熱田さんまいり

名古屋旅行からもう一週間たっちゃった……はやい…… 書いてないことはいくつかあるので今日はそのうちの一つ。
徳川美術館の開館まで時間があるので朝の内に熱田神宮に行ってきました。一時間ほど列に並んだことを思えばやっぱ先に徳川美術館に行った方がよかったような気もするけどまあそれはあれだ、後からだから言えることですし。神社は朝の方が気持ちいいからやっぱ朝に行ってよかったね。
名鉄名古屋駅から神宮前で下車、ちゃんと熱田神宮はこちらと案内がわかりやすくあって助かる。テコテコ歩いて行って出口でれば神社特有の森が見えますのですぐわかります。熱田神宮は勉強不足、無知で恥ずかしいので全然知らなかったのですが、天叢雲剣a.k.a草薙剣をお祀りしている神社。記紀神話の時代から戦後現代に至るまで、各時代の熱田神宮を解説するパネルが立っているのでそれ見ながら参道を歩いておりました。由良御前の名前にちょっとときめいた……由良だからね

お参りする前に御朱印いただきました。熱田神宮ではご神印って言うんですね。料金は決まっておらずお気持ちとされていましたので好きな金額を入れましょう。こんな感じのをさらさらっといただきました。ありがとうございます。
微妙に暗い
クリックで拡大。うーん。携帯で撮った時はちゃんと明るく見えてたんだけどいざこうやってブログに持ってきたりついったに載ってるの見るとどうしてか暗く見えるなー。設定がやっぱあかんのだろうか… まあぶつくさ言うのはここでおいといて、お参りして、どうしようかなーと思ったけどおみくじを引いたらば、わーお!
だいきち!
だ!い!き!ち! ひゃっほー お正月が末吉で(´・ω・`)としてしまったのですが三ヶ月後に巻き返したぜ。どれも大体いいことしか書いてないのでハッピーな気持ちでいっぱいでした。待ち人「来る」 いいね、断定! つよい! 結んで帰りましたが、いい加減おみくじをきちんと結べる大人になりたい……なんでみんなあんなキレイに結べるがん…

この後は熱田神宮に行った主目的であった宝物殿に真柄太刀a.k.a太郎太刀を見に行ったのですがそれはまた次の機会にー。
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する