アウトローなD達 / るいは智を呼ぶビジュアルガイドブックを読む
2013/07/25(Thu)
Vita移植発表でめでたいるい智。わたしもVitaいよいよ欲しくなってきてしまいましたがな。そーの前にファンディスクPCの方でやろうね、うん。九十九の奏もやろうねうん。
んで、先日中古ですが安くなっていたので買ってしまいました、るいは智を呼ぶビジュアルファンブック。前も書きましたが。

るいは智を呼ぶビジュアル・ガイドブック (JIVE FAN BOOK SERIES)るいは智を呼ぶビジュアル・ガイドブック (JIVE FAN BOOK SERIES)
(2009/07/31)
スタジオエクレア

商品詳細を見る

発売してからもうすぐ4年。正確にはビジュアルガイドブック。乙女ゲーやってるものだとVFBとかビジュアルファンブックって言ってしまうものなのです。あんまりこういうの買わないんですが自分の大好きなゲームは別ですねーと感じたり。夏空の設定資料集がプレミア価格になってるのはさすがに震えた。
まあ普通のVFBと変わらずスチル集とか初期ラフとか、あとゲーム中には出てこないサブタイトル一覧とか。正規の価格で買うとちょっと高すぎるかなーと言う感じ。中古でよかった。すみません金欠で。

読みたかったのがスタッフインタビュー。この作品は八犬伝を元ネタとしているわりには公式からはそこまで発表されていない。でもちゃんとスタッフインタビューには八犬伝について出てきた。シナリオの日野さん曰く、八犬伝をモチーフにしたのは自分の趣味であり、テーマ的な側面として「集まって大きなものに立ち向かう」という構図がやりたかったとのこと。確かに私も八犬伝ものが好きな理由の一つに一人一人が集まって力を合わせて大きな何かに立ち向かっていく、という構図が好きだからというものがあります。他の二次作品だと「合い言葉は勇気」がまさにそれにドンピシャです。るい智もそれに漏れなかったので(合い言葉は勇気よりもミクロな話だったけど)八犬伝の魅力をここだとポイントおさえてる人にはるい智、ほんとオススメ。サト8も。

前も引用したものだけど、これにはとても共感できた。
「「八犬伝は「珠に選ばれた犬士が悪を倒す勧善懲悪物語」という解釈をされることが多いのですが作中で重要な仁義八行にしても必ずしも善悪を明確に線引き出来ているものではありません」
前と同じようなこと書きますが、八犬伝における仁義八行、特に孝とか忠とかって逆に悪いことや悲劇を引き起こしてしまうのって何でなんだろう、と思っていて。必ずしもキッチリしてる話じゃないんだよね。キッチリしてるように見えても。だから、馬琴さまってもしかしてアンチ儒教な人でもあって、仁義八行なんてちゃんちゃらおかしいとも思ってたんかなあとか思ったりした。でもそのちゃんちゃらおかしい、って想いの裏に「でも、やっぱりこうあって欲しいな」と、そう思う気持ちもあったかもしれない。確か経歴的には一度は儒学者も目指していたはずだし。
るい智でも人が人を信じることについて、そんなの難しい、無理だ、馬鹿げてる、幻想に過ぎない、そう思いながらも、智はそうありたい、信じていたい、馬鹿でもいいから信頼していたい、追い求めていきたいと願っていたことをちょっと思い出す。

その前の、インタビュー最初の方のこの一言にピーンときた。
るい智の初期イメージは「アウトローな少女達の群像劇」である。
そうそうそうー、と頷き頷き。八犬伝て、ていうか八犬士たちってみんな迷い犬と言うか捨て犬と言うか、(大角はそこまででもないけど)何らかの理由で故郷を追われたり、おたずね者だったり、野望に燃えて団体行動したがらないような奴らなんですよね。犬士達って後半になってようやく里見家に召し抱えられてそこで立派に武士やるけど、それ以前は浪人だったってことで。
NHK人形劇新八犬伝の寿三郎氏も言ってたけど、「犬士達ってのは、アウトローだからね」 これもまたドンピシャじゃないですかね。るい達だって一般社会から逸脱してて、そして群れてるわんころガールズなわけで。「サトミちゃんちの8男子」でもそう。例えば、シノは一族の中の厄介者で、ドウセツ(ミッチー)は忍者の一家の中のおちこぼれで、ブンゴも不良、シンベーも他のコアラ達とは隔離されてて、ダイカも国を追われてて。サトミちゃんちに集まってくる男子達はある意味厄介者ばかりなのだな。
で、その犬士の持つアウトローさを強調して拡大したものがおそらく「伏」シリーズなんだと思う。だから「伏」の原作にしろアニメにしろその感想で犬士はこんなんじゃない、ってこんなの八犬伝じゃない、って言う感想よく見かけるけど、実はものすごく本質をついてる作品なんですよ「伏」シリーズって。ちなみに私が一番好きなのは原作の「伏 贋作里見八犬伝」と漫画の「伏 少女とケモノの烈花譚」ですが。でも私が「犬士達はアウトローな奴ら」と言えるのはそこそこ原典やら小説やらを読んで、ちゃんと立派な武士になってくまでもわかってのことなので、その辺抑えてないとあかんよなあと思ったり。るい智みたいな特に八犬伝てついてないものならまだしも。

なにやらつらつら長々と書いてしまったけど、そういう、アウトローだけど集まってなんかやってやるぜー!って感じの八犬伝ものは大好きです。もっと増えろーっ
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鎧武解禁!虚淵! 【らいだーざっき】 | メイン | あらもう100回目 【あまちゃん雑感】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3734-9abbc42d

| メイン |