ビヨンド・ザ・ブドーカン! 【ABE-GIGいってきた】
2015/10/03(Sat)
武道館からかえってきたよーう! 昨日は何気に毎週聴いてるラジオドラマ「あ、安倍礼司」の十周年記念イベントの「ABE-GIG 十年に一度の大家族会議」に行ってきました。そう武道館! 武道館なんてRhymesterの(こっちも確か十周年だった)ライブでしか行ってなくて、次に行くときはaikoのライブでかな~なんて思ってたらラジオドラマのイベントで行くことになるなんて当時は考えてなかったよ…
赤っていいよね
入場特典のクリアファイルと、ラッピングカーで写真撮った時にもらったステッカー。クリアファイル好きなんでうれしい。

いや、私もほんとは一ヶ月前は行くつもりなかったんですけど、内容はオンエアされない・声優の緒方恵美さんがゲストだとぉう!?という二点からうーん……やっぱ行ってみたいなあ…平日だけど休み使っちゃう!ってんで行ってきました。うん、結論から言うと行ってよかった!ほんとに! 始まる前からなんだかんだですごいワクワクしてて「あーやっぱ私、このラジオドラマのこと好きなんだなー」「自分の中で結構大きくなってんだなー」ってのに気付きましたね。うん、特に後者。自分の中で結構大きい。

雑感なんかどうでもいいね。日産の矢沢さんCMパロからイベントスタート、刈谷まさかの客席センターで登場w 掴みはばっちりだったよw
第一部は飯野どうすんだ問題で飯野くんとサトミちゃんがどうなってしまうのか、結ばれるルートの赤い台本と別れるルートの黒い台本どっちがいいか会場の拍手の大きさで決めることに。直接民主主義ってやつだ。当然赤い台本ルートが選ばれたわけですげえリア充だったんだけどw 飯野には不幸が似合う(ひでえww)ってことで黒い台本ルートもやることにww こっちは飯野ヤンデレルート(激しく誤解を招く表現)でいろいろ超展開でw 飯野大丈夫か…ゴクリ って思ったけど、最後切な過ぎで。・゚・(ノД`)・゚・。 このあとサンプラザ中野くんさんが出てきて「大きな玉ねぎの下で」を歌ってくれて(なんつー贅沢なゲストの出し方、使い方!)歌詞のところどころがシンクロしてたのでああなるほどこの歌詞に合わせたドラマだったのね~と。
赤台本と黒台本をやってフラグが立ってトゥルーエンドルートが開放されたとばかりに、飯野くんが自分で運命を掴みとって歩んだストーリーは誰かを待ち続ける系の話が好きな私にとっては大変たまらんものでした。・゚・(ノД`)・゚・。 飯野くんサトミちゃんよかった…よかった…! 平原綾香さんのjupiterもこういう形で聴けることになるとは~しかも生でっ

第二部は緒方さんと千葉雄大くんと橋本奈々未ちゃんが参加した現在の神保町と十年後の神保町を舞台にしたスペシャル生ドラマ~! 十年後どうすんだ問題、まさにこのタイトルがぴったりのラジオドラマでした。……ラジオw?? 安倍礼司では多分初のSFかな? いや今までもちょいちょいあったかしら… 時間跳躍ものが好きな私にとってはいろいろとたまらん話でした(´; ;`) 安部家だけじゃなくて刈谷父娘にもすごく感動したわ~ 十年後ノンちゃんの塩過ぎる対応にくっそふいたけどw 中学生ノンちゃんがちゃんとお父さんの言ってること実践してて、冷たい態度とってるけど本当は刈谷のこと大好きなんだなあ…ってじんわりしたよ。刈谷一家も大好きだ;; イズミさんも出て欲しかったなあ
そして緒方さん! あの声と演技を生で見られるたあ、それも安倍礼司で!一体どういう縁でオファーがかかったのだろうw 謎の青年鈴木イチロウ役で出演。2065年からきた未来人で十年単位でしかワープ出来ないって縛りの設定。未来の神保町にある神保町ジャパンタワー崩壊を防ぐため建設そのものを阻止するため安部きゅんに頼みに来るのだけど……彼の正体は明言されなかったけどもしかすると安部家の子孫なのかなーって思って。永太の息子って線もあるかな、と思うんだけど。何かしら安部家か安倍きゅんに縁がある人物だったのでは思いたいのう。
ここで十年後のサトミちゃんが八人連続男子を産んでるってそれ完全に八犬伝だろwwwって思いましたw よかった八犬伝要素忘れられてなかったww みんな八人!?ってとこにウケてたけど私は完全に八犬伝wwwってところに一人ウケてました…w 部長が作家になって売れまくってるwとか(333省堂書店とかなんつー書店名だよw)姫ちゃんアンジュは相変わらずとか(結婚して「ない」彼氏も「いない」栄えて「ない」の三段構えはふきましたw)姫ちゃんに言い寄ってきた四人(五十嵐さん飯野君緒方さん刈谷)のバ・カ・ヤ・ロにもふいたわw 刈谷演じる料理人だけはヤ・キ・ソ・バだったけどw
未来を変える為には今を変えること。少しでも。なんかちょっとタイムレンジャー思い出すな、こうやって改めて書いてると。千葉雄大くんはゴセイレッドだけども。安部きゅんらしい結論とやり方で、マンネリかも知れないけどすごく安心した…十年後のやさぐれた安部きゅんはいやだったもん… そして最後は最初に戻る終わり方で(これも弱いんよ~!)エンディングは渡辺美里さんが登場して10yearsを熱唱。後ろには安部きゅん優ちゃん刈谷飯野君部長のシルエットが順に出て一緒に歩いていく映像が流れてたのでああこれは……完全に「劇場版 あ、安倍礼司 ~Bryond the average~」ではないか! と感じましたね~ 話のまとめ方といい余韻といい感動しましたわ。曲の歌詞もストーリーに結構あってると思うな。

第三部ではまさかのカリ子ww 私はどうなるんだ問題の私=カリ子とか予想しとらんだわw 9年も引っ張るカナさん問題とかスーザンヌちゃんとか姫ちゃんの生妄想劇場とか生バ・カ・ヤ・ロキャンセルとかw いろいろごちゃごちゃしながらも次の十年に向けて皆でオリジナルソング歌って〆、っていう楽しい幕引きでした。
第一部の様子がちょっと流れる4日の放送がたのしみだー! 私にとって日曜日が終わるなーって切なさはサザエさんではなくあべきゅんなのですが、金曜日にこれがあってなんか週に二回あべきゅんの放送があったみたいだ。武道館から出て九段下まで行くときすごい人出で、普段ハッシュタグでしか集わない名前も顔も知らない安部リスナーだけど、ああやって全国各地から集まって一緒になってイベント楽しめるっていうの、ラジオ(とツイッター)ってすごいなあ、と思いました。ラジオのすごさを知りました。ウンウン

ではまた日曜日のたそがれ時にお逢いいたしましょうっ 今までなかったワクワクを!
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ワガマホ格言「魔法は希望!」 【たまくしげ更新りれきざっき】 | メイン | あおぞらとたまねぎ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4617-655ecc29

| メイン |