あなたが今も思ってくれていますように 【Love Like Pop Vol.16 9/16 石川本多の森ホール ライブレポ・アンコール編
2013/09/18(Wed)
アンコールだよーだよー 相変わらずアンコールまで持たないへっぽこ記憶力だから妄想でおぎなってください!他力本願投げ!

ちなみにこの日は21時10分過ぎくらいに終わってました。ハズ。






アンコール!
すぐにaiko、aikoと呼吸そのものがaikoってものになっちゃったようなコール。私は水分補給したり、暗闇の中メモしたり。あ、暗闇って言っても隣が照明席でパソコンとかの明かりのお蔭でちょっと明るかったですが。
来れなかった人は多いけど、やっぱり楽しいなって。少しでも伝えられたらいいのう……。
青い光がカッ! とステージから照射。さあさあ始まるよアンコールだよっ


EN1・恋のスーパーボール
イントロでカラフルな光がぱっと! わ~~しっとり系だと思ったら全然違って恋スパだ~い! ちゃちゃちゃ!が楽しい~~! ンマア4月の雨がしっとりだったもんね。
aikoとうじょーう!さいとうじょーう! パープルTだったのでお揃いワ~イ^^^^ ネイビー着てる人多かったからネイビーが来るんじゃないかとぼくは思っていたんだ…
パープルTに黒の短パン、髪は下ろしてました。靴は覚えてないや… あと全編に渡ってピンクのブレスか細いリストバンドみたいなのしてたっす。

アンコールありがとうございます! aikoふたたび。
「石川来てくれてありがとーー!」って私の前の前の席の方が叫んだのに、あ「んあ?」って、ズコーーーッ 聴こえてない! 聴こえてない! テイク2、もう一度。
あ「そんな……こちらこそありがとう~ 金沢のライブは本当、みんながあったかくて、いつも充電させてもらってる感じがします^^」
そんなそんな、こちらこそ…!!(なんだこの応酬) むしろ金沢はスルーされたこともあるから(LLP7・LLP11)いつも飛ばされるんじゃないかとヒヤヒヤしておるのだよ…!?
あ「金沢はラジオの収録で、スタジオの外で(画用紙に書いてとかじゃなくて)パソコンに文字を表示させてaikoに見せてた子もおって……」
LLP14で話したやつね(詳しくはその日のレポを読むべし)
「その人の隣にいた!」って人がいて、すごー! 古参だ…古参だ…(ざわざわ aikoも「本当!?」って。その人自身は来ていないのだろうか…
あ「あれから随分経ったね~~(*´ `)」としばし懐かしむトーク。何年前くらいだろう。ナキ・ムシとかの頃かな? そこまで昔じゃないかな…? でも、そんな昔からaikoここに来てくれてるんだね…
他にも(金沢の)ホテルに帰ってば~~っと脱いで下着姿でいたら、すいーっとガラス窓の前を外人さんが通って行った~ とか。どこのホテルの話よ…(^ ^;) うろ覚えだからこんな話じゃなかったかもしれんけどw
そんな風に……「これからいろんなことあるけど、一緒に年を重ねていきましょう」

アンコールでそういう話聞いてて思うのは、やっぱ続けてるっていうのがすごいってことやね。十五年って数字だけ見ればまだ少ないかもしれんけど、短くないよね全然。aikoと同じ頃にデビューして残ってる人ってどのくらいよ、って話だし。
勿論aikoが実力あって本当にすごい歌手だからここまで来れたのだけど、でもそれは決して「当然」じゃないよね。きっとね。長い道のりだったよね。
続けていくことってすごいことなんだよ。何でもね。
aikoの姿を見て、私も頑張ろうって思った。芽が出なくても小説は書き続けるし、aikoのことだってずっとずっと好きでいるよ! それこそホントに当たり前だよ!!

まあそんなことを考えながら、最後の曲が近付いてきちゃった。
あ「初心を忘れないように。この曲を歌うと、デビューした頃のことを思い出します」
何だろうな。あしたは歌っちゃったしナキ・ムシとか、かな。と思ってたら……!

EN2・オレンジな満月
そうかオレンジな満月で来たか! そうかそうか! ひゃっは~~多幸感溢れる~~~!!
この曲はおもちゃ箱をひっくり返したようなと言う表現よりも夜にひっそりと騒ぎはじめるおもちゃ箱のファンシーな世界を覗いたような印象のある曲です。みんな賑やか、あとマーチ、行進曲っぽく聴こえるね。溜息の行進ってフレーズがあるけど。
そこまで好きというわけじゃない曲なんだけど(少なくともアルバム一曲目勢の中では間違いなく下の方)今回こういう形で歌われて、ああ……いいな!って思ったから、今後もっといい気持ちで聞けそう。
こんな感じに曲に対する印象がどんどん上書きされてくのも、長く続いてこそだなあ……


最後はメンバーと手を組んで肉声あいさつ。
「また、遊んでやってください!」って最近よく言うようになったやつだけど、ほんと好きよこれ。
aikoが遊びに来てるんだよね。こっちにね。すごく楽しいことだなって思う。素敵な表現。遊ばせてくれてありがとう。魂の浄化のような感じだね。遊びをせんとやうまれけむー(なんか違う?

勿論締めは恒例の~~~~

あ「それがーーーー!?!?!?!?」


\\\\\\らーーーーーいぶ!//////


あ「aikoでしたー^^!!」 と、後ろじゃんぷっ(あの飛び方文章でうまく表現できない) またきてね!って思ったよ!絶対だよ!

メンバーロールは多分「学校」のアレンジ……? ちょっと自信ないです。んでセットリストロールは「自転車」のアレンジ。東京のようなタワーやツリーの建ってる街を俯瞰する感じで、花火が上がってそこに曲名表示される感じ。お薬はカプセルの絵文字で表現ねw あと思うのだけどボーイフレンドのあれはテトラポットの絵で表現してるから曲名になってないと思うんだなw!?
うすぼんやり時計みたけど九時十分くらいだったかな。さすがに帰る人も出てきた。
で、最後に表示されるのはaikoからの英字メッセージ。一行目を忘れてしまったけど、二行目は確かこんな感じ。

 あなたがいなかったら、(15年の)この道を歩いて来れなかったよ。

なんでここだけ覚えているのかと言うと、ここでもうぶわっと泣いてしまったからだ。
私だってそうだよ。まだaikoがいなくちゃいけない!ってなってからまだ、12年だけど、私の記憶にはいつもいるよ。いろんなものがaikoで紐付けされてるんだよ。書いてた小説だって、起こった出来事だって、なんだって。
いなくても生きてこれたかも知れないけど、でもaikoがいなかったら、本当にここまでこれなかったよ。こうやってこんなもの書いてる、今の私はいませんよ。
手を繋いでいけたらいいな。これからも。
どんなに惨めな姿になっても、aikoっていう誇りや希望や光を失わないで生きたい。いきたいです。




ライブ終わって前の方いってテープ回収~~ うーんFOBの人が結構回収しちゃったのであんまり落ちてないのにゃー。どうも後ろの人に配るためだったみたい。ああ……取らないで…!って思ってたわたしw まあそこそこ取れたんだけどね…あんまりごっそりもっててもしょうがないか。ここでフォロワーのシュウくんと会いました(^o^)
アンケートかきかき! 昼寝で見た悪夢をaikoに報告したわたし…(^O^) こんなライブの後にごめんやでw グッズやCDお荷物とか全部姉に預けて姉さんタクシーで帰りましたん。交通情報の張り紙があったっけ。皆さん無事に帰れましたでしょうか。
それにしても会場でたら外さっむかった。aikoもさむがってなかろうか。もうaikoは帰っちゃったかな。またおいでまっしなのだ~

この後はたかやんさんやれんげさん、こーじさん、まいまい、かんなちゃん、ひがぴぃさん、オケラさんと相方さん、そして私で打ち上げーえるおーぶいいーえいえいおー! じにききぎゃばんセンセが来れなかったのは残念だけど…楽しく過ごしました。ありがとうございます(*´ `)
そうだ。どこであったことか覚えてなかったからやむなく落としたMCの思い出。たかやんさんのことだし。たかやんさんの身長183cmが取り上げられてて(後ろから見ててむ、あれはたかやんさん…!??? と思ってたらそうだったのご本人)
でもその後ろの男子が189cm! あ「でかいなー!」 でかいんだなー(男子の平均身長をよくわかってないやつ)
あ「189より大きい人おる??」って訊いてるのにそれより下の身長で答えたやーつーw! 他身長暴露が続くけど、どんどん下がって行くww どうしてこうなった…(^O^) ちなみに私は161よ!

他にも覚えてはいるんだけどどこにあったやつかな? ってのがあって。原チャで来てる男子(aiko顔覚えてる)は今日はお母さんの車で下道走ってきたって話とか。ほかにもあーあったあったってなるんだろうけど、うん。一日でレポに放出するとこんなもんだな…(^_^;)

また何か思い出したら加筆するかもです。では長くなりましたがこの辺で失礼します。ここまで読んで下さった方がいらっしゃいましたら感謝感激雨のち晴れでございます。何か一つでも共感できたり胸に響くものがあったらこれ幸い。あなたの余韻ライブのお伴になれればもっともっと幸いでございます~。
これからライブの予定はないけど……武道館行きたいけどお金の問題と、11月に出す本の原稿がぜんっぜん進んでないのでやっぱりスルーするかも。うん、aikoが頑張ってるのに、私はその恩恵を享受するだけじゃあかんのダ。aikoにもらったもので書き進めていこう。有言実行、ちゃんと執筆せにゃにゃ……マジで落とすかもわからんし。
まあ、武道館終わったら何かしら追加やってくれるんじゃないかなーとは思いますのでw それに行けたら行きたいね~ってかんじー。

それではこの辺で、どんじゃーん。たまきでしたん。

この記事のURL | aikoライブレポ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<見えない小鳥を聴いてごまかそう | メイン | あなたが今も思ってくれていますように 【Love Like Pop Vol.16 9/16 石川本多の森ホール ライブレポ・後編>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3815-1bb00fba

| メイン |