記録として ~ 見えない小鳥はあの空と地平線に向かって
2013/07/11(Thu)
はいさい。七月に入って10日も経過しているのに! もはや上旬を越しそうなレベルなのに! やっとやってきた毎月はじめの方恒例、先月の音楽事情を振り返る記録として。このカテゴリはiTunesのトップ25の上位10曲をさらすこととその思い出を語ることにより自分の音楽事情を把握し対策をたてていこうとする結構不毛っぽいカテゴリです。
ここ数ヶ月書いているように自分の音楽興味というか集中力が低迷の一途を辿っているので、わりと冗談でなくこのカテゴリも実に不毛な感じになってきてるなあと思うんですね。集中力の衰退。やっぱこれかなあ。うだうだ語るのはアトにして、はいさらし~
実はスクショとってなかったとか

○僕らは夢を描くよ
ももクロつよし。先月出たインディーズベスト「入り口のない出口」より不朽の名曲にしてももいろクローバーを象徴する一曲「あの空へ向かって(Z Ver)」が堂々と一位なんだZ! この収録はあかりん脱退後すぐくらいのことだそうで、でも無印のものと比べてその上達ぶりに涙が。純粋に最近のレコーディングは5位の「ラフスタイル for ももいろクローバーZ」らしいですね。ナタリーのれにちゃんのインタビューでもあったけど「悪いこともあるしいいことだってきっとある」という歌詞がホントにいいですね。ラフスタイルはもともと結構好きな曲だったんですが、こうして今の彼女達が歌うことによって、アレンジが変わってることからも言えるけど、曲の解釈や世界観がぐっと広まった感じしますねえ。

○さあ、お前の罪を
二位はキバのOPなのにWの方を取るのかよっ いや、おやっさん曲も入ってるけど。
ライダー見始めたのは、もちろんWが面白かったし前々から見たかったってのもあるんだけど、オーズまでのベスト盤をインポートしたからってのもある。二枚組のやつなんですけど。

KAMEN RIDER BEST 2000-2011KAMEN RIDER BEST 2000-2011
(2011/04/27)
(キッズ)

商品詳細を見る

これね。で、私がゲームやったりアニメ見たりするのは、実を言うとOPやEDを聴きたいっていう音楽還元の目的もあったりするんですね。ライダーもしかりなわけだ。多分このベストにはクウガからオーズまで主題歌、少なくともOPは全部入ってると思うので(確かめたわけじゃないけどたぶん。響鬼はEDか)そうなると全部聴きたいわけで。
でも私は、礼儀じゃないけど、その曲がゲームやアニメの曲ならその作品を知ってからじゃないと聴きたくないタイプでして、特にライダーの曲は藤林聖子さんの作詞がかなり密接に作品世界に寄り添っているので(電王の「Climax Jump」は曲自体がネタバレな感じなくらいに感じた)作品知ってた方がやっぱいいでしょう、と言うわけでこのベストと一緒にキバ借りてきたような気がする。
前から聴きたかったディケイドのOPやこの「Nobody's Perfect」のようにWの挿入歌も入ってて嬉しいのでありました。って肝心の曲のことを何も書いてないw わがiTunes初の吉川さんがまさかのキャラソンでしたがこのかっこよさ……おやっさんんん! 渋すぎです。「Break the Chain」はストリングス弱い私は間奏でのっかうされた口。カンソウと言えばキバの感想まだ書いてなーいーいや下書きは出来てるからそれを打ち込めばいいんですがーうー…!

○6月のプリンス
HORIZONは音也のドルソンのカップリング。ドルソンCMの曲だったんですがドルソンもよかったしランクインしてるけどこっちのが好きなんですよね。んでオレンジラプソディは自担のレンの曲ですがこれすっっごい好きだ! 2000%のレンのエピソードもすごく好きだったけど曲がねもうね。ラテン・サンバ寄りな。Debutの曲もSSの曲も1000%のドルソンも好きなのだがこれぞレン!て感じが大変好ましいです。いやホント2000%のドルソンはとても良いですねえ。まあ、アニメの最終回は爆笑してたけどねwww へぶんずは好きだよ、ナギきゅんが。2000%、セシルのアイカツストーリーとしてはほんと高く評価するけど、なんなんだあの最終回w

ほか。「ロージー」が入っているのはこの季節になると聴きたくなるから。わたしとaikoのはじまりの歌。ほんとは夏服自体を聴きたかったのだけど。「見えない小鳥」は浩子さん枠なのですがなぜ急に。これ夏の終わりから秋のはじめにかけての曲なんだけどねw 90年代ベストを聴いてたらなんか、これ好きだなって。「きみが誰を好きでも 僕はきみを好きだよ」が泣けますな(´; ;`) 「見えない鳥籠にとらわれた見えない小鳥」っていうフレーズがすごく好きだ。
「あなたに会えてよかった」はご存じキョンキョンの曲。ズベさんにCD貸していただけましたありがとうございます。「あまちゃん」効果でキョンキョン自体気になったんですね。季節が季節なので「優しい雨」もよく聴いてました。本当はアイドル時代の曲も聴きたかったのでまた別のベスト借りてこようかな。ヤマトナデシコ七変化が聴きたくて。
はぅ! 今月のみゆきさん枠が圏外ですね……6月は「歌でしか言えない」を聴いておりまして「Maybe」をプレイリストに入れてました。「誕生」にメロディが似てるなあ。確か誕生のカップリングか何かだったのを見たような……違うかな。力強い歌声と歌詞にひたすら(´; ;`) もちろん「永久欠番」も好きです。「穏やかな時代」「トーキョー迷子」も。あと一曲目の「C.Q」なんですが、これ聴いて「CROSS†CHANNEL」思い出すのって私だけじゃないと思うんだ絶対… 生きてる人、いますか?

今月はaikoデビュー月間につき今月のみゆきさんはおやすみしようかな…と思うんですが、来月は「転生」を聞けたらな、と思います。「真夜中の動物園」もいいかなあ。あ、でも「愛していると云ってくれ」もなあ…! なんか「世情」って計何枚のアルバムに入ってるのかちょっときになってるw
みゆきさんはさすがキャリアが相当あるだけ浩子さんばりにアルバム多いし文学的な作品が多いので、聴く側も力を要される気がしてます。聞き応えがある、考えがいのある方。曲数も多いから、そのうちLast.fmでユーミン抜いちゃいそうだなあ… ほらあれは純粋に再生数のカウントなわけですからね。
以下あとまわしにしたウダウダ。長くなってきたので続きにいれておきます。


みゆきさんのことについて書いたけど、言うほどちゃんと聴けてなくて自己嫌悪。
最初の話に戻るけど何なんだろうな… 音楽自体に興味がなくなってるとかそういうわけじゃないんだろうけど… これもあれなの? 疲れなの? やだなあ……なんでも疲れで考えるのは。
2010年によくいろんなアーティストさんを聴いていたのはもう3年も経ってるのでぶっちゃけて書くと職がなくて、やることと言えば小説書くかゲームやるか読書するか落語聴くか音楽聴くかだったわけでして。あの頃にあった時間が今はないからってのもあるんだろうけど~ むーん。
でもこれは言える、昔ほど音楽を発掘するバイタリティがなくなって、一つのアーティストを深く掘り下げるのがよいと思っている。aikoをはじめユーミン浩子さんみゆきさんは特に。ユーミンも秋頃にツアーあるみたいだからまたアルバムとか聴いていきたい。そう、その反芻作業。それをしてた方が気がラクだなって。なんだ、結局ラクな方にいきたいんかー私。って感じがする。
答えの出ないまま記事をしめーる。
この記事のURL | iPod再生記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アールグレイうまい | メイン | ちょこっとaikoこらむ・「陽と陰」の“グリーンランド”はaikoの造語説>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3717-7f441f72

| メイン |