これまでのライダーマラソン!【ライダーざっき】
2013/12/21(Sat)
タイトルは前回のラブライブ!のノリで読んでください。

○ライダーざっきです
書きたいこといろいろ溜まり過ぎィ! 最後に書いたのは八月か… あっという間に秋がきて冬になっちゃったー。平成ライダーマラソンは一ヶ月のおやすみ期間を挟みつつもちゃんと続けてますからねェ!

○しかし長い感想は書けない
九月にクウガ、先月と今月でアギトを見終わりました。出来ればクウガは別記事に感想書いたりしたかったのですがここでちょろっと書くだけに留めます。
クウガはとにかく五代君が聖人過ぎて泣ける。この世界のどこかに五代君がいると思うと心がすごうく暖かくなるし、優しくなれる。それくらい素晴らしいヒーローでした。ある意味では、五代君を超える人っていないんじゃないかな…。勿論どのライダーの主人公も好きで魅力的なんですけど、なんかクウガは、一作目ってこともあるし、内容も子供向けとは思えない程シリアスだから、余計そう思っちゃうのかも。ホントにこれが朝八時にやってたとは思えないよ…どう見ても夜八時の内容だよ… あ、そう言えばクウガは視聴完了後のお楽しみであるウィキペディアチェックをまだしてないのだ。って今からしたらまた時間がダラダラ流れちゃうから遠慮しますが… なんか五代君に大丈夫って言ってもらえれば大丈夫な気がする。それとエンディングの「青空になる」が神曲過ぎて油断してると泣きそうです。一条さんとの関係も熱いし切ないし。未確認のことがなかったら、この二人は出逢ってなかったんだよね…(´;ω;`)
グロンギ達はグロンギ語の所為もあって何言ってるかわかんないし(結局最後までよくわかんなかったw)殺し方も残忍だしでまーとにかく怖かったですねー笑 でもバラのタトゥの女は好きでした。ラ・バルバ・デね。それと一条さんと警察側も大好きでした。四号=五代と分かった後からの連係プレーとか面白かったし胸熱だった…! 五代君があんまり変身することに頓着してない、人に秘密にしてるわけでもないところも好きですね。神崎先生も知ってたし。四号時も思いっきり公道走ってるしw わりと集中して見れてることもあってハイ、とても面白かったです。2000年の作品なんだなあ。13年も前の話なのにとても面白いし、むちゃくちゃ感動出来る。

○続・しかし長い感想は書けない
先月と今月でアギトを見てました。今週見終わったんですよー。でもわりと短期間で見たわりにはちょっと意識散漫して見てた所為で、あんまり話が掴めてなかったりしてたまき専属ライダー指南役のぎゃばん師にいろいろ質問してました。
アギトは私の好きな複数主人公ものに入るかな、と。群像劇ってほどでもないかな。いつ各主人公達(翔一・氷川・涼)が交わるのか! って言う楽しみがありましたね。全ての線が繋がってやがては一つになる、そんな話が好きです。それとあかつき号のメンバーみたいに、最初は何にも関係の無かった見知らぬ人々が一つの事件をきっかけに結束せざるをえなくなる、と言うのもすごく好き。
特に好きなのがG3サイド。銃ライダー=不憫の法則を作りだしたわけですが(そうだよね??)翔一や涼と違って特別な力があって変身するわけでなく、あくまで生身の人間がスーツを装着して戦う。特別な力を持たないただの人間だけど、それでも戦う。決して諦めないで。それがもうただただアツイ。小沢さんの「彼を誰だと思っているの。彼は氷川誠よ。決して逃げたことのない男よ」と言う台詞や氷川さんが最後の戦いで「ただの、人間だ!」って宣言するところはもうホントちょう熱かったです。放送当時も、ちょろっと見かけた時にG3の変身が特徴的(人間がスーツ装着するとか、コントロールするトレーラーとか)だったのですごく印象的で、氷川役の要潤さんのこともそこで覚えたりしてました。そう言えばちょうど見終わった次の日辺りに要さんのお子さんが誕生されててちょっと嬉しかったなー 要さんはG3が好きなようで、お子さんが成長したら是非アギト一緒に見て欲しいなー。
G3にしてもそうなんだけど、アギトはおおざっぱに言えば人間を肯定する話だったので、ハイ、好きですね。翔一も気持ちのいいキャラだし、涼の自分の生き方を模索する感じも好き。最後沢木が人類に希望を託して再び死んでいくところも好きです。ここで唐突にカプ萌え話をするなら小沢さんと氷川さんですねホント。完全に小沢さんが攻めである。氷川さんが香川に戻ろうとするところできゅん…となった。でも最終回後に北條さんとロンドンで偶然再会してたりしておざひかルートが何となく潰されそうでグギギ…まったく! 北條さんわ!! 井上脚本らしい清々しい嫌キャラでした。

○そこそこ長くなってしまったざっき
今日はMOVIE大合戦を見に行って来たのですが夏の映画でもないし感想別記事にするほどでもないかしら、と思いここで書くにとどめようとしたらクウガとアギトがやや長くなってしまった…ので次回に回すかもですね。
そういえばニコニコで見てるカブトの方もぼちぼち最終回が近くなってきてまして。次は何やるんだろうなあ。電王だったらいいなあ、と思ってるんですが。響鬼ときてカブトときてるなら電王じゃないかな、と思ってるんですがどうですかねえ。電王だったら、なつかしー、いわゆる「わるいインターネットのちから」だけど、ニコニコで視聴者のコメントありで見てた頃を思い出します。あれが堂々と公式で出来るようになればホント嬉し過ぎますね。カブトはうっかり逃しがちでしたが、電王だったらきっとすぐ見ちゃうはずっ

感想……と言えば響鬼の感想マダー?ですよ。八月の終わりに見終わって四ヶ月も遅延してる…! 年内には、年内には…ッ
そしてライダーマラソン、来年は……一番見たかったと言っても過言ではない龍騎ィ!! からスタートですっ! フワーーッ楽しみだァァア!! 龍騎が終われば二番目に見たかったファイズ、そして……ライダーマラソンご褒美のディケイドだァァァ!!! ウワァァァァ 楽しみです♪
この記事のURL | 仮面ライダー関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<さすがにやっぱり主人公 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】 | メイン | ちょっと天下分けてくる>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3934-facca0bf

| メイン |