金色の雪の庭から
2014/02/07(Fri)
兼六園って冬もライトアップするのね。って当然か。雪吊りっていう名物があるのに風情を感じられるライトアップしないわけがないもんね。五時半から無料開放もすると母から聞いて昨日行ってきました。会社帰りにお花見した時と同じノリでございますわよ。
その前日に母と父が行ってきたんですがあいにくの雪。でもあいにくと言えるのかな? 雪降る兼六園は綺麗なかんじする。母が三脚持った人いっぱいいたって言ってました。やっぱ撮影スポットなんだなあ、さすが日本三大庭園の一つです。

さてこのブログでは09年だったか10年の年初めだったかに私が兼六園に繰り出して「水面に映るキレーな雪吊りを見ようではないか!」とやる気いっぱいで行ったら池に雪が埋まってる&氷結してるってゆー状態で残念無念、ってなことがあったのですが当時の読者さんは覚えていらっしゃいますでしょうか。しらんよね。うん。今検索したら10年の1月に書いて実際に行ったのは09年の12月だった。たまきはるの遅筆ぶりがよくわかる。
今回も「どうせ凍ってるか雪に埋もれてる」と思っていったら、いったらー!
みてーこんな素敵な! 黄金の! 雪吊りが! シンメトリイイイ!
金色や!
クリックで原寸で大きくなります。昨日ついぴくにのせたやつと同じなんだけど、自分でもこんなにきちんとした金色雪吊りを撮れるとは思ってなかったので結構うれしい!のです。ライトアップと澄んだ池のお蔭で鏡面世界が実に幻想的に見えてますね。ミラーワールドだわ(違

他はブログ用にとちっこく撮ったの。
ほのかに
これなんかカッと金色ですよね。きんいろじゃなくて、こんじきだ。同じだろって思うかもだけど語感は大事。

遠くから
遠くから一枚。。。 本当は琴柱灯篭も映してきたんですけど、ちょうどライトアップの逆光が被っちゃってあんまりいいのが撮れなかったんです。ので割愛。カメラや三脚持ってる人この日もいっぱいいました。でもその前の日の水曜日のほうがちらちら雪も降っててもっといい写真が撮れたんじゃないかな。ついったーで見かけてRTしたのは金色の雪が降ってるみたいで綺麗でした。

写真とったりついったー呟きながらやってたんでおかげで手がガッチガチに寒かったです((´д`)) いやあほんと凍てつく寒さでした。でも歩いてて思ったんだけど兼六園はやっぱり雪が似合うし、ここにくるなら冬がいいんじゃないかなって思った次第です。桜の時期も紅葉の時期もいいけどね。勿論寒さ対策雪対策は万全に… ちなみに五時半からの無料開放は九日までですー来れる方はお早めに
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あの炎の別離を、もう一度 【八犬伝ぺえじ更新りれきざっき】 | メイン | aikoがユーミンの自転車を乗り回すだけの 【あいこざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/3992-24584dd4

| メイン |