ケモノとハガネはどこへいく 【伏 銀華と氷刃の猟奇録について】
2013/01/31(Thu)
ドラマCD「伏 銀華と氷刃の猟奇録」巻之弐をさっき聴いたよ。
伏ドラマCD第二巻ジャケット
↑音泉の通信販売・音マートで先行販売してます。クリックすると飛べます。本発売は3月下旬くらいだったかな。
今回は現八と道節が登場します。そんで八犬伝ノマカプ好きには嬉しい栞という現八の奥さんにあたる人物も登場します。うほうほほー。現八は江口拓也さんで初めてじっくりお声をお聴きしましたが凛として落ち着いた声が素敵でございます。栞は佐藤聡美さん。りっちゃんとか、氷菓のえるとか。ご自身のラジオ番組が八犬伝もじったタイトルですねそういえば笑 道節は東山奈央さんですごい可愛い少年声でした。この道節ビジュアルも声も人物もすきすきー 昨日から道節の株上がりまくりですね

いや今回て。前回聴いたことちゃんと書いてないし。

ドラマCD 伏 銀華と氷刃の猟奇録ドラマCD 伏 銀華と氷刃の猟奇録
(2012/09/12)
ドラマ、日高里菜 他

商品詳細を見る

日高里菜さんの声を聴くのも初めてでした。しのの兄の戍孝は杉田(敬称略) 低めの杉田ボイスです。これは毛野ちゃんが大久保瑠美さんでめっちゃ可愛いかった/// 凍鶴が原作(桜庭さんの)通り小文吾。まさかのこぶけの展開ある。ただし百合である。詳しくは聴いてみてください

人間と伏のあいのこでありながら伏狩者である「しの」と、しのの「兄」でありながら冷酷に伏を狩る村雨丸の使い手「戍孝」 戍孝のしのに対する態度はひどく、しかし、しのは戍孝が全てと言う。この二人の過去が知りたい。ひとりと一匹今後どうなるのか。まだ出てきてない犬士つまり伏は大角と荘助と親兵衛。三巻出るんだろうけど、何が明らかになるのだろうか。出るとしたら夏コミかな。

大好きなニトロプラスと大好きな八犬伝もののコラボなのでもう知った時からじったんばったんしてましたよええ。音楽もZIZZだしね! 原作は、一応映画伏とのコラボなのですが小説の伏の方も併記されてて、聴いてみるとどっちの要素も取り入れてるのかなと思います。生珠とか出てくるし。だからどっちも好きな人におすすめ

でもねー。個人的にはどうしてもうーん…てなる感じがする。いや、面白いし、シリアスだし、第二巻なんか切ないんだけど、なんてーか…伏達が、犬士達が貶められてるような感じが拭えない。第一巻の小文吾とか、第二巻の道節の最後辺りとか。そら、伏は犬畜生のような存在で、平気で仲間を裏切るし人を殺すのかもしれない。仲間を殺したり疑ったり、そうしたことで悲惨な結果を招いてしまう……って悲劇はわりと好きな方なんだけど、なんかなあ。
なんかこのドラマCDあんまり好きじゃないんですよ。どうしても「貶められてる」って感じる。いやねー、犬士達って冷静に考えなくても人間的に問題ある奴らでもあったりするけどさー、私もそれをわかってるんだけどさー そんなこと言ったら小説の方からして駄目じゃん? ってなるけど。
あー アウトカラーズに感じたモヤモヤとちょっと近いかもしんない。基本的にどんな二次作品でも私は受け入れるし楽しむけど、やっぱ基本は犬士達好きなんだな。玉梓と同じで、尊重して欲しいんだ。それでなんか、変に駄目な、痛々しい描写されるとうーん。って思っちゃうんだ。
11月に行われた舞台の八犬伝の感想を見て回ってるんですが(どーもDVD出ないような感じだし)いろいろ読んだ結果八犬伝も犬士達の性格とかが(役者さんはすごいけど)微妙~って感じたので、見たら見たでモヤモヤすっかも。

要はカタルシスがないとダメなだけなのかもしれんが。救われてほしい、犬士達は。あんだけ過酷な生い立ちをみんな背負っているんだから、幸せにならないとだめよ。
なんかいろいろ書きましたがドラマCD伏をdisってるわけじゃないです。少なくともそのつもり。ただ私には微妙だなってこと。合わないんでしょうね。でも第三巻も楽しみにしてます。

伏と言えば少女とケモノの烈花譚は続刊まだなのかしら。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<東方八犬異聞三話までみたとこの感想や所感や | メイン | きっとぼくらは兄弟なんだ!! 【つばさ文庫八犬伝】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3499-c316c80e

| メイン |