ちょっと地獄にいってきた 【桂文我おやこ寄席】
2013/11/10(Sun)
ちゃちゃっと記録っ 昨日は半日落語会でした(^O^) 自分が初めて行った落語会である文我師の独演会です。09年から記録つけてるのでこれで五回目。おやこ寄席は四回目かな。今年はなんといっても地獄八景亡者戯が演目に入ってたのでいかないでか! って思いまして! 上方の大ネタですよ~勿論おやこ寄席での演目だから時間も考えれば短いんだろうけどめっちゃわくわくしてました。さっそくれぽなのです!

■おやこ寄席
今年は少し子供達も親御さんも多かったかな。私ははじっこの方で見てました。一番長い落語とか一番短い落語とかシュッと答えられててすごいな~落語好きな子なのかなっ みんなきゃあきゃあ笑っててこっちもめっちゃ笑えてきました(^O^) ホント久しぶりに気持ち良く、何にも考えずに笑えた時間でした。二乗さんが小噺やる前の文我師の話の腰の折り様ww あれなんか毎年やってるような気がするけどww あと手ぬぐいじゃなくてリス出てくる話とかねw 可愛いw

・桂二乗「四人癖」
二乗さんは前にもまん我さんの会か文我師の会かで見たことあるかな。で四人癖だけど最近落語から離れてたので各噺の知識もちょっと薄れてきてて、忘れかけてて四人癖どんな噺だったかな~と思って聞いてたんだけど、思い出しました。ホントトントントンと四人癖を踏んでって、おもしろいのよね~ 私もどっかしらに七つくらい癖があるのではないか…ひやひや

・桂文我「地獄八景亡者戯」
先にも書きましたがおやこ寄席向けの短いやつだろうし公演時間も考えたらダイジェストかなーと思ってたらそんなことなかった! いや勿論削ってるところは削ってるんだけど、コンパクトにまとめてはいるんだけど、全然それを感じさせなかった! 大まかに分けると、冒頭の鯖を食って死んだ男とご隠居さんとのやりとり・渡し賃のところ・閻魔の前で一発芸・人呑鬼のくだり、かな、やったのは。やってないのは河豚食べて死ににきた若旦那達のくだりとか三途の川のとことか六道の辻の歌舞伎とか寄席のとことかかな? もうすっっごく面白かった!
これもともとのサゲからしてビロウな噺だから全体的にビロウなクスグリが多くてww これは、でも、子供ウケするわw ビロウな方がアレですからね、好きですからねw もうもうとにかく最初から最後まで笑わせていただきました。サゲは多分文我師が考えたものですかね? 鮮やかな逆さ落ちでした。是非こっちをスタンダードにしてほしいな。調べたら枝雀も違う形でやってたみたいね~

・桂文我「ん廻し」
地獄終わってすぐ噺が始まって、この切り替えの早さも落語と言う芸のいいところだと思います。「ん廻し」は音源では何度か聴いてるけど多分生では初めてかな。寄合酒も好きなんだけど落語らしいくだらなさでは圧倒的にん廻しの方が好きなので、もうホント笑いっぱなしでしたw 神泉苑のあの「ん」尽くしはすごすぎるww 関東で言うなら金名竹の言い立てみたいな感じですよねー

さておやこ寄席終わって独演会までの間にCD買おうと思ってたけど今年は御本にしました(^O^)
二冊かいました
たまき名義でサイン頂くのももう今年で三回目くらいかな…? 「落語通入門」と「大笑いお伊勢参り」 で、後から考えたのだけど、前日に届いたDVD(地獄~と代書の)持ってってサインいただけば良かったかも…!

ここで一回切ろうかな? つづく。
この記事のURL | 落語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ちょっと日本神話を地噺で 【桂文我独演会いってきた】 | メイン | ほぼまる一ヶ月ぶり 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3881-74d4cdcf

| メイン |