FC2ブログ

ずっと踊ろう あなたと ~ Road show 【ユーミンツアー@金沢 ライブレポ】

ライブいったあとお風呂入って軽くレポかくつもりだったのになぜか左足だけが妙に痛かったり傘さしながらほぼ歩きで帰ってきたためだるいのなんのって とりあえず箇条書きで覚えてたことや想ったこととか書いて、そんでそのまま寝てしまいまして。その次の日からゲームやりたかったのでのばしのばしで。おう。
そんなわけでライブレポ書くのが遅れました、が、先日27日に行われた松任谷由実ライブツアー2011・Road showに、いってまいりました^^!
まさに映画のパンフ
アルバムタイトルからして思い切り「映画」を意識しているので、パンフレットも、中身もまさに映画のパンフそのもの。掲載されているショートストーリーに泣いてしまったのはここだけのはなし。写真のあいまあいまに挟まれるユーミンの言葉もまるでそれだけで詩になっていて一気にひきこまれてしまった。アフォリズムの神秘。私はこういうのを書けないから書けるようになりたい。
お母さんはパンフとTシャツ(蝶々夫人)を購入。私は母にソーサー&カップを購入。母はよくコーヒーを飲んでるので、ぜひこれを使って欲しいなと。しかしあれだね……ユーミンのグッズを全部揃えたら総額いくらかということを考えるとaikoなんて毛ほどもないなあとか思います。うん。守銭奴な目線ですいません。でもティーマットとかいいなあと思う。素敵。あれも欲しい。8500円とかばっかたかいけど。

ステージセットがどーんと映画館の入り口風で素敵! もう見ただけでわーわーきゃーきゃー興奮してしまった。ちゃんと日付もその日その日に合わせているんですー2011.JUL.27thって書いてあった。
厚生年金会館時代は、高校生の頃ここでお芝居を見に行ったりしたので(学校の授業で。総合みたいな?)そのセットを見て「舞台が始まるんじゃないかしらん」と思ってしまった。その通りもう本編はほとんどミュージカルみたいなもんだったんですけどね!
席も久々に前の方(F列)でしかも真ん中あたりで母ちゃん席運良すぎ…私T列とかX列とかだぜここんとこ…… パンフ読んだりなんだりしながらソワソワしつつ待ってました。


では以下本編! 続きにて。





ライブ始まる前、映画館というセットのこともあって、「ここで映画を見たらどんな感じかなー」と思っていたのですが、まさにそれを予感させる始まり方でした。
会場が暗くなり、いよいよ始まるぞ、という静かな興奮に満ちる会場。ほんとにaikoのは心臓に悪い(引き合いに出すなw こういうのが落ち着くよね。

軽快なメロディにのせて、薄暗いステージ上に集うのは、楽器ケースを持ったり煙草を吹かしていたりするダンディーなおじさまたち(煙草は特殊な演出だと思うけど) このおじさま達は武部さんや市川さんや中川さんなど、メンバーのみなさま。それぞれ所定の位置につく。
続いて現れるのは待ち合せでもしていたような女性二人。雨の降りそうな中、互いに写真を撮ったりはしゃいだりしている。このおふた方は確かコーラスのみえこさんとなおみさんだったはず。一方では、彼氏と待ち合わせをしていた女性。この二人はパーカッションのかほりお姉さまとコーラスの今井さん。この方たちもそれぞれ所定の位置につきます。
……もうこのオープニングだけでも素敵な作品でした。ああ!今回はみんな役者さんみたいだ、そういう趣向なんだーと一気にテンション上がってしまって。最初に「舞台が始まる」と思ったこととほとんど同じことが起こったため余計にたかぶる興奮。そして。そしてそしてそして! 雨に濡れた重めのエイトビートのイントロが……!


1・ひとつの恋が終わるとき
ユーミンが映画館の入り口から出てキタ―――――(゚∀゚)――――!! 会場歓声に沸く!!
この時のお召し物は、ミンクっぽい重そうなコート(メーテルが着てるみたいな感じ)にちょこんとのせた帽子。髪型はおかっぱみたいなかんじ。たぶんヅラ? Road showのジャケを思い出したけどちょっと違う。感じのいい貴婦人が雨宿りがてら映画観賞に来ました、という感じ。この曲はいろんなところで書かれているけど歌詞がとても映画的な曲&アルバム一曲目ということもあってまさにオープニングにぴったり。

一曲終わって、「Road showにようこそ!」とユーミン。前回のトランジットツアーから二年かけたまさに作品とも称してもいいくらいのライブ。「自信作ですよォ~^^ニッコリ」と告げるユーミンにわたしらわくわく。

2・TUXED RAIN
今回ちょっと予習がたらんかったけど多分この曲かな?と思ったら合ってた。TUXED RAIN。読み方がわからないw 照明の演出などがすごく素敵で、本当に雨の中で歌っているような絵が生まれていました。演奏終わる辺りでは雨は上がっていた感じの照明効果が出てました。

3・たぶんあなたはむかえに来ない
ここでユーミン&コーラスみえこさん&なおみさんによる傘ダンス披露! この傘のダンス、ユーミンかなり練習したらしいw ツタヤサイトのブログでも練習してる写真載ってたし、お母さんも言っていたということはうそラジオでも言ってたんですなw くるくるしたりぱっと傘を放ったり、楽しそうだなあ~^^ 持ってる傘も可愛らしかったし。あれグッズとかならよかったのに~(勿体なくて使えないけど…) 曲自体もものすっごく好きな曲なので嬉しかったです~!

映画というのは真夏に真冬の撮影をしたり、その逆があったり大変ですよねーという話。
「でもライブはもっと大変ですよね!」とユーミンw 「暑くてもあおいでくれるひといないもん!」
まさに一秒一秒その次に何が起こるかわからんっていうのはほんとうに、LIVE(生/人生)ですよねえ。ユーミン、そのコートだとなお暑そうだしw

さて入口はこっちかな~と映画館に入っていくユーミン。さあここから素敵なRoad showの始まりなのです!
映画館の入り口のセットが上に上がっていって、西洋の教会をバックにした大通りのようなセットに早変わり。ムーディーなイントロ、大きな赤い花を胸に付けたパンツスタイルのユーミン登場!

4・恋の苦さとため息と
曲名が歌の最後まで思い出せなくてもだもだしてたw 記念すべき最初にいったツアーのアルバム曲だと言うのにw バックの背景と合っていて曲の世界を堪能出来ました。

5・I Love You
あいらぶゆうキタ――(゚∀゚)――!! アンコールくらいに歌うのかな?歌詞集でも最後にあった曲だし、と思ってたら序盤に来て意外でした。あとちょっとキー低めになってたかな。今月これをやたら聴いていたのもあるし、歌詞の「あなたなら大丈夫、大丈夫 私には世界いち 宇宙いち」というところでウワッときちゃうんです。曲名がユーミンにしてはすごくシンプルなのも大きいかも。

で、ここですごく個人的なことなんですが、隣の母の笑顔を見て、涙しました。
もう、ほんとボロッと、感情を固めた涙のやわいブロックがぼろぼろと。
だってあんなに笑ってる母を見たのはすごく久しぶりだったから。
あんな心からの笑顔を、私は彼女にあげた覚えが無い。
ああ私の、aikoほどの情熱はないかもしれない。でも、母もユーミンのことが好きなんだ。当たり前のことを、いまさら。
どうしたら私は彼女にこれほどまでの笑顔を浮かばせることが出来るだろう。出来ない。出来ない? これからも。私がもしも……もしも夢を叶えたら、母は笑ってくれるだろうか。

ごめん。親不孝でごめんねお母さん。大学までちゃんといかせてくれたのに、こんな惨めなことになってる娘でごめんねお母さん。期待を裏切ってごめん。今まで散々苦労かけてごめん。
でも私あなたを笑わせたいって思った。だから私がんばるよ。ユーミンほどにはなれないけど、きっと叶えるよ。

……はい、個人的なお話終了。でもここでうわああって泣いてしまって、眼鏡ごしの涙をハンカチでおさえるのは大変でした。

6・少しだけ片想い
きたきたきたーこの曲も好きな曲ーーー!!! って盛り上がってたらシングアウトきたーーーwww
まるで何かの司会者のように現れるコーラス今井さん。
今「シングアウトですよ!!」
ゆ「えっ…でもそれこないだのツアーでやったし……だいたい私そういうのじゃないでしょ~、南こうせつ・谷村新司・松山千春の日本三大テノールじゃないと……」 日本三大テノールってww
今回はお金をかけました!って言うからaikoライブの千葉さんジャッジ的な何か(ってあれ金かかってるのか?)が現れるのかと思いきや、でかいフリップwww しかも隅に「KIRARA FILM」って書いてあって芸が細かい。ユーミンが「遠い方がよく見える方が多いから大丈夫でしょー(・∀・)」って言っててフイタw
シングアウトがイマイチなのを煽る煽る今井氏w ですが最終的に「ユーミンの住民票を金沢にうつしますキリッ」ってくらいに成長しましたヤッタネ!!
個人的にここの部分すごく好きなコーラスだったのでやれて嬉しかったですホンワワ~ ちなみに私はコーラスのみなさんとユーミンが繰り広げる会話劇を「寸劇」とよんで愛していますw
確かここでだったかなあ? 「ユーミンの日本語タイトルおかしい」ネタが出たのはw なぜwww!!みんなすごい素敵じゃないか!センスあふれてるよ!! で、その半面英語タイトルがアッサリっていう。それにひっかけて映画の英語タイトルはだいたいアッサリという話に……ああ、天使にラブソングをとかね(SISTER's ACT=シスターの行動 って) なんであんなアッサリなんだろうなあ……ほんと私は日本語タイトルがおもしろいこの国に生まれてよかったと思うよ。
そういえばユーミンがらぶちゅーにゅー♪やってたのもここらへんだったかしら…今井さんの煽りをうけて。

7・太陽と黒いバラ
そういえば、ふつうの人のライブは後半戦にお客さんとのレスポンスがあるのに、ユーミンは大体序盤に持ってきてるイメージがあるな、と今更に思ったw 会場を一気にスパニッシュな雰囲気に持っていったこの曲。CDできいてたら「黒いバラ」が「クローバー」にしか聴こえなくてなにそのハチクロみたいなって思った というか曲名見るまでクローバーだと本気で思ってたw っていうw
じつは! ここでメドレーに入ってた!

恋の一時間は孤独の千年
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
 こんときの私の盛り上がりマジヤバ1000%www まずもうねええ!!! 曲名も大好きだし曲調も大好きだしもおおおおおねええええ!!! うおおお言葉には表しがたいこのきもち!!!! この曲聴くと本当に踊りたくなるんですよ!! そういえばみえこさん&なおみさんが素敵なフラメンコの衣装を着て踊ってたんですよオオオオオオオ(もうなんか以下自主規制

真夏の夜の夢
そしてこの流れもうホント私をころしにキテル━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!! まぜるなきけん!!! まぜていいけどマジでテンションがああああおかしくなっちゃうよおおおお!!!!

輪舞曲~ロンド
うわあああああああたまがおっかしくなっちゃううおわあああああああああああ ほんっとにまぜるな危険の最強神コンボでしたよ!!!こいつら!!! 太陽と~を含めてラテン四部作まじ……もう昇天状態です…(^q^)ゲプ

そして……その冷めやらない興奮をゆっくりゆっくり撫でていくように……

8・春よ、来い
ユーミンの早着替えに脱 帽 き!!!きもの!!!!! あでやか!!!どう考えてもあの少しの暗転だけで着物着替えるのはMU!RI!!でしょおおおおお でもユーミンの着物おいしいですッ
パーカッションのかほりお姉さまが神社で巫女さんが舞の時に使う巫女鈴を使っていてふおおお・・・ともなってました。神秘的でステキー(・ω・)

9・大連慕情
アジアンな気分を感じさせるこの二曲を続けて。なんだか、トランジットツアーよりも旅行している気分になってきた。
ここでユーミンの着物姿を見ていて「千年女優みたい」と思った。でもまだ千年女優見たことなくて、勝手なこと言うなっていうw でも、ほんと歌い手であるユーミンがそのまま女優さんなのだよね~素敵。

またユーミンがひっこんで、背景は鮮やかなシアンの空と、空を映し出すような蒼い海。海を見て、パンフにのっていた文章を思い出す。
今度の衣装は白いワンピースに黒い模様の入ったもの。上手く文章で表現出来ずすみません。さわやかな夏のお嬢さんって感じでした いやお嬢さんは若すぎか…苦笑

10・ただわけもなく
曲名はただわけもなくなのは思い出せるけど何に入ってるかは思い出せなかった…

11・Blue Planet
これは好き!あがーる!! 海にかけ出していきたくなります。

12・夏は過ぎてゆき
全てが終わってしまった夏のかけらを見ているような、そんなだるさと物悲しさを感じられる曲だなあと思っております。アルバム中堅曲ですな…

13・わき役でいいから
目立たないけど、物語には絶対に必要なもの。それはわき役。映画を主題にしたツアーなだけに、この曲やるんじゃないかなと思っていましたが、ここできました。
“夢の中のわき役でいいから”
絶対に忘れてしまう夢の、本当に些細な存在……でも、それでもいい。私のことを覚えていて。もう交わることはできない二人の道、だけど、失うことの出来ない、誰にも代われない配役。

ここで何やらセットが登場。四人掛けのいす。
ゆ「ん?なになに?(・ω・)」
女子三人「映画館ですよ~^^^^^^!」
女子四人が着席。しばし花咲く女子トーク。「ありえな~~い!」の連発ふいたw
バックノスクリーンに映る映画ははてさて…

14・ガールフレンズ
なんとおおお!!ユーミンとコーラスみえこさんなおみさんパーカスかほりお姉さまが出演の「ガールフレンズ」PV風映画!! いやこれPVだろww すごいーー! PVに採用してくださいおねがいします。ちなみにモノクロでした。
映画を見ながら、内容に突っ込みしながら歌う感じで女子会ノリたのしい! やっぱ女の友達っていいな~と思いました^^

イスが引っ込んで、出てきたのはオルガンちっくなピアノ。この盛り上がりの中静かな曲にいくのーw というギャップ

15・静かなまぼろし
すっごい好きな曲なのにセトリ見るまで曲名思い出せなくてくやちいぐぎぎ…

16・私のフランソワーズ
静かな~の方は一番くらいで切っちゃって、メドレー風に続いたのはフランソワーズ! なつかしい。私がユーミンを初めてMDとかに録音したのは今から8年も前の高校一年生の頃だったのですが、初恋真っ盛りな頃、この曲を気にいってMDに入れてしみじみと聴いていたんです… 私にとってのフランソワーズはaikoやわ… そんなことを想いながらしみじみ聴いてたら絵が浮かんだので描きたいですな。

「十何年も歌ってない曲を歌いました」ってフランソワーズの方かな…?
このあとのMCがすごく心に残りました。人は、みんな自分の人生の主役を演じて生きている。何気ない人の、何気ない人生。どんな人でも、自分だけの人生の主役 ……ちょっと日が経っちゃってよく覚えていないのですが、
「何気ない人の人生こそが名作であり、私はそういう人の歌を作っていきたい。
 そして、その人の人生に私が、私の歌があれば嬉しい」
という主旨のことばに感動しましたね。
ユーミンの歌は私小説的だ、って昔言われてたけど、それってこういうことなのかもしれないね。すっごいスターじゃない、どこにでもいる、誰でもない、普通の人の歌。そんなのありふれてるって一見すれば思う。
でも、だとしたらユーミンの300曲、そのどれもが“ありふれているつまらない曲”だろうか?
そんなこと、全然ない。
このライブが、その答え。

そろそろSF映画も見ないとね、と歌い出すのはこの曲。

17・Mysterious Flower
はいはいミスフラミスフラ!!もしかしたら歌わないのかと思っちゃいましたよw ゲームの曲ってことで(ゲームはやってないけど)思い入れの強い曲…ゲーマーですもんですいません…!でも言う程ゲーマーじゃなくてよ…!
ゲームで流れる方は歌詞違うからいつかそっちの方もどっかに収録して欲しいです(・ω・)

18・今すぐレイチェル
ここでお色直し~……ってレベルじゃない衣装きた なんかすごい!!こう、シュッとしてて、洗練された、スタイリッシュな小林幸子さんみたいだた!!!(言いすぎ なんか衣装(?)みたいな感じですはい! ほんとに映画に出てくるみたいな超武装スーツでした。メタリック!
音もぎぎーががーっという人工的な音がメインなので、ぐっとSF感が強くなりました。ちょっと照明とか音の大きさとか強かったから私はうへー×_×って感じでしたね…じつわ。

19・LOVE WARS
これも人工的なこすれるような音とか照明とかバックの映像のおかげですごく近未来的。まあ静かなまぼろしと同じように曲名思い出せなくてもだもだしてたんですが…ユーミンほとんど動かなくて実にロボットでした。後ろのユーミンっぽいシルエットは走ってるのに。ちなみに後ろのスクリーン、曲終わる頃にキャストロール的なものが流れました。メンバー紹介にかえて流したのかね。

ここで最初の映画館のセットが戻ってきて、さっきまでの演奏の余韻も残さず、本当に映画が終わってしまったみたいに想ってしまう……何事もなかったかのように最初の衣装に戻って映画館から出てくるユーミン。

20・瞳はどしゃぶり
この曲を口ずさみながら。これは私即興の曲?かと思ってたらちゃんと曲やっちゅうねんw!

 途中で入るロードショー
 急な雨から逃げてきた
 なのに 瞳はどしゃぶり

まさに今回のライブの始まりをなぞっているよう。こんな曲あったんだ、と思ってたら……

21・DESTINY
とおもってたらうわああああああああああああああですてぃにーキタ――(゚∀゚)――!!
もうね!やっぱりね! ライブこれがないとね!!! 瞳はどしゃぶり、でもそんな涙ふっとばせうおおおおー!!! もう一気にテンションがMAXに…ぐおおおう! なのにこれが最後の曲とかくそおおう!!!
退場のしかたがすごかったww 今井君運転する赤いミニカー(かわいい)に女子4人(3人だったかも)と今井君のって退場とかwww いきなり車出てきた時は「!?!?!」でしたよwww 意外すぎるからwww これツアーブログに載ってたりします……カワイイ^^





そして……静かにアンコールがはじまります。

EN・1 コインの裏側
アンコール時の衣装見て「クレオパトラ…??」とか思った私w いやだってw そんな感じだったんですもんw スカートが翻った時「見えた!!」とか思った私w
最初から一気に盛り上がる感じのアンコールではなく、優しく何かをさとし、同時に何かを訴えるような「コインの裏側」でした。

EN・2 カンナ八号線
わあいカンナ! カンナ八号線だあい! 再びのりのりになりまひた。

最後の曲に行く前に、震災についてひとこと。
震災があったのは、ちょうどRoad showのリハーサルが始まる頃だった。
多くのアーティストや団体が、ツアーを延期したり、中止したりしていく中、Road showツアーは始まった。もちろん、仙台や福島は延期してしまったけれど…
これがいいことなのか、悪いことなのか、本当のところはわからない。
でも。
でも。
「私自身は、やれてよかった!!!」
ユーミンははじけるような笑顔と、涙をこらえたような声で、そう言うのです。これがぐっと、胸に響いてしまった。MCがあんまり無かった分余計にね。

EN・3 ダンスのように抱き寄せたい
映画の主題歌だったこの曲。Road showの全てはこの曲からスタートしてるような気がするのです。

 ダンスのように もう踊れない
 錆びたぜんまい 止まってゆくけれども
 やさしい腕を はなさない
 ずっと踊るの このまま

この曲はユーミンの曲をよく聴く世代の人達に向けてつくられた曲だけど、私はちょっと、ユーミン自身のことでもあるんじゃないかなって思う。ユーミン、高い声だすのもうかなりつらいだろうし(でもライブ聴いてた分にはそうでもなかった。もしかしたら喉を十分にあっためたら普通なのかも)年が年だしね。ユーミンにかぎって大きい病気とかはなさそうだけど何があるかわからんし。
でも、それでもいいっていう人が、必ずいる。ユーミンじゃないとだめって人が、本当にいっぱいいっぱいこの国にはいるのだ。
だから、ユーミンは歌い続ける。最高のライブステージを私達に贈り続ける。


ここで公演自体は終了……なのですがまだまだお客さんがユーミンをかえさないw 終了アナウンスをかき消すFuuuu!!の声が何度か上がり、ユーミン&武部さん登場。

EN・4 やさしさに包まれたなら
キーボード演奏のみ♪ 会場のみんなで合唱しました! ユーミンしあわせそう。やさしさに、じゃなくて幸せに包まれてる。


やっぱりまだまだお客さんがユーミンをかえさないw そしたら今度はメンバーさん含めて全員集合で、手を繋いで深々とお辞儀。ちょっとaikoのライブを思い出したw 足クロスとかはなかったけど。

「私は本当に幸せ者です!」

この言葉に全てが凝縮されている。ちょっと涙声だった気がするよ。

EN・5 卒業写真
やはり名曲。周りのお客さんはみんな涙ぐんだような顔で聴いていて、ユーミンの声もやっぱり涙の色が見える感じ。感無量でした…。。。
また、また絶対ライブしにきてね!











会場を出ると、あめーーーーー えええw ここでまでひとつの恋が終わる時っぽくしなくてもよかったのよw バス停まで歩きだったので足がベタベタになりましたw ライブにきてた人達とゆっくりゆっくり坂を下りるのはなんか不思議。傘邪魔だったけどお母さんとこれからユーミンどこいくの?って話してました。

んで一週間経ってようやくライブレポ梓上… なんかもういろいろ時間が経っちゃった所為でボロボロしててひどいですな(;´∀`) すみません……
ひとつの映画、というよりは、まるでオムニバス映画を見ているような感じがしました。一つ一つの曲が物語。そして、それを聴く私達の人生もまた物語。今やっているゲームもそういう主題なので、何かにつけユーミンのMC「みんながそれぞれの人生の主人公」を思い出します。

今度のライブはまた二年後かなあ… その前に映画の主題歌またあるね! わくわく。
というわけで遅いうえに内容がわりとぺらぺらですがこの辺で。読んでいただきありがとうございました*

テーマ : たまにはライブやコンサート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

new entry
category
search
profile

たまき

Author:たまき
aikoは人生です
すみか:石川金沢出身在住
やってたがくもん:日本文学系近代寄り
うまれ:みなづき せいざ:ふたご

おもなしゅみ:小説書くこと。何かしら不思議なことが起こる恋愛系のお話をよく書く。のびのびやっていきます。小説は死ぬまで書き続けたい。
作品は当方HPたまくしげにて掲載中。お気軽にご訪問をば。

○ブログ名について
歴史的仮名遣いなので読みは「たまき“わ”る」です。「命」「世」などにかかる枕詞(魂極る・玉刻る等)と、建春門院中納言日記の別名から取りました。ヘッダーの和歌も中納言日記からです。でも読んだことはありません。申し訳ない。

○ブログコメント・拍手について
2017年からは極力コメント欄を閉じさせていただいております(忘れてる場合もあります) ご了承ください。
無駄に長くやっているブログなので、かなり前の記事に対するコメントには基本返信を致しかねるます。こちらもご了承ください。
拍手のコメントも確認しておりませんが、押していただくと励みになります。
何かありましたらTwitterのDMでお願いします。

○aikoに関する嗜好
好き曲:スター
好きアルバム:夢の中のまっすぐな道
ファンサイト:愛子抄
歌詞研究とかライブレポとか曲ソートとか。のんびりきまま。

○aiko関係のネタバレについて
コメントやブログ拍手等でツアーのセトリや演出等のネタバレなどは本当にやめてください。セトリ知らないでライブを楽しむのが生涯の楽しみと言っても過言ではないので…何卒よろしくお願いいたします。

○わたしほいほい:aiko・八犬伝・漱石・鏡花・ピングー・きつね・新選組・アリス・三国志・戦国・星座・お能・落語・その他日本文学、小説ネタ・乙女ゲーなど

ぷろふ○くわしいけどどうでもいい
ぴくしぶ○絵は専門じゃありません
ついった○適当なことぬかしてます
たんぶら○ぺたぺたころころ

○小説と八犬伝とaikoのさいと
たまくしげ
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
愛子抄

○うたプリ二次創作のテキストはぴくしぶに
pixivbannner.jpg
いまはやってません


NINJA TOOLS

link
love is
どれか一つでもぴぴっときたらあなたは私といい酒が飲める人

BABY aiko BABY aiko BABY aiko

文学同盟こころ同盟 STOP!文学のカラオケ化STOP!文学のカラオケ化
文豪同盟

八犬伝ふぁん倶楽部

「浮雲亭物語」応援中

好きな&応援してる&期待してる&気になる等のゲーム。Nitro+・ライアーソフト・暁worksはアダルトオンリーです。
カエル畑DEつかまえて☆彡 応援中! カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! 応援中! 死神と少女 応援中! 神さまと恋ゴコロ 応援中! 月影の鎖 応援中! 夏空のモノローグ応援中 夏空のモノローグportable応援中! TAKUYO「ソラユメ」応援中! TAKUYO「パニックパレット」応援中!

nitro+ 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! SkyFish最新作『九十九の奏~欠け月の夜想曲~』を応援しています!! SkyFish最新作『九十九の奏~欠け月の夜想曲~』を応援しています!!

ライアーソフト・紫影のソナーニル応援中! ライアーソフト・スチームパンクフルボイスリメイク! スチームパンクシリーズポータルサイト ライアーソフト・黄雷のガクトゥーン応援中! ライアーソフト・黄雷のガクトゥーンFD SHINING NIGHT応援中!

死神と少女 応援中!

スチームパンクシリーズポータルサイト



たまぶら図書館出張版
たまきのブクログの一部。