ビューティアンドビースト 【ざっき+コメント返信】
2013/03/21(Thu)
○ノビビビーン!
今日は映画ドラえもんのび太とひみつ道具ミュージアム見てきたよ! ぼろっぼろ泣いてしまった……花粉症じゃないけど鼻炎の時期なので鼻水沢山出たらこまるな~ってティッシュ大目に持ってたら涙を拭う用に使ってました… いやほんと! ドラとのび太の友情に弱い人はやばいよ!! 大好きだよドラえもんうわああああんん!!! 感想はなるべく早めにつけたい、そういう習慣を持ってたいので明日にでもと思うのですが… ああーもう一回見たい! 早く地上波放送こい!(気が早すぎる) それにしても新ドラは何であんなに作画が可愛いんだあああ!

○そして
美女と野獣が放映されてましたね。見ようかどうしようか迷ったのですが、小さい頃何度も何度もビデオを借りてきて見ていた作品で、私の根底にある作品と言っても過言ではない作品だったので見ました。ツイッターとかも見ないで。

美女と野獣 スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]美女と野獣 スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]
(2010/10/09)
ディズニー

商品詳細を見る

いま見るとビーストデレるのちょっと早いかなーと思ったけどだんだん打ち解けていってらぶらぶになる二人にはきゅんとくる。私の好きになるカップルはこのベルとビーストに絶対近い何かを持ってるんだよなあ。

めちゃくちゃ遅れましたがコメント返信いたしますね!

+hacosatoさん
どうもこんばんわ!遅れてしまってすみません。むしろ私がガ━━(;゚Д゚)━━ン!!でしたよ! 誰も三者で読まないだろうなあと思ってたのにクソッ!ダンダン
こちらもたいへんエキサイトしてしまいましたw 書いた後で「やばいことしちゃった」と小さくなったチキンです。三国駅の解釈の全文はぜひaiko文学第二号でお確かめ下さいね!!(巧妙に宣伝) そこそこ面白いこと書いたつもりですのでよろしくお願いしますー もちろん自家通販します!

+桜の時さま
二件もコメントありがとうございます~遅れてしまってすみません! 江の木公園にはゴミ箱あっただろうか… 結構広い公園だったのであるかな? なんかゴミ捨て場っぽいものがあったのは覚えているのですが…
布引きの滝は確か大学3年の時の研究室旅行、神戸に訪れた時に恩師の教授が訪れていたような記憶がぼんやりと。私は自由行動だったので行かなかったのですが…遭難されずよかったです>< ああいう、一見すると安全そうに見えるところが結構危なかったりするんですよね。愛宕山とかもそうなんですが
わたしも江坂はずっと大阪だと思っていたのですが(もう少し北、千里くらいから吹田だと)やっぱり吹田なんですねーaikoと言えば大阪なんですが大阪よりも吹田という地名に(aikoファンとしては)反応しがちです。「三国川が大阪市と吹田市の堺になっていて」ほうほうほう。豊南市場は庄内とのことなのでSONGSの冒頭でaikoが立ち寄っていたところですかね? あそこも行ってみたいところです
笠寺、は笠寺観音からなのですねー名古屋や愛知はこれといってそそる観光地が明治村くらいしかなくて(ひゃー名古屋の人ごめんね!でも岡崎は行きたい)今度ガイシにライブ行く時は調べて、余裕があったらちょこっと行ってこようかなーと思います。
5th Dimentionは見慣れない文字なんでももクロで初出かとばかり思っていましたが先行するものがあったのですね~glee3は夏にEテレで放送するのでそっちを見る予定ですが楽しみが増えました、ありがとうございます。
あんまり意識しなかったけどももクロのサラバ、そんなに変拍子づくしとは知らなかったです!私は音楽の知識はないのでわ~と聴いてるだけでしたが、音楽やってる人には面白いものだったのかも。aikoの傷跡は私が聞いてもなんか不思議な感じがするくらい変拍子!!ですね・笑 5/8拍子なのかあ… よくこんな曲作るなあwと感心すると言うか呆れると言うか…! いつもこういうの手拍子しづらいなって思ってますw いまいち変拍子というのがよくわからないのですが「変拍子は2・3・4拍子の足し算」と言うコメントを読んで、ちょっとだけ「あ、なるほど…」と思った次第であります。
金沢いらっしゃってくれるのですねーわーおいでまっしです! aiko文学は会場直接搬入なので、イベント後以降でないとお渡しできないので、上旬というか中旬になってしまうのですが大丈夫でしょうか? またメールしますね~コメントありがとうございました!
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今使わないでいつ使うの! 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】 | メイン | 夏空ポータブル発売おめでとう!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3563-ffe566dd

| メイン |