続・そんなaikoと15年 【Love Like Pop Vol.16.5 9/7 大阪城ホール ライブレポ・後編】
2013/09/15(Sun)
7日編こうへん!
これあげてるのは15日、LLR0金沢の日なんですが、あの江坂ブーミンホールのLLP1があったのも15日なんだよ。ほんとのほんとに0なんだねえ。

はい。何も書かないで後半いくのもあれだなーって思って。とゆことで後編でふ。






Bの時もそうだったけどスタンドCに向かって青いライトが照射されてる。たぶん北も南も西もそうだったんじゃないかなと思うけど。
6日を既に経験してるとはいえ、aikoの登場がどきどき。あの曲の出だしにどきどき。


11・青い光
なるほど青い光(物理)ですね(二回目) それはともかく、そう、青い光。
ライブは歌詞に集中出来るのでいろんなこと考えてしまうのですが、恋人からの繋ぎで歌詞を考えてたらすんぎょいじわっとしてしまった……
まあこれも自分が書いた/書いてる小説の影響だったりするんだけども、青い光って世界の再確認って言うか、人への恋や愛を自覚することで世界が変わって見えるよ、って言う曲なのかなあって思ったりしてました。
上手く表現できないけど君のことが僕も好き、切ないはず、といった主旨から「空を見たのは別に初めてなわけじゃないのに何故だかいつも以上に綺麗で儚」いことに気付くと言うか空の印象が変わった、ってことですよね。だから、恋をすると世界が変わるのよ、世界をくれるのよ、想い人が、とか、まあそんな感じのことを書きたいなと。
そんな感じで、凛と歌うaikoを見ていて、私の中ではあ、そういうことかーってやっと繋がった感じがしました。
「運命」のラストフレーズとの関連も含めて考えてみたいな。11月もaiko生誕記念更新と銘打ってで歌詞考察何本かやろうと思うんですけど、青い光は内々定な感じになった。


12・えりあし
なんか同じバラード系だからか、恋人・青い光・えりあしの三曲は組曲のように聴こえたなあ。それぞれ状況は違うけど上質な短編小説集を読んでいるような気になった。


服も着替えてこうはんせーん。6日と同じ衣装でしたがやっぱ可愛い。おっきめのフリルが似合うなaikoは。
そしてまた挟まれる覚えてるMC書かせてよ第三弾。暗転の後だったような~って記憶だからこの辺りかなと思うけど(アンコールでだったらすいません)「視力2.0やからな~キモイやろ~、お父さんとお母さんも2.0ねん」って言っててああなるほど遺伝なのかな、と思ってたら。

あ「やからその……あくびとかされると、すごい……凹みます(´・ω・`)」

うをきついw 実はわたしもうとうとしてたからさ…あくびはしなかったけど… ロックの時も疲れてたよなあw 立ちっぱなしだし急いできたしで。ごめんねaiko…
あ「やる時は、先生に見つからんようにこう(口を閉じてあくびを隠す仕草)やってな!」
あい。重々承知しまいた。

早速コーレスいってみよ♪
まずは男子!女子!はいそうでない人! だけど「(そうでない人)最近多いな~」そうだよ…じにたんくらいそうでない人じゃないとイェーしたら駄目だよ…???
本当にそうでないなの?? と訝しげなaikoに「そうでなーーい!」と言う、野太いけどちょっとオネエ入った感じのそうでないコールww そうでない!うん!そうでない!!
つぎ。6日と違って年代別はなしで職業別。小学生! はちょこちょこいる。Cブロック真下にいた男の子は拾ってもらえなくってカワイソだったなーでもまた次の機会あるよ。喋ったのは西側アリーナの女の子かな。話の内容から察するに小学五年生くらいかな。
あ「好きな教科は何? 家庭科! 家庭科かぁ~え、料理? 裁縫? 裁縫か」 無駄知識を書くとぼくは裁縫が全く出来ない(aikoクラスタ手芸部に顔見せ出来ないくらいの残念女子……)
家庭科の先生だよ!って人もいた~ 多彩な人が集まるのう。「あ、家庭科の先生やってるんやって、教えてもらい~^^」
あ「ん、もうすぐミシン始まる?? 大丈夫大丈夫! 大人になってもどうせそんなに使わんから(・∀・)!!」ま、まあ確かにw あをだまコメント「身も蓋もねえなww」
あ「ボビン! ボビンな!」 ボビン……懐かしい響きだが糸が絡まった悲惨な光景しか思い出せないわたしw
中学生! 男子いる~「え、声変わり早くない(・ω・)!?」野太い声だったので。
14歳で「まさかの…デビューした頃に生まれてないパターンか(;´Д`)」おう…若いぜ…
「あ……aikoは、aikoはずっと27やから!」 またそんなこと言ってw
彼曰くあんまり元気じゃない(楽しくなかった)らしいw それもまたw でもいいなー中学生aiko男子イイヨイイヨー
そのあと高校生・専門学校生・短大生・大学生・院生と続いて保母さん、看護師さんなど。この二職が結構いたのでaikoクラスタって医療・介護系の職の人多いイメージだ。院生も昔に比べると結構多かったなあ。で、aiko思いつく限り並べてく。「ローソン! マクドナルド! ガソリンスタンド!」と。もっとあったと思う。 
それからは視力別(視力…かw?)バンド・サイドスタッフ・照明・PA席・そして警備のお兄さん、それから全員、が、ちょっとアレンジ入って。

aiko「ライブを楽しんでいる人!!」

それはもう文句なく全員!!! 全員とほぼ同等!!
あらたなることば!! 勿論イエェーーーーー\(^ ^)/!!!!

aiko「まだまだたっぷり楽しんでってや! よろしくーーーーーー^^^^^^!!!」


13・小鳥公園
ことし三国駅散策した時のことを思い出したり。小鳥公園もやりたいなー。

14・鏡
ワーイ鏡^^!!! ライブ版のちょっと速めのアレンジ大好きだーっ

15・その目に映して
ちょいと枯れた感じのするオレ曲から恋に突っ走って生きる女の子の曲って感じで飛躍が激しいーー!


男子! 女子! そうでない人! ぜーいん! でもっともっとレベルあげてくよ!


16・ボーイフレンド
キラキラテープぶわーーーっ!!! Cブロック最前でしたが取れた取れた。けっこー大量にとれたw 欲しい人あげます…ってくらい。でも二種類あるうちの一種類のみ大量に取れたという。もう一方の方がレアなのかな。ボイフレはメジャー曲だし相方ももっと楽しんでくれるかな、と思ってたり。

さてここからメンバー紹介! 6日は壮絶なまでのX率だったからか、お題が易しめ。「15周年で16.5思わず踊りだしてしまいそうな一曲」で、先に書いておくと千葉さんジャッジアニメーションなし。これ面白いのであをだまに見せたかったな(´・▽・`) なのでメンバー的には好成績なのはいいけどちと残念。
カズくんがチャイコフスキーの「白鳥の湖」を弾いてたw 私的には「バレエキタコレー!」って思ったんだけど、会場は渋い反応…w aikoも「踊りは踊りやけど専門的なやつやん…着たり脱いだりしんといけんやん…爪先の骨おらんなんあかんやん…」ってww 爪先の骨折るんかいw なのでえーーっくす!
たつたつさん弾いてたの確かラジオ体操第二…だったかな? 第二なんてもう十数年聴いてないような… 踊りって言うか、体操じゃないのww

ひろのしんが弾いたのはMAXの「TACATA」と言う曲らしいんだがw わかる人は大爆笑でわからない人はわからないって言うww そんなわけで一部の人(たかやんさんとか)にはオオウケだったもののポカーンな人が多いのでバツ。aiko曰く「あとでYouTubeとかで検索してな!」ですがまだ検索してないよ…(^O^)
で、このエックスに至るまでのひろのしんいじめがひどかったww ひろのしんドアップにして口元映してaikoが「そろそろ就職しないとって…」とおもむろにアテレコやめろwww 髭がどうの言ってたけどやめろwww どこのドキュメンタリー風再現VTRよwww あーーー腹よじれるほどわろたわろた…(^O^)!! aikoの服装チェックも厳しかったなw 「(いつもはピチTひろのしんなのに)シャツなんか着たりして、何オシャレきどってんの?」ってww
ラストを飾った佐野さんがAKBの「♪会いたかった~会いたかった~」を見事に演奏し、ほんとすげー!って思った。のでそろそろバンマス交代来るこれ(たつたつさんの危機)


ボーイフレンドを大熱狂の内に終わらせ…しかし楽しい時間はあっという間で。
あ「ラスト一曲になりました」 ええーーっと名残惜しい声…
九月に入って、夏も終わりと言うことで、この曲!


17・夏が帰る
ちゃーらーらーらーらーららーらー♪ aikoが帰って欲しくなくて、終わって欲しくなくて、そんな想いを重ねながらあめーよーやんでーおねーがーい! って聴いてました。せつない!


ありがとうございました、aikoでした、とセンターステージから下へ降りて、会場にほのかな光と闇が満ちる。さあ次はアンコールだーっ

この記事のURL | aikoライブレポ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<続・そんなaikoと15年 【Love Like Pop Vol.16.5 9/7 大阪城ホール ライブレポ・アンコール編】 | メイン | 続・そんなaikoと15年 【Love Like Pop Vol.16.5 9/7 大阪城ホール ライブレポ・前編】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3807-6a9841db

| メイン |