きんぎょぎょアクアリウム
2016/11/14(Mon)
なぜ!このブログは落とし込むのがおそいのか! 一ヶ月前の話なんですけど21美でやってたアートアクアリウム展の話します。っていうかええ、ばっちりというかなんというか超風邪引いてた時の話です。引き始めの時の話ね。これ見た後に病院行ったからね。それにしてもあれだ……風邪が完全に治るまで二ヶ月くらいかかったから、体力?免疫力?抵抗力?おちてんなあ…って思いました。いろんな病院はしごした気分だけど新しいところ一つしか行ってなかったわ。えーと言えるのはえーと、そう、寒い格好で寝るのダメ絶対!朝風呂だめ絶対! 9月12日くらいにお風呂入るつもりで寝落ちしてちょっとだらしないカッコで寝て(裸ではないよ念のため)はいれんかったわーってシャワーしたらそっから咳がコホコホしてたからね。

アートアクアリウム。入場券は買ってたんですけど朝ドラ三昧あった日に行こうと思ったら三時間待ちとかで絶句したので最終日でいいか……と思ってたら風邪ひいちゃったので、でも行かなきゃチケット買ったのに勿体なか!と病身おして行きました。最終日、平日だったのに結構混んでたぁ。
アートアクアリウムとは水と光とお魚の遊泳が作り出す芸術作品。という認識なんですけど多分もっと細かく言う必要があるはず。そのお魚は主に金魚。確かに金魚は見てるだけで綺麗だもんね~ 熱帯魚とはまた違う伝統的な観賞魚だよね。それがセンスのある水槽と光の効果でとても幻想的に見えるように。生き物が織りなす芸術に、風邪っぴきではありましたが見惚れてました。

こっから画像過多です。でめきんちゃん入ったテマリリウム。金沢っぽい~
てまりでめきん

左の方はアンドンリウム。いちいち名前がドラえもんみある。
アンドンリウム~ ゴールドフィッシュファンタジー
右の方は何だったか忘れたけど、密集してるのが苦手な人はきついかも。

ぼんぼるー
これはボンボリウムです。ぼんぼる!

この赤は、いや赫はちょっとぞっとしちゃう。
妖しき赫 金魚楽園
妖しい。そう呼ぶにぴったり。となりは赤くないもの。金魚幻想というか、金魚楽園というか。四文字で表現するのがいいかんじ。

こういうのもあったり
水に注意
これは水が露出してる。ちょっと指でぴっとしたら水ついてえっこれそのままか!ってすぐ引っ込めた。涼しくて綺麗。

片岡鶴太郎さんとのコラボもありました。本願寺課長~ 意識がややもうろうとしてたのでキチンと見れなかったのが悔しかったす。
グラデーションコラボレーション

残念ながらもう今年の展示はこの金沢で最後だったようですが、来年もあるかもですね。お近くの美術館で開催のさいはぜーひーです。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamakiharu87.blog87.fc2.com/tb.php/5017-e533913d

| メイン |