2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
あなたには聞こえないそれは猿の 【たまくしげ更新りれきざっき】
2016/01/01(Fri)
新年あけましておめでとうございます。たまくしげの管理人兼著者のtamakiです。たまくしげも今日でまる八年を迎えました。ブログはまる九年です。き、キモチワルイ! 芸能人のブログでもないくせに!
さて紅白見ながら&CDTVのaiko待機しながらプロット立てていた所為か、なんとも打ち切り漫画のような据わりの悪い終わり方になってしまったのですが……今年も干支にちなんだ掌編をなんとか今日の内に書くことが出来ました。いやしかし、出来悪すぎるというか……もっと尺が長かったらよかったですよ。マクラはこの辺にして本文本文。
たまくしげ

○掌編小説「それは猿の遊び」掲載しました。
猿なので、見ざる聞かざる言わざるかな、と思ったところから構想がスタートしました。あと最近の女子オタクのトレンドにもれずおそ松さんが好きなので、多胎児の話なんかどうだろうと思って、だから三つ子と言う設定にしてみたんですけど、別に三つ子である必要はなかったかも知れないなーと振り返って思ってしまったり。双子じゃない、かといって年齢差のあるきょうだいでもない、三つ子って双子よりも不思議な、ちょっとアンバランスな感じがしますね。そもそも「3」と言う数字がまずちょっといろいろと難しい数字のような気がします。
これ以外思いつかなかったので仕方ないのですが掌編にする設定じゃないですよね。もう少し尺があるべきだったと思います。そうね、もっと各姉妹描写すべきだったろうと… そして何なんだあの最後は。でもなんか、猿に化かされるといいますかちょっとバカにされる、煙に巻かれてしまうちょっとどんでん返しに近いオチをやってみたいなあ……と言うことでああいうラストだったんですけど「いやこれはどんでん返しじゃなくてぶち壊しと言うのだ」と叱られてもしょうがないと思います。反省…もっといい話を思いつかなかったのか! ……ああそうだ一個これの前に考えてたけど、それもまた新年にそぐわない話だった…
そうですよ!新年に全然そぐわないですよ!めでたくないし暗い! なんか姉妹喧嘩してる! 下手したら異能バトルになりそうな感じだ!私そんなに異能バトルやりたいんかw! などなどツッコミどころがすごいです…
猿園神社のモデルは金沢の猿丸神社です。きまっし金沢っていう観光案内のページにも丑の刻参りで有名って書いてあるくらいその手のスポットとしてかつて栄えていたそうな…とはいえ私は実際に行ったことはないんですが(スイマセン。笠舞って生活範囲じゃないからね…)丑の刻参りの神社ってイメージは強かったです。どこで覚えたのかな、大学でだったかなあ。で、そのまま神社の名前使うのはまずいかなということでちょと変えました。猿丸は姉妹の苗字へ。丸=円=エン、園=エン、そして三姉妹の「結」は「縁を結ぶ」でエン繋がり、全て「猿」(エン)に行くようにしたそうな。三姉妹の名前は「みゆ」「きこゆ」は「~ゆ」で揃ってていいんですけど末の言結だけ単に「ゆう」(ちょっと無理のある読ませ方ですが)なのが悔しいところです。古語詳しくないからこうなった。まあ三人目で定型崩しても悪くないかな。戯言シリーズの千賀ひかり・千賀あかり・千賀照子みたいな感じで。

今年は去年よりもう少し書けたらいいなあ… まずは書きさしになってる二次創作なんとかしよう。だいたいR-18ですけど…(しょうもない) 今月か来月に吾輩は魔法使い第三章の前日譚を掲載したいです。カテゴリとしては前日譚だし、同じ前日譚の扱いの作品が属している習作小説の欄に加えたいと思います。執筆としては第三章のセクション3のDパートを書き終ってるんですが、このセクションものすごく長くて、やっと折り返しって言う…掲載の時は案の定どこかで区切るんだろうな。この第三章いいがにして(金沢弁)今年の連載ものにしたいところです。
あ、そういえば1月3日にスペシャルドラマで坊っちゃん放送するんだそうです! 坊っちゃん役は嵐の二宮くんですーヽ(^o^)丿 おお!俺はニノ似なのかと松山の坊っちゃんが歓喜に震えてますがそれを冷めた目で見ている三四郎 ドラマ好きミーハーな美禰子は勿論チェック! リアルタイムで放送見まっせ! 私も真田丸初回放送から休憩挟まず見たいと思います。……あれ、放送時間被らないよね…

ということで2016年ゆるっと運行のたまくしげをどうぞよろしくお願いいたします。
追伸:S.mさんへ。メール送信しましたのでまたお手すきの時にご確認くださいm(_ _)m
この記事のURL | 更新履歴&小説執筆&創作 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ねんまつねんしのaikoもよう 15~16 | メイン | サイコロころがせ2016>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4713-5a0e7194

| メイン |