2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
第四部(実家のような安心感)
2016/05/09(Mon)
頭の中がジョジョでいっぱいなのでジョジョの記事を書こう!! たぶんすぐ終わる!! 土曜日の深夜から未明にかけてスティールボールラン読了しました~~ 四年のブランクを経て読み終わったぞー!

STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦
集英社 (2011-06-03)
売り上げランキング: 41,736

正直17巻辺りで既に詰んでたので(D4Cが初めて出てきたあたり?)まだあと7巻くらい残ってるのにこれ以上何が起こるの……とか思ってたけど予想をアレコレ覆す展開にやられまくりでした。そらあ徹夜しちゃうよ!!明け方までノンストップで読んじゃうよ!!電子書籍だけど。ディオが簡単にそんなやられるわけない~~と思ってたら忘れた頃にあーゆーことになる!!し!!!さあ!!!全世界のディオファンからDIOコールが鳴りやまないじゃないの!!!そういう私もだけどね!!! 一番辛かったのがジャイロがログアウトしてしまったことで今もジャイロロスから立ち直れてないです(言い過ぎでは あんな……私はほんとジャイロとジョニィのタッグが好きで好きで7日で一週間みたいなあのくだらない二人をずっとずっと眺めていたかったわけで……だがら゛い゛ま゛めぢゃぐぢゃぜづな゛い゛い゛い゛い゛…… 私が一番好きな場面がジャイロを救うために遺体とワインを交換するところだったりする辺りまあそうなるなって感じですがね……あの時のジャイロもいいよね、乾杯しようぜのやりとり。うっうっ。゚(゚´Д`゚)゚。
大統領は登場した時は太ったオッサンだったのに表に出始めるとシェイプアップに成功してて二度見しました。髪型がすごくイカすし、愛国心あっての行動であり実際そこまで悪い人というわけではないと思うので(取引のところで心が動いた読者)実は結構好きなキャラです。ジョジョは悪役でも一貫した主義主張があってそれに則って行動してるからなんかすごく憧れるのよね、悪だけど。今度は「時間」じゃなくて「並行世界」とかもう絶対これ勝てねえよ……ってなりましたよね。マジでラスボスだ… 「すべてが正義だ」がかっこよくてなんかめっちゃ使ってしまうようになった(どこで出たか覚えてないのに) あとどジャァァ~~んも。

ラストはもう書いたらネタバレになるので書きませんがふおおおおおお!!!!ってなった。こんな風に興奮するラストはすごく久しぶりでした。まさかルーシー(とスティール)がここまで重要な役どころになるとは最初に読み始めた時は誰も予想しなかったズラ! なんかねなんかねドラえもんの大長編で言うと鉄人兵団に似たどんでん返しだったよね でもあれヴァレンタイン再起不能になってても起こる現象なのかな。その約束事は本体が再起不能になってても適用されることでいいのかな。この興奮を少しでも気になってる人にわけてあげたいので気になってる人はいますぐSBRポチりましょう、SBRはいいぞ あ。キャラで好きなのはジャイロで(組み合わせで言うならジョニィも勿論込みだよ)刺客で好きなのはリンゴォとウェカピポです。リンゴォの掘りの深さすごく阿部寛さんを思い出す。

んで今は念願だったジョジョリオンを読んでる。まだ五巻までしか読んでないですが。明日続きの五巻セット買うでつ。


杜王町舞台わ~~い!と思って読み始めたのだけどなんか東方家ぜんぜん穏やかじゃない。゚(゚^o^゚)゚。 ダイヤモンドは砕けないの時のようなあの平和でまったりでもしっかりジョジョしてる的な杜王町じゃない。゚(゚^o^゚)゚。 一巡してるからねしょうがないね。゚(゚^o^゚)゚。 定助が常にピンチで読んでてはらはらする。゚(゚^o^゚)゚。 でも康穂とのカプには萌えます もっといちゃらぶしないかなこの先 読むならSBRを読んでからにした方がいいとのアドバイスの通りなるほどこれはなかなか……ジョニィお前なにしてくれとんじゃぁぁぁこのジョースター一族の恥さらしがぁぁぁってなってるんですけどこれは正しい反応かしら 読むとやめどきがわからなくなるから執筆も艦これも手につかないよおよよ

そして今はこれも読んでいるという。私どんだけ第四部好きなんだよ。だってホントに何べんも子供の時から繰り返し読んでいるのだもの、もうホントに実家のような安心感ですよ

The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day (集英社文庫)
乙一 荒木 飛呂彦
集英社 (2012-11-20)
売り上げランキング: 26,375

アニメも毎週楽しみです……早く由花子が動いてるところを見たいです…… ところでこの小説まだほんの冒頭しか読んでないけど康一くん一応彼女持ちなんだから冬休みくらい由花子と一緒に過ごしてあげて……ってなった
この記事のURL | マンガ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4838-8b687618

| メイン |