2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
街に潜む脅威と恐怖のミュージック
2016/08/02(Tue)
またジョジョのはなし。四部2クール目神回だらけだからしょうがないね! その前に、サントラ買いました。アニメ作品のサントラ買うのは何か久々な気がする…ゲームとかはよく買ってるけど(それでも艦これくらいでは?)大体レンタルで済ませちゃうからなー過去作ばっか見てるし… でもDVDの特典にもサントラってあるし、どうなんだ?と思いながらも一応買いました。ら、やっぱ収録曲が違うのねん。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない O.S.T Vol.1~Good Morning Morioh Cho~
菅野祐悟
ワーナー・ホーム・ビデオ (2016-07-27)
売り上げランキング: 737

メインテーマの一分過ぎた辺りからピアノ入るのがたまらなく好きッ! 安定のピアノ好き。この部分があるのでメインテーマむっちゃ聴きたかったのデス。これは多分平和な街に潜んでいる悪意や殺人鬼をイメージしているんだろうなあと思って聴いてます。一通り聴いてみた感想としては怖い曲が多いなーっていうことでしたね。明るい曲というか平和な曲の後にこ~い怖くておどろおどろしい曲が続々と。聴いてて不安な気持ちになってきましたよ。あっ、タイトルにもある奇妙ってのはこういう感じかっ。
でも私が聴きたかったBGMはDVDの方に入ってて「昼下がりの杜王町」とか「邪悪な思念」とかがそうでした 特に邪悪な思念イントロ、ピアノが一音ずつ下がってくあの不安感はすごい… 奇妙な予感も狂気が感じられて聴いてるこっちがどうにかなってしまいそう。浩子さんの黒曲っぽいんだよなー まさに日常に潜む狂気!恐怖!脅威!これぞ第四部!って感じです。
最近のアニメはサントラってDVDの特典につくことが多くて――つまりCDもDVDもどっちも売れない商品になってるんだなあ、と少し世知辛い事情を察してしまうのですが。ゲームのサントラとかもそうだね。美少女ゲーム界隈とかだと結構ある。ジョジョもそうなんだなーと思ってたんですがちゃんとサントラとして出す分、そのサントラに入らなかった劇伴を特典に収録っていうのは、どっちも買ってる身からすると嬉しいかな。サントラしか買わないーって人だと円盤も買わなきゃいけんですけど。劇伴担当されてる菅野さん、ももクロ主演映画「幕が上がる」の方じゃあないですか~

日常に潜む狂気!恐怖!脅威!これぞ第四部! って書いたけどむしろ第八部の方がこの傾向は強いかも。四部は街の平穏を脅かす悪と戦うと言う真面目な目的もさることながら、主人公の仗助達が高校生なもんでバトルも心理戦も命のやり取りもあくまで日常の――気楽な日常の延長上にあるところが魅力であると思うのね。そんでその最骨頂が今やってる重ちーのハーヴェスト回。いやー四部アニメあんなに爆笑したの初めてよwww あの花火演出原作超えたww あれこそアニメで出来るハッピー表現よww あの時の仗助の顔ww あと「楽しくない人生ィーッ」の言い方が最高だったw てか全体的に仗助が可愛いよw 靴とかスーツとか買う時のくるくる動くのほんともうww
重ちーもCVが勝平さんのままで嬉しかったしねー彼も原作通りの声だ。あとアニオリで由花子挟んでくれてよかったなあ。もしかすると構成変えて重ちーの後にシンデレラなのかもね。荒木先生から構成変えてもいいと思うって許可出てるんだよねそういえば。個人的には原作の流れ踏襲して欲しいけど、重ちーにしろ彩にしろ出てきて即退場は可哀想だしね。あ、でももしシンデレラ先にやるとするとオーソン前全員集合に彩が加わることになるのか…? ああもう楽しみ楽しみ。
この記事のURL | アニメ全般 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/4926-af933c48

| メイン |