蓬莱学園と八犬伝と黄雷のガクトゥーン
2013/01/25(Fri)
先日読了しましたライアーソフト・桜井光先生著「黄雷のガクトゥーン」 感想いま練ってるところです。aikoライブが目前に控えているので本当は早く書いてしまいたいのですけど…
で、このガクトゥーンの元ネタは、ライアーソフトの前身である遊演体が1990年1月から1991年1月にかけて行っていた「プレイバイメール」(wikiによると「郵便やインターネットなど通信媒体を用いて遠隔地のプレイヤー同士が遊ぶゲームの総称」のこと)の「ネットゲーム90 蓬莱学園の冒険!」なんだそうです。この蓬莱学園シリーズ、ラノベやSFCソフト、ドラマCD等々になっていて概要が把握しにくいし、話自体も壮大な設定だし、かなり昔の作品群であるので実際のところよくわからない作品なのだけど、なんとこの作品、ウィキペディアでは「八犬伝を題材にした作品」にカテゴライズされているのである! びっくり!! 関連項目のところに「南総里見八犬伝:仁義八徳やネットゲーム90版の主要NPCなど、多くの設定面での元ネタとなっている」とありました。

な、なにっ!? スチームパンクシリーズに繋がる作品が八犬伝ネタ!?
というわけで調査を開始。

・プレイバイメール版「ネットゲーム90 蓬莱学園の冒険!」の続編「蓬莱学園の冒険!!」において自分のプレイヤーキャラクターを設定する際、性格の定義付け項目「仁義八徳」がある。
他にも「陰陽」「五行」があるので、伊井暇幻氏の「海南人文研究室」の八犬伝考察を彷彿とさせますね。生活態度なんかもある。TRPGってあんまりやったことないけど面白そう。むかーしね、一回だけやったことあるんだ。あれ人数いないと出来ないから非コミュにはきびしいね。

な~んだこれだけ? これだけじゃちょっと弱いかな…と思っていたけど、wikiをよく見よう。NPC。ノンプレイヤーキャラクターよ。登場人物よつまり。で、探してみて、こちらのブログ記事による、と!

・NPCキャラクターに「八仙」と呼ばれる、「仁義礼智忠信孝悌」を象徴する8人のヒロインが登場する。

キタ――( ・∀・)――!! これよ!これこれ!!
……しかし。しかし、ググってもググっても八仙の詳細がわからないよお(´;ω;`) 名前は、土屋圭絵って子だけわかったけど、これだけじゃわからぬ…
あ、でも今調べたんですけど、アンヘラ国東と言う子が「お父さんの剣」を持って幽霊塔と言うところに「立て籠る」→土屋圭絵がしびれをきらして詰め寄る→天から雷が幽霊塔を撃ち、塔は激しく揺れてアンヘラと圭絵は墨川へ放り出される ってこれ完全に芳流閣!!(こちらのページを参照しました) お父さんの剣(無名剣)は村雨丸のことで、てことはアンヘラは信乃、圭絵は現八ということですね。
もうちょっと粘り強く調べてみよう。鷹月あやこという子が「忠」で武装司令官。「革命的自治会解放戦線には対立する異母妹」がいる。この辺り道節っぽい。知里しのぶという子が「智」 自称名探偵。ということはきっと頭がいい。調べたところコスプレもしてるらしいから毛野的。しのぶって名前は私がいつか現代版信乃につけようと思ってる名前だけどw ほんで名前だけわかったのは「仁」の仲村渠弓美 ……頑張って調べたけどここまでしかわからん! 義と礼と悌は投げっ!

ほか、かろうじてわかったことは「肩に傷もつ少女らしき若武者8人」 もうどうみても犬士由来ですが。「八仙」というネーミングは、プレイヤー達の通称から広まったよう。私はそのまんま、道教の八仙から来てるのかなあと思ったのですが。八犬伝の犬士達は最終的には仙人になるけど、もしかしてその元ネタって八仙なのかなって思った。それと「皆何らかの不幸を背負っている」と言う設定。これは、犬士達の生い立ちを考えるとむべなるかな。
でもやっぱ…もっと知りたい……桜井先生っ!これを読んでいたらこっそり教えてくださいませぬか…(´;ω;`)

蓬莱学園シリーズは一日で調べただけじゃわからないほど、いろーーーんな作品やオカルトを元ネタに成り立っている長大な作品なので、作品自体が八犬伝的だなあと思います。八犬伝だけじゃなくて封神演義からも来てるみたいだし。あと蓬莱学園のある宇津帆島は南方にあるってことだけど、これは南総、南房総にある安房って感じ。

では蓬莱学園が元ネタになっているガクトゥーンには何か八犬伝的なものはないかなあ、と思うと、やはり統治会の6人は八犬伝ぽい。さすずめ黄金瞳が牡丹の痣がわりという感じですか。性別を偽っている人物が一人いるところも。
あ! 統治会の6人とネオンとメイザースでちょうど8人! メイザースは黄金瞳じゃなかったと思うけど。それから第二章に登場する大きな犬・ロボの元ネタはシートン動物記のオオカミ王ロボですが、ロボがネオンをくわえていくところはなんか八房と伏姫みたいだなあ、って思ったりしましたが…
どうですか桜井先生っ! なんちゃって…… でも私の書いている創作八犬伝は、スチームパンクシリーズにすごーく影響を受けている作品! と明言してますので、なんか自分の大好きなスチームパンクシリーズ作品と私にとって大事な作品である八犬伝が、かなり深いところで、うすーくだけど繋がっていたんだなあと知ることが出来て本当に嬉しかったです(*´ヮ`) 先生、八犬伝ネタの登場人物とか、エピソードとか、やってみませんか…!ラブコール。

と、言うわけで、蓬莱学園と八犬伝と黄雷のガクトゥーン、でした。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<さあ、ライブタイムだ! 【どたばたざっき~】 | メイン | 集え、次世代八犬士 【戦国八犬伝やってみてる】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3486-952e9184

| メイン |