ねぇ 隣で歌わせて 【Love Like Pop Vol.17 10/10 石川本多の森ホール ライブレポ・アンコール編】
2014/10/13(Mon)
アンコールですよわっひょい! 前書きでダラダラ書いてもね。明日は福井のやつあげますよ。






aikoコールの中の暗闇でaikoを待つのがすき。わーっとステージが明るくなって、すべてに再起動がかかる感じがとても好き。またaikoにあえる! そんな気持ちが、すごくすき。です。

EN1・透明ドロップ
ほう!この曲からか。
アンコールaikoは髪をおろしてツアーのピンクT。黒短パンはショート丈だったのでおみ足が眩しいです。あるいはTシャツのサイズが大きくて黒短パンが丈短く見えるようになってたのかもだけど。ポニテの時はあんまり感じなかったけど、髪長いな~ あと髪美しすぎてめっちゃ注目してた。何食べてたらあんななめらかな光沢を放つんだ。って私髪にばっか目いっててホントたまきさんは髪フェチですね!

アンコールありがとうございます^^!なaiko。
と書き出したもののすまんがあんまり覚えてないw! 今回はちゃんと覚えていようと思ったものの限界があったw 前半が目白押しすぎるから脳内HDDの容量使っちゃうんだよ…
aiko「新曲も、11月12日に出ますので、よかったら買ってやってください^^」 「あたしの向こう」ね。編曲がボカロP、OSTER Projectのあれな。早くaikoの口から編曲のことについて何か言ってくれなきゃすごくざわざわするんだけどそのことには触れられず。
当然、歌って~! と声があがる。しかし。
「みんな知らんやろ? 知らない曲を歌う時の、あのみんなの、ぽかーんとした感じ」 去年の君の隣がそうだったのだろうかw でもまあその気持ち…わからんでもないっていうかw メンバー紹介の時のバンドメンバーさんこんな気持ちなんでしょうねw
アンコール用に曲用意してるから! その曲を聴いてあげてね。

EN2・距離
距離だ~~ずるい曲だ~~!!
とにかく幸せそうに歌ってるaikoを見てるこっちが幸せだよう。

アンコールやけど、もっともっと盛り上がって終わりましょう!
ということでーー!

EN3・赤いランプ
ふわっふふわっふ!! 赤いランプだぁぁぁああ! あれっこれロックだったかな! 的なセトリだね!
ライブいったら誕生日記念更新の歌詞考察で何やるか決めるってかんがえてたんですがピンとくるのがなかったんですけど、最後の最後で赤いランプ内定しました。考察するの楽しみだ。


最後にメンバー紹介して、みんなに拍手っして、生声で挨拶なー! おじいちゃんおめでとうってここでも言ってたようなw 記憶違いだったらすみませんですワ。
そしてaikoが一人となり。パンツ三枚持ってきた? 多いなあ~まあ何枚あっても困らんからねw?って話はここだったかな。
そして再び起こる新曲歌って攻撃w 別にaikoが嫌なら歌わなくてもいいんだけど私はね。ていうか、まだCMでしか流れてないようなのを歌うのって守秘義務とかいろいろあるんじゃないかなーとか思ったりね。いやそれなら去年の君の隣はどうなんだって話なんですけど、あれはまあきっと許可がおりてたのよ。
aiko「バンドも練習してないから~(;・∀・)」 ねっ、そういう事情もある。

アカペラで何か歌うわ~ってなってまたえりあし! えりあし! お前らホントえりあし好きやなバカのひとつおぼえのよーに!とたまきは思っていましたw
「何か前もえりあしやらんかった? 前やったよねえ。じゃあえりあしはおいといてー、ほかは?」
洗面所が出て「渋すぎるわw!」ってaikoが思わずつっこんでたけど私はまいまいかな? って思ってたよw なお私はスター推してました、当然のことながら。LLP13addだったか本公演だったかの名古屋でアカペラ聴いたきりだからさ~~……aikoさんたのんますわ。

何でもみんなに言われた曲を全部盛り込んで歌ったことがあるけど「なんか微妙な感じやってん。なら一曲に決めた方がいいと思って」「もやしお腹いっぱい食べるより唐揚げ一個の方がいいやろ?」自分の曲をもやしに例える歌手がいていいのかwww 今度から唐揚げ食べる時はaikoのこと思い出すね……
で、三曲。キラキラとカブトムシと向かいあわせ。
この中から選ばれたのは!!! キラキラでした!!! わーーーーい!!!
というのも歌詞考察やるの一曲だけ本決まりしてるのがキラキラだからだよーう! うれしいな! 考察がんばろーっと

プレミアムアンコール・キラキラ(ワンコーラスアカペラVer)
そういえばLLP8金沢でちょっと調子悪かったから、ってマントをアカペラでオマケで歌ってくれたなー、って思い出した。
アカペラのキラキラ……宝物です^^ 最後は「みんなまたここで逢いましょう」的な感じで歌詞つけ加えてたと思います。そんな歌詞だったかはおいといて。

また絶対ここで逢いましょう! aikoもみんなの唐揚げになれるようがんばります。っておいw みんなもaikoの為にがんばってね、って言い回しはここでしてたかなあ。随所でaikoの為に頑張ってください的なことは言ってたけど。でもホントにaikoの為にがんばってるもんだよね日々ね。
締めはもちろん、

「それが~~~~?!」
\\\\\らーーーーーーいぶ!/////

「aikoでしたーっ^^!」 ちょけて退場。あ~~終わったなあ、私のハレの日がっ


キャストロール・運命ビッグバンドアレンジ
おおう運命♪ うれしいねえうれしいねえ。

セットリストロール・トンネルストリングスアレンジ
一曲一曲を思い出しながらじんわり浸り。トンネルよいなーまた歌ってほしいなー

最後は英字メッセージ。「来てくれてありがとう! あなたは私の世界そのものだよ。またすぐに逢おうね! 大好きだよ、じゃあね!」って感じのメッセージ。
そして最後の最後にaikoの手書きイラストでありがとう! あーん、まさにaikoの遊園地に遊びにきてたような三時間でした。


……
……そうやねんw 三時間やねんw 終わったの十時過ぎやねんw アンコールの時ちらっと時計見て九時過ぎててファッ!?ってなったからねw
アンケートもそこそこに、そのままお母さんは帰宅して私はれんげさんたかやんさんかとよんこーじさんと共に打ち上げのお店へ向かったのでした。。。金曜夜だから混んでたぜー
そしておうち帰って余韻ライブのメモをしたためながらいろいろ作業してたら眠くなってきて、次の日の福井ライブの為に就寝したのでありました。ということでテンションはそのまま福井ライブへ! いや、寝たからテンションは多少落ち着いているはずである。

そんなわけで一年とおよそ一ヶ月ぶりのaikoライブでした。考えてみれば、パソコン新しくしてから初めてaikoライブレポ書いてることになるんだな…(しらんがな
本当に、レポの最初にも書いたけど、直前までかなりひどいボロッボロの精神状態で、aikoのこと何にも信じられなくて、ライブいってもなにも変わらないんじゃないかなって怖くて仕方なかったけど、そんなことはなかった。
確かに何かが変わったわけじゃないけど、aikoにあえて、たくさん笑って、それでもう全部ちゃらになったの。やっぱaikoが好きで、その好きな気持ちが体中に満ちてったの。それは、もう本当にシアワセなことでした。
だから、だからだからだから、私大復活、「たまき夕暮れに死す、そして復活!」な一日でした。やっぱライブっていいわー! 今度から出来るだけ、いけそうだったらいこうっと! ライブ。まあそこまで頻繁にいかないと思うんですけど。ツアー1回のうち2回いけたら、ってまあいつも通りくらいなんですが。

きつねとトラタオルと金テープ
福井のレポはこれから載せます。のでもう少しおまちくださいねん。ここまで読んでくださった方がもしいらっしゃいましたら、感謝感激雨のち晴れでございます。少しでも余韻ライブのお供になれたらうれしいです^^ ありがとうございましたっ
この記事のURL | aikoライブレポ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あの雲の向こうまで笑い飛ばしてくれますように 【Love Like Pop Vol.17 10/11 福井フェニックスプラザ ライブレポ・前編】 | メイン | ねぇ 隣で歌わせて 【Love Like Pop Vol.17 10/10 石川本多の森ホール ライブレポ・後編】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4248-2052a37a

| メイン |