2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
幕張か映画館で逢いましょう 【Mマスざっき】
2017/01/05(Thu)

ニコ生ファスライほんっとよかった!大勢の人のコメントが流れるのでいっぱいのPそしてPを始めてないお客さんと一緒にいるようで楽しかったし、それこそ八代さんが言ってたみたく「見た人がみんないいって言ってくれます」の言葉の通り高いアンケート結果に「なっ!? よかったやろ!!」ってなりました。
私は、P始めてからもすぐにファスライは見ないで縛りプレイでやってましたし、SideMおすすめする時にファスライ見て!って言う人が本当はよくわからなかった……というよりかはそれでいいのかなーというか……

あのファーストライブってSideMがそれまで積み上げてきたものが出てる気がして――たとえばJupiterのそれまでもそうだし、ドラスタ、おもにしゅごんのリーダーシップとか、Pがこれまで応援してプロデュース続けてたアイドルたち、そしてそれを最大限表現して、発揮しようとする演者たちの熱意とか――それを踏まえてこそファスライの本当の意味が初めてわかってくるんじゃないかなーと思ってて。
私はSideMプレイしてるフォロワーの皆さんが本当に楽しそうに見えたし、だからこそ一年もの長い間皆さんが育ててきたものに安易に手を出してしまっていいのかとちょっと遠慮して思っていて、だからいろいろ自分に制約を設けてファスライ見る日程もあえて実際の日程に合わせてみたんだけど――そしてそれは予想以上に大成功したし、ほんっとうに最高だったんですけど。

でもよく考えたらライブが入口ってのはよくある話で私も、aikoをもーーっと好きになっていったのは、生まれて初めて行ったホールでのライブだったし(もう16年も前になるんですよ)中島みゆきさんのこともっと知りたい、聴きたいと思ったのもライブ(縁会)でだったし、そもそもアイドルで言うと、ももクロはまずライブDVDから見たんだった(もちろん下地としてCDも聴いてたけど)それでぐわーっとハマッたんだった。
だし、入口としてはライブってやっぱいいもんだなって思ったわけです。

二時間は貴重な時間だし、知らない曲がいっぱいだとむしろ苦痛だと思うんだけど、それでもアイマスだからって見てくれたり、ゆくM@Sの宣伝で気になったから見たっていう他のPさんには本当に感謝。してもしきれないですね。それに全くアイマスもMマスも知らないけど勧められたから見たって人も、好きな声優さんが出るからって方も勿論。少しでもいい、アイドルマスターSideMってコンテンツがあって、まだまだ知名度低いかも知れないけど、キャストを始めとする携わってる人たちが本当に頑張っていいものを作り上げようとしてる作品があるんですよーってことを覚えていただけたら嬉しいです。
なんだったら!セカライももう来月ですよ!ライブビューイングまだまだお席ご用意してますよ! 出演者も曲も倍増だよ! と巧妙に宣伝するPであった 楽しみですね!
この記事のURL | アイドルマスターSideM | ▲ top
| メイン |