(でも……)
(わたしにも――秋月にも、そんな)

個人的に今回のイベの主人公が秋月だからなんか書いてしまった… 驚異の装甲300越えですが夜戦で阿武隈と時雨のカットインでわるづきとダイソン落とせて支援なしでも何とかS勝利ィ!しかし、ほんとに装甲柔らかくなってんのかしらこれ。
三回戦。ギミック解除まであと一時間半。キラ付けするよりは、少しでも削った方が実があろう。ということで出撃。今度はちゃんと支援出して。Mマスで羽黒が大破しましたが秋月連れて帰しました。ボスには空母出ないし、支援も勿体ないので。そしたらヤッター昼戦で終われたよっ。支援が下三隻落としてくれたおかげです。やわらかわるづき。
四回目。選手交代。秋月に代わりまして吹雪。羽黒に代わりまして鳥海。ギミック解除まであと1:15、行けるところまで行こうやないかい。さすがに道中大破撤退がありそうだけどね……キラキラ教信者は激戦地に赴く際最低condi値が70はないと信頼できないのだ。でもキラより時間の方が大切です。その心がけが功をなしたのか、っしゃあ! 道中無傷! やったね!でも対空カットインは出ませんでしたw 摩耶一人の力では無理だったか……やっぱ秋月いないとだめねえ。でもボスもS勝利です。阿武隈のカlットインでわるづき落とせました。ビスを大破させた時はどうなるかとヒヤヒヤしたわ……
五回戦。ギミック解除まであと1時間きりました。またまた! 行けるとこまで行ったろーやないかい! うおおおおまた道中無傷ですよ! みんなすげえよ! 対空カットインもちゃんと出たしっ ……しかしながら五回戦は惜しくもA勝利でした。昼戦でわるづきとダイソン大破させて行動不能にさせてそれですかーあう。
六回戦。ギミ(ryまであと40分!何だこのタイムアタックw まだまだいけるとこまで!! と思ったらーー!? おおっと~~~!?初めてYに逸れてしまった! ううーん……こりゃ今日はこれで終われってことだな。潔く退陣し、19日の攻略は終了。しかし半分ほど削れて、まずまずの戦果でした。この後は20日の攻略の為にまたXY叩いておきました。メモには特に記録なし。

以下長くなってきたのでつづきに。


Category: 艦これ

艦娘たちでカタパルトは作れるか 【艦これ・15夏イベE-6きろく】

後回し後回しにしていたE-6戦記。
の前にっ。護衛艦「かが」進水おめでとー! まだまだ工事は続くからすぐには見れないけど(アロハで神奈川行くから見れないかなーって思ったんだけどそんな甘くはないか)自分のふるさとの名前と、艦娘と言うキャラクターとしても好きな子の名を持つ最新式の護衛艦の誕生はやっぱりすごく感動するものであります。加賀さんっていうキャラよりはやっぱ石川県の名前ってところかな。うん。今年は北陸新幹線が開通したからそれにちなんで、というのを見ましたが(今年ならではの名前って情報がまず出回ってた)いやーこりゃますます新幹線には足向けて寝れませんわねー!
就役したら横須賀じゃなくて呉に行くかも知れないんだって。現代の海自の艦艇については全然知らないから、そっか勤務地によって所属が変わるもんなんだな、人間もそうか、と今更なことを思ったり。就役は二年後、ぜひ現代の空と海を守り、多くの人に役立って欲しいと思います。期待してます。しかしヘリ搭載護衛艦で名前もかがじゃマジでほとんど空母ww 大きさもほとんど加賀と変わらないんだってー。うわーますます見たいな。やっぱ実物みないとスケールの感覚わかんないし。ちなみに艦これで例えるとカ号ガン積みで対潜哨戒するようなものだそうだ。
運営も武蔵の時みたいに粋な計らいをやってくれて加賀岬流し放題でさらには加賀岬アレンジ母港BGMとか最高ですほんと!よっしゃ記念に加賀岬母港BGMにしたるで~!ってしばらくやってたんですけど段々うるさくなってw(ごめん)せっかくやっと来てくれた瑞穂の声聞こえないww ってなりましたので戻しました。あ、はい、瑞穂きましたーおつかれっしたーまだ風雲あるよ!? 無理だよ! こんなE-6でS勝利なんて無茶さー!

はいやっと本題。いよいよE-6。イベント期間も延長されたのでまだまだ攻略してない人の参考になれば幸いです。もしくは単に思い出を共有するナニカ。編成はE-3ほぼ流用ですがちとちよに変わりまして実はたま鎮古参です、たま鎮空母組の主人公は伊達じゃない!幸運の五航戦・瑞鶴、驚きのあの鶴ではありません、輝く銀の翼が目指すは遥か彼方フィジーの空、瑞鶴のお姉さん翔鶴。第二艦隊は那智に変わりまして生まれ変わった力で今日も空を護ってやるぜ!防空巡洋艦は伊達じゃない!元祖対空番長・摩耶、北上に変わりまして妙高型姉妹の末っ子だけど火力は抜群、今日もあなた達を守ります!重巡洋艦・羽黒、初霜に変わりまして同じく武勲と幸運の艦、沈みませんし沈ませません!でもたま鎮だと活躍が超微妙な駆逐艦・雪風、以上のメンバーを新しく迎えてお送りしまーす なお雪風は時々時雨や初霜と交代、羽黒は時々鳥海と交代です。また妙なコピーを書いたな…
実は第一艦隊は大和型じゃなくて少しでも制空の足しになればいいなーと思って扶桑型入れたんですけど、熟練度システムで割を食ってしまったのは彼女達なので結局大和型の二人になりました。何よりも設計図を優先されていた扶桑型、短い天下だった…(もう書いたっけ?

E-6の記録はツイートじゃなくて直接メモ帳につけてたのダ。それを今から写すのダ。
まず一戦目~三戦目。反航戦だと支援有でもA勝利。S勝利の時はT字有利。どうしてもダイソンが残るっぽい。夜戦が重要なのに今一つ火力が足りないわー。雪風や羽黒、夜戦まで持ってくれない……大破してて。雪風はホントなかなかたま鎮で戦果をあげられないナア。三戦目ではダイソン落とせたようです。でもA勝利。ぐぬぬ。
四戦目は昼戦で終わると言う奇跡ーひゃっはー! 五戦目、最初のマスでT字有利で摩耶中破。しかもエリ駆逐の一撃で、である。敵側の夕立かよ。秋月もLマスで中破するので道中がひやひやした五回戦でした。この回、空母ババアこと空母棲姫の攻撃を全てかわすと言うとんでもミラクルが発動。しかも他の攻撃を既に大破している摩耶、秋月が吸ってくれたので夜戦で綺麗にS勝利を収めることが出来た模様。感謝しかないです。6戦目はLマスで翔鶴が中破したくらいでS勝利。
七回戦。艦載機の熟練度ってSUGEEE!と目からうろこが出た回。T字有利と言うこともあるけど、加賀さんの一撃で空母姫落として昼戦で終わりました。やりました。さすが最新式護衛艦は違うぜ(違うよ これはどうもキラ付けの時に艦載機の熟練度が上がってたからみたい。みんな!キラ付けやろう!(あなたも入ろうキラキラ教)
そんな優秀な戦果を収めながら八回戦、次の航空戦マスで加賀さん中破。ばんなそかな。うん。Lマスで対空カットインが出なかったので事故らないかひやひやした。秋月が小破したくらいでした。よかった。ボスマスは、ビスが大破してしまったのであちゃあこれは夜戦も危ういか、第一艦隊の砲撃戦の方も赤城と大和が中破だし、こりゃA勝利かーしょっぺえなあ…と思ったけれども鶴姉妹が頑張ってくれて起死回生の昼戦S勝利! やっぱ空母は強いんだっ!

そしてそろそろラスダンかな? 大破撤退そろそろ来そうでこわいなあ。よし、可能な限りcondi値あげて臨もうじゃないの! 道中支援も出しちゃうよ! ってやったらわははははははーーーー潜水マスで大破www おまww 秋月www ま、まあこういうこともあるwww 帰るわww マジでモニタの前で苦笑しまくってましたw
怒りの十回戦。キラづけしなくてもよかったんだけど艦載機レベル上げるついでだと思ってキラぬっといたー。でも秋月二重だった。まあいいや大破撤退するでしょ、とか思ってるから大徹あるんだよね~ Lマスで羽黒大破、秋月も大破、雪風まで大破です。何だこのボッロボロなの。しょうもな。うーんラスダン二回目、ラスダン踊る前から終わってるみたいな感じ… 18日深夜までやってたんですが、18日はそこまでにしておきました。この日の深夜零時半くらいからかな? カラーでみる太平洋戦争が再放送やってたので見てました。艦これ全然関係ないんですけど、私の大伯父さんはビルマで戦死したそうで、母と一度ビルマに行ってみたいねと話してました。あ、今はミャンマーか。
で、何となく気になって検索したら戦死者名簿が出てきて、片っ端から母の旧姓で調べたら名前が見つかった……!震えた……!全然知らなかったひいおじいちゃんの名前まで知ることが出来た。感謝。しかしこの同じ村から出征してる方の名前が結構あって、本当に男の人はそれこそ片っ端から戦争に駆り出されていったんだなあ……と思うとすごく切なくなったよ。遺骨もかえってきてないだろうし。母のご近所の人だって、もしかしたらこの中にいたかもなあ…
(追記:「靖国神社の」と最初書きましたが、靖国神社のHPではなく(単にリンクが貼ってあっただけで勘違いした)新発田歩兵第十六連隊のページでした。母の郷里は新潟なので。ビルマ雲南方面戦死者の名簿はわりと最近公開されたものだ。個人が制作されたHPである。第十六連隊本部人事係准尉の長谷川氏(故人)によるもの。本当に感謝しかない)

日を改めて11戦目。ラスダン3回目。何でラスダンでばっかり大破撤退…ラスダンで道中も敵が強くなるのヤダー ここで初めて下ルートをいってみることに。したらいきなりミラクル飛ばす。航空戦で下二席、支援でタ級、先制雷撃でツ級を落とし、ビスの連撃で空母を落とす。何この完璧な連携w ……しかしMマスで雪風大破。ラスダンなので司令部は載せてなかった。ホント、雪風がウチで役に立ったためしがない…お荷物でしかない。
12戦目。ボスに辿り着けてないラスダン四回目。何だこの苦悩は。雪風out時雨in。下ルート今度はKマスを選択してみようかと。そのKマスは対空カットインが出ずにヒヤヒヤしたけど何とかフラヲ改の攻撃をかわしS勝利。あーこわいこわい。そしてやっとこボス!! ミラクル!第二艦隊全員無事!おっしゃいくでうらぁあああぁぁぁあああ!!! (ドゴーン!!!) オワッターーー!!! 支援も二隻落としてくれてありがとおおおおーつーか昼で終わってるやんけ何これwww 削りの方が被害出てるとかどゆことwww

……そんなわけで道中キツくてボスぬるかったE-6ラスダンでした……なんだこれほんとw 編成はっときます。被害みてこれ翔鶴姉が小破してるくらいなんですけどこれw あ、もしかして時間経って再挑戦したから乱数の引きが良かったのかなあ…
E-6乙突破第一 E-6乙突破第二
出撃12回ラスダン4回/S勝利7回A勝利2回/大破撤退3回(すべて最終形態で) となりました。二戦目から決戦支援を入れています。最後は道中も出しました。乙掘り出来るだろうか……うーん。あれ、E-6ってE-4の子も使えるっけか?

この報酬があるから乙で頑張ったのよ。カタパルト~~
DASH鎮守府のカタパルトみたいな
試製!甲板用!カタパルト!この作業着の瑞鶴と翔鶴、なんか鉄腕DASHに出てきそうな感じがするw なのでこの戦記のタイトルはDASH風にしたのだった……まじかよ

E-7戦記もアロハ出発前に出来れば書ければ……なあ~どうだろう。たま鎮のE-8・出撃!第五次LLA作戦の準備、全然オワッテナイノ。
Category: 艦これ

暑い夏には落語がうまれる

今日も短め。19日に桂まん我さんの独演会に行ってきました。いつもの21美シアター21です。本当は春の会にほんとにすっごく行きたかったんですけど、aikoのライブが被ったのでなくなく欠席しました… 米朝師が亡くなられて一ヶ月くらいの時だったので、まん我さんの米朝師の思い出もしマクラとかで語ってたなら聞きたかったなあ……と思って。まん我さんの師匠・文我師の独演会(11月8日、うっかり予定いれるところでした…)ではきっと文我師たっぷり喋ってくれると思うので期待してます。

演目は下記の通り。
・一席目「ろくろ首」
・二席目「宇治の柴舟」
・三席目「青菜」

青菜はつい四日前に吉弥師の聴いてたのでおおうダブった、と思ったりしたw でも聴き比べ楽しいですよね。
最初のマクラでのまん我さんの次女ちゃんの話すごい面白かったw 子供なのに渋い味覚だw 一席目は「ろくろ首」 こういうぶっとんだ設定がサラッと出てきてしまう落語のファンタジー土台、強くて好きです。首提灯とか胴切りとかみたいなねw(最たるものはたぶんあたま山) しかしこの噺に限らないけど「このサゲを言いたいがために作っただろw」っていうムリヤリ感が感じられるのもすごい好きw サゲをまず考えてから噺作る人が多いのかな? どうなんだろ。それだと地口落ちばっかになりそうだけどね。
二席目は「宇治の柴舟」珍品でしょうな、勿論初聴きでした。「病床の若旦那のもとに旦那に頼まれた熊さんがやってきて原因をさぐる」と言う冒頭のパターンは崇徳院が代表作で他に千両みかん、あと珍しいのでは擬宝珠なんかもそうだけど、今回夏だし上方だし、ひょおおこりゃ千両みかんくるかも!?と思ったんだけど違った…そもそも通貨の単位が「円」の時点でお察しだったよね…でもいつかまん我さんの千両みかんききたいよーやって欲しいよーサゲもまん我さん好きだと思うんだよねー さて本編。絵に描かれた女性に恋をしてしまう、と言う、二次元全盛の現代ならよりわかる、現代に翻案しやすそうな噺でもある。これ書くとネタバレだけどちょっと夢金思い出した。季節は逆だけど船だし。
三席目は最初に書いた通りつい先日吉弥師のを聴いてたと言う青菜。落語グルメをやるなら暑い日に食べてみたい青菜コース。やっぱりおいしそうだなーって思う。青菜って実際出されると物足りなさそうだけどね。しかし日が経ったおからはまずいのではないだろうか衛生的な意味でもw

十月は赤羽ホールの落語会に出るそうですまん我さん。そうか……去年文我師思いっきりdisってたけどな赤羽w 私もわかるw で今確認したけどうおあー市馬師出るうーでもウーン相変わらずたけえよチケット……別に落語に5000円出せないってわけじゃないんだけど明らかに相場より高い(4000円くらいが妥当だと思う)からさー北國新聞社自体があんまり好きじゃないからさー… などとぶつぶつ 何事もなければ次の落語会は11月の文我師独演会かな。今年はおやこ会はスルーしようか考えてます。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

お前は今まで廃棄した天山の数を覚えているのか 【艦これ】

今日は短めでお送りします。いつもやないかい。そうやね。
そういえば、何か忘れてない…? と思って考えてみたんだけどあ。E-3の報酬装備って電探だけじゃないや。
ひゅんひゅん!村田隊
甲乙丙共通の報酬装備、九七艦攻村田隊! いろんな意味で反応する名前ですわ。私はパイロットさんの名前は全然知らないので、運営ツイートで発表されてすぐ調べたなり。なるほど、赤城の飛行隊長、そして南太平洋海戦時には翔鶴の隊長。妖精さんが翔鶴なのはそれでなのね。

E-6戦記のまえにー。機種転換任務があるよー。よっしゃ天山廃棄な。うーん……うち流星はゴロゴロしてる所為か、下位機の天山あんまり残してないんだよねー。あるかなあ……(ゴソゴソ) ま、ぎりぎりあるかー。翔鶴に村田隊載せて (カーンカーン) これでオッケーしょ!
「ロック外してください」 アッハイ
外してきたよー
「外した状態で廃棄してください」 へーへー
(カーンカーン) もう一機だけんなっちゃった…さーて天山村田隊貰お。
……あれ? クリアになってな…(説明熟読)……

「ロック外した村田隊を「翔鶴に装備した」状態で天山を二個廃棄」

(  Д ) ゚ ゚
……翔鶴につけてNEEEEEEE!!!ああああヤッチマッタwww

て、て、天山がたりーーーん!! 急いで艦載機レシピ回したよねw 一年ぶりくらいじゃないかな回したのw この時まったいらんのに流星でよるしwしかも改の方w いい加減にしろっしw!

ああ天山
……ということでこちらが天山を無駄に数多く犠牲にして生まれた天山一二型村田隊ですご確認ください。赤城か翔鶴に載せるのがロマンではあったけどやはり戦力重視で加賀さんの3スロに載せてる…瑞穂掘りの今もなお。大鳳1スロ目の友永隊はしょっちゅう殉死(熟練度ゼロになること)するのに村田隊は元気です。ずっと<<で、こないだ初めて||に下がったけどまたすぐ息を吹き返して//になった。今回熟練度のお蔭で空母大活躍で、ずーっと減らなかったボーキがめちゃくちゃ下がってもう25万台に下がりかけててあたしゃ嬉しいですびへええ。もう烈風箱だなんて言わせないっ…!
烈風箱といえば、烈風じゃないけど紫電改(菅野隊)を実装して欲しい…前にも書いたけど。いっぱいある紫電改二を何とかしたいんですよね。廃棄するのもちょっと躊躇するし、ホロ枠だと。私でさえ知ってるのに菅野直… 対空+11くらいにしたら烈風601と変わらないし、代わりに載せられるでしょっ
Category: 艦これ

アロハのご準備はお済みですか 【会報とかのaikoざっき】

夏イベも終わったし、夏も終わりか~ 突然のアロハ!! 知ってた。知ってるわい。でも会報が発送されたのは知らなかった。忘れたころに来るBP会報である。今回はLLRおつかれさまアロハもがんばっていこうぜい!号でした。
ライブだがってん!
カレンダー今までこういう写真なかったよねっかっこいい。歌ってるaikoが一番好きなんだ。うれしいです。会報は昨日艦これやりながら読んだよ読んだよじっくりと。ライブ当日のスケジュールが興味深かったなあ。わたしらがグッズで並んでる間にaikoやバンドメンバーさんやスタッフさんははこんなことしてんねなあとか。あとaikoのファッションチェックもよかった。なるほどaikoはこういう格好で外を歩いてるのだな(危険

アロハの準備あんまし進んでないなあ……むしろ二日目の逗子探検……と言う名の岩殿寺参りの方もどのバスに乗ればいいかとかそういう計画もノータッチですな…… とりあえずもくもくと持ち物を揃えている。整理券もらったらどっかwi2のwifi飛んでるとこでずっとタブレットいじってていいですか(消極的
とかグダグダしてたらグッズの情報がきたぞしょっくーん! 公式ページでお確かめくだし。Tシャツはネイビーかな。チケットTシャツも欲しいけど、あの大きいイラストが入ってるTシャツってイラスト面がガサガサしてるからなあ……プリントしてる系だとね。そうじゃないなら買うけど。扇子は買うでしょ。LLA4の扇子はなんだこの子供のおもちゃはっていう使えなさだったからきちんと使えるといいな。それからえーとタオルはうさぎのやつ。巾着欲しかったんだ、二つ買うかな。あとはポーチ。サングラスは……いいや。スマホケースもスマホじゃないしいいや(雑) アクリルキーホルダーは買いましょ。
Category: aiko

たま鎮西方を往くリバイバル 【艦これ・15夏イベE-5きろく】

艦これざーっき! じゃない。ざっきじゃない。ちゃんとした戦記な。今日はE-5乙戦記。
の前に掘り状況。海風は確保ーッ! 今はE-3乙をひたすらぐるぐる。まだ15周ほどしかしてないけど出ませんね…… 出ないのはまだいいけど連合艦隊での掘りはほんとに容赦ないくらい資材がぶっとんでいくのであります……つらいのであります……いま燃料弾薬は23万台だけど(これでもE-7丙終わってから3万くらい飛んでってることになる)うーん……イベ終了後は久々に10万台まで下がるかも知れないですねえ。ま、イベントだな~~って感じがするからいいです(何か間違ってる) 問題は、時間があんましないので、さっさと出てきて欲しい。でも仮に瑞穂出たとして、E-6乙掘りとかどうなん……? 考えたくない。次の秋イベで落ちるといいな。……落ちるの……??

気を取り直してE-5乙。かえってきた!たま鎮西方を往く! E-4クリアしたその日の深夜、就寝前にちょっと様子見、という感じで出撃してみた。道中も戦闘も曲が春イベだしマップも春イベだし、なんかもうなつかしーですねー 編成は秋津州編成を採用。最初はリアロマの初陣! としゃれこんでイタリア・ローマ・浜風などを選択。制空権得るための空母は葛城で、2/3くらい春イベ報酬艦で編成しました。あと、そうだ青葉もいたっけ。
しかしにっくきダイソンは堅い。連合艦隊でもない、どうしても夜戦頼みになってしまう通常艦隊でのダイソンはいまだに脅威である。道中A勝利ばっかだったんですよw! あと青葉がよく被弾して常時火力が、火力がちょこっと足りないのかしら……状態だったので編成を見直すことに。秋津州抜いて航巡ルートでいってみよっかな? 熊野入れて出撃してみたもののやはり火力足りずでA勝利。どうせこの先雷巡は使わないのだからと思い切って木曾と大井っち(二代目)を入れてみたらやっとこS勝利。しかしA勝利が多いとなんか煽られてる気がしてきますね……むううん。ほら、なまじ乙だし。ハマったら痛いし。
なーんてしてる間に「ちょっと様子見」どころではなくなってしまって時刻は深夜三時手前と言う……おおう明日落語会なのにい。ラスダンは終戦記念日である翌日の15日に持ち越しして就寝です。

ほんで起きて落語会へ出発前に何とかゲージ破壊。大井っち二代目大破しててあーだめかなと思ったけど木曾の連撃でFin.です。……でもA勝利だったかなw? ダイソンほんといい加減にしてほしいです。編成こう。駆逐は温存したい、でも少しは性能のいい子使いたい、ということで磯風なんか使ってみたり。出撃8回ラスダン2回ほぼ全て秋津洲ルート/A勝利驚異の6回S勝利2回、でした。やっぱS勝利だったのかな。
E-5突破編成~

ほんで報酬。まさかのイタリア駆逐艦リベッチオの登場ですわーー!
イタリアの南西の風!
日焼け娘っ。あれですな……ほんまもんのロリというか犯罪くささのあるロリだと思います。リベッチオは南西の風という意味だそうで、へー日本の~風みたいーと思ったり。リットリオとかも名前の意味かっこいいですよね。さてローマもU-511もいるウチにとってE-5は掘る用事がないのでもう二度と来まい。ダイソンとはもう戦いたくないし(A勝利的な意味で) 早速E-6の準備に取り掛かるのでした。

その日は終戦記念日。NHKのカラーでみる太平洋戦争やフジテレビの私たちに戦争を教えてくださいなどを見ながらキラ付けに没頭してました。翌日は一日家をあけていたので…… カラーでみる太平洋戦争は再放送も見ちゃったくらい(たまたまだったけど)映像価値の高いもので、迫力ありました。ナレーションがその時歴史が動いたの松平元アナウンサーだったのもいい。ちょうど今まさにイベントの舞台!であるガダルカナルの戦いのことについてもちょろっと流れたのもね、テンションあがりました。今年発見された武蔵の映像も流れたっけ。後半の血塗れ、あるいは火傷で真っ赤になった死体の映像はさすがに目を背けたくなるくらいでしたが……本当に見てよかったと思います。最後のナレーションの、「国家の興亡とは関係ない個人の生死が私たちの本務である」と言う作家の言葉には思わず涙ぐんでほんとそうやわ、と何度頷いたか…… また再放送あればいいなと思うんですが、NHKオンデマンドで配信されてるらしいので興味のある方は有料ですが是非是非。艦これやってる方には一度は見てもらいたいです。

追記
E-3乙掘り30周29回S勝利1回大破撤退(ほとんど大撤なかったので司令部はずしてた)ですが瑞穂出ません。まーまだ30回程度じゃこんなもんですかね。瑞穂と一字違いの瑞鶴が一日で三隻も出ました。……ちゃうやろ!瑞穂や!ズイじゃなくてミズや! なお資材は燃料弾薬ともに22万台へ下落した模様……ボーキがむっちゃ減ってる!今までは全然減らなかったのにねー熟練度システムのおかげだねー
Category: 艦これ

セントウタイム 【たまくしげ更新りれきざっき】

おはようございます。たまくしげの管理人兼著者のたまきです。正式にはtamaki。aikoリスペクトのローマ字。さっきプリンセスプリキュア見てたんですけど次回のサブタイトルに思いっきりプリンセスパレスって入ってて見覚えあるな……って思ってたら拙作のタイトルでした(笑) 気付いてさすがに動揺しましたw
先週は母のお里の新潟にほぼまる一日かけて行ってきたのでお休みいただきました。ワガマホ第二章更新ですーいよいよ後半戦、クライマックス一歩手前。が、結構ダラダラ長い……更新作業しててそう思いました。反省。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」10掲載しました。
戦闘シーン、ではなく銭湯のシーンです。美禰子が見た映画は勿論テルマエロマエです。ここらへんまで来るともう最初の、七年前に書いた初稿と大筋は変わらないけどいくつもシーンが盛り込まれ盛り込まれ、結果なんか長いです。もうちょっと削ることを考えないのか私は… でも作者からしたらこれも書いておきたいシーンだしこれもあれも必要と思ってしまう。短く書く努力ですかね……ああ私の長い文章=良い文章の呪いはいつまで経っても取れないです。

次がその11ですがこれも中途半端に長いというかここで区切った方がいいかなーと思うところがないわけではないので、二つに分けるかも知れないです。ですが来週はaikoのラブライクアロハ5に念願の参加を果たすためお休みです……またかいっ 九月中に終わるんでしょうか第二章。更新休む以上はちゃんと楽しみたい。しかしながら遠征準備ライブ準備ともに進んでません… 第三章前日譚もあともう少しで書き終れそう……こっちも九月中に何とかしたいです。
話題は戻りますがプリパレの四人でプリンセスプリキュアの四人をやるならフローラ→チルチル(花のプリンセスでチルチル以外にいない) マーメイド→李白(一番落ち着いてるお姉さん) トゥインクル→シュリ(むしろシュリちゃん以外に誰がいると言うの) スカーレット→カーレン(赤いし炎だし)だと思います。

鉄底海峡は燃えているか 【艦これ・15夏イベE-4きろく】

タイトルのネタがないことはイナメイナイヨネ……
本題。アイアンボトムサウンドよ私は帰ってきた! ……いや、秋のE-4はためしに出撃一回してみただけだけど。もっと計画的に攻略してればよかったな。どっちにしろE-4クリアなんてどだい無理な話だったろうけど。

今日も今日とてソロモン日和。やな日和だな。前半終了の鐘を鳴らすE-4丙の戦記です。14日は16日に母のお里の新潟に丸一日行く都合上、休日がつぶれることになるので、前からお盆に休みを取りたかったこともあって休日にしました。べっ別にイベ攻略の為に休みとったわけじゃないい! お墓参りちゃんとしたし! 終戦記念日直前だったからおじゃる丸スペシャルも火垂るの墓も見たし! あ、そうだ、そんな日程だったのとイベ攻略中だったのと移動の車中で団地ともおの戦後70年スペシャルを見たこともあって戦死者墓地の慰霊塔の方にも行ってきました。野田墓地の。とはいえ金沢は第十師団があったから海軍より陸軍色つよい街で墓地も陸軍の方のばかりなんですけど……昔からあそこに入ると何か空気変わる感じするんですよね。一応お参りしてきたら、てっきり戦後建てられたものだと思って説明見たら昭和16年建立で太平洋戦争開戦の年やないかい!? ってなったw しかも日清戦争からならまだしも戊辰戦争からの戦死者をまつっているって見てさらにファー!? ってなったわw ああ……なんか歴史を感じたな。

E-5を甲で行きたいと考えていたので、まずは乙で様子を見る。しかしながら、最初は夜戦ルートで大破撤退、二回目決戦支援ありでなんとかS勝利取れたものの、なかなか精神的に消耗が激しい……。ただでさえも時間がなく掘りすることも視野にいれると、やはり丙を選ぶ方がいい。そうなるとE-5で甲を選べなくなるけど、せいぜいネジが少し増えるだけ。大体、そのネジにしたって、ちゃんとこなせばもらえるウィークリーやマンスリーをいつも放棄してるくせにイベントでだけ欲しい!なんて言うの、おかしくない?
……せやな、うん。ここは少しでも余裕を持って抜けたい! 何せ歴戦の提督を震え上がらせる、決戦の魔の海アイアンボトムサウンドだ。名誉に固執して、疲弊しているわけにはいかンのだ。我がたま鎮の目標はあくまでもイベント完遂、照月との邂逅だ! 時には作戦を変えて退くこともまた肝要……ガダルカナル島の惨敗ぶりを調べたからこそ、胸に迫ってくる……大淀さん! 私は丙を選ぶ!

で。ラクすごいラク。思わず太字にする勢いでラク。あ、アイアンボトムサウンドとは何だったのか……ってくらい、丙ぬっるーい! ちょうちょうラクラクスイスイといけました。丙とはいえ夜戦ルートは事故りやすいことを考えてずっと上ルートで(今も)いってるんですが、メンバーは上固定の、ソロモンの悪夢がかえってきたっぽい~?たま鎮古参の最狂駆逐艦・夕立、一人前のレディは今素敵にソロモンを駆ける、夜戦火力も一人前!な暁の二隻、そして今も昔もたま鎮のエース、今日も今日とて砲火後ティータイム!な金剛とその妹たち、ファースト重巡の名誉は伊達じゃない!カタパルトは今日も絶好調な利根、ソロモン海でもヒャッハーするぜ!頼れる軽空母・隼鷹。また変なコピーをノリでつけてしまった。堀りの時もほとんどこのメンバーです。利根が筑摩になったりケッコンみすえた那智にするくらい。旗艦は夕立と暁交代で入ってます。春雨ももうちょっとレベル高かったら入れてあげたいのだけど……50でも大丈夫かな。
以上の楽しいパーティで道中ずーっとS勝利とってナメまくってたらラスダンで敗北する(しかもD)はははすいませんww ラスダンは丙でも強くなる! 道中にフラヲ改出てきてたはず。おのれ、と怒りの支援艦隊を道中決戦どちらも出してばすっとS勝利。さらばだ飛行場姫、また逢おう。(って堀りでもう何回も逢ってる件) あ、E-4突破時の編成、スクショとったはずがとれてなかったので載せれません…

たま鎮にマネージャーがきた。新登場の艦艇・補給艦の速吸だ!
はやっすぃー
コニシさん艦うれしいなっ 瑞穂もコニシさん艦だよねあれ。羨ましいよう……E-3乙掘り出来るかどうかわかんないし……秋イベで、会えるかな。……ああん秋が遠い! 洋上補給はかなり力になりそうなので出来るだけ早いとこレベルあげようと思います。補助艦艇にも関わらず&見かけによらず結構強いみたいですし。

ではE-5の記録は次回……の前に速報っ! E-7丙にて終了しましったー! おつかれさまドスェ~ いやー出撃回数自体はギミックのこともあるんでかなりの回数になったけど、そんなに大変じゃなくてよかった。来週中にでもまとめたいところです。今まさしく隣のタブでアイアンボトムサウンド出撃してます。まだ20周もしてないし、まだまだこれからじゃー
Category: 艦これ

嵐を呼ぶ!ラブライクアロハ5作戦! 【あいこざっき】

呼ばないで下さい(切実)
震えて待ってる。
aikoのついったが出来た所為でツイートを貼るだけでお手軽ブログ記事になってていいのか。いいんです今海の方が非常事態なので簡単に済ませたいんです(随分はっきり言うんだな) 予告映像まで流すゲリラライブとは一体…(頭抱え ゲリラの意義を揺るがす歴史的ライブの到来ですね。aikoのツイートでちょこちょこグッズの画像が見えてきましたが、巾着!きんちゃくあるっぽい~ ちょうど欲しいと思ってたのだ。買えたら二つ買おう。買えたら(重要)

えーと頭をアロハに向けて作っていかないといけないんですけど あ、そうかaikoのライブなんだアロハ(むしろ何だと思ってたんだ) aiko全然聴けてないやー聴かなきゃ えーと艦これのイベントクリア出来ない限りaikoのこと考える余裕が出来ない……という……(;´∀`) なので準備も何もかも出来てないんですよねー、あのー持ち物とかあった方がいいってものあったら教えてください。マジで。お願いします。
Category: aiko

南太平洋は燃えているか 【艦これ・15夏イベE-3きろく】

タイトルが浮かばんのよ。ソロモン海は燃えているか、フィジーとサモアは見えているか。こんばんはたま鎮提督たまきです。現在の進捗はいよいよE-7丙、その折り返しくらいです。ギミックあるのは面白くていいんですけど、その解除がデイリーって……せめて、週明けとかに解除だったらまだ慈悲はあるものを。こんなのゲージ回復と何が違うんですか。同じようなものでしょうが。とにかく攻略終わったら運営に意見申したいところです。うん、改善要求送ること大事!

今日の記録はE-3。E-3は掘りのことを考えるなら丙だけど、大和型電探が欲しいので乙を選択。E-4とE-5に使う艦娘はキープしておいてあとは全力で行ってヨシというマップだったのでようやく武蔵出陣。確か機動部隊だったはず。もはやたま鎮の歴戦の軽空母であるちとちよと、ケッコン以来ほぼ出撃していなかった赤城、そんで泣く子も黙るたま鎮裏番長加賀さん、そして武蔵がいくなら当然大和も連れて第一部隊とします。
第二はもはや連合艦隊第二部隊のレギュラー、昼戦、夜戦、お手のもの!ドイツが誇る戦艦ビスマルク、軽巡クラスの静かなる鬼神・神通、夏イベ後ケッコンが見込まれているたま鎮重巡ナンバーワンの那智、これもまたイベントではレギュラー、だけど今回はほとんど出番がなくて傷心の雷巡・北上、あなたの空を守ります、今イベント主人公の防空駆逐艦・秋月、最後まで守り通します、武勲の光る歴戦の駆逐艦・初霜、というメンバーで編成。なんだこのキャッチコピー。でも書いてて楽しい。
まずは支援なしで様子をみる。道中は事故なく抜けたけど問題はボスである。にっくき反航戦を引いてしまい、なおかつ第二に大破・中破艦が多いなど不運が重なると夜戦でも今一つでありA勝利という辛い(つらいではなくからい)結果になってしまうのですが、T字有利はもちろん同航戦を引けばなんとかS勝利出来る。水母棲姫がそんなに脅威ではなかったのも大きいかな。水母棲姫、もしかしたらこれまで出てきた深海棲艦で一番好きかもなー、頭のあの位置にリボンある子が好みなんですよ。
とりあえず削り、前哨戦段階では支援なしでS勝利率が8割なので掘りもまあ何とか、やってみれなくはなさそう。ただ大和型を使う都合上資材がぶっとんでくのには変わりないのですが。瑞穂、演習でまじまじ見てすごく私好みだったので欲しいナアとは思うのですが……その前に完走出来るかどうかも怪しいしな。盟友ぎゃばん師の鎮守府にはドロップしたので羨ましい限り。ぐぬぬ

そしてラストダンス突入、したら突然道中大破撤退が相次ぐ。というか、大破撤退はラスダンの時だけ。乙でも丙でも最終は道中も強くなるので、こりゃ厄介ですよなぁ。でも道中支援も出してなんとかクリアです。最後は夜偵は飛ばなかったけど照明弾は飛んで、那智の連撃でフィニッシュ。けっこんしょ。編成こんな感じです。あ、そうそう、神通outの阿武隈inしてたんでした。もしかしてそれが道中大破撤退を引いた遠因かもしれんけどw 阿武隈も今回のイベでめちゃくちゃ株上がってますよねえ。今もE-7で頑張ってます。
E-3第一 E-3第二
削り5回ラスダン4回(大徹2回A勝利1回)/S勝利6回A勝利1回/第二全員キラ有/夜戦までに水母棲姫のみにして後は夜戦でじりじり削って先述の通り那智でFin./艦攻を多く積んだのが良かったかなあ。なんか「最大スロットに艦攻」と言う流れが既に出来てますよね。
あ、そういえば随伴の空母棲鬼二隻なんだけど、史実に則るともしかしてホーネットとエンタープライズなのかな?と思う。米国の艦艇もさー私は艦これに欲しいよー 

この、この大和型電探が私は欲しかったのよ~ そのために乙なんか選んだのよ~ 春イベもレーダー欲しさに甲を選んだから、装備品につられるワイである。
罪な電探
武蔵と大和の妖精さんかわいい。早速支援部隊の戦艦に載せてます。

E-4丙については次回の記事で。
Category: 艦これ

スタート・ユア・フューチャー 【ドライブ映画ぷち感想】

アウトプットする余裕が無くてすっかり感想書きそびれてしまったのだけど公開初日にドライブの映画サプライズフューチャー見に行ってきました。もらった入場者プレゼントは進ノ介の免許証。チェイスが一番欲しかったのだけどw あのスキップするCMほんと可愛くて…
あなたもドライブ
ニンニンの方はスターニンジャーの認定証でした。ドライブと同時上映のニンニンの方は、いつも戦隊はライダーよりもうんと短くて普通にテレビ版の一話分くらいしかないんですが(そのかわりなのか戦隊はVSとVシネがありますね)ニンニンらしい話でとてもよかったです。忍者の里って普通に駅名であるのはおいちょっとw って思ったけどw エンディングのダンスがめちゃくちゃ楽しそうでした。このエンディングは今本編の方でも流れてるねー 八雲の「たまには忍べ」が一番ツボりましたw

以下基本ついったで@nullつきでツイートしたもののまとめになります。大した感想ではないのですがネタバレに抵触するのでさげます。ネタバレなしで言うとうん、面白かったですー 出来ればもっかい見たいなーって思う。最近みた映画はどれもそう思ってるんですけどw ちゃんとドライブを一年間見てきた人にとって、進ノ介とベルトさんの関係に惹かれる方にはとてもいい作品だと思います。昨日?制作発表かな?何かがあったみたいですけど、ちょっとゴーストも出てますしね! やっぱり次回のライダーが出る方がライダー夏映画だなって思います。

地獄リサイタル! 【らくござっき】

らくごかいのきろく! 15日に吉弥師匠の独演会にいってきました。落語会は冬にいったきり(春のまん我さんの会はaikoのLLR7が被っていけなかった)でおよそ半年ぶりくらい。えっそんなに間開いたのか! 四ヶ月くらいかとおもった……そうか、八月の半年前って二月なんだな…… 落語アンテナも低くなって(すいません)米朝師が亡くなられたのをきっかけにまたちゃんと高くあげていこうと思ってたんですが……

……うん? あっそうだ!9日の伝統芸能ランド恒例のふれあい寄席にいってきたのはまだ書いてなかったですね。抱き合わせになりますのでちょっとだけですけど書いちゃお。ほぼ毎年恒例で今年もまん我さんが出てましたので行ってきました。これも長いですよね、11年から行ってる記憶……
まん我さんは「十徳」という噺をかけてました。これ知らなかったんですよー後で調べましたが小咄に近いですね。「つる」と「平林」があわさった感じ。私が好きなタイプのやつでしたし、なにより知らない噺だったのでちょうラッキーでした。19日、明日の独演会にも行くので、まん我さんの会はえーと何ヶ月ぶりだ。確かとうらぶのサービス開始の日だったから、こっちも半年以上ぶりだなあ。楽しみ。

さて本編。吉弥師の独演会。簡単な記録になりますがちょちょっと演目。どの高座もすごく良かったです~

演目
・桂米輝「つる」
・桂吉弥「青菜」
・桂しん吉「明石飛脚」
・桂吉弥「地獄八景亡者戯」

青菜って実はあんまり遭遇してない噺なんですよねーなのでうれしかったです。千両みかんとかかなってちょっと思いましたが。いろいろ出てくる料理やお酒がいちいち涼しげ! だったので食べたくなります。暑かったし。掛け取りとかもそうだけど、奥さんが文句言いつつも乗ってくれるから楽しいですよね、この手の噺は。
しん吉さんは明石飛脚。そこそこレアな噺ですよね~アホな噺ですごい好きです。サゲかと思ったらサゲじゃないが二回も続くw しかししん吉さんは悦どうマニアでマクラのはくちょうラストランの話がすんごいおもしろかったですw 確か本も出されてるのかな。やっぱマニアの方の自分の好きなものについて語るっていうのは見ててめちゃ楽しいですねー しん吉さんは「乗り鉄」さんなので、ブログ拝見したら会の後に浅野川線乗ったみたいで写真が載ってた。なんかうれしーなー
そして大目玉! 地獄八景亡者戯! 最初の吉弥師の注意がww 登場人物が突然でてきて突然消えるw ストーリーに筋がないw 確かにw ただくだらないギャグだけで一時間くらいあるっていうこと事態がすごすぎますよね地獄はw 関東が「泣き」「人情」に徹しているのに比べ、上方がいかに「笑い」「おかしさ」を重視しているかわかるというものです。だから上方好きなんですよね。
ちょっと時間経ってるので細かいクスグリとかは忘れてるんですが、私のお気に入りの場面・渡し賃の計算で出てきた鬼パッドwww なのにほとんど意味ねえwww 鬼が自分のコーナーやっていうとこかわいすぎたww そして地獄寄席は大型新人・米朝ww 知ってたww! 亡くなった順に出番が遅い落語会とかw 「ざこばはまだか」やめたげてww あと小さん談志親子会w めっちゃいきたいww 念仏市場のとこ南無阿弥陀仏の種類のくだりが好きなのでカットされててちょい残念。でもいろんな宗教があったのは面白かったなーPL花火w
そ、そして……ありのまま起こったことを話すぜ! 桂吉弥の地獄八景亡者戯を聴いていると思ったら、やしきたかじんのリサイタルを聴いていた。何をいっているかわからねーと思うが(略) いやすごすぎたw 遊び過ぎでしょ吉弥師ww 何事もなかったかのようにさらっと落語に戻ったしww 場内暗くなってミラーボール回って立って歌ってましたからねw「やっぱ好きやねん」をまさかのフルサイズ熱唱でしたw いやあすごすぎた……w 文枝がクラシックかけたことはあったけど、それ超えたよww 吉弥師爆笑をありがとう…! サゲは従来通りだから知らない人はちょっとわかりにくいかもでしたがそこに至るまででめっちゃ笑ってたので問題なしでーす!

吉弥師としん吉師のマクラではありし日の米朝師のことを聞けてよかったです。こうやって思い出を語ることで人は生き続けていくのだなあ、なんてしみじみしました。
Theme: 落語 | Genre: お笑い
Category: 落語

おひさしにいがた 【ざっき】

○みじかめ~
疲れてて眠いのと艦これイベ攻略したいのとで、短めです。いろいろ書きたいこと、というか書いておきたいことはあるんだけどね。

○数年ぶり新潟
昨日ほぼまる一日新潟にいた所為で というか新潟にいた時間は5時間くらいなんだけど、移動に三時間はかかってたのでつまり移動の方が長かったわけ……ってまあ大体そうだよね。でもそんな風にまる一日使って新潟お母さんの里帰りしてきたので今日は超絶疲労困憊でした。今度行くときは次の日休みの日にしてくりゃり~
前に新潟きたのはこのブログを始めて間もないころだったので、七年か八年か、それくらいぶり。お祖母ちゃんは耳がちょっと遠いけど元気で、伯父さんも変わりない感じでした。よかった。お母さんも来れてよかったなあって……どんくらいそう思ってるかと言うと思わず泣いたくらいです。
小さい頃によく遊びに来てたので、その頃の思い出と比べてあーこここんなに狭かったかな、とかこんなに小さかったっけこれ、とかいろいろ歳月を感じてしみじみしてました。あまりにも変わらなさすぎる母の実家。あとにゃんこを飼いはじめたということだったので、前の猫が亡くなって以来だこんだけ触ったの!ってくらいべたべた撫でてきました。やっぱり猫と暮らしたいなあ……

○新潟のソウルフードのあれ
新潟いったら絶対みかづきのイタリアン食べる。これ常識。
イタリアンみかづきむねちか
イタリアンみかづきむねちかなんつって。確か万代のバスセンターのところの。ロフトとかあるところの。調子に乗って二つ食べてきたやーつです。あ、お母さんと分けて。何度かこのブログに載せているであろうイタリアン… いろんな味というかトッピングが出来ててチャレンジしたい気持ちもあったけどここはノーマルなイタリアンで。おかんはこの後下にあったぽっぽ焼きのお店でぽっぽ焼きお土産に買ってました。ああ、新潟過ぎる。とはいえお母さんが新潟で過ごしたのは高校生になってからだったので、意外と短い期間だったようだ。今度行くときはお母さんの本当の生まれ故郷に行くことにして、お墓参りも出来たらいいなーと思います。
Category: 日常

東京に行くのではありませんが


金沢からはじめてかがやきちゃんボデーのはくたかに乗るですヽ(・∀・)ノ

軽く十年ぶりくらいに母の実家に行くのです。お盆に里帰り自体も何年ぶりかわかんないですわ… 母の家にはにゃんこがいると聞いているので触れたらいいなあ

東京から金沢は二回乗ったけど、いまだ金沢から東京は無い。今日は上越妙高まで。いつか金沢から東京を新幹線でっていう贅沢をしてみたい。

それにしてもホントに丸一日つぶれるのでイベ攻略が… 見たい録画が… ニチアサもニンニンしか見られなかった… 今週一日休みもらうかも。絶望的だ…

お久しぶりです落語会


米朝師が亡くなったし、もっと真面目に落語聴かなきゃな…と思ってるのに機会がつくれなかったり他の用事が重なったりで、たぶん二月以来の落語会です。ああ落語心中の新刊もまだ支払ってない。いまここで書くのかよw

今日は吉弥師の独演会にきました。目玉は! 地獄ですよ地獄!地獄八景亡者戯! これまでは文我師の地獄を生で見たことあっても、あれはおやこ寄席用に短くしたものだったので、正式なのは今日初めてですね。やっぱり落語ファンなら、特に上方ファンなら一度はフルで見ておきたいからね、めっちゃ楽しみにしてました。米朝師、地獄寄席にきてくれるかなっ。期待期待。

画像は入り口でもらった米朝事務所が制作したらしい落語初心者向けパンフ。小佐田さんが書いてたり、吉弥師がインタビューに答えてたりとかしてます。結構面白そう~

たま鎮オールスターズ夏のフェスティバル ~ショートランドは燃えているか~ 【艦これ/15夏イベE-1E-2】

夏イベ戦記でごじゃる。現在のたま鎮の進捗状況はE-1甲・E-2甲・E-3乙・E-4丙まで完了しております。なんかねー今年は戦後70年だからなのかわかんないけど本当に過去最高の難易度だなって見てて思います。E-2甲の時点で相当参ってたからね私。E-4はホントは乙にしたかったんだけど、いろいろじっくり考えて丙にしました。そしたらほとんどS勝利取れてるわけで……掘りこそがイベントですのでねウチはね。ただE-3乙はS勝利はそんなに難しくないけど資材がどすこい級っていうかぶっとんでいくので……
今日は火垂るの墓の放送がありますのでゆっくり見たい関係もあってそろそろE-1とE-2について思い出をまとめます。いろいろ戦争に関する番組とか本とか読んで、いろんな気持ちを抱きながら攻略しています。70年談話も発表されたみたいですが……まあこんなご時世ですし、艦これを遊ぶ人が皆、太平洋戦争について少しでもいろんなことを考えてくれればいいなと思います。

えー「たま鎮オールスターズ夏のフェスティバル たま~そにっく -嗚呼約束のサザンビーチちがさき- 反撃!第二次SN作戦」 が今回のウチの正式作戦名です。なげーよ。この夏イベ終わんないとラブライクアロハ5に行けないんですよォ! ソロモン海経由してアロハに向かいます。
オールスターズって冗談でつけたわけじゃなくて出撃制限が今回ややこしくて本当に幅広く育ててないと積むんだなあと思いまして……みなぎってきたわ! 普段使わない子を出撃させられるのが楽しい札ですが、札がつくといつも編成にかなり頭を悩ませまして……E-1の菊月固定ルート情報出るまで待っておけばよかったかな。と思うけどまあE-1は結構簡単だったので不問にする。8/10はとりあえず軽空母ありの上ルートで三回ほど削りました。メンバーは3号砲牧場のための衣笠(三代目)/鬼怒/龍田/磯波ちゃん/初雪/龍鳳 天龍じゃなく龍田にしたのは、天龍は一応三川艦隊組なのでのちのち固定メンバーになってたら厄介だな、と思ったので。衣笠もそうなんだけど衣笠改二はちゃんといますからね。なるべくソロモン海戦には関係ない人選にしました。わるさめこと駆逐棲姫は固いけど夜戦でちゃんと落とせる。水着龍田の中破見れて満足です。
んで11日。菊月改ルート固定ありという情報を見てちょっくら出勤前に試してみたらほんとにストレートで行けた! 鬼怒/龍田/菊月/如月/磯波ちゃん/初雪と言う編成で帰宅後も出撃、ラスダンで痛恨のA勝利を喫してしまうもその後怒りの決戦支援を出したおかげで無事E-1突破でごんす。補給施設増設とおにぎりゲット。あと家具職人。欲しかったんだーやっと海の家の厨房買えました
E-1はマップがショートランド沖だったのでたま鎮のあるショートランドから実際に出撃してる感じがあって燃えました。燃えてましたショートランド。ショトラ所属の人はきっとみんな燃えたはずだ。

んでE-2。これがなあ……連合艦隊&札あり&後半には使えない、ということで非常に悩みました。札有、楽しいところもあるけどやっぱ悩んで頭痛くするなあ。去年もそうだったわ。人選にめっちゃ時間かかるっつうのよ。いろいろぐだぐだ悩んでる様子がツイログには見受けられますな。三川艦隊チームから重巡のカードを切るのは緊張したけど加古のカードを選ぶことに。加古は三川チームで最初に沈んだからいいだろうという……そして出陣、しかし加古潜水マスで大破くらうwww ははははははwwww あっそうだこの潜水マスあれだわ、去年のE-6とかE-5の潜水マス思い出すわ……とりあえず一度大破避難させてボスまでいったはいいもののいろいろ不運が重なり戦術的敗北\(^o^)/ なめとんのかwww
そうでした。13秋イベからの伝統、たま鎮はE-2で躓くの法則…… でもこの後はS勝利が続いていよいよラスダン。しかし出たな妖怪反航戦!!! ということでダイソン落とし切れず、もちろんゲージも壊せずですナンテコッタイ。彩雲の練度高くなってるんじゃねーのかよ! ……いや彩雲が悪いわけではないのだ。単に反航戦のサイコロの目が続いただけだ。艦これはサイコロゲーですよ皆さん。ねっ? 決戦支援も頑張ってくれたし……試行回数がものいうゲームよ!
とりあえずその日は就寝。翌日やきもきしながら職場で業務をこなし、ああ…ちゃんとクリア出来るのかしらと憂鬱で闇堕ちしそうになりながら帰宅、ラスダン二回目! また反航戦! またA勝利! ぶん投げたい!!! でもめげずに三回目ェーーー! また反航戦wwwwwww もうなんなのwwwww クァーーーー!!!
決戦支援が下の駆逐らを潰してくれたはいいものの夜戦突入の時点で随伴残ってるシィ! みんな軽巡棲鬼狙わないしぃ! ああ……こりゃ四回目ですな……はぁーメンドクセ……(ドゴーンボコボコボコ) うん? 何だこの音、ってアアアアア!?! 磯波ちゃんがゲージ壊してるゥーーー!!?!? やったぁああ! やりましたぁああ!! 他が残ってたからA勝利だけどね全然オッケー!!!

ということでまさかの磯波ちゃんMVPです。駆逐の中でもおそらく一番地味で目立たない存在の彼女だけど貴重な三つ編み艦娘なので実は結構好きで数少ない「ちゃん付けする艦娘」の一人(他は綾波ちゃん・五月雨ちゃん・潮ちゃん・祥鳳ちゃん・那珂ちゃんなど) 70にしようと思って初雪と一緒にE-1から頑張ってもらいましたが、嬉しい限り。いやーほんとにありがとう磯波ちゃん。すぐ70にしたげるかんね! ……ま、壊した後にカットインか連撃くらって大破したけどね…
編成さらしーの。出撃8回/ラスダン3回/ラスダン全て反航戦/S勝利3回A勝利3回(全てラスダンで)C敗北1回大撤1回、でした。北上は二代目の出陣。伊勢日向の出陣も迷いましたが……貴重な航戦だしね。あと高雄とガラ姉のカード切るのもちょっと悩んだ。愛宕が確かソロモン関わってたような……確か戦艦に魚雷喰らわせた?のが愛宕か摩耶だったかで、それが最初で最後の酸素魚雷が戦艦撃てる機会だったとかって本で読んだよ。なので高雄にしたのでした。たま鎮の重巡のエースだしね。
E-2第一 E-2第二
クリックででっかくなります。

さあ報酬!ようこそ江風!
えかぜじゃないよかわかぜだよ
ソロモン海戦本でも何度か見かけてました。私は報酬艦は浦波が来ると思ってたんだけど、江風! ずっと「この子なんて読むんだろう」と思ってました。えかぜじゃないよ、かわかぜだよ。赤い髪! ちょっと男勝りな口調! 最高です好きです。あとちょっと五月雨ちゃんや涼風の服装を意識してる…? かな? ホントは雨宮さんに描いて欲しかったけど……なんだろうなあ。五月雨ちゃんこのままだともしかするとイチソにイラストレーター交代くるかもね。でも雨宮さんの絵も大好きなんだよ……依頼すれば描いてくれると信じてる……

E-3とE-4についてはまたいずれ。書いてる途中に時間来ちゃったので火垂るの墓見てました。やはりちゃんと見なきゃいけんね。うん。あ、観艦式のシーンでちゃんと巡洋艦の摩耶って名前言ってたね。私も見てみたいなあ観艦式。
Category: 艦これ

遙かなるガダルカナル ~ソロモン海より愛をこめて~ 【たぶん艦これざっき】

全国の提督のみなさーーーーん!夏イベ進捗どうですかーーーー わたしは早速頭をはげちらかしていますよ! でも今日はイベの進捗状況についてお話するのではなく予習の話をします。

夏らしいことをしたい。去年の夏の思い出はAL/MI作戦しかなかったという散々なものだったので、休みがないなりにも出来るだけ夏らしいことを……と思った私。
しかし「日本人の夏といえば太平洋戦争や!」と結局軍事に舵をとり、「ガダルカナル島の戦いについて何か読もう」と決めました。夏イベの最初の情報によるとガ島の戦いにおける海戦がモチーフってのもあるので、イベの予習も兼ねて。うーんホントはそろそろ「桃太郎海の海兵」をさ、覚悟して見ようかなーとも思ってるのよね。YouTubeに全部あるし。これDVDも去年出たんですねえ。終戦記念日も近いし、ちょっと考えてます。

とりあえず図書館にきたはいいものの、何を読めばいいのかさっぱりな状態。せめてググってくればよかったのに、とりあえずガダルカナルで検索してみる。すると目についたのはソロモン海戦という題名の本。それと好きだったNHKの番組「その時歴史が動いた」の本。その時~ならすぐ読めていいかも、と書庫から持ってきていただいた。こちら。
書を読んで戦いに想いを馳せて
第二次世界大戦ブックスという、WWⅡおよび太平洋戦争に関する様々な事項を解説しているシリーズの「ソロモン海戦 ガダルカナル海域の死闘」と「ガダルカナル島撤退、苦渋の決断」ほかハルノートや沖縄戦、吉田首相とGHQのことなど太平洋戦争に関する回が収録された「その時歴史が動いた27」 ソロモン海戦の方は昭和53年出版で年季の入ってる本でページの痛みも結構あったり、バラバラになってるところも。表紙も何となくミリタリーなレトロ感あっていいです。
袖には、に、二式大挺ちゃん!
こんなところにいたかも!?
これもちょっと読みたいかな……てかこのシリーズすごい読みたいのたくさんあるわー 軍事には疎いし太平洋戦争はいろいろトラウマなこと多いんだけど、未だに子供の頃の「こわいものみたさ」ってのがあって、なんだかんだでちょっとWWⅡ・太平洋戦争のことは興味があるんですよね。ただ再三いうように軍事は疎いし、戦争は大嫌いですし、戦争出来るような――とくに侵略戦争に荷担するような国になることは大反対です。

ええと戻って。教科書で見た名称しか知らないガ島の戦いの流れを掴むにはその時~が一番よかった。深夜に読んでたんだけど陸軍のあまりの無能さ、その慢心が過ぎるところに「バカかぁ!? バカなのかぁ?!」とマジで声に出したり、ジャングルにマイクを仕掛け日本軍の行動などお見通し、十字砲火で軍を殲滅、圧倒的物量と質で飛行場を建設していく米軍に「ああ……これは戦争勝てませんわ…」と軽く恐怖を感じたり、戦争というイメージにつきものの“飢え”による死で貴重な人命が次々と失われていく様子に痛ましさを感じたり、担当ディレクターさんの編集ノートの文章にも考えさせられたり……ガダルカナル島の戦いのことを全く知らなかった私にとってとても為になる一冊、というか回でした。これ映像でも見たいなあ。その時~ってDVD出てたっけ。艦これ的にいうなら日本軍は「資源は二万で十分」で連合国側は「資源バケツカンスト練度装備十分」って感じでした。そら勝てんわ。

で、内地の流れを掴んだら次はソロモン海戦の方へ。ソロモン海戦、名前はよく聞きますがそもそもガ島の戦いと切っても切れない関係だったことにようやく気付くなど! あほかw 陸軍的にはガ島で海軍的にはソロモン海ね。ガ島に陸軍兵・兵糧・弾薬や火器などを輸送、米軍側の作る、乗っ取られた飛行場を破壊する為に艦艇たちはソロモンの海を駆け巡ったり戦ったり素敵なパーティしたり沈んだりしたのですね……

いやしかしさ……無理ゲーだと思うわ。第一さー遠すぎるよガ島。相手も悪いけど場所が悪いでしょ場所が。圧倒的な差を感じる度に頭を抱えておりました。しかしそれでも海上の戦闘はどれも奮戦したものばかりと感じました。もちろん悪名高きソロモンだから沈んだ艦艇もいっぱいいるんですけど……私の嫁艦の由良も爆撃機の攻撃を受けてここで沈んでしまったのです。雷撃処分だけど。由良の名前出てきた嬉しい~!と思ったらもう退場!? 沈んでるやんけ! 由良ああああってなりました。嫁艦の沈んだところくらい覚えておこうぜ…
この本とても面白かったです。いろいろ書いてたいのですがこないだブクログに結構書いたのでこちら参照にしていただけますと助かる。でもこの本、サボ沖夜戦で沈んだのは吹雪なのに叢雲になってたり、無傷なのは瑞鶴なのに翔鶴になってたり、古い所為か何なのか誤情報がちらほら見られますが。でもそれをさっぴいても面白かったんですよね。何度も書いてますがあんまり軍事系読むの得意じゃなくて、艦これの公式作戦本も中途半端にしか読んでないんですけど、かなりアヤフヤな知識でも面白く読めたのはやはり著者の方の文章が上手いからなんでしょうね。お二人で書かれてるんですが、ひとり春雨の元乗組員だった方が書かれてる。当時のこと、それも現地でのことを知ってるわけだから、なるほど説得力があるなと。
もちろん艦これ的にも面白くて金剛型と三式弾が何故13秋E-4で、そして今回の夏イベE-4でも重要になってくるのかとか、この知識知った上でイベントやってみたかったなあと思ってたので実は今回結構わくわくしてます。まだE-3だけどね。そんでブクログにも書いたけど、戦いの描写のところはあくまで資料としての文章に近いのに、まるで本当に戦記小説を読んでいるようで、夕立の処分を依頼した艦長、夕立の最期を見ている五月雨、操舵システムが壊滅して戦えるのに沈んでいく比叡とそれを助けることが出来なかった雪風……どれもぐっと胸に迫ってきて、途中感極まって涙ぐむこともありました。
んで比叡の最期からしばらく比叡および高速戦艦、つまり金剛型についていろいろくわしーーく書いてあるのですがほとんど読み飛ばしましたすいません……でも読む人が読めばこれもめっちゃ興味深いんだろうなあと。読めるところはぽつぽつ読んでった程度の私でも結構面白かったですし。艦橋の解説なんか、へーこういう構造なんだなあ……と思ったり。しかし戦艦実物を見たわけじゃないので、なんかこう、復元されたのでもいいから見たい……無理かな。戦艦作るのってさすがにもう無理かな。

あーもういっぱいまだまだ書きたいことあるのですがさすがに冗長になってきた。ブクログにまとめましたので、皆さん是非この本で今回のイベ海域を予習しましょうぞー! さて私はE-3乙ラスダン二回目に行ってきます。あのね……一回目は大破撤退したのね……ちくしょうくやしい!
Category: 艦これ

aiko「ホームランってなんてんー?」 【かみでおにぼつaikoのざっき】

LLR7おつでした! LLA5が楽しみです。愛子抄もロック終了アロハ開催に向けて軽くお知らせとか直しておかなきゃ…
とかなんとか言ってたら、もう先週くらいの話になるんだけど……ゲリラaikoだ!! そういえばLLAについてメールでさらっと話題だしててさ……むかしはあいこめで告知だったのにさ……aiko、あいつはかわっちまった……ってそれよりこれ、この動画よ。

あ、aikoおおおー!かなり後半の方だけど。み!み!三つ編みですよおくさん!!! aikoの三つ編みみるとすぐコーフンしちゃうたまきちょろい オリンピックの野球、復活するといいですねー!

しかしaikoの野球知識ってかなり残念だったような……花風が野球中継タイアップだったけどそんときでもかなりの残念さだったけど……大丈夫か、リアルにあずまんがの大阪みたいにホームランってなんてんー?とか言いそうでこわい あっそうだ、野球といえば今日の甲子園遊学館だった。調べたらヨッシャ!かってた! 北陸勢は遊学館と敦賀が勝ち残りか。でも高岡商も点数すごかったなー 炎天下だけど頑張ってください! ……うん? これはaikoカテゴリのブログのはず…
Category: aiko

続・トーハクで逢いましょう 【とうらぶざっき】

とうらぶのこと全然書いてない。ような気がする。6-3の実装っていつだったっけ? 長曽根来てからだから……7/22か。その間いろいろあったのよ。ツイートはしてるけど。あ、いや、平日五日間思うところあってツイートを自粛したこともあるのだけど、それはまた今度にします。
まず刀種変更があったんだったね。同田貫・倶利伽羅・兼定が打刀へ。別にうちは構わないんだけど、モヤッとするのは属性が変わるっていう大事なことを、そうする直前の日に告知するって言うのはさすがにどうよってことと、変えることを独断で決めたこと、せめて投票とかで決めてほしかったなってこと、打刀にしないと二刀開眼が出せないからっていうなら、兼定だけ特別ルールで(新選組の刀だし)出せるっていう特例にすればよかったんじゃないか、ということ、6-3だけ特別に太刀でも普通の戦闘できる、とかそういうことにすればよかったんじゃないかーってことですよ。どうなるの、これまで出た書籍とか、これはTLでも議論になったことだけど、これまで彼らを太刀で扱ってきた二次創作とかさ。木曾が軽巡から雷巡に変わるのとはわけが違うんですよー。運営はこういう風にユーザーを雑に扱うから、トレパク問題とかでも苦労することになってんじゃないの。
で次。今日からですけどイベント告知が早すぎ。せめて二週間前くらいに告知してくれ。隣のタブの艦これでは艦これ史上最大級(たま鎮比)の阿鼻叫喚なイベントが開催されてんだからさ。こっち兼業なのよ。まあ大分ゆるい感じみたいなので、艦これに詰まったら楽しむつもりだけどね。

はい。こんくらいかな。私が自粛してた件については公式も火消ししてたので、また今度。明石チャレンジの進捗についても書きたいけどこれもまた今度。それこそ明石出た時にでも。トーハクのことにうつる!
8/1は夏空演奏会のために上京。その前に上野でトーハクに。目的は厚藤四郎と長曽根虎徹の真作です。なお十月にも上京、あと十一月にも上京するかも? なので獅子王も見に行けます。うん……完全にとうらぶのあおりを受けたにわかだね……

今回画像多いのよ。ちゃちゃっといきます。ついったにも貼った厚藤四郎。短刀だけど骨太なイメイジ。
あーつーしーだー!

ちょっとブレ&うまく映ってないのでこっちの方がいいかな。
よりはっきり

んで長曽根真作。こちらはでかーい、と言う印象。そりゃ短刀と比べりゃそうなるだろうけど、それでもなんか他のと比べるとおっきい感じでした。
はいりきらん!
携帯の写メじゃ入りきらんのよ。

びしっ
やっと収まった。近藤さんの虎徹はこれとは違うけど、真作でこうなんだから贋作でも剛剣だったんだろーなーと思いました。きれいだけど怖いね。

厚と長曽根真作デジカメからの画像。クリックすると大きくなります。しかしデジカメ画像PCで見たらブレブレのがほとんどだった…orz ブログにアップロードする関係上縮小&画質落としてますが、きれい。
よろいどーし

どんなもんだい!

真作の輝き

おまけ。前田家の刀があったので撮ってきました。相宗貞宗。前田家にあったというか前田家に伝来して将軍家に行ったみたい。
またまた前田家のかたな

あと写メんなかったけど岡田号っていう太刀だったかがたいへんアグレッシブな刃紋でした。先月来た時と全部展示が変わってて最初入ると古備前の刀が展示されてました。鶯丸の兄弟かしらん。獅子王展示の時もまたかっこいい&綺麗な刀がいっぱい見られるといいのう さてお船のイベントに行ってきます。

記録として ~ 科学部アイドルカツドウ!

もう八月も三分の一が終わりましたにょろ……早いなあ 月初めにやるはずのiTunes再生回数さらしの記録として今日まで放置してた。おっとっと。このカテゴリは先月に聴いた音楽についてあーだこーだいろいろ書いて埋めるようなところです。先月はずばり夏空演奏会のための予習として夏空サントラ&主題歌とアイカツ!の挿入歌アルバムしか聴いておりませんでしたーわーはっはっは 笑ってる場合ではない。短めで参ります。

夏空の下でアイカツ!

○消えないでずっとこのまま
あれ、EDの夏空のモノローグの方が多いかと思ったけどナツソラがトップ。2011年以来の登場かな。ちょうど暑くなってきた時期……朝の陽ざしがじりじり暑い中でしたので、オープニングの爽やかさが欲しかったんだ。通勤時とかによく聴いてました。そういえば夏空は最初OPを見て曲いいなーって思ったんだったな。ムービー自体もだけど。夏が来れば思い出す。演奏会のナツソラもほんとに最高でした…! EDの夏空のモノローグは打って変わって夕暮れ時に聴きたい曲。ということでこっちは退勤時によく聴いていたのでした。夏と共に夏空を。Vita移植とかされたら、今度こそVita買います。

○夢のステージ!
あとはアイカツ!挿入歌アルバムの収録曲が固めました。トップは凛の曲のMY SHOW TIME! なぜかこれゲームの段階から好きだった。意外に伸びたというかしょっちゅう脳内再生してたのはハローニューワールド。繋いだてのひらエスコートして 連れて行きたいんだはーろーにゅーわーっ♪ あそこすごくスキップしたくなるんでまさしくスキップスやな、と思う。この曲別にそんなに好きじゃなかったのに、スルメ曲だった。サビも好きだし。
Poppin' Bubblesはびっくりしたんですけどクラムボンのミトさん作曲!ミトさん自身オタクというか意外とアニメ系の曲沢山つくってますよね。花咲くいろは後期EDもそうだったけど。一番の歌詞がすごく好きだったけど二番はそうでもなかったという。Blooming Bloomingはうたプリ脳で聴くとせなあか恋愛エンドな終わり方だと思ってしまうのです……なので曲の頭からあかりのヒストリーがどんどん展開されて(セルフエンディングロール的な)ぐっときてしまうのでした……早く誰かMAD的な何か作っておくりゃ! そんで魅惑のパーティはあれだ、すごいNARASAKI節… むちゃくちゃ不安定な感じが面白いと思う。どこがサビなん。やっぱはやくしーてー♪のとこなんかな。ステージ選択の時は「誰かそこにいますか?」のくだりが流れるのに、あれ最後の方だもんね… 不思議すぎる。そして第六弾の「エメラルドの誓い」もなんかNARASAKIっぽいんだよなあ…… あれもまた何回か聴いたらやみつきになりそうな感じ。

8月はどうなるかな。後半またアイカツ!のアルバムが出るのでそれと、あと艦これサントラがはいってきそう。みゆきさんの「御色直し」もいい感じに聴けるアルバムなので……またカオスな。

ようこそ輝く牛込家へ 【たまくしげ更新りれきざっき】

二週間ぶりです。たまくしげの管理人兼著者のたまきです。きれいなたまき。サイトの更新りれきざっきの時は外面よくしています(自分で言って台無しにする) 今日は朝から用事があったので夜の更新になりました。相変わらず暑いですね。今日は長崎原爆忌ですが、当時の暑さはどれくらいだったのだろうと思ってしまいます。さてワガマホ第二章折り返し地点というか三分の二くらいかな? 掲載しました。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」9掲載しました。
二週間半壊状態にしてすいません坊っちゃんと清さん。ということで中身を読めばおわかりですが牛込家に居候が増えました。更に新キャラクターも登場で何やら気になる終わり方もしてますが来週は、数年ぶりに母の実家の新潟に行く都合で更新おやすみさせていただきます。また変な状態で二週間空いてしまう…… この間に第三章の前日譚を何とか仕上げたいと思うのですが、艦これと刀剣乱舞の方がイベント始まっちゃって……って娯楽か! 作家ならちゃんと執筆時間確保せい!と脳内会議で怒鳴られてます。うひぃ
第三章前日譚もあと少し、の状態ですが肝心のプロットがスカスカの状態でして……プロットないと執筆出来ないマンですので……設計図ちゃんとしないといけないのです! はい! 今日はこの更新の後プロット整えをがんばります。
那美姉は草枕の那美さんからです。円覚寺は漱石の通ったお寺。今考えると舞台の小天温泉の「小天」も使えたなーと思うのですが、最初から円覚寺の方でした。多分リサーチ不足。那美さんは第三章で少し出番がありますがここらへんも全面改稿、つまり書き直し最初からやり直し~なので今からどうしたものかと考えてます。年内に第三章始められるといいなあ…… 最悪、年度内に開始させたいですねえ……

第二章、更新お休みを挟みまくってなんだかんだで秋まで連載されそうです。八月の終わりの日曜日はご本尊aikoのフリーライブにいよいよ初参加なのでこの日も当然ありません。すいません夏休みです。茅ヶ崎の方に行くのですが宿は藤沢です。……うん? あっ、鎌倉近いじゃーん!円覚寺あるじゃーん! と気付いたのは今この瞬間で、作家旅行的な意味ではむしろ鏡花の方(逗子)に行くのでした……すまん漱石、鏡花は私の卒論なんだ……春昼の舞台に行くんだっ!
ということで今週はこんな感じです。ご訪問や拍手、ありがとうございましたっ!(人´∀`).☆.。.:*・°

オールスターでファンタをのもう 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】

いよいよ今年も8の日がやってきたのです。でも8月8日は世界猫デーらしい……八犬伝の8が続くのにネコかよ! 欧米のひとにとっては八犬伝なんか知らんからな……勝手に8が続いてキャーキャーしてるの八犬伝界隈だけやからな……
なんからくがきを描こうと思ってたのですが(ほんとにらくがきレベル)まずはせっかく土日にこの日が来てるんだからぺえじ更新ですよい。今日はちょっと映画見に行ったりとかしていろいろ忙しく過ごすので、らくがきは夜についった流せればいいかな~的な。前々から言ってたファンタCMパロやりました。
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)

・ファンタCMパロだよ八犬伝 upしました
とうらぶのパロ動画見てたら自分もやりたくなったのでやっちゃったやつ。そして何のひねりもないタイトル。どうタイトルつけれっていうのよパロねたで。30枚近く描きましたのでまたしばらく更新しません。やっぱ絵は苦手だわあ… 一応ファンタオレンジ飲みながら描いてたところもあります。私が一番好きなファンタはメロンソーダのやつだな。市販されてないけど。つうか多分私メロンソーダなら何でも好きだわ……期間限定の味っていうのがいろいろあるので、パロのためCMや動画見てたら飲みたくなっちゃった…ピーチのやつとか飲みたい。八犬士にくわえ伏姫玉梓浜路雛衣ゝ大に船虫とほぼほぼ主要キャラは出るので(親兵衛が少し少ないか)8の日らしいオールスター感が出たと思うのです

ええとそうだこないだ異聞の新刊が出たのだった。まだ買ってない。そして話を覚えてない。
先日書いた藤間勘十郎文芸シリーズ其の弐の南総里見八犬伝、31日帰宅してぴあのサイト見たらまだ全然大丈夫で(最終日の桟敷席だけ売り切れ)10月17日の昼公演に行くことになりました。ってこの日南総里見まつりなんだけどね!いいでしょあれそんな八犬伝してるわけじゃないし(ひどいこと言ってる 
Category: 八犬伝

心に剣 輝く勇気 【バケモノの子ぷち感想】

このタイトルだと仮面ライダー剣になっちゃうのですが、バケモノの子見た人ならピンときてくれるだろうなあと。
もう二週間近く前になっちゃうんですが、細田守監督の最新作「バケモノの子」を見てきました。前作のおおかみこどもは公開終了ギリギリにいって、その前のサマウォは見に行かないで、一作目の時かけは、ミニシアターであるシネモンドで見て。スタジオジブリが担ってきた夏休み恒例の長編アニメ映画をこれからは細田守監督のスタジオ地図が引き継ぐんじゃないかなあ、と何となく感じています。細田監督=夏のイメージがすっかりついてます。あ、あとこれは単にたまたまそうだっただけですが三月から五月にかけて細田監督も演出に携わった明日のナージャを見ていたこともあって、ちょっと細田氏びいきになってたりします。といってもあんまり他の作品は知らないけど。天使になるもんっ!にも参加してたの知らなかったのでめっちゃ見たい。

バケモノの子 (角川文庫)
細田 守
KADOKAWA/角川書店 (2015-06-20)
売り上げランキング: 768

おおかみこどもは人によって賛否両論だったので(私は面白かったですけど)(育児やシングルマザーを扱う作品というのは風当りが強いことよのう)バケモノはさてどうかなーと思っていたのですがまあまあ好評のよう。私のTLの観測では。で、私的にもすごく好きなお話でした。順番付けるなら、時かけ>バケモノ>サマウォ>おおかみこども かな。すごく私好みする題材だったってのが大きいですかね。何事もそうなんだけど

時間が経ってるので大したことは書いてない、感想ツイートの再録のような形になりまして短いですが以下ネタバレ防止のために続きへ納めます。

Category: アニメ全般

70年目の空の下

今日は広島原爆忌。七十年です。七十年。大きな節目です。当時二十歳の方が九十歳……そりゃあ、知らない世代が増えてくるのも当然だな、と思いつつ、毎年と同じく本日、式典の様子をTVで見て朝に黙とうをささげ出勤いたしました。

ブログはまあ毎日毎年突発的に書かないことを除けば大体ほとんどの日にちを書いているのですが(無意味な時間の使い方をしてるなとは思う)かといって日常的な雑文は読み直すことはあまりないです。なので、毎年同じようなことを書いているかもしれません。けど今年も……今年は今年で安保問題がものすごいピリピリしてる時期なので、まあ書いてもいいかなと。
私が太平洋戦争のことを知ったのは小学一年生のまさに今日、八月六日。大きなきのこ雲の写真と原爆の悲劇。あの頃はまだ五十年しか経っていなかったんですね。なんだかとんでもない昔のように思えるけど、数字で見ると戦時中の歴史は平成初期のあの日にまだ何とか地続きで繋がってたのです。だから私の太平洋戦争、あるいは大東亜戦争、あるいは日中戦争、あるいは十五年戦争……広く“戦争”と言えるもののイメージはイコール原爆と言ってもいいのです。最初がそうだったからね。

ここからどんと省略して書きますけど、私は子供なりに「戦争」というものにどこか「こわいものみたさ」で興味をもっていろいろ見たり読んだりしていく内に(主に日本本土の記録。なので圧倒的に空襲だとかそういうことのものです。とはいえ、そんなに量はない)閾値を超えてしまい、小学校四年の八月六日の登校日に見たとある戦争教材のアニメでどかん、と圧倒的な恐怖を植え付けられました。ただただ「怖い」と思ったのです。そこから私は太平洋戦争の、特に日本本土の被害に関しての情報にひどく怖がるようになり、つまりはトラウマとなってしまいました。夜、一人で寝ることはおろか、昼間家で一人でいることも怖かったくらいです。
なので、八月六日も九日も実は私にとってものすごく怖い日なのです。毎年、どこか怯えた気持ちでこの日を迎えます。……あらゆる意味で非常にデリケートなことなので、このことを冗談のネタに使ったり、そう見られるようなパフォーマンスをするような人ははっきり言って、それがデマであろうとも軽蔑します。……誰とはいいませんが。
でも怖いのとは別で、ちゃんと事実を覚えていなければいけないと思っているからこそ、毎年きちんとした気持ちで迎え、広島にももう十年くらい前になりますが足を運びました。最近もまた、呉の大和ミュージアムに行きたい関係もあって広島また行きたいなと思ってます。

大和ミュージアムに行きたいのは、まあ大体お察しの通り私がオンラインゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」でかれこれ二年近く遊んでいるいわゆる提督であるからであって、艦艇に興味を持ったから、でありますが……
兵器である原子爆弾と、同じく兵器である戦艦や戦闘機。または最近流行りのところでは刀剣、なんか秋からは銃?(※男性向け)も擬人化が始まるみたいですが、ま、銃は興味ないのでおいといて、それらは全て、大きく言って「殺傷兵器」です。
なんぼ刀剣が綺麗だからって、美術品としての歴史が長いからって、振り回しとけば斬れます。一刺しであっさり人は死にます。なんぼ駆逐艦や巡洋艦が人命救助にあたったからと言って、砲撃や雷撃で敵船を沈めれば中の乗組員は死にます。“彼”らも“彼女”らもみな兵器です。
刀が全盛の時代はそれが戦(いくさ)であり、艦艇が全盛の時代ではそれが戦争でした。内と外の違いはあれど国同士の真剣勝負でした。相手も必死でした。私は平和な時代に生まれた、兵役に就いたことのない一介のアラサー女性です。だから多分に想像が含まれることになりますが、命のやりとりをする、そういう暗黙の約束があって彼らは必死に戦ったのだと思います。そんな彼らに、また艦艇としての彼女らに、または刀剣としての彼らに、いろんな想いが寄せられて私達はフィクションを愛好するのだと思います。

でも、最初に書いたように、突き詰めれば単なる兵器でしかないです。大勢の乗組員も個性のないただの兵士です。
だったら、たとえばね、本当に……
……書くのも嫌なんだけど、たとえば……原子爆弾が何らかのモノに擬せられたとするじゃないですか。
想像することも嫌ですよ。
本当に本当に嫌ですよ。

「あの兵器」は【殺戮】の概念そのものだと思うのです。あるいは【災厄】。災厄なんて生易しい言葉じゃ足りませんね。災禍でしょうか。それでも足りないな。
そこに何の感情もないのです。もっと言えば「付与してはならない」 徹頭徹尾、冷たい兵器であるべきなんです。アレは。人類の、というか個人の倫理観に大きく依存する物言いにはなっているのですが、「ここから先を踏み外したらいけないな」というものが、基本として備わっていないとまずいなと思います。踏み外したら、人間として大事な大きな何かを捨て去ることになるんじゃないか。そう考えます。あと時間の問題ではないですが、投下されてからまだ七十年しか経っておらず今も後遺症に苦しむ人がいて、けれど伝えていく人はどんどん少なくなっていって……それなのに知らない世代も多い。勿論外国の人も知らない人が多い。かつて敵国だった国も。どことは言いませんが。もしね、そういうものを安易に何かそういうのにされたらと思うと、本当にその人の倫理観を疑いますよ。

【殺戮】の概念そのもの。
犠牲になった人の多くは、今の私達と変わらない善良な市民だったはずです。戦争の情勢が気になりつつも、毎日を懸命に生きてたであろう人々です。その当時のその人達なりにささやかな夢や希望があったはずです。でも、それが突然に燃えて消えてしまった。天災でも何でもない、ヒトがもたらした兵器によって突然。ただ敵国だったから、ただ戦争を終わらせたかっただけで、なぜ街一つを消してしまう。なぜ何万の人の命を奪ったの。しかも別の日にもう一度。こんな非道なことが時機が悪かったとかそういう運命だっただとか、そんな、そんな小手先の使い古されたレトリックだけで終わらせられるわけがないんですよ。何の権利があって大勢の人生を根こそぎ奪い取ることが出来るんですか。

私は戦争は嫌いです。かといってあまりに行き過ぎた左翼論者にもなりたくないし、といって右翼論者に思われるのも本当に心外です。ウのつく街宣カーは私が嫌いなものの一つで、あんなものは滅んでしまえばいいと子供の頃から思っています。かといってかといって、武力を全て放棄しろとは思いません。自衛隊の皆さんもそれぞれの任務に全力を尽くしていると思いますので。でも今日広島市長が仰っていたように、武力に頼らない平和維持を心がけるべきだと思います。どことはいいませんし、何がとは言いませんが。
ではなぜ戦争が嫌いなのかと言うと、この広島や長崎の原爆、沖縄の地上戦、戦闘機による機銃掃射、東京や大阪といった大都市の空襲など……日本軍だって残虐なことをしていたはずですけれど、無辜の国民が襲われるといった事実も同じくらい確かにありました。同じくらい? それ以上ですわよね。……ちなみに本来そういう空襲とかは、許されていないことらしいのです。
このような「人間の自由と尊厳を奪うようなことを平気でしてしまえるようになる」ことが恐ろしいから、私は戦争が嫌いなのです。人間の人間らしさや尊厳、幸せや夢や希望を奪い、正常な思考で物事を考えられなくしていく。恐ろしいことを平気でやれるようになっていく。そう言う風になりかねないから、そう言う状況が恐怖そのものだからこそ、戦争はいやなのです。

もし万が一、何かの戦争に参加しなければならないことになったとしたら……それは単なる小市民に過ぎない私が止められる話ではないのですが、……近い将来そうなる可能性は捨てきれない。残念ながら。
でもその時は、本当の意味で、詭弁ではなく、言い訳でもなく、きれいごとでもなく、もう一度言いますが真の意味で「誰かを護るための力」であって欲しいと思います。決して侵略や、殺戮の為に力を行使しないで欲しい。誰も何かを壊したり、奪ったりすることなど許されていないのですから。それは二度の核兵器による被爆、度重なる天災、その極めつけの未曾有の大震災を経てきたこの国だからこそ心に刻みつけられているはずだと私は信じます。

今日は長くなりましたが続きにはとじません。このままオープンにしておきたいと思います。
七十年前の八月に想いを馳せて。
Category: 日常

艦これサントラ「風」の販売に関しての不満をぶちまける 【艦これ】

艦これサントラ第二弾「風」が八月と共にやってきました。
夜闇と飛龍
偶然だけど夏空演奏会をも思わせるスリーブジャケット。飛龍のジャケいいかんじ。去年のMIを思い出す地獄のトラウマ曲「シズメシズメ」もさることながら、快進撃が楽しかった秋イベボス曲「防空駆逐艦、参戦!」が大好き。このね、あの、うまく伝わらないけどドリフっぽいサビがいい。……うん、わからん! ちゃーちゃちゃーちゃらっちゃちゃーらーちゃー!ってリズミカルな後ろで鼓がポンポン鳴ってる感じがドリフのBGMっぽいなって……わからん!

さてイベに関する情報が全然出てきませんね。去年のあやねるがうっかりポロッとこぼしたのと同様で観艦式での情報発表になるのかな。8日だっけ? 大和の進水日。……と思って調べたら9日だった。……長崎原爆忌ですね。たま鎮ではイベ攻略に向けて準備を整えておりま、すがイベ開始後の日曜日である16日は数年ぶりに母の実家の新潟に行ったり、15日の終戦記念日は落語会いったり、19日水曜日も落語会いったり……まあ休みを全部つぎ込んでたらそれこそ去年みたく夏の思い出がイベ攻略になっちゃうし、春イベみたいな暗黒面に陥らざるを得なくなるし……そう。最終海域で絶対はげて「たかがゲームなのにこの人は」ってまた周りの人に思われるから、適度に気分転換を入れて攻略したいと思います。うん、だから何か楽しみを作っておこう。気分詰まったらこれする!とかこれ見る!とか。

さて艦これサントラ「風」について。いま販売のKORDERにメールで苦情送ったところなんですが、販売に関しての不満点を述べます。

・販路がKORDER(および艦これイベント会場)しかない点。不親切過ぎる。これじゃあ限定販売と銘打っているようなもので、値段を本来の価格より不当に高くつけた転売が横行する。さっきヤフオク検索してみたら、沢山ではないけど大体4000~6000円くらいの値段で出品してた。またWEBサイトの窓口が一つであるため、大量の予約が殺到、サーバーがダウン。バカなの? バカなの??? どんだけ提督数いると思ってんの??

・去年発売したサントラ「暁」はアニメイト、とらのあな、ゲーマーズなどアニメ系ショップ限定であるものの、他にも販路があったので多くの人が入手することが出来た。私もとらのあな通販で買った。しかしながら「風」は先述の通り二ヶ所でのみの販売、しかも実質限定販売。これも先述の通り転売価格が相当なものになっていると予想される。少なくともAmazon委託、iTunesStoreなど音楽配信サイトでの配信を考えるべき。盟友ぎゃば師は配信して欲しかったらしい。

・登録者数300万人越えの大人気ゲームであるにもかかわらず、たった数万枚の在庫。供給量の圧倒的な不足。バカなの??? 在庫数が読めないのであれば受注生産にすべき。

・情報開示の不足。本来の音楽CDであればジャケット画像の公開、収録曲の公開などが順次発表されていくのに、一切の更新がなく、現在も予約開始時点のまま。発売する週になっても何の動きも無く、「本当に発売するのか」と不安になった。バカなの??? 担当者バカなの???

・発売日・発送日が7月31日となっているが7月31日に手元に届いた報告は私には見受けられなかった。これでは発売日と書くのは誤り。発売日を8月1日と書くべきだった。

・発送報告のメールにかかれた問い合わせ番号がいずれの配送会社にも該当せず、何らかの郵送事故があった際に問合せが出来ない。これはツイッターで検索したところ多くの人が、つうか多分全員がこうなっていたと思われます。(あとで情報が反映されていたということ。でもそれでも不安になっただろう)

以上、艦これサントラ販売に関しての不満でした。艦これと言うドル箱ゲーをなめてるとしか思えない販売。艦これ運営の方はちょくちょく宣伝し、ジャケ画の飛龍もいち早くアイコンとして公開してくれたのに。艦これはBGMが非常に高い評価を受けているのに、肝心のサントラの販売方法がこんなにおざなりじゃあ、せっかくの魅力が大きく損なわれてしまうわけ。KADOKAWA、DMMの信用の損失にも繋がるんじゃないかしら。こういう苦情を書いて送った人は私だけじゃないと思うけど、軽視されないことを祈ります。サントラ第三弾もここだけでしか販売しないんだろうなあ…せめて受注生産販売方式にしてくれろ。
Category: 艦これ

さあ奏でよう、夏空のモノローグを 【夏空演奏会に行ってきました】

先日、8月1日に東京某所で開かれた夏空のモノローグ演奏会、Concert under the summerskyに行ってまいりました。
青い空
その日はそれこそ、ゲーム中の7月29日を思わせるような暑い一日でした。にわか雨は降りませんでしたが… 会場も都心からちょっと離れた長閑な住宅街で、土岐島高校の誰かとすれ違ってもおかしくないような感じでした。暑い~~と熱風しか来ないことは分かっているのに扇で仰ぎながら地図を片手に会場を目指していた私ですが、心は間近に迫った演奏会にどきどきしてました。何せここ数週間で一番楽しみにしていたことなのですから。この日に至るまでの平日はこの演奏会だけを楽しみに日々の仕事をこなしていたと言っても言い過ぎではないです。
ゲーム音楽の演奏会は、美少女ゲームの演奏を主に行っている楽団さんとかは知っていたりしましたが、こうやって有志で集まって会を開くと言うのはもっとメジャーな、人気もあって知名度も高い作品に限られるものじゃないかなと思っていたのですが、少なくとも乙女ゲー作品でのこういった催しは私の知る限りでは初めてでした。それも、それも夏空! 夏空のモノローグで! そりゃあ発売五周年を迎えた今でこそわりと「知る人ぞ知る名作」と言う感じにまでなりましたが、他の乙女ゲー作品と比べると大人しい作品で、まさかの催し。なのでこれは行かねば!こんな機会本当に滅多にない!と東京行きを決断。夏休みのない私にとって、最初の夏の思い出です。

りあたいブログにも載せましたが、会場入り口にこの看板。これは夏空をプレイした人じゃないとわからないネタなので、ああ愛されてる…!と笑うと同時に感動してしまうなど。この写真は終演後に撮ったものです。逆光になっちゃってるので暗いですが、もう少し明るいのはりあたいの方に。
逆光で失礼します
すぐ傍のテーブルにはサントラやドラマCD、設定資料集やマグカップなどのグッズの展示。マグカップ欲しいな……買っておけばよかった グッズ欲ない人なのだ。

以下の感想はタグつけてツイートしたものの再録も加えておりますが、演奏会ちょっとしたレポートと感想。なお私に音楽の知識は皆無と思って下さいね。

Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム
Category: 乙女ゲーム

こどもじゃないけど聴いていたいっ 【ざっき】

夜になっても熱気がこもるのは何でなんじゃ……少し前までは夜になったら涼しくてちょうどいい感じだったのになあ……かといってエアコンはあまりつけたくないしなあ……ということで今宵もふる~い扇風機を稼働させて熱風に当たってます

○ラジオはやっぱりよいぞう!
夏休みのない職場でございます。夏休みを作るなら自分の有休を消費しろというスタンスでございます。今年は新しい楽しみを知ってしまってつくづく平日休みでないことを恨むたまきなのです。それは!「夏休みこども科学電話相談!!」

毎年、夏休みの平日はNHKラジオ第一と言うAM放送でこども達と科学者のおとな達の熱い質問バトルが繰り広げられている……というのは何となく知ってはいましたが、フォロワーさんが実況してるのを見て興味をもってまとめを読んでたらすんごい面白くって、ハマってしまいました。とはいえ平日仕事の身の上、リアルタイムで先生達の、子供達にわかりやすく説明しようと四苦八苦したり、はたまた専門的な用語を並べて子供達をダレさせたり、子供達と思わず意気投合してすごくうれしそうになる、、、と言った様子を観察できないのがすごおおおうく悔しい…… 最近はドラマやアニメの無料見逃し配信が前に比べると随分多くなってすごく助かってるけど、ラジオのさ、「聞き逃し」配信ってのも、考えるべきだと思うんですよね、ぼくはね。

小学生や幼稚園のおともだちが質問することは身近なことから哲学的なことまでさまざまで、それにどう先生達が答えていくか、その答えも聴きどころのひとつ。大人もへえー!と膝をうつような回答も多し。そして、やはりというかこうしてとぅぎゃったーにまとめられるからこそ、ですがタグつけて実況してる人たちのツッコミなんかが、やっぱり面白い。ついったーとラジオはすごく相性がいいツールですね。もともとラジオっ子の私としてはラジオが盛り上がってくれるのは嬉しいものです。ようし、今年の夏の思い出はこのまとめを平日の夜の楽しみにすることだぎゃー! ~こうしてまた一つ私に夏の思い出が出来たのだった~
Category: 日常

東京はやっぱり暑かった 【かえってきたざっき】

いつもざっきじゃないか。いや、昨日帰ってきたので……金沢に。新幹線やはりすいすいーだわ。しかし新幹線で日帰りできるようになったので寄席に寄って帰るってことは出来なくなったなー また夜行で帰る時があればその時に。まだ池袋と上野行ってないもんね…!コンプしたい

○暑い上野
トーハクから見る予定だったので上野で降りる。暑いけど恩賜公園のスタバが開店するまでぶらぶら恩賜公園散歩しようと思ってたら、精養軒の案内看板を発見。精養軒……漱石の三四郎に出てくるところ! 漱石クラスタとしては訪れたいところだ。こうやって明治にもあったお店が現在も営業しているというのはいいですね。
レトロというよりモダンか
これはいつからあるんだろう。見た目の古さからして、やっぱり当時からあるのかしら。お店は開店準備をしているところだったので入口の看板だけ↓に。10時から喫茶、11時から昼食が始まると教えていただきました。宴会場とかがあるので団体のお客さんがよく使うのかなー個人じゃ無理?と思ったけど。じゃあまた上野来た時時間あったらよろう。……っても喫茶でも結構いいお値段するのね……
パンダと精養軒
まあ公園の敷地内だし確かにパンダすぐそこにいるんだけど上野だから何でもパンダなのもはやお約束だな……

○ああっマリアさま
トーハクでまず最初に行ったのは平成館。クリスチャンの姉に代わって日本におけるマリア信仰に関しての展示を見てきました。当時のメダイとか踏絵とか、あとイコンとかロザリオとか、姉が見たら多分興奮しそーだなーってのがいろいろありました。親指のマリアの絵は展示の広告にも使われているし何よりなめらかな質感が美しい。ブログ・ついった用にもぱしゃりちょ。姉にはデジカメで撮ったのも見せました。何か現像する機会あったら写真として渡そう
おやゆびマリア

他の東京の話題はのちほど。いやーしかし暑!かった!出発前にも書いたけど、もはやこの暑さは北海道のぞいて日本全国どこも一緒になりつつあるような…この地方だから涼しいとかないでしょ、それこそ北海道くらいだよ 別荘地とかどうなんだろう。軽井沢とか蓼科とか……ああ高いところだからやっぱ涼しいのかな。涼みたいょ……オフロはぃろ…
Category: 日常