夢にまで見たあの聖火台にあかり灯せ ~ NEVER ENDING ADVENTURE 【ももクロ国立1日目LVれぽ】
2014/03/18(Tue)
大した内容もないのに書くのにやたら時間がかかってるぞおい…… ということで、もう三日も経っちゃいましたが思い出が風化しないうちにももクロ国立一日目のライブビューイング感想だちゃ!

初めてパンフを購入しました。aiko以外のコンサートでパンフってなかなか買わないんですけどね。サイズでかい! おまけは夏菜子が「国立川ライブ」の時に書いていた、秘蔵セットリストを再現したもの。粋ですね、こういうアイテムは。
夢への1ページ
こんな風に考えてたんだなあ、と感心しちゃいましたわ。夏菜子~ウオオオ~

日産の時は二つスクリーンを使っていたんですが今回は一つ。二日目はどだったかわかんないですが。コアなモノノフはみんな現場にいってしまったのかしら…でも日産の時振りコピ勢にものすごく怖い思いさせられたので、穏やかなモノノフとチビノフちゃん達中心で個人的にはホッとしてたり。

では続きかららいびゅれぽっ 詳しいレポはナタリーさんのを読もうw!





五分前くらいに大勢のモノノフ達で埋め尽くされてる国立競技場がスクリーンに映し出されました。国立……おそらく誰もが目にしたことのあるスタジアム。でも私はコンサートで使用されてるところは見たことなくて。普通はスポーツで使われるところを、こうやってモノノフ達が埋め尽くしているそれだけでもすごいことだ。日産でも西武ドームでも言えることだけどね。なんか「大会」って感じがしてイイですね。
時折映し出されるのが聖火台。もともと国立競技場ってオリンピックの為に作られたんだっけ? よく知らないけど、聖火台だけものすごく古いんです。周りからちょっと浮いちゃうくらい。なんだか、そこだけ古代から伝わっている何か神聖なもののような気がしました。うん、神秘的と言うか。あの聖火台に炎を燃やすんだな……と思うとドキドキ。ああ、ついにここまで来ちゃったんだなって思った。正直、アッサリ叶っちゃった気はしないでもなかったけど、6年後のオリンピックもあるし、今やらないでいつやるのって感じだし。勿論私は、6年後にあっても全然構わなかったけどね。5人なら行けるって信じてたし。

そして五時を回り、選手紹介のアナウンス! 五百年に一度の逸材なれにちゃんとか、女子なのにミスターももクロの夏菜子とかw 最後に「最高のタッグパートナー」としてモノノフを紹介してくれるところ、嬉しかった~ そうそう、お客さんじゃなくてパートナー・一緒に作ってるんだよ。どんなライブでもね。
ここで公演前VTR。しおりんだったかな? 「国立競技場と仲良くしておかなきゃ」って言ってて、それがすごくいいなって思った。アニミズムといいますか、場所に宿る付喪神みたいな、そういうものってきっとあると思うからね。国立自身も、今日ももクロがライブしてくれることすごく喜んでたんじゃないかなって思いました。ところでしおりんの髪がいつのまにか肩くらいまで伸びててすごく私好みの髪型になってたのでしおりん株急上昇です。たまきちょろすぎ!

聖火台にご注目ください、のアナウンス。そこにあったのはももパン衣装のみんなの姿! ブログでもももパン衣装で国立に立ってる写真をたびたび見てたので、きっとその衣装着てるんじゃないかなと思ってたのが大正解。お手持ちのサイリウム、無い人は手を5人の持つトーチに向けてくださいと指示があったので向けると、トーチ点火! イグニッション! この演出よかったです。ちょっとクサい気もするけどねっ そして聖火台に点火~~ イグニッション! あああ……本当に本当に国立のあの聖火台にあかり灯せたんだ! いま思い出しても胸がじーんと……
そんで唐突に登場するジェットコースターwwww すごい仕掛けだなおいw それに乗ってサブステージへ! 一曲目は……予想通りだったヨ!

1・ももいろパンチ
予想~~当たったよ~~~!! だってみんなももパンの衣装だもんよ~ ライビュの為に気分を高めんとシャッフルで聴いてたんですがよくヒットしましてねももパン。「この曲が一曲目だったらさすがに泣いちゃうなあ」って思ってたらもう!ね! いや泣かなかったんですけど(おい すいません涙腺硬くて… でもでも! 国立をインディーズデビュー曲で始めるってすごくメモリアルだと思いまして! そういうの弱いんです!

2・未来へススメ!
わ~~いいろいろな事情があって好き曲!! 名古屋五次元以来かな…?

3・行くぜっ!怪盗少女
ここらへんで花道のセンターステージで踊ってたと思うです。最近コール忘れててあーりんわっしょい! が出来なかったのが実に残念だずぇ…国立のど真ん中のえびぞりジャンプしかと見たヨ! 杏果もちゃんと間に合って最後キメれて良かった^^

4・ピンキージョーンズ
5・ミライボウル

二曲まとめてですいません。ここで正面ステージへちゃんと移動したかな。ももクロバンドのみなさんがよく見えました。天下を取りに行くぜが取りに来たぜ、になってました。まさしく!

と、ここで中野のVTRが。(前にも結成時~メジャーまでのVあったと思うんですけどタイミング覚えてない。多分怪盗の前かな? さあ詳しくはナタリーさんを頼れ)
私は最初に見たDVDが中野だったのもあるし、今もあかりん好きなので、さすがにジワッときましたね。。。なんかでももはや懐かしいわあのZのポカーンぶりw しかし若いね、っても3年しか経ってないのにね。その間に皆がいろんなことを経験してきたからだね…

――ももいろクローバー、Z――

6・Z伝説 ~終わりなき革命~
おっこのナレということは! ももパン衣装からZ伝説衣装へ~~! 3年前でもうZ伝説の衣装きれなくなってるってどっかで見たんだけど、今回は新しく作り直してきたんですね~ なんていうかシルバーメタリックを基調とした素材でした。「フォームチェンジ?」とか「パワーアップ?」とか思った特撮脳でした。確か自己紹介の時だったかれにちゃんが「ベルトの光どーやって消すの?」ってしおりんに訊いてたけど、結局消せてなくて暗転した時一人光っててwww わろww あとでいじられてたねw
そしてーーー!! なんと生の立木さんナレでしたキタ――(゚∀゚)――!! VTRも生ナレでしたね。て言うかww 立木さんめっっっちゃ動いてはるww あんな高い所でっっww いつかももクロと生で共演して欲しかったのですよ! でもあるとしたら七番勝負のVS声優とかでかな? と思ってたら、まさかこういう形で来るとは予想してなくてすごくうれしかったですねー! いやそれにしてもホント動き過ぎwww ギャップがありすぎますww ていうかすでにアニメ紅白で共演してたの知らなかった…(^_^;)

7・D’の純情
ももクロのことをよく知らなかったころ、この曲のTVCMをよく見かけてたのでこの曲を聴くとあっももクロだな~って思う曲だったりします。

8・労働讃歌
働いてんのかー!って夏菜子のアオリが最初に入ったはず。この曲もD’と同じでTVCMでよく見かける曲だったのでまだももクロのことよく知らなかった頃が懐かしくなりましたね。まあ当時はイロモノアイドルだと思ってたんですけどね!ごめんねw

9・猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
東響コーラスの方々がバックに大勢登場! 圧巻! ひょえ~~! これ現場いたら鳥肌だったかも。この曲の頃からももクロ聴き始めたのでまたまたなじみ深い。この辺りで「あ、発売順に歌ってるのかな」と気付き始めました。

とここで自己紹介~ 久しぶりのみんなの自己紹介たのしかった^^ あーりんが第一声とばかりに「足治りました!」ってすごく嬉しそうに、そしてさっぱりした笑顔で伝えてて、こっちもうれしくなったよ~!
そんで杏果はその日が誕生日で! 会場が緑のサイリウム一色になったのにはほんっとーに感動しましたよー!( ;∀;) ……まあそのあとの夏菜子の自己紹介で真っ赤になってたんだけどww 「ちょっと涙乾いた」って杏果ww テイク2やっててわろたww どうも五色全色に切り替えられるライトが発売されたとか…? 杏果だけじゃなくてれにちゃん時は紫、あーりんの時はピンク、しおりんの時は黄色になってたし、わ~すごいなみんな~!って思ってたらそういうことだったのねw
しおりんや夏菜子は「嵐さんの真似していいですか~!」って嵐のやってたアオリをしてましたね~もうっ夏菜子もしおりんもかっこよかったよ~! 本当に憧れだったんだろうねえ…^^*
私達と戦ってくれますか! って次の曲ターンへっ

10・Z女戦争
おとめせんそー! この曲が初めて買ったももクロCDでした、懐かしい…皆との思い出を振り返るセトリいいねいいねっ

11・サラバ、愛しき悲しみたちよ
ライブは沢山してるイメージあるけど実はそんなに曲を出してるわけではないももクロなのである、と思った。そうなんだよね、Z女の次は(桃黒亭もあるけど)サラバなんだよね~ その間にも思い出があるので、もっといっぱい出してるイメージが。この曲は何といっても紅白の思い出ですねえ…!

12・GOUNN
そしてGOUNN! サラバからおよそ一年の間開けてるんだよね…?? いや五次元発売もあったけど、僕センとかもあったけど、アルバムだし限定シングルだし…いやあ、そんなに出してないのにライブいっぱい、と言うももクロの基本スタイルを今更ながらに実感しながら聴いてましたが、実はGOUNNはライブでのパフォーマンス見るのは初めてでした。ももクリもGOUNNツアーも行けなかったので。でも途中からPV映像に切り替わっちゃってあれ??って。どう反応すればいいか微妙だったと素直に書いておくw でも「あなたに逢いたいよ 国立のどこかで」って歌詞が変わってましたね確か。

そしてここでV。路上ライブをしていたヤマダ電機を訪れる映像はここで流れたんだったけなあ。ちょっと違うかもしれませんが。記憶違いだったら失礼。今のももクロたちがももいろパンチをここで踊ってみた、っていうのにふいたw 青年館のことにも触れてて。彼女たちが立ってきたステージの先に国立があったんだなあ…今はそこで歌ってるんだ、踊ってるんだ、しみじみしみじみ。
そんで。今までのシングルジャケが次々現れ……そう、もう気付いてたけどシングルカット発売順だったセトリ。
「ここまで12枚」
「そして、13枚目」おおっ!?

「作詞作曲は……中島みゆき」 おおおおおおおおおおっ!!!?!?!?!!?!!

つーかわたしリアルに叫んじゃってほんとすいませんw いや皆どよめいてたけどw 私席でぼっちだったのにほんとにー!?! えー!?! うそーうれしいー!?! ってやってたのよw すいませんw あのですね、ホントにね、みゆきさんに一番提供して欲しかったんですよ、TOKIOの宙船のこともあるし。あっはいみゆきさん好きです、最近好きになったんでめっちゃ新参者ですけど…
そしてその曲を歌うわけですねーーー!!! うれしい!

13・泣いてもいいんだよ
全然泣けなくて~ と言うサビ。「悪夢ちゃん」の劇場版予告で流れてます。主題歌なのねやっぱり。「泣かないように我慢してる人は泣いてもいいんだよ」と言うような曲でした。ああもう歌詞と言い曲調と言い実にみゆき節が利いてますね! 発売は五月八日だったはず。たのしみ! 生きるぞ。夢が一個叶って本当嬉しいです。あとはユーミンと谷山浩子さんだ!
ちなみに衣装はギリシャ風と思ったけど今考えてみたらエジプト風? クレオパトラみたいな感じですね。と思ったけど肩パットとかついてるしなあ…w なんかRPGの登場人物みたいな感じかな。スカート、ロングのアシンメトリーなのが素敵でした。

ここでMC。新曲について悪夢ちゃん映画の宣伝とか、れにちゃんが「宙船に続く名曲です!」って言ってたりして「あっ」って感じになりましたw やっぱ意識するよね~w
悪夢ちゃんの予告編も流れて次のステージへ。今度は花道センターステージだったかな。

14・DNA狂詩曲
わ~~~いDNAうおおおお~~~! ここで衣装チェンジ。なんていうかディズニーの白雪姫っぽい衣装でした。ぼわっとしたスリーブのね。スカートは脱げない仕様!(日産の教訓 ※れにちゃん)

15・BIONIC CHERRY
ばいおにっくちぇりーー! 日産の時はめっちゃはねてたけど今回はそうでもなかった…もっと跳ねてもいいのよ皆さん!

16・PUSH
日産の時も同じスポーツスタジアムだから似合ってたけど国立ならなお似合うねPUSH! ふぁいおー!

17・Chai Maxx
あーりんのアオリキターーー!! チャイマじゃーーー!!! なんかテンポ速いかんじするっ!

あ~アゲアゲな曲続いたのでいったん休憩なMC、かとおもいきやー! 始まったのは杏果へのサプライズバースデーコーナー! 会場が緑一色の光に包まれて、見てるこっちも鳥肌! しかもストリングスの演奏に合唱隊のコーラスつきでの、ももクロとモノノフ達によるバースデーソングですよ。そして明らかに中に何かはいってるだろと言う偽物のケーキをのせたワゴン押して登場したKマネww 天使コスwww なんだあれwww はっぴばーすでー、とぅーゆー! と共に中に入ってたともみん登場でwww 落書きひどいww
「国立のど真ん中で何やってんですか!」って笑いながら怒る夏菜子、頷くたびに頭の飾りがズレ落ちるKマネ、笑いの中でしかしみんなの感動、そして自分の感動を小さな体全身に受け止めてる杏果……ああ、もう、本当に、杏果がおばあちゃんになっても今日の日のことは絶対に忘れないだろうなあとこっちも泣いてしまいそうでした。杏果推しとしてこの日の公演を、LVだけど見れてほんとにほんとに良かった><!
ともみんと杏果の「19歳なのにチビだな」「すいません」ってやりとりw ともみんから渡された粋なプレゼントは手袋!!! 19歳の有安さん曲紹介お願いします!
「19歳の有安杏果いきます!words of the mind(ドヤッ))」
オオオー! かっこいい! キマッた! いやほんとに、皆からの噛め!と言う思惑に負けずキレイに言えてました!

18・words of the mind -brandnew journey-
ワーズは文句なしの杏果曲ダヨー! ちゃんと手袋飛ばせてたかな? 受け止めた人はラッキーでしたね…!大切に大切にっ!

国立川の時はリヤカーでゴンドラやったよね~……って話から本当にリヤカー摸したゴンドラ登場したww 別に形までは模さなくても良かったんじゃww ゴンドラで周りを巡りながらうたうよ!

19・いつか君が
勿論ライブで聴くのは初めてなわけでー! 「走れ!」の系譜にある感じの、正統派女子ももクロ曲って感じで実はじわじわ好きになってる曲なんだなーキラキラしてるわあ

20・ツヨクツヨク
タオルがないからブンブンふれないっ…最初のコールも出来なかった>< でも皆の楽しそうな顔で幸せですっ

21・鋼の意志
オオーッ鋼の意志! この曲は硬派! なイメージ。熱い男の曲って感じ。さすがアルフィーと言いましょうか。旗を振る子達がたくさん登場。3Bジュニアの子達でした、ヤッパリね~ ジャニーズJrみたいなものなのねきっと。「国立に叫びたい モノノフの愛が欲しいと」と歌詞を変えた夏菜子ナイス。さすがリーダー♪ 煽りがかっこよかった覚えがあるんだけどどんなだっけなー



もうあっと言う間に終わっちゃいました! え、もうおしまいなの~!? ってびっくりしちゃった。時間的には八時前くらいでした。まだまだ、ライト振り足りないよ!
アンコール前や、時々映る会場の様子で、聖火がごうごう燃えていたのがとても印象的でした。まだまだ燃え尽きることはない。そして会場みんなのサイリウムの明かりも。ここにあるんだよ、ももクロの命が。2012年の西武ドーム夏大会の時に思ったことを今回も思いました。俯瞰できるLVだからそう思うんだろうなあ。
これはあんまし関係ないけど、大きく月が映ってたのも印象的でした。きれい。てかあんなに大きくズーム出来るのねえ。



私にはちょっと聞きなれないOvertureのあと! アンコールいくよ!

EN1・仮想ディストピア
これまで全然五次元曲が無くてなぜか不安だったのですがここで登場して良かった~仮想だいすき! アンコールの衣装はなんかONE PIECEのドフラミンゴみたいなもっふもっふが肩についたマーチングバンドみたいな衣装でした。めちゃくちゃな書き方だなw 詳しくはナタリーさんの写真見よう!

アンコールのMCでふと聖火台に目を向けてみると……突然流れ出す「あの」イントロ!!
そう! 「愛のメモリー」! っておいwww えww 南国ピーナッツさんきてるwww しかも聖火台の前ってそこももクロよりいい立ち位置ですよww!?
告知しにきたのは夏のバカ騒ぎ会場のこと! 日産2Daysだそうです! FUUUU!!! しかもすべてを解放しってことは、アリーナが…!?(ゴクリ
杏果の誕生日も祝福し「僕は64歳! おじいちゃんて呼んでもいいよ!」と頂きましたw しかし松崎さん、パンフにまで登場してるとは思わなかったww 後でじっくり読みますね。
夏の会場も発表になったとゆーことでここで新曲!

EN2・堂々平和宣言
初めて聴いたよ~映画は今度見に行く予定だったので。随所でももクロっぽくないって言われてましたけど確かに初見だとう~ん?な感じだ素直に書くと。まあ慣れてくかな、新曲だしね。ヒップホップ調なのでみんなグラサンかけて歌ってました。一気に誰だお前たち感w いや衣装も相まって何というか気志團ぽい。

EN3・月と銀紙飛行船
面白いムードを引きずることはなく、気持ちをさあっと切り替える一曲。さっき見た大きな月が頭に浮かんでました。

EN4・コノウタ
またまたがらっと変わってコノウタ! ゴンドラ乗ってサインボールを投げてました、ラケットで!

EN5・走れ!
うお~~!!走れ!だ~~! 最初のももクリの一曲目を国立で。それもセトリ的に最後の曲で。にくいセトリだわ。あの時れにちゃんは泣いてたけど、今ではしっかり、笑顔で。れにちゃんすごく良かったですっ
ここでステージ戻ってメンバー紹介だったけど、それはコノウタで既にやってたかも? ここらへん記憶あいまい。コーラスさんがムーンライト伝説歌ったり、ホーン隊がマジンガーZ吹いたり(もちろんゼーット!やりまして)それぞれのアレンジ面白かったです~ 音楽監督の武部さんもめっちゃはっちゃけてて可愛かったw ユーミン好きとしてはお馴染みの方なのですがあっちでは穏やかな印象の方なので、こういう武部さん見れるのはとてもおもしろい。

五色の花火が上がってキレイでしたね~、れにちゃんが花火大会みたいって言ってたけど、花火大会以上のことやってるんだよっ(^_^;) って思わずつっこんだわw
沢山のバンドメンバーの方々と手を繋いで深く深く一礼。そうそうここだけじゃなくて、お辞儀がとても深くて。ももクロのお辞儀の深さはよく引き合いに出されるけど、なんかじーんとしちゃうよね。

公演終了VTR。なんかそこでもすごーくじーんとしたよ… 彼女たちをやっぱりちゃんと追いかけていきたいな~ずっとずっと応援していきたい。そおう思いました。そしてしおりん、ほれぼれするくらい足長い(唐突(いや私服でパンツルックなのがあったからさ



からの~~~ライブビューイング用おまけ映像~~というかそのまま公演後の彼女たちwww ある意味完全に余韻クラッシャーwww 即席駄目だし会議になってたようなw あーりんはカメラに目向け過ぎだとか言われてたり今日と言う日は一度しかない~とか言ってたれにちゃんが明日もあるから~とか言って揚げ足取られてたり明日れにがいないとか言われたりwww さんざんすぎるwww じーんとしてた感動かえせwww
でもバンドのみなさんとも本当に仲良いんだな~って思わせる映像でした。武部さんかわいいぞ! そんでこういうわちゃわちゃした感じが実にももクロだなっとも思いました! だからいいんだ! たくさんの笑いをありがとう~~^^

と言うことでライビュレポ、でした。二日目もセトリはそう変わってないみたいだけど早くもDVD待機でございます。二日目の夏菜子の挨拶がすごくすごく良かったんでね… ああ、この子についてく! って思いましたよ。本当に。カリスマを感じさせました。笑顔の天下。あなたたちなら、うん、きっと大丈夫。
もうゴールを目指すんじゃないよ、一緒に冒険を切り開いていこう。そういう意味でのNEVER ENDING ADVENTUREと言うサブタイトルだったんだな、とも思いました。大丈夫、まだまだこれから、いっぱいいろんな驚きと景色と、そして笑顔を見ていきたいです。長々と書きましたが、ももクロ愛してるよ! これからもよろしくね!

ここまで読んでいただいた方がいらっしゃいましたら感謝感激雨のち晴れでございます。そういえば最初の方のMCで晴れ女の話してたっけ。あーりん私も雨女だ、強く生きよう。ってグダグダ続けるな。それではっ

この記事のURL | 音楽全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<しゅららら! | メイン | 夢見るつぼみは諦めない! 【プリキュアオールスターズNS3感想】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4032-21a1b81d

| メイン |