掌の上の艦隊コレクション
2016/01/10(Sun)
今回はたま鎮の艦これ日誌じゃないです。三笠の記事と連動する感じで。昨年12月26日にaikoのライブついでに横須賀の記念艦三笠に行ってきて、現在展示中のこの企画も見てきました。三笠に行ってきたよ、な記事はこちら参照。
ひらがなではありません
デデン。ひらがなじゃない方のコレクションでごわす。でもどう考えても艦これ意識してつけられたタイトルw 日清・日露の時代から太平洋戦争で活躍した艦艇の模型展でございます。確か一部現代の護衛艦の模型もあったと思う。自分は手先が不器用だし昔から図画工作はすごく苦手だし、そもそもフィギュアとか興味ないので模型を作ったり集めるとかは自分から率先してやろうとは思わないのですが、こうやってケースの中に展示されてるのを見るのは好きですね。

初代漣の写メはついったにありますがあまり特筆するものはないので(見てもよくわかんないし画質わるい) まず三笠。いつか艦娘として登場して欲しいです。性能はド級以下でもやっぱロマンがありますから。
模型三笠

模型は大して大きくなくちまっこくて、これ作るの相当大変だろうな…と思うなど。
ちまちま陽炎型
天津風の名前を見つけてときめく私。時津風や浜風と並んでます陽炎型です。

これ北上。左のは軽巡時代、右のが雷巡化したものでおびただしい魚雷の数に引いた んっあれ、でも、魚雷ってこんな甲板上に並べておくものか? 違うかな… でも魚雷だよね
魚雷ドッサリ

こちら海上の違法建築姉妹。やっぱりインパクトあるね扶桑型。
海上の違法建築
よく積み上げた艦橋。まさしくジェンガ以外の何物でもない。

こちらは加賀。デデン。隣に赤城がいます。
デデン

そして実装間近と噂される神風型。睦月型の次くらいだったかな? どう運用すればいんだ。
実装間近?
と思って調べたら睦月型の前って、それ大丈夫なのか…? でも前線で戦い続けた艦ではあるらしい。

模型&艦艇好きならきっとなめるように見つめるんだろうなー。そういえば小学生の男の子が伊400の模型を見て日本の最強の潜水艦で…って詳しく解説してたのでおばちゃんびっくりしてました。こういう知識はどこから仕入れてきてるんだろうなー どこで興味を持つんだろうなー。少なくともゲームではなさそうだったけどw
この記事のURL | 艦これ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ここは横須賀わたしはいずも | メイン | レジェンドミカサ 【記念艦三笠にいってきたよ】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4722-b3b78464

| メイン |