15の月の欠けたることもなしと思へば
2013/07/17(Wed)
aikoデビウ15周年おめでとうございまーすー!
15周年バナーなんか作ってみたり
愛子抄の方も先にイラスト置いて更新したりとかしてます。ぴくしぶ投稿したらまたここにはっつけます。

タイトルセンスの無い奴なので、15分くらい考えてたんですけど記事タイトル、どーしても浮かばなくて、15=望月→藤原道長の有名な歌からとったんだけどそれ逆に不吉じゃね? 15周年てことは16周年もあるしどんどん増えてくわけだからそりゃあ欠けたることはないんだけども、そのー熱量ってどんどん膨張していきますよねーほらあれ…あれよ、そのー「aiko、君はエントロピーっていう言葉を知ってるかい?」  突然のまどマギ!!! 去年の厨二aiko引きずってるのかまさか。

私もaikoと同じで、別にやれ何周年だとか誕生日だとか、ことさらお祝いしんくてもいんじゃないかなー、何でもない日に誰かを想ってることの方がずっと価値があるんじゃないかなーとかそういうことを思う奴で。さっきも書いたけど長く続けてりゃ節目なんていくらでもくるし。
まあでもそれは言い訳で、年々何かちゃんと絵描かないとー、何かすごいことしないとーとか思っていて、イヤマア全然これといってすごいことなんか毎年してないんですけど、何か負担に思うと言うか――ツイッターとか、周りがaiko愛すごい人多くて、じゃあ私も何かこう、やんないとなって、妙な義務感に襲われてて。別に誰が一番て競うわけじゃないんだけど。
中学時代とか高校時代とか、aikoをものすごく好きで好きで仕方なかったけど周りに誰もいなくて(ライブは勿論いるけどね)世界でaikoを愛してるのは私しかいないような錯覚をして、それでいろいろトンチンカンなことをしているのだ。今でも。26なのにねー。いや、それでも前より大分丸く、マシにはなってきたと思うけど。ううん、何を書いてるのやら。

15年続けることは並大抵のことではないと思います。勿論aikoの方にやめたいなんて想いは微塵もなかっただろうから、どんなルートがあってもここに辿り着けてたと思うんだけど、じゃあaikoがただ唯々諾々と続けててもここに来れたかって言うとそれも違うだろう。やはりaikoの中のたゆまぬ努力があってこそここに来れたのだと思います。私もaikoの歌のように、文章を書くことをずっと続けてたいし、諦めたくないし、何らかの成果をいつかあげたいと思う……なーんて書いてる暇があるなら執筆しなさいって感じなのだけど。文フリも受付始まったし。

ところでふと思い立って、17歳の頃の今日はどんなことを書いてただろうと気になって、日記を開いてみました。どーせ勉強のことしか書いてないんだろうな、と思ったんだけど。
前日はヌルコムが復活放送してたようで(「花風」の初オンエアだった)久しぶりの放送で変わっていないことに安堵して、また会えるといいなと書いていて(確かこの一月前にBPM2があったのだ)

 花風聴いた衝撃で、大学行ったらaikoの歌詞を研究したいなあと思う。
 そんなこんなで、aikoデビウ6周年オメデトウ☆☆☆

と、すこーしデコった感じに書いてて。
何かぜんっぜん変わってない自分に呆れると言うより、もうなんだよ、馬鹿じゃないのって、いつの間にか泣き笑ってた感じでした。変わってないなあ、わたしこの頃からaiko大好きなんだ。もう。って。今も好きで良かったなあ、って。
変わらないことってすごいことなんだ。ずっと好きでいるってすごいことなんだ。簡単なことに見えても、本当は奇跡そのものなんだ。
あー、あーそうかー、わたしaikoの歌詞の研究したいってこの日これ書きながら思ってたんだなあ。うん、うん、今やってるよ。それがあってるかどうかわかんないけど、自分なりの文章で書けてるよ。……って9年前の自分に飛ばしたつもりです。歌詞考察はあとは「鏡」と「テレビゲーム」をワードファイルに流し込むだけなので…ちょっと時間ないから準備出来てないノダ。ごめんなさいまし。

あっあと今年の記念日aikoンはこれですのん。
15周年記念アイコン
たんぶらにはっつけたやつは15の色がミントグリーン。そっちのが好きなんだけど、15が見えにくいのよね~

では重ね重ねになりますが、15周年おめでとうございます。おめでとう。今日はケーキが食べられるし堂々とお酒も飲めるよ! 呑まないけど。LLP16参加される方は羨ましいです。素敵なライブになるでしょうぞ! ほんでは17日日が変わった辺りの更新はこのへんでー。
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<自由へのaiko 【オリスタ買うのおそくてあやうく忘れるとこだったのね。】 | メイン | 好き好き大好き超愛してる 【舞城王太郎とは関係ありませんフラゲしてきたよざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3725-b8f39105

| メイン |