いわゆるCメロが好き 【続弾!ライダーざっき】
2013/12/26(Thu)
書きたかったことなのに前回のざっきが長かったので二つに分かれちゃったよ系の記事。まあ大したことないざっきなんだけどー。

○がっいっむー
まさか自分のiTunesで湘南乃風再生する日が来るとは思ってなかったなー。何って鎧武の主題歌なんですけどな。鎧武乃風名義ですが。

Just Live MoreJust Live More
(2013/12/11)
鎧武乃風

商品詳細を見る

つたやで借りようと思ってたのだけど寒空の下いくのがメンドイのでiTunesで…最近こうやってダウンロード販売を利用することが多くなってきたなあ。スタミナがない。
湘南乃風自体はそんなに好きではないのだけど、この曲は好き。また歌詞は毎度おなじみ藤林聖子さんの歌詞なので作品にピッタリ沿っててとてもイイ。最初の「ガイム」って聞こえるところは「Got it Move」なのねw 響鬼も「Hit Beat Keep your Beat」だったしなー。
「鍵は開けられてしまった」なんてまさしくロックシードのことですよねー。ミソなのは鍵を「開けた」んじゃなくて「開けられて」なんだよなあ。ディーラーのシドを始めとするユグドラシルって言う大きい組織によってインベスゲームは操られているような。22日の放送でそういう話になったような。ところでシドの台詞をいちいちキュウべぇっぽく置き換えたくなるのは私だけじゃないはずだ。
そんな鎧武の印象ですが私は戒斗がもんすごく好きで戒舞を推していけたらイイナアと思ってます。MOVIE大合戦でもちょっと戒舞だったしね!ちょっとね!

○しーめろ
JUST LIVE MOREも聴いててアッと思ったのは大サビ前のブリッジ、いわゆるCメロのこと。鎧武にもあるんだねって。
Cメロに弱い私。ライダー主題歌好きなのはCメロがほとんどの主題歌についてるから。少なくとも電王から鎧武までの全曲についてる。歌詞的にこのCメロはとても重要なヒントを含んでいたり、いなかったりする。そんなわけで主題歌からライダー作品を分析する、今後の展開を予測する上でCメロは聴き逃せない部分だと私は思ってゐるわけで。
別にライダーじゃなくても他の歌手の歌でもCメロは重要だと思う。aikoなんかCメロを多用する歌手だし、特に。マアaikoはともかく、作詞が藤林さんに任されているのも、歌詞にほのかな作品のネタバレを含むようにする為だろう、と考えている。
でも鎧武はCメロは一見してもそこまでバレって感じがしない… 電王のClimax jumpの「心を強くする大事な言葉とか 掛け替えない思い出を集めて もう少し あと少し 届かない星空 諦めたらそこが終点さ」は星空=ミルクディッパー=愛理さんのこと=侑斗? を暗示してるようだし(あー電王も復習したいよう)
あーうーんー。でも別に「今後の展開を予測させる要素」ではなく、「作品を象徴するフレーズ」が入るのかも。キバの「受け継ぐものと君が創るもの」とか「僕らが繋いだ風を止めたくない!」とか響鬼の「少年よ」の「歩き疲れた道の途中で 思い出すもの 夢に見るもの」とか。こういう作品象徴フレーズイイネ! 結局、私がCメロ好きって話になってるような。

○むび合戦
そうだサラッと書いたけどMOVIE大合戦いってきたんです。ウィザード編はとても…とてもハルコヨでやばい(´;ω;`) あのハグ…ああうう…ああ…あかんハルコヨ…めっちゃ切ないなんだこれ…もうコヨミはいないのになんだこれ…責任とってくれウィザード 「好き」とか「愛してる」とかはないけど、「希望」ってこんなにも愛に溢れる言葉だったのね… とにかく胸がきゅんきゅんしました。希望の指輪をコヨミに託していくとこもね、なんとも切なくてさ… うんネタバレ感想だよね…すいません でもあの切なさはさ~何かあったけどなんか思い出せない系に近いからさ~ふわあ… あと仁藤もかっこよかった。サラッとまた変身出来るようになっててふいたw
鎧武編はなんかいろいろおかしくて面白かったですw てりやきー!てりやき夫婦ちょっとだけだったけど良かった~!ウオオ~! 貴虎の宇宙キターキャンセル…ふふww それぞれ拾っていたり託されていた過去ライダーの変身アイテム(メモリ・メダル・スイッチ・指輪)とロックシードを合わせて変身っていうのおお~!って思った。たのしい。

鎧武は23日放送が洸汰の不穏なナレで終わったからこれからきっと虚淵脚本が本気出してくるんだろうと思う… 誰かMagiaで鎧武MADはよう それかJUST LIVE MOREでまどかMADはよう(似合わない)
この記事のURL | 仮面ライダー関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<しごとおさめ、ゆみおさめ | メイン | 私の隣にはいつだって、君がいて / 僕の隣には、いつも、君がいた>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3935-be1dd615

| メイン |