今の先 君が袖振る 夢の駅 【たまくしげ更新りれきざっき】
2013/01/10(Thu)
本当は昨日日付変わったらすぐ更新しようと思ったのですがおそろしい眠気に負けてしまいました…土曜日曜の徹夜が祟ってるのね… 更新と言っても拍手のお礼小説を格納しただけなんですけどね、そして拍手の小説を更新しただけなんですけどねっ
たまくしげ
ところで大変パソコンが重たいです…このパソコンもこのブログと同い年ですので、変え時なんだろうなあと思いますがOSとか変わると今までのソフトが動かなくなったり不具合が現れたりすると思うとどうにも… そしてその前にブルーレイレコーダーが欲しいのです。更新りれきとは関係ないですね、はい。

○掌編小説「野守は見ずや」掲載しました。
8月から長いこと拍手お礼小説でした。そろそろ変えようと思いまして。拍手として公開した時も書いてたんですが(その時の更新りれきはこちら)何がきっかけになって生まれたかいまいちわからない話です。確かにうた恋い。にハマってたから和歌を意識したのはあると思うんですけど…
主人公は再婚を考える女性、と多分自分が書いたことのない自分よりもきっと年上の主人公です 自分は今四半世紀と半年の年齢なんですけど、まだ十代だろ…って思うくらい子供なので、こういう年上の大人びた主人公を書こうとすると変にどきどきしてしまいます。

○拍手お礼を更新しました。
掌編小説「夢の始まり」「夢の途中」「夢の終わり」のランダム三種です。それぞれ「今の~」という片割れのタイトルがついておりますがそちらは拍手画面でお確かめ下さい。一番短いのが「夢の始まり」で「夢の途中」が一番長いです、がーすごい短いです、本当に掌編、春樹で言うなら“ひょひょいのひょい”に入るのかなって思います。3~5枚程度ですね。一番気に入ってるのは「夢の終わり」です。これはとあるツイノベが原作だったりするのですが、それはまたこの掌編達を小説ページに載せた時にしましょう~

八犬伝創作の話になって悪いのですが現八の小説がさっき書き終わりました~わいわい。明日からはこれの直しと、そろそろ4月の文フリの小説執筆に取り掛かりたいと思います。初めて書くタイプの小説なので(詳細は申し込み済んでから、後日)いろいろ粗があるんだろうなあ…とびくびくしております。ええい、ままよ! 一番重要なのは書き上げることです。頑張ります! 冬の話というわけではないですがなるべく冬の内に書きたい話です。それ以外はしばらくは創作八犬伝ですね。完結させるって公約を掲げてますので…でも折を見てオリジナルな現代の話書きたいです。ツイノベもずっとやってないのでやらなきゃ感覚が……あうあう。
小説執筆とは違う話ですが漱石の草枕を多分7年ぶりくらいに読んだんですがもーすっごく面白かったです。内容もさることながら本当に漱石は表現がいちいち素敵! こっからここまで全部写経しちゃいたい!って思うくらいでした。那美さんもすっごくキュート。もちろん漱石ネタ作品であるワガマホには那美というキャラクターも出ますよ♪ ああワガマホといえばポメラさんファイル真っ白事件…この記事の何個か前にある話なんですけど…みなさんポメラの電池やファイルの保存先には気をつけましよう… それではこの辺りで失礼します。
この記事のURL | 更新履歴&小説執筆&創作 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<わったしいぬっいぬ 【八犬伝ぺえじ更新りれき】 | メイン | 雪はゆっくり降るものらしい 【ざっき&コメント返信】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3467-c27c644b

| メイン |