異聞について書きもらしてたこととか(第四話まで見たよ)
2013/02/06(Wed)
タイトルセンスがないからこんな投げやりなタイトルになってしまうのである。読んで字の如く第三話まで見た時にうっかり書きもらしたことを書くのでありました。

音楽が黒石ひとみさん! OPでクレジットに名前見た時フワアアってなった!びっくり!すごく好きな方なのです…といってもCDは最初のアルバムしか持ってないけど 挿入歌とかよく歌ってるイメージでしたがそうか、劇伴も作ったりなさるんだなあ。黒石さんにはぜひ挿入歌を歌ってほしいところです。と言うのも、プラネテスの挿入歌でお名前を知って惚れたクチなので…Planetes [Affettuoso]を高校二年生の冬何度聴いたことだろう。懐かしい(*´ `) あと石川県出身の方でもあります。確か金沢市だったはず。
二話からEDが流れましたが最初の色彩のきついパッパッパッときりかわるアニメーション見てて横尾忠則みたいだな…と思ってしまいましたw 莉芳と要はいいから、どうせアニメ出るの間に合わなくてもいいんで大角と仁を出して欲しかったな…
声優さん。前野さん現八はよかったんですがてらしー小文吾、てらしーがてらしーに聴こえなくて焦った!! 音也くらいのてらしーにすっかり慣れてたので、全然てらしーと思えなかった…びっくらだよ… あっ、てらしーも石川県出身です^▽^

そんで主題歌について。

God FATEGod FATE
(2013/01/23)
飛蘭

商品詳細を見る

ジャケット、村雨抜く信乃っぽいですよね。
飛蘭さんほとんどお初です。タイプムーンフェスでCANAANの曲だけ聴きましたがそれだけじゃ何ともでしたので… OPが女性ボーカルで嬉しかった。男性ボーカルじゃあんまり聴く気しないのです(聴くけどね)
この曲はiTunesStoreで買ったので歌詞カードとかなくてあとで検索して読んでみたんですけど、結構八犬伝ライクな歌詞でした。異聞に沿ってるのは勿論だけど、原典のイメージソングとしても読める感じ。作詞は飛蘭さんご自身なので、漫画を読んだのかな? アニメのシナリオを読んだのかな? 知りたい。
「因果は奇跡に変わる」というフレーズに「因果」があるのは因果応報譚でもある八犬伝らしいとも言えるし、禍福は糾える縄の如し方式で玉梓の呪いを受けた伏姫の死(犬士の出産)という因果が犬士達を世に出して里見を助ける=奇跡になった みたいな。「選ばれし 鳴く冒険者」ってのは犬士達のことっぽい感じ 犬だし「鳴く」よりは「吠える」の方がよかったかもだけど。あ、でもサビの最後に「吠えて交わる」ってあるか。そんで「誓いの痣」ってのはまんま痣意識かなあなんて
あと大サビ前のGIVE1~GIVE8ですね、8だし。「閉ざす」「隠す」「伏せる」「冷める」「さすらう」「探る」「染める」「迫る」 その後の英語は、えーと英語能力が受験以来皆無になってしまったので受け身文なのかただの過去形なのかちょっとわからんですが(お恥ずかしや。もし受け身だったら受け身に直して)「何を言った?」「何を見た?」「何を聞いた?」「何を感じた?」「何が満ちた?」「何を隠した?」「何を汚した?」「何を求めた?」になりますね。
よい曲。八犬伝ソングとして推していきたい。柿原さんの歌うEDは今週発売ですね。iTunesStore配信ないかしら。

で、第四話ー いや特にこれといって語ることないんですけど(ないのか) このエピソードって原典で言うと荒芽山にあたるんだよなあ…って最近気付きました。強襲されるし、火放たれるし。マア肝心の道節は不在ですけどね。アト私はおほもあにめを見る気はないので本当のこと言うと現八さんの信乃好きはあんまり好きじゃないんだよなあ…
これといって語ることない、とか書いたけど、荒芽山と同じく道節不在ですが道節的なことが語られているぞ。本妻の子(青蘭)妾の子(要)って、これ犬山兄妹じゃん??? 阿是非が本妻だったかどうかはちょっと覚えてないけど、浜路は犬山道策の妾・黒白の子で、黒白が道節を毒殺(生き返るけど)した為に浜路は里子に出される(この時点では名前はむつき(正月)) ああそうか。(原典で)妾の子ということで浜路は要のところにいるのか、と合点した。イヤ、あべ美幸氏がどこまで考えて描いたのかはわからないけど、もし意図的にやっているのだとしたら上手いと思う。原典の芳流閣における現八との鬼ごっこは絶対意図的だと思いますけどね。

第五話はあやねちゃん登場ですねわくわく。あやねちゃんと言い雛衣と言いやなと言い異聞は女の子が好きだ。リリスさまも好き。ちかげ役がピンドラの陽毬でお馴染みの荒川さんと知って今から楽しみ。
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雪は降る、そのスピードで 【たまくしげ更新ざっき】 | メイン | 苦しんでこその人生ヨ 【八犬伝ぺえじ更新りれき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3507-51171a52

| メイン |