八房くじらスタイル
2012/11/22(Thu)
ででんっ 11/22今日はaikoの誕生日です!ということを巧妙に八犬伝カテゴリの記事にサブリミナルな感じに差しこむことによってtamakiはaikoが好きなのだと言うことをアッピールするという しかしぜんぜんサブリミナルになっておりませぬ。
そんな毒にも薬にもならないマクラはおいといてたまくしげ八犬伝ページ更新しましたですます。たまくしげトップから下の方にある毛野ちゃんのピンクとオレンジなバナーよりお入りください。たまくしげバナー八犬伝タイプも作ろうかな~と計画 だけするやつ。元イラストがありませなんだ。では更新りれき詳細。

・新コンテンツ「原典八犬伝読書めも」開設しました。
こないだふと思いついて作りました。冒頭にしつこく自分用と書いてあるので自分用なのです。そのことを何とぞご了承くださいませ。
原典である岩波文庫八犬伝の読書をまた不定期にスタートしたのですが、毎回話の内容についていく為にメモをとったり思ったことをツイッターで呟いたり、また読書を再開した時に前回どんな話だったっけ?ってならないように一旦読書終わったらメモしてたりするので、それらを何とかまとめられないかなあ、で、どうせなら何とな~く、自分がわかる範囲でいいから話の筋がわかるようにして、その回ごとに考察とか解釈とか書いたり出来ないかなあ、そんでそれホームページで公開しておけば私も見返すのラクだし原典八犬伝読書にチャレンジしてる人やしたい人の手助けとかにならないかなあ、、、、というわけでコンテンツ設置に至ったのでありました。
まずは肇輯巻之三第六回、玉梓が処刑されるところまで書きました。ちなみに思いついたのが第四回を読んでる時、東京に出発する前スタバで読みながら時間つぶしてた時だったので、第三回までがかなり適当な書きぶりになっているのをお許しください。第四回以降はたまきの考察やら解釈やらが弾け飛んでます。特に、自分は玉梓びいきであるので、玉梓最初で最後の見せ場である処刑シーンのある第六回はめちゃくちゃ長くなっています。この後読むのが楽しみだな~~! でも今は新八犬伝!

・ネタとかに「くじら」「くじらふたたび」upしました
はい!そうです新八犬伝。人形劇の八犬伝ですね。40代…アラフィフ世代って言うのかしら?それよりも下?上?の方々に八犬伝って言うときっと人形劇新八犬伝を思い浮かべるんでしょうねえ。残念ながらDVDに収録されているのはたった三話…という… でもちゃーんと買っちゃってますDVD。ノベライズ読み終わったら観ますよ~~^^!
ページの方にも書きましたが、新八犬伝、これがもーーー面白くってですね!!! ということを次の記事に書こうと思います。ちょっと長くなってきてるので。このくじらネタは中巻の始めと終わりに実際にあるシーンなんですけどいやもう、ホント中巻大爆笑の嵐でしたよw
それにしても本当に伏姫くじらに乗って現れた時はどうしようかと思ったよ…やっぱあれ八房の変化したくじらか何かなんかしらん。そしてそこに至るまでの信乃もすごいと思うけど。誰だよ人間は凧で飛べるとか言ったやつは。

そうそう東京行って来たんです。文学フリマにでるのとあと、アニメイトガールズフェスタ一日目に行く為に。AGFって略すんですけどそれの為に東京前ノリしちゃってました。日付が違ったらさすがに行こうとは思わなかったけど、ちょうど文フリの前日だったので。
そこでどこのブースのショップバックかはわからなかったんですけど(追記:ツイッターの公式アカウントによるとバンダイビジュアルのブースだったようです)でっかいバッグを提げた人がいーっぱいいて、それの表がコードブレイカーっていうアニメのイラストだったんですけど、そのもう片方面のイラストがアニメ版東方八犬異聞・八犬伝のイラストでした。いやーすごいですよ目につくわ八犬伝八犬伝八犬伝八犬伝八犬伝八犬伝八犬伝八犬伝が。すごい!!!! これはあれですね!!! ステマっていうやつですね!!! 全然ステルスしてないマーケティングじゃねえか。
いいえいいえ、原典八犬伝へ至るステルスマーケティングでございますよ?? いいかみんな! 八犬伝モノの二次作品を見たり読んだりして少しでも面白いと思ったら抄訳をいくつも読んで大体のストーリーの下地つけた上で原典ダイブしてくださいね!! 京極夏彦せんせいが言ってたけど二次作品面白くて原典面白くないってことはほとんどないんですからね! あっでも岩波文庫絶版とか本当にわけがわからないよ!!!!! はい落ち着きます。

あべ美幸八犬伝アニメ公式サイト見てみたらキャスト追加されてる! 現八前野さんとかぴったりじゃないですか~~~^^!前野さん好きなので嬉しいですウッス あべ八犬伝は今角川版をちまちま買い直して読みなおしてるところです。

そういえば…星斗織さまの八犬軒さんにリンクお返しいただきました^^ ありがとうございます~八犬軒文庫総集編大事に読ませていただいておりますっ
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新八犬伝おもしろいー | メイン | 伏姫キティならぬ伏姫aiko>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3398-e1e33c9e

| メイン |