いざよっても、aikoと一緒なら
2014/07/17(Thu)
書くのがちょっと遅れてしまってますが、aiko16周年おめでとうございマントー!(無理やり)(だから使いまわすなと)
自分でケーキの準備は~とか言ってたのにおっと用意してなかった。と思ったら母がなんかそれっぽいものを(偶然)買ってきてたのでお祝いしたいと思いマント。マントから離れようか。実は疲れてふて寝してたなんて言えない… ごめんねaiko

今年は16周年。16。16かー。イラストについてはイラスト記事書きますので別口にしますけど、愛子抄にはもうイラストのっけてます。歌詞考察は休日中にあげます。
愛子抄でも書いたけど16年ですよ。あなた高校生になっちゃったよ子供が! ですよ。14周年の時は厨二頑張ってたけどw 恋に恋するお年頃~で一番毎日が輝いてそうな高校一年生ですよ~ きゃ~フレッシュ! いや高校生の話をしたいんじゃないだろ。でも改めて……人がそれくらい成長してしまえるほどにaikoは長く歌い続けてきてるんだなあと思うと、やっぱり、大したもんだと思います。なのですよ。
記事タイトルは、16ということで十六夜をひっかけてみました。いざよう、は躊躇うとの意味で。あっ、なんか今の自分とaikoにリンクする感じでもあるしいんでねーの。と(短絡) いざようってでもあんまり使わないな。文章で。使ってもいいのかな。でもちょっと文語に偏ってるかな。
16年。私がaikoを聴き始めてからはおよそ13年。やはり長い時だ。でも十六夜は月が欠けていく始まりでもあるし……ってなんか不吉? あ、でもなんだっけ満月より大きく見えるんだっけあれ? そっちに話もってくとaiko関係ないね? でも、欠けたら満ちる。何度でもやり直せばいいし、終わらせることなんか出来ない。太陽でもあり月でもあり星でもあるaikoのことを、来年もちゃんと記念日と誕生日をお祝いできるように、わたしもたゆまない愛を育み続けねばとおもいます。

今年のaikoン。
aiko16周年記念アイコン
やっぱ横顔美人じゃわ~~~~~~~~~ 「H」のaikoですね。これ見た時から今年はこれ使おうと決めてました。素材がいいので加工は最小限に。紫色なところもちょっと十六夜っぽいかな(どんな理由だ) 思えば13周年の時からずっと同じフォント使ってる気がするがいいのだ。7月中はずっとこれでいきます。
ほんではイラストについてはまたつぎー。さあ祝いじゃ、のむぞー(飲まない)(合法的に騒げる日)
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2014年aiko16周年 | メイン | 文月折り返し 【ざ!ざっき】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4154-bc5e7f5d

| メイン |