満月の日に少女を棄てる 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】
2013/05/15(Wed)
ここんところお絵描きがたてこんでたり執筆がたてこんでたり、そして仕事は忙しいわでブログ書けてませんねーaikoか八犬伝のことしか書けてない。自分の二大ジャンルなんだってこないだ気付いた。創作は。創作はどうしちゃったのわたし。八犬伝イコール創作ってことにしておいてねっ
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
五月十五日にどうしても毛野の絵をあげたかったのだーい

・処女を貫き棄てる時upしました
五月十五日~まあ旧暦だから本当は7月の何日かになるんだけどそこらへんは合わせてるとキリないので今の暦で合わせましょう 毛野ちゃんの数ある名シーンの中でも最も華々しい、わけがない血みどろスプラッタッタの対牛楼の仇討ちを意識したお絵描きをちょろちょろいたしました。こないだ更新された白龍亭さんの八犬伝地図pop見たら対牛楼の近くにスカイツリーあるよ!!って気付いたのでスカイツリーに行った暁には是非写真をしこたま撮って現代の対牛楼行ってきたっていうしょうもないネタやるつもりです今からわくわくだね。いつ行くんだよスカイツリー その前に浅草演芸場行きそうな感じです。まだ末広亭しか行けてないのお…
タイトルは、イラストと一緒に書いた考察を読んで頂ければ… 考察っていうかなんていうかですけど。対牛楼の仇討ちが成功して毛野ちゃんはほとんど初めて女装を解いて男姿になるんだけどこれってなんか女の子で言うとこの初潮が来たもんだなあと思ったんですけど違う違う違う毛野って言う男根が旦開野って言う処女膜を破ったんだよ、どころか捨てたんだよ、だってそっから毛野ちゃんどんどん男らしくなるし(犬士の名乗りはしないけど)と思い至りましてははあ対牛楼は毛野の男性性の獲得エピソードでもあったりするのかなと思ったわけでありまする。そのわりには旦開野小文吾にアプローチしたりとか何なん!ってなるけど。あれか、最後のハメ外しみたいな感じかしら。


ぴくしぶぺたりしときます。

にちようびの報告。牡丹見に行ってきた! けどほとんど散りかけだた(´;ω;`) あ、牡丹は散るって言うんじゃなくて「くずれる」って言うらしいですね。ほか、桜は散る、椿は落ちる、梅はこぼれる。ツイッターで見た表現集なんですけど、日本語の使いわけの綺麗さよ。言い換えがいろいろあるんですね。わたしも文章表現もっと工夫しないと。
なんかモルボルっぽい
なんかモルボルっぽくて…GW中が一番よかったのかも。ああん失敗した、天気良かったのに。他の写真はこちらの記事に載せましたん。

執筆結構波に乗ってきてますが今週もう一枚お絵描きしたいものがあるのだったーそして感想も積みまくってる(´・ω・`) まだデブデ感想二本しか消化出来てないです。うぬぬぬ、明日美容院行くしいっそ遅くまでドトールとかスタバとかに籠って集中して下書きしたろうかしら。いや執筆もあるのだよ。んでも毎日ちょっとずつでも進められるのはいいですね。もうちょっとでぐわっと書きたいところに到達するので、急げ目標六月までに完成!
あと微妙に八犬伝ものである執事ホテルのDVDをレンタルポチッてしまった… またしても積みが増えてしまったしくしく。こっちは今週末にでもみます。他にも見たいのあるのに。でもこの合い言葉は勇気みたいな名前に仁義八行入ってるタイプのそこはかとなく八犬伝ものって好きなんだよなあ。それと今の読んでる本はるい智プラス! るい智プレイしてない人でも多分面白く読めると思うのでオススメです^^
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ふとんより愛をこめて | メイン | 特攻野郎aikoチーム 【あいこだーーいあり】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3639-353ea52e

| メイン |