何てことない日常に咲く紫陽花

きょうは短めっていうかここんとこいつも短め。せめてLLP19名古屋公演前に悪口読解だけでも書き上げたいのにちぃとも進まず、遠征準備もやっぱり進まず、ブログなんか放置でいいんだよ~~!って思うけど何か書いてないと精神的によくないので(厄介)今日は花の写真とか貼っていかにもブログらしいブログでお茶をにごすのでした。

庭、というか玄関先にある紫陽花。すごくちっちゃいやつでつい最近まで花に色がついておらず緑色の花っていう不思議な状態だったのですが、土に馴染んできて化学反応が起こって色が出てきました。アジサイの色って土壌の性質によるんですね。ずっと青が出るのはアルカリ性の土壌かと思ってたんですが、酸性の土壌らしい。リトマス紙と同じだと思ってたんだけどな。
ブルーブルー
クリックしたら大きくなります。これのすぐ傍にまたちっこーい紫陽花がいて、その子も段々青っぽくなってきました。出来れば紫やピンク系も見たいなー。土壌を変えねば。

梅雨生まれなのでご多分に漏れず紫陽花好きです。この時期はいろんなところで紫陽花見れるのですごくうれしい。
Category: はな

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する