のとじま旅行記 【ぺんぎんいるか】
2012/09/30(Sun)
さて青の世界を出たら回遊水槽をはじめとした……なんかいろんなものいるとこだよ!(投げ)
ジロォ…
こっちみんなー!
ベタァとくっついてるこれは結局何だったんだ。
ベタァ
生きてるといいけど…… でも回遊水槽の魚たちって泳いでないと死んじゃうんじゃ…?? ウワァァ

回遊水槽のうしろは歴代ののとじま水族館ポスターが貼ってありました。たいくつは置いてません。とかw なかなかいいキャッチコピー。私達が生まれる前…?にはまだなかったのかな。でも多分だいたい同い年くらいだと思う。うちらと水族館。

時間がちょうどいい頃だったので一度外に出てアシカとイルカのショーを見に行くことにしたんですが、
正直ペンギンの方に心奪われてたうちらwww
輪るピングドラム!!!
動くことを放棄
動かない。
直立不動
こいつら動かねえ……びっくりするほど動かない…… 手前の子は何やってんの?って顔で泳いでいった…

……
気を取り直してアシカとイルカ!!
アシカの写真はちゃんと撮れなかったけど、イルカは撮りました。どっちも可愛かった! しかしアシカ…あっ!なんか思い出すと思ったらピングーのトドだわ
じゃーーーんぷ!
クリックででかくなります。デジカメから。しかしいい写真撮りたいからっていいところ見逃したのは痛かった。世のお父さんお母さんの気持ちがわかる。そうよね、やっぱファイダーごしじゃなくて生の視界で見たいものですわ。
芸をするイルカたちに惚れぼれ。本当にかしこいなあ。哺乳類だから?それだけじゃないよね

そして再び、ペンギン。
海が空
すいすいす~いと泳ぐのではなく、飛んでいく。当たり前ですけどペンギンは鳥類で、じっと顔を見ているとああ、鳥なんだなあとよくわかる。
すいすいす~い

一匹(一羽?)のペンギンがトテトテと、外へ続く道に出てきます。もちろん封鎖してるんですけど。
……。
……?
……。
(ペンギンと目が合う)
……。(ゴクリ)
ドヤッ
/ドヤッ\
え、えええ……。そんなドヤッってされても

愛らしいペンギンたちにきゃーきゃーわーわー! aikoのかばんのように…大きなかばんにもこの胸にもペンギンはおさまらないぜ!!ペンギンどろぼうゆるさぬ しかしペンギンどろぼうにもジンベエザメどろぼうにもなりたがるおかゆさんであった…(完) いやまだ続きます。次はいろいろごたまぜ。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<のとじま旅行記 【トビー、うつぼ、くらげ、さかなクン】 | メイン | のとじま旅行記 【ジンベエザメと青の世界】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3329-050f23b4

| メイン |