きのうは里見まつりだったんだよおにいちゃん(謎)
2014/10/19(Sun)
今月八犬伝ぺえじ更新なくてすいません。他の趣味を消化するのにいっぱいいっぱいでどうにもこうにも。時間とやる気がホシイ! 表題にもある通り昨日は舘山の方で毎年恒例の里見まつりだったそうです(・∀・) 東京近辺に住んでたら行けるのになあ… どこでもドアも欲しい。
aikoの福井ライブは本当に行ってよかった!ってライブでしたが(なにせ私のaiko人生初のダブルアンコールじゃ)それでも日が被ってなかったら絶対行ってたであろうイベント、「八犬伝を聴く」 チラシだけゆーかさんに頂きました。この絵好きだわー
ただのチラシです
邦楽に明るくはまったくないのだけど、高木先生の講演が聴きたかったなあ… フォロワーのむつきさんのブログ「むつはち。」でその時のレポートが上がってるので読んだのですが、その場にいたら多分滾ってた。低調な八犬伝のギアをトップギアにして欲しいものだ。
トップギア、とか言うのは新しく始まったライダーの仮面ライダードライブを意識してるんですが何で意識してるんかって言うと登場人物の一人に現八郎って名前の刑事がいるんですね。更に敵ロイミュードの数は108で、八犬伝アンテナがむむっ? と反応したのだ。むしろ108は水滸伝からかも知れないけど…進ノ介は信乃か親兵衛か。って花夜さんに言われるまで意識しなかったけど。それにしても現八刑事似合うなー(妄想) そして明日は現八の誕生日ですやん。おめでとうおめでとう、ケーキ買おう

低調な八犬伝ギアですが、舞台まであと一ヶ月近く。公演のブログもようやく更新されてきまして。大体二ヶ月前くらいから稽古入るんですねえ。舞台に向けて意識高めておこう。なので大人借りしてる黒魔女さん読み終わったら八犬伝あげていきましょー
そんなわけでこれ読もうと思って図書館予約キメた。八犬伝はあんまり関係ないのだけど、伏姫屋敷さんで見かけてから気になってたの。

犬身 上 (朝日文庫)犬身 上 (朝日文庫)
(2010/09/07)
松浦 理英子

商品詳細を見る

表紙がおしりとは。下巻が頭です。「八束房恵」「玉石梓」なんて登場人物。ほれほれそそるそそる。はっしかもこれ女性同士じゃないですか…! やべえオラわくわくしてきたぞ。八房じゃなくて伏姫の名前だったらふせたまキタ――(゚∀゚)――!!ってなってもっと興奮してたかもしれない。いやだはしたない。ゆーかさんの紹介によると八犬伝に言及する箇所も出て来るみたいだし楽しみ。ここんとこ児童書続きでどうにも活字不足だったので、久しぶりのガッツリ現代小説いただこうと思います。
あと「迷犬ルパンと里見八犬伝」も読もうと思ったのだけど図書館になかったのでポチりました。シリーズものの文庫なんだけど途中から読んでも大丈夫かなー
あと他になんかないかなーと探してたら「提督の決断―吼える四戦艦」なんてゆー自ジャンルと自ジャンルのぶつかり合い激しいわたしホイホイな作品が見つかりましてポチっちゃいました。お荷物ってゆーなー!な扶桑山城伊勢日向と犬田提督はじめとする犬士たちの名前をもじったみんなが劣悪な状況の海戦を駆け抜ける……のかな(適当) えっお前が提督なんてそんな危険だよこーゆーのは軍師のオレの仕事だから小文吾は後ろで控えてろよなっなって毛野ちゃんが小文吾引き留めるところまで妄想した そして航空戦艦(あ、扶桑と山城は戦艦のままか)四人娘と毛野ちゃんが命がけで戦うと言う……なんだそれ
この記事のURL | 八犬伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハピネス映画! | メイン | 繰り返す、あたしは何度でも繰り返す 【aiko「あたしの向こう」を自分用に耳コピするのの段】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4256-36981dbe

| メイン |