君は僕のドア 真実のドア ただ一つの世界への 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】
2013/09/09(Mon)
aikoのライブレポ、一日目分をようやく書き終えたところで、そしてやっとやっと人気絶頂の艦これ着任出来て、まったり遊ぶぞ~…って言うのに八犬伝ぺえじ更新するのは、確か今日が雛衣の命日だからですね。久々にお絵描きしました。
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
9月9日。重陽ですねえ。

・きみはぼくのドア 真実のドアupしました
準備したのが早めで良かった…絵自体はライブへ発つ前に完成してましたが、問題はキャプション文でした。脳内が完全にaikoモードになってたので、全然書けない… というか角雛夫婦は拾いたい要素が多くて、あれも書きたくてこれも書きたくて…となってしまって、全然まとめられない……そうですよまとめられないですよ。で、キャプション文はどこで書いたかと言うと金沢へ帰るバスの中ででした。余韻ライブはひとまずおいといて、浩子さんの「Door」を聴きながらじっくり考えて書きました。本当は雛衣視点からの話にするつもりが大角さん視点オンリーになってしまった。でもまあ、いいかな、こんな感じで、とそこそこ気に入ってます。

絵ははかなーくはかなーく…と思いいろいろ試行錯誤。レイヤー重ねたりモード変えたり。一向に進化しないクオリティなので、そんなことしても無意味だけどっ
谷山浩子さんの「Door」の絵のつもりです。この曲前々から好きだったんですけど去年の秋ごろに「これ角雛夫婦の曲やで…(´;ω;`)」って気付いて、いつか絵を描きたかったので。てかこれ、雛衣考の時に原画写メったな…去年からある原画でしたね。角雛を除外して考えるにしても、妻を喪った人の曲と言う感じがします。もっと付けくわえるならそろそろ老人になりつつある壮年男性の曲かな。僕を老いさせるってあるし。

・ろぐ33upしました
こっちもなんか大角さん多めでそうでもないようならくがき集。aikoネタだったりライダーネタだったり。相変わらず奔放に押しこんでます。aikoのおでこの真ん中にホクロだなんて!

ではこの辺で。八犬伝について書きたいことやっぱしある! けど時間がない! あと原稿やらなきゃ! 今日もちょっとずーつ進めます! やーホント落としそうな勢いでやば感です。ではこれあげたらぴくしぶの方にもアップしてくるですー
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<艦これはじめられました。 | メイン | まだだ、まだ終わっていないッ! 【ただまざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3798-92d719fd

| メイン |