芝居ってやっぱいいもんですね 【ざっき】
2015/12/16(Wed)
ニセのさようなら記事をぶったてて一日かそこらで戻ってきておいてあれだけど書くネタがないね。だったら書かないでいろよボケがと思うけど書かないと体調と精神面にモロに影響が出ることは先日よくわかったので(体を張った検証だった) 書きたいことは……そうかkindleのことか。まあまた明日は艦これざっきでもかくばい

○ゴーゴー芝居小屋ゴーゴー
12月第一週と第二週の週末は劇団羅針盤の公演に行ってました。全部で四公演見ました。おお。羅針盤の公演を見に行くようになってから今まで四回ほどしか公演見てなかったのにそれをこの二回の週末で。これで私も立派に羅針盤好きですと言えるよね(それはどうなんだ
血中演劇濃度の高まりを感じる
チケットが四枚揃うとなかなか壮観。どこでやるのかなーとウロウロしてたら里山の家でだったよ!落語ならここでやってるの行ったことあるけど、狭い中でお芝居かあー。一回目の西の太陽が来る前には座布団に座って観劇したのですが足がしびれて大変だったので(弱い)二回目のそして風は吹くかではイスに座るなど。風は吹くかはアイドルシーンがすごい楽しくてw あと女子高生というか別に女子がつかなくてもいい、高校生達若くて最高でした。元気!かわいい!いきなりガンアクションっていうハードな展開になる辺り羅針盤シナリオだなあ。三回目はりあたいも書いた帯久の朗読劇。予習していかなくて返って良かったかも。勧善懲悪なんですが悪役の帯久は人間味があってよいと思います。落語を朗読でやるのもいいですね、一人でなく二人な分キャラクターの個性に幅が出て面白い。バックの音楽も良かったです。
そして四回目の「白玉は三つまで」 これが一番笑いましたし最高の出来だったと思いましたww 前説の段階から本編始まってるわお汁粉は本当に出てくるわ(実は期待してた)お客さん無理やり参加されるわ強引だわで大変楽しかったですw ブログとついった切ってた分すごく疲弊してたので、それが吹っ飛ぶくらい笑いました、ありがとうございました! あ、あと女将の名前がたまきなのがちょっと嬉しかった。こんなんなら今回子供向けの公演には行かなかったので次回ある時は全作品制覇を狙うです。春先にあるって書いてあった泉野図書館での無料公演も絶対行きたいなー 情報チェックしとかなきゃ

やっぱ映画見に行くとかお芝居見に行くとかそういうの好き。ただ視覚系ばっかりとことん摂取してる所為か最近本読みがあんまり出来なくなってるのはちょっとイカンのだが。執筆もね。うう。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<どくどくクリスマス 【チケットが届いたよ】 | メイン | 修羅場のaikoさん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4693-4ea8cbb3

| メイン |