ふるさとは遠きにありても思ふものなの 【愛子抄トップこうしん・aiko文学第二号とかちょっとおしらせ】
2013/02/26(Tue)
aikoーーーーーたまアリ公演おつたま! LLP15addおつたま! DVDが出るらしいたま! 嬉しいたま! 特にLLA4は見たかったから嬉しいたま! たまたま言ってるとなんか自分がプリキュアとかの妖精キャラに思えてきたたま! なのでこの辺でやめるたま。まだついてる。
さて15addも終わりましたのでいつまでも公演なう、なトップページにはしておけないので愛子抄トップページの文言を変えただけで特に何も更新はしてないのですが、無事にブース取得出来たし入金も確認出来たと言うことでaiko文学第二号のお知らせをどどんと置きましたドン もう一回遊べるドン
愛子抄

詳しい内容は愛子抄見ていただくとして、簡単に言うと「れんげ畑」について、それから「三国駅」「ホーム」について書きます。
前号に比べてそんなに難しくないと思います、難しいこと言ってるつもりはないかと……純粋に歌詞を解釈したり考察したりしてる文章になってます。特に「ホーム」はずっと謎だった「何度か」問題についてひとまずの回答を出せたので結構満足してます。
ていうかこの二曲、本文中でも書いてるんですがただ開催地が大阪だからっていう実に安易な理由で選んだに過ぎないのですが、なかなかどうして「三国駅」「ホーム」は二曲並べて語るとおもしろーいなーって思いました。今回の記事タイトルの元ネタはご存知室生犀星からですが論のサブタイトルは「そして愛しくうたふもの」としました。aikoにとって決して「悲しくうたふもの」ではないのですよ、大阪わっ! サブタイトルといえばaiko文学第二号自体のサブタイトルが「aikoと大阪」と銘打っちゃってますが別にaikoと大阪をすごい関連付けて書いてるわけでもないので、良い感じにそこそこ出オチだと思います。
部数も詳細ページに書いた通り十分にありますので会場でも通販でも頒布大丈夫だと思います。ていうか在庫抱えたくないのでみなさん、会場遠いですけど関西近郊の方はぜひいらしてお買い求めくださいぜーひー 300円てちょと高いですかね前号に比べて二つしか論入ってないですし。かといって200円にするのも少々厳しいのでした。その辺ご了承くださいぜーひー
そんで今回はむっちゃ可愛いイラストが表紙なのですよひゃっはー!! ミナミさんありがとうございますかわゆい(*´∀`*) わかる人にだけわかる三国駅の小ネタが入ったイラストになってます! いま表紙は鋭意せいさくちゅうです! 入稿いそげ! っても文フリまであと二ヶ月近くあるけど。

小説の方も改めてちゃんと告知書きたいのです。ブログでもおしらせ記事ぼちぼち作りたいと思います~ みなさんよろしくお願いしますー
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<じつに大阪らしいなにか 【どーとんざっき】 | メイン | きょうもまじめに八犬伝 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3533-5ee9c03f

| メイン |