わくわく不惑のaiko40歳!

ヘーイ!2015年の11月22日が来てしまったぜ!今年はいつもとちょっと違って特別なaikoの誕生日さ、なんてったってよんじゅっさい! 四十だもんねー十の位が変わることなんて人生で数度だもんね(そらそうだよ) 年代が変わる、明確に、如実に、ということで嫌がおうにも年齢を感じてしまいますけど私にとってaikoは何歳だろうがaikoだ。けどお誕生日はめでたいものだ! だってaikoの存在を祝える素敵な日! しかも日曜日、三連休の真ん中最高かよ~! aikoおめでとう! 今頃寝てるかな!

またしてもツイートを貼って楽していくスタイルですけど、今日はぴくしぶの方には15時40分に投稿したいので仕方なくなんだぜ。絵のことについてはまた別枠で話しますが、最初はあんまり気に入ってなかったんですけど背景出来たらなんか好きになりました。

愛子抄の方にもこのイラスト格納してあります。歌詞研究の方は十分な読み直しが出来ていない都合上少し遅れますが明日の夕方には掲載出来ればと思います。イラストページの方にも書いたのですけど、歳を重ねてなお盛んなaikoは、あまりにもエネルギッシュで見ていて少し疲れることもないではないんですが、かといって嫌いにも捨てる気になんか全くなれず、aikoがいなくなるその日まで、いいえ、いなくなっても、私の道の先に、紡ぐ言葉の先に、綴る筆の先に、タイプするキーの先にaikoがいると思って私もまた、aikoの生きた年代を生きていきたいと思います。

本音を言えば、あんまり新しいことをやりすぎてもわたしだけのaikoじゃなくなる気がザワザワして気持ちが不安定になる。aikoが新しいことやりたいのはわかるけど私が置いて行かれているような気持ちになる。ついていくのが精いっぱいで、だけどaikoに関しては――創作もそうだけど、走り続けていたい。追いかけ続けていきたい。のです。
四十歳は不惑ともいいます。論語を出典とする言葉ですが、aikoは今までも迷ってこずに道を進んでこれたから、この先も迷うことなんて絶対ないと思う。これまで以上に強固に、惑うことも迷うこともなく、私達を引っ張っていって、素敵なものを魅せてください。30代よりもっと実りの多い年代になりますよう。っていうかなります!なる!
Category: aiko

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する