おらとみんなの潮騒のメモリー 【ああもうすぐ第23週】
2013/09/02(Mon)
なんかこんなタイトルつけといて何なんだけど、「おらとみんなの潮騒のメモリー」これそのうち週タイトルになりそうw
あまちゃんファンブック、発売日に行ったら「あまちゃん 歌のアルバム」と「春子の部屋」はあったのに、ファンブックだけない!グギギ!と思ってて、次の日行ったら、なんかコーナーが出来てたっていうw そこに一冊だけありました~買った!
赤あま!
歌のアルバムは金曜日に買いました。オリコン1位とれるかな…? 現在再生中。GMTステッカーは入間ちゃんの赤色! 入間ちゃん推しなので嬉しい(^ω^) まだ全部聴いてないです。
ファンブックもちらっと、ぱらっと読んだ程度でまだ全部読んでなくて。青木俊直先生の毎日アップしてるイラスト再録がよかった~これほんといい絵ですよね… じっくり読む時間がないなー、いや時間作ろう。東京ポッド許可局のあまちゃん論再録とか嬉しいですわー こっちもすごい売れてるみたいですね。もう五回増刷したって見たよ?

さて……あと4時間もすればついに震災編が始まってしまうわけですが…… まずは第131回金曜日の放送の感想などまとめ。ってもツイートしたことの再録みたいなもんだけど。
この日は朝ごはん食べてるどころじゃなかったですね。ほんとに画面にくぎ付けになっていました。春子が歌ってる所にひろ美が来て…詳しく書かなくても見た人ならわかると思いますのでこれ以上は野暮。とにかく、太巻が見ていて恐れていた、あるいは春子が固執していた、そしてひろ美がその存在を感じながらも、知りながらも「ないものとして」振る舞っていた、“若き日の春子”の亡霊が成仏したというか報われた感じがしますね。
こんなツイートしたんだけどもさ。

冗談じゃなく、アキにしかない能力である「逆回転」で潮騒のメモリーを巡る三人の関係を直した、と言うよりもむしろもっと良いものにしたっていう指摘は大勢の人がしてるんだけど、別にアキが「こわした」わけではないなって。アキが「こわれている」のを「見つけた」って言うか。そして別にアキが直そうと思ってぎゃくかいてん! したわけじゃないけど、でも結果として直ってしまった。アキが無意識のうちに働きかけたんだよね、周りに。それってほんとにすごいことだと思う。

ところで私は春子とひろ美のカプっていうか、アキの母と、映画に出演することと共に生活することでアキの疑似母となった二人のコンビ、アイドルとその影武者のこのコンビがすごく好きなのですが。はい唐突ですね。キョンキョンと薬師丸さんもすごく好きで。この二人「あまちゃん」まで共演したことがないとか…すげえ…震えますね 「あ、私だー!」を思い出すともう切なくて(´;ω;`) あれは渾身の自虐ネタでもあるな。
ひろ美が「正直に生きるのをやめたの」と言ったのは前髪クネ男が話題をかっさらった火曜日ですが(勝地くんすごすぎるw)そんなひろ美がついに真実と向き合ったところだよね。上手に嘘をつかなきゃ、って言ってたけど、ひろ美もひろ美で「表舞台に出られなかった誰か」にずっと罪悪感を抱いてたんだろう。潮騒のメモリーが、自分のものであると思えば思うほど。嘘をつけばつくほど。
そう言えば、えっと、第何週かはちょっとぱっと出てこないんだけど、確か大吉が東京に来た時「鈴鹿ひろ美と会ってる!」って梨明日に電話するんだけど、吉田が「潮騒のメモリー歌ってみろ」って言った時にひろ美が何とも言えない表情を一瞬浮かべるんですね。あれは今思うと……うーむ。どう言い表していいのかわかんないぞ。王様は裸だって言われてしまった王様みたいな感じ…ですね。勿論吉田副駅長は影武者の件なんて何も知らないわけですが、だからこそかも。
でもやっぱ私が一番泣けるわ~ってなったのは太巻。「ごめん、春ちゃん」なんて……「春ちゃん」呼び反則!! 若春子がレコーディングしてる時の映像って何度も流れてるんですけど、そん時の「いいよ春ちゃんいいよ!」っていう太巻の顔がさ(´;ω;`) あの時は本当は太巻は春子を売り出したかったんだよ。でも影武者だから表に出れなくて、そのしこりが25年後ああいう形で出てきたわけじゃん。ハートフルVSスリーJプロダクションとで。ああ言う形には本当はしたくなかったんじゃないかな、と今だと思う。見てる時は太巻ワルモノ~!って思ってたけど… なんかいろんなものがこんがらがっちゃって、本当に粉々になってたものを、アキが戻したんだと思うと…はう。泣かずにはいらんないよね。素晴らしい物語だよね
春子にも申し訳ないし、ひろ美にも申し訳ないって思う太巻はかなり辛かったんじゃないかな。潮騒のメモリーを巡る三者三様の事情に決着をつけた131回は北三陸編、夏ばっぱの「すまなかった」よりも、私にはじいんと響きました。

何て言うかね、同じく大ヒットしてる「半沢直樹」の方はもんのすごく勧善懲悪で、キャラクターもそうとう芝居がかった造型ではある。面白い。面白いんですよ半沢も。白黒ハッキリしてる感じが。
でも私は「あまちゃん」が好き。クドカンの書く、まめぶのような「甘いのかしょっぱいのかわからない」人間味があるのが、すごくリアルだなと思う。勧善懲悪するだけでいいのか? っていう感じも。太巻も完全な悪者じゃないし、ひろ美だって悪者じゃないし、春子だって悪いわけじゃない。けどどこかしら決定的な間違いがあって、そういうのがそれぞれ反響するようになって大きな問題を作ってしまうっていうのは、現実に多々あるわけだし。そういう微妙さがあるから、半沢の倍返し!のように「太巻をコテンパンにしたい」って必ずしも視聴者全員が思ってるわけじゃない。叩きのめすんじゃなくて、それぞれの事情を考えて、一番いい解決に着地してほしい。多分春子だって、ただ謝って欲しいわけじゃなかったと思うから。

うーん。貫徹テンションで書いてたら、ツイートをそのまま並べてるだけのような何とも言えないまさしくまめぶのような記事になってしまった。これ以上書くと冗漫なのでそろそろやめます。でもホントに131回は「あー、こういうの書きたいなあ」って思った作劇でした。
さて、132回、こないだの土曜日のやつですが……あんな終わり方……(´;ω;`) あと3時間もすれば本放送始まる… ナレーションも春子になりましたね。ナレーション交代はつい最近知ったのでびっくりしました。でもこれで証明出来たよね、「あまちゃん」は夏、アキ、そして春子の三代の物語なんだって。キョンキョンの声は好きなので、これから起こる辛い展開にめげずにじっくり最後の一ヶ月、ナレーションを楽しみながら見ていきたいと思います。
……読み直してみると「みんなと」っていうか「おらとママと鈴鹿さんと太巻さんの潮騒のメモリー」って感じだ。
この記事のURL | どらま | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<記録として ~ 2013年が誇る1986年の大ヒット曲が登場だよ! | メイン | 九月一日はあめあめ 【ざっき】>>
コメント
- チケット到着 -
どーもです。
先日は東方の解説、まことにありがとうございました。

それと、あまちゃん毎日観てます(笑)

さて、たまきさんはもうすぐ城ホール&本多の森で約2週連続aiko。
私は2日連続aikoということで。
先日、FOBの方のチケットが届き、ZE列。うーーんZEかぁ。
いきものの時がZDだったからそれよりさらに一つ後ろ。
まぁBPで外れたんだし、観られるだけでOK。OK。
AZのROCK0なら300番台でも近いしさ。
・・・と思っていた昨日。
本日チケットが届きました・・・
ん・ん・ん????
どう見ても一ケタにしか見えません。
数字が。。。
へ!\(◎o◎)/!
整理番号一ケタですと・・・・・・・・・・・・
ま・ま・マジっすか。
ちょっとパニくってます。
とにかく、押しつぶされないように頑張ってきます。。
2013/09/02 20:36  | URL | たっかん #D4N.7j5I[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3791-69e5f0b2

| メイン |