あなたはいつまでもあたしの光2014
2014/09/24(Wed)
愛子抄まさかの五周年。いやサイトカツドウ的なことは何もしてない、要は倉庫的な感じで機能してるところなので、別に五年経ったところで何もないのですが… 歌詞研究は来月のLLP17終わってから選曲したり方針決めたりしまうっす。

さて9月24日は一年の中でもとりわけ大切な一日でして。毎年なんか書いてるかもですけど、わたくしが初めてaikoのライブに行った日なのであります。つまり。初めてaikoという人にあった日なんだな。
舞台の上のaikoはとても堂々としてて、ちょっとムスッとした感じの顔をしていたのだけど、あれは今思うともしかすると緊張でもしてたのかなあ。私は待ちに待ったaikoの登場だったので、ただただ圧倒されてました。圧倒と言うと周りの音にもだな。ホールライブってのが初めてだったので、ありとあらゆる音が大きくて、内臓に響く感じがすごい!と思ってたの。あの頃のフレッシュな気持ちたいせつだと思います。
その日を思い出して。こんなTシャツだったかなと。
あなたに出逢ってもう
この頃のaikoの髪型……うーんその日はここまで短くなかったと思いますが、ロージー夏服あたりのaikoって、私にとってのファーストaikoなので、特に印象強くて、当時繰り返しお絵かきなんかもしてたのでこの辺りの髪型が描きやすいんですよ。あと個人的に一番本人に「似る」 似るのよ。

金沢・福井ライブまであともうすこし。aikoは今は四国にいるみたいだ。ダイアリーなくなっちゃってツイッター見るしか出来ない……からaikoについてのブログ記事がめっきり少なくなってしまって寂しい。ついったのリンク貼るのも、画像でかいしな~って思って。ダイアリー復活してくれ……
泡愛発売辺りからのもやもやを、aikoに伝えようと思って、長い手紙を書こうと思ってる。そんなん書かなくてもいいのかも知れないけど、ずーっとずーっと続いてるもやもやに、もしかしたら決着がつくかもしれない。つかないかもしれないけど。変わらないのは、私がどんなに変わっても、思い悩んでも、aikoは私の光として中心に在る。ということのようだ。さて。どんな手紙を書こうかな。一週間前くらいから用意しておかないとね。
この記事のURL | aiko | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<想うはあなた一人 | メイン | 大鯨V3 【艦これ】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4226-6b2486df

| メイン |