三倍速いaikoさん 【あいこあかいこあいうえおダイアリー】
2013/02/18(Mon)
何気なくポッチポチしてみたらあいこだ更新きてるー ってなんだこの写真。ちょっとカーネーションのOP思い出したぞ(わかるひとだけわかる) まあいいや!更新してます

○創作活動
私もaikoも鋭意制作中! aikoは音楽、わたしはものがたり。
aikoが創作(つまり作曲)のことについてちょろちょろっと書いている。いちおう同じ創作びととして(もちろん、aikoの方がぐうんとグレードが上なわけであるが。)参考になる。というか、全部私に言われているような。だ。文フリで頒布する予定の小説、いよいよクライマックスなんだけども。ああ、お腹がきりきり。
「作曲期間はいつもですよ」
小説もそうだろう。だいたいいつも何か考えていて(それが一次創作であろうと二次創作であろうと。)メモしたり、ポメラにちょっと長く打ち込んだり。私の場合この、ワードや書面に向かう以外の妄想の時間っていうのが一番大事で、ここでどれくらい熟成出来てるかがお話の肝、ポイントになるのだけど、aikoはどうかわからない。絵以上に作曲はもっと専門外だわ。aikoの作曲のやり方がむかし聞いたのとは少し違ってるかもだし。
aikoの頭の中にはどんなメロディが流れているんだろう。
見るもの聴くものを、aikoは歌詞と言うフィールドでどう表現するのだろう。
そこにはどんな背景があって、どんな想いが込められてて、そして、どういう物語を読めるだろう。
……そーんなことをコンセプトにしたおきあたまきによるaiko歌詞研究個人誌「aiko文学 解釈と鑑賞」第二号は第16回文学フリマin大阪でどどーんと頒布予定ですので皆さま何卒よろしくおねがいしますね!!!!!! 巧妙に宣伝に持って行けたぞヤッターーー! 部数が異常なのでさばききれない今から在庫をどこに置くか場所を心配してるわたしですよーーー!! ちゃんと自家通販も出来るからねーーーよろしくおねがいしまーーす!!

○数は多い程よいけど、質も大事です。
正直aikoの世に出てる作品なんて彼女の15分の1にも過ぎないんだろう。彼女には曲が書けなくなったらっていう強迫観念もあるようだし(ソースわすれた(こら)
もっともっともーっとリリースされればいいのにな、と思いながらも、aikoは一曲一曲を本当に大事にしている人でもあるなと思うので、一つ一つに時間をかけて発表してもいいよ、とも思います。昨今の曲濫発に意見するわけじゃないけど。昨今て。いつよ。でもほらaikoと同期の某なんとかさんとかなんとかさんはaikoよりシングルいっぱいだしてるわけじゃない。

○曲は人に届いて、人と共に完成するもの
この時期になると毎年恒例なんですが、こないだユーミンのY-MODEのSURF&SNOWの配信を見ていたのですが、そこのリクエストコーナーで、壇上に登ったお客さんが歌詞の解釈について話してて、作詞者のユーミンに問うていたのですがその時ユーミンは「歌詞は解釈次第だからねえ」「曲って言うのは、人に届いて完成するものだからねえ」と話してたんです。
第一号の序文ではテクスト論との絡みでやっぱユーミンについても触れてたし、aiko文学出す前にも現代の詠み人知らず云々とブログに書いたんですけどまさしくそうだなって。今日aikoの「新曲を作る時は何気ない事からスタートするんやけどみんなに届ける事が出来た時はもうすでに色んな想い出が更新されていてそれが何年も経つと、更にかけがえのない物になっています」っていうのを読んで、やっぱそうだよねー。と。
歌は世につれ、世は歌につれ、と言うよりは、歌は人につれ、人は歌につれ。な感じ。のような。
いやむしろ、人と同じかな。人の誕生と同じで最初出来た時は何もない、誰もの解釈によらない、そんなまっさらな曲が、世に出て、愛されて、認められていく。きっと「二時頃」も「瞳」も、こんなに大きな曲にはならなかったんじゃないだろうか。
人の数だけ、想いや思い出の数だけ「二時頃」の、「カブトムシ」の、「花火」の、「桜の時」の物語がある。私が今回取り上げる「れんげ畑」も「三国駅」も「ホーム」もそうですね。
私はこれからもっと年をとっていくけど、いいものも、悪いものも、悲しいものも経験していくけど、そういう想いをaikoの曲がくるんでくれるんだろう。解釈はどんどん変容していくんだろうなあ。
物語のきっかけは小さい。最初は些細なアイデアから。でも、大きなものに変わるのです。少なくとも私はそうだ。aikoもそうみたいだ。

○ところで
何でこの人また赤くしてんだよ!!! おまえ三倍速くなるんかよ!!!! どうやら最終形態みたいです。

明日だっけ明後日だっけ名古屋ですね~あっじにたんたまアリで巾着忘れないでね!!!(すごい私信)
この記事のURL | aikoダイアリー(2013) | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<オッシャレ! 【ざっきだYO】 | メイン | いちごホットケーキはこんど!>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/19 20:32  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3523-7464924d

| メイン |