この世界の片隅に


時間の使い方がへたで、原作今日やっと読み終わった。まだ仕事が残ってるのに涙が出てしまった。きっと家だったらぼとぼと、すずのように泣いていたんだと思う。
私が読みたかった戦時中の物語がこの作品であった。名前は知っていたのに、ようやく出会えた。遅くなってごめんなさい。
こんなに愛しくて悲しくて切なくて、それでもやっぱり愛しくて、生きていかなきゃいけなくなる、生きていたいと思えるお話でした。

これから映画で見るのがすごくたのしみです。久々ののんちゃんの演技も楽しみ。2016年の最後に見る映画がこれでよかった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する